Wikipedia写真素材集め巡りにて[Part.2] : 五島軒 プロミエル・カモイ十字街店

  • 料理・味 3.06
  • サービス 3.07
  • 雰囲気 3.07
  • CP 3.06
  • 酒・ドリンク 3.06
  • 行った 40人
  • 保存 213人

評価分布

この口コミは、TAKASAN-BATACHANさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

TAKASAN-BATACHAN

TAKASAN-BATACHAN(227)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・北海道

4

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
4回目

2018/06訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

Wikipedia写真素材集め巡りにて[Part.2]

2018.06.16訪問

立待岬付近での撮影を終えて、昼食を兼ねて汗を流しに谷地頭温泉に立ち寄った後は、再び十字街近辺に戻りますが、ふと、この日の夕食に何か買っていこうと思い立ちまして、いろいろ思案し、この店の事を思い出しましたので立ち寄る事にしました。

今回は自分の食事用にレトルトの「ハヤシライス(五島軒ハヤシビーフ)」の他、初体験となる「バターチキンカレー」を選び、他に僕と伯母用に甘い物でもと思ってミニアップルパイとシュークリームを2個ずつ手に入れました。

途中でもう1箇所寄り道と買い物をしてから伯母の所に立ち寄り、伯母にミニアップルパイとシュークリームを手渡します。どちらも伯母の好物なので喜んでもらえました。

14:30頃に帰宅後、再びかいた汗を洗い流すのにシャワーを浴びたら時間は15:00頃。おやつに丁度良い時間でしたので、コーヒーを淹れてもぐもぐタイムといきます。今回のコーヒーは実はいつものスタバじゃなくてメガドンキで買った物ですが、意外と美味しいコーヒーで重宝してます。でも、やっぱスタバのコーヒー豆が欲しいなぁ~…。それはさておき、シュークリームの甘さはブラックコーヒーに良く合います。クリーム感たっぷりですし、流石は老舗ですね。続いてアップルパイ。中のアップルにしっかりシナモンが効いていて、リンゴの味とコーヒーの味を引き立てますね。アップルパイはシナモンが入ってると味が引き立つと思います。あ!でも、このアップルパイってちぇ♪様には勧められませんね。彼女はシナモンが入っている品もんは凄く苦手なそうですので…。ここにはアップルパイの他にもパンプキンパイがありましたので、そっちだったら勧められるかも。後の宿題としておきましょう。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
さて、時間は移って夕方、今回買った品物のうち「ハヤシビーフ」で夕餉といきましょう。

あらかじめご飯は炊いていましたので、炊き上がりを見てレトルトを湯煎。箱に書いてある通り5分温めまして、皿に盛ります。では頂いてみましょう。

ん!デミグラスソースの旨味に筍のシャキシャキ食感と椎茸の食感が加わり、この間(函館カレーEXPRESS(6/1)参照)食べたハヤシライスの旨味と変わらない…様ですが、何か物足りないな?いろいろ考えてふと思い立ち、手持ちのヒマラヤ岩塩を振ってみますと…、お!凄く美味しく感じる!でも何故…?と考えてみたら一つの回答が。この日はずっとマウンテンバイクで走り回った上、谷地頭温泉で入浴したりと、結構汗をかき続けた1日でしたので、どうやら身体が塩分を欲していたようです。そのために塩の一振りで美味しさを感じたんでしょう。ただ、旨味はしっかりと取れていましたので、このハヤシビーフの出来の良さはよく分かりました。人間、味覚って結構体調に左右される物だなと実感しますね。

塩分の件はともかく、ハヤシビーフの味は相変わらずの美味しさだと思います。リピートは継続中としましょう。また食べたいですね。

バターチキンカレーの感想はまた後ほど。
――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
翌日、もう一つの「バターチキンカレー」も夕餉に頂きました。

箱の裏書きを読みましたが、このバターチキンカレーは北海道函館商業工業高校(略称:函商)とのコラボで作られているんですね。函商の流通ビジネス科の授業「HAKO SHOP(はこしょっぷ)」の一環だそうです。それゆえに、今回初めて見かけたんですね。ちなみにこの内容は箱の裏書きから抜粋しました。

今回も炊き立てのご飯で頂きます。炊き上がり10分前から鍋で湯を沸かし、炊き上がりのタイミングでレトルトを温めます。炊き上がりと湯煎完了のタイミングでさらにご飯とカレーを盛って、早速頂きましょう。カレーのソースは中辛と言いながら結構辛め。辛い物好きの僕の舌でも満足します。また、これまでに食べた事のある五島軒のカレーと違って、旨味が結構出ている作りのカレーソースとなっていまして、ここは実に高校生の好みらしい味付けとなっています。具のチキンは煮込まれていてホロホロとした食感となっていますが、肉汁がソースに溶け出した結果だと思いますので、肉そのものの美味さはありますので、ソースと一緒に食べれば美味しく食べられました。

今回食べた函商とのコラボバターチキンカレーはどの位続くのかは分かりませんが、機会があればこのカレーもまた食べてみたいですね。再訪するきっかけが出来ました!

  • 五島軒 - この日手に入れた物

    この日手に入れた物

  • 五島軒 - アップルパイとシュークリームでコーヒータイム

    アップルパイとシュークリームでコーヒータイム

  • 五島軒 - この日の夕餉のハヤシライス

    この日の夕餉のハヤシライス

  • 五島軒 - 翌日の夕餉のバターチキンカレー

    翌日の夕餉のバターチキンカレー

  • 五島軒 - バターチキンカレーの箱の裏書き

    バターチキンカレーの箱の裏書き

3回目

2017/09訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

ボランティアの後は…約束を守ろう!

2017.09.22訪問

所属してるクラブで、ボランティアとしてペットボトルキャップを集めている事(ラッキーピエロベイエリア本店参照)は書きましたが、それと一緒に缶のリングプルも集めているんです。

昨今、ジュースといったらペットボトルで手に入れる人が多いので、缶のリングプルはなかなか集まらないのですが、活動のかいあって、ある程度の量が集まりまして、ネットで調べたら、函館市地域交流まちづくりセンター(旧丸井今井)で受け付けている事が分かったので、他にある程度のペットボトルキャップも貯まっていましたので、持って行く事にしました。

合わせて大きめのショッピングバッグ2袋分になったのを、バスと電車で乗り継いで目的地へ。リングプルはまちづくりセンターへ、ペットボトルキャップはラッキーピエロへ無事に渡してきました。と、今来ている場所は十字街…。ふと、先日の伯母との話を思い出し、そういえばここは場所柄五島軒の近く。だったら、折角出てきたので、伯母との約束通り、アップルパイを買っていこうと思い立ちました。

店内に入り、ショーケースをのぞくと…ありゃ?以前買ったミニアップルパイは無いのか?店員に聞くと、やはり現在品切れで、夕方5時半頃でないと出来ないとの事。ただ、カットアップルパイは十分な量がありましたので、今回はそっちを、伯母と僕の分の計2個買う事にしました。

先に箱入りの状態で写真を撮ってから僕の分を取り分け、伯母に箱ごと持って行き、話がてら手渡してきました。約束を果たしたという事で、大層喜んでました。

さて、自分の分は翌日に頂きました。ここのアップルパイはコーヒーとの相性がいいので、ホットコーヒーを淹れて頂きます。中に入っているリンゴは甘さ控えめかつリンゴの味がちゃんと残り、そこに加わるシナモンの香りが相変わらずいいですね。コーヒーとよく合います。あと、端の生地だけの部分を食べて気が付きましたが、生地自体にもバターの味と塩味と甘味がちゃんと付けてあって、生地だけ食べても美味しさを感じられまして、最後までしっかりと楽しめるアップルパイに仕上げてあります。そこは流石老舗といったところで感心しました。

お菓子に良し、レトルト&缶詰めに良しのこの店は、やはり今後も再訪したくなりますね。今度は何にしようかな…。

  • 五島軒 - 箱詰めにして頂きました。

    箱詰めにして頂きました。

  • 五島軒 - 箱、オープン!

    箱、オープン!

  • 五島軒 - コーヒーを用意して…

    コーヒーを用意して…

  • 五島軒 - 断面はこうです

    断面はこうです

  • 五島軒 - アップルパイをコーヒーと共に頂きます。

    アップルパイをコーヒーと共に頂きます。

2回目

2017/09訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

敬老の日は「老」いた人を「敬」う「日」と書くんです

2017.09.15訪問

まるたま小屋での食事を終えて、ふと思い立って、近辺の元町配水場の写真を撮ってみたくなり、噴水とロープウェイゴンドラを組み合わせた写真を収め、帰途につきましたが、帰る途中、そういえば今度の連休は「敬老の日」だったなと思い出し、また近辺に以前行ったここの五島軒のスイーツの事も思い出して、今年77歳の喜寿を迎えた伯母に何か買っていこうと思い立ち、寄ってみる事にしました。

店には、以前買ったアップルパイの他にもスイーツが選り取り見取りなので迷いましたが、今回はシュークリーム2個と決めて、僕も2個、自分の分として手に入れました。

帰り道、伯母の所に立ち寄ってシュークリームを、敬老のお祝いと日頃の感謝を伝えて手渡します。大層喜んでもらえました。翌日伯母から「薄い皮で、皮もクリームもあっさりして美味しかったわよ。」という感想を頂き、シュークリームやケーキの他にアップルパイも扱ってる事を話すと「私はアップルパイも好きだから、今度機会があったら頼むわ。」と言われました。ならば、近い内にその願いを叶えるようにしましょう。

さて、僕の方でも食べてみましたので感想を。今回は夕方ながら、疲れもあったのであえてスタバのアイスコーヒーも淹れて楽しみます。包装状態・ぱっかん写真などをカメラに収めてからコーヒーと共に頂きましょう。

なるほど、皮は薄皮で味はあっさり。中のクリームの味も甘さ控えめであっさりですが、美味さはしっかりとあります。これが五島軒の流儀なのでしょうね。流石は老舗の味です。何よりも、登山で疲れた体には甘さが染み渡りますね。コーヒーと合わせて美味さ倍増です。

これは伯母のためにも是非とも再訪しなければ!今回は良い敬老の日のプレゼントとなりました。

  • 五島軒 - 店舗外観

    店舗外観

  • 五島軒 - 店内・商品1

    店内・商品1

  • 五島軒 - 店内・商品2

    店内・商品2

  • 五島軒 - 店内・商品3

    店内・商品3

  • 五島軒 - 店内・商品4

    店内・商品4

  • 五島軒 - 店内・ショーケース1

    店内・ショーケース1

  • 五島軒 - 店内・ショーケース2

    店内・ショーケース2

  • 五島軒 - 店内・ショーケース3

    店内・ショーケース3

  • 五島軒 - 店内・ショーケース4

    店内・ショーケース4

  • 五島軒 - 店内・冷蔵ケース

    店内・冷蔵ケース

  • 五島軒 - 店内・商品5

    店内・商品5

  • 五島軒 - 店内・商品6

    店内・商品6

  • 五島軒 - 店内・商品7

    店内・商品7

  • 五島軒 - 今回買ったシュークリーム

    今回買ったシュークリーム

  • 五島軒 - シュークリーム1個をぱっかん

    シュークリーム1個をぱっかん

  • 五島軒 - アイスコーヒーと一緒にシュークリームを頂きます

    アイスコーヒーと一緒にシュークリームを頂きます

  • 五島軒 - 元町配水場・新旧噴水とロープウェイゴンドラと1

    元町配水場・新旧噴水とロープウェイゴンドラと1

  • 五島軒 - 新旧噴水、手前の噴水には「清泉滾滾(せいせんこんこん)」と書かれています

    新旧噴水、手前の噴水には「清泉滾滾(せいせんこんこん)」と書かれています

  • 五島軒 - 噴水碑文「清泉滾滾(せいせんこんこん)」の説明板

    噴水碑文「清泉滾滾(せいせんこんこん)」の説明板

  • 五島軒 - 函館水道発祥地碑

    函館水道発祥地碑

  • 五島軒 - 碑の前にあるこれは…(答えは次の写真で)

    碑の前にあるこれは…(答えは次の写真で)

  • 五島軒 - (前の写真の答え)実はタイムカプセルが埋めてあるそうです

    (前の写真の答え)実はタイムカプセルが埋めてあるそうです

  • 五島軒 - 元町配水場・新旧噴水とロープウェイゴンドラと2

    元町配水場・新旧噴水とロープウェイゴンドラと2

1回目

2017/05訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

嗚呼、憧れの五島軒ハヤシライス

2017.05.13訪問

市電の調査と写真撮影(スターバックス参照)を終えて谷地頭を出発後、今回はここに立ち寄ろうと決めていました。久しぶりに五島軒のハヤシライスを食べたいと思ったからですが、今回はあえて、レストランではなくレトルトを買って家で食べたいと思いました。

五島軒といえば僕の場合、小さい頃に、当時函館市民会館の中に五島軒があった時に食べたハヤシライスの味が忘れられないんです。

その後は本店と五稜郭タワーの店は行った事があるものの、ここは今回初なんです。雰囲気からスイーツを主とした店だろうとは思っていましたが、五島軒ですのでレトルトを扱ってるんじゃないかな?と思い、思い切って入ってみました。果たして、案の定ここの店でもレトルトや缶詰めのカレー・シチュー・ハヤシライスを取り扱っていました。

五島軒のスイーツといえば、以前にどこかの引き出物でここのカステラを戴いた事があり、結構美味しかった思い出がありましたが、ここの店の看板に「パイ工房」の文字があったので、パイ系も美味しいのかもと思い、今回はレトルトの「五島軒ハヤシライス」「函館カレー辛口」の他にアップルパイも手に入れました。アップルパイはこの後立ち寄って買ったスタバのコーヒーで頂いてみようと思います。

帰宅後の夕食、念願のハヤシライスを頂きます。レトルトパウチを湯せんして、炊きたてご飯をよそった皿に盛り付けます。う~ん、トマト系の良い匂いが漂ってきました!日中に作っておいたサラダ(翌日の弁当用サンドイッチの具に作っていた物)と合わせて頂きます。あぁ!この味この味!!トマトの酸味が前に出ていて、具の筍がシャキシャキで、椎茸が風味を醸し出し、最後にゴロンとした牛肉が締めます。

いろんな所でハヤシライスを食べる機会はありましたが、店ごとに特色があるので優劣を付ける事はしませんが、最近のハヤシライスの傾向は旨味を強く全面に押し出してる感があります。そのため、そちらに慣れ親しんでいると、五島軒のハヤシライスは味が軽いと感じるかも知れませんが、僕としては、この味こそが五島軒のハヤシライスの味であると考えています。昔からの味を変えない姿勢が感じられます。

レストランであれ、レトルトであれ、ほぼ同じ味を保ち続けている五島軒のハヤシライス。間違いなく名品です。

今回買ったアップルパイやカレーの感想は後日改めて。
──────────────────────────────
さて、日も改まりまして、朝食後ではありますが、買ってきたアップルパイをコーヒーと合わせてみたいと思います。朝にしたのは、以前に蔦屋のスタバのレビューにも書きましたが、通い先から帰ってくる頃が夕方近くになり、その時点でコーヒーを飲んでしまうと、どうしても目覚ましに必要ならば話は別ですが、コーヒーがテキメンに効いて夜寝られなくなってしまうからなんです。

さて、アップルパイは冷蔵庫に入れていましたので、いつものオーブントースターを使って温めて食べます。まずはナイフで切り開いて断面撮影。コーヒーで口を作っておき、早速一口…。甘いですが、中のリンゴの味がまだ分かる程度に抑えてあり、そこにシナモンが加わって、口の中で良い風味を醸し出しています。また、シナモンが口の中でコーヒーの風味と相まって、相乗効果で共に美味しく頂けまして、このアップルパイとコーヒーの相性は最高ではないでしょうか。

五島軒のスイーツは他にもありましたが、アップルパイでこれだけ当たりなら、他の品も期待度大です。これは再訪アリですね!
──────────────────────────────
残るは函館カレー。夕飯にしました。

ご飯はレンチンですが、御一人様なもので、一度に3合ほど炊いて、ご飯のセオリーである、保温をしないである程度冷まし、冷蔵or冷凍保存したものを食べたい時に温めているもので…。

温めたご飯に湯煎したカレーを掛けると、スパイスの良い香りが漂います。さっそく頂きましょう。

うん、辛口は伊達じゃない!でもただ辛いのではなく、他のスパイスも負けない風味を醸し出しています。辛さの強い方で上手くバランスが取れてますね。

旨味もなかなかあります。箱には「ビーフブイヨン」「チキンブイヨン」「ビーフパウダー」を使っているとあるので、旨味の中心はそこの様で、旨味が前面に飛び出てはいませんが、カレー全体の味の、まさに土台となって成り立ってる感じがありますね。

具の肉は豚肉。ゴロンとして噛みごたえがあり、脂っぽさは無いので「モモ肉」ではと推測します。脂ののりがある方が昨今では好まれているとは思いますが、敢えて「肉感」を前に出している、こういったカレーも僕は結構好きですよ。それに、結構煮込んでいるようですが、「モモ肉」の特色で長時間煮込んでも味が抜けにくい利点もありますから、肉からは十分旨味が出ていました。

以前に別の五島軒カレーの感想に、ここのカレーの酷評があったのを見ましたが、昨今のカレーは旨味が強いものや脂のコクが前に出てきているものも結構ありまして、そういったカレーに慣れ親しんでいると、このカレーは物足りなさを感じるのかな?と考えますが、僕の感想として、辛さはあっても全体の味のバランスが上手く取れているこのカレーは上品さを兼ね備えていると思います。何度か食べれば好きになる味ではないでしょうか。

五島軒のレトルトカレーは他にも種類がありまして、何種類か食べたことはありますが、具材によってや、「イギリス風」や「インド風」等といったものがそれぞれスパイスの調合を変えている様でしたので、それぞれ楽しめるのが良いと思います。この「函館カレー」は、五島軒のカレーの基本として押さえておきたいですね。

ここの店はスイーツでもカレーでもやはり再訪したくなりました。

  • 五島軒 - 店舗外観

    店舗外観

  • 五島軒 - 今回買った品々

    今回買った品々

  • 五島軒 - 開封した五島軒ハヤシビーフの裏面

    開封した五島軒ハヤシビーフの裏面

  • 五島軒 - ハヤシライスをサラダと共に

    ハヤシライスをサラダと共に

  • 五島軒 - アップルパイをホットコーヒー(スタバのグアテマラ・アンティグア)と一緒に

    アップルパイをホットコーヒー(スタバのグアテマラ・アンティグア)と一緒に

  • 五島軒 - アップルパイを切り開いてみました

    アップルパイを切り開いてみました

  • 五島軒 - 函館カレーを頂きました。(横は聖護院蕪の葉の漬物)

    函館カレーを頂きました。(横は聖護院蕪の葉の漬物)

口コミが参考になったらフォローしよう

TAKASAN-BATACHAN

TAKASAN-BATACHAN

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

TAKASAN-BATACHAN(227)さんの他のお店の口コミ

TAKASAN-BATACHANさんの口コミ一覧(167件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「五島軒 プロミエル・カモイ十字街店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 五島軒 プロミエル・カモイ十字街店
ジャンル ケーキ、その他
予約・
お問い合わせ

0138-23-3560

予約可否
住所

北海道函館市末広町5-20

交通手段

十字街駅から112m

営業時間

10:00~19:00

日曜営業

定休日

予算(口コミ集計)
[昼] ~¥999

予算分布を見る

席・設備

席数

(イートインあり)

個室

駐車場

特徴・関連情報

利用シーン

サービス

テイクアウト

初投稿者

やや2000やや2000(13)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「五島軒 プロミエル・カモイ十字街店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

函館×ケーキのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ