お盆の昼食は「天ぷらセイロ」です。 : 蕎麦と日本料理 驚 KYO

Go To Eat対象

Go To Eatキャンペーン対象店です。
ネット予約・来店で人数×ランチ500pt/ディナー1,000ptが貯まります。

蕎麦と日本料理 驚 KYO

(キョウ)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

この口コミは、macponさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

macpon

macpon(2254)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・北海道

2

  • 夜の点数:3.0

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 3.0
      • |サービス 3.0
      • |雰囲気 3.5
      • |CP 3.0
      • |酒・ドリンク -
  • 昼の点数:3.1

    • ¥1,000~¥1,999 / 1人
      • 料理・味 3.1
      • |サービス 3.1
      • |雰囲気 3.2
      • |CP 3.1
      • |酒・ドリンク -
2回目

2020/08訪問

  • lunch:3.1

    • [ 料理・味 3.1
    • | サービス 3.1
    • | 雰囲気 3.2
    • | CP 3.1
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

お盆の昼食は「天ぷらセイロ」です。

場所ですね、豊平区は月寒西1条8丁目で水源地通り沿いですが、やはり詳しい場所はい
つものように食べログの地図で良〜く確認して下さい。

お盆のお墓参りの後に何を食べるか考えます、そこで今回は幅広いメニューが有るこちら
のお店に伺って来ました。
お店に到着するも店前の駐車場は満車なので、道路を挟んだ向かい側の駐車場に車を停め
てからお店に向かい入店します。次に人数を伝えて席まちをします、直ぐにカウンター席
に案内されて座ります。次にメニューを拝見して、今回はバラバラで注文すると時間がか
かりそうなので全員同じメニューの「天ぷらセイロ」を注文して出待ちをします。

混んでいる為か20分近くかかって登場します、先ずは蕎麦を見ますが胡麻そばです。そ
れでは先ずはそばだけでいただきます、ほんのり胡麻の風味がしますが、そば麺自体は少
し柔らかめです。次にそば汁をいただきます、けっこう魚介節が効いていて、かえしの醤
油はやや塩っぱ目です、後はそばに直接わさびを付けていただきます。次に天ぷらですが、
けっこうさっくり揚がっていて、特に海老天にえび塩を付けていただくと旨かったです。
最後の楽しみのそば湯ですが、比較的さらさらタイプで、やはり胡麻そばなので、蕎麦の
風味は少なめです。

こちらのお店はそばからうなぎや肉と料理屋的なメニュー構成なので、家族や友人どうし
で何を食べるか決めかねる時には使い勝手が良いお店です。

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 外観です

    外観です

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - メニューです

    メニューです

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 天ぷらセイロ(1,628円)

    天ぷらセイロ(1,628円)

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - そばのアップ

    そばのアップ

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 天ぷらのアップ

    天ぷらのアップ

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 薬味のアップ

    薬味のアップ

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - そば湯

    そば湯

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - えび塩

    えび塩

1回目

2010/02訪問

  • dinner:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

雰囲気は好い感じです

場所ですか、月寒で水源地通りに面したます、あと『らーめん佳』さんの斜め向かいです、後
は地図で確認して下さい。

入り口の前に立つとお高そうな店構えです、さて中へ入るとオネエサンが出て来ます、勝手に
席に座ってはいけないらしくテーブル席へと案内されます。さて、メニューですが有りません
またもやオネエサンがおしぼりと一緒にメニューです、一品物、コース料理、蕎麦、飲み物と
見て行きますがやはり蕎麦です。そこで本日「天ぷらせいろ 海老天」に決定です。登場まで時
間がかかりそうなのでメニューチェックです、料理もお酒類もけっこういいお値段です、スス
キノ価格です。あと、自慢のお庭も雪の影響で全く良く解りません。

10分ぐらいで登場です、第一印象はなんか量が少ないです、そして海老天も貧弱に見えます。
まずは蕎麦だけで食べようと箸で蕎麦をつかむが蕎麦同士がくっ付いて食べずらいです。次は
汁をつけますがけっこう醤油が利いていてしょっぱめです。薬味も入れてアッという間に蕎麦
が無くなります、てんぷらも塩と汁で直に無くなります。汁が半分以上余ります、楽しみの蕎
麦湯です、汁に蕎麦湯を入れて飲むが、蕎麦湯があまり熱く無くぬるいです。

最後に御勘定ですが案内されるもレジが有りません、その時です通路の引き戸を開けるとレジ
が現れます、この店で一番の驚きでした。


  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 外観です

    外観です

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 一品料理メニュー

    一品料理メニュー

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 一品、コース料理メニュー

    一品、コース料理メニュー

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 蕎麦、ドリンクメニュー

    蕎麦、ドリンクメニュー

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - ドリンクメニュー

    ドリンクメニュー

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - おすすめドリンクメニュー

    おすすめドリンクメニュー

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 海老天ぷらせいろ

    海老天ぷらせいろ

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 海老天ぷらのアップ

    海老天ぷらのアップ

  • 蕎麦と日本料理 驚 KYO - 蕎麦のアップ

    蕎麦のアップ

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

macpon(2254)さんの他のお店の口コミ

macponさんの口コミ一覧(4199件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 蕎麦と日本料理 驚 KYO (キョウ)
ジャンル 懐石・会席料理、そば
予約・
お問い合わせ

050-5456-3407

予約可否

予約可

テイクアウトメニューは定休日はご利用できません。

住所

北海道札幌市豊平区月寒西1-8-8 ガーデンヒルズ月寒中央 1F

交通手段

札幌市営地下鉄東豊線月寒中央駅4番出口から 徒歩2分

月寒中央駅から150m

営業時間・
定休日

営業時間

ランチ 11:30~15:00(L.O.14:30)
ディナー 17:30~21:00(food L.O.20:00)(ドリンクL.O.20:30)

日曜営業

定休日

月曜日(祝日の月曜は営業、翌火曜日定休)

新型コロナウイルス感染拡大により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

席・設備

席数

37席

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可)

間仕切りにて対応可

貸切

(20人~50人可)

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

店舗前と道向に駐車場有り

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

飲み放題

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と デート 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい

サービス

お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可、テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://sapporo-kyo.com/

オープン日

2009年3月

電話番号

011-826-3636

備考

【お知らせ】
新型コロナウイルス感染拡大防止の為
北海道の協力要請に伴い5/15まで臨時休業いたします

※今後の感染拡大状況によっては予告なく期間延長の場合もございます

初投稿者

CDDPCDDP(17)

お得なクーポン

全部で1枚のクーポンを全て見る

  • ※ クーポンごとに条件が異なりますので、必ず利用条件・提示条件をご確認ください。

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ページの先頭へ