北海道で発生した地震により被害を受けられたみなさまに、謹んでお見舞い申し上げます。
被災地域の店舗につきましては、サイトに掲載の営業日、営業時間の通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

格が違いますね♪ やはり札幌味噌ラーメンの代表と言える素晴らしい味でした!! : さっぽろ純連 札幌店

レストランランキングTOP5000

さっぽろ純連 札幌店

(さっぽろ じゅんれん)
  • 料理・味 3.61
  • サービス 3.57
  • 雰囲気 3.58
  • CP 3.53
  • 酒・ドリンク 3.11
  • 行った 3642人
  • 行きたい 5550人

評価分布

予算:

夜の予算 ~¥999

昼の予算 ~¥999

定休日
無休

この口コミは、はぴ☆ぱら なおりんさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

はぴ☆ぱら なおりん

はぴ☆ぱら なおりん(2316)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代前半・男性・北海道

3

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.5
    • | CP3.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999 ~¥999
3回目

2018/04訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

格が違いますね♪ やはり札幌味噌ラーメンの代表と言える素晴らしい味でした!!

2018/4/8 再訪
《2018年54杯目》

昨日は嫁さんの実家に親戚一同が介していたので、私たち夫婦も行くことにしました。
いろいろな事情があって、結婚してから親戚全員が集合したのはこれが初めて。
賑やかな夜を過ごしました。
明けて本日、それぞれ帰路につく中、嫁さんのおじさんを連れてラーメンを食べに行くことに。
北海道を離れてかなり経つおじさんの為に行くことにした店がこちらです!!

さっぽろ純連 札幌店

いろいろ考えた末、純連にしましたよ~
おじさんは醤油ラーメンが好きなようでしたが、純連の説明をしていると味噌を食べる!と言い出しましたw
午前11時15分くらいに到着。
幸いまだ駐車場に若干余裕がありました。
店に入ると、店内待ちが15名くらいの状態。まぁそんなに混んでない感覚。
待合のベンチに座れたのが10分後です。
そして東京生活が無いがおじが言います。
「順番を絶対崩さないんだね...この捌き方は凄い!!」
要するに、1名の空き席が出来ても、2名様が先に待っていたら次の1名を座らせることをしないんですよね。
これって、純連だけでなく、北海道のラーメン店では割と普通の光景なのであまり感心していませんでしたが、言われればどんどん座らせて食べさせた方が効率がいいですよね。
目からうろこでした(^^;)

そしていよいよ次が我々の順番!!
3名での訪問はまずないので...初めてのテーブル席ですよw
貴重な体験をすることができましたね~

券売機で購入したのは、私が味噌大盛、嫁が塩、叔父が味噌です。
席に着いてからの提供時間はおよそ5分。早いですね!

久しぶりの純連。
やっぱり見た目からして貫禄があります!

早速スープを一口。
う~ん...流石ですわ!!
ラードの厚い膜でアツアツのスープは、くどさを感じさせない。
非常に複雑な味わいでありながらスッキリですからね!!こりゃ美味い!
麺はこれまた固めで素晴らしい味わい。鉄板ですわな。
クチャ野菜もスープになじみ非常にいい味出してますしね♪
味噌のチャーシューは細切れですが、これまたスープや麺になじんで美味しいのです。
大盛追加プラス50円というのも非常にリーズナブル♪
最高のラーメンでしたね!!
スープをちょい残しで終了しました!!

嫁の塩も味見しましたが、やはり純連、味噌のみならず、塩も最高の味わいでしたよ~

肝心の叔父ですが、本当にスープが気に入ったようです。
年も年なので、完食は難しいかと思いましたが、まさかの麺残しの全汁という結果でしたw

叔父にも満足頂いて、私たち夫婦も大満足でした♪
やっぱり純連はスペシャルな店ですね!!

非常に美味しかったです!!
ご馳走様でしたぁ♪

  • さっぽろ純連 -
  • さっぽろ純連 -
  • さっぽろ純連 -
  • さっぽろ純連 -
  • さっぽろ純連 -
  • さっぽろ純連 -
2回目

2017/03訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

北海道を代表する味噌ラーメン!!王者の貫禄があります!!

2017/3/30 再訪
《2017年48杯目》

本日の2軒目はこちら!!
私の中では村中系の元祖であり絶対王者であるお店です!
やはり北海道へ戻ったら、ここへ行かなければと思い久々の再訪です。

さっぽろ純連 札幌店

時間が昼時から少し逸れていたのでそれどの混雑ではありませんでした。
券売機で味噌を購入し、カウンター席の後ろの待機席に着席。
3番手だったので割とすぐに席に着くことができました!
しかしその後客が押し寄せ急に混雑し始めます...タイミングよかったんだな(^^;)
そしてラーメンが配膳されます!

久々の対面!!
やはり純連、風格がありますね♪

早速スープを一口。
素晴らしい...まさに王者の味わいです!!
上質なラードが口の中に広がり、深い味わいが染み入るよう。
やはりここが村中系では一番好き♪
麺は結構な多加水縮れ麺。札幌らしいです!これまた定番という感じでスープとの相性はバツグン!
このシナシナ野菜がまたスープと良く合うんですね!
チャーシューも麵やスープとよく融合しているという感覚。
全体的に融合された、至極の一杯という纏まりが風格なのでしょう。
素晴らしいラーメンです!!

当然スープまで完食。
若干値段ははりますが、それをも上回る味わいには感服です!

北海道を代表する店、さすがと言わざるをません。
やはり北海道は最高だと思わせた最高のラーメンでした♪
美味しかったです!
ご馳走様でしたぁ!!

  • さっぽろ純連 -
  • さっぽろ純連 -
1回目

2016/04訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999
  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

やはり村中系では一番美味しいと思いました!!

2016/4/29 再訪
《2016年76杯目》

いよいよGWに突入です!!
と言っても、泊りで出かけるとか、そんな計画は全く立てておりません(^^;)
今日は、最近嫁と二人で村中系のラーメンを食べ歩く旅の完結編ということで出かけましたよ~
とりあえず三銃士はすべて押さえておかないとですw

さっぽろ純連 札幌本店

4/10に「すみれ」さんへ、
4/19に「彩未」さんへ、
そして4/29にこちらということで、おおよそ10日の間隔で三銃士最後の砦に向かったわけです。
これくらいの間隔なら、味もしっかり覚えていますからね。
店へ到着したのが11:30くらいでしたので、駐車場が不安でしたが、店舗向かいの駐車場が1台空いていたので滑り込みです!
案の定外までは行列にはなっていませんでしたが、店内での立ち待ちが結構おりました。
券売機で味噌大盛とチャーハンセットを購入します。
その後もひたすら待つ...およそ20分くらい経ったら一気に客が流れました。
そしてカウンター席に着席。
するとほどなくセットのチャーハンが登場します。
これは基本嫁さんのセットなので、私は食べずにラーメンを待ちます。
すると嫁さんが「チャーハン、美味しいよ!」と良いリアクションです。
しかし私はラーメンを待ちます。
チャーハンが出てきてから5分弱でラーメンが配膳されました!待ってました!!
嫁は塩でお願いしましたので味噌大盛と塩ということになります。

久しぶりに対面ですねぇ!!
なんだか以前の記憶より味噌のスープが黄色く感じますね。
それでは早速頂きましょう!!

スープからです。
相変わらず、スープ表面にはかなりの脂膜があります。
やはりかなり熱いです!!いい感じ♪
そしてやっぱり深い味わいですねぇ。
すみれのスープと一番違うところは、このスープの出汁?なのかわかりませんが、とにかく二味くらい足ささっている感じがすることです。
癖がないのはすみれの方だと思いますが、私的には純連は別格です。やっぱりこれが好きだと再確認!
麺もいいですよ~森住製麺。
大盛ですからかなり満足度も高くなります。
野菜のしなしな感、表面の脂膜と融合するように、脂との相性がとてもいいです。
チャーシューはコロチャー、これも麺やスープと良く合います。
やはりすみれもそうですが、塩分は若干強めで、後半はちょっと塩分が気になってきますが、これがラーメンの醍醐味でもある!!と納得します。
久しぶりに味わいましたが、やはり村中系では不動のトップであります!!

嫁さんの塩です。
こちらもいつものように味見させてもらいました。
やはり塩もすみれのものに近いです。かなり脂も多くて、それでいてスッキリ飲ませるスープは私的に相当美味しかったです。
しかし嫁さんは、この脂がやはりあまり得意じゃないようでした。美味しかったとは言いますが、彩未が一番だと感じたようです。

最後にチャーハンです。
純連のチャーハンは初めて食べたと思います。
ラーメンを完食してから、嫁が残した約半分のチャーハンを頂いたわけですが、食べるまでに時間がかかり過ぎたからでしょうか、パラパラを通り越して乾いている感じになってしまっておりました(^^;)
味は決して悪くないのですが、でも次にわざわざチャーハンを食べたいかというと無しです。すみれのチャーハンの方が美味しかったですもん。
しかしこれまた好みですよね。嫁はすみれのチャーハンよりこっちの方が好きだと言います。
やはり料理は好み、これに尽きると改めて思いました。

さて、これで村中系三銃士を嫁と二人で訪問することができた訳です。
やはり昔からの有名店、しばらく訪問していないと味も忘れてしまうものです。
そして自分自身の好みも変わってきますから、このような優秀な店は特に、たまに再訪してみるのが良いと思いましたね。
結果やはり村中系と言えば私的には圧倒的にこちら純連が好きです。
そしてすみれ、彩未とここは過去の印象だけで判断していた頃と順番が入れ替わった部分ですね。
今回は初心に帰れた感じがして新鮮でした♪
またこのような復習の再訪もいいかなと思いました。

美味しかったです!!
ご馳走様でしたぁ!!

ーーーーーーーーーーーーーーー

【純蓮に行きました。イメージが少々変わりました!】
2012/3/26 再訪
《2012年48杯目》

仕事で札幌へ。
昼時に丁度真駒内周辺だったので、純蓮に行きましょう!!というと、同行した同僚が快諾してくれました!!

正午を少し過ぎた時間に店舗前へ到着。
店舗向いの駐車場は結構空いていました。ラッキー!!

しかし、店は待ち客20名程度の混雑...予想の範疇でしたので問題なしです!

券売機で、私は味噌大盛を、同僚は醤油を購入。

あとは待つだけ。

徐々に順番が回ってきて、およそ15分で着席できました。

それから10分ほどでラーメンが登場しました!!

久々の純蓮味噌。
うまそう...

スープからです。
スープは記憶どおりの味です!美味い!!
表面の油でアツアツのスープがたまりません!

しかし、私の体質の変化でしょうか...少々味が濃い気が...でも味はいいので気にせず食べ進めます。

麺です。
森住製麺の麺は好きです。
しかも固めの茹で加減でたまらんです!!
さすが。

具は例のくたくた野菜。
味噌のついては、チャーシューもクラッシュ系です。
それらの具は、スープ及び麺と美味く絡み合い、ラーメンという一つの料理が渾然一体となっている感じが強くして、やはりすばらしい出来と思われます。

大盛ということもあり、量はそれなりでしたが、それほどの麺量ではありません。
なのに少々塩気が気になります。

前回の訪問時には感じなかったのですが、今日は少々塩辛い感じが強かったです。
これが私の体調のせいなのか、はたまた味自体が違うのか...わかりませんが、感覚的にはそういう結果です。

それでもやはり純蓮。
このラーメンとしての完成度はピカイチといわざるを得ないでしょう。

よかった。
しかし、再訪して塩気を再度確認したいと思えたのでした。

ご馳走様でした!!
また来ます!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【純蓮 at 札幌市豊平区】
2010/10/11 来訪

村中系と言われるラーメン店がこんなにも多くできてきて、自分も多くの村中系を食べてきた。独自性を持つ店、元祖を継承すべき店、様々ですが、最近は「村中系にも飽きてきた」などとえらそうなコメントを書くこともある。
しかし、本当にそうなのか?
村中系の元祖といわれるここ「純蓮」さんのラーメンは、少なくともここ3年はいただいていません。
それなのに、村中系に飽きてきたなどとコメントする資格はあるのか!?
答えは「No」。基準となるラーメンを時には食さねば比較することもできない。

純蓮のラーメンを初めて食べたときの感動を忘れてはいないか。

先日、いわゆる村中系というラーメン店に来訪し、やっつけスープにひどい嫌悪感を覚えた。
そこで、元祖といわれる純蓮の味を再確認しなくていけないという勝手な使命感を感じての来訪です。

今日は珍しく妻も同行。
なんせ「純蓮」です。超有名店なので、開店時間が11時ですが、10時30分くらいには到着するよう家を出る。
車を駐車できないという懸念と、開店直後の行列対策です(笑)
道中、嫁と純蓮について話していました。
嫁の高校が店からそう遠くない場所にあったことから、記憶にあるらしい。ただ実際にラーメンを食べたことがあるかと言われるとあまり自信が無いという。もし当時食べたことがあって、今あまり覚えていないとしたら、嫁にとってあまりインパクトのないラーメン屋だったということだ。
私は店が改装される前に来訪しているので、うまいという意識はあったが、詳細までは語れない状況。
さて、実際はどうなるでしょうなんて話をしておりました。

そうこうするうちに店に到着。午前10時40分。予定よりちょっと遅かった。
すでに駐車場には1台の車が。
そしてさらに10分くらい経過した頃から、どんどん車が入っている。
あわてて、嫁と2人、店先に並びます。案の定、そのあとは15人以上の行列になってしまいました...
さすがは人気店。開店時間でこれだけのひとなら、12時にはどんなことになるのだろうか。

11時の5分前に暖簾がかけられた。
後ろに控えるお客さんのプレッシャーに、とても写真を撮っている余裕なんてあるわけが無い。
即効食券を購入し、カウンターの奥につめるように座った。

食券を店員さんに渡し、待ちます。
私は「味噌」を、妻は「塩」をオーダー。

奥では店主が手際よくラーメンを作っている様子が見える。
ホールスタッフも手際よく動いている。
威勢がいいわけではない。が、嫌味の無い応対が私的には逆に好感がもてた。

一気に10名以上の注文を受けたにもかかわらず、入店順にきちんとラーメンが配膳される様は、なんとも気持ちがよい。
自分は3組目、7人目と8人目だったのですが、順番どおりに来ましたよ。

おお!久しぶりに対面する純蓮の味噌ラーメン!!
まず、出てくる前からなのですが、店内に漂う香りが、非常に芳醇。臭みという感覚ではなく、食欲が増します。
目の前に運ばれたラーメンからもいい香りが...

早速スープをいただきます。
・・・・・!!うまい!!
一瞬絶句。その後嫁と顔をあわせて一言「うまい!」
ついつい言葉に出ている2人。

表面には油の膜が貼られているのですが、油っぽさはそれほど感じない。それ以上に若干塩分が強い味噌と上品なスープが一体となったこのスープはやはり絶品というに値します。

次に麺をいただきます。
かなり堅めに茹で上げられている麺。これは印象強い。よく覚えていますよ。私はこのくらい堅い方が好きです。うまい!

具についてはどうかな...チャーシューはほろほろ系であまり好みじゃないです。
野菜は...そっか、このシナシナ野菜だったか!?これもシャキシャキ系が好きなのでイマイチ。
ただ、スープ・麺・具が一体となる感覚はこのバランスでなくては出ないのかもしれない。
それぞれが主張するというより、すべてがひとつとなって初めてラーメン!というコンセプトなんでしょう。さすがというべき。

それにしても元祖がここまでだったとは...
二番煎じ・三番煎じに飽きがくるなんてことをほざきたくなるのも納得です。
村中系という一括りで語るのはおこがましいことですね...
純蓮は純蓮。無比の存在と考えたほうがよいですね!!

ご馳走様でした!!

あと...800円という値段も確かに高いですが、それをも超える味であればまた食べたくなるわけで。
そう思う人が多いが故、これだけの客が足を運ぶのですもんね。
それと、嫁が食べた塩ですが、これまた非常にうまい!
嫁が帰りに語りました。
「純蓮のラーメンは今回初めて食べた!だって、こんなうまい塩、前に食べたことあれば絶対覚えているもの!!」
ですって(笑)

  • さっぽろ純連 - 味噌大盛

    味噌大盛

  • さっぽろ純連 - 塩

  • さっぽろ純連 - セットのチャーハン

    セットのチャーハン

  • さっぽろ純連 - 味噌ラーメン大盛

    味噌ラーメン大盛

  • さっぽろ純連 - 味噌ラーメン 800円

    味噌ラーメン 800円

  • さっぽろ純連 - 暖簾

    暖簾

  • さっぽろ純連 - 入り口上部の看板

    入り口上部の看板

  • さっぽろ純連 - 店の入り口に掲げられた看板

    店の入り口に掲げられた看板

口コミが参考になったらフォローしよう

はぴ☆ぱら なおりん

はぴ☆ぱら なおりん

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

はぴ☆ぱら なおりん(2316)さんの他のお店の口コミ

はぴ☆ぱら なおりんさんの口コミ一覧(1775件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「さっぽろ純連 札幌店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 さっぽろ純連 札幌店 (さっぽろ じゅんれん)
受賞・選出歴
ラーメン百名店2017選出店

食べログ ラーメン 百名店 EAST 2017 選出店

ジャンル ラーメン
お問い合わせ

011-842-2844

予約可否

予約不可

住所

北海道札幌市豊平区平岸二条17丁目1-41 シャトー純連 1F

交通手段

地下鉄南北線澄川駅より徒歩5分。

澄川駅から443m

営業時間

11:00~21:00

日曜営業

定休日

無休

予算(口コミ集計)
[夜] ~¥999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

17席

(カウンター9席、テーブル4席×2)

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙

玄関に灰皿あり。

駐車場

20台(店前7台、店道路向い7台、指定駐車場6台)

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.junren.co.jp/

オープン日

1964年8月2日

備考

【札幌市南区澄川4条1丁目1より移転】

ストリートビュー http://hokkaido-sv.com/shop/jiyunren

初投稿者

かっく56かっく56(1)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「さっぽろ純連 札幌店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

札幌市豊平区×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ