★「あくびカフェー」ってこんな一面もあるのです!! : あくびカフェー

予算:

夜の予算 -

昼の予算 ~¥999

定休日
木曜日 ゲストハウス「あなごのねどこ」は基本無休!

この口コミは、ボンクラーKTさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

ボンクラーKT

ボンクラーKT(616)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代前半・男性・兵庫県

2

  • 昼の点数:4.7

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス3.6
    • | 雰囲気4.6
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク3.0
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
2回目

2017/04訪問

  • lunch:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -

通常利用外口コミ

この口コミは試食会・無料招待・レセプション利用、出店・物産展の場合など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。

★「あくびカフェー」ってこんな一面もあるのです!!

尾道商店街東端にあるあくびカフェ-さん。お店の奥と二階はゲストハウス「あなごのねどこ」さん。
今回は営業時間外だったので、飲食はしておりません。

現在、尾道にはゲストハウスが数軒あります。
そのパイオニア的「あなごのねどこ」そして第二弾!! 千光寺中腹に「みはらし亭」がオープン。

共にNPO法人「空き家再生プロジェクト」関連です。
あなごのねどこの良い所は常に改善されてる点。
セキュリティもかなり高く、個人・家族・グループの要望に応じた対応をされてます。
さらに安い・¥2800円税込。(一例)
冷暖房完備。手作り三段ベットには各2小口コンセントが枕元に。※以前より改善された事。
外国人宿泊客も多く予約必至の宿です!!※興味ある方はネットで調べてみて下さい。


予約制ですが宿泊者向け朝食(和食・洋食)がこのあくびーカフェで朝食べれます。
握り加減抜群(空気の含有量)とみそ汁の和食、
ネコノテパン工場のトーストとクラシコの自家焙煎珈琲が¥400円(税込)めちゃめちゃお得ですよ!!

今回はあなごのねどこ的視点で書きましたが、普段お店で提供される飲み物や食べ物すべてこだわりがあります。
尾道商店街で軽食や軽く休憩したい時などぜひ「あくびカフェー」もお奨めです。
※近くに私お奨めのクレープ屋さんと点心屋(中華饅頭)さんもありますから(笑)

あくびカフェーの詳細は私のレビュー他気になったらご参照くださいね


  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
  • あくびカフェー -
1回目

2014/07訪問

  • lunch:4.7

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.0
    使った金額(1人)
    ~¥999

★あなごのねどこ画像追加しました+よそモノとわかモノを地域と結びつけていく拠点になって欲しい。そんな願いの玄関口のカフェ。+α

<<2014。7.30追記>>
こちらの「あくびカフェー」←喫茶店&お酒も飲めます。このお店のテーマは「旅と学校」なのです。
この日は木曜日。尾道商店街の中で一番休みが多い曜日。飲食系は水と木曜日に別れているような!
※きをつけてね!

カフェは休みなのでゲストハウス「あなごのねどこ」の看板をリニューアル中のようで。
ゲストハウスは年中無休!
結構この「あなごのねどこ」さんの知名度が上がっているようで、予約必至の状態かも?
海外サイト「トリップアドバイザー」認定店になっているので、外国の方のネット予約も多いのでは?
まあドタキャン含めあるのでしょうが。

今回は1拍なので。でもたかが三か月なんですが、各ベットに読書スタンドついてました。
ただ、二股コンセント繋ぐのは迷惑になるかもなのでしないでね!私はしてないけど。

多分出来てから、いろんな方々の意見を聴きながら改善しているのだと思う。素晴らしい。
男女兼用ドミトリーには昔の漫画も含めラックがあり懐かしいです。

今回は終始エアコンと扇風機が対流をお越し、非常に快適に過ごせました。
ただ、宿泊客の各々の活動状況により、個室ではないのでその辺大丈夫な方向けです!

でも限りなく快適に皆が寝れるよう運営サイトは努力されてます。

朝食の「和食」はおにぎりはええ塩梅かつふんわり感&お味噌汁も手作りでとても美味しかった記憶。2014.4月
洋食は「ネコノテパン工場」の食パン&尾道商店街にある「ハライソ珈琲」←自家焙煎かつスペシャリティコーヒー豆を扱うお店。

日本人らしいおもてなしの宿&カフェなんですね。でもこの良さどれだけの方々に理解されるのかな?

でもそんなこと求めてないですよね!ここのスタッフ含め!運営はNPO法人「空き家再生プロジェクト」さんです。

好きなんですね「尾道」。もしくは「居場所を求めて」&「出来ることを」だと思う。人それぞれだと思う。
私も近い将来ボランティア含め、できること「具現化」していきたいです。

今回、「あくびカフェー」さん利用できませんでしたが、常に進化しようという気持ち受け取りました。
御馳走様です。


<<2014年4.25画像追加>>←画像は最後の方にアップしてます。
四国・中国地方は大小の島がめっちゃあります。
そんな島旅を知るきっかけになれば、また旅行は最初はぶらぶら歩いての出会い旅だと思うので
参考になる本をご紹介します。
オノボンのように現時点で絶版(←古本としてアマゾンで入手済み。日記にて紹介)ではなく、
結構どこの本屋でも旅行コーナーにあると思うので興味ある方は立ち読みされてはいかがですか?

この本には紹介されてませんが、今年夏にこのあなごのねどこ(あくびカフェー併設)を拠点に、
呉(戦艦大和ミュージアム)を含む、JR呉線(晴れた日は日本の絶景だと思う)と
日本の猫島の一つ真鍋島(JR笠岡駅徒歩5分の笠岡港からフェリー出ている:三洋汽船株式会社
普通船¥1180円、高速船¥1760円 片道料金2014.4.4現在)へ行く計画を今から練っております。
(猫の活動時間帯は朝か夕方が活発になりそうなので、昼をどうするか思案中です。)
大変楽しみです。

※しまなみ海道含め、島に渡る場合は十分調べて準備してから行かれることが大事です。
食べる店なかったり←食べログ的ではないが、コンビニ無い、自販機少ないなど水・トイレなど
見落としがちな重要な要素あるので。
このレビューが皆様の旅の参考になれば幸いです。ボンボヤージュ!(良いご旅行を)
書き忘れていたので追記しました。

<<2014年4月上旬の追記>>
尾道商店街の中にある話題スポット あくびカフェーさん。
このお店の左側の狭い通路(←この奥は中庭。あくびカフェーさんのお手洗い和式タイプ:もある)
を進むと、ドミトリー形式のゲストハウス「あなごのねごと」がある。
多分食べログ上では初公開かも?
世界最大級の旅行者サイトtripadvisor推奨のお宿。評価も高いようです。
最近は予約必至の状況の様です。2014年消費税8%に伴い価格改定。
素泊まり¥2500円→¥2800円、朝食は和食OR洋食ともオプションで¥350円
手作り三段ベット(”く”の字型)←画像参照してください。で男女混合ドミトリーで8ベット。
女性専用ドミトリー(入口で暗証番号入力)もある。
あと要問合せで確認していただきたいのですが、家族専用ドミトリー(貸切)も別途あるようです。←未確認ゆえ。

※尾道は高級ホテルや老舗旅館も沢山あります。もちろんお料理付きで。

ただ今回意外だったのが、泊まった二日間とも、別のご家族が家族連れで宿泊されていたのがビックリ。
こういうベット形式(昔のユースホステルをより快適にしたような感じ)が意外と受けているのかも?

もちろん私が宿泊したのは、男女兼用ドミトリー(こちらは施錠無し)。
6ベットと2ベットの空間があり、洗面所とお手洗いが隣接してます。

この年になってこういう所で宿泊するのも大変楽しかったです。
外国人旅行者が居たり、全国各地から旅行に来られている方々、ご家族、一人旅など
1階の交流サロン(冬はこたつあり)でワイワイと。
自炊したい人は食器も自由に使えるし、お茶・コーヒー・紅茶など飲み放題。
ただし共有スペースなので、夜遅くまでの歓談や片付けしないなどはNGです。

門限は無いのですが24時まわると宿舎側入口は施錠されます。暗証番号を入力して入れます。(日々変わる)
共同スペースなので静かに戻りましょう。(二日目の夜は、24時過ぎに戻ってきました:汗)

朝食は朝8時からあくびカフェさん(一般営業はしてないが宿泊者用に調理してくれる)で食事可能。

洋食はトースト(ネコノテパン工場製)、マーガリン、オレンジマーマレード←多分瀬戸田産?、コーヒーor紅茶(選択可能)、果物)
和食はおにぎり2個(具なしだが塩梅と握り具合が絶妙:空気の含有量)、味噌汁、漬物、お茶←画像紛失ただいま捜索中!

洗濯機(有料)もあるので、便利ですよ。

宿泊にお金をかけるもよし、私のように宿泊費は抑えつつ昔の宿泊形式を楽しみつつ新たな出会いも含め、
観光もできるのもありと思います。
基本、地元の方々が美味しいというお店で食事するのが好きなので私。

若かりし頃は、宿は現地調達というスタイルでしたので(笑)現在のようにネカフェもカプセルホテルも無い時代。
でも、いい宿泊先・料理屋・地元の方々に出会える運は私だけなのかもしれないですね。

尾道三部作に出てくるガウディハウス近くの三軒屋アパートメントに「56cafe/bar:ゴロカフェバー」が出来ました。
2013年冬に「2014年春にもう一度行くから」とスタッフさんに言いつつ、今回行けませんでした。
食べログ登録はされています。興味ある方はぜひレビューしてみて下さい。私の方が早いかも?
外観、とっても怪しいですから(笑)
この周辺、見どころ満載ですから。まだガイドブックには載ってないと思うよ。(2014.4現在のボンクラー談)
リアカーゴも発見できるかもね?
この先を西に進むとイオンがあり、更に北に北上すると東珍康があります。←次回はぜひ行きたい。(前回臨時休業)

今週末、港祭りがあるそうです。ディズニーも来るそうです。大盛況なんだろうな!
また、利用させていただきます。よろしくお願いしますね。

※内容に不具合などあれば遠慮なく食べログ事務局もしくはアメーバーで同じハンドル名で登録してますので、
ご一報ください。

とても快適に過ごせました。宿泊せずとも、あくびカフェーはぜひ一度訪問して見て下さい。
とても楽しくかつ出す料理や飲み物が美味しいので。ではまた。


↓2013年8月のレビュー
尾道商店街にオープンされたカフェバー【あくびカフェ】さん
(とドミトリー形式のゲストハウス あなごのねどこさん)に関するレビューです。

今年の3月、7月、8月に訪問しました。
このお店のコンセプトは「旅と学校」です。
レトロな外見ですが、中に入ると教室があり、昭和な喫茶店があり、不思議な空間が存在します。
廃校となった学校の資材や機材も使っているのでしょう。
今回、かなりの枚数の画像をアップしております。
ご参考程度にご覧いただければ幸いです。

訪れると正直、何時間でも過ごせそうですが、季節をずらして何度か訪問されるのも良いかもしれません。

おひるの献立はサンド系とカレーが多いようですね。

今回は週1回のみ提供される、「おせっかい・・・」にしました。
レンコン入りメンチカツ、鰺の南蛮漬け、蒟蒻煮、ごはん、味噌汁を頂きました。

ソースは二種類用意してくれましたが、テングのソースをかけてみました。
レンコンのシャキシャキ感とミンチのコラボ。
カレーと迷ったあげくこちらにしましたが、こちらも大満足でした。

唯一、残念だったのが「チャイムの鐘の音」が聞けなかったことです。
毎時毎に「チャイム」が流れるのらしいですが、不発。いや鳴らなかったのです。聴きそびれではないと思いますよ。
時計をちらちら見ながら、今か今かと神経集中してましたから(残念)

出されるお料理はすべて奥の厨房で作られております。女性は割烹着を着て。
今回は先割れスプーンなどには出会えませんでしたが、今後の楽しみにしております。

店内空間は学校&教室という感じですが、二人席テーブル席の椅子は完全に昭和前半期の茶店のイメージです。

あえて”接待”と言う項目をチェックしました。良識のあるビジネスマンなら、ノスタルジックな空間で商談とという手法も
「パワーランチ」に匹敵するかもですよ?

喫茶的にも軽食的にも利用できますしので、年齢層は幅広いかと思います。
生口島(瀬戸田)で、このお店の紹介を「TVで見たけど、すごいことやってるねえ~」と良心的なコメントもお聴きしました。

下記の情報ホームページから得た情報です。
スタッフさんはNPO法人尾道空き家再生プロジェクトのメンバーで運営されております。
ホームページは http://www.onomichisaisei.com/
興味のある方はぜひご覧下さい。

あなごのねどこさんは、あくびカフェさんの上です。
京町家の様に間口は狭く奥が開けていくという感じです。

神社やお寺も多く、家の作りも京都に似ていますね。
雰囲気も含めですが、尾道は「西の小京都」と言われてますね。

尾道(広島県)から今治(愛媛県)迄、しまなみ海道という、サイクリストさん達が疾走するエリアでもあります。

JR尾道駅敷地内には自転車組立場所があり、コインロッカーもあります。
近隣には、サイクリスト向けの簡易シャワー所などもあります。

広島側や愛媛側から多数のサイクリストが往来する街道でもあります。
最近では自転車を個人の宿泊スペースに持ち込める宿もしまなみ海道のお宿で何軒か誕生している様です。
(読売新聞で拝見しました。)

このドミトリー形式のあなごのねどこさん。
室内自転車持ち込みは不可ですが、自転車専用収納場所(安心・安全)を完備されているようですよ。
一泊¥2500円から。女性専用&男女兼用と別れているようです。
詳しくは公式HPをご覧下さい。

京都東山三条辺りをブラブラしていた時、京町家的宿泊所を目にしました。値段からすると月とすっぽん位かけ離れておりますが。

※タイトルに「よそモノととわかモノを地域と結びつけていく拠点に」とあえて書きました。
これはNPO法人様のHPから私的に解釈した内容ですのでご了承下さい。
意味合い的に、旅行者を含め、尾道の魅力に触れ、その後移住してくる可能性のある方々=よそモノを表現されているはずです。
言葉の断片だけを切り取り「よそモノ」と見た瞬間に嫌悪感を抱かれる場合もあると思いましたので補足します。

今回、このレビューを書くにあたり、公式HPなどを拝見した上で書いておりますが、
解釈違いなどございましたら、遠慮なく食べログ事務局もしくはメッセージにてお知らせください。
適時対応をいたします。

若輩ものですが、すでに200軒を超えるレビュアーになりました。
ですが、書き手の自由よりお店さんの立場も考慮したレビュアーでありたいと思います。

食べログ事務局は存在するお店の情報はすべて公開すると書いてあります。
真偽に関しては責任を負わないと事務局は唄ってます。

ならば、書き手のモラルこそ、食べログの存在価値ではないかと思います。


とても美味しいお料理と尾道らしい飲み物をありがとう。いや、コンセプト自体が尾道っ子らしいです。

これからも通わせていただきます。
ご馳走様です。

  • あくびカフェー - 週一限定メニュー:特別給食

    週一限定メニュー:特別給食

  • あくびカフェー - 2014年7.24画像(この日はカフェ休みでバージョンアップ中とのこと)

    2014年7.24画像(この日はカフェ休みでバージョンアップ中とのこと)

  • あくびカフェー - レンコン入りメンチカツ

    レンコン入りメンチカツ

  • あくびカフェー - 休みの風景;カフェ

    休みの風景;カフェ

  • あくびカフェー - バリ美味い!

    バリ美味い!

  • あくびカフェー - 南蛮漬け

    南蛮漬け

  • あくびカフェー - 蒟蒻煮

    蒟蒻煮

  • あくびカフェー - テングとオタフク

    テングとオタフク

  • あくびカフェー - 自家製梅ソーダ

    自家製梅ソーダ

  • あくびカフェー - おせっかい定食

    おせっかい定食

  • あくびカフェー - ある日のお菓子

    ある日のお菓子

  • あくびカフェー - 外観①

    外観①

  • あくびカフェー - ドミトリー式ゲストハウス

    ドミトリー式ゲストハウス

  • あくびカフェー - お昼メニュー簿

    お昼メニュー簿

  • あくびカフェー - 看板です

    看板です

  • あくびカフェー - おばけがいる

    おばけがいる

  • あくびカフェー - 店内①

    店内①

  • あくびカフェー - あなごの看板

    あなごの看板

  • あくびカフェー - 京町屋式です。

    京町屋式です。

  • あくびカフェー - 今日の献立①

    今日の献立①

  • あくびカフェー - 奥は長いぞ!

    奥は長いぞ!

  • あくびカフェー - スタッフ募集中!

    スタッフ募集中!

  • あくびカフェー - あくびのパフェセット

    あくびのパフェセット

  • あくびカフェー - 本

  • あくびカフェー - メニュー簿

    メニュー簿

  • あくびカフェー - レンタル品目

    レンタル品目

  • あくびカフェー - 営業時間

    営業時間

  • あくびカフェー - 荷物置き箱

    荷物置き箱

  • あくびカフェー - 外観

    外観

  • あくびカフェー - 外観②

    外観②

  • あくびカフェー - お茶の葉販売中

    お茶の葉販売中

  • あくびカフェー - 教室でビール!

    教室でビール!

  • あくびカフェー - 尾商高

    尾商高

  • あくびカフェー - ゲストハウス扉

    ゲストハウス扉

  • あくびカフェー - 空き家再生プロジェクト案内

    空き家再生プロジェクト案内

  • あくびカフェー - 掲示板

    掲示板

  • あくびカフェー - FOODメニュー

    FOODメニュー

  • あくびカフェー - ドリンクメニュー

    ドリンクメニュー

  • あくびカフェー - メニュー黒板編

    メニュー黒板編

  • あくびカフェー - 黒板拡大

    黒板拡大

  • あくびカフェー - 今日の献立②

    今日の献立②

  • あくびカフェー - 物販品①

    物販品①

  • あくびカフェー - 細かいとこ読んでね

    細かいとこ読んでね

  • あくびカフェー - タイムスケジュール

    タイムスケジュール

  • あくびカフェー - 宿泊者用モーニングメニュー

    宿泊者用モーニングメニュー

  • あくびカフェー - 書き方手本①

    書き方手本①

  • あくびカフェー - 書き方手本②

    書き方手本②

  • あくびカフェー - 書き方手本③

    書き方手本③

  • あくびカフェー - 書き方手本④

    書き方手本④

  • あくびカフェー - 前を向いて。お願い!

    前を向いて。お願い!

  • あくびカフェー - 駄菓子販売してます

    駄菓子販売してます

  • あくびカフェー - 月刊スケジュール

    月刊スケジュール

  • あくびカフェー - 世界地図

    世界地図

  • あくびカフェー - 理科の実験はない

    理科の実験はない

  • あくびカフェー - レトロな椅子

    レトロな椅子

  • あくびカフェー - 装飾品

    装飾品

  • あくびカフェー - お水はセルフ

    お水はセルフ

  • あくびカフェー - 割烹着着て調理中!

    割烹着着て調理中!

  • あくびカフェー - 店内の様子

    店内の様子

  • あくびカフェー - 楽しいぞ!

    楽しいぞ!

  • あくびカフェー - 模型

    模型

  • あくびカフェー - 猫発見!"!!

    猫発見!"!!

  • あくびカフェー - 物販品③

    物販品③

  • あくびカフェー - 物販品④

    物販品④

  • あくびカフェー - 店内の様子②

    店内の様子②

  • あくびカフェー - 商店街の近くのお店

    商店街の近くのお店

  • あくびカフェー - 動きません

    動きません

  • あくびカフェー - 尾道商店街の中に現存するお店①

    尾道商店街の中に現存するお店①

  • あくびカフェー - 尾道に現存するお店②

    尾道に現存するお店②

  • あくびカフェー - あなごのねどこ案内表

    あなごのねどこ案内表

  • あくびカフェー - あなごのねどこ案内裏

    あなごのねどこ案内裏

  • あくびカフェー - アナザー:あなごのねどこのカレンダー

    アナザー:あなごのねどこのカレンダー

  • あくびカフェー - ヘルパー募集

    ヘルパー募集

  • あくびカフェー - あなごのねどこスタッフさん専用宿泊者受付場所

    あなごのねどこスタッフさん専用宿泊者受付場所

  • あくびカフェー - 男女共用ドミトリーの一か所

    男女共用ドミトリーの一か所

  • あくびカフェー - まんが本もあるぞ

    まんが本もあるぞ

  • あくびカフェー - 外国語表記

    外国語表記

  • あくびカフェー - ベットの利用方法:外国語バージョン

    ベットの利用方法:外国語バージョン

  • あくびカフェー - この階段を登る

    この階段を登る

  • あくびカフェー - 移動通路は意外と狭い。

    移動通路は意外と狭い。

  • あくびカフェー - シャワー室利用について

    シャワー室利用について

  • あくびカフェー - シャワー室

    シャワー室

  • あくびカフェー - ここで自炊できます。食器他完備

    ここで自炊できます。食器他完備

  • あくびカフェー - レンタル用品代

    レンタル用品代

  • あくびカフェー - 外国語表記の未取り図

    外国語表記の未取り図

  • あくびカフェー - 2階の共有スペース

    2階の共有スペース

  • あくびカフェー - 洗濯干し場

    洗濯干し場

  • あくびカフェー - 男女混合ドミトリーのドア

    男女混合ドミトリーのドア

  • あくびカフェー - 洗濯干し場:この日は雨

    洗濯干し場:この日は雨

  • あくびカフェー - 利用規約

    利用規約

  • あくびカフェー - 利用規約:外国語版

    利用規約:外国語版

  • あくびカフェー - 自転車駐輪場

    自転車駐輪場

  • あくびカフェー - 中庭

    中庭

  • あくびカフェー - 中庭②

    中庭②

  • あくびカフェー - 朝食引換券:洋食

    朝食引換券:洋食

  • あくびカフェー - 朝食引換券:和食

    朝食引換券:和食

  • あくびカフェー - あくびカフェ黒板①

    あくびカフェ黒板①

  • あくびカフェー - あくびカフェ黒板②2014年春

    あくびカフェ黒板②2014年春

  • あくびカフェー - あくびさん店内

    あくびさん店内

  • あくびカフェー - ネコノテパン工場の食パン

    ネコノテパン工場の食パン

  • あくびカフェー - バターナイフ他

    バターナイフ他

  • あくびカフェー - 受付

    受付

  • あくびカフェー - 京町屋風

    京町屋風

  • あくびカフェー - 洋食の朝食¥350円

    洋食の朝食¥350円

  • あくびカフェー - 和食の朝食¥350円

    和食の朝食¥350円

  • あくびカフェー - レンタルメニュー

    レンタルメニュー

  • あくびカフェー - スタッフさん用受付場所

    スタッフさん用受付場所

  • あくびカフェー - 冷蔵庫利用可能

    冷蔵庫利用可能

  • あくびカフェー - 無料で使える食器

    無料で使える食器

  • あくびカフェー - 何故かある

    何故かある

  • あくびカフェー - 商店街の広告

    商店街の広告

  • あくびカフェー - 夜の外観

    夜の外観

  • あくびカフェー - 商店街の取り組み

    商店街の取り組み

  • あくびカフェー - 入口付近

    入口付近

  • あくびカフェー - 商店街へ出る通路

    商店街へ出る通路

  • あくびカフェー - 男女混合ドミトリー

    男女混合ドミトリー

  • あくびカフェー - 三段ベット

    三段ベット

  • あくびカフェー - 二階のサロン

    二階のサロン

  • あくびカフェー - 受け付け場

    受け付け場

  • あくびカフェー - TRIPADVISORでも好評

    TRIPADVISORでも好評

  • あくびカフェー - 調理場

    調理場

  • あくびカフェー - この先あなごのねどこ入口

    この先あなごのねどこ入口

  • あくびカフェー - 自己出版?

    自己出版?

  • あくびカフェー - もう閉店した銭湯もある

    もう閉店した銭湯もある

  • あくびカフェー - サロン:交流スペース

    サロン:交流スペース

  • あくびカフェー - 交流スペース②

    交流スペース②

  • あくびカフェー - 交流スペース

    交流スペース

  • あくびカフェー - ポスター

    ポスター

  • あくびカフェー - こんな本が出版されてます(西宮で購入)①

    こんな本が出版されてます(西宮で購入)①

  • あくびカフェー - こんな本が出版されてます(西宮で購入)②

    こんな本が出版されてます(西宮で購入)②

  • あくびカフェー - こんな本が出版されてます(西宮で購入)③

    こんな本が出版されてます(西宮で購入)③

  • あくびカフェー - 見取り図

    見取り図

  • あくびカフェー - 裏面①

    裏面①

  • あくびカフェー - 裏面②

    裏面②

  • あくびカフェー - あくびカフェー開店前

    あくびカフェー開店前

  • あくびカフェー - 和な朝食

    和な朝食

  • あくびカフェー - ええ塩梅です

    ええ塩梅です

口コミが参考になったらフォローしよう

ボンクラーKT

ボンクラーKT

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

ボンクラーKT(616)さんの他のお店の口コミ

ボンクラーKTさんの口コミ一覧(684件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 あくびカフェー
ジャンル カフェ
お問い合わせ

050-5240-3127

予約可否

予約不可

住所

広島県尾道市土堂2-4-9

交通手段

尾道駅から商店街を東に徒歩10分程度

尾道駅から975m

営業時間・
定休日

営業時間

[月~金]
11:00~19:00(L.O.18:30)
[土・日・祝]
11:00~18:00(L.O.17:30)

ゲストハウス「あなごのねどこ」
チェックイン16:00 チェックアウト翌11:00

宿泊者(予定)のみへのサービス:
チェックイン前&チェックアウト後の荷物預かりをしてくれます。(当日限り)
↑詳細確認は各自で!

日曜営業

定休日

木曜日 ゲストハウス「あなごのねどこ」は基本無休!

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

20席

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙

あくびカフェーは11:00~16:00まで禁煙、以降喫煙可

駐車場

※近くにコインパーキング多数あり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カップルシートあり、カウンター席あり、ソファー席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

お子様連れ

子供可

※宿泊に関しては事前に確認されたほうが良いと思われます。

ホームページ

http://anago.onomichisaisei.com/?page_id=446

オープン日

2013年1月11日

備考

上記オープン日はレストラン「あくびカフェー」の方です。

あなごのねどこ(ゲストハウス)は電話とネットで予約可能。
tripadvisor(世界最大の旅行サイト)推奨宿。
早めの予約がベターでしょう。

※食事のみの予約はできないとのこと

初投稿者

天にゃん。天にゃん。(109)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「あくびカフェー」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

尾道×カフェのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ