台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

まるでおとぎの国のパン屋さん、夢と優しさに囲まれて♪ : ネコノテパン工場

この口コミは、シェルロイさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

シェルロイ

シェルロイ(5414)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・兵庫県

2

  • 昼の点数:4.4

    • [ 料理・味4.4
    • | サービス4.4
    • | 雰囲気5.0
    • | CP3.4
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
2回目

2017/07訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.4
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

まるでおとぎの国のパン屋さん、夢と優しさに囲まれて♪

2017年7月24日(月)

満を持してって言うか、今夏の18切符を買っておきながら、なかなか使えず、
やっと昨日は倉敷へ、今日はやっと尾道に行ってきました。

春の尾道行では、朝ラーでお世話になった「櫻屋」さんが、
閉店となりましたが、
老朽化した尾道駅が改装の真っ最中でした。

駅併設の「櫻屋」さんとしては、締めざるを得なかったのですね。
再開はあるのでしょうか?
ちょっと気になります。

今日は、家で軽く朝食を食べて来ていたので、
特に尾道で朝ご飯をとは考えて来ていません。

10:00オープンのネコノテパン工場を中心に考えてたので、
「しみず食堂」さんの煮魚、焼き魚にビールもパス!

とにかく炎天下の尾道を、
持光寺を皮切りに歩き始めます。

ネコノテパン、到着したのは9:50。
ポールポジションで開店時間を待ちます。

まあ、今日は平日でしたから、行列はできていませんでしたが、
日によっては数人待っておられます。
というのも、引き戸を開けて入ると、そこは半畳のスペース。
左手は工場、
向かいはお会計をしてくださる窓口、
そして右手がパンが並ぶコーナーなんです。

つまり、入った半畳のスペースに立ち、
トレーとトングを受け取り、
ステップを踏むことなく右を向き、
パンをトレーに載せればまた左に90°動くという、
「歩数計」も作動しない歩数でパンを買うんです。

でもこれ、
仲良しのお友達や、カップルで来られても、
入れるのはお一人様。
(まあ、仲良しカップルは引っ付きながらお二人で入っておられますが・・・いや、いいと思いますよ♪)
ある意味、素敵な自分だけの世界と時間を味わえるとも言えますよね!

今日私が買ったのは、
今日の日替わりパンの「ベーコンエピ」。
「スコーン」、「フレンチサンド」、「メロンパン」の4点です。

今、家で「エピ」と「「スコーン」でビールやりながら、レビュー書いています。
正確には、酎ハイから、芋ロックに代わっていますが(笑)。

エピは、ハード系も本格的なんだって思える本格派!
美味しいです。
スコーンは、もう少ししっとり感が欲しかったです。

ロイ君は美味しそうに、一緒に食べましたよ。

家内、今、娘と孫を連れて車で買い物に行ってるようです。
メロンパンとフレンチt-ストは残しています。
孫でもロイでもいただけますからね♪

なお、ネコノテパン工場、
8月は1日から31日まで、まるまる一ヶ月夏休みですので、
行こうと思われてる方、予定されてる方はご注意下さいね♪

食べログに関しては、私「シェルロイ」の事は、覚えてくださっています。
嬉しいですね!
買ったパンをバッグに入れ、炎天下の尾道プチツアーがスタートです。

  • ネコノテパン工場 - 坂道の観光コースを歩いてると小さな標識が現れますから、見落とさないでくださいネ♪(2017.7.24)

    坂道の観光コースを歩いてると小さな標識が現れますから、見落とさないでくださいネ♪(2017.7.24)

  • ネコノテパン工場 - ネコノテにゆかりのあるCDってなんだろうと思いながら、結局聞きませんでした(2017.7.24)

    ネコノテにゆかりのあるCDってなんだろうと思いながら、結局聞きませんでした(2017.7.24)

  • ネコノテパン工場 - 入ってトレーとトングを受け取り「右向け右」、これがパンのディスプレイスペースです!(2017.7.24)

    入ってトレーとトングを受け取り「右向け右」、これがパンのディスプレイスペースです!(2017.7.24)

  • ネコノテパン工場 - でもとてもアートなんですよ!(2017.7.24)

    でもとてもアートなんですよ!(2017.7.24)

  • ネコノテパン工場 - レンズを下げてみます、一番客だったので、綺麗に並ぶパンたちが解っていただけると思います(2017.7.24)

    レンズを下げてみます、一番客だったので、綺麗に並ぶパンたちが解っていただけると思います(2017.7.24)

  • ネコノテパン工場 - 買ったのは、日替わりだった「ベーコンエピ」「スコーン」「メロンパン」「フレンチトースト」です(2017.7.24)

    買ったのは、日替わりだった「ベーコンエピ」「スコーン」「メロンパン」「フレンチトースト」です(2017.7.24)

  • ネコノテパン工場 - 私がいただいたエピとスコーン(2017.7.24)

    私がいただいたエピとスコーン(2017.7.24)

  • ネコノテパン工場 - 家内にあげたメロンパンとフレンチトースト(2017.7.24)

    家内にあげたメロンパンとフレンチトースト(2017.7.24)

  • ネコノテパン工場 - おまけ・尾道風景(2017.7.24)

    おまけ・尾道風景(2017.7.24)

  • ネコノテパン工場 - おまけ・尾道は、こんな石畳の坂や階段が続きます(2017.7.24)

    おまけ・尾道は、こんな石畳の坂や階段が続きます(2017.7.24)

  • ネコノテパン工場 - おまけ・暑いのに近所で寝転んでいたニャンコ(2017.7.24)

    おまけ・暑いのに近所で寝転んでいたニャンコ(2017.7.24)

1回目

2016/07訪問

  • lunch:4.4

    • [ 料理・味 4.4
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

みんなを幸せにする、こんなにミニマムなパン工場って素敵過ぎますよね♪

2016年7月22日(金)

こちらもちょうど1年ぶりの再訪レビューです。

写真、15枚追加しました♪

今日は開いてないかなって思いながら、訪問したところ、
オープンされていました♪

前回の食べログレビューのお礼を申し上げ、今回も写真撮影をお願いしました。
もちろん撮影もレビューもOKをいただきました!

今回は他のお客様は居られません。
お店の可愛いスタッフにお聞きすると、
この時期はあまりお客様多くないんですよとのこと。

なるほど。
暑い夏場はお客様少ないんですね。
ちなみにいただいたスケジュール表には、8/1~8/31の1ヶ月はお休みになっていました。
(行こうと思われた方、お気をつけてくださいね)

ニャンコの額どころか、肉球くらい小さな店内。
お客様がお一人入られれば待っていなくてはなりません。

このミニマムな空間に「幸せ」がいっぱい詰まったパン工場!

今回も「シェル」と「ロイ」が一緒にいただけるパンを購入しました。
① キイチゴアンパン150円
② 白あんバターパン140円
③ りんごとカスタードクリームパン170円

今日は私が、白あんバターパンをシェル、ロイといただきました。
あんは多くはありませんでしたが、バターの風味が良くて、
二人とも飛びつきました!

家内は明日、一緒に食べるそうです。
でも間違いなく、飛びつくでしょうね(笑)

*可愛いニャンコ達に遭遇しました!
おまけ写真に載せました。ご覧になってくださいね♪


☆☆☆☆☆☆


2015年7月24日(金)

尾道散策路には、寺院を回るコースと、文学をたどるコースがあります。
どちらも、山すそを歩く、石段・坂道のコース。
神戸北野の異人館辺りの、坂に似ていますが、
こちらは、地元の「生活」を感じる、人と人が繋がるコースですね、。

そんな、生々しい生活エリアに、この小さなパン工場があります。

女性たちが、一生懸命、可愛らしくて美味しいパンを作られています。

住宅になじんだ引き戸を開けると、極小のディスプレイスペースが、裸電球に照らされていました。

神戸の有名・人気店のパン屋さんの20分の1くらいのスペースか。

でもこの童話の世界のようなパン屋さんに、
力強い息吹を感じるのは、私だけではないと思います。

素朴でありながら、魅力的なパンたちが次々に焼かれ、並びます。

家内にお土産にと思って、
レモンパン・木苺のアンパン・チーズとローズマリーのリュスティックを買いました。

お店のスタッフ(女性たち)は、とても丁寧で優しく、彼女たちが作るパンに対して、愛情と自信を持っておられるのを感じました。

朝伺った、「しみず食堂」などと共に、尾道の魅力を表している名店だと思います。
こんなお店がある限り、尾道の魅力は衰えを知らぬどころか、
シャッター通りだった商店街の活気にも繋がっているのではないでしょうか?

何度も行っている尾道ですが、行くたびに新鮮な発見、素敵な出会いが待っています。

今回、猛暑にもかかわらず、多くのニャンコが歓迎してくれました。
また、以前、尾道の観光ガイド犬として、名を残した歴史に残るワンコ「ドビンちゃん」の3回忌でもありました。
2013年7月3日に亡くなった「ドビン」。
飼い主が引っ越し先に連れて行けず、放置されたワンコです。
「招き猫美術館」近くのギャラリーで、今月初めから、3回忌写真展が開催されています。

人と人だけでなく、町をあげて生あるものに分け隔てなく接する、尾道人の姿勢に感銘するとともに、
魅力ある街づくりに真摯に取り組む、行政・企業・若者たちにも魅力を感じるのは、
尾道を愛する、私だけではないでしょう。

汗にまみれたTシャツに、海風が爽やかです♪

  • ネコノテパン工場 - こんな小さな小さなパンの工場です(2016.7.22)

    こんな小さな小さなパンの工場です(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - 一人ずつしか入れない、タイトな店内(2016.7.22)

    一人ずつしか入れない、タイトな店内(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - 工場とお店を仕切る壁のスリットには、可愛い飾りつけがありました(2016.7.22)

    工場とお店を仕切る壁のスリットには、可愛い飾りつけがありました(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - この窓口でトレーとトングを受け取って、お買い上げ分をこちらでお支払します(2016.7.22)

    この窓口でトレーとトングを受け取って、お買い上げ分をこちらでお支払します(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - 焼き菓子と灯り(2016.7.22)

    焼き菓子と灯り(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - りんごとカスタードクリームパン170円(2016.7.22)

    りんごとカスタードクリームパン170円(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - 買った、白あんバターパン140円とキイチゴアンパン150円(2016.7.22)

    買った、白あんバターパン140円とキイチゴアンパン150円(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - お買い上げ3品、レジにてお支払です(2016.7.22)

    お買い上げ3品、レジにてお支払です(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - キイチゴアンパンとショップカード(2016.7.22)

    キイチゴアンパンとショップカード(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - 白あんバターパンと7月スケジュール表(2016.7.22)

    白あんバターパンと7月スケジュール表(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - りんごとカスタードクリームパン(2016.7.22)

    りんごとカスタードクリームパン(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - おまけ・今春移転された「招き猫美術館」前のニャンコのベンチで仲良く寝ていたニャンコたち(2016.7.22)

    おまけ・今春移転された「招き猫美術館」前のニャンコのベンチで仲良く寝ていたニャンコたち(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - おまけ・トラと黒、仲良しですね♪(2016.7.22)

    おまけ・トラと黒、仲良しですね♪(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - おまけ・トラにゃん♪(2016.7.22)

    おまけ・トラにゃん♪(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - おまけ・黒にゃん♪(2016.7.22)

    おまけ・黒にゃん♪(2016.7.22)

  • ネコノテパン工場 - 山道の散策路途中にある、小さな小さなパン工場

    山道の散策路途中にある、小さな小さなパン工場

  • ネコノテパン工場 - 順番を待つ人のために、丸椅子がたくさん並んでいます

    順番を待つ人のために、丸椅子がたくさん並んでいます

  • ネコノテパン工場 - 店頭にあったイヤホン、何が聞こえるのかな?

    店頭にあったイヤホン、何が聞こえるのかな?

  • ネコノテパン工場 - 窓から見えた、店内風景

    窓から見えた、店内風景

  • ネコノテパン工場 - イベント等のパンフレットや、カードが店頭にありました

    イベント等のパンフレットや、カードが店頭にありました

  • ネコノテパン工場 - パンのディスプレイは、これだけです、でも、どれも魅力的です

    パンのディスプレイは、これだけです、でも、どれも魅力的です

  • ネコノテパン工場 - 裸電球に照らされたパンたち

    裸電球に照らされたパンたち

  • ネコノテパン工場 - 買ったのは、右上から時計回りに、レモンパン・チーズとローズマリーのリュスティック・木苺あんぱん全て150円でした

    買ったのは、右上から時計回りに、レモンパン・チーズとローズマリーのリュスティック・木苺あんぱん全て150円でした

  • ネコノテパン工場 - 家に帰って、家内とシェル・ロイでいただきました♪

    家に帰って、家内とシェル・ロイでいただきました♪

  • ネコノテパン工場 - おまけ・今年4月に普通の民家が、粘土で作ったにゃんこの置物を売るお店になっていました、アプローチの肉球のタイルも特注だそうです♪

    おまけ・今年4月に普通の民家が、粘土で作ったにゃんこの置物を売るお店になっていました、アプローチの肉球のタイルも特注だそうです♪

  • ネコノテパン工場 - おまけ・先のお店にいたニャンコ、ケンカばかりしてたのでしょうか、傷だらけです

    おまけ・先のお店にいたニャンコ、ケンカばかりしてたのでしょうか、傷だらけです

  • ネコノテパン工場 - おまけ・幼稚園の裏手に居たニャンコ、気弱な子でした

    おまけ・幼稚園の裏手に居たニャンコ、気弱な子でした

  • ネコノテパン工場 - おまけ・この黒にゃんは、人懐っこく、バイバイしても付いてきました

    おまけ・この黒にゃんは、人懐っこく、バイバイしても付いてきました

  • ネコノテパン工場 - おまけ・近くの風景

    おまけ・近くの風景

口コミが参考になったらフォローしよう

シェルロイ

シェルロイ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

シェルロイ(5414)さんの他のお店の口コミ

シェルロイさんの口コミ一覧(1589件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 ネコノテパン工場
ジャンル パン、洋菓子(その他)
予約・
お問い合わせ

050-6864-4987

予約可否

予約可

住所

広島県尾道市東土堂町7-7

交通手段

尾道駅から徒歩15分。
光明寺の東側より山側へ徒歩2・3分

尾道駅から617m

営業時間・
定休日

営業時間

10:00~夕暮れ時

日曜営業

定休日

火曜日、水曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

(テイクアウトのみ)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

携帯電話

docomo、SoftBank、au

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

海が見える

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

https://pan.catnote.co.jp/

備考

尾道商店街にあるゲストハウス あなごのねどこさんの朝食オプションで
洋食を選択すると、ネコノテパン工場さんのトーストが提供されます。(2014年春現在)

初投稿者

にゃりんにゃりん(123)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「ネコノテパン工場」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

尾道×パンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ