台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

『ポワール』、やはり恐るべしである。 : ポワール 高崎店

この口コミは、kazutansさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

kazutans

kazutans(1137)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・群馬県

1

  • 昼の点数:3.7

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク3.5
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
1回目

2017/08訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

『ポワール』、やはり恐るべしである。

【 (95) メガ盛行脚レビュー その68】

パスタ王国群馬には、本格イタリアンの域には及ばないものの、大衆的価格のスパゲティを超大盛りで提供してくれる店がいくつかある。その代表的なチェーン店は『洋麺亭』であるが、もう一つ、藤岡・高崎に展開する『ポワール』もまた、侮れない量のパスタを提供してくれる。


『ポワール 高崎店』
群馬県高崎市飯塚町475-3
027-362-4533


『ポワール』の藤岡店で、最強 2.3kg 越えの「チキンと野菜」(チキン、野菜、ニンニク、タカの爪)Lサイズ を食したのだが、こちら『ポワール 高崎店』はどの程度のものかとずっと興味があった。が、なかなか機会に恵まれず、店舗訪問は、2017.7.15(土)の藤岡店訪問から既に 1ヶ月以上が経過してしまった。


高崎市緑町から飯塚町に移転して、2017.2.22(水) 11:30 に OPEN した『ポワール 高崎店』。上越新幹線高架下「飯塚町東」交差点から東 50m の道路北側にある。R17から行くには、「上並榎町北」交差点を折れて東進、1,500m ほど進むと上越新幹線が見えるが、その高架下に「飯塚町東」交差点はあるので、その交差点から50mほど進めば左手(北側)に『ポワール』は見える。

なお、上越新幹線高架下の駐車場は、お隣の『吉野家 高崎飯塚町店』の駐車場なので注意されたい。『ポワール』の専用駐車場は店舗周辺のみである。うっかり、高架下の駐車場に止めてしまった私は、店員に依頼され、移動に戻る羽目となってしまった。


車を移動して店内に戻り、改めての入店が、本日 2017.8.22(火)11:55 である。

店内はシックな雰囲気で、カウンター席やテーブル席の一席一席の面積が広い。天井も高く、ランチにせよディナーにせよ、優雅な一時が過ごせる設計だ。


さて、本日の注文品は、


「マーレビアンコ」〔エビ・イカ・アサリ・ホタテ・ムール貝・ニンニク〕Lサイズ 1,500円(税込)
S (乾麺150g)680円(税込)1人前
M (乾麺300g)928円(税込)2人前
L (乾麺500g)1,500円(税込)4人前

イタリア語でマーレ(mare)とは「海」、ビアンコ(bianco)とは「白」という意味だ。

「海」はもちろん海産物使用の魚介料理を指す。
「白」は、イタリア料理的には、トマトソースを使用しない無地、或いは塩味、もしくは、白ワイン、ホワイトソース等を使用する意味での「白」のようである。

「mare bianco」とは、アサリやムール貝の白ワイン蒸しをベースとする料理を指しているとのことだ。

一方、トマトソースと混ぜて調理する「ボンゴレ・ロッソ」などのロッソ(rosso)は「赤」を意味するそうである。


今までこちらのような系統のお店でLサイズを注文すると、「4人前ですがよろしいですか?」と尋ねられるのだが、ここ『ポワール 高崎店』ではそのようなことが一切なく、簡単にオーダーが通ったので、逆にこちらがびっくりした。
食し終えて、注文を受けてくれたウェイトレスさんが会計もしてくれたのだが、

「きれいに食べ終えて戴きありがとうございました。嬉しかったです」

と仰ってくださり、実際は気遣いつつ心配してくれてはいたようだ。
「メガ盛顔パス」の域に至ってしまい、雰囲気というかオーラと言うか、そう言ったもので、もう食べ尽くして当たり前的な感じで、見ず知らずの方からも見られるのだとすると、それはそれで恥ずかしいので、そうではないらしいと分かり若干ほっとした。


茹で前乾麺 500g と公称する『ポワール』の Lサイズ。
文部科学省発行の「日本食品標準成分表 表15 重量変化率」では、「マカロニ・スパゲティ」の重量増加率は 220% とある。単純計算で Lサイズは、麺のみで茹で上げ後重量は 1,100g になることになる。
茹で前乾麺 500g、この公称値を完全実施しているのか否かは、具材を加えて、最低 1.5kg あるか否かになろう。
『洋麺亭』では、店舗毎の揺れはあるものの、県内全店舗、配膳重量 1.5kg を下ることはなかった。果たして『ポワール』は如何に? 藤岡店に続いて高崎店でも検証である。


さて、能書きはさておき、早速実食へと移ろう。

『ポワール』は、受注後の茹で上げを旨としているので、配膳までに10分少々かかると記憶している。

「当店ではスパゲティをおいしく食べていただく為にゆであげにしておりますので少々お時間がかかります。(10分〜12分)」

と、藤岡店の店内ポップには表示されていたのだが、高崎店ではすぐ見えるところには表示されていなかった。
まあ、チェーン全体としてのマニュアルであろうから、高崎店も同じと考えておきたい。

途中、テーブルか客か、はたまた双方か、兎に角、熱々の Lサイズ用のオードブル皿から守るべくコルクボードが配膳される。これがなかなかにでかくて、横幅 60cm 余りのサイズであった。これから配膳となる器の大きさに想いを馳せる。

実際のところ、今回の注文から配膳までの待ち時間はおよそ11分。受注後茹で上げは実施されているものと思われる。
平日昼のこととて混雑はしていなかったので、多少早い配膳となった。


塩味の味付けのパスタ「マーレビアンコ」。「アサリ」6枚と「ムール貝」2枚、エビ、イカ、ミニホタテがたっぷりと入っている。
「アサリ」と「ムール貝」の殻を外し脇によける。そこから、いよいよストップウォッチを押して実食に移る。

味付けはやや薄め、くどさが全くないので、この量であっても最後まで飽きずに戴けた。サッパリとした味付けの中、シーフードのコクがしっかりと伝わってきて実に美味である。

こちら『ポワール 高崎店』では、高崎店独特のサービスとしてあるもののようなのだが、パスタ全体に粉チーズがかけられている。
熱で蕩けたチーズが、パスタや魚介に溶け込んでいる部分もあり、全体としてサッパリ系の味付けに、濃厚な味わいを加わっており、実に美味である。

トッピングの粉チーズが苦手な場合、予め申し出ると、チーズがかからない状態での配膳も可能なので、ご承知おき戴くといいかもしれない。


藤岡店の際と同様に、半分量、食し切る頃までは、兎に角パスタが熱かった。al dente に茹で上げられた弾力あるパスタを口に入れた後、水を口に含んで冷やさないと続けて麺を口に運べない。5分くらい経って、量も減ってきた頃になると気にならなくなったが、本当に熱く調理されている。やはりこれが、受注後の茹で揚げ麺の本領なのだろう。


そうこうしているうちに難なく完食。
うむ! 今回もまた『ポワール』のパスタ♪ 藤岡店に続き、高崎店も実に美味しうござった。

完食時間は、8分57秒9。このパスタは 1.5kg 以上は確実にあるなと、かかった時間を見て確信した。


さて、今回の実測値は、

「マーレビアンコ」1,500円(税込)
総重量(実測値)1,992g
器サイズ
横 56cm、縦 39cm、高さ 3cm、器重量 2,010g

完食時間 : 8分57秒9


流石に、『ポワール 藤岡店』の 2.3kg には及ばなかったものの、『洋麺亭』群馬県内最重量の『高崎店』「たっぷり野菜の塩味」L 総重量(実測値)1,894g をオーバー。
『ポワール』、やはり恐るべしである。

  • ポワール - 「マーレビアンコ」〔エビ・イカ・アサリ・ホタテ・ムール貝・ニンニク〕Lサイズ 1,500円(税込)

    「マーレビアンコ」〔エビ・イカ・アサリ・ホタテ・ムール貝・ニンニク〕Lサイズ 1,500円(税込)

  • ポワール - 「マーレビアンコ」Lサイズ。上から。「アサリ」6枚と「ムール貝」2枚、エビ、イカ、ミニホタテがたっぷりと入っている。

    「マーレビアンコ」Lサイズ。上から。「アサリ」6枚と「ムール貝」2枚、エビ、イカ、ミニホタテがたっぷりと入っている。

  • ポワール - 「マーレビアンコ」Lサイズ 接写。パスタ全体にチーズがかけられていて、熱で蕩けてパスタや魚介に溶け込んでいる部分もあり、全体としてサッパリ系の味付けに、濃厚な味わいを加えている。

    「マーレビアンコ」Lサイズ 接写。パスタ全体にチーズがかけられていて、熱で蕩けてパスタや魚介に溶け込んでいる部分もあり、全体としてサッパリ系の味付けに、濃厚な味わいを加えている。

  • ポワール - 「マーレビアンコ」Lサイズ 接写「ムール貝」をはじめとする具材にフォーカス。

    「マーレビアンコ」Lサイズ 接写「ムール貝」をはじめとする具材にフォーカス。

  • ポワール - 「マーレビアンコ」Lサイズ。「ムール貝」と「アサリ」の殻を予め取っておくことで時短を図る。

    「マーレビアンコ」Lサイズ。「ムール貝」と「アサリ」の殻を予め取っておくことで時短を図る。

  • ポワール - 「マーレビアンコ」Lサイズ ご馳走様でした。

    「マーレビアンコ」Lサイズ ご馳走様でした。

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』メニュー表1

    『ポワール 高崎店』メニュー表1

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』メニュー表2

    『ポワール 高崎店』メニュー表2

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』メニュー表3

    『ポワール 高崎店』メニュー表3

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』メニュー表4

    『ポワール 高崎店』メニュー表4

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』メニュー表5

    『ポワール 高崎店』メニュー表5

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』メニュー表6「ランチメニュー」

    『ポワール 高崎店』メニュー表6「ランチメニュー」

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』メニュー表7「ドリンクメニュー」

    『ポワール 高崎店』メニュー表7「ドリンクメニュー」

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』店舗外観1

    『ポワール 高崎店』店舗外観1

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』店舗外観2

    『ポワール 高崎店』店舗外観2

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』店舗入口

    『ポワール 高崎店』店舗入口

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』店舗内観「テーブル席」

    『ポワール 高崎店』店舗内観「テーブル席」

  • ポワール - 『ポワール 高崎店』店舗内観「カウンター席」

    『ポワール 高崎店』店舗内観「カウンター席」

  • ポワール - 「マーレビアンコ」1,500円(税込)総重量(実測値)1,992g

    「マーレビアンコ」1,500円(税込)総重量(実測値)1,992g

口コミが参考になったらフォローしよう

kazutans

kazutans

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

kazutans(1137)さんの他のお店の口コミ

kazutansさんの口コミ一覧(540件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 ポワール 高崎店
ジャンル パスタ、ハンバーグ、喫茶店
予約・
お問い合わせ

027-362-4533

予約可否
住所

群馬県高崎市飯塚町475-3

このお店は「高崎市緑町4-11-10」から移転しています。
※移転前の情報は最新のものとは異なります。

移転前の店舗情報を見る

交通手段

高崎問屋町駅から803m

営業時間・
定休日

営業時間

RANCH 11:30〜15:30(14:45)
DINNER 17:30〜25:00(24:15)

日曜営業

定休日

水曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

席・設備

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

(店回りを囲むように)

特徴・関連情報

利用シーン

初投稿者

カツコフ戦車長カツコフ戦車長(261)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「ポワール 高崎店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

高崎×パスタのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ