野生の天然自然薯と秋のきのこ鍋 : みくに茶屋

この口コミは、SG325さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

SG325

SG325(1042)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]60代前半・男性・愛知県

3

  • 昼の点数:4.0

    • ¥3,000~¥3,999 / 1人
      • 料理・味 4.0
      • |サービス 4.0
      • |雰囲気 4.0
      • |CP 3.0
      • |酒・ドリンク -
3回目

2021/10訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

野生の天然自然薯と秋のきのこ鍋

1ヶ月ぶりに営業再開
1年ぶりに再訪問しました。
○じねんじょ定食1350円×2
○雑きのこなべ950円
○五平餅250円×3(持ち帰り)
○茸2種600円+1800円(持ち帰り)
黄色い「しょうげんじ」と黒い「香茸」

 深まり行く秋、飛騨川産の天然鮎料理に一瞬目を奪われますが、今日は秋のきのこと自然薯が目当てで初志貫徹。
 山から掘り出す野生天然自然薯汁料理、自然薯とろろめしが食べられるのは1350円の「じねんじょ定食」又は2300円の「じねんじょ御膳」の2種。
 950円高い御膳には、海苔で巻いた自然薯刺身・小原村の豆腐・アマゴ甘露煮の3つが付きますが、きのこ鍋も是非食べたかったので2人とも品数少ない定食にしました。

 まずはきのこ鍋が登場、麹味噌使用でやや甘めの仕立てです。出汁は使用せず数種のきのこと牛蒡・大根の根菜と味噌だけですが、きのこの出汁がしっかり出ていて美味。

 続いてじねんじょ定食、出汁でのばした自然薯汁でも、さすがは天然自然薯のパワーでしっかり粘ります。畑で栽培した自然薯より色濃く香りが強いのも天然自然薯の特徴です。
 先味自然薯の香り風味を強く感じ、後味出汁の昆布風味がじんわり後引きます。
 やや硬めに炊かれたご飯の量に対して、自然薯汁が多目です。
 更にスルスル喉を通るとろろめしはお代わり必至、ご飯お代わり無料も有難いみくに茶屋さん。
 今回も大満足、ご馳走様でした。

  • みくに茶屋 - 天然自然薯は出汁でのばしても粘ります。

    天然自然薯は出汁でのばしても粘ります。

  • みくに茶屋 - じねんじょ定食1350円

    じねんじょ定食1350円

  • みくに茶屋 - 雑きのこ鍋950円

    雑きのこ鍋950円

  • みくに茶屋 - 五平餅1本250円 娘と孫娘たちへの土産

    五平餅1本250円 娘と孫娘たちへの土産

  • みくに茶屋 - 色濃いのが野生の証

    色濃いのが野生の証

  • みくに茶屋 - 自然薯とろろめし

    自然薯とろろめし

  • みくに茶屋 - ご飯お代わり必至

    ご飯お代わり必至

  • みくに茶屋 - きのこ汁

    きのこ汁

  • みくに茶屋 - 内観1

    内観1

  • みくに茶屋 - 内観2  1パックずつ購入 左「しょうげんじ」、右の黒っぽいのが3年に一度しか採れないと言われる「香茸」・コウタケ

    内観2 1パックずつ購入 左「しょうげんじ」、右の黒っぽいのが3年に一度しか採れないと言われる「香茸」・コウタケ

  • みくに茶屋 - 内観3

    内観3

  • みくに茶屋 - 内観4

    内観4

  • みくに茶屋 - 外観1

    外観1

  • みくに茶屋 - 外観2

    外観2

  • みくに茶屋 - 外観3

    外観3

  • みくに茶屋 - 外観4 ラベンダー畑 開花時期は食事すればラベンダー摘み放題♪

    外観4 ラベンダー畑 開花時期は食事すればラベンダー摘み放題♪

2回目

2020/10訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

天然自然薯と自家製五平餅

約1年ぶりの多治見市・土岐市訪問です。
 朝食を家でとらず下道利用し天然自然薯が美味しい「みくに茶屋」へ、こちらもさらに久々の訪店となります。
 名岐国際GCから車で数分、国道363号線沿いラベンダー畑のある山小屋風の佇まいが「みくに茶屋」です。
 天然の自然薯、小原村の豆腐、アマゴ甘露煮、炭焼き五平餅などが美味しい店です。
また夏〜秋は鮎、秋はきのこの季節料理も頂け、サイホンで淹れる珈琲あり喫茶利用もできます。

○<じねんじょ御膳>2300円税込
じねんじょ刺身、じねんじょ豆腐、あまご甘露煮、とろろ汁、ご飯、蒟蒻煮物、大根膾、漬物
○<じねんじょ定食>1350円税込
とろろ汁、ごはん、蒟蒻煮物、大根膾、漬物
○<五平餅>250円×3(炭火焼)

 自然薯は畑ではなく山から掘り出した希少な天然の自然薯、色も違いますが風味が栽培物とは全く違います。ご飯お代わりも無料でサービスして頂けることも嬉しいです。

 店は朝10時から営業、ブランチ利用で10時に訪問しましたが入店から席を立つまで私たち2人の貸し切り状態。
 料理注文時に持ち帰りをお願いした五平餅は一階専用焼き台でじっくり焼かれ、丁度食事を終える頃にテーブルに届けられました。
 早出・早起きは三文の徳、次回からも朝一番で伺いたいもの、ご馳走様でした。

  • みくに茶屋 - 天然自然薯のとろろ汁

    天然自然薯のとろろ汁

  • みくに茶屋 - じねんじょ御膳 アマゴは炭遠火焼きの後甘露煮

    じねんじょ御膳 アマゴは炭遠火焼きの後甘露煮

  • みくに茶屋 - 自然薯刺身

    自然薯刺身

  • みくに茶屋 - 時間をかけてすりおろした芋をそのまま焼海苔で挟んであります。

    時間をかけてすりおろした芋をそのまま焼海苔で挟んであります。

  • みくに茶屋 - じねんじょ豆腐 小原村柴田豆腐店の豆腐のとろろ汁かけ

    じねんじょ豆腐 小原村柴田豆腐店の豆腐のとろろ汁かけ

  • みくに茶屋 - じねんじょ定食 

    じねんじょ定食 

  • みくに茶屋 - テイクアウトの五平餅 遠赤外線炭焼きです。

    テイクアウトの五平餅 遠赤外線炭焼きです。

  • みくに茶屋 - 内観1

    内観1

  • みくに茶屋 - 内観2

    内観2

  • みくに茶屋 - 内観3 大女将と先代大将の合作、蔓と和紙で作った行燈 

    内観3 大女将と先代大将の合作、蔓と和紙で作った行燈 

  • みくに茶屋 - 内観3

    内観3

  • みくに茶屋 - 内観4

    内観4

  • みくに茶屋 - 内観5 カウンター席

    内観5 カウンター席

  • みくに茶屋 - 内観5

    内観5

  • みくに茶屋 - メニュー1

    メニュー1

  • みくに茶屋 - メニュー2

    メニュー2

  • みくに茶屋 - メニュー3

    メニュー3

  • みくに茶屋 - メニュー4

    メニュー4

  • みくに茶屋 - 外観1 右端別棟が焼き場(炭)

    外観1 右端別棟が焼き場(炭)

  • みくに茶屋 - 外観2 ラベンダー畑 

    外観2 ラベンダー畑 

1回目

2016/07訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

やはり天然もの「自然薯」は香り高い ラベンダーの香りとともに

平成28年7月18日「海の日」
 貴重な半日の休日、温泉・マッサージの後は、やや遅い昼食に「自然薯」
20.5日連勤の疲れを取り戻すには「鰻」か「自然薯」、究極の選択になったが
食欲進まず「自然薯」に決定!

〇 自然薯御膳         2200円
〇 自然薯定食         1300円     
〇 冷やしぜんざい         450円
〇 ラベンダーソフトクリーム    350円

〇 感想

 ・ 天然の自然薯は、香り・色・粘り・旨みすべてが栽培ものとは全然違い
  これぞ自然薯という旨さ~ ここの自然薯は食通様にもお勧めできる!
 ・ 小原産の豆腐は、いつ食べても豆の甘さが際立ち旨い。
 ・ アマゴ煮は、遠赤焼きの下ごしらえ施され、頭から丸ごと頂ける。
 ・ 冷しぜんざいの小豆は北海道産かな?粒が大きく香り高いので国産である
  ことは間違いないと思えた。価格相応の甘味であるあること間違いなし。
 ・ 「自家製ラベンダーのソフトクリーム」は一瞬、バニラの間違い???
  と思うくらい色はバニラのホワイト・・・しかし、一口頂くとラベンダーの
  香料?これが強烈!!!  
 ・ ラベンダー摘み放題サービスに喜んだ茶々、50本くらいは摘んだかな?
  帰宅後の居間は、ラベンダーの香りに包まれているところ・・・


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
〇 自然薯

平成27年2月、土曜日、昼時訪問(妻と2人)
 秋以来、約4ヶ月ぶりの再訪問

 自然薯を「売り」とする料理店は中部・東海地区にも数々あれど、こと、「天然もの」
を食べさせてくれる店はそんなには知らない。
 それもこの店は独自の保存方法で、年中「天然もの」を提供してくれるのはありがたい。

 自然薯好きなら、「天然もの」と「栽培物」の差は承知のことであるにしても、やはり、
すり下ろした「色」、「香り」、「味」そして「コク」全てにおいて天然ものは群を抜いている。
 摺りおろした「色」が栽培物のような白っぽさは無く、時によって桃・紫・茶褐色等々と色の
変化があるのが実に楽しい。

 昔、祖父や叔父が山から掘ってきてくれたものと同様で貴重な「天然自然薯」が年中、
食べられるのは大変ありがたい。

1 今回注文品
 ★ 自然薯御膳   ¥2200
 ★ 自然薯定食   ¥1300     消費税込みで全¥3500也

2 料理内容と寸評
  ★ 自然薯御膳(「自然薯定食」は下記④~⑥の3品除いた内容)
   ① 自然薯
     ・ 摺りおろした自然薯を味付けした出し汁でのばした「とろろ汁」
     ・ 出し汁は出しゃばりすぎない味付けで「天然自然薯」を生かした醤油・塩味控えめ
   ② ご飯
     ・ ここは「白飯」。麦飯でも茶飯でもないのが特徴
     ・ そのため、あえて米は粘りけ抑えめを使用。炊きあがりも水分控えめ
   ③ 付け合わせ
     ・ 細切りこんにゃく煮付け、大根漬け物ゆず風味、大根とにんじんのなます
     ・ こんにゃくは、しっかり味がしみていて、やや辛め(醤油味)
   ④ 自然薯刺身
     ・ 自然薯の摺りおろしを味付け海苔で巻いたもの。山葵、醤油に大根刺身付合せ
     ・ 自然薯刺身は味付け海苔に巻かれているので、醤油・山葵は好みも自分は不要
   ⑤ アマゴ「焼き」甘露煮
     ・ ここの「甘露煮」、食感は絶品
     ・ 表面に焼き目が付いているのは、煮付ける前に白焼きしているため
     ・ 炭の遠赤外線で長時間焼いているため、骨は柔らかく一般的な甘露煮とは違い
      「身」はしっかりしている。頭から尾まで丸ごといただける。
     ・ 味付けはやや「濃い口」。酒の肴にちょうど良い。
   ⑥ 手作り豆腐・自然薯がけ
     ・ 小原村産手作り豆腐に「とろろ汁」をかけた一品
     ・ 今は豊田市小原町となった旧「小原村」から毎日届けられるという手作り豆腐
     ・ 柔らかく、大豆の甘みがストレートに伝わってくる。豆腐好きにはたまらない。

3 その他メニュー(自然薯以外)
  未だ全てのメニューを頂いていないものの、★今までいただいた中でのお勧めのメニュー、
 ☆今後頂いてみたいメニュー・・・・
  
  ★ 五平餅、でんがく(菜めし田楽)、朴葉味噌(定食)
  ☆ キノコ鍋(秋~冬)、季節の天ぷら   
  

  • みくに茶屋 - 28年7月 皮ごとすりおろした天然自然薯のとろろ汁

    28年7月 皮ごとすりおろした天然自然薯のとろろ汁

  • みくに茶屋 - 28年7月 すりおろした自然薯をそのまま味付けのりで挟んだ自然薯の刺身は逸品!

    28年7月 すりおろした自然薯をそのまま味付けのりで挟んだ自然薯の刺身は逸品!

  • みくに茶屋 - 28年7月 遠赤で焼いたアマゴの煮つけ

    28年7月 遠赤で焼いたアマゴの煮つけ

  • みくに茶屋 - 28年7月 とろろ汁をかけた小原村の豆腐は甘い

    28年7月 とろろ汁をかけた小原村の豆腐は甘い

  • みくに茶屋 - 28年7月 外観1 ラベンダー摘み 本日、無料で摂り放題~ 

    28年7月 外観1 ラベンダー摘み 本日、無料で摂り放題~ 

  • みくに茶屋 - 28年7月 じねんじょ御膳2200円

    28年7月 じねんじょ御膳2200円

  • みくに茶屋 - 28年7月 じねんじょ定食1300円

    28年7月 じねんじょ定食1300円

  • みくに茶屋 - 28年7月 じねんじょご飯

    28年7月 じねんじょご飯

  • みくに茶屋 - 28年7月 自然薯の刺身

    28年7月 自然薯の刺身

  • みくに茶屋 - 28年7月 冷やしぜんざい450円は・・・

    28年7月 冷やしぜんざい450円は・・・

  • みくに茶屋 - 28年7月 国産、北海道産かな?小豆が香りと食感良く、葛餅も旨かった

    28年7月 国産、北海道産かな?小豆が香りと食感良く、葛餅も旨かった

  • みくに茶屋 - 28年7月 ぜんざいに付いた赤かぶ

    28年7月 ぜんざいに付いた赤かぶ

  • みくに茶屋 - 28年7月 ラベンダーのソフトクリーム 色はほぼバニラと変わらないが、ラベンダー香料は強烈!

    28年7月 ラベンダーのソフトクリーム 色はほぼバニラと変わらないが、ラベンダー香料は強烈!

  • みくに茶屋 - 28年7月 メニュー1

    28年7月 メニュー1

  • みくに茶屋 - 28年7月 メニュー2

    28年7月 メニュー2

  • みくに茶屋 - 28年7月 メニュー3

    28年7月 メニュー3

  • みくに茶屋 - 28年7月 メニュー4

    28年7月 メニュー4

  • みくに茶屋 - 28年7月 内観1 囲炉裏テーブル席

    28年7月 内観1 囲炉裏テーブル席

  • みくに茶屋 - 28年7月 内観2天井

    28年7月 内観2天井

  • みくに茶屋 - 28年7月 メニュー5 飛騨川の天然鮎がありました・・・

    28年7月 メニュー5 飛騨川の天然鮎がありました・・・

  • みくに茶屋 - 28年7月 外観2 店舗外観全容

    28年7月 外観2 店舗外観全容

  • みくに茶屋 - 28年7月 外観3 ラベンダー畑

    28年7月 外観3 ラベンダー畑

  • みくに茶屋 - 28年7月 外観4 摘んだラベンダーを新聞紙で包む茶々

    28年7月 外観4 摘んだラベンダーを新聞紙で包む茶々

  • みくに茶屋 - 28年7月 外観⑤ 階段上がレストラン、1階右手が焼き場

    28年7月 外観⑤ 階段上がレストラン、1階右手が焼き場

  • みくに茶屋 - 自然薯刺身

    自然薯刺身

  • みくに茶屋 - 自然薯御膳

    自然薯御膳

  • みくに茶屋 - 平成27年2月21日現在

    平成27年2月21日現在

  • みくに茶屋 - 店舗前売店件炭焼き場

    店舗前売店件炭焼き場

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

SG325(1042)さんの他のお店の口コミ

SG325さんの口コミ一覧(955件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
みくに茶屋
ジャンル 郷土料理(その他)、自然食、和食(その他)
お問い合わせ

0572-52-3374

予約可否

予約不可

住所

岐阜県土岐市鶴里町柿野3038-1

交通手段

営業時間

営業時間

10:00~16:00

じねんじょ料理はとても手間がかかる料理です。当日分のじねんじょがなくなり次第、営業を終了させていただくこともありますので、ご了承ください。

※※※※※臨時休業のお知らせや旬の食べ物の様子などは、随時FacebookかInstagramに更新していますので、下記をご覧ください。※※※※※

定休日

毎週金曜日·第1·3木曜日

予算
[昼]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[昼]¥2,000~¥2,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

30席

個室

貸切

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、日本酒にこだわる

料理

魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

公式アカウント
備考

※※※※※臨時休業のお知らせや旬の食べ物の様子などは、随時FacebookかInstagramに更新していますので、こちらをご覧ください。※※※※※

お店のPR

天然が自慢!!

当店おすすめのじねんじょ料理!最近では畑などで栽培された養殖物の自然薯(じねんじょ)も多いですが・・・当店では《天然物》のみを提供しております。天然物は養殖物と形状、風味、粘りなどが全く違い、希少なものです。是非そんな自然薯を1度食べてみてください! そのほか、春は天然の山菜料理、夏は天然の鮎の塩焼き、秋,
冬は天然のきのこ料理も提供しておりますので、四季折々で違う味を楽しめるお店となっております。

初投稿者

ナッキーモモナッキーモモ(104)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

多治見・土岐・瑞浪×和食のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1 柳家 - その他写真:

    柳家 (郷土料理(その他)、割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理)

    4.52

  • 2 信濃屋 - 料理写真:

    信濃屋 (うどん、ラーメン)

    3.82

  • 3 うな千 - 料理写真:

    うな千 (うなぎ)

    3.66

  • 4 蕎麦 みづ乃 - 料理写真:

    蕎麦 みづ乃 (そば、甘味処)

    3.66

  • 5 のぶ味 - 料理写真:

    のぶ味 (おでん、居酒屋)

    3.66

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ