新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

スタミナ補給は角煮とラーメンで! : 一九ラーメン いち里

一九ラーメン いち里

(イッキュウラーメン イチリ)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

この口コミは、蝋滓丈二さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

蝋滓丈二

蝋滓丈二(4389)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]40代後半・男性・福岡県

4

  • 昼の点数:3.6

    • [ 料理・味3.6
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
4回目

2020/02訪問

  • lunch:3.6

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

スタミナ補給は角煮とラーメンで!

高田のオートバックスでクルマのメンテ中。
お仕事でヘビーに使っている赤ヘル号のタイヤが限界ってコトで交換。
ビックリするくらいのお値段のヤツをオススメされたんで、ソレにしたんですけど・・・大丈夫やろか? 一応、保障もついてるってコトらしいけど。

毎回ココに来ると待ち時間に、お向かいの「一九ラーメン いち里」さんへ行くのがパターン化しているのです。
ボクにとっては懐かしい屋号「一九ラーメン」を糸島で見られる幸せ。
んでも、福岡にいくつかある一九さんですが、その魅力は様々。
こちらの「いち里」さんもかなり個性あるお店です。

最大の売りは「角煮」。これがまた美味しいのです。
ラーメンとセットの角煮丼も美味しいのですが・・・今回は!
「スタミナラーメン」(880円)。
コチラのお店で一番お高いラーメン。
半熟煮たまご丸ごと1個、シナチクたっぷり。
さらに角煮がドーンと!入った素敵な一杯。

「ニンニクはのせますか?」と聞かれたので、「お願いします!」と即答!
スグにやって来ました。
ネギとゴマも振ってありました。

イタダキマス!
まずはスープを一口。うん。この日はかなり濃く感じる。
まだ混ぜてはないけど、豪快に香りを放つニンニクのせいかな?(笑)
じっくり食すにはイイ塩梅かも。

角煮のお肉をガシッと掴んでみる。りっぱな角煮です。
豚骨スープに沈めても美味しいのか・・・めちゃめちゃ美味しいのです。
しっかり味が染みこんだお肉は豚骨スープと合わせても美味し。
細切りのシナチクもボク好み。
煮玉子は丸ごと一個。メニューの写真ではパカッと2つに割られていたのに・・・でも、まぁ、ボク的には思いっ切りかぶり付くので、この方がイイかも。
「替玉」(120円)する気満々だったけど・・・さすがに角煮のお肉のボリュームがかなりあって・・・今回は我慢することに。(笑)

美味しくいただきました。
ゴチソウサマです。
たまにはこんな個性的なラーメンも楽しいなぁ。

食べ歩きブログやってます。→ ちくひぶら / 【 一九ラーメン いち里 】 ※写真増量シテイマス。

  • 一九ラーメン いち里 - 「スタミナラーメン」(880円)。半熟煮たまご丸ごと1個、シナチク、さらに角煮がドーンと!入った素敵な一杯。

    「スタミナラーメン」(880円)。半熟煮たまご丸ごと1個、シナチク、さらに角煮がドーンと!入った素敵な一杯。

  • 一九ラーメン いち里 - なっかなかの個性的な一杯。

    なっかなかの個性的な一杯。

  • 一九ラーメン いち里 - 基本のメニューです。

    基本のメニューです。

  • 一九ラーメン いち里 - 糸島市高田の「一九ラーメン いち里」さん。

    糸島市高田の「一九ラーメン いち里」さん。

3回目

2019/02訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

今更お初の ぎょうざSet。

ボクが子どもの頃からお世話になってきた・・・一九ラーメンさん。
その流れをくむお店が糸島にもあることが嬉しいのです。
「一九ラーメン いち里」さん。
糸島市と福岡市の境目の高田。唐津街道202号線沿いにあります。

もう何回も通っているコチラのお店ですが・・・。
今回はめちゃめちゃ腹ペコで来ました。
セットメニューで食べたことなかった「ぎょうざ Set」(820円)を注文。
ラーメン、餃子5ヶ、ご飯のセット。

まずは迅速にラーメンが運ばれてきます。
相変わらず昔ながらのヴィジュアルのラーメン。
最初からゴマも振りかけてあります。
ネギ、チャーシュー2枚というトッピング。
スープを一口。うん。この日はちょいと薄めな感じ? ま、ボク的には十分に許容範囲。
美味しくいただけます。
なんかですねー。この素朴なっていうと語弊があるかも知れないのですが・・・。
普段使いのラーメン・・・これも語弊が?
とにかく安心できるラーメンなんですよね。

で、コチラの餃子はたぶん・・・初めて食べたと思うんですけど・・・。
めちゃ美味しかった。皮がパリッとではなく、カリッとしてて。
コレはまた食べたくなるお味でした。
ご飯もカタめだったのはたまたまなのかデフォなのか。
餃子にはカタめのご飯派なボクにとっては嬉しかったです。
ふぅ。さすがにボリュームしっかり。
ゴチソウサマです。

ナニゲに広くてゆったり食べられるのも魅力。ボクにとっては。
また近いうちに。
次こそ!ホルモンSet・・・食べたいと思います。


食べ歩きブログやってます。→ NPG / 【 一九ラーメン いち里 】※写真増量シテイマス。

  • 一九ラーメン いち里 - 「ラーメン」(550円)。今回は「ぎょうざセット」(820円)でいただきました。

    「ラーメン」(550円)。今回は「ぎょうざセット」(820円)でいただきました。

  • 一九ラーメン いち里 - 懐かしい普段使いのラーメン。

    懐かしい普段使いのラーメン。

  • 一九ラーメン いち里 - 餃子Setはラーメンにご飯、餃子5ヶのセット。

    餃子Setはラーメンにご飯、餃子5ヶのセット。

  • 一九ラーメン いち里 - 基本メニュー。

    基本メニュー。

  • 一九ラーメン いち里 - セットメニュー。

    セットメニュー。

  • 一九ラーメン いち里 - 糸島市高田の「一九ラーメン いち里」さん。

    糸島市高田の「一九ラーメン いち里」さん。

2回目

2018/02訪問

  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

「ちゃん玉(チャンダマ)」。どうでしょう?

朝から雨が降り続く糸島・・・溜まっていくばかりのお仕事・・・。
モヤモヤ感がたまんない。
更に・・・外仕事でビショ濡れ・・・寒いィ。

こんな日は温かいラーメン・・・あ、いや、今日の気分はチャンポンだな。
福岡からの帰り道。時刻は午後2時前。周船寺駅近く。

タイミング良く“ちゃんぽん”の文字がゆれるノボリを発見。
「一九ラーメン いち里」さん。
数年前は美人なお姉さんがいらっしゃったんでちょくちょく通ってたんですが・・・(笑)
んでも、ボクにとっては懐かしい“一九”ブランド。
そのお味を求めて半年に一度くらいですがお邪魔させてもらってます。

そいえば、こちらのチャンポンは食べたことなかった。
お店入口のポスターでも推されている。“おいしい!たっぷり!糸島野菜”と。
おぉ、なんとなくチャンポンに呼ばれているようだ。(笑)

ランチタイムも終わり頃にしては、賑わってらっしゃる店内。
厨房内には女性2名、男性1名。愛想良く「いらっしゃいませー」と全員で朗らかなお出迎え。
「チャンポンください!」とボクも元気よく注文。
しばらく待ってると・・・運ばれてきました。

おゥ! なんともレトロな丼にこんもりと盛られたお野菜。
見た目は家庭的なチャンポン風。
ソースが一緒に添えられてきました。カスタマイズOKのサインでしょうか。

イタダキマス!
まずはスープを一口・・・。おぉ・・・甘い。この甘さはお野菜のもあるんでしょうけど、それ以上にお肉?豚?の甘味?? 見ると大きなお肉も結構入っていますね。
マイルド豚骨はあっさりしてますが、美味しいです。

具の炒め具合も軽めでマイルド。お野菜のシャキシャキ感を楽しむ系です。
新鮮なお野菜なんでありましょうなぁ。
コレといった個性はないんですけど・・・美味しい。

麺は太めのちゃんぽん麺。食べ応えサスガにありますね。
スープ、具材とのマッチングも良くて、スルスル食べられます。
うん。ちゃんぽんは具材と麺を食べて行くと・・・スープがどんどんウマく感じていくのが最大の魅力。このチャンポンも・・・。

残ったキレイなスープ。勢いよく飲み干しそうになります・・・んー残すのはもったいない。なので・・・「チャンポンにラーメンの麺で替玉できますか?」と尋ねてみる。
「はい。されるかた・・・時々、いらっしゃいますねェ」と微笑みながら応えてくれました。

麺の硬さは“普通”で。コチラのお店は替え玉の時、「タレは入れますか?」と聞かれるので、「いりません」と断り、お味はソースで調えることに。
ドンと投入。おぉ、お野菜のエキスがたっぷり染みたスープが絡む細い麺。
めちゃウマ!
ちゃんぽん麺との違いも楽しめて・・・やっぱりウマイな。
コレ。“ちゃんラー”とか言ってましたけど・・・“ちゃん玉”とボクは呼ぶことに来ました。

ちゃんぽんにラーメンの替え玉をする・・・「ちゃん玉(チャンダマ)」。どうでしょう?(笑)
いやぁ・・・ラーメンが美味しいお店はチャンポンも美味しい。

ピョンチャン・オリンピックウィークはボクはチャンポン・ウィークにしましょうか。
チャンポン食べ歩き・・・やってみよっかなー!

食べ歩きブログやってます。→ itoshima.blue / 【 一九ラーメン いち里 】※写真増量シテイマス。

  • 一九ラーメン いち里 - 「ちゃんぽん」(760円)。ソースが添えられてきました。

    「ちゃんぽん」(760円)。ソースが添えられてきました。

  • 一九ラーメン いち里 - 標準的な太さのチャンポン麺。

    標準的な太さのチャンポン麺。

  • 一九ラーメン いち里 - 「替玉」(120円)。チャンポンのスープに投入するとまた違った味わいが・・・。

    「替玉」(120円)。チャンポンのスープに投入するとまた違った味わいが・・・。

  • 一九ラーメン いち里 - 卓上の調味料。最小限のラインナップは自信の表れ?

    卓上の調味料。最小限のラインナップは自信の表れ?

  • 一九ラーメン いち里 - ラーメンは550円~。替玉は120円。

    ラーメンは550円~。替玉は120円。

  • 一九ラーメン いち里 - なにげにホルモン推してあります。美味しいんだろうなぁ~。

    なにげにホルモン推してあります。美味しいんだろうなぁ~。

  • 一九ラーメン いち里 - ちゃんぽんのノボリも。

    ちゃんぽんのノボリも。

  • 一九ラーメン いち里 - 糸島市高田の「一九ラーメン いち里」さん。

    糸島市高田の「一九ラーメン いち里」さん。

1回目

2016/09訪問

  • lunch:3.3

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

昔ながらのラーメン。美味し♪

【3回目】 2016年09月 「昔ながらのラーメン。美味し♪」

超~久しぶりに訪問。
一時、ちょくちょく通っていたんですけど、お仕事でコチラの前を通ることが少なくなっちゃって・・・しばらくご無沙汰でした。この日はお向かいのグッデイでお買い物したついでに訪問。

久々に来てみると・・・ランチタイム終わり頃なのに駐車場は結構埋まってる。
相変わらず安定の人気なんですねぇ。
入ってみると・・・賑やかなんですけど、ゆったり広~い店内。
ゆったり食べられるのもこのお店の魅力です。

厨房の中も変わらず女史2名が頑張ってらっしゃいます。
元気いっぱいに挨拶してるのが良い感じです。

久しぶりにいただくのは「チャーハンSet」(820円)。
ちょいお高くなってますけど、まー致し方なしかな。
ゴォーっ!!っと轟音をたてて、作られていくラーメン。
セットのチャーハンとタイミングをばっちり合わせて、運ばれてきました。

まずはやっぱりラーメン。
見た目、変わりませんね。まん丸なチャーシューにネギ、ゴマもデフォで。

スープを一啜り。ゴキュっと。おっ! お塩がキリッと効いてるけど、嫌な感じは全くしない。しっかり働いた後なので、この塩っ気が嬉しいですね。ウマイです。
強い火力だからか・・・めちゃアツアツ。うん。このアツアツ加減も昔ながらの・・・って感じでニンマリしちゃうボク。

かなり濃厚に見える豚骨スープですが、キレがあってベタっとしてません。
うん。久しぶりだからか・・・美味しいなぁ。
麺は“普通”でお願いしましたが、茹で加減もほぼバッチリ。
ちょいカタで。

セットのチャーハン。
おっ、以前はコーンとグリーンピースが映えるチャーハンでしたが、今回はコーンとネギ。これまたウマイですよ。パラパラ具合も申し分なし。
相当美味しくいただけました。
ゴチソウサマです。

うん。また通いたいなァ。このお味なら。
やっぱり、一九さんのラーメンって・・・ボクのラーメンの原点って感じで懐かしい。
うん。来てヨカッタ♪


食べ歩きサイトやってます。→ ちくひぶら / 【一九ラーメン いち里


----------------
【2回目】 2013年09月 「周船寺店さんと合体してます???」

レビューあげてませんでしたけど、ちょくちょく通ってたお店でした。
しかし!バイパス沿いにあった「一九ラーメン周船寺店」さんが閉まっちゃって・・・。そちらのスタッフさんだった方達がこちらのお店をされている様子で・・・。(違ってたらゴメンナサイ。)
元の大将さんは夜専門になってんかいな??


セルフで水を注いで「チャーハンセット」(750円)を注文。
そんなに待たされることなく運ばれてきました。

まずはラーメンのスープから。
おぉ、今日のスープはなかなか優秀な豚骨スープ。以前のお味に近づいてるイメージ。

セットのチャーハンはまんま周船寺店さんと同じ仕様になってまして。
可愛らしいお皿にコーンとグリーンピースと具も可愛らしいチャーハン。
これはこれで美味しい。

ランチタイムもほぼ終わり頃の訪問にも関わらず、お客さんはぼちぼち入れ替わり・・・結構賑やかでした。このエリアのラーメン店はどこもお客さん沢山でなによりです。


----------------
【1回目】 2012年05月 「この味はボクにとって懐かしいお味。」

一九ラーメン周船寺店」さんの支店だそうです。
一九ラーメンは、ボクが学生時代にちょくちょくお世話になった老舗。
その頃は普通のラーメン店と思っていたけど。
まぁ、一九ラーメンと行っても様々みたいですので。

場所は唐津街道202号線沿い。糸島市と福岡市の境辺りにあります。
そんなに目立っていないので、ノボリを見落とすとスルーしてしまいそうなお店です。

駐車場は結構な広さ。外観は昔ながらのラーメン店然としています。
タクシーとかトラックの運転手・・・とにかくオジサンが集まりそうな・・・感じ。

入ってもそんな雰囲気。お水はセルフで。
店内は結構広いです。
厨房前の長いカウンターにテーブル席が結構ありますが、小上がりは1卓のみ。

メニューを拝見。ラーメンは500円~。替玉は100円。
ランチのセットは3種類。定番のチャーハン、餃子に角煮丼のセットなんかも。
ちょっと美味しそうな感じだったので・・・。

「角煮丼set」(800円)を注文。
まずは角煮丼が先にきました。おぉ・・・ポッテリした角煮が美味しそうじゃないですか。かかってるタレもたっぷりで・・・。
しかし、先にコレをたべたら絶対ラーメンの味が・・・。しばらく我慢しました。

すぐにラーメンが到着。んっ! 最初からゴマがっ! ボクはゴマが大好きなんですけど、最初から投入されているのはちょっと困る。だって大抵のスープはゴマが入ったら美味しく感じちゃうじゃないですか!(笑)
なので、ゴマをよけて最初のスープを一口。
おおぉ。「美味しいっ!」 じゃないですか。昔ながらのラーメンって感じで懐かしいお味。
一九ラーメンってこんな味だったっけ? よく分かりませんが・・・でもとにかく懐かしい感じがする。
麺は細麺。チャーシューはジューシー。どっちも美味ーぁ。

そしてやっとでの「角煮丼」。うーん。どっぷりタレ色のぽってりした角煮。
パクッと一口。んんんーん美味い! ラーメンと合うかな?と思ってましたが、意外にも合う合う。
なかなか面白い組み合わせ。

気がつけば完食・完飲。ゴチでした。
美味しいラーメンランチになりました。

後ろのTVではホークスの野球中継。オヤジさんも熱心に応援されている様子。
うーん、やっぱラーメン店にTVがあると懐かしい感じになるのはなぜだろう。
この雰囲気。やっぱりこのお店はオジサン御用達!? また来てみたいと思います。

  • 一九ラーメン いち里 - 「チャーハンSet」(820円)。ちょいお高くなってますけど美味しかった。

    「チャーハンSet」(820円)。ちょいお高くなってますけど美味しかった。

  • 一九ラーメン いち里 - お塩が効いた豚骨スープに細麺ストレート。“昔ながらの”って言葉がピッタリ。

    お塩が効いた豚骨スープに細麺ストレート。“昔ながらの”って言葉がピッタリ。

  • 一九ラーメン いち里 - セットのチャーハン。コーンとネギがとても良いアクセントになってます。

    セットのチャーハン。コーンとネギがとても良いアクセントになってます。

  • 一九ラーメン いち里 - 卓上の調味料。シンプルです。

    卓上の調味料。シンプルです。

  • 一九ラーメン いち里 - 基本メニューはこんな感じ。

    基本メニューはこんな感じ。

  • 一九ラーメン いち里 - ランチのセットメニュー。トッピングも豊富に用意されています。

    ランチのセットメニュー。トッピングも豊富に用意されています。

  • 一九ラーメン いち里 - 「一九ラーメン いち里」さんの外観。ノボリが元気に泳いでました。

    「一九ラーメン いち里」さんの外観。ノボリが元気に泳いでました。

  • 一九ラーメン いち里 - 「チャーハンセット」(750円)。お得なランチセットです。

    「チャーハンセット」(750円)。お得なランチセットです。

  • 一九ラーメン いち里 - 以前の大将さんのラーメンはかなり美味しかったんですけど・・・頑張ってー!って感じです。

    以前の大将さんのラーメンはかなり美味しかったんですけど・・・頑張ってー!って感じです。

  • 一九ラーメン いち里 - まんま周船寺店さんのチャーハンです。コーンとグリーンピースが可愛らしい。

    まんま周船寺店さんのチャーハンです。コーンとグリーンピースが可愛らしい。

  • 一九ラーメン いち里 - 「一九ラーメンいち里」さんの外観。暖簾や看板もちょこちょこっと変わってます。

    「一九ラーメンいち里」さんの外観。暖簾や看板もちょこちょこっと変わってます。

  • 一九ラーメン いち里 - 「角煮丼set」(800円)。意外とあるボリューム。

    「角煮丼set」(800円)。意外とあるボリューム。

  • 一九ラーメン いち里 - パンチのあるスープに美味しい細麺。ジューシーなチャーシューとどれも美味ぁ。

    パンチのあるスープに美味しい細麺。ジューシーなチャーシューとどれも美味ぁ。

  • 一九ラーメン いち里 - 角煮丼はこんな感じ。角煮はもちろん、タレのかかったご飯がこれまた美味ぁ。

    角煮丼はこんな感じ。角煮はもちろん、タレのかかったご飯がこれまた美味ぁ。

  • 一九ラーメン いち里 - 気がつけば完食・完飲。ゴチでした。

    気がつけば完食・完飲。ゴチでした。

  • 一九ラーメン いち里 - 卓上の様子。超シンプル!

    卓上の様子。超シンプル!

  • 一九ラーメン いち里 - 基本メニューです。ラーメンは500円~。替玉100円。

    基本メニューです。ラーメンは500円~。替玉100円。

  • 一九ラーメン いち里 - ランチ(11時~15時)のセットメニューです。

    ランチ(11時~15時)のセットメニューです。

  • 一九ラーメン いち里 - 「いち里」さんの外観。なかなかの雰囲気です。

    「いち里」さんの外観。なかなかの雰囲気です。

口コミが参考になったらフォローしよう

蝋滓丈二

蝋滓丈二

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

蝋滓丈二(4389)さんの他のお店の口コミ

蝋滓丈二さんの口コミ一覧(1160件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 一九ラーメン いち里 (イッキュウラーメン イチリ)
ジャンル ラーメン
予約・
お問い合わせ

092-322-2853

予約可否
住所

福岡県糸島市高田5-24-20

交通手段

JR筑肥線周船寺駅 徒歩10分
国道202号線沿いホームセンターグッディ周船寺店斜め前

周船寺駅から673m

営業時間・
定休日

営業時間

11:00~23:00
[祝日以外の火曜]
11:00~15:00
[祝日]
11:00~22:30

日曜営業

定休日

第三火曜日

予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

初投稿者

たろうまんたろうまん(23)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

前原・志摩・二丈×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ