月替わり限定ランチに大満足! : とり田

レストランランキングTOP5000

とり田

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.61
  • サービス 3.58
  • 雰囲気 3.58
  • CP 3.58
  • 酒・ドリンク 3.55
  • 行った 2050人
  • 行きたい 8670人

評価分布

この口コミは、Hemlockさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Hemlock

Hemlock(117)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]30代前半・男性・福岡県

1

  • 昼の点数:4.2

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.2
    • | 雰囲気4.2
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999
1回目

2016/09訪問

  • lunch:4.2

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.2
    • | 雰囲気 4.2
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

月替わり限定ランチに大満足!

2016/09再訪

パクチーが得意でなく、エスニックが好みという訳でもないので、
8月はランチをすっ飛ばし、定食メニューな9月に訪問です。

9月は昨年と同様「月見スコッチエッグとチキンカツ新生姜サラダ添え(\880+税)」です。

新生姜はフレッシュで風味が良いです!
そして、チキンカツは柔らかく、スコッチエッグは食べ応えがあります!
胡麻の風味が効いたソースに、特製のポン酢と共にウマいです^^
個人的にポン酢の大根おろしは不要かなと^^;

今回から、ご飯が「麦ご飯」へ、水炊きスープが「赤出汁」へチェンジされています。
「麦ご飯」は噛み応えがあり、ご飯が少々柔らかめに感じていた私としては嬉しい変化です^^
「赤出汁」の方は正直チープ感が否めないです。まぁ今後に期待ですかね。

このメニューは「鶏料理店」らしい、安定感あるものだと思います^^

--------------------

2016/07再訪

2016/07のメニューは『真夏のグリーンカレー(\880+税)』です。

まず、突き出しのトマトのマリネが何とも良い塩加減でウマかったです。
そしてグリーンカレーは初めて頂いたのですが、ココナッツミルクのマイルドな風味に、
ピリッと後を引くスパイスの旨味が、何とも不思議な味わい。
そこに今月もパクチーが思う存分に主張しており、ハマる方はとことんハマりそうです^^

結構ピリピリとした爽快感が後に残り、初「グリーンカレー」はなかなかのものでした!

--------------------

2016/06再訪

今月のメニューは「とり田のシンガポールチキンライス(\880+税)」です。

昨年「とり田」さんのランチに通い始めて、パクチーがあまり得意でなく、
唯一パスしたメニューでしたが、お店の方から「昨年一番人気があった」と伺っていたため、
どんなものかワクワクして訪問いたしました^^

心配していたパクチーの風味はそれほど強くなく、
「苦手」としない方であれば、それほど気になることもないと思います。
スッとした風味に、青唐辛子がピリピリと効いていて、
タレの油感がコッテリ感を出していて、アジアンな雰囲気に「病みつき感」を覚えます!
食わず嫌いは良くないですね~、初体験の味ですがウマいです^^

鶏肉は時間をかけて火を通しているとのことで、凄く柔らかいです!
ご飯と共にボリュームが結構あり、普通盛りでも十分満足行くボリュームです。

「流石一番人気」と思わせる味でした!

--------------------

2016/05再訪(計2回)

隣に座られた方が「ご飯少な目」で注文されていて、
私にサーブされたものも、いつもよりご飯が少なく感じる・・・

お店の方に「少な目で頼んでないのですが」と申したところ、「大盛りは別料金云々・・・」
自分の勘違いかと思い追求しませんでしたが、明らかにご飯が足りなかったです。
今見直しても、明らかに少ないですね・・・

人気店で週末はいつもバタバタされていますが、忙しいとはいえこの辺はしっかりして欲しいですね。

--------------------

2016/05再訪

今月は新メニュー「チキンジンジャーステーキ(\880+税)」です。

サーブ時にジンジャーソースをかける演出があります。
ステーキは「もも肉」が使用されているとのことで、マッシュポテト、パプリカ等が添えられています。

表面の皮がカリカリで、肉は分厚く柔らかいです。
おろし生姜がガッツリなソースは、それはもう「ご飯泥棒」な味でウマいです^^
マッシュポテトと共に頂くと、円やかさと濃厚さが加わり、これもまたウマい!

これは今月も、新規開拓が滞りそうな予感がします^^;

--------------------

2016/04再訪(計6回)

毎週末、ほぼ「チキン南蛮」を頂きに伺いました!
本当に非常にウマいです^^
次の登場が待ち遠しいです。

「特製辛子明太子(\250+税)」は出汁がしっかりと効いて、なかなかのウマさです!
ガッツリご飯な方には、是非オススメしたいです。

--------------------

2016/04再訪

2016年4月最初の週末・・・待ってました、1年振りの「チキン南蛮」です!
「とり田」さんへの毎月のランチ訪問のきっかけとなった一品です^^

おかわり可能な「タルタルソース」に、瑞々しい新玉ねぎを使用したサラダ・・・
一年前と変わらないヴィジュアルに高まります!

コッテリめの「タルタルソース」には「柴漬け」が使われており、
これが旨味・酸味へ絶妙な仕事をしており、非常にウマいです。

胸肉ながらパサパサし過ぎることなく、食べ応え十分でボリュームは満点。
CPにも優れており「月替わり」であることが惜しく思われます。
「チキン南蛮」の中でトップクラスのウマさで、「チキン南蛮好き」の方にも是非オススメしたいです!

--------------------

2016/03再訪

2016/03最初の日曜日、開店前から並びのお客様が多く、
最近さらに人気に拍車が掛かっているように感じます。

今月のランチメニューは「水炊きスープで作る『博多水炊きスンドゥブ』(\880)」です。

注文は+\100の辛口としていますが、激しい辛さはなく、
水炊きスープ由来のマイルドさのほうを強く感じました。
鶏の希少部位とされる「ふりそで」はプリプリとした食感で、スープに良く絡みウマいです。
豆腐は勿論、ニラや白ネギのシャキシャキ感が良い仕事をしてました^^

小皿のナムルは「紫蘇」が使われており、ご飯が進む味付けで、
もっと頂きたいなと思いました^^;

今月は「ずば抜けて」とは思いませんが、「安定」のウマさを感じました。
毎月ハズさないランチ、ご馳走様です!

--------------------

2016/02再訪(ランチ、計2回)

2月最初の日曜日、この日はいつに無くお客様が多く、
11:40頃には結構な行列となっており、珍しく定刻前の11:50過ぎの開店となりました。

今月は「煮込みハンバーグ(\880)」です。

つみれや軟骨が使われていると言うハンバーグは、
プリプリとした食感が特徴的で、しっかりと個性が出ています!
ハンバーグの下にはホクホクのジャガイモ、上には甘味が効いた玉葱の揚げ物。

そしてソースはサラッとしていて程よい苦味があり、
「とり田」さんらしく、水炊きスープ由来の鶏の旨味が感じられます。
いやぁ今月もウマいです!

ハンバーグ・ソース共に「らしさ」があり、良く出来ているなと感じさせてくれました^^

--------------------

2016/02再訪(節分)

節分のこの日定時退社できそうでしたので、
前回訪問の際にオススメされて予約した「博多恵方巻(\800)」を頂きました。

苦手な椎茸がガッツリ入っていたので、キッチリ取り除きました^^;
明太子と糸カツオの風味が良く、食感の面では高菜と葱のシャキシャキ感が良いです。
しっかり酢飯で、しっかりと巻き寿司していてウマかったです!

--------------------

2016/01再訪(計4回)

1月は計4回訪問いたしました。
1月のランチは結構人気が高かったように感じました。

結構スパイスが効いているのですが、「節」の旨味を十分に感じられ、
スパイスを追加しても、辛さと旨味が共存する、
非常にウマい「カレーうどん」で、ご飯との相性も抜群!
熱々で体が温まり、ボリュームも抜群なランチでした^^

--------------------

2016/01再訪

月初めの週末恒例の「とり田」さんのランチ。
今月は「スパイス薫る鍋焼きカレーうどん(\950)」です。

入店から5分程度で登場の「カレーうどん」は、出来立てでグツグツと煮え立っています!
鰹と鯖の出汁に、お馴染み「水炊きスープ」がブレンドされたスープ。
トロミが少な目のスープを一口啜ると、初めはほんのりと甘味を感じたのですが、
ジワジワとスパイスの辛味が主張して来ました。
食べ進めればスパイス感が舌を支配する、本格派のカレーです!

ムッチリとコシがある麺で、長ネギのシャキシャキ感と甘味が辛さの中で活きています!
鶏肉がゴロゴロと入っており、しっかりと甘めに味付けられた「お揚げ」、
さらに半熟卵も入っており、これを混ぜるとマイルドさも出ます。

特製の「八味」も味に変化を与え、一度で様々な味を楽しめます!

デフォルトでもなかなかの辛さで、スパイス3杯投入すると
食べ終わる頃には体がかなり温まりました^^

今回は「ご飯」は注文しませんでしたが、これは注文必須ですね。
「ご飯」プラスで再訪確定です^^

--------------------

2015/12再訪

金曜日11:50前頃先頭に並ぶと、平日というのに開店前から列が延びていきます。
今月の限定ランチは「とり田の『チキンカツとじ丼』(\950)」です。

卵はトロトロの半熟で、「むね肉」のチキンカツは柔らかく食べ応えがあります!
衣は細かく、胡椒が下味に使われているか、どこか洋風な味わいがあります。

恒例の「水炊きスープ」がベースの割下は、「カツ丼」のような主張はなく、
卵の円やかな甘味、玉ねぎとネギのシャキシャキ感と香味、
そして韮特有の風味がしっかりと味わえる仕上がりとなっており、今月もウマいです^^

特製調味料の「八味」は山椒が効いており、香りが良くアクセントになり、
丼との相性が良かったです。

「大盛り」を注文されている方も多く、男性の方なら「大盛り」がオススメです。
今月は数回利用しそうです!

--------------------

2015/11再訪

11/1は日曜日、早速ランチを求め「とり田」さんへ伺いました。
11:40先客が2組並んでおり、開店前には10組程度の行列。
月替わり初日、いつもなら先頭になる時間でしたが、
皆さん「月替わりランチ」を楽しみにされているのが伺えます。

今月は「とり田のクリームオムライス(\880+税)」です。

ライスはケチャップライスではなく鶏そぼろご飯で、
やや固めの半熟オムレツは、バターの風味を強く感じます。
水炊きスープベースのシチューは、粘度は低くサラりとしており、
クリーミーさよりは水炊きスープ由来の鶏の旨味と塩気を感じます。
和洋折衷、個性を感じさせる味わいで、「とり田」ならではの味に仕上がっていると思います^^
オススメされた「柚子胡椒」との相性が良く、これまた新感覚な味でウマいです!

トッピングは、マッシュルーム、インゲン、ブロッコリー、カリフラワー、
カボチャ、じゃがいも、サツマイモ、カブ?にサツマイモのチップスと具沢山で、
芋類の甘さがシチューにマッチしてウマかったです^^

並でも程よいボリュームで、今月も良質なランチですね^^
今回は「普通盛」で様子見でしたが、次は「大盛り」でイキたいと思います!

--------------------

2015/10再訪(計5回)

10月は貴重な週末ランチの半分を「とり田」さんにて頂きました^^;
プリッとした餃子と水炊きスープベースのスープがウマいことは勿論、
柚子の風味が効いた「芝麻醤」が秀逸で、更に締め雑炊もウマく、
一度で色々楽しめる、毎回大満足のランチ月間でした!

--------------------

2015/10再訪

毎月最初の週末は「とり田」さんでランチが定番となりつつあります。
今月は「土鍋炊き餃子(\880+税)」です。
+\150で餃子が2個追加できますので、1セット分追加しました。

「つみれ」を使っているという餡は、ほんのりピンクで餃子の皮はプリプリです!
ニンニク不使用とのことで、肉の旨味をダイレクトに感じます。
いつもの水炊きスープをベースとしているとのことでしたが、
結構濃厚に炊き上げられているためか、しっかり塩気が効いた、
そのままで非常に飲み応えのあるスープで、非常にウマいです^^

芝麻醤、柚子、ラー油などで作られたオリジナルソースは、
爽やかな酸味とピリ辛感があり、これが濃厚スープに良く合います。
混ぜると、さながら担々麺を彷彿させる味わいに変化し、これもウマい!

最後のご飯ドボンは、言うまでもなく濃厚スープとの相性が抜群でした。

今月は「とり田」さんへ足を運ぶ回数が、いつもより多くなりそうです^^

--------------------

2015/09再訪(2回目)

フルーティーなゴマ入りソースに昆布が効いたポン酢、
どちらも揚げ物にマッチしてウマいです^^
今月も満足ランチです!

--------------------

2015/09再訪

今月の限定ランチは「月見スコッチエッグとチキンカツ・新生姜のサラダ(\880+税)」です。

土曜日の11:30過ぎ、既に1組並んでおり、
この日はお客様が多く、開店後すぐに満席でなお行列があるという状況で、
店内はいつにも増して忙しそうでした。

さて料理のほうですが、細かい衣でしっかりと揚げられており、
衣はザクザクとした食感があります。
「チキンカツ」は唐揚げのような形・大きさで、「むね肉」使用とのことですが、
ジューシー感がありウマいです^^
ザックリ衣に卵の円やかさが絡んだ「スコッチエッグ」もネットリ感があり、ご飯が進みます!

これらには「ソース」と「ポン酢」が付きます。
ゴマが多く入っており風味豊かで甘味のあるソースは、勿論揚げ物との相性は抜群!
「ポン酢」は、一般のものとは異なり「昆布」の風味が強く、意外にもこれが揚げ物に良く合います!
サラダは清涼感あるさっぱりサラダでした。

ボリュームもしっかりとあり、今月も満足行くランチでした^^
今月中に、最低あと1回は訪問します!

--------------------

2015/08再訪(2回目)

この日は台風でしたので、近所でウマいランチを^^

醤油ベースのタレの香ばしさ、バターのコッテリ感、
レモンの酸味と完全にご飯泥棒なウマさで大満足でした!

--------------------

2015/08再訪

8月初日、この日は土曜日でしたので、限定ランチ一番乗りして来ました!
11時半頃先頭に並ぶと、開店時には10名程度の列となり、
開店後の店内はあっちゅー間に席が埋まっていってました。

8月の限定ランチは「とり田のレモンステーキ(\880+税)」で、サーブタイムは3分程度。
目の前で醤油ベースに焦がしバターのソースがかけられ完成となります。

醤油を強く感じるソースにレモンの酸味が効いて、
濃い目の味ながら後味はさっぱりで、バターが絡んだ部分はコッテリと厚みのある味わいです。
これはご飯泥棒な味でウマいですね^^
「水炊き」感は感じづらかったですが、プリっとした鶏肉の食感とソースのウマさで満足度高しです!
付け合せはパプリカ、ジャガイモにズッキーニと夏らしいものでした。

--------------------

2015/06再訪(計3回)

2度目は平日の14過ぎに訪問、平日のコアタイムを外しているにも関らず待ち客あり。
運よくすぐに入店できました^^;
3度目は土曜日の11時半ごろ、この日は雨でしたが、
既に先客が並んでおり、開店前には続々と列が延びておりました。

カレーはしっかりと煮込まれていてウマいです!
お家カレーとも欧風カレーとも違うその味わい、胸肉だがジューシーさがあり、
厚みがあって食べ応えあるボリュームに大満足です^^

--------------------

2015/06再訪

6月の限定ランチは「水炊きスープで作る 『チキンカツカレー』」です。

日曜日11時半頃に先頭で、開店時は10名程度の列でした。
大盛で注文すると税込\1,253となり、やや高めのランチです^^;

カレーはサラサラと粘度が低く、具材が溶け込んでいます。
説明頂いた通り甘めのカレーですが、
しっかりと煮込まれた旨味とほんのりと苦味を感じます!
単なる欧風カレーに留まることなく、上品に仕上がっていると思います!

むね肉が使用された「チキンカツ」は厚みあってボリューミーで、
パン粉は細かく、しっかりサクッと揚がっています。

辛いものが好きな方は「特製辛味スパイス」を投入しましょう。
説明通り3杯入れると、良い感じの辛さに仕上がり非常にウマいです^^

ここ3ヶ月、好きなメニューがランチとして登場しましたが、
どれもこれも外さないウマさです!

--------------------

2015/05再訪(計4回)

いや~結局5月の貴重な週末ランチの半分を
「とり田水炊き担々麺」に費やしてしまいました^^;
いずれもランチタイムを外した15時付近の訪問で、
店内は多くのお客様がいらっしゃいましたが、ほぼノータイムで着席できました。

中太の縮れ麺に大量の肉味噌、各種のネギ。
唐辛子の辛味にほのかに香る山椒は痺れをもたらし、
そこに胡麻ペーストとラー油の旨味が加わり非常にウマいです!
さらにニラの風味が良い仕事をしていて、
それぞれの具材がしっかりと活きています^^

この担々麺はレギュラーメニュー化して欲しいです!

--------------------

2015/05再訪

今月の限定メニューは「とり田水炊き担々麺(\880+税)」。
昨年8月開店前の行列を見て、諦めたメニューでしたが、
「チキン南蛮」のウマさから、「今年は並んででも」と思い訪問です!

土曜日11:15頃先頭に並ぶと、5分後ぐらいに後続が並びはじめ、
開店時には30人程の列となっておりました。
お店の方より「担々麺は特に人気」と伺いました。

注文は+\100の「激辛」で税込み\1,058、決して安くない価格です^^;
サーブタイムは5分程度。
白濁のスープにラー油、肉味噌、唐辛子、玉子、数種のネギ、ニラにもやしと
いいお値段なだけに、トッピングは豊富です!

早速スープを啜ってみます。
まずは混ぜずにベースから確認すると、その名の通り淡白でシンプルな水炊きスープです。
鶏の旨味がしっかりと出ており、これがベースの塩ラーメンがあっても面白いと思いました!

唐辛子がピリピリ辛いラー油にボリュームあるマイルドな肉味噌、
しっかりと混ぜれば胡麻の風味もしっかりと感じられ、
鶏のサラリとした旨味と胡麻のコッテリした風味が絶妙です!
プリッとした食感の良い中太の縮れ麺にスープが良く絡みウマいですね~^^
色鮮やかなネギはキリッと香味がアクセントになり、良い仕事をしています。

期待を裏切らない一杯で、今まで頂いた「担々麺」の中でも、
トップクラスのウマさでした^^
年1月程度の限定メニューですので、機会がある方には是非オススメです!

--------------------

2015/04再訪

あまりにウマい「チキン南蛮」でしたので、終了前に再訪問してまいりました!

11:30頃先頭に並ぶと、開店15分前に列ができはじめました。
10分前オーダー確認が入り、開店時15人ほどの列となっておりました。

おかわり可能なタルタルソースは、粒マスタードが入っておりコッテリ感があり、
そこに青しば漬けの酸味が絶妙に効いて、粗めの卵も良い仕事しています!
ご飯がイケるタルタルソースで
「そりゃ、おかわりするわ!」と思いました^^

次の登場の機会が楽しみな一品です!

--------------------

水炊きのお店としては、まだ若いお店だと思いますが、
メインの水炊きは勿論、月替わりのランチメニューも大人気の「とり田」さん。
8月限定の「坦々麺」は特に人気のようで、あまりの行列に断念しておりましたが、
4月限定の「チキン南蛮」がどうしても気になり、満を持して訪問してまいりました!

土曜日11:35頃、先頭に並びました。
5分後には後続が並び始め、開店時には15人程度の列となっておりました。
ランチのお客様は女性の方が圧倒的に多かったです。
開店ギリギリに訪問しても、とりあえず入店・着席は可能のようです。

開店15分程前にオーダーの確認があり、同時に「水炊き」の予約多数のため、
30分程度での案内となる注意が入ります。
ランチでは「水炊き」の場合のみ、予約可能となります。

4月の限定ランチは「とり田春のチキン南蛮(\950)」です。
12時きっかりに入店です。
店内は白を基調として、照明はの照度は低め、
清潔感とちょっとした高級感がある割烹と言った感じで、
カウンター、テーブル席に座敷と、どの場面でも利用しやすいと思います。

着席すると、まず「スープ」が提供されます。
一品一品説明があり、「いいとこのご飯食ってんだなぁ」と思ってしまいます(笑)
「スープ」は鶏の味が濃厚で、鶏肉の淡白感を感じます!
ストレートな「鶏」の味のため、少々物足りなさを感じる方もいらっしゃるかもしれません。

既にオーダーは通っているので、メインのサーブも早く、
3分程度待つと「とり田春のチキン南蛮」の登場です!

お店の方の説明によると
・タルタルソースには青柴漬けが使用してあり、おかわりが可能
・胸肉を使用している
・サラダには「新玉ねぎ」を使用している
とのことでした。

チキンの上いっぱいに広がるタルタルソース、
黄身とパセリが彩り鮮やかで見た目からウマいです^^
それでは人気のランチを頂きます!


いざ、実食!!

天ぷらに近い衣はサクサクで、甘酢は別にかけられており
ややトロミがあり酸味が勝ったタイプです。
胸肉を感じさせないジューシーさで、プリプリ感もあります!
タルタルソースの卵と青柴漬けは大きめのカットで、
マヨネーズに粒マスタードが使用されているようです。
コッテリとマヨネーズの風味が強く、具材の粒の大きさは食感を、
青柴漬けの酸味は味のアクセントとなり、これだけでご飯がイケてしまうウマさ・・・
この「チキン南蛮」非常にレベルが高くウマいです^^
4月限定であることが悔やまれます!

サラダは「新玉ねぎ」の甘さを際立たせており、
サッパリとした和風ドレッシングで仕上げてあります。

通常のご飯の量は上品な量ですが、メインのチキン南蛮はボリューム感があります。
男性でも満足できるボリュームなので、
ご飯大盛りで味・ボリューム共に満足な「定食」になると思います!

味・ボリューム共に大満足の「チキン南蛮」、待った甲斐がありました。
現時点で「福岡市内No.1」と言えるウマさでした^^
これが「4月限定」なのは非常に残念ですが、
毎月替わるランチを試してみたいと思わせるものでした!

ひとまず4月限定の「チキン南蛮」は文句なしにウマく、かなりオススメです^^

  • とり田 - 月見スコッチエッグとチキンカツ新生姜サラダ添え(\880+税)

    月見スコッチエッグとチキンカツ新生姜サラダ添え(\880+税)

  • とり田 - 月見スコッチエッグとチキンカツ新生姜サラダ添え

    月見スコッチエッグとチキンカツ新生姜サラダ添え

  • とり田 - 2016/09メニュー

    2016/09メニュー

  • とり田 - 真夏のグリーンカレー(\880+税)

    真夏のグリーンカレー(\880+税)

  • とり田 - 突き出し

    突き出し

  • とり田 - 2016/07メニュー

    2016/07メニュー

  • とり田 - とり田のシンガポールチキンライス(\880+税)

    とり田のシンガポールチキンライス(\880+税)

  • とり田 - 2016/06メニュー

    2016/06メニュー

  • とり田 - 明らかに「ご飯」が少ない・・・

    明らかに「ご飯」が少ない・・・

  • とり田 - チキンジンジャーステーキ(\880+税)

    チキンジンジャーステーキ(\880+税)

  • とり田 - チキンジンジャーステーキ

    チキンジンジャーステーキ

  • とり田 - 2016/05メニュー

    2016/05メニュー

  • とり田 - とり田「春のチキン南蛮」(2016/04ver)(タルタル多め)

    とり田「春のチキン南蛮」(2016/04ver)(タルタル多め)

  • とり田 - 「特製辛子明太子(\250+税)」

    「特製辛子明太子(\250+税)」

  • とり田 - とり田「春のチキン南蛮」(\880+税)(2016/04ver)

    とり田「春のチキン南蛮」(\880+税)(2016/04ver)

  • とり田 - とり田「春のチキン南蛮」(2016/04ver)

    とり田「春のチキン南蛮」(2016/04ver)

  • とり田 - 2016/04メニュー

    2016/04メニュー

  • とり田 - 水炊きスープで作る『博多水炊きスンドゥブ』(\880)+辛口(\100)

    水炊きスープで作る『博多水炊きスンドゥブ』(\880)+辛口(\100)

  • とり田 - 水炊きスープで作る『博多水炊きスンドゥブ』

    水炊きスープで作る『博多水炊きスンドゥブ』

  • とり田 - ナムル

    ナムル

  • とり田 - 2016/03メニュー

    2016/03メニュー

  • とり田 - 煮込みハンバーグ

    煮込みハンバーグ

  • とり田 - 煮込みハンバーグ(\880)

    煮込みハンバーグ(\880)

  • とり田 - 煮込みハンバーグ

    煮込みハンバーグ

  • とり田 - 2016/02メニュー

    2016/02メニュー

  • とり田 - 博多恵方巻(\800)

    博多恵方巻(\800)

  • とり田 - 博多恵方巻

    博多恵方巻

  • とり田 - 博多恵方巻

    博多恵方巻

  • とり田 - スパイス薫る鍋焼きカレーうどん

    スパイス薫る鍋焼きカレーうどん

  • とり田 - スパイス薫る鍋焼きカレーうどん(\950)

    スパイス薫る鍋焼きカレーうどん(\950)

  • とり田 - 2016/01ランチメニュー

    2016/01ランチメニュー

  • とり田 - 2016/01ランチメニュー

    2016/01ランチメニュー

  • とり田 - とり田の『チキンカツとじ丼』(\950)

    とり田の『チキンカツとじ丼』(\950)

  • とり田 - とり田の『チキンカツとじ丼』

    とり田の『チキンカツとじ丼』

  • とり田 - 赤出汁

    赤出汁

  • とり田 - 2015/12ランチメニュー

    2015/12ランチメニュー

  • とり田 - とり田のクリームオムライス(\880+税)

    とり田のクリームオムライス(\880+税)

  • とり田 - 2015/11ランチメニュー

    2015/11ランチメニュー

  • とり田 - 土鍋炊き餃子

    土鍋炊き餃子

  • とり田 - 土鍋炊き餃子(\880+税)+餃子追加(\150)

    土鍋炊き餃子(\880+税)+餃子追加(\150)

  • とり田 - 土鍋炊き餃子

    土鍋炊き餃子

  • とり田 - ソース、柚子胡椒

    ソース、柚子胡椒

  • とり田 - 2015/10ランチメニュー

    2015/10ランチメニュー

  • とり田 - 月見スコッチエッグとチキンカツ・新生姜のサラダ(2回目)

    月見スコッチエッグとチキンカツ・新生姜のサラダ(2回目)

  • とり田 - 月見スコッチエッグとチキンカツ・新生姜のサラダ(\880+税)

    月見スコッチエッグとチキンカツ・新生姜のサラダ(\880+税)

  • とり田 - 月見スコッチエッグとチキンカツ・新生姜のサラダ

    月見スコッチエッグとチキンカツ・新生姜のサラダ

  • とり田 -
  • とり田 - 2015/09ランチメニュー

    2015/09ランチメニュー

  • とり田 - とり田のレモンステーキ(\880+税)(2回目)

    とり田のレモンステーキ(\880+税)(2回目)

  • とり田 - とり田のレモンステーキ(2回目)

    とり田のレモンステーキ(2回目)

  • とり田 - とり田のレモンステーキ(\880+税)

    とり田のレモンステーキ(\880+税)

  • とり田 - とり田のレモンステーキ

    とり田のレモンステーキ

  • とり田 - ご飯

    ご飯

  • とり田 - スープ

    スープ

  • とり田 - レモン

    レモン

  • とり田 -
  • とり田 - 水炊きスープで作る 『チキンカツカレー』(大盛り)(3回目)

    水炊きスープで作る 『チキンカツカレー』(大盛り)(3回目)

  • とり田 - 水炊きスープで作る 『チキンカツカレー』(大盛り)(2回目)

    水炊きスープで作る 『チキンカツカレー』(大盛り)(2回目)

  • とり田 - 水炊きスープで作る 『チキンカツカレー』(大盛り)(\1,160)

    水炊きスープで作る 『チキンカツカレー』(大盛り)(\1,160)

  • とり田 - 水炊きスープで作る 『チキンカツカレー』(大盛り)

    水炊きスープで作る 『チキンカツカレー』(大盛り)

  • とり田 - サラダ

    サラダ

  • とり田 - 特性辛味スパイス

    特性辛味スパイス

  • とり田 - 2015/06ランチメニュー

    2015/06ランチメニュー

  • とり田 - とり田水炊き担々麺(激辛)(4回目)

    とり田水炊き担々麺(激辛)(4回目)

  • とり田 - とり田水炊き担々麺(激辛)(4回目)

    とり田水炊き担々麺(激辛)(4回目)

  • とり田 - とり田水炊き担々麺(激辛)(3回目)

    とり田水炊き担々麺(激辛)(3回目)

  • とり田 - とり田水炊き担々麺(激辛)(2回目)

    とり田水炊き担々麺(激辛)(2回目)

  • とり田 - とり田水炊き担々麺(激辛)(\1,058)

    とり田水炊き担々麺(激辛)(\1,058)

  • とり田 - 2015/04(2回目)とり田春のチキン南蛮(\950)

    2015/04(2回目)とり田春のチキン南蛮(\950)

  • とり田 - 2015/04(2回目)チキン南蛮

    2015/04(2回目)チキン南蛮

  • とり田 - とり田春のチキン南蛮(\950)

    とり田春のチキン南蛮(\950)

  • とり田 - チキン南蛮

    チキン南蛮

  • とり田 - ご飯

    ご飯

  • とり田 - スープ

    スープ

口コミが参考になったらフォローしよう

Hemlock

Hemlock

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Hemlock(117)さんの他のお店の口コミ

Hemlockさんの口コミ一覧(357件)を見る

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 とり田
ジャンル 水炊き、鳥料理、居酒屋
予約・
お問い合わせ

092-716-2202

予約可否

予約可

住所

福岡県福岡市中央区薬院2-3-30 CASEビル 1F

交通手段

地下鉄七隈線 薬院大通駅から徒歩5分

薬院大通駅から159m

営業時間

11:30~23:00(L.O21:30)

定休日

不定休

予算
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼] ~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER)

席・設備

席数

40席

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可)

4名×2室・6名×1室・10名×1室

貸切

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり、掘りごたつあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

飲み放題コース

飲み放題

コース

4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と デート 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://toriden.com

公式アカウント
オープン日

2012年7月30日

お店のPR

博多の郷土料理「水炊き」。九州ならでは逸品の数々。「いま」の伝統の味をお楽しみください。

初投稿者

kenshi5kenshi5(104)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

赤坂・薬院・平尾周辺×鍋のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    やま中 - 料理写真:とりあえずのビール 付き出しは枝豆

    やま中 赤坂店 (もつ鍋)

  • 2位

    とり田 - 料理写真:2016年1月限定スパイス薫る鍋焼きカレーうどん

    とり田 (水炊き、鳥料理、居酒屋)

    点数: 3.60

    [ 口コミ 93 ]

  • 3位

    博多水たき元祖 水月 - 料理写真:水と鶏肉だけのコンソメ風スープ

  • 4位

    大塚 - 料理写真:大塚自家製の柚子明太子

    大塚 (ちゃんこ鍋、魚介料理・海鮮料理、郷土料理(その他))

    点数: 3.59

    [ 口コミ 23 ]

  • 5位

    博多 表邸 - 料理写真:生簀より取り出される新鮮な呼子直送活烏賊

    博多 表邸 (魚介料理・海鮮料理、居酒屋、もつ鍋)

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ