ビジュアルも美しく、目でも舌でも愉しめる完成度の高いワクワクするお料理 : デフィ・ジョルジュマルソー

この口コミは、misspepperさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

3.8

¥10,000~¥14,9991人
  • 料理・味3.8
  • サービス3.8
  • 雰囲気3.8
  • CP3.6
  • 酒・ドリンク4.0

4.3

¥4,000~¥4,9991人
  • 料理・味4.4
  • サービス4.2
  • 雰囲気4.0
  • CP4.5
  • 酒・ドリンク3.8
2023/07訪問4回目

4.3

  • 料理・味4.4
  • サービス4.2
  • 雰囲気4.0
  • CP4.5
  • 酒・ドリンク3.8
¥4,000~¥4,9991人

ビジュアルも美しく、目でも舌でも愉しめる完成度の高いワクワクするお料理

訪問回数多数。

大濠にある人気フレンチ「ジョルジュマルソー」さんの姉妹店で、オープン当初から伺っているのですが、
もうオープンから12年近くも経ったのですね。
シェフや支配人もお変わりなくて何より。
「Defi(デフィ)」とは、フランス語で「挑戦」の意味。フレンチをベースに、他の国とも融合したお料理を頂けます。

HPにはランチコースは2名からと記載されていますけれど、予約サイトでは1名でも可能でした。^^
歯医者さんの帰りに美味しく物を頂きたくて、5日前に予約しました。♪

一人ですのに、窓際のお席に案内してくださり。m(__)m
◆フレッシュブルーベリーのビネガージュース(900円:税別)・・シェフご実家の自家菜園で栽培された品だそう。
ブルーベリーと炭酸の爽やかさが合い、暑い日にぴったりで美味しい。

頂いたのは「Bランチ: 3,190円(税・サ込)」
◆アミューズ・・コンソメロワイヤル。
*魚介のフラン(洋風茶碗蒸し)のお味もいいですけれど、いくらと共に頂くと美味しい。

◆桃のスープ・・桃の季節ですからもしかしたら頂けるかもと、淡い期待をしていましたから嬉しい。^^
*桃の甘みと冷たいスープの味わいが合い、美味しいこと。

◆組子が素敵。こちらはカトラリーにも「木製の品」を使用されているので、雰囲気にピッタリ。

◆旬の魚介、自家菜園 玉葱のエスプーマ オマール海老のコンソメゼリー
*上から。ビジュアルが美しい。
*玉葱のエスプーマは玉葱の甘みを感じ、美味しいこと。
*伊佐木が美味しくてお尋ねしましたら「活け〆・神経抜き」した品だそう。
*烏賊もたっぷりで、隠し包丁を入れてあるので食べやすく甘みを感じます。

◆フォッカチャも好み。パンの追加も可能で別の品を用意されているのですけれど、私は追加出来ず残念。(^_^;)

◆佐賀牛「くらした(関東では「ざぶとん」と呼ばれる肩ロース)」、たっぷりの焼き野菜、米粉とイカスミのチュイール、
マスタードソース。
*お肉もお野菜もたっぷり。
*肩ロースですから少し硬いかもと思いながら口にしましたら、サシが入っているので柔らかいこと。
マスタードソースがお肉にピッタリで、一緒に頂くと美味しいワ。
お野菜もたっぷりですから、お腹一杯になりましたよ。(^_^;)

◆サザエ、茸、ミモレットチーズのパスタ、サザエの肝ソース。
*肝ソースのお味が秀逸。スライスしたサザエの食感と茸の食感が異なり食感」も愉しめる、美味しいパスタ。

◆ココナツのムース、パオナップルのアイス
*ブラッドオレンジシャーペットや下には小さくカットしたパイナップル。
パイナップルアイスと共に頂くと食感も楽しめます。

◆珈琲とメープルシロップをかけたプリン
*メープルシロップをかけたプリン、滑らか食感で美味しい。
*珈琲

内容もよく、全てが美味しかったですね。前回よりも更に美味しくなったように思います。
食材の組み合わせも個性を感じ、ワクワクしながら頂きました。
この日も満席でしたけれど、納得です。♪
フレンチのランチは5,000円程度のお店が殆どですから、この価格で頑張っていらっしゃるのは素晴らしいですね。^^
支配人の接客も変わらず心地いいですし、苦手食材などへのシェフのお気遣いにも感謝しながら美味しく頂きました。
「ななつ星in九州」で提供されたカレーも美味しいのですけれど、お腹一杯で頂けず。(^_^;)
また伺いますね。♪

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆フレッシュブルーベリーのビネガージュース(900円)・・シェフが自家菜園で栽培された品だそう。 ブルーベリーと炭酸の爽やかさが合い、暑い日にぴったりで美味しい。

    ◆フレッシュブルーベリーのビネガージュース(900円)・・シェフが自家菜園で栽培された品だそう。 ブルーベリーと炭酸の爽やかさが合い、暑い日にぴったりで美味しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆アミューズ・・コンソメロワイヤル。

    ◆アミューズ・・コンソメロワイヤル。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *魚介のフラン(洋風茶碗蒸し)のお味もいいですけれど、いくらと共に頂くと美味しい。

    *魚介のフラン(洋風茶碗蒸し)のお味もいいですけれど、いくらと共に頂くと美味しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆桃のスープ・・桃の季節ですからもしかしたら頂けるかもと、淡い期待をしていましたから嬉しい。^^

    ◆桃のスープ・・桃の季節ですからもしかしたら頂けるかもと、淡い期待をしていましたから嬉しい。^^

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *桃の甘みと冷たいスープの味わいが合い、美味しいこと。

    *桃の甘みと冷たいスープの味わいが合い、美味しいこと。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 組子が素敵。こちらはカトラリーにも「木製の品」を使用されているので、雰囲気にピッタリ。

    組子が素敵。こちらはカトラリーにも「木製の品」を使用されているので、雰囲気にピッタリ。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆旬の魚介、自家菜園 玉葱のエスプーマ オマール海老のコンソメゼリー

    ◆旬の魚介、自家菜園 玉葱のエスプーマ オマール海老のコンソメゼリー

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *上から。ビジュアルが美しい。

    *上から。ビジュアルが美しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *玉葱のエスプーマは玉葱の甘みを感じ、美味しいこと。 *伊佐木が美味しくてお尋ねしましたら「活け〆・神経抜き」した品だそう。 *烏賊もたっぷりで、隠し包丁を入れてあるので食べやすく甘みを感じます。

    *玉葱のエスプーマは玉葱の甘みを感じ、美味しいこと。 *伊佐木が美味しくてお尋ねしましたら「活け〆・神経抜き」した品だそう。 *烏賊もたっぷりで、隠し包丁を入れてあるので食べやすく甘みを感じます。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆フォッカチャも好み。パンの追加も可能で別の品を用意されているのですけれど、私は追加出来ず残念。(^_^;)

    ◆フォッカチャも好み。パンの追加も可能で別の品を用意されているのですけれど、私は追加出来ず残念。(^_^;)

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆佐賀牛「くらした(関東では「ざぶとん」と呼ばれる肩ロース)」、たっぷりの焼き野菜、米粉とイカスミのチュイール、 マスタードソース。

    ◆佐賀牛「くらした(関東では「ざぶとん」と呼ばれる肩ロース)」、たっぷりの焼き野菜、米粉とイカスミのチュイール、 マスタードソース。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *お肉もお野菜もたっぷり。

    *お肉もお野菜もたっぷり。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *肩ロースですから少し硬いかもと思いながら口にしましたら、サシが入っているので柔らかいこと。 マスタードソースがお肉にピッタリで、一緒に頂くと美味しいワ。 お野菜もたっぷりですから、お腹一杯になりましたよ。(^_^;)

    *肩ロースですから少し硬いかもと思いながら口にしましたら、サシが入っているので柔らかいこと。 マスタードソースがお肉にピッタリで、一緒に頂くと美味しいワ。 お野菜もたっぷりですから、お腹一杯になりましたよ。(^_^;)

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆サザエ、茸、ミモレットチーズのパスタ、サザエの肝ソース。

    ◆サザエ、茸、ミモレットチーズのパスタ、サザエの肝ソース。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *肝ソースのお味が秀逸。スライスしたサザエの食感と茸の食感が異なり食感」も愉しめる、美味しいパスタ。

    *肝ソースのお味が秀逸。スライスしたサザエの食感と茸の食感が異なり食感」も愉しめる、美味しいパスタ。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆ココナツのムース、パオナップルのアイス

    ◆ココナツのムース、パオナップルのアイス

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *ブラッドオレンジシャーペットや下には小さくカットしたパイナップル。 パイナップルアイスと共に頂くと食感も楽しめます。

    *ブラッドオレンジシャーペットや下には小さくカットしたパイナップル。 パイナップルアイスと共に頂くと食感も楽しめます。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆珈琲とメープルシロップをかけたプリン

    ◆珈琲とメープルシロップをかけたプリン

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *メープルシロップをかけたプリン、滑らか食感で美味しい。

    *メープルシロップをかけたプリン、滑らか食感で美味しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *珈琲

    *珈琲

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 外観

    外観

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 内観

    内観

  • デフィ・ジョルジュマルソー - メニュー

    メニュー

  • デフィ・ジョルジュマルソー - メニュー

    メニュー

  • {"count_target":".js-result-Review-164670563 .js-count","target":".js-like-button-Review-164670563","content_type":"Review","content_id":164670563,"voted_flag":null,"count":801,"user_status":"","blocked":false}
2021/07訪問3回目

4.1

  • 料理・味4.1
  • サービス4.0
  • 雰囲気3.9
  • CP4.0
  • 酒・ドリンク3.7
¥4,000~¥4,9991人

盛り付けも美しく美味しい、満足度の高いランチ

訪問回数:多数。
久しぶりのマイレビさまとのランチですので、楽しみにしていました。お互い元気で良かった。^^
いつものように優しい彼女がいくつか候補店を用意して下さったのですが、満席やアレルギー対応不可などで決まらず・・
彼女が未訪問のお店を探し、こちらに伺いました。

大濠にある有名人気フレンチ「ジョルジュマルソー」さんの2号店で、9年前のオープン当初から伺っていますが、
すっかりご無沙汰し 4年振りの訪問に。m(__)m
シェフ、支配人共にお変わりなく何よりです。
対面に大きなアクリル板の仕切り等、感染対策をきちんとされています。

相変わらずの人気で、この日も満席。ランチ時は女性率高いですね。

◆彼女は「ジンジャーエール」、私は「ビール」を。仕切り板越しの乾杯!

ランチは5種類ありますが、
Menu B:アミューズ、前菜、メイン、パスタ、デザートの全5品(2970円:税・サ10%込)を予約しました。
◆アミューズ・・玉蜀黍(大刀洗)、エスプーマ仕立て
*玉蜀黍が甘いこと。エスプーマし立てなので食感も滑らかで美味しい。

◆福岡産「桃の冷製スープ」・・蓋をしてスモークの演出が合ったのですが、動画で撮影してしまい・・
*桃がたっぷり入り、スープも滑らかで美味しい。コレを頂けたのは嬉しい。

◆パン(フォッカチャ・ブリオッシュ)・・どちらも美味しいパン、追加可能。

◆シャロレー牛のロースト・・予約時に友人がお肉の脂身がお苦手とお伝えし、私自身も赤身を好むことをシェフが覚えていてくださり、赤身のお肉を用意して下さったとのこと。
「通常メニューではないので、どうされますか?」とお尋ねがあり、彼女と相談してそれを頂くことに。
お気遣いに感謝です。m(__)m

*ミディアムレア程度の火入れで、少し噛み応えがありますけれど噛むとジューシーで美味しい。
バターソースの味わいがとてもいいですね。
添え野菜もタップリで、どれも美味しい。追加料金ですが通常メニューではありませんので金額は控えます。

◆千葉 銚子産 鰯のペペロンチーノ
*鰯の旨味と程よいソースの辛みが合わさり、美味しいパスタ。

こちらはカレーも人気ですが、一人前は頂けないので、ご無理を言って一つを二人でシェアさせて頂くことに。
毎回この対応をしてくださるかどうかは解りません。m(__)m
◆ジョルジュマルソー九州プレミアムカレー(ハーフ分の追加料金:440円)・・ジョルジュマルソーさんが「ななつ星 in 九州」のお食事を担当されていたとき、車内で提供されていたカレー。
ハーフですが、思ったより量がありますね。(^_^;

*お肉はトロトロに煮込まれた上質な欧風カレー。円やかな中にも後から結構辛みがきます。
でも辛味に慣れると美味しくて。ご飯もつやつや。
失礼ながらオープン当初に比べると、格段に美味しくなっていました。

◆ライチのエスプーマ パイナップル バナナ
*ライチのエスプーマはしっかりライチの味わいを感じ滑らか食感で美味しい。
ムースなどの色んなお味のハーモーニも愉しめます。

◆小菓子は「プリン」という、意表を突く品。
カラメル・プリン共にクラシック仕様で、いいお味。

◆ドリンクはお勧めだという「ハーブティー」を。

追加は別として、この内容のお料理を税・サ込で3000円程度で頂けるのはお安いと思います。
人気なのも納得ですね。
桃スープのスモークの演出等、愉しみながら美味しく頂きました。
ハーフとは言えカレーを追加したこともあり、かなりお腹一杯に。
丁寧なサービスと共に、久しぶりのマイレビさまとの会話も愉しく、いいランチタイムになりました。
次回は主人と夜にでも。その前に大濠のジョルジュマルソーさんにも伺わないとね。(^_^;

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆彼女は「ジンジャーエール」、私は「ビール」を。仕切り板越しの乾杯!

    ◆彼女は「ジンジャーエール」、私は「ビール」を。仕切り板越しの乾杯!

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆アミューズ・・玉蜀黍(大刀洗)、エスプーマ仕立て

    ◆アミューズ・・玉蜀黍(大刀洗)、エスプーマ仕立て

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *玉蜀黍が甘いこと。エスプーマし立てなので食感も滑らかで美味しい。

    *玉蜀黍が甘いこと。エスプーマし立てなので食感も滑らかで美味しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆福岡産「桃の冷製スープ」・・蓋をしてスモークの演出が合ったのですが、動画で撮影してしまい・・

    ◆福岡産「桃の冷製スープ」・・蓋をしてスモークの演出が合ったのですが、動画で撮影してしまい・・

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *桃がたっぷり入り、スープも滑らかで美味しい。コレを頂けたのは嬉しい。

    *桃がたっぷり入り、スープも滑らかで美味しい。コレを頂けたのは嬉しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆パン(フォッカチャ・ブリオッシュ)・・どちらも美味しいパン、追加可能。

    ◆パン(フォッカチャ・ブリオッシュ)・・どちらも美味しいパン、追加可能。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆シャロレー牛のロースト・・予約時に友人がお肉の脂身がお苦手とお伝えし、私自身も赤身を好むことをシェフが覚えていてくださり、赤身のお肉を用意して下さったとのこと。 「通常メニューではないので、どうされますか?」とお尋ねがあり、彼女と相談してそれを頂くことに。 お気遣いに感謝です。m(__)m

    ◆シャロレー牛のロースト・・予約時に友人がお肉の脂身がお苦手とお伝えし、私自身も赤身を好むことをシェフが覚えていてくださり、赤身のお肉を用意して下さったとのこと。 「通常メニューではないので、どうされますか?」とお尋ねがあり、彼女と相談してそれを頂くことに。 お気遣いに感謝です。m(__)m

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *ミディアムレア程度の火入れで、少し噛み応えがありますけれど噛むとジューシーで美味しい。 バターソースの味わいがとてもいいですね。 添え野菜もタップリで、どれも美味しい。追加料金ですが通常メニューではありませんので、金額は控えます。

    *ミディアムレア程度の火入れで、少し噛み応えがありますけれど噛むとジューシーで美味しい。 バターソースの味わいがとてもいいですね。 添え野菜もタップリで、どれも美味しい。追加料金ですが通常メニューではありませんので、金額は控えます。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆千葉 銚子産 鰯のペペロンチーノ

    ◆千葉 銚子産 鰯のペペロンチーノ

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *鰯の旨味と程よいソースの辛みが合わさり、美味しいパスタ。

    *鰯の旨味と程よいソースの辛みが合わさり、美味しいパスタ。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆ジョルジュマルソー 九州プレミアムカレー(追加料金)・・ハーフですが、思ったより量がありますね。(^_^;

    ◆ジョルジュマルソー 九州プレミアムカレー(追加料金)・・ハーフですが、思ったより量がありますね。(^_^;

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *お肉はトロトロに煮込まれた上質な欧風カレー。円やかな中にも後から結構辛みがきます。 でも辛味に慣れると美味しくて。ご飯もつやつや。 失礼ながらオープン当初に比べると、格段に美味しくなっていました。

    *お肉はトロトロに煮込まれた上質な欧風カレー。円やかな中にも後から結構辛みがきます。 でも辛味に慣れると美味しくて。ご飯もつやつや。 失礼ながらオープン当初に比べると、格段に美味しくなっていました。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆ライチのエスプーマ パイナップル バナナ

    ◆ライチのエスプーマ パイナップル バナナ

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *ライチのエスプーマはしっかりライチの味わいを感じ滑らか食感で美味しい。 ムースなどの色んなお味のハーモーニも愉しめます。

    *ライチのエスプーマはしっかりライチの味わいを感じ滑らか食感で美味しい。 ムースなどの色んなお味のハーモーニも愉しめます。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆小菓子は「プリン」という、意表を突く品。 カラメル・プリン共にクラシック仕様で、いいお味。

    ◆小菓子は「プリン」という、意表を突く品。 カラメル・プリン共にクラシック仕様で、いいお味。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆ドリンクはお勧めだという「ハーブティー」を。

    ◆ドリンクはお勧めだという「ハーブティー」を。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 相変わらずの人気で、この日も満席。ランチ時は女性率高いですね。きちんと感染対策をされています。

    相変わらずの人気で、この日も満席。ランチ時は女性率高いですね。きちんと感染対策をされています。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - コースメニュー

    コースメニュー

  • {"count_target":".js-result-Review-130883185 .js-count","target":".js-like-button-Review-130883185","content_type":"Review","content_id":130883185,"voted_flag":null,"count":1056,"user_status":"","blocked":false}
2017/02訪問2回目

3.9

  • 料理・味3.9
  • サービス3.8
  • 雰囲気3.6
  • CP3.7
  • 酒・ドリンク3.5
¥3,000~¥3,9991人

盛り付けも美しい女性好みのランチ。

訪問回数:5回。

大手門にある人気フレンチ「ジョルジュマルソー」の2号店。
マイレビ様とのランチで、久しぶりに伺いました。
個室まで満席の相変わらずの人気ぶり・・

コースも予約してくださったのですが、お支払からすると3600円のコースかと。(これにサービス料10%加算されます)

◆「菊芋のスープ」と「タラの芽の天ぷら」

◆フレンチでも和食でも「菊芋」を頂きますが、甘みを感じ美味しい。
◆「タラの芽の天ぷら」は衣にも薄くお味付がされていますが「柚子胡椒」や「塩」をつけていただくとより美味しい。

◆フォッカチャ・・塩加減もよく美味しいこと。追加は違うパンが出されていましたよ。
◆「柚子胡椒」と「塩」、、好みで使用します。

◆自家菜園野菜のサラダとヨコワ鮪のお料理。ビジュアルも美しい。

◆上:ヨコワの赤身。
◆左下:ヨコワの中トロ。上品な脂を感じます。
◆右下:タチとカラスミ。タチは」新鮮で質もいいですし、カラスミも美味しいこと。
好きなもの尽くしで嬉しいこと。

◆鱸のお料理。これも華やかな盛り付けですこと。

*鱸自体の焼き加減もよく、アサリの出汁が出たクリーム系のソースもいいお味。

お野菜をソースにつけていただくと美味しいですよ。

数日前に伺う旨を私からもご連絡していましたら・・
本来のメインは豚肉だったのですが、豚肉をあまり好まないのをシェフが覚えていて下さり、
ホホ肉の赤ワイン煮を用意してくださっていました。
お気遣いに感謝です。m(__)m

◆ホホ肉の赤ワイン煮、黄ビーツが盛られています。
白いものはポテトペースト。

◆「ホホ肉」はボリュームありますし、柔らかく煮こまれていて美味しい。
◆赤米のリゾット。

◆塩アイスと洋ナシ・オレンジソースのデザート

◆上:珈琲プリン。
◆下:ドリンクは数種類から選べます。
彼女は「紅茶」私は「珈琲」を。

美味しいお料理ともに、おなご二人のおしゃべりにも花が咲き愉しいお時間でした。
ご一緒させていただき有難うございました。m(__)m

支配人・シェフとも久しぶりにお目にかかれ嬉しかったですね。
ソロソロ、本店のジョルジュマルソーにも伺わないと。(^^;)

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆「菊芋のスープ」と「タラの芽の天ぷら」

    ◆「菊芋のスープ」と「タラの芽の天ぷら」

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆フレンチでも和食でも「菊芋」を頂きますが、甘みを感じ美味しい。 ◆「タラの芽の天ぷら」は衣にも薄くお味付がされていますが「柚子胡椒」や「塩」をつけていただくとより美味しい。

    ◆フレンチでも和食でも「菊芋」を頂きますが、甘みを感じ美味しい。 ◆「タラの芽の天ぷら」は衣にも薄くお味付がされていますが「柚子胡椒」や「塩」をつけていただくとより美味しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆フォッカチャ・・塩加減もよく美味しいこと。追加は違うパンが出されていましたよ。 ◆「柚子胡椒」と「塩」、、好みで使用します。

    ◆フォッカチャ・・塩加減もよく美味しいこと。追加は違うパンが出されていましたよ。 ◆「柚子胡椒」と「塩」、、好みで使用します。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆自家菜園野菜のサラダとヨコワ鮪のお料理。ビジュアルも美しい。

    ◆自家菜園野菜のサラダとヨコワ鮪のお料理。ビジュアルも美しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆上:ヨコワの赤身。 ◆左下:ヨコワの中トロ。上品な脂を感じます。 ◆右下:タチとカラスミ

    ◆上:ヨコワの赤身。 ◆左下:ヨコワの中トロ。上品な脂を感じます。 ◆右下:タチとカラスミ

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆鱸のお料理。これも華やかな盛り付けですこと。

    ◆鱸のお料理。これも華やかな盛り付けですこと。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - *鱸自体の焼き加減もよく、アサリの出汁が出たクリーム系のソースもいいお味。

    *鱸自体の焼き加減もよく、アサリの出汁が出たクリーム系のソースもいいお味。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - お野菜をソースにつけていただくと美味しいですよ。

    お野菜をソースにつけていただくと美味しいですよ。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆ホホ肉の赤ワイン煮、黄ビーツが盛られています。 白いものはポテトペースト。

    ◆ホホ肉の赤ワイン煮、黄ビーツが盛られています。 白いものはポテトペースト。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆「ホホ肉」はボリュームありますし、柔らかく煮こまれていて美味しい。 ◆赤米のリゾット。

    ◆「ホホ肉」はボリュームありますし、柔らかく煮こまれていて美味しい。 ◆赤米のリゾット。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆塩アイスと洋ナシ・オレンジソースのデザート

    ◆塩アイスと洋ナシ・オレンジソースのデザート

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆上:珈琲プリン。 ◆下:ドリンクは数種類から選べます。 彼女は「紅茶」私は「珈琲」を。

    ◆上:珈琲プリン。 ◆下:ドリンクは数種類から選べます。 彼女は「紅茶」私は「珈琲」を。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 外・内観

    外・内観

  • {"count_target":".js-result-Review-63875264 .js-count","target":".js-like-button-Review-63875264","content_type":"Review","content_id":63875264,"voted_flag":null,"count":564,"user_status":"","blocked":false}
2015/03訪問1回目

3.8

  • 料理・味3.8
  • サービス3.8
  • 雰囲気3.8
  • CP3.6
  • 酒・ドリンク4.0
¥10,000~¥14,9991人

3.5

  • 料理・味3.5
  • サービス3.8
  • 雰囲気3.5
  • CP3.5
  • 酒・ドリンク3.5
¥4,000~¥4,9991人

吟味された食材を使用した「和・洋」の要素を感じるフレンチ。

2015年3月
夜の利用は久しぶりです。

今回はお店を選んでくださった方が、8750円のコースを予約してくださっていました。
お会計時にサービス料10%加算されます。

まずは「シャンパン」から・・
◆前菜は「スナップエンドウ」のお料理。春らしい品ですね。
ペーストなどいろんな調理法で味わいます。

◆菊芋のスープ・・優しい味わい。最近「菊芋」を出すお店が多いような・・
下は「塩」「柚子胡椒」などの調味料。お料理に好みで使用します。
◆唐津より届いた贅沢海の幸と春の自家菜園野菜サラダ
見た目もキレイですね。ジョルジュ系らしいお料理です。
◆サザエのエルカルゴバターは定番の品ですが、相変わらず美味しい。
他の魚介も新鮮でした。「ホタルイカ」が美味しいこと。
◆フォッカチャ・・無くなれば小さ目のパンを追加してくださいます。
◆ホワイトアスパラ
今が旬ですね、甘みもあり美味しい。サバイオーネソースもいいお味でした。
◆真鯛のポワレ
皮がカリッと焼かれ普通に美味しい。

◆口直しの中国茶

◆佐賀産 和牛ランプ肉のローストビーフ 芳醇な赤ワインソース
キレイなお肉です。ランプですので噛みごたえはありますけれど、甘みを感じるいいお肉でした。
◆プラチナム西中洲カレー・・この日のカレーは辛さも程よく美味しい。
◆苺(あまおう)のバシュラン仕立て・・季節を感じる品です。
小菓子と珈琲。
前回のランチは少し残念な印象でしたが、今回は美味しかったですね。
色んなジャンルに挑戦されているようですが、
シェフはフレンチべースで調理されるのが個人的にはお上手で美味しいと思います。
夜の評価は「3.5」でしたが、「3.8」に上方修正しました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2014年8月再訪。
以前ご一緒して以来こちらをお気に入りの知人に誘われ1年ぶりに伺いました。
支配人もお元気そうで何よりです。^^
友人が2550円(税込)+サービス料10%のランチコースを予約してくれていました。

◆トマトのガスパッチョ・・上にはトマトのシャーベットが乗せられています。
トマト本来の味わいで最初に頂くにはいいですね。
◆パンは2種類出されました。フォッカチャは美味しいですが、丸いパンは少し焼きすぎでしょうか、皮が固めでした。

◆鰆のカルパッチョ、揚げ茄子添え・・茄子のソースが2種類添えれれていて、黒い方は皮のまま作られたソースだとか。
鰆は甘みがあり美味しいですよ。茄子は塩を付けていただきます。

◆真鯛のポアレ・・・ソースはブイヤベースベースのソース、、こちらの本店ジョルジュさんお得意のソースです。
真鯛も厚みがありますし、香ばしく焼かれていますが魚自体の旨みはあまり感じません。
盛り付けを工夫されたら、もう少し印象がよくなるような気がしますが・・

◆パスタ料理は変化球でした。和風テイストのスープ仕立て。
胡椒が効いたコンソメ風味のスープは普通に美味しい。
でもできれば通常のパスタの方をいただきたかったですね
「デフィ(挑戦)」で色んな試みをされるのでしょうが強いて此方で頂かなくてもという品です。
◆デザート・・ミルクアイスが美味しい。
◆小菓子
食材や調理によりお料理の印象が変わりますが、前回の方が美味しかったように思います。
いろいろと工夫されてはいるのですが、全体的に「中途半端」」な印象を受けました。
フレンチで2550円という料金設定ですから食材にも制約があるでしょうし、仕方ないとは思いますけれど。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
2013年6月、再訪です。この時の評価は「4」です。
フレンチでは「ワイン」を頂くのが普通でしょうけれど、暑い日でしたので、全員「ビール」^^

2500円のコースに西中洲カレーを追加しました。
◆アミューズ・・冷たいコーンのスープ。暑い日はこういう品が嬉しいですね。
◆パン・・2種類頂きました。以前はパンを出されるのが遅かったのですけれど、このタイミングで出して下さるのはいいですね。
◆イサキのカルパッチョ・・手前には「アナゴのフリット」が置かれています。
お野菜が甘いですね。イサキも身がしまり、添えられたソースで頂くと美味しかったですよ。
◆鱸のポアレ・・下にはマッシュポテト風味のソースが敷かれています。
◆アサリと何とかのパスタ・・少量ですのでコースの間で頂くにはいいですね。
トマト風味も程良く美味しいパスタです。

追加でお願いした「西中洲カレー(ハーフサイズです)」・・以前はルーが分離していて余り美味しく思えなかったのですけれど、今回は辛みも程良く美味しく頂きました。

◆デザート・・赤ピーマンのムース、抹茶ケーキ、シュー皮の中にはアイスが入っています。

◆ドリンクは「コーヒー」「紅茶」「ハーブティ」から選べます。
アイスコーヒー
コーヒー
小菓子・・珍しい「白苺」を頂きました。

美味しいお料理の数々でした。これで2500円(カレーは別料金ですが)でしたら満足度も高いですね。
いつもながらのおしゃべりを楽しみ、いいお時間を過ごさせて頂きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私の好きなフレンチ「ジョルジュマルソー」の3店舗目、レストランとしては2店舗目となる
12月6日にオープンされたこちらに伺いました。

階段を上がるとすぐに案内されましたので、外観は撮りそびれました。
白を基調とした店内は素敵ですね。

支配人はジョルジュマルソーにいらした後、東京の「エディション・コウジ シモムラ」で研鑽され戻られた北野さん。
料理長は「ビストロ炎」時代から小西シェフのサブを務められてきた松岡さんですので、期待が膨らみますね。

12月中は夜は8500円のコースのみだそうです。

ますは「シャンパン」を。

◆プティバーガー・・・柔らかく煮た「バラ肉」をシュー皮にはさんであり、甘酸っぱいソースが合わされていました。
◆テリーヌレギューム 白身魚の瞬間シャブシャブ・・こちらのお料理は「和」など異ジャンルとの融合を目指されいるとか。
このお料理もそうですね。

お野菜のテリーヌは見た目も綺麗ですし、美味しい。
程良く熟成された「アラ」はゴマソースで頂きましたがいいお味でした。

◆味噌チャウダー
最初に「ボイルしたお野菜」がだされ、その上から「チャウダースープ」がかけられます。白みそ風味の優しいお味ですね。
ただスープがヌルイのが残念でした。折角器も温めているのですから、もう少し熱めの方が美味しく感じると思います。

◆カナダ産オマール海老のカダイフ 和の香り
これは美味しい。オマールの風味もいいですし、和風だしのソースと併せて頂くと美味しさが増します。

◆唐津産、活け〆神経抜き本日の鮮魚(スズキでした) 黄金のソース
ソースは鶏から取られたそうですが優しいお味ですね。下には白菜などが敷かれ、上には柚子胡椒。

◆パン・・小さめですが美味しいパンです。

◆シャラン産、窒息鴨のロースト、その旨みをソースに。。
*美味しい「鴨」だそうです。ソースは赤ワイン。

*私は「和牛」に変更していただきました。ソースは「マデラソース」。
ご無理を言った品で申し訳ないのですが、できればもう少し厚みがあると嬉しいかな。
ある程度の厚みが無いと折角のお肉の旨みがあまり感じられなくて勿体ないような。

◆西中洲カレー
フレンチでカレーを頂けるのは面白いですね。ランチタイムも頂けるそうですね。
少し黒カレーに近い印象でした。

◆苺を使った真っ赤なデザート。。
ベリーのシャーベットの下には練乳を使ったケーキ。どれもいいお味です。

◆コーヒー
美味しいコーヒですが、
カップがデミより少し大きい程度の大きさですので、デザートが多い分コーヒーの量が物足りなく感じました。

オープン初日に伺いましたので、まだ試行錯誤の要素も残っていてお料理に少しバラツキを感じました。
ただ、「デフィ=挑戦」という店名ですし、実力のあるシェフですから今後の挑戦に期待できますね。

このお値段で頂く内容としては、一品のポーションが少ないので、男性には量的に物足りなかったらしい。
パンもお肉料理の時に一つ出されるだけですので、お魚料理の段階から出されてもいいのではないでしょうか。

サービスも北野さんは流石ですが、他のスタッフはこれからですね。
ランチタイムは、1800円でカレーだったかな、コースが2500円から頂けるそうです(5000円も有)ので主婦ランチにいいですね。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 前菜は「スナップエンドウ」のお料理。春らしい品ですね。
      ペーストなどいろんな調理法で味わいます。

    前菜は「スナップエンドウ」のお料理。春らしい品ですね。 ペーストなどいろんな調理法で味わいます。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - まずは「シャンパン」から・・

    まずは「シャンパン」から・・

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆菊芋のスープ・・優しい味わい。最近「菊芋」を出すお店が多いような・・
      下は「塩」「柚子胡椒」などの調味料。お料理に好みで使用します。

    ◆菊芋のスープ・・優しい味わい。最近「菊芋」を出すお店が多いような・・ 下は「塩」「柚子胡椒」などの調味料。お料理に好みで使用します。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 唐津より届いた贅沢海の幸と春の自家菜園野菜サラダ
      見た目もキレイですね。ジョルジュ系らしいお料理です。

    唐津より届いた贅沢海の幸と春の自家菜園野菜サラダ 見た目もキレイですね。ジョルジュ系らしいお料理です。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆サザエのエルカルゴバターは定番の品ですが、相変わらず美味しい。
      他の魚介も新鮮でした。「ホタルイカ」が美味しいこと。

    ◆サザエのエルカルゴバターは定番の品ですが、相変わらず美味しい。 他の魚介も新鮮でした。「ホタルイカ」が美味しいこと。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - フォッカチャ・・無くなれば小さ目のパンを追加してくださいます。

    フォッカチャ・・無くなれば小さ目のパンを追加してくださいます。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆ホワイトアスパラ
      今が旬ですね、甘みもあり美味しい。サバイオーネソースもいいお味

    ◆ホワイトアスパラ 今が旬ですね、甘みもあり美味しい。サバイオーネソースもいいお味

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 真鯛のポワレ 
      皮がカリッと焼かれています。普通に美味しい。

    真鯛のポワレ 皮がカリッと焼かれています。普通に美味しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 口直しの中国茶

    口直しの中国茶

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆佐賀産 和牛ランプ肉のローストビーフ 芳醇な赤ワインソース
      キレイなお肉です。ランプですので噛みごたえはありますけれど、甘みを感じるいいお肉でした。

    ◆佐賀産 和牛ランプ肉のローストビーフ 芳醇な赤ワインソース キレイなお肉です。ランプですので噛みごたえはありますけれど、甘みを感じるいいお肉でした。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - プラチナム西中洲カレー・・この日のカレーは辛さも程よく美味しい。

    プラチナム西中洲カレー・・この日のカレーは辛さも程よく美味しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆苺(あまおう)のバシュラン仕立て・・季節を感じる品です。
      小菓子と珈琲。

    ◆苺(あまおう)のバシュラン仕立て・・季節を感じる品です。 小菓子と珈琲。

  • デフィ・ジョルジュマルソー -
  • デフィ・ジョルジュマルソー - トマトのガスパッチョ・・上にはトマトのシャーベットが乗せられています。
      トマト本来の味わいで最初に頂くにはいいですね。

    トマトのガスパッチョ・・上にはトマトのシャーベットが乗せられています。 トマト本来の味わいで最初に頂くにはいいですね。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - は甘みがあり美味しいですよ。茄子は塩を付けていただきます

    は甘みがあり美味しいですよ。茄子は塩を付けていただきます

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 真鯛のポアレ・・・ソースはブイヤベースベースのソース、、ジョルジュさんお得意のソースです。
      真鯛も厚みがありますし、香ばしく焼かれています。

    真鯛のポアレ・・・ソースはブイヤベースベースのソース、、ジョルジュさんお得意のソースです。 真鯛も厚みがありますし、香ばしく焼かれています。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - パスタ料理は変化球でした。和風テイストのスープ仕立て。
      胡椒が効いたスープは美味しいですよ。でも普通のパスタの方がよかったですね。

    パスタ料理は変化球でした。和風テイストのスープ仕立て。 胡椒が効いたスープは美味しいですよ。でも普通のパスタの方がよかったですね。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - デザート・・ミルクアイスが美味しい。

    デザート・・ミルクアイスが美味しい。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 小菓子

    小菓子

  • デフィ・ジョルジュマルソー - パンは2種類出されました。フォッカチャは美味しいですが、丸いパンは少し焼きすぎでしょうか、皮が固めでした。

    パンは2種類出されました。フォッカチャは美味しいですが、丸いパンは少し焼きすぎでしょうか、皮が固めでした。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 木を基調にした明るい雰囲気。

    木を基調にした明るい雰囲気。

  • デフィ・ジョルジュマルソー -
  • デフィ・ジョルジュマルソー - ビール

    ビール

  • デフィ・ジョルジュマルソー - アミューズ・・冷たいコーンのスープ。暑い日はこういう品が嬉しいですね。

    アミューズ・・冷たいコーンのスープ。暑い日はこういう品が嬉しいですね。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - イサキのカルパッチョ・・手前には「アナゴのフリット」が置かれています。

    イサキのカルパッチョ・・手前には「アナゴのフリット」が置かれています。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - パン

    パン

  • デフィ・ジョルジュマルソー - パン

    パン

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 鱸のポアレ・・下にはマッシュポテト風味のソースが敷かれています。

    鱸のポアレ・・下にはマッシュポテト風味のソースが敷かれています。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - アサリと何とかのパスタ・・少量ですのでコースの間で頂くにはいいですね。 
      トマト風味も程良く美味しいパスタです。

    アサリと何とかのパスタ・・少量ですのでコースの間で頂くにはいいですね。 トマト風味も程良く美味しいパスタです。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 追加でお願いした「西中洲カレー(ハーフサイズです)」・

    追加でお願いした「西中洲カレー(ハーフサイズです)」・

  • デフィ・ジョルジュマルソー - ◆デザート・・赤ピーマンのムース、抹茶ケーキ、シュー皮の中にはアイスが入っています。

    ◆デザート・・赤ピーマンのムース、抹茶ケーキ、シュー皮の中にはアイスが入っています。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - アイスコーヒー

    アイスコーヒー

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 小菓子・・珍しい「白苺」を頂きました。

    小菓子・・珍しい「白苺」を頂きました。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 白を基調とした明るい印象の店内。

    白を基調とした明るい印象の店内。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 12月中は8500円のコースのみです。

    12月中は8500円のコースのみです。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 白木を使用されています。

    白木を使用されています。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 先ずは「シャンパン」

    先ずは「シャンパン」

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 口当たりのいい「シャンパン」です。

    口当たりのいい「シャンパン」です。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - プティバーガー。シュー皮にバラ肉が挟まれています。

    プティバーガー。シュー皮にバラ肉が挟まれています。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - テリーヌレギューム

    テリーヌレギューム

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 熟成度も良く「美味しいアラ」でう。

    熟成度も良く「美味しいアラ」でう。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - お野菜のテリーヌ

    お野菜のテリーヌ

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 赤ワイン

    赤ワイン

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 2種類とも「グラス」で頂きました。

    2種類とも「グラス」で頂きました。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 味噌チャウダー。最初に蒸したお野菜だけが出されます。

    味噌チャウダー。最初に蒸したお野菜だけが出されます。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - お野菜の上から「チャウダースープ」がかけられますが、ヌルイのが残念。

    お野菜の上から「チャウダースープ」がかけられますが、ヌルイのが残念。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - オマールエビのカダイフ。オマールの風味と和風だしが合いますね。

    オマールエビのカダイフ。オマールの風味と和風だしが合いますね。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 小さめですが、美味しいパン。

    小さめですが、美味しいパン。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - スズキ。鶏から取ったソースと合わされています。

    スズキ。鶏から取ったソースと合わされています。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - シャラン産鴨のロースト。ソースは赤ワイン。美味しい鴨だそうですよ。

    シャラン産鴨のロースト。ソースは赤ワイン。美味しい鴨だそうですよ。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 私は「和牛」に変更していただきました。こちらはマデラソース。

    私は「和牛」に変更していただきました。こちらはマデラソース。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 西中洲カレー。特注の器が素敵です。お野菜のピクルスとゴボウの揚げものが添えられていました。

    西中洲カレー。特注の器が素敵です。お野菜のピクルスとゴボウの揚げものが添えられていました。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - 少し黒カレー的なカレーですね。

    少し黒カレー的なカレーですね。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - いちごを使ったデザート。

    いちごを使ったデザート。

  • デフィ・ジョルジュマルソー - コーヒー

    コーヒー

  • {"count_target":".js-result-Review-4758456 .js-count","target":".js-like-button-Review-4758456","content_type":"Review","content_id":4758456,"voted_flag":null,"count":399,"user_status":"","blocked":false}

口コミが参考になったらフォローしよう

misspepper

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

misspepperさんの他のお店の口コミ

misspepperさんの口コミ一覧(4287件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
デフィ・ジョルジュマルソー
ジャンル フレンチ、洋食、創作料理
予約・
お問い合わせ

092-725-9310

予約可否

予約可

住所

福岡県福岡市中央区西中洲5-28 西中洲Mビル 2階

交通手段

地下鉄空港線「中洲川端」駅1番出口から徒歩5分


西鉄福岡「天神」駅北口 徒歩10分


西鉄バス「市役所北口」 徒歩4分

中洲川端駅から320m

営業時間
    • 11:45 - 15:00

      L.O. 料理13:30 ドリンク15:00

    • 18:00 - 23:00

      L.O. 21:00

  • ■ 定休日
    不定休
予算

¥10,000~¥14,999

¥4,000~¥4,999

予算(口コミ集計)
¥15,000~¥19,999 ¥5,000~¥5,999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード可

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

サービス料10%

席・設備

席数

30席

(メインダイニング22席  個室8席)

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可)

個室料金がかかります。

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 全席禁煙
駐車場

近隣にコインパーキングあり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、日本酒にこだわる、ワインにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

お祝い・サプライズ可、ソムリエがいる

お子様連れ

子供可

個室利用の場合、何歳でもご利用いただけます。

ホームページ

http://gm.9syoku.com

公式アカウント
オープン日

2012年12月6日

備考

店内は木のぬくもりを感じて頂ける、落ち着いた空間になっております

お店のPR

西中洲から『九州の生産者と共に ”食” を発信する』

「デフィ・ジョルジュマルソー」の料理は、
一言でいえば「ノンジャンル」。

店名に冠した「DÉFI」とはフランス語で「挑戦」の意。
私たちが得意とするフレンチの技法を活かし、
柔軟な発想で既存の料理に疑問を投げ続けます。
「国籍とは」「コース料理とは」という概念にさえ。

日々変わり続け、日々挑戦していく。
熱い想いと譲れない信念を持ちながら。

それが「デフィ・ジョルジュマルソー」です。

初投稿者

misspeppermisspepper(11496)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

天神×フレンチのランキング(点数の高いお店)です。

  • 1 Goh - 料理写真:猪、かつお菜、赤万願寺

    Goh (イノベーティブ、フレンチ)

    3.80

  • 2 レザン ドール - メイン写真:

    レザン ドール (フレンチ、ワインバー、洋食)

    3.76

  • 3 グランシャリオ - ドリンク写真:

    グランシャリオ (フレンチ)

    3.75

  • 4 GohGan - 料理写真:

    GohGan (イノベーティブ、フレンチ)

    3.72

  • 5 なかがわ - メイン写真:

    なかがわ (イタリアン、創作料理、フレンチ)

    3.71

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ