『蓮双庭 W′Lotus Garden』 辛さの中に旨みがある 絡み合う香辛料の数々、そしてホアジャオの痺れと辣油の辛みが癖になる激辛担々麺 : 蓮双庭

この口コミは、koutagawaさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

koutagawa

koutagawa(1009)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]50代後半・男性・東京都

2

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:3.9

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999¥1,000~¥1,999
2回目

2018/10訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

『蓮双庭 W′Lotus Garden』 辛さの中に旨みがある 絡み合う香辛料の数々、そしてホアジャオの痺れと辣油の辛みが癖になる激辛担々麺

(2018.10.22)
久しぶりに〝Wakiya〟の「辣香担々麺」をいただきたくなったのでありますが、東京赤坂にある『Wakiya一笑美茶樓』でいただくと麺だけでも2,000円ほどとなるのでありまして…
それで福岡への出張を機会に『蓮双庭』へお邪魔することにいたします


1967年に創業した福岡の老舗中華料理店『八仙閣』と『Wakiya』がコラボすることで生まれたこのお店
全面的に脇屋シェフがプロデュースしているとのことで、福岡にいながらにして『Wakiya』の味を楽しむことができるのであります
お店造りもこれまでの中華レストランとは異なる物でありまして、入り口を入って直ぐに目にするガラス張りの厨房だけでなく、ゆったりとした空間や色使いなどにも、マダムからの厚い支持を得る脇屋シェフらしさを感じることができまして…
お邪魔した11:30にはまだまだガラガラであったのですが、12:00を回るとあっという間に満席となるほどの人気ぶりであります


いただくのは「プレミアムランチ」
Wakiyaへお邪魔したなら外すことはできない「九つの喜び前菜」がメインとなるお料理とセットでいただけるという、まさに痒い所に手が届くようなセットメニューなのであります
左上から時計回りに〝蓮根〟〝かぼちゃ〟〝蒸し鶏〟〝里芋〟〝湯葉〟〝角煮〟〝穴子〟〝焼豚〟と回り、真ん中に〝春巻〟
ひと口ふた口ほどではありますが、9種もの味わいを楽しめる贅沢な前菜であります


そして「激辛担々麺」
赤坂のお店とネーミングは異なるものの提供される商品は同じものでありまして…
こちらでは、先の前菜とデザートまでが付いて1,700円でいただけるのですからお得ですよね

低加水の細麺に絡み合う香辛料の数々、そしてホアジャオの痺れと辣油の辛み
その複雑で奥深い味わいを脳が忘れられないのでありましょう
周りのお客さまにもこれを注文される方が多くいらっしゃいますね


デザートは杏仁豆腐
生クリームのコクを感じるものも良いのですが…
こちらで提供される杏仁のスッキリとした味わいとツゥルンとした舌ざわりを楽しめるものも良いですね


  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
1回目

2015/08訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999
  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

JR鹿児島本線博多駅:「蓮双庭」   中華料理の巨匠 脇屋シェフの味が楽しめるオシャレなお店

(2015.08.12)
お盆の法要を終えて、従姉と会食をいたします
法要の後となると和食ってイメージを勝手に持ってしまうのですが、福岡には和食のお店で思いつくところが無く困っていたのですが…
それで彼女に何が食べたいかと尋ねてみますと、なんと想像もしてなかった中華と言う返事が返ってきたではないですか


ならば… と向かったのは博多駅近くにある『蓮双庭』ってお店
福岡での老舗中華料理店八仙閣と中華の巨匠脇屋シェフとのコラボで4年ほど前にオープンしたモダン中華であります
フロントで人数を告げると客席へ案内していただけるのですが、最初に迎えてくれるのはこのオープンになった厨房でありまして…
ピカピカに磨き上げられた厨房で働く若いスタッフがとっても格好良く見えます


いただいたお料理は、『Wakiya』の代表的な商品でもある「九つの喜び」と称される前菜盛りから始まるプリフィックスのお料理
蜂蜜チャーシューを中心に季節感ある前菜が少しずつ9種類たのしめるほか、50種ほどのお料理から7品を選ぶことが出来ると言ううれしいメニューなのであります


「蟹肉とフカヒレのスープ」には白菜も入っていまして、その甘みが上品なスープでありましたし、野菜の炒めものでは優しい塩味がキャベツの甘みを引き出してくれていまして…
女性にはうれしい、身体に優しい感じがするお料理でしたね
そして、肉汁を感じる焼売やピリッと辛味が効いた海老のチリソースと続くのですが、どれも満足いくモノばかりであります


丁寧に豚バラの薄切を丸めて作られるWakiyaの代表格の「豚肉のミルフィーユ黒酢豚」もとっても柔らかくジューシーですし、特製のXO醤が使われる「オムレットチャーハン」ではフワフワの玉子とパラパラのチャーハンが楽しめまして…
更にはワタシの大好物でもある「激辛担々麺」をいただきます
担々麺=芝麻醤ってイメージもあるところでしょうが、この商品は辣油の辛みと山椒の香りを楽しむものでありまして…
辛いモノが苦手でなければ、一度は挑戦していただきたい商品ですね


お料理を楽しむにはステキなサービスも欠かせないものでありまして…
20代半ばという若さにもかかわらず素晴らしい気配りとフレンドリーな会話を楽しませてくれる副支配人や、まだまだフレッシュさが残る笑顔がステキなスタッフの皆さまにサービスをしていただけ、とっても楽しく美味しい時間を過ごすことが出来ました
本当に今日はありがとうございました またチャンスを作って伺いますね


(2015.02.18)
鹿児島の朝をゆっくりと過ごしたにもかからわずお昼には博多にいるワタシ
九州の北端な南端ってことで、その昔は6時間以上かかっていたような記憶があるのですが新幹線の開通により一時間30分ほどで行き来できちゃうようになったのですね
人の寄りつきが良くなった分宿泊されるビジネスマンは少なくなったようで、便利になることの裏側にはいろんな苦労もあるようですね


博多駅から5分ほど
筑紫通りに面したTERASOなる商業施設2Fにある、東京赤坂に本店を構える中華の巨匠、脇屋氏がプロデュースした『蓮双庭』
博多では知らない人はいないのでは無いかと思うほどに伝統がある『八仙閣』と、創作中華の第一人者である脇屋氏のコラボレーションですね


「蓮」と「双」
二つの顔を持つレストランでありますが、今日はおひとりランチってことで気軽でリーズナブルなお料理を提供してくれる「双」
ワタシは背を向けることになってしまったのですが、こちらからはオープンになった厨房を臨むことも出来ますので臨場感溢れる雰囲気も楽しめます


1000円ほどでいただけるランチメニューから、麺飯とお料理を自由に組み合わせすることができる欲張りさん向けの商品を見つけまして…
辣油の辛味とコクそして旨味を堪能できる本格四川風激辛タンタン麺(辣香担々麺)と、山椒のシビレが楽しめる麻婆豆腐を選びます
辛いモノづくしではありますが、添えられる青ザーサイのサッパリとした酸味との相性がピッタリでありました


とてもステキなお店でありますから、今度はゆっくりと「蓮」で「Wakiya」の世界を楽しむことにいたしましょう

  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -
  • 蓮双庭 -

口コミが参考になったらフォローしよう

koutagawa

koutagawa

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

koutagawa(1009)さんの他のお店の口コミ

koutagawaさんの口コミ一覧(2447件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 蓮双庭
ジャンル 上海料理、中華料理、ダイニングバー
予約・
お問い合わせ

050-5589-9322

予約可否

予約可

ご予約時は店舗より確認のお電話をする場合があります

住所

福岡県福岡市博多区博多駅東2-7-27 テラソビル 2F

交通手段

JR博多駅筑紫口より徒歩7分
(TERASOビル2F)

博多駅から502m

営業時間

[月~金]
11:00~15:00(L.O.14:30)
17:00~22:00(L.O.21:00)

[土・日・祝]
11:00~22:00(L.O.21:00)

定休日

なし

予算
[夜]¥6,000~¥7,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー可

(交通系電子マネー(Suicaなど)、楽天Edy、nanaco、WAON、iD、QUICPay)

サービス料・
チャージ

コースのみサービス料金(10%)が別途加算されます

席・設備

席数

202席

(蓮(114席)・双(88席/カウンター含む))

個室

(2人可、4人可、6人可、8人可、10~20人可、20~30人可、30人以上可)

蓮スペースのみ半個室有4~24名様 ※貸切も承ります(詳細はお電話にて)

貸切

(50人以上可)

禁煙・喫煙 完全禁煙

店内に喫煙スペースあり

駐車場

提携あり(サービス有り)

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カップルシートあり、カウンター席あり、ソファー席あり、バリアフリー

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、3000円~4000円の飲み放題コース、4000円~5000円の飲み放題コース

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース、8000円~10000円のコース、10000円以上のコース

ドリンク

焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、焼酎にこだわる、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、魚料理にこだわる、健康・美容メニューあり、ベジタリアンメニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と デート 接待 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

お祝い・サプライズ可、ドリンク持込可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://www.wslotusgarden.com

公式アカウント
オープン日

2011年11月1日

電話番号

092-411-4188

初投稿者

ひぐやまきしんひぐやまきしん(6)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ