ほっこり鍋焼うどん : 鍋焼うどん アサヒ

予算:

夜の予算 ~¥999

昼の予算 ~¥999

定休日
水曜・第二、第四火曜日

この口コミは、地獄の使者hさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

地獄の使者h

地獄の使者h(1458)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

2

  • 昼の点数:4.1

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 4.5
      • |サービス 3.5
      • |雰囲気 4.5
      • |CP 3.5
      • |酒・ドリンク -
2回目

2020/05訪問

  • lunch:4.1

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

ほっこり鍋焼うどん

鍋焼うどん。
全国捜せば至るところにある。
まだ知らぬ美味しい店はあるだろう。
しかし。
その道を突き詰めてメニューを限定し幾星霜、そんな店はアサヒとことりぐらいだろう。
代が替われど愚直にその味を守り続けるこの店は松山人のソウルフードであり誇りである。
美味しさをより感じるにはやはり冬が良い。
勿論年中良いのだが、アルマイトなべの蓋を開けて立ち上る湯気と香りを楽しむのは冬だ。
甘めのスープがからだに染み渡る。
こしのないうどん、甘く煮詰めたホロホロの肉。
交互にちくわやかまぼこを口にすることで甘さを間断してはまた楽しむ。
この絶妙なバランスこそアサヒ。
アサヒを知らずして松山の昼は語れない。

  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
1回目

2016/09訪問

  • lunch:4.1

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

松山のソウルフード鍋焼きうどんの元祖

2016.09
土曜の昼時。
ふと鍋焼きうどんが食べたくなりました。

鍋焼きうどんは松山市民のソウルフードの一つです。
その双璧がアサヒとことりです。
両者似通っていますが、若干前者の方が甘めな味付けで、どちらを選ぶと問われれば私はこちらになります。

13時も過ぎて少し遅めの時間帯でしたが相方は寝床から離れないので、放置して娘と二人でアサヒへ行きました。
回転率の高いお店なので昔はそう店の外で並んだ記憶も無かったのですが、近年は行列も珍しくなくなりました。
これもSNSの効果でしょうね(^-^;
私が幼い頃から変わらぬ店内。
遅めの時間帯にも関わらず満席(^-^;

いなり寿司はラッキーなことに最後の一皿でした\(^o^)/
鍋焼きうどんといなり寿司のコンビは私の場合、絶対に欠かせないものです。
キャプテン翼における翼君と岬君のようなものなのです。
甘いですが、絶妙な甘さです。
控えめでもなく。
しつこい甘さでもなく。
普段はいなり寿司を食べることもない私が、ここに来ると絶対に食べたくなるいなり寿司です。

壁に掛けられている絵は、西日本最高峰である愛媛県の石鎚山を描いた畦地梅太郎の版画です。
畦地梅太郎は愛媛県出身で山岳風景をよく題材にした版画の巨匠です。

鍋焼きうどんはすぐにやって来ました\(^o^)/
このアルマイトの鍋とレンゲがなんとも昭和レトロかつノスタルジック(*´ω`*)
具材はかまぼこ、ちくわ、ネギにお揚げ、味付け肉。
スープです。
この甘さは病みつきになります。
たまらんですなぁ(*´ω`*)
肉の甘さも際立っています。
特別何かがあって、死ぬほど美味いと言うことはありません。
むしろ普通のありふれたどこにでもあるような見た目。
しかし、あちこちで鍋焼きうどんを食べようとも食べてみればその味は間違いなく他と比べ突出しています。

それだけではなく、
食べながらにして脳裏にノスタルジックな情景が浮かぶ、
そんな経験が出来る店もなかなか無いと思います。
松山に来たら必ず訪れていただきたいお店の一つです。


アサヒ
089-921-6470
愛媛県松山市湊町3-10-11
http://tabelog.com/ehime/A3801/A38010
_____
2015.09
小さい頃に母親に連れられ足を運んだこの店。
何度となく足を運んで来ました。

松山のソウルフード鍋焼きうどんの双璧として、
ここ「アサヒ」と「ことり」が挙げられます。

両方ともご近所さんで、自分も両方何度も訪問していますが、
どちらかと言えば好みはこちらになります。
似通った味なんだけど少しアサヒの方が甘いかな?
元祖はアサヒと言われてるようです。

この日もいつも通り鍋焼きうどんを注文して
棚からいなり寿司を取ります。
量的にというのもあるんですが、
何となくセットで食べたくなるんです(^-^;

程無くしてすぐにおばちゃんが持ってきてくれたアルマイトの鍋。
蓋にうっすら汁が浮き出ています。
これがまたワクワクするんですよねo(^o^)o
蓋を開けるといつもと変わらぬ姿。

まずはスープを一口。
すすると甘く優しい味が口のなかに広がります。
それからハフハフ言いながらうどんを次から次へとツルツル。
鍋焼きうどんにはやはりこの柔らかな麺がよく似合う。
猫舌なれど、ぬるくなるまでに完食完飲するのがここでの自分の流儀(笑)

優しい味に何故か頬も緩んでしまうんですよね(*´ω`*)
いつまでも有って欲しいお店の一つです。

  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -
  • 鍋焼うどん アサヒ -

口コミが参考になったらフォローしよう

地獄の使者h

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

地獄の使者h(1458)さんの他のお店の口コミ

地獄の使者hさんの口コミ一覧(1640件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名
鍋焼うどん アサヒ
ジャンル うどん
お問い合わせ

089-921-6470

予約可否

予約不可

住所

愛媛県松山市湊町3-10-11

交通手段

・伊予鉄道/松山市駅または大街道駅から徒歩10分

大街道駅から536m

営業時間

営業時間

10:00~18:00(売りきれ次第閉店)

日曜営業

定休日

水曜・第二、第四火曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

利用金額分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

62席

(テーブル40席、座敷12席)

個室

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

空間・設備

座敷あり

携帯電話

au、docomo、SoftBank

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可

オープン日

1947年

初投稿者

far longfar long(639)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗会員(無料)になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

松山×うどんのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ