新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

月の砂漠の駅前喫茶。 : 木かげ

予算:

夜の予算 -

昼の予算 ~¥999

定休日
不定休

この口コミは、もっちっちさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

もっちっち

もっちっち(148)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・神奈川県

1

  • 昼の点数:3.3

    • ~¥999 / 1人
      • 料理・味 3.5
      • |サービス 3.2
      • |雰囲気 3.2
      • |CP -
      • |酒・ドリンク -
1回目

2020/12訪問

  • lunch:3.3

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.2
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    ~¥999
    / 1人

月の砂漠の駅前喫茶。

年に4回の両親の恒例旅行にちゃっかり便乗するコバンザメの巻。
美味しい思いをさせていただくからには、それなりのご奉仕が必要。
なので、今回も旅のプランから宿の手配。車の運転に荷物持ち、これくらいやります。
もちろん車は乗り慣れた愛車。

12月は千葉と決まっております。
今回も昨年、一昨年と同様、南房総へ。宿は違うけどね。何年か前に泊まった安房小湊にしたよ。
でだ。
「世界一広いトイレ」のあとに養老渓谷へ行って、そのあとは房総の小江戸の大多喜でお昼ご飯。
それっから勝浦経由で御宿へ行くよ。

アクアライン以来の海であります。
勝浦と御宿って南北に並んでるけど、ずいぶん雰囲気が違うよね。
御宿は南国イメージが強い。
実際、そういう樹木が並んでるし。←そういう樹木・・・ヤシ?
あれ、あの~九十九里の白子と同じイメージだ。

御宿は「月の砂漠」である。
あの~童謡の「月の砂漠」ね。
♪つ~きの~さば~くをぉぉぉぉ~。は~るぅ~ばるとぉぉぉぉぉ~♪である。←ここまでしか覚えてない。
御宿の砂浜からそのイメージを膨らませたと。
なので、海岸にはラクダに乗るイケメンとその彼女の像があるよ。←表現が安っぽい。

しかしま~御宿の砂浜はすごいな~。アスピリンスノーならぬアスピリンすな。
恐ろしく細かいので、足が沈まないし、きっと転んでも痛くない。
砕けた貝の多い三崎だったら、素足で歩いたり転んだりしたら流血騒ぎだよ。
なので、御宿にはビーチバレーコートがある。
「月の砂漠記念館」ってのもあって行ってみる。

いや、御宿の海がこんなにキレイだとは思わなんだ。
でだ。
この御宿でお茶をして、それっから宿のある小湊へ行こうじゃないかって計画よ。
ということで、海を離れて御宿駅前。
駅も月の砂漠推しで南国っぽい。
そんな駅前にありますのが今回のお店。

駐車場はないんでね。
駅に向かって右側に結構広いコインパーキングがあるんで、そこに止めるよ。
いくら交通量が少ないからっていって路駐はいけません。
1時間で100円なんだから、それくらいケチケチしなさんな。←誰に言ってる。
立地的に地元民以外では、電車待ちでの利用が多くなるんだろうね。

2階建て建物の1階。
自動ドアの入り口を通ると、右手にカウンター席。左手にテーブル席が広がっております。
席の間隔がかなり空いていたので、間引いてるみたいだ。

シンプルだけど、落ち着いた色合いの「ああ喫茶だな~」な内装。←どんなだ。
よく昭和の喫茶っていうけどさ、平成の喫茶って言わないよね。
例えば「昭和を感じる喫茶」とかあちこちにあるけど、それってオープンして30年もやってないとこのほうが多いんだよね。それって平成じゃん。
でも、それでもやはり昭和テイストって言う。
やはり昭和って今の日本を作り上げた時代だったんだな~とか思ったりする。激動の時代ってやつ。

あっ、やべっ、注文してないのに1200文字使ってる。
これって、いい加減、食べログ運営から叱られそうだな。無関係な話すんなって。
でだ。
アイスコーヒーのチョコサンデー、コーヒーゼリーと・・あとアイスカフェモカだったか、コーヒーフロートだったか、とにかくお父上用に甘いコーヒーを注文する。
前2つはもっちっちのである。

コーヒーゼリーはね、もう見た目でテンション上がるわ。
1本脚グラスに苦味が結構強いらしいゼリー。その上にコーヒーミルクとバニラアイス。
このバニラアイスがきれいな半円。
いや、見た目、すごい好き、こういうの。スプーンは先っぽがむっくりと広がったアイスクリームスプーン。
「コーヒーは飲まないの?」←もっちっち。
「コーヒー、コーヒーになっちゃうでしょ」←お母上。
コーヒーゼリーに合うドリンクというのが、やはり永遠の課題だったりするんだよな~。
とはいえ、もっちっちはコーヒー&コーヒーだけど。

アイスコーヒーもがっつりと濃厚なもの。
でも、すっきりと飲める。これは秀逸。いいね~この濃さ。
酸味はあまりなくて、もっちっち好みのコーヒーだ。

そして、チョコサンデー。
これがもうシンプル極まりなく、これぞチョコサンデー。
フルーツとか、白玉とか、マシュマロとか、ナタデココとか、マカロンとかごろごろ具だくさんなのもいいけど、こういう全力でシンプルなのってほんと~好きだ。

一番下にはバニラアイスとホイップ。その上にはチョコソース。
ホイップにチョコソースがくっついたのって最高に美味しいじゃん。
この並びで神でしょ。
それでフレーク。ホイップとフレークが混ざって、そこにチョコソースってのも最高に美味しいと思う。
それで一番上には、またしてもたっぷりのホイップにバニラアイス。チョコソースのトッピング。
チョコポッキーが2本刺さってる。これである。

お・・・美味しい・・・。
バニラアイス、ホイップ、チョコソース、そしてフレーク。あ、ポッキーもあるか。
これだけでこんな美味しいデザートって、もっちっち、庶民で良かった。

感動しながら食べつつも、電車が来る音が聞こえると駅を見る。
もっちっち、車大好きだと思われてるけど、←実際そうだ。
実は電車も大好き。学生のころに何回か東海道線各駅で川崎から京都まで行ったな~。
特急の「わかしお」が停まるんだよね。それ見るとテンション上がる。
基本、エンジン付いてる車両が好きらしい。軽トラも好きだ。

は~すっかりまったりしてしまった。
チョコサンデーにもテンション上がったし。
すっかり落ち着いてしまったけど、ぼちぼち宿に向かいます。
やっぱり地図で感じる距離間よりも、実際に走ってるほうが早い。
ということで、初日終了。

  • 木かげ - 近くの海岸の、ラクダに乗るイケメンと彼女の像。

    近くの海岸の、ラクダに乗るイケメンと彼女の像。

  • 木かげ - コーヒーゼリー。

    コーヒーゼリー。

  • 木かげ - アイスコーヒーとチョコサンデー。

    アイスコーヒーとチョコサンデー。

口コミが参考になったらフォローしよう

もっちっち

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

もっちっち(148)さんの他のお店の口コミ

もっちっちさんの口コミ一覧(1307件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 木かげ
ジャンル 喫茶店
予約・
お問い合わせ

0470-68-6003

予約可否
住所

千葉県夷隅郡御宿町1683-1

交通手段

御宿駅から77m

営業時間

営業時間

8:30~20:30

日曜営業

定休日

不定休

新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算(口コミ集計)
[昼]~¥999

予算分布を見る

特徴・関連情報

利用シーン

知人・友人と

こんな時によく使われます。

初投稿者

桜庭ピエロ桜庭ピエロ(964)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

いすみ・御宿・大多喜×喫茶店のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1 ワン、ツウ、エイト - 料理写真:

    ワン、ツウ、エイト (喫茶店、ハンバーグ、パスタ)

    3.23

  • 2 キャメルレストラン - 料理写真:

    キャメルレストラン (定食・食堂、西洋各国料理(その他)、喫茶店)

    3.23

  • 3 カフェ・アユ - ドリンク写真:アイスカフェオレ

    カフェ・アユ (喫茶店)

    3.15

  • 4 木かげ - ドリンク写真:コーヒーゼリー (バニラアイス)

    木かげ (喫茶店)

    3.13

  • 5 カトレア - ドリンク写真:

    カトレア (喫茶店、定食・食堂)

    3.04

食べログ限定企画

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ