お蕎麦だなぁ・・・そう、おもいました : つだぬまや

この口コミは、しず350さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

しず350

しず350(619)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

1

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス2.5
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味3.5
    • | サービス2.5
    • | 雰囲気3.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999 ~¥999
1回目

2015/09訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
  • lunch:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

お蕎麦だなぁ・・・そう、おもいました

<2015/9:再訪問>

家でゴロゴロしていただけなのに、お腹がすく・・・
仕方ないなぁ、生きているんだもの

遠出をする気分でもないために徒歩圏で・・・
ちなみに元気がいい時のわたしの徒歩圏は
津田沼駅から八千代台駅くらいや、
津田沼駅から海浜幕張駅だったりする場合があるので、
厳密にいいなおそう
津田沼駅から5分圏内ということで・・・

再訪問でもいいか・・と「つだぬまそば」に来店することにする
最初に訪問した時には外観はまだ完全に工事完了していなかったようだ
今回赴いたときに工事途中だったとなりの家や、お店の前に雨除けのひさしができていたりとバージョンアップしていた

実は初訪問の翌月にも赴いて天ぷらご膳を食べていたのだけれども、いま見ると口コミを書いていないようだ・・・写真は後からアップすることにする

夕方の部が始まって間もない時間なのだろう
先客なし、一人で来店したためにテーブル席ではなく入口脇のカウンター席にみずからすすむ

お手吹きと、あげられたお蕎麦をもらいつつ、お冷ないのか・・・と考えて、あぁお酒のオーダーがあるかもしれないから後回しにしているのかと思いいたる

メニューを確認しながら微妙に値段が上がっているかなと思いつつ、「夏季限定数量限定メニュー」を発見、9月も末だというのに夏季、きっともうちょっとしたら食べられなくなってしまうのだろうと考えてそれにする
「豚せいろそば」(\980)を「大盛り」(+\150)でお願いする
辛さを選べますと言われたために一番辛いのでとお願いしておく・・・ほとんど脊髄反射で答えていたのだけれども・・・

ここから待つこと少々、ランチパスポート云々の掲示物があったから
もしかしたらランチパスポート持参で500円のメニューがあるのかもしれない
確認したわけではないので、事実は不明

ここから待つこと少々、蕎麦を切るトントントンという小気味よい音が聞こえてくる
初訪問のときに想像した通り、レジの裏側が製麺室になっているようだ

待ちながらあげられたお蕎麦をぽりぽり食べつつ、もうちょっと塩が効いていてもいいかなぁと思いながらも待つ

到着、「豚せいろそば大盛り」お盆の片隅に汗をかいたお冷の入ったグラスがおかれており、付け汁と小皿として添えられている白ネギ

付け汁の中身は豚肉はもちろんなのだけれども・・・トマトが二切れはいっている
一口付け汁を・・・あ、これ相当辛い・・・
辛さに鈍なわたしが即座に辛いと認識できるだけの辛さがある

付け汁につけずにお蕎麦をひとすすり・・・先にこちらをするべきだった
お蕎麦の味を感じるには舌の味蕾が防衛体制に入ってしまっている
ちょっと水気が多いかなという、しかも前回と比べても・・・という印象をもつ

ザブリと付け汁につけてすする・・・付け汁の辛みを感じつつ
豚からでた脂がほんのりと甘い
食べていて気がついたのだけれども・・この豚肉、付け汁としていっしょくたにする前に、下処理として事前にお湯にくぐらせているとか、油通しをしているとかしていないだろうか・・・
この辛い付け汁の中でしっかりと豚さんの味わいが残っている
これはなんとなくそう思っただけ、感違いの可能性もある

食べ進めながら、なにかしらの輪切りがいくつか・・・
ピーマンにしては細い、シシトウにしては太い、トウガラシにしては極太な感じの野菜
種が残っていたからこの「中がらんどうで種だけのこる系」の野菜が入っている

食べ終わってから、お冷を二口ほど
蕎麦湯の提供があるとは思わずに付け汁をそのまま二口ほど
辛いながらもジンワリと後を引く感じだ・・・

蕎麦湯とぐい呑をおいて、レンゲで掬ってくださいと渡される
おしい、あとツーテンポ早く提供いただけていれば・・・

とはいえ蕎麦湯も楽しみたかったために付け汁を掬って入れて割る
原液がそうとう印象がつよかったために、普通にお湯を呑んでいるような気分になる
それだけ付け汁のインパクトが大きかったということなのだけれども

食べ終わってお会計、大盛り分と外税分付け加えて1220円を支払ってお店の外へ
ちょっとだけ散歩をしてから家に帰るとしましょうか

<2015/2:初訪問>
津田沼駅周辺ランチタイムである

お散歩をしようと思って出発できずにいたのだけれども、どうやら近所に「新しい蕎麦屋」さんがオープンしたようだ
「つだぬまや」というお蕎麦屋さん

歩いて向かう、大通りに面しておらず、小路をちょっと入ったところ
まだ造成中のようでお店の周りは多少乱雑になっているけれども、建物そのものは新しく、これから頑張ろうという気概が見て取れる

さて店内にはいると店員さんからいらっしゃいませの声がかかる
「どこでもどうぞ」との朗らかな挨拶に、おひとり様がテーブルを占有しても申し訳ないと思い、入口わきのカウンター席にすわる
ただ、この場所お昼の時間は陽だまりになっていてポカポカしている場所だった

メニューを確認しながら、天ぷら込でお願いするか
蕎麦大盛りで行くかと考えていると「得盛りそば」なるものがある
二人前のお蕎麦ですという記載もあるから、二玉分なのだろう

だけれども・・・ふつうのもりそばが700円、大盛りが+150円ということは、大盛りは半玉分なのかな・・・
そうなると大盛り二玉は300円で1000円のものが890円で食べられる
うん、「事実はどうかはわからない」けれど「そうやって考えればポジティブに生きられる」

お茶とお絞りを持ってきてくれたタイミングで「得盛りそば」(\890)をお願いする
厨房の様子はそれほど見えないけれど、レジの裏側が麺打ち場の模様

お茶はそば茶、お絞りはタオル地で薄いビニールがかかっている
ちょっともったいないかなと感じながらも大きな問題ではないためにスル―

そして到着得盛り蕎麦
ぐい呑みに麺つゆ、薬味に水にさらしたネギの輪切りとおろした山葵

まずは麺つゆを付けずに一口
あー、ちゃんとしたお蕎麦だ・・・
少々歯ごたえは悪いけれど、蕎麦ってそういうものじゃないかと最近思う
ツルツルっとした蕎麦は蕎麦ではないなにかなんじゃないか
考えて行けば切りは無いし、答えもないけれど

蕎麦の一本一本が大枠揃っているものの、
時折混ざる不揃いさもいい味じゃあないか

たぐってはすすり、すすっては手繰る
お店の入り口のそばに座っていたために後客さんが結構な人数入ってきていることがわかる
年配な方々が多かったのだけれども、なにかで宣伝でもしたのかな?

蕎麦を食べ終えてから
蕎麦湯をいただき、つゆに入れてすする
この麺つゆのカツオだし、結構香り高い
蕎麦湯で割ると本領発揮という感じだ

おいしかった、得盛りにして正解だったと思う・・・ふぅごちそうさま

開店したばかりなのか人手が少々たりなさそうな状態
二人で回すにはお店のハコが少々大き目かな

お会計をすませてお店の外へ
・・・さぁ、食べ比べに行ってみるとしよう

  • つだぬまや - 豚せいろ(201509)

    豚せいろ(201509)

  • つだぬまや - そば大盛り(201509)

    そば大盛り(201509)

  • つだぬまや - 豚せいろ(201509)

    豚せいろ(201509)

  • つだぬまや - 外観バージョンアップ(201509)

    外観バージョンアップ(201509)

  • つだぬまや - あげそば(201509)

    あげそば(201509)

  • つだぬまや - 揚げそば(201505)

    揚げそば(201505)

  • つだぬまや - てんぷら御膳(201505)

    てんぷら御膳(201505)

  • つだぬまや - 天丼(201505)

    天丼(201505)

  • つだぬまや - サラダ(201505)

    サラダ(201505)

  • つだぬまや - てんぷら御膳のそば(201505)

    てんぷら御膳のそば(201505)

  • つだぬまや - てんぷら御膳のそば(201505)

    てんぷら御膳のそば(201505)

  • つだぬまや -
  • つだぬまや -
  • つだぬまや -
  • つだぬまや -
  • つだぬまや - 看板

    看板

  • つだぬまや - 外観

    外観

  • つだぬまや - メニュー

    メニュー

  • つだぬまや - メニュー

    メニュー

  • つだぬまや - 店内

    店内

口コミが参考になったらフォローしよう

しず350

しず350

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

しず350(619)さんの他のお店の口コミ

しず350さんの口コミ一覧(3193件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「つだぬまや」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 つだぬまや
ジャンル そば、天ぷら、居酒屋
予約・
お問い合わせ

047-407-4158

予約可否

予約可

住所

千葉県船橋市前原西2-5-6

交通手段

JR「津田沼」駅より徒歩5分

津田沼駅から261m

営業時間

[月・木~日] 11:30~14:30(L.O)、17:30~21:00(L.O)
[火] 11:30~14:30(L.O)

日曜営業

定休日

水曜日 定休 火曜日はランチのみ営業

予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

37席

(カウンター5、テーブル14、座敷18)

個室

(8人可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

コース

3000円以下のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、カクテルあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

お子様連れ

子供可

ホームページ

https://m.facebook.com/%E3%81%A4%E3%81%A0%E3%81%AC%E3%81%BE%E3%82%84-1544042039207339/

オープン日

2014年12月13日

備考

【近隣コインパーキング情報】(15-08現在)
①タイムズ(7-11隣):オールタイム 20分/200円→1H/600円
②J.PARK(南木商店向い): オールタイム 60分(1H)/500円
③津田沼十字路のすぐ東側で新京成線の線路沿いのパーキング(無名)
(MAーなべや)ビルの裏側の1階部分です。8:00~22:00 30分/100円
→1H/200円(ここから歩いて5分ほどです)

初投稿者

クラウドクラウド(2068)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「つだぬまや」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

船橋×そば(蕎麦)のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    つだぬまや - 料理写真:天ぷら御膳9800円税別

    つだぬまや (そば、天ぷら、居酒屋)

    点数: 3.55

    [ 口コミ 38 ]

  • 2位

    金魚屋 - 料理写真:冷やしおでん-おくら-(150円)

    金魚屋 (そば、おでん、居酒屋)

    点数: 3.52

    [ 口コミ 62 ]

  • 3位

    蕎や本田 - 料理写真:

    蕎や本田 (そば、日本酒バー、居酒屋・ダイニングバー(その他))

    点数: 3.51

    [ 口コミ 29 ]

  • 4位

    ゆたけ庵 - 料理写真:

    ゆたけ庵 (そば)

    点数: 3.50

    [ 口コミ 5 ]

  • 5位

    道らく - 料理写真:

    道らく (そば、居酒屋)

    点数: 3.41

    [ 口コミ 25 ]

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ