チーズ祭りとそれを彩る素敵な店員さん(`・ω・´)ステキ | デートで使えるお店倉庫 : CHEESE SQUARE 船橋店

チーズ料理を気軽に楽しめるイタリアン

CHEESE SQUARE 船橋店

(チーズスクエア)

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

  • 料理・味 3.30
  • サービス 3.24
  • 雰囲気 3.15
  • CP 3.15
  • 酒・ドリンク 3.30
  • 行った 47人
  • 保存 683人

評価分布

この口コミは、EGWさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

EGW

EGW(320)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]30代前半・男性・東京都

1

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999
1回目

2018/09訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

チーズ祭りとそれを彩る素敵な店員さん(`・ω・´)ステキ | デートで使えるお店倉庫

チーズって10回言ってみて?
じゃあこれは?
ワイン!(´・ω・`)シランガナ

さて気を取り直して(´・ω・`)?

読者のお嬢さん方はご存知のとおりワイン派の僕、もちろんチーズ大好き(`・ω・´)
僕のためにあるようなチーズを中心としたチーズダイニングだぜ(`・ω・´)ワーイ!!
そして、ワインだけでなく日本酒やジャバニーズウイスキーとも合うことを提案してくれている。

チーズは糖質制限ダイエットの方も積極的に食べていきたい食材(`・ω・´)
豊富な酒とチーズ料理、そして素敵な接客とオシャレな内装。
客層的には女子会やデートでの利用が多いようなので、おや?
このブログの読者のお嬢さん方にはぴったりのお店じゃないですか(`・ω・´)ネ?

CHEESE SQUARE 船橋店

※ブログが本体なので読みづらかったらこちらへ(´・ω・`)スマンナ
https://ameblo.jp/egzone/entry-12406878520.html


「チーズを美味しく食べて心も体も笑顔に!」がコンセプトなこちら。
あちこちに展開しているチーズスクウェアです。

チェーン嫌いの僕なのですが、
こちらの経営は、例のTBIホールディングスさん(`・ω・´)


先日、とらえもんさんの件を書いたときにお話ししましたが、

めり乃さんを手がけていて、銀座店も、横浜店も、味も接客もバッチリで、
この系列、間違いないないんですよ(`・ω・´)


さらに、以前牛タンしゃぶしゃぶを中心にウマイウマイと食べた、

忍家さんをやっているホリイフードサービスさんは

TBIホールディングスさんのグループ会社です(`・ω・´)


チェーン嫌いの僕も、

こういう素敵なお店を手掛けているところはチェックしなきゃ、と(`・ω・´)

今回も間違いなかったので、この系列はほんと間違いないです(`・ω・´)

そこらの個人店より料理も接客も優れている可能性が。


さて、そろそろ食事の話をしろという声が(´・ω・`)シランガナ

では、サムネ的に、イタリアンチーズタッカルビを置いておきますね(`・ω・´)


こちらがお通しの、チーズ2,3種類と、グリッシー二(棒状のパン)


チーズが複数種類おとおしに出てくるというさすがなチーズスクウェア(`・ω・´)
一口サイズになっているのでポキポキ折る手間もなく親切(`・ω・´)
そんで、グリッシーニは生ハムとかと合わせると美味しいんですよ。
そこでこの生ハムサラミ盛り合わせ。500円と親切なお値段。

生ハムと、ボロニアソーセージと生サラミ、だったかな?
グリッシーニと合わせて、ワインを飲めばもう完璧です(`・ω・´)ウマイ

そういえば、このメンバーはみんな好き勝手なものを飲むメンバーでして、
乾杯を待たずにきたらそれぞれ飲み始めるフリーダム飲んだくれ(`・ω・´)

一級建築士は30秒で生を飲み干し、
ピアノの先生は日本酒をワイングラスで飲み、
総務は日本酒をのんびり飲み、
自称グルメブロガーは赤ワインをがぶ飲みです(`・ω・´)

そして、日本酒は利き酒セット的なものがあってですね、
そこにはチーズがセットで付けられるのですよ(`・ω・´)


こちらはブルサンペッパー、パルミジャーノ、ロックフォール。
ブルサンペッパーなんかはほんとに日本酒と合うチーズで、
なるほど、これは試してみてほしいというお店の気持ちがわかる(`・ω・´)


こちら、カプレーゼ。こちらも300円と親切なお値段。

バジルは、見栄えの関係で1枚なんだと思うけど、
食べる時には6切れくらいにちぎって食べるといいと思う。
この丸っこい小さいモッツァレラ、食べやすくて僕好きなんです(`・ω・´)

そして、まだまだ続く前菜ゾーン。
こちらがマスカルポーネチーズのパテ。
これもまさかの300円ですよお嬢さん(`・ω・´)

クリームチーズにドライフルーツが混ざっていてですね、
確実に間違いない組み合わせです。
絶対美味しくなる、約束された組み合わせ。
そこに、赤ワインを合わせると(`・ω・´)シフク

クリームチーズ自体が甘いようで、
ドルチェ枠なような感じがするけど、
赤ワイン、間違いないです(`・ω・´)

そして、オススメのグリル野菜とラクレットチーズ

ズバッと、チーズが焼き野菜の上に落とされます(`・ω・´)スゴイ


こんな感じ。
「温かいうちにお召し上がりください(`・ω・´)」


そういえば、こちらのお店はグラスでワインを注文しても、
ボトルを席に持ってきて注いでくれるんですよ、
これ、あまりないサービスですね(`・ω・´)ウレシイ

確かに、ドリンカーゾーンで注いで持ってこられると、
何を注いできたのかわからないもんね(´・ω・`)

そして、こちらの接客はやっぱりしっかりしていてですね、
「不慣れで時間かかっちゃう☆(ゝω・)テヘ」
「お客さんに注ぎすぎじゃないかって言われることもあって☆(ゝω・)テヘ」
「最初に注いだグラスの量を基準に隣も入れていきます☆(ゝω・)テヘ」


会社的にいいのかはわからないけど、
サービスしすぎて客に怒られるとかいうかわいそうな子(´・ω・`)
不得意なことをあらかじめ伝えて会話のきっかけにする技術とか、
あれ、そういえば、めり乃さん(銀座)では、
あえてミスして会話に持ってきているんじゃないか?Σ(゚д゚)
と、思ったくらいにお客さんとお話しするの好きそうな人が多いような印象。

思えば、ホールは注文を受けて提供するだけの仕事ではなくて、
お客さんとお話してこそ、ホールの人もお客さんも楽しめるという、
そういうホールのあり方はやっぱり僕には好ましいものに思える。

会社の方針なのか、そういう人を採用しているのかわからんが、
やっぱりこの系列はいい採用ができてるなぁ(´・ω・`)ウラヤマ


そして、この、言えばしばらくボトルおいてってくれるという親切さ。


そういえば、スラダンの元になった三井の寿がありました。


裏も表も、表(´・ω・`)イミフ


「スラダンの三井か~Y(`・ω・´)Y」
「実は、こっち(酒)が先なんですよ~」
とのことで、この酒が好きな作者が、三井をここから取って付けたらしい。
そんなことも教えてくれるホールのお嬢さんです(`・ω・´)ステキ

本日、メンバーに好評だった、江戸開城がこちらです。

チーズの店で日本酒のラベルを写真撮ってると、
俺、どこにいるんだっけ?という気分に(´・ω・`)シランガナ


さて、イタリアの南部のある地域ではひたすら前菜を食べるそうで。
前菜大好きな我々、ニカイでは6割くらい前菜でおなか一杯にしてるし、
そういえば、メインは焼きと仕入れで全てが決まるようなものが多いし(肉)
前菜みたいな、センスや手間がかかるものの方が、
確かに複雑な味になってワインにはよく合うような気がする。
とかいいつつ、そろそろメインっぽいものが登場しますよ(`・ω・´)


熟成肉のタリアータ。
明治大学と株式会社フードイズムで共同開発した
魔法のエイジングシートで安定した発酵を促しているという発酵熟成肉。

バルサミコと塩が添えられていて、
僕としては両方つけるのがオススメです(`・ω・´)
肉は、めっちゃ肉!って感じで、
噛んで噛んで旨味を出してく感じのやつです(`・ω・´)

そういえば、いつも飲みすぎで胃の調子がよくない僕(´・ω・`)
チェイサー代わりというわけでもないが、アペロールがあったのでソーダで。

なんだか、チェリー系がゴロゴロでかわいいのが来てしまった(`・ω・´)
アペロールはカンパリと同じカンパリ社が作ってるリキュールでして、
イタリアでは人気の食前酒。
カンパリに使われてる薬草の効果でその昔は胃薬扱いという話もあって、
その親戚みたいなアペロール、僕にはちょうどいいお酒なのです(`・ω・´)

といっても、ちゃんとお水もいただきます(´・ω・`)ヨワキ

僕ら、できた飲んだくれなので、このワインボトルのお水2本飲み切っちゃいました(´・ω・`)
それなのに、結構酔っているという(´・ω・`)

そして、満を持してイタリアンチーズタッカルビです(`・ω・´)デカイ


この鍋は、特注なのかなぁ。
こういう、それ専用っぽい食器や鍋をみるといつも思う(´・ω・`)


中央のチキンは、トマト煮で、辛くない。

粗目のトマトソースに唐辛子やハラペーニョが入った、
左上のチリソースがピカンテソースと呼ばれる唯一の辛さ要員。

我々には大人気で使いつくしてしまったが、
他のお客さんは辛すぎてダメな場合が多いんだそうだ。

他には、バジルソースと、アヒージョソースがあるのでお好みで(`・ω・´)


鍋は不思議な形状をしているが、コンロは普通(´・ω・`)ソリャマア


グツグツしてきたら、ソースが跳ねるので弱火に。


鶏ゾーンと、チーズゾーンは混ぜながら均等に火を入れていきます(`・ω・´)
ちゃんと説明があるので、良い子のお嬢さん方はちゃんと説明を聞いてね(`・ω・´)


そろそろいい感じに。


僕らに人気のピカンテソース


さて、辛いものにはすっきりしたハイボールなんかがですね、よくてですね。
ツインアルプスが登場(`・ω・´)


マルスウイスキーの一品ですぜ(`・ω・´)


そして山桜。


こちらはチェリーっぽい香りが面白い。


こんな感じで、ウイスキーもいいのが揃っております(`・ω・´)
さて、最後にリゾットにするのオススメです☆(ゝω・)v
ということなのでリゾットに(`・ω・´)

店員のお嬢さんが作ってくれます(`・ω・´)


混ぜまぜ(`・ω・´)


チーズゾーンの残りのチーズがここで混ぜられる(`・ω・´)


出来上がった(`・ω・´)


「個人的にはバジルソースと合わせるとさっぱり頂けると思います☆(ゝω・)v」
という、個人的オススメを教えてくれる店員さん、僕大好きです(`・ω・´)ウレシイ

自分のお店の味を、最大限に楽しんでもらいたいという、
そういう意欲にみちた素晴らしい接客(`・ω・´)

もちろん、バジルソース入れてみました(`・ω・´)ウマイ


そういえば、卓上にチーズのポットがあってですね。


「チーズ感が足りなかったら使ってくださいね☆(ゝω・)v」
ということだったので、さて入れてみようかな(`・ω・´)


うむ(`・ω・´)
チーズ感が増すと、増々美味しい(`・ω・´)ウマイ

ところで、これがタッカルビなのかというと、
まあ、タッカルビじゃないんですけどね、チーズタッカルビ自体が
「日本人にわかりやすく例えるとカリフォルニアロールみたいなもの」
らしいんだが、まあ美味しいからそれは置いておこう。イタリアンだしチーズだし。
わかりやすい流行りものをアレンジして売っていこうというあれですよ(`・ω・´)ウマキャヨイ

この辺のお話は春川 チュンチョン タックカルビの時に
色々書いたのでご興味あれば(´・ω・`)シランガナ

という感じで、素敵なチーズ祭りが堪能できた(`・ω・´)

さて店内はこんな感じで綺麗。


基本テーブル席なんだけど、
カウンター席もちょろっとあるよ(`・ω・´)
厨房がみえるので、実は僕はカウンターが好きです(´・ω・`)シランガナ


テーブルはこんな感じ。


以下、メニュー。
ワインリストは、本体のメニューに入ってるのと同じ品ぞろえ。


SAKE&CHEESEというNEW MARIAGE。


最近、黒龍会に行ったからなのもあるんだが、
最強の食中酒を造る黒龍さん、ほんとに食中酒というポジションでは間違いがない(`・ω・´)
あとは、明鏡止水さん。あ、ここは明鏡止水ないんですよ(´・ω・`)シランガナ

そして、じゃぱにーずくらふと として、国内の蒸留所でこだわって作られた蒸留酒たちもバッチリ(`・ω・´)


SAKEとじゃぱにーずくらふと については、
以前お店にいたお酒に詳しい人が導入したこの店舗独自の内容らしい(`・ω・´)ステキ
でもやっぱり、日本酒はあまり出ないらしく(´・ω・`)
廃棄になってしまうこともあるんだとか(´・ω・`)

日本酒減らして、ワイン増強するって言ってました(´・ω・`)
まあ、僕はどっちに転んでも嬉しいというただの飲んだくれです(´・ω・`)シランガナ

こちらが、通常のドリンクメニュー。
系列の忍家さんのメニューと品揃えはほぼ同じようだ。


こちらがフードメニュー。


外観はこんな感じ。雑居ビルの4階。
目立たないかもしれんが、お店は18時くらいにはほぼ満席だった(`・ω・´)ニンキ


そういえば、初の船橋だったんだけど、
この街はとても面白い。
僕の美容師さんも船橋は友達とよく行くけど同じお店に行くことがないくらいお店いっぱい、って言ってた。

新旧のお店が入り乱れていて、
昔からやってそうなThe居酒屋みたいなところから、
デザイナーが建物から作りましたオシャレ居酒屋、
みたいなのまでさまざまに存在している。
新宿三丁目みたいな感じかな?

あと、どこどこの姉妹店、みたいなのもあちこちにあって、
なるほど、勝ち負けが結構はっきりしてるのかもしれない。

そして、都内では激減した客引きが、めっちゃいる。
しかも、
「居酒屋いかがっすか~?」
ではなくて、
「どういったお店をお探しですか?」
と、YES、NOで回答できない話しかけ方をしてくる。

これは、機関からの新たな刺客かもしれん。
油断ならない(´・ω・`)シランガナ

といっても、かつていた都内の客引きと違って、
断られてもなんかフレンドリーで、ほんとに残念そうにしてくれるのがいい。

そういえば、今日の目当てのひとつが、この三笠屋さん。
千葉県内ではちょっと知られた激安の呉服屋さん。
ほんとに、安い。帯が、ポリだけど、1000円前後だったりする(`・ω・´)ビックリ

お高いゾーンだと、仕立て代タダ、とか、
メンズモノは1割りもおいてないけど、
仕立て含めても5~6万程度なので、
そこらで作るよりも半額程度。これはすごい(´・ω・`)シランガナ

  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -
  • CHEESE SQUARE -

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

EGW(320)さんの他のお店の口コミ

EGWさんの口コミ一覧(267件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 CHEESE SQUARE 船橋店 (チーズスクエア)
ジャンル ダイニングバー、イタリアン
予約・
お問い合わせ

050-5869-0575

予約可否

予約可

住所

千葉県船橋市本町4-5-25 アロー船橋ビル 4F

交通手段

JR総武線船橋駅 南口 徒歩1分/京成船橋駅 北口 徒歩1分

京成船橋駅から169m

営業時間

【ランチ】
土日祝日限定:12:00~16:30

【ディナー】
16:30~23:00

定休日

無休

予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥4,000~¥4,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

アラカルト時:サービス料5%/お通し400円(税抜)

席・設備

席数

60席

個室

貸切

(50人以上可)

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、席が広い、カップルシートあり、カウンター席あり、ソファー席あり、座敷あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、3000円以下の飲み放題コース、3000円~4000円の飲み放題コース、4000円~5000円の飲み放題コース、3時間以上の飲み放題コース

コース

3000円以下のコース、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

料理

野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり、ベジタリアンメニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://cheesesquare-funabashi.com

オープン日

2018年2月26日

電話番号

047-426-1100

初投稿者

ynさんynさん(3311)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ