新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

大介の店 - 青森(洋食・欧風料理(その他))

全員に花束プレゼント!記念日・二次会・フレンドリーな献立で空間を含めた満足感を演出します。

18才から京都で7年修行した店主、大介が小さいお店で最高のおもてなしを考えたコース料理、ドリンクのお店です。
料理は常に変化。お客様の要望で和食もコースに入ります。花束、バースデープレート。女子一人飲みできます。
食の歴史、レシピを目の前で語りながら作ります。ロックや映画やアニメの話を交えながら食と酒について語りましょう。
旬の素材で京都の技法を用いて創作料理を作り、常に新しいものを考えています。

お店のこだわり

料理人

youtuberになりました大介の店、で検索してね!

youtuberになりました大介の店、で検索してね!

サービス

予約の方に花束プレゼント

予約の方に花束プレゼント

空間

二階の空間(貸し切り対応)

二階の空間(貸し切り対応)

ドリンク

青森の水と炭酸

青森の水と炭酸

コース

3,000(税抜)
利用可能時間
17:00~23:00

4,000(税抜)
利用可能時間
17:00~23:00

5,000(税抜)
利用可能時間
17:00~23:00

投稿写真

投稿する

  • 大介の店 - トゲクリガニ

  • 大介の店 - 紅白膾、鮭奉書巻、菊花大根、数の子、黒豆、伊達巻、栗金団、トントロ

  • 大介の店 - 黒豆、伊達巻、栗金団、紅白膾、鮭奉書巻、菊花大根、数の子、トントロ

  • 大介の店 - 蛸柔らか煮

  • 大介の店 - トゲクリガニ

  • 大介の店 - 黒豆、伊達巻、栗金団、紅白膾、鮭奉書巻、菊花大根、数の子、トントロ

  • 大介の店 - 蛸柔らか煮

  • 大介の店 - トゲクリガニ

  • 大介の店 - Canadian Club ロック

  • 大介の店 - Canadian Club Gold Bottle

口コミ

投稿する

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名
大介の店
ジャンル 洋食・欧風料理(その他)、京料理、ダイニングバー
予約・
お問い合わせ

050-5456-6951

予約可否

予約可

住所

青森県青森市安方1-10-9

交通手段

青森駅から徒歩7分

青森駅から560m

営業時間

営業時間

17:00~23:00(L.O.22:30)
金曜日〜水曜日

日曜営業

定休日

木曜日

新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥3,000~¥3,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥4,000~¥4,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、Master、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

チャージ無し

席・設備

席数

18席

(1階8席 2階10席)

最大予約可能人数

着席時 20人

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙

全席禁煙

電子タバコはOK

駐車場

近隣にコインパーキングあり

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり、電源あり、無料Wi-Fiあり

携帯電話

SoftBank

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

お子様連れ

子供可

ホームページ

https://babi-snack-bar.business.site/

電話番号

017-722-8126

初投稿者

©Loro©Loro(5207)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

関連リンク

条件の似たお店を探す (青森・東津軽・八甲田山)

周辺エリアのランキング

近くにある施設

青森県の施設一覧をもっと見る

周辺の観光スポット

よくある質問

  • 営業時間・定休日を教えてください

    【営業時間】

    17:00~23:00(L.O.22:30) 金曜日〜水曜日

    【定休日】

    木曜日

  • アクセス方法を教えてください

    青森駅から徒歩7分

  • オンライン予約は出来ますか?

    はい、予約可能です。

  • このお店の口コミを教えてください

    『三金寿司』さんにて隣席の方々の煙害に遭い早々に店を後にし再度『紀文寿司』さんへ電話を入れてみるも満席で一杯とのこと。未だホテルに戻るには早過ぎるのでホテル周辺の店を自分の足を使い散策。そして見つけたのが『大介の店』という看板が掲げられた當店です。店頭に置かれたボードには「こだわり料理」というタイトルの下に「自作・生ハム・ソース、カワいいピザ・そばつゆ、京都の仕込みと現代のアレンジ、お料理の説明を...

ネット予約

ページの先頭へ