台風19号の影響にともない、サイトに掲載の営業日、営業時間通りの営業が困難な場合がございますので、事前にご確認ください。

アスパムに有る西むらさんで海鮮丼 : みちのく料理 西むら アスパム店

この口コミは、Fueさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

Fue

Fue(1307)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]女性・東京都

2

  • 夜の点数:3.7

    • [ 料理・味3.7
    • | サービス3.6
    • | 雰囲気3.7
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク3.6
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
2回目

2019/07訪問

  • dinner:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 3.6
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

アスパムに有る西むらさんで海鮮丼

青森市に有るアスパム。
好きな観光施設でよく立ち寄ります。
展望台も何度か上がってまずご、今回は目的は西むらさん。

おまかせ海鮮丼をいただきました。
青森湾を眺めながらお食事出来るし、お土産物なども充実してるし、Wi-Fiスポットもあるので観光で訪れる方には特にもオススメなアスパムです。
青森駅か徒歩で10分もかからず行けます。

  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -
1回目

2015/12訪問

  • dinner:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.6
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

青森で2番目に美味しいと自負する、みちのく料理西むらで「イカと帆立の刺身定食」

ブログからの投稿記事です。ブログもぜひみてね(^^)
http://blog.goo.ne.jp/fuekitty/e/6c65fa525b737c77baa65208989c6f6d

青森の夜は早いのです。
青森ベイブリッジのライトアップも9時には終了。


青森ベイブリッジに乾杯!A-FACTORYでアップルシードルを
前の記事はこちら
シードルの後はホテルへ戻り、ちょっと休憩しました。
晩御飯はどうしよう。
青森駅前は食堂的なお店とチェーンのお店くらいしか夜はありません。

ひとりだとお酒もそんなに飲まないので、居酒屋さんとか飲み屋はあまり行きません。

お昼はのっけ丼を食べたし、海鮮よりもご当地グルメのおでんがいいな~と思いました。
おでんの食べられるお店はいくつかありますが、アスパムにもおでんが食べられるお店があります。
アスパムは昼間も行きましたが、夜ご飯を食べにまたアスパムへ行くことにしました。


夜のA-FACTORYも美しい。
JR青森駅界隈の港の辺りの風景、かつての青函連絡船乗り場の辺りの夜景が美しく好きです。


青森ベイブリッジもキレイにライトアップされて、ライトアップされる色が変わります。


竜飛岬を見ながら育った私。
なので津軽弁はネイティブな感じにしゃべれます。

青森でねぶたの山車はみたことがないけれど、ねぶたの山車は海を越えて何度も北海道に来てくれてるので子どもの頃から「ラッセーナ」の掛け声と跳人は身近に感じてます。

ねぶたの季節は青森は宿泊する宿が取れません。
北海道新幹線が開業すれば、ねぶたを見て函館に行くことにすれば宿泊は困らないかもしれないなぁ。

「青森いくべぇ」は青森市のマスコットキャラ。


アスパム内にもねぶたの山車が飾られています。


アスパムの展望台13階(有料400円)にも上がれます。
展望台は13階ですが、私がめざずのは10階。
エレベーターで目的の「みちのく料理 西むら」へ。
青森で2番目に美味しい店だそうです。

2番目というのが奥ゆかしいですね。
1番はどこかお店で聞けるそうでしたが聞き損ねました。

で、青森のご当地グルメ「生姜味噌おでん」を食べるためだったんです。
対岸で生まれ育った私も「生姜みそおでん」は良く食べてました。

東京で暮らし初めてコンビニでおでんを買っても味噌だれがない。
北海道のおでんはコンビニで買っても「味噌だれ」をつけてくれるんですが東京ではないのでびっくりしました。

コンビニにも意外と地方色があるので旅先で入ってみると面白い。

青森生姜味噌おでんは、“生姜をすりおろした味噌だれ”。
そんな「味噌おでん」がデフォの道産子としては青森でおでん食べたい!
と思って行ったはずなのに・・・・


帆立とイカの刺身定食。
練り物よりもやっぱりこっちになってしまいました。

帆立も青森の名産品です。
イカも活きがいい感じ。

★お刺し身定食 1440円
このメニューは子どもの頃の朝ごはん。
漁師町で育ったので、夏場の朝ごはんはほぼ毎朝イカの刺身でした。
子どもの頃は、『今日もイカ?たまには納豆食べたい。。。』と思ったものですが、今となっては毎朝、新鮮なイカ刺し身定食なんて、なんて贅沢な食事だったことか。。。

大人になってわかる。
自分の育った環境のグルメ。


おでんもいいけど、やっぱりイカの刺身と帆立の刺身最高!
3年ぶりの青森は、ここにあったはず!のカフェも消えて、ちょい残念。
あんまきの美味しいcafeもどこにあったのか。。。
探すと見つけられないものです。


新幹線の駅と在来線の駅が離れるのは街の活性化にはあまりよろしくないなと思います。
青森はルート的に新幹線の駅も青森駅と一緒にできたはずなのに。。。
鉄道の駅は街を造るのに欠かせない重要なスポット。

なんとなく、寂れていくJR青森駅界隈が残念でたまりません。
新青森駅の辺りと青森駅は10年後、逆転しているのでしょうね。。。
そんなことを思いながら夜の青森の風景を眺めました。


みちのく料理 西むら アスパム店 (郷土料理(その他) / 青森駅) 
所在地〒030-0803
青森県青森市安方1丁目1-40
青森県観光物産館
アスパム内10階電話番号017-734-5353FAX017-734-5354営業時間
[月~金曜]
11:00~16:00(Lo.15:30)
17:00~21:30(Lo.21:00)

[土曜]
11:00~21:30(Lo21:00)

[日曜・祝日]
11:00~20:30(Lo.20:00)

  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -
  • みちのく料理 西むら -

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

Fue(1307)さんの他のお店の口コミ

Fueさんの口コミ一覧(1902件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 みちのく料理 西むら アスパム店 (にしむら)
ジャンル 郷土料理(その他)、居酒屋
予約・
お問い合わせ

050-5890-6050

予約可否

予約可

住所

青森県青森市安方1-1-40 アスパム 10F

交通手段

JR青森駅より徒歩8分

青森駅から571m

営業時間・
定休日

営業時間

4月~10月
ランチ 11:00~15:30(L.O15:00)
ディナー 17:00~21:00(L.O.20:30)

11月~3月
ランチ 11:00~15:30(L.O15:00)
ディナー 16:30~20:00(L.O.19:30)

日曜営業

定休日

不定休(アスパム休館日に準ずる) 

予算
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER、JCB、AMEX、Diners)

電子マネー可

サービス料・
チャージ

なし

席・設備

席数

80席

個室

(8人可、10~20人可、20~30人可)

8名個室、16名個室、28名個室(全てお座敷)

貸切

(50人以上可)

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

有料駐車場あり(2000円以上で1時間の割引券) 近隣にコインパーキングあり

空間・設備

落ち着いた空間、座敷あり、バリアフリー、無料Wi-Fiあり、車椅子で入店可

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

4000円~5000円の飲み放題コース

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

料理

魚料理にこだわる、英語メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

景色がきれい、夜景が見える、海が見える

サービス

2時間半以上の宴会可

お子様連れ

子供可(乳児可、未就学児可、小学生可)、お子様メニューあり、ベビーカー入店可

ホームページ

http://www.michinokunishimura.com

オープン日

1986年9月1日

電話番号

017-734-5353

備考

【電子マネー】可:オリガミペイ、アリペイ

初投稿者

agarthaagartha(13)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ