ほほぉ、中々侮れないBARですな : 傳の蔵

予算:

夜の予算 ¥3,000~¥3,999

定休日
不定休

この口コミは、pen E-P3さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

pen E-P3

pen E-P3(1290)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]60代前半・男性

2

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999
2回目

2017/01訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 -
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

吉良での新年会を後に西尾市内へ(吉良町も西尾市ですが・・・)ちと呑み足らぬ、と途中下車、向かう先は我が街唯一のオーセンティックバー。下駄箱を見れば三足の靴「何とか座れそうだね」と同伴者と顔見合せ店内へ・・・
「あ、penさん久しぶりですね~」
て言うかさぁ、キミの店何時も混んでて入れんぢゃん
「お蔭様で・・・♪」
「大晦日に自分へのご褒美でコレ抜栓しちゃいました」
と差し出すボトルは、Millburn 1979
「箱にはカビも出て心配したんですが、呑みますか?」
そりゃ呑むでしょう、願ったり叶ったりです。
うぅ~ん、驚くほど芳醇な香り、甘ささえ感ずる滑らかさ
「抜栓した時はもっとトゲトゲしてたんですが、一週間で随分丸くなりました」
コンナのスターターで呑んじゃうと後が続かないね(苦笑)
〆にVesper Martiniをいただきタクシーをお願いした。
図らずも美味い酒に出会い気分のイイ夜となった。

・Millburn 1979 25 Year
・Vesper Martini

  • 傳の蔵 - Millburn 1979 25 Year

    Millburn 1979 25 Year

1回目

2016/03訪問

  • dinner:4.3

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 4.5
    使った金額(1人)
    ¥4,000~¥4,999

ほほぉ、中々侮れないBARですな

(2016/3/某)*追加写真無し
何時の間にやら、ココは小生の一番通うBARになってしまった。
若駒で細やかな祝宴後マイレビさんと向かう午後九時、味噌蔵敷地内を通り抜け
「え?こんな場所に」と思う頃、入口の看板が徐に見える。
以前西尾を訪れた際に叶わなかったマイレビさんの期待が見て取れる♪
気に入っていただけただろうか???
---------------------------
(2016/2/某)
ミスターXXXさんが御仕事で我が町に・・・期間は三日間、うち二日間は小生も鹿児島へ出張中、最終日の夜お会いする♪
時間の都合で、傳の蔵のみをご一緒する事に。
マスターとミスターXXXさんが顔見合せ「あれ???」
傳の蔵の昼の顔の店へ二日続けて伺い、今夜の顔合わせは三回目との事(爆)
昼の店は小生も行った事が無い。
もしかして、小生より我が町の事詳しいんじゃないの~
・Vesper Martini
・Johnnie Walkerの瓶詰70年(超レア)
・Johnnie Walkerの瓶詰20年(普通)
・TALISKERのソーダ割り
・Daiquiri
・ドライフルーツ(林檎、蜜柑、柿)
終電に乗るミスターXXXさんを見送り、独り代行を待つ・・・するとステキな独酌女性が!
「我が町では見掛けること無い美しい方ですね♪」
「あらやだ、オバサンなのよ~」
ラージサイズのカクテルをスッと飲み欲し、颯爽と帰って行かれる姿をため息交じりに見送る。
「ふぅ緊張した、私の師匠の店のご常連なんですよ」
しかし・・・コノ店は色んな出会いがあって面白いなぁ♪
------------------------
(2016/1某)写真4枚追加
金山で講演会後立パとなるも気乗りせず、三杯のビールと一切れのサンドイッチを放り込み早々と退散。我が町行き急行に乗るもコレが満員電車!、最寄り駅までの50分を立ち続ける事に、で殆どが同駅下車???グッタリ疲れた足取りで「傳の蔵」へ向かう・・・北風は芯まで凍え、先ずはホットウィスキーで温まる。
とそこに、ドア越しに内部を覗く怪しい影二つ
なんと業界の友二人の登場!
そして、先だって美女二人を引き連れた紳士君の登場!
三人は友人の様子だった。
・I.W.HARPERのホットウィスキー
・Vesper Martini
・TALISKERのソーダ割り山椒パラリ
・Jamesonのアイリッシュ珈琲
・チョリソーのアヒージョ
・フルーツトマト&塩昆布
・ドライフルーツ
ふぅ、体も暖まったしお腹も膨れたし・・・お先にと家路につく。
-------------------------------
(2015/12/某)写真1枚追加
一週間と空けず再訪。
金融関係の忘年会を終え、気の合う知人と二次会で訪れた。
入口で下駄箱を見れば独酌女性(一足のパンプス)?
うら若き美しいお嬢さんが独りウィスキーを燻らせてた。絵になるねぇ♪
「先だって偶然にもリレ・ブランを入手しました♪」
「じゃ、ヴェスパを作ってもらおうか」
Vesper Martiniとは映画「007 カジノ・ロワイヤル」に由来し、ボンドガール「ヴェスパー・リンド」の名前から付けられたカクテル。
正式なレシピは、ドライジン3、ウォッカ1、キナリレ(orリレブラン)0.5だが
小生の好みに合わせ、ドライジン1、ウォッカ3、リレブラン0.5で
ジンは勿論イギリスのゴードンズ、ウォッカはポーランド産だ
シェイクしたウォッカマティーニも好きだが、ジンが入る事により味に深みが出るね♪
・Vesper Martini一杯
・竹鶴17年ロックで一杯
---------------------------------
(2015/12/某)写真3枚追加
石川での忘年会後、お腹は膨れてるがちと物足らず、ボジョレー会の後に行くも満席でフラれたコチラへ・・・午後八時半、下駄箱に靴は無い、重い戸を引き開け「こんばんわ~、今夜は大丈夫かい?」
「あぁ、penさん、先だっては申し訳御座いませんでした」
て事で先ずは知多ハイボールで喉を潤す、二杯目は余市15をロックで
すると、美人な昔お嬢さん二人を連れたイケメン君のご登場
「ほほぉ、田舎町にゃ見ない美人さん二人の入店ですなぁ」
とつい口に出ちまった。すると
「penさんですよね」とフルネームで呼ばれてしまった!!!(汗)
○Cの後輩らしいのだが・・・全く憶えの無い御仁、全くもって申し訳ない。
「マティーニの注文し方が堂に入ってるな、と見てたんですよ~」とお嬢さん二人
話は酒談義から孫自慢へ(爆)
小生のスマホ画面を覗く彼女の髪からイイ香りが・・・とソコへ
「お電話頂いたpen様、名タクです」
あはははは、ジィちゃんはお先に失礼しま~す(汗)
・知多ハイボール
・余市15年
・ウォッカマティーニ
・鰊の燻製はサービス
------------------------------------
(2015/2/某)写真3枚追加
我が田舎町にも誇れるBARがあるよ、と二軒目にお連れした店がココ
ウォッカとベルモットをシェイクしレモンピールを浮かべた特製マティーニを注文
スパちゃんはドライマンハッタン、カクテルグラス片手に話題はウィスキー談義に・・・
奇しくも余市の限定12年三種を並べ
・Woody&Vanillc
・Sherry&Sweet
・Peaty&Salty
三種ををティスティンググラスに注ぎ、割水とスプーンを用意してもらう。
先ずはストレートで味わい、少しずつ加水しその違いを味わってもらった
ウィスキーは苦手だったスパちゃんが驚く!
「ウィスキーって美味い酒だったんですね♪」
ふっふっふ、今夜も一人ウィスキー好きが生まれた(爆)
「実は、penさんにお見せしたい物があるんです」
と、カウンターに並ぶSignatory社のヴィンテージボトルの数々!!!
既に閉鎖された蒸留元のヴィンテージボトルが四本、それも1967~1979物
・Rosebank 1967 25 Year
・Millburn 1979 25 Year
・失念
・失念
「スッゴイね!入手不可能なウィスキばかりじゃない、これは凄いなぁ」
五年ローンを組んで買ったそうな、これを逃したら二度と拝む事は無いだろうと・・・
大体値段は想像できるが、小生の還暦祝いに一本、戴こうかねぇ♪
(*RX100で撮影)
-------------------------------------------
(2014/6/某)
若駒を後に津谷氏と向かった先は我が田舎町のBAR、事前TELでは満席と断られたが、そんな言葉は酔っ払いの耳にゃ届かず、行ってみれば丁度入れ替わりに座る事が出来た。津谷氏は日本酒専門店を開く前バーボン専門のショットバーをやってたそうで、ココでもウィスキーの素晴らしい薀蓄を垣間見た。今夜の酒は少し贅沢に参りましょうか♪
お通しはいぶりがっこ&チーズ、アレ?コレって・・・
「はい、penさんに言われた通り作りました、今はメニューになってます」
・Gordon & MacPhail Glen Albyn 1976 43.0%
・BOWMORE 2003-2013 10yo THREE RIVERS "DINOSAUR" #800287 59.9%
・BOWMORE 1995-2012 17yo THREE RIVERS "DINOSAUR" #1077 54.1%
隣に居合せたカップル、若いがかなり食通のご様子、津谷氏の詳細を知りかな~り驚いておられた(爆)
--------------------------------------------
(2014/5/某)
きんぎょで友と別れ、呑み足りない気分の小生独り酒に向った先は・・・重い木戸を開け土蔵造りの店内へ入れば五名の先客(男性三人二組、女性二人一組)がカウンターに♪
「独りですが大丈夫かい?」
「食べログ書き込み有難うございます、凄く嬉しいです♪」
「え、え、え、そんな大層な・・・」
「penさんのご要望にお応えしシガーも取り揃えました♪」
酒で焼けた喉を潤す為にジンリッキーをボンベイサファイアで一杯
二杯目は兎に角辛いカスクでのハイボールを作って欲しいとの要望にマスターの選んだ酒は
トバモリーのシングルカスク「HIGH SPIRIT'S Aged14」
ウィスキは炭酸で割る事で甘くなる、故にベースのウィスキは超辛口で戴きたい。アテにオリーブ漬けの粒胡椒掛けを注文。落ち着いたところでカリラをストレートで、そして細巻シガー(モンテクリスト/キューバ)を燻らせば隣のお嬢さんが
「先ほどきんぎょで御見掛けしました、私達も居たんですよ♪
          凄く甘いイイ香りですね、そのお酒ですか?」と・・・
お連れは姪御さんとの事、いい関係ですね♪
すると!以前ご一緒した地元マイレビさんが御一人で登場(爆)
酒飲みはみな兄弟、静かな店内は華やいだ雰囲気に・・・独酌もイイが女性を交えての酒もイイですねぇ♪
・ジンリッキー(Bombay Sapphire)
・ハイボール(Tobermory)
・ストレートW(Caolila)
・オリーブ漬け
〆て2500円なり
-----------------------------------------
(2014/4/某)
はと味噌の主人とは古くからの知人で奇しくも同い年。某団体卒業後も商工会や金融関係総会などで顔を合わせる機会も多く・・・先だってお会いした時も「たまには顔出せよ」と言われても身近過ぎて・・・機会を逸した、てのが本音かも。何故か、食べログに於ける小生の素性が彼にはバレてるようだし。何れの機会にと思い続け月日は流れ・・・先だって食べログ主催の名古屋オフで初見の地元レビュアーさんからお誘いがあり、お互いの日程を合わせG.W中のプチプチオフ会と相成った。マイレビ様とは親子ほどに歳が離れるのですが・・・(汗)
店は味噌パーク(はと味噌)の奥の奥、そろそろ不安になりだす頃ボォと灯りの燈る旧土蔵を改装した店が有る。名は変わらず「傳の蔵」重厚な佇まいである、鉄扉を開け靴を脱ぎ木造りの重厚な第二扉を開ければ別世界が広がる。店内は天井の間接灯とテーブルの蝋燭のみでかなり暗い、が雰囲気はある♪
現在はオーナーは変わった様だ、居抜きで今のマスターバーテンダー君が営業してる模様。
39baronさんと再会を祝しヱビス生で乾杯
・自家製プロシュット7年物
・ズッキーニのソテー
・海老とホタテのアヒージョ
・ヱビスビール生
・Ardbeq 10年をロックで
・BOWMORE 1999 ThreeRivers Dinosaur 59.3%をストレート、3cc加水で
・HIGHLAND PARK 1988 LE FANCIULLE DELL 62.4%をストレート、3cc加水で
・Tanquerayのジンリッキーを〆で
少ないながらもバックバーには面白いカスクが並ぶ、料理も一様に手抜かりなく美味い。しかし、この田舎町でこう言った店は難しく無かろうか???との危惧を持ったが39baronさんら若手の利用も多く、リピーターも増えてると嬉しい返答。こう言ったBARが末永く根付き、街の顔的存在に育ってほしいモノだ。
折角なんでもう一杯行きましょうか♪

  • 傳の蔵 - ホットウィスキーで暖を取り

    ホットウィスキーで暖を取り

  • 傳の蔵 - LILLETが有る限りヴェスパが飲める

    LILLETが有る限りヴェスパが飲める

  • 傳の蔵 - TALISKERのソーダ割りは山椒パラリ

    TALISKERのソーダ割りは山椒パラリ

  • 傳の蔵 - 〆にアイリッシュ珈琲(Jameson)

    〆にアイリッシュ珈琲(Jameson)

  • 傳の蔵 - 久し振りのヴェスパマティーニ

    久し振りのヴェスパマティーニ

  • 傳の蔵 - 何気なく置かれた洋煙草の箱もオブジェに

    何気なく置かれた洋煙草の箱もオブジェに

  • 傳の蔵 - 久し振りの余市をロックで

    久し振りの余市をロックで

  • 傳の蔵 - ウォッカマティーニをシェイクで

    ウォッカマティーニをシェイクで

  • 傳の蔵 - $紙幣もオブジェ

    $紙幣もオブジェ

  • 傳の蔵 - オリーブは脇に添え

    オリーブは脇に添え

  • 傳の蔵 - 今夜の〆はダージリン

    今夜の〆はダージリン

  • 傳の蔵 - 蝋燭の灯り

    蝋燭の灯り

  • 傳の蔵 - ウィスキ通が見たら泣いて喜ぶラインナップ

    ウィスキ通が見たら泣いて喜ぶラインナップ

  • 傳の蔵 -  本日の酒は三種

    本日の酒は三種

  • 傳の蔵 -  アテはオリーブ

    アテはオリーブ

  • 傳の蔵 -  久し振りのシガーを嗜む

    久し振りのシガーを嗜む

  • 傳の蔵 - 久し振りのスコッチ尽くし

    久し振りのスコッチ尽くし

  • 傳の蔵 - お通し

    お通し

  • 傳の蔵 - 自家製プロシュット

    自家製プロシュット

  • 傳の蔵 - ズッキーニのソテー

    ズッキーニのソテー

  • 傳の蔵 - 海老とホタテのアヒージョ

    海老とホタテのアヒージョ

  • 傳の蔵 - 和食じゃありません

    和食じゃありません

口コミが参考になったらフォローしよう

pen E-P3

pen E-P3

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

pen E-P3(1290)さんの他のお店の口コミ

pen E-P3さんの口コミ一覧(2453件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

店舗情報(詳細)

編集する

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「傳の蔵」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 傳の蔵
ジャンル バー
予約・
お問い合わせ

090-9339-0440

予約可否

予約可

2階には10人程度までの利用できるテーブルはあるが、通常営業ができなく貸切とさせていただくので、1週間程度前までの予約が必須。
カウンターも席数が限られているため、来店の際には電話確認をしたほうが確実

住所

愛知県西尾市吾妻町22-3

交通手段

西尾駅から486m

営業時間

18:00~翌1:00

日曜営業

定休日

不定休

予算(口コミ集計)
[夜]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

席・設備

席数

10席

(カウンター2人席×5 2階に10人ぐらいのテーブルあるが1週間ぐらい前に予約必要)

個室

貸切

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

au、SoftBank、docomo

メニュー

飲み放題コース

4000円~5000円の飲み放題コース

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

ワインにこだわる、カクテルにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

お子様連れ

バーであり、大人の社交場のため、お子様の同伴はご遠慮いただいています。
事前予約(1週間前までが理想)での貸切であれば用相談。

ホームページ

https://nishio.mypl.net/shop/00000348011/

オープン日

このお店はリニューアルしました。※リニューアル前の情報は最新のものとは異なります。

リニューアル前の店舗情報を見る

備考

以前同じ場所で営業していた傳の蔵とはコンセプトが異なる。
あくまでもバーでありマスターでの1人の営業のため、食事注文のみの利用は丁寧に断っている。
事前に食事を他で済ませてからの利用がいい。
お店が込み合っていないときには食事は速やかに提供可能。食事の大量注文は提供不可。
席数も限られているため、3人以上での訪問の場合には事前にお店への電話連絡が必須。

初投稿者

39baran39baran(72)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「傳の蔵」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

吉良・西尾・幸田町周辺×バー・お酒のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    傳の蔵 - ドリンク写真:Millburn 1979 25 Year

    傳の蔵 (バー)

    点数: 3.19

    [ 口コミ 7 ]

  • 2位

    じょえる - 料理写真:

    じょえる (カフェ、バー)

    点数: 3.16

    [ 口コミ 4 ]

  • 3位

    サムライ - 料理写真:

    サムライ (ダイニングバー、イタリアン、バー)

    点数: 3.15

    [ 口コミ 5 ]

  • 4位

    カフェ バー フラップ - 料理写真:

    カフェ バー フラップ (カフェ、バー)

    点数: 3.09

    [ 口コミ 4 ]

  • 5位

    縁 - 料理写真:ランチ

    (創作料理、焼酎バー)

    点数: 3.08

    [ 口コミ 3 ]

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ