これが師匠の実力 : らぁ麺 飛鶏

らぁ麺 飛鶏

(あすか)
ラーメン百名店EAST2018選出店

食べログ ラーメン 百名店 EAST 2018 選出店

予算:

夜の予算 ~¥999

昼の予算 ~¥999

定休日
月曜日夜の部、木曜日夜の部、火曜日

この口コミは、みにべろさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

みにべろ

みにべろ(129)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]

15

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.5
    • | CP4.5
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:4.6

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.6
    • | CP4.6
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ~¥999¥1,000~¥1,999
15回目

2019/06訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

これが師匠の実力

芳山さんの後に食べたくなるのがこちら飛鶏さん
飛鶏の大将に芳山さんの美味しさを伝えるためにも訪問です♪

日曜の昼営業に伺いましたが、ミシュランに乗ったからか初めてのお客さんも数多く並んでいるようです。
2番手で店内に入り大将と話しをすると鶏そばのつけ麺が可能との事

食券で個人的王道の濃厚鶏白湯そばと鶏そばの食券を購入します。
食券を2枚購入したは良いが、私の胃袋がかなり小さいので
つけ麺は麺量を半分でお願いしました。

つけ麺が到着
見てすぐに『えっ半分にしては多くない??』と思ったのは内緒(笑)

麺は今までつけめんで食べてきた麺とは違う
太さは10番麺小麦も去年のトマトつけ麺とは全く違う物。
すすってみるとむちむち具合が心地よくこれは良いっ
トマト水ではないので、これから提供されるつけ麺の麺とも違う麺になるのかな?
鶏そばのつけ汁に浸けて食べても麺の美味しさは損なわず麺を半分くらい浸けて食べるくらいで丁度良い
最初は多そうと思った麺も、あっという間に胃袋へ。
この日は来店前に運動していたのでつけ汁をそのまま飲めたが、大将から割りも出来るので言ってくださいとの優しいお言葉が嬉しいですね。

つけ麺を食べ終わって濃厚鶏白湯そばの登場
いつもこちらのお店に来ると鶏そばと鶏白湯で迷う。
そうどちらも捨てがたいくらいに食べたいのだ。

いつものクオリティーの鶏白湯をすすって大満足
この濃厚なのにくどくない魔法のスープが凄い。

超引き算の師匠と飛鶏のお弟子さんの芳山さん
どちらも良い所があれど、やはり軍配は師匠に上がるかな

芳山さんも師匠に追いつけ追い越せ!

今回は両方の味とつけ麺の麺の素晴らしい食感を楽しめて大満足でした~

ごちそうさまでした~♪

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(つけ麺)(麺少な目)

    鶏そば(つけ麺)(麺少な目)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(つけ麺)

    鶏そば(つけ麺)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(つけ麺)

    鶏そば(つけ麺)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(つけ麺)

    鶏そば(つけ麺)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そばとばらのり

    濃厚鶏白湯そばとばらのり

  • らぁ麺 飛鶏 - 店内

    店内

14回目

2019/05訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

実際に買ってみた

ラーメン食べたいって思うとついつい勝手に足が向くこちらのらぁ麺飛鶏さん
この日は珍しく炙り金華豚丼があったので濃厚鶏白湯そばと炙り金華豚丼をオーダーしました。

いつもながら行列が長く続くこちらのお店
開店待ちの時も列が長かったけど、開店後もかなり列は伸びてました。

こちらの鶏白湯はノーマルの鶏白湯そばと数量限定の濃厚鶏白湯そばの2種類あり、濃厚鶏白湯そばは昼は数杯、夜営業の時には1杯くらいしか提供してない数量限定ですので食べたことのない人は1度試してみて欲しい一杯です。

いつもの濃厚白湯スープ。煮干も心地よく濃厚なのに塩が濃くないのでが良いですね。
ここまで濃く白湯スープを炊くのにはかなりの時間と根気がいるんですよね~真似してみてもこうはならないんですよね〜

ラッキーな事にこの日は炙り金華豚丼もあった
バラ肉に軽く醤油がかかっていてその醤油が美味しかったので後日弓削多を買ってみた
生醤油なので酸化具合を楽しむために3本購入
360ccなのに一本約800円+送料と醤油としては破格の価格です( ̄∇ ̄)
絞りたての無殺菌醤油は初めて使いましたが、これが醤油の味なのかと感動しました
美味しすぎて卵かけご飯やステーキ等色々使っております

ごちそうさまでした〜ヾ(≧∇≦)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば

    濃厚鶏白湯そば

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば

    濃厚鶏白湯そば

  • らぁ麺 飛鶏 - 特製トッピング

    特製トッピング

  • らぁ麺 飛鶏 - 炙り金華豚丼

    炙り金華豚丼

  • らぁ麺 飛鶏 - 弓削多醤油

    弓削多醤油

13回目

2019/03訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

ラーメンwalkerコラボ

ラーメンwalkerを買った時から待ち焦がれていたこちらのコラボラーメンを開始初日に行ってきました。

こちらのお店は1130からのオープンですが、コラボメニューは数量限定という事と昼から仕事が入っているという事で一巡目で食べないと時間が厳しそう・・・(T_T)

大将からの助言(前回の限定のポールの人の時間など)を参考にして8時半過ぎに行くとなんと人がすでに並んでおり2番手
実に開店まで・・・約3時間(笑)
ラーメンを食べるのにこんなに並ぶのは初めてです(^-^;
ポールの人に挨拶してみたけど、無口な人のようでスルーされたのでもくもくと待機する事に( ̄ー ̄)
流石にこんな長時間は厳しいかなーと思いましたが、それはスマホや音楽に助けられあっという間に開店時間に。

ちなみに開店時間には今まで見たこと無いような列が出来てました(30人以上)
当然開店前には限定のラーメンは売り切れ状態に(^^;)

やっとお店に入り食券機に向い限定のラーメンと追加のチャーシューをゲット
ちなみに初日には炙り金華豚丼はありませんでした
後日伺った時に炙り金華豚丼あったので一緒にアップします

金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺
トッピングに菜の花や半熟玉子、そしてチャーシューは肩とバラとささみという感じでした。
そして麺は大好きな手揉み麺

まずスープを飲んでみると鶏豚ですが、鶏メインで豚はほんのり後ろから応援する感じ
味醂だと思うけど、結構甘くてこれは賛否ありそう。
個人的にはもう少しスッキリしていた方が良いけど、美味しかった。
麺は10番という事で大将が持ってる刃で一番太い物なのかな?
ほどよい太さの麺は丁寧に手揉みされており、プリッとした食感がたまらない
手揉み大変ですが、数量限定でも良いので是非メジャーメニューに加えて欲しい(笑)

金華豚チャーシューはぷりんぷりんでこれまた美味しいけど、原価高いんだろうなぁ~
ささみは約半年前につけ麺を食べたときに偶然乗ってたささ身と同じなのかと思いきや違う味付けでした。

後日食べた炙り金華豚丼は金華豚のバラ肉が乗っておりツヤツヤ(≧∀≦)
チャーシューに醤油がかかっている丼なんですが、その醤油のフレッシュ感がたまらない
肉にかかってる醤油なのにこんなに香りが立つ醤油って凄いなぁ〜

人生最長時間の待ちで待って食べたラーメンは格別な物となりました♪

いつも行列の絶えないお店ですが、ある時間には人が少ないポイントを見つけました(*´▽`*)

限定メニューに+して通常メニューの仕込みもしないといけないので大将はほんとに寝ずに仕込みをしていたようで、なんか掃除とかのお手伝いをさせて欲しいくらいの気持ちになりました(掃除得意なので(笑))

限定の最終日はスゴイ賑わいだったようです
また食べに行きますごちそうさまでした~

  • らぁ麺 飛鶏 - 金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺

    金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺

  • らぁ麺 飛鶏 - 金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺(肩)

    金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺(肩)

  • らぁ麺 飛鶏 - 金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺(バラ)

    金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺(バラ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺

    金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺

  • らぁ麺 飛鶏 - 追加チャーシュー

    追加チャーシュー

  • らぁ麺 飛鶏 - 金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺

    金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺

  • らぁ麺 飛鶏 - 金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺

    金華豚と比内地鶏の重ね炊きらぁ麺

  • らぁ麺 飛鶏 - 食券機

    食券機

  • らぁ麺 飛鶏 - 食券機

    食券機

  • らぁ麺 飛鶏 - 後日食べた炙り金華豚丼

    後日食べた炙り金華豚丼

  • らぁ麺 飛鶏 - 限定初日にはなかった炙り金華豚丼

    限定初日にはなかった炙り金華豚丼

12回目

2019/02訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

太麺を鶏白湯そばで試してみた

たまのぽっかり空いた平日の夕方、さていつもなら家で自炊ですが良い食材も手に入らない
さてと、ほとんど夜にラーメンは食べませんが、ここは飛鳥鶏さんのお世話になろうと初の夜営業へ
前回食べた、つけ麺用極太麺を今回は鶏白湯で食べてみようと暖簾をくぐりますヾ(*´∀`*)ノ゛

タイミングが良かったのか、外待ちはありません
食券機で鶏白湯とバラのりを購入
厨房の正面のカウンターに座り食券を渡します。
丁寧に清掃されたカウンターは清潔感があります(≧▽≦)

今回は太麺を鶏白湯らぁめんでお願いしました。
数分待ち提供された鶏白湯、最初はバラのりは無しのノーマルセッティングで頂きます。
早々に麺をパクリっ

こっこれはっ!!
つけ麺の時には無いしなやかな弾力が増し、スープとの絡みも良い感じじゃありませんかっ
途中まで麺が無くなった時にバラのりの存在を思い出します(笑)
そしてバラのりドーンっ
一緒に食べると、もうそこはパラダイスヾ(≧▽≦)ノ
もうほぼ箸は止まる事なく最後まで突っ走ります(*´▽`*)
スープも全て飲んでしまい超満足♪

この麺はやっぱりらぁ麺で本領発揮するようなに感じました。
流石飛鶏さん 何度食べても飽きません♪

鶏白湯にバラのり・・・めちゃ合いますヾ(≧▽≦)ノお試しください
ごちそうさまでしたぁ~

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば

    鶏白湯そば

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば

    鶏白湯そば

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば

    鶏白湯そば

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば+バラのり

    鶏白湯そば+バラのり

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば+バラのり

    鶏白湯そば+バラのり

11回目

2019/01訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

つけ麺を頂きました。

職場から近い事もあり何度も通っている飛鶏さん
愛知で食べたラーメン店では断トツで自分好みのこちら
夜中までの残業の次の日でしたが、なんか早く起きてしまって開店前に到着するとなんと一番手に並んでしまいました(笑)
日曜日という事もあり徐々に回転前の列が増えて行き、開店時にはなんと列は30人以上にΣ(・ω・ノ)ノ!

今回はたまたま一番に並んでしまった事もありつけ麺を食べてみる事に、濃厚鶏白湯でお願いし、かなり限定されますが極太平打ち麺で作れるということなので作ってもらいました(*´▽`*)

提供された麺はかなり太く、特製にしたので麺の上に2種類のチャーシューと玉子が並びます
そのまま何も浸けずに食べてみると小麦の良い匂いはあるけど、これはつけ汁に程よく浸けて食べて完成する系の麺だと思い、半分ほど浸けてみるとこれはナイス♪
つけ麺は麺その物の味を楽しめたり、つけ汁に浸ける量で味を色々と楽しめるのもつけ麺の醍醐味ですね

そして今日は超久々にご飯物があったので豚煮込み丼を初めて注文
豚のそぼろにばら海苔が散らされたもので、一口食べてみると
これが意外と辛く、辛いのが苦手な人だとちょっと厳しいほど(笑)
辛いのは大好きなのでつけ麺の箸休め的な存在で良い仕事してくれました。

極太の麺で食べたつけ麺。個人的にはラーメンの麺として食べてみたい気持ちになったので、次の機会でラーメンで食べる事が出来たらたべてみたいなーと思いました。

ごちそうさまでしたぁ~

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(つけ麺)

    濃厚鶏白湯そば(つけ麺)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(つけ麺)

    濃厚鶏白湯そば(つけ麺)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(つけ麺)

    濃厚鶏白湯そば(つけ麺)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(つけ麺)

    濃厚鶏白湯そば(つけ麺)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(つけ麺)

    濃厚鶏白湯そば(つけ麺)

  • らぁ麺 飛鶏 - 豚煮込み丼

    豚煮込み丼

  • らぁ麺 飛鶏 - 豚煮込み丼

    豚煮込み丼

10回目

2018/11訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

斬新な貝出汁らぁ麺

Twitterで貝出汁そばを提供するとの情報をゲット
20杯くらいしか提供出来ないそうなので少し早めにお店に到着しました

お店に到着すると既に数名並んでいました。
20人以内には並べたので一安心です

ただ並んでいる人が・・・
3人で座れる長椅子には2人しか座っておらず、その横はかなり間を空けて地面に座っている人・・・
なるべく列が長くならないようにみんな協力して並んでいるので、もう少し考えて並んでくれると良いのですが・・・
椅子に座ってる2人の内の一人が立った時に椅子が傾いてもう一人がめちゃこけそうになって、少し癒やされたのでチャラになった気にも(笑)

しばらくすると開店
食券機で貝出汁らぁ麺800円を選択。+してチャーシュー250円もお願いしました。
ほとんどの人は貝出汁らぁ麺を食べているようでした。
最近は丼類の提供は見かけません(ノД`)

店内は鶏と貝の匂いが充満して心地良いですね♪

前回来た時は8席しか使って無かったカウンターも11席使用するようになり、外待ちの人も少なくなりそうです。

しばらくしてラーメン到着
匂いは鶏よりも貝のすーんとした匂いが表に出ていますが、飲んでみると鶏と醤油の奥からホタテだろうかまろやかな貝が出てきます
かなり多くの貝使わないとこんなのにならないんだろうなぁ〜
出汁に使った浅利だろうか、ちょこんとトッピングされています。

醤油は生醤油をメインで使ってるのか、鶏そばのような香ばしさは控えめで貝とのバランスがとれて貝を引き立ててますヾ(≧∇≦)

貝の出汁というともっと強烈に貝を表に出した物が多いが、こちらはバランスがめちゃとれてて心地良いですね〜(〃'▽'〃)

ただ若干くたびれた水菜は無くてもよかったかなぁ〜
最初に食べちゃいました(笑)

限定も納得のクオリティでした♪
少ない人数で運営しているので、お客もお店の人を気遣ってほしいなーと思った日でした

ごちそうさまでした~

  • らぁ麺 飛鶏 - 貝出汁らぁ麺+チャーシュー

    貝出汁らぁ麺+チャーシュー

  • らぁ麺 飛鶏 - 貝出汁らぁ麺+チャーシュー

    貝出汁らぁ麺+チャーシュー

  • らぁ麺 飛鶏 - 貝出汁らぁ麺+チャーシュー

    貝出汁らぁ麺+チャーシュー

  • らぁ麺 飛鶏 - 貝出汁らぁ麺+チャーシュー

    貝出汁らぁ麺+チャーシュー

  • らぁ麺 飛鶏 - 貝出汁らぁ麺+チャーシュー

    貝出汁らぁ麺+チャーシュー

  • らぁ麺 飛鶏 - 貝出汁らぁ麺+チャーシュー

    貝出汁らぁ麺+チャーシュー

  • らぁ麺 飛鶏 - 開店前

    開店前

9回目

2018/10訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

久々に頂いた鶏そばと甘えび白湯そば

前日にリニューアル後の濃厚鶏白湯そばを頂き、なんと次の日も昼に時間が取れたので鶏そば。
なんとその次の日も時間が取れたので金曜限定の甘えび白湯そばを頂くという3日連続の飛鶏さんに伺いました。
これも某レビュアさまのように余裕があれば連食・・・なんて事も出来るのでしょうが、私の胃はそんなに余裕もありません。

鶏そばは大盛無料なので大盛で頂きました♪
こちらに来る時は鶏白湯が大好きという事もあり白湯を良く食べていたんですが、こちらの鶏そばは他店にはない魅力があります。
通常鶏の風味と魚介や節の風味と醤油や塩の味が一体となってラーメンが成り立つんですが、こちらの鶏そばは清湯ならではの鶏の魂がドカッと表に出て、それに醤油の・・・なんとも香ばしい感じがあり、その2枚看板が風神雷神のように最強のタッグで襲い掛かって来る

凄いのは鶏と醤油というシンプルな組み合わせにも関わらず物足りなさが微塵も無いという事。
この味にするのにかなりの時間がかかったんだろうなぁ~と感心

麺は白湯の麺とは違い歯ごたえのあるしなやかな麺で噛むと程よい弾力でぱっと切れる食感はまさにそばというにふさわしい。

甘えび白湯そばはスープに海老が入ると海老が前に出てしまいそうなもんだが、そこは鶏さんが優しく海老を抑え込む所が凄い。

ネギが水菜になってたけど、ネギ切れてたのかしら?

それにしても3日も連続で飛鶏さんに伺うとは思いませんでしたが幸せな3日間でした。

ごちそうさまでした~

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(大盛)

    鶏そば(大盛)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(大盛)

    鶏そば(大盛)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(大盛)

    鶏そば(大盛)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(大盛)

    鶏そば(大盛)

  • らぁ麺 飛鶏 - ごちそうさまでした♪

    ごちそうさまでした♪

  • らぁ麺 飛鶏 - 甘えび白湯そば(全部のせ)

    甘えび白湯そば(全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 甘えび白湯そば(全部のせ)

    甘えび白湯そば(全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 甘エビ白湯そば白湯そば(全部のせ)

    甘エビ白湯そば白湯そば(全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 甘えび白湯そば(全部のせ)

    甘えび白湯そば(全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 甘えび白湯そば(全部のせ)

    甘えび白湯そば(全部のせ)

8回目

2018/10訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

改装後の説明書(薬味の穴は3種類)

今月少しお休みをして内装工事をした飛鶏さん
改装後に初めて行ってきました
平日の昼営業の開店20分前くらいに到着するとすでに5人ほど並んでいます
並んでいると店舗に変更点の張紙がありました
(変更の張り紙などは写真の最初の方に持ってきました)

内容は
木曜の夜営業がお休みになった
平日のライス小のサービスが無くなった
鶏そばの三つ葉多めを廃止
甘海老白湯そば750円 → 800円(麺とスープを少し増量)
カウンター7席+テーブル → テーブルは無くなりカウンターのみ11席(現在は8席のみ使用しているようです)

といった感じ

開店となり店内に入ると中央に給水機設置されました
今までテーブル席と冷蔵庫があった場所にはカーテンが設置されその前に店内待ちの椅子が設置されました(番号順にすわりましょう)

財布に大きなお札しかなかったので、店員さんに両替をお願いして食券機に戻ると、私の後ろに並んでた奴が先に食券を買って席に座るハプニングがあり、まっいっかと思っていると、大将はそれをしっかり見てて並んでいた順番通りに作って提供してくれました(o゚▽゚)o

選択したのは杯数限定の濃厚鶏白湯そば800円にチャーシューと玉子が増しになる全部のせ250円を追加

席に付き横を見ると私もめちゃ欲しい低温調理器でチャーシューらしき物に火を通してます

しばし待って提供された濃厚鶏白湯そばは自然と泡立つ程に濃厚
ここまで濃厚に火を通しているのに鳥としての旨味はきちんと残ってるのはブロイラーでは出せませんねヾ(≧∇≦)
そしてやっぱり濃厚な鶏白湯には煮干しが良く合います♪
器も一新して内側に店名がプリントされました(●´∀`●)

麺はもっちりツルツルで心地よく歯切れも最高です♪
チャーシューは全部のせにしましたが、前回のつけ麺にあったささみは乗ってなかったので、その時の入荷次第なのかな?

リニューアルして変更されたのが薬味(穴の大きさは写真参照)
以前は胡椒だと思われる物(使ったことがない)が置いてあったが、唐辛子が追加され、容器も変更された
試しに使ってみる
先の部分を回して小さな穴で振りかけると全然出てこない(ノД`)
むぅ・・・もう少し大きな穴だったらいいのになぁ~って思って元に戻そうと回すと少し穴の大きな物が現れた(゚∀゚ゞ)
もっと回すと大きな穴がヽ(^0^)ノ
まぁ基本ラーメン自体が美味しいのでかける必要はないかもしれないが、使うときはクルクル回しましょう
粗挽きの胡椒って鶏白湯に合うんですよね~♪

お店を出るときには平日にも関わらず外待ちが10人以上
やっぱり人気だなぁ~

ごちそうさまでした

  • らぁ麺 飛鶏 - 薬味の穴の大きさは3種類

    薬味の穴の大きさは3種類

  • らぁ麺 飛鶏 - 10月から色々変わりました

    10月から色々変わりました

  • らぁ麺 飛鶏 - 木曜の夜営業はお休みになりました

    木曜の夜営業はお休みになりました

  • らぁ麺 飛鶏 - 木曜の夜営業はお休みになりました

    木曜の夜営業はお休みになりました

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(全部のせ)

    濃厚鶏白湯そば(全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(全部のせ)(麺)

    濃厚鶏白湯そば(全部のせ)(麺)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(全部のせ)(チャーシュー)

    濃厚鶏白湯そば(全部のせ)(チャーシュー)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(全部のせ)(チャーシュー)

    濃厚鶏白湯そば(全部のせ)(チャーシュー)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(全部のせ)(メンマ)

    濃厚鶏白湯そば(全部のせ)(メンマ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(全部のせ)

    濃厚鶏白湯そば(全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(全部のせ)

    濃厚鶏白湯そば(全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば(全部のせ)(玉子)

    濃厚鶏白湯そば(全部のせ)(玉子)

  • らぁ麺 飛鶏 - 器変わりました

    器変わりました

  • らぁ麺 飛鶏 - 薬味

    薬味

  • らぁ麺 飛鶏 - ゆず七味と黒胡椒

    ゆず七味と黒胡椒

  • らぁ麺 飛鶏 - 店内

    店内

  • らぁ麺 飛鶏 - 食券機(2018.10)

    食券機(2018.10)

  • らぁ麺 飛鶏 - 説明(2018.10)

    説明(2018.10)

  • らぁ麺 飛鶏 - 説明(2018.10)

    説明(2018.10)

  • らぁ麺 飛鶏 - 4席だった横のカウンターは5席に

    4席だった横のカウンターは5席に

  • らぁ麺 飛鶏 - 店内(カーテンは開けちゃだめよ)

    店内(カーテンは開けちゃだめよ)

7回目

2018/09訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

限定のつけ麺を頂きました

どうやら限定のつけ麺があるらしい。
しかも9月初旬には終了するという情報をゲットして向かうはグリーンのターゲットっ!

一日の杯数も制限があるようなので開店30分前に到着するけど、すでに数人の人が開店を待っています(*´Д`)(間に合うのか俺!)
開店時間になりお店の中に入り鶏そば680円とせっかくなので全部のせ250円の食券を購入
つけ麺という食券はなく、鶏そばの食券を店員さんに渡しつけ麺希望を伝えるシステムなんだそうです。
食券を渡すと麺は大盛にしますか?と言うので大盛でお願いしました。
カウンターに座り前のお客さんを横目で見るとやはりつけ麺をオーダーしている人が多いみたいです。

ものの数分でつけ麺到着
全部のせにしたのでチャーシューやメンマが増量しており玉子も付いています♪
麺がツヤツヤでめちゃ美味しそうです♪見た感じはつけ麺専用麺のようです(*´▽`*)
つけ麺は鶏そばを濃くした感じの脂も多めで、飲んでみると脂の甘味を強く感じます。
醤油と鶏の旨味を強く感じ、その他の乾物系はそれを支える感じ。
間違いなく醤油の風味がでしゃばるのに・・・なぜか心地良いという不思議な世界が人気なんだろうなー

まず麺のみを食べてみるとむちっとした麺で一般的なつけ麺よりも細目ではありますが物足りさはなく容器の中になにか水分があるようです。
つけ麺の麺は出汁水のような味が付いた水が少量入っており、この日は昆布トマト水のような物が入っており、若干の苦味が麺をスッキリさせてくれます。
麺が細いので絡まるのを防止する役目もあるんだと思います。

次に麺をつけダレに少しつけて食べ、半分付けて食べ、8割くらい付けて食べて・・・
麺の方の出汁とつけダレの割合で色んな味が楽しめます(*'▽')
大盛にしたんですが、大盛にしても茹で前250gくらいか私には丁度良い量でした♪

いつも凄いなと思うのがチャーシューで鶏胸やモモ肉って硬くなりやすいのにしっとりとした歯ごたえなんです。これという温度管理があるんだろうなぁ~(*ノωノ)

なんにしても期間限定なのでSNSなどをチェックしてないと食べる事が出来ない。
鶏そば以外のつけ麺もたまに登場するみたいです。

ごちそうさまでしたぁ~

  • らぁ麺 飛鶏 - つけ麺大盛+全部のせ

    つけ麺大盛+全部のせ

  • らぁ麺 飛鶏 - つけ麺大盛+全部のせ

    つけ麺大盛+全部のせ

  • らぁ麺 飛鶏 - つけ麺大盛+全部のせ

    つけ麺大盛+全部のせ

  • らぁ麺 飛鶏 - つけ麺大盛+全部のせ

    つけ麺大盛+全部のせ

  • らぁ麺 飛鶏 - つけ麺大盛+全部のせ

    つけ麺大盛+全部のせ

6回目

2018/07訪問

  • lunch:3.0

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

綺麗であってほしい

麺や厨さんを食べた後にどうにもこうにも食べたくなってこちら飛鶏さんへ

土日は開店前に並ぶのは暑くて厳しいし(^_^;
夜は何かと用事があり、行けない・・・
ということで平日にたまたま時間が取れたのでこれは行ってみようと、平日の開店前30分前に行くとポールでした(^-^;)
ただすぐに後から人が来て並び始めます

平日でも開店時にはかなりの人が並び、人気ぶりが伺えます。
有名になった事で他県ナンバーもちらほら・・・(私の車も他県ナンバーですが(笑)

それにしても並びながらタバコを平気で吸う人ってどういう神経してんのかな・・・
隣と1mと離れてないんだけどなぁ~・・・
ほんとこういう人は顔をすっぽり覆うような箱の中で吸ってほしい物です
私には猛暑よりも煙草のにおいの方がこたえ今から食べる美味しいラーメンにも影響します(T_T)
是非とも店内が禁煙なんですから、列に並んでいる人だけでも禁煙の表示が欲しいです

そんなこんなで大汗をタオルでぬぐい店内に滑り込みます
濃厚鶏白湯ラーメン800円
鶏もつ丼(小)200円を購入してカウンター席に座ります。

まず目に入ったのがカウンターの一段上にある段差のほこり・・・(T_T)
1週間や2週間で出来る埃ではありませんでした。
めちゃ美味しいラーメン店なので是非とも拭き掃除はきちんとやってほしいと思いました。

でも提供されるラーメンは絶品で濃厚な白湯スープも滑らか
麺もブレなくほんとにしっとり絶品

鶏もつ丼は醤油や味醂などで煮込んだ感じなんだけど生姜が効いておりなかなかな一杯
飛鶏はご飯も美味しく炊けているので良いですねー

昼も夜も営業しているのでなかなか時間が裂けないのかもしれませんが応援しておりますっ

ごちそうさまでしたぁ~

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯ラーメン

    濃厚鶏白湯ラーメン

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯ラーメン

    濃厚鶏白湯ラーメン

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯ラーメン

    濃厚鶏白湯ラーメン

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯ラーメン

    濃厚鶏白湯ラーメン

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯ラーメン

    濃厚鶏白湯ラーメン

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏もつ丼

    鶏もつ丼

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏もつ丼

    鶏もつ丼

  • らぁ麺 飛鶏 - 看板

    看板

5回目

2018/04訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

やっと食べることができた金曜日限定麺

どうやらこちらには金曜日にしか食べることが出来ない限定ラーメンがあるらしい
甘海老を使ったものらしい
でも金曜日のみしか食べられないので半分諦めていましたが、4月の中旬に飛鶏さんが木・金と連休を取り、限定を土曜にやるという情報をゲット(≧∇≦*)
これは行くしかないっ!!

鼻息荒くして開店10分前にお店に着くとかなりの人(@_@)
並んでいると、『週末にしか来られないから、今回を逃したら限定を食べることが出来ない』
などと言っている人がいたので、皆さん同じ環境なのでしょう(笑)

店内に入り購入したのは
甘えび白湯そば 750円

無事に席に付き、数分でラーメン到着
甘えび白湯そばは普通の鶏白湯に海老油入れただけなのかな??と思ったんですが、スープをすすると控え目ですがしっかりした海老の風味がある心地良いスープ♪
香味油もしつこくなく良いバランスで気持ちいい♪
うっうまい(〃'▽'〃)
ベースの鶏もしっかりしているのでえびが表に出過ぎず良い感じ
こちらには中央に紫玉ねぎが飾られ良いアクセントになってます♪
ほんとに美味しいラーメンでしたヾ(≧∇≦)

どれも美味しいラーメンなので、毎回食券機の前に行くまで何を食べるのか迷うんだろうなぁ~

ごちそうさまでしたー

  • らぁ麺 飛鶏 - 甘えび白湯そば

    甘えび白湯そば

  • らぁ麺 飛鶏 - 甘えび白湯そば

    甘えび白湯そば

  • らぁ麺 飛鶏 - 甘えび白湯そば

    甘えび白湯そば

  • らぁ麺 飛鶏 - 食券機

    食券機

4回目

2018/03訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

専用小麦へ

久々に飛鶏さんへ向かう
ここ最近はいつお店の前を通っても人が並んでいるし、県外ナンバーもちらほら見かけるほどに

嬉しい事です(*ノωノ)

休日の閉店間際ににふらっと足が向き伺ったんですが、閉店間際だというのにこの日は外待ちが5人ほど
店内に入り食券で購入したのは鶏白湯ラーメン大盛

待ってる間に壁を見ると、小麦の袋が飛鳥専用小麦に変更されている(@_@)
流石に繁盛店ですねー
食べてみた感じは食感に違いを感じれなかったので専用袋になったという感じなのかな?

それにしてもこちらのスープと麺は、それほどインパクトがあるという感じではないのに素材を感じる不思議なラーメン。
何度食べても飽きが来ない。
食べた直後にまた食べたくなる。
ただただ美味しいラーメンを作るために時間をかけて毎日同じ事を繰り返すという地道な事を淡々とやっている本当に頭が下がるお店である。

これからも求める人に美味しいラーメンを作り続けて欲しいと切に願います。

いつか金曜の限定ラーメンが食べたいなー

ごちそうさまでした~

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯ラーメン大盛

    鶏白湯ラーメン大盛

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯ラーメン大盛

    鶏白湯ラーメン大盛

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯ラーメン大盛

    鶏白湯ラーメン大盛

  • らぁ麺 飛鶏 - 店内

    店内

3回目

2017/07訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

やっと出会えた彼女

初めてこちらのお店に伺ってからずっと恋い焦がれていた濃厚鶏白湯
やっと食べる事ができました♪

この日は時間を作って開店15分前に到着
先頭で並ぶも、もの凄い日差し・・・
すぐ後に並び始め、開店時には10人以上の列ができました。
お店前にはそんなお客を気遣ってか日傘が用意されています。(ありがたやー)
開店前にとなりの人と話しをして美味しいお店を教えてもらいました♪

開店時間になり、食券機で選ぶのはもちろん濃厚鶏白湯そば800円!
今日は君に会いに来たよ(笑)

カウンターの左端に通され座ると、目の前には弓削多醤油が(´∀`)
待つこと数分でラーメン到着
お店中鶏の良い匂いがします♪

見た感じはノーマル鶏白湯と同じですが、スープをすすると・・・
ノーマル鶏白湯よりも粘度の高いスープで、やはり鶏の旨みを殺す事なく、乾物系や醤油が表に出すぎない。
はぁ~このスープ落ち着くわぁ~♪
麺もぷりっとした平打ち麺がなんともこのスープに合う
調子が良かったら大盛でも一人でいけそうだと思いました。

満足の時間もあっというまに過ぎて完食

本当に美味しい一杯をありがとうございました。

ラジオのボリュームが大きすぎる事とエアコンの雫がカウンターにたまに落ちてくるのが少し気にはなりますが、本当に良いお店です

限定のメニューもたまに登場するようなので、またお邪魔したいと思います

ごちそうさまでした~

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば

    濃厚鶏白湯そば

  • らぁ麺 飛鶏 - 濃厚鶏白湯そば

    濃厚鶏白湯そば

  • らぁ麺 飛鶏 - 店内

    店内

2回目

2017/07訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

意外な変化

忘れられない味がそこにある・・・

また来ちゃいました飛鶏さん

今度は濃厚鶏白湯食べたるぜーと意気込んでいたのだが、いかんせん午前の用事が押してしまい12時過ぎに来店(;´・ω・)
やっぱり予想通り濃厚ちゃんは売り切れでした( ˘•ω•˘ )

夕方出直せば・・・とも思ったが、月曜に来店した事もあり、夕方はお休みの日なのでした。

食券機でノーマル鶏白湯とチャーシュートッピングを選択して席に着く
気持ち良い接客。良い匂いの店内。
そしてふと商品説明に目を動かすと・・・
醤油の名前が弓削田から弓削多に変わってるっΣ(・ω・ノ)ノ!
店長さんに前回のレビューを見られたのかと思うとなんとも恥ずかしい(笑)

そんなこんなで待っているとラーメン到着♪

何度見ても良い表情です♪

スープはたっぷり鶏さんまみれ(*'▽')
麺も負けずとむっちりしており、帰ってきたなーという感じ♪

あっという間に完食した瞬間から名残惜しい気持ちに・・・
お店を出た瞬間にまた食べたい気持ちに(*´▽`*)

こんなハイレベルのお店だともっと行列になってもおかしくないのになぁ~

次こそは濃厚クエストを完遂したいと思いますっ

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば チャーシュートッピング

    鶏白湯そば チャーシュートッピング

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば チャーシュートッピング

    鶏白湯そば チャーシュートッピング

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば チャーシュートッピング

    鶏白湯そば チャーシュートッピング

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば チャーシュートッピング

    鶏白湯そば チャーシュートッピング

  • らぁ麺 飛鶏 - 商品説明

    商品説明

  • らぁ麺 飛鶏 - 商品説明

    商品説明

1回目

2017/06訪問

  • lunch:4.6

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.6
    • | CP 4.6
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ~¥999

全ての食材に敬意を払って調理している数少ないラーメン店

愛知に用があり、ランチをどこで食べようか、事前にある程度調べてました。

愛知といえば、ひつまぶしや餡かけパスタや喫茶店のモーニングなどなど・・・当然ラーメンも
現地担当者に話しを聞くと、めちゃ推されたのが餡かけパスタ
でもそのお店は今日お休みのようだ(;^ω^)

まぁとりあえず事前に調べてたお店にしようと車を走らせこちらのお店へ
名前は『飛鶏』と書いて『あすか』と読むらしい。
あすかと言えば、客船飛鳥Ⅱを連想してしまう。
今までに3回ほど乗船しましたが、接客も素晴らしく、食べ物も美味しいので、
それなりの年になって、ゆっくりした旅行の行き先でお困りな方は選択肢に入れても良いと思う。

と話しはそれましたが、こちらのお店は鶏スープらしい
鶏白湯に目が無いので、ウキウキしながら来店
横並びの店舗と共用の駐車場は広くとても停めやすい

昼の閉店30分ほど前に伺うと、店舗外に3人並んでいた。
その後ろに並ぶと、すぐにその後ろに数人の列が出来る盛況ぶり

食べ終えた数人がお店から出てきて、店員に指示されて店内へ
以前は和定食のお店だったのかな?と思わせる店内は鶏と醤油の良い匂いがする。特に醤油の匂いがたまらなく良い。

食券機には色々鶏さんメニューが並ぶ
食べてみたかった数量限定の濃厚鶏白湯そばは売り切れていたので

鶏そば 680円+大盛100円
鶏白湯そば 750円+大盛100円+全部のせ(チャーシュー&メンマ増量+煮玉子)250円
鶏チャー丼(小)200円
を購入

店員さんは2人
役割分担が完璧に出来ており、無駄がないし、接客も気持ちいい♪
もうこの時点でこの人達が作るラーメンは美味しいんだろうなーって事が分かる。

数分でラーメンやチャーシュー丼などが到着。
そのルックスに食べる前から興奮(*ノωノ)

まず鶏そばのスープを飲んでみると濃厚な鶏を感じるが、それよりも後を引くのが醤油の風味
説明では弓削田醤油等の醤油を使用と記載があるが、きっと弓削多醤油の間違いだろう
依然一度だけ弓削多醤油を取り寄せた事があったので覚えていた。
ちなみに弓削田は私の実家近くの地名。弓削と弓削で似ていたので覚えていたんです(;^ω^)

なんて事なんかどうでも良いくらい醤油がグンっと表に出て来るのに・・・
何故だ・・・全く嫌な感じがしない。
それどころか、このスープだけを飲んでいたい衝動にかられる(*´▽`*)
麺はよくあるぱつんっと麺ではなく、しっとりとした麺
断面はパスタで言うフェットチーネみたいな長方形で、これがまたたまらない食感♪

なんだこのラーメン!!
とてつもない所に足を踏み入れてしまった

そして鶏白湯そば
少し小さ目の器に盛られたラーメンです。
スープを一口すする・・・
・・・この店やばいかも~~!!( ゚Д゚)と心の中で大音量で叫んでしまう(笑)
鶏そのものの味と香りの奥に深みを出すための魚介出汁でも出しゃばり過ぎて鶏を殺す事も無い
麺はムチムチでスープと絡んで箸が止まらない・・・
お店に入る前に『美味しくなかったらどうしよう』と思ってた10分前の自分に教えてやりたい
『この店間違いないですよっ』と

そして驚きは続き・・・
チャーシューを食べてみると、鶏胸チャーシューが・・・
うっ・・・美味い(*ノωノ)
初めてこんなに柔らかく、脂は無いのにジューシーな胸肉に出会った
『出会っちゃったよぉ~』と心の中で叫んでいる目の前では、家族もニコニコしながらラーメンを食べている。
本当に良いお店♪
豚さんチャーシューは見た目は外モモに見えるけど、食感が・・・むちっしている・・・
なんというか私の今までの概念を360度変えてくれるお店です(360度だと元に戻りまんがな(;´・ω・))

煮玉子もぷるんと玉子でたまらない♪
くそぉ~~~っ!!

どうせ鶏チャー丼は適当に作ってるんだろっ
もぐもg・・・
うっ美味い・・・
チャーシューは言うまでもなく、しっとりとしたご飯にごま油で軽く風味を付けて・・・
もう駄目な所が見つかりません(*´з`)

久々に感動レベルのラーメンを食べました。

いやぁ~参りました
必ずまた来ます
ごちそうさまでしたっ

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば(大盛+全部のせ)

    鶏白湯そば(大盛+全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば(大盛+全部のせ)

    鶏白湯そば(大盛+全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば(大盛+全部のせ)

    鶏白湯そば(大盛+全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏白湯そば(大盛+全部のせ)

    鶏白湯そば(大盛+全部のせ)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(大盛)

    鶏そば(大盛)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(大盛)

    鶏そば(大盛)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏そば(大盛)

    鶏そば(大盛)

  • らぁ麺 飛鶏 - 鶏チャー丼(小)

    鶏チャー丼(小)

  • らぁ麺 飛鶏 - 食券機

    食券機

  • らぁ麺 飛鶏 -
  • らぁ麺 飛鶏 -
  • らぁ麺 飛鶏 - 店内

    店内

  • らぁ麺 飛鶏 - 店内

    店内

  • らぁ麺 飛鶏 - 営業時間案内

    営業時間案内

  • らぁ麺 飛鶏 - お店

    お店

口コミが参考になったらフォローしよう

みにべろ

みにべろ

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

みにべろ(129)さんの他のお店の口コミ

みにべろさんの口コミ一覧(222件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名 らぁ麺 飛鶏 (あすか)
受賞・選出歴
ラーメン百名店2018選出店

食べログ ラーメン 百名店 EAST 2018 選出店

ラーメン百名店2017選出店

食べログ ラーメン 百名店 EAST 2017 選出店

ジャンル ラーメン
お問い合わせ

不明の為情報お待ちしております

予約可否

予約不可

住所

愛知県春日井市御幸町3-4-6

交通手段


小牧線味鋺駅から徒歩7分

味鋺駅から706m

営業時間・
定休日

営業時間

[月・水~日]
11:30〜14:00
[水・金~日]
18:00〜20:30

日曜営業

定休日

月曜日夜の部、木曜日夜の部、火曜日

営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]~¥999 [昼]~¥999
予算(口コミ集計)
[夜]~¥999 [昼]~¥999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

席・設備

席数

11席

(カウンター11席)

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 完全禁煙

灰皿は撤去されてありませんので並んでいる時も煙草は控えましょう

駐車場

16台(共同駐車場)

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり

携帯電話

SoftBank、au、docomo

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 一人で入りやすい 知人・友人と

こんな時によく使われます。

お子様連れ

子供可(小学生可)

子供用の食器類あります。

ホームページ

http://blog.goo.ne.jp/ramen_asuka

公式アカウント
オープン日

2013年9月26日

備考

お店に迷惑になるので共同駐車場以外への駐車は控えましょう。

初投稿者

guruphoneguruphone(5577)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「らぁ麺 飛鶏」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗準会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗準会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗準会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

春日井×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ