新型コロナウイルス拡大における対応のお願い

三河一色産で今年の鰻〆 炭火直焼きの妙技 : きむらや

この口コミは、SG325さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

SG325

SG325(911)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]60代前半・男性・愛知県

3

  • 昼の点数:4.0

    • ¥3,000~¥3,999 / 1人
      • 料理・味 4.0
      • |サービス 4.0
      • |雰囲気 3.5
      • |CP 4.5
      • |酒・ドリンク -
3回目

2020/12訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥3,000~¥3,999
    / 1人

三河一色産で今年の鰻〆 炭火直焼きの妙技

今年鰻を頂くのは今回で4回目、その内「きむらや」さんは3回です。
 一年の鰻〆に相応しく「三河一色産」鰻、関西風腹開きで蒸さない炭火直焼は鰻丼にしたらかなり大きめで丼からはみ出しそうな4P〜3Pのミドルサイズ1匹分を使用した「鰻重」、家人は同じく1匹使用の「上ひつまぶし」を頂きました。
○鰻重3800円税込
鰻重、肝吸い、小鉢、漬物
○上ひつまぶし4100円税込
鰻ひつまぶし、肝吸い、だし巻き玉子、小鉢、漬物

 国産養殖鰻では小生最も好きな三河一色産、蒲焼き姿見ただけで膨れ上がり過ぎない身の繊細さから一色産と八割分かります。
 炭焼きならば一切れ口にして十割判別出来るほど特徴ある三河一色産鰻です。
 蒸さない炭直焼ながら口溶け食感は関東風蒸しとの判別がつかない程に蕩ける柔らかさが特徴です。
 しかし、蒸さないからこそ鰻本来の脂の旨みが濃厚なのが三河一色産の炭直焼きでもあります。
 
 一番分かりやすいのは口に含んだときに小骨が感じられないこと、三河一色産鰻は小骨が細く遠赤外線の炭火で焼くと、鰻自らの脂で小骨を溶かしてしまいます。

 注文入ってからの捌きに続いての炭火焼き、テーブルに届けられる迄最低でも30分は時間を要します。「遅い」のではなく、美味しい鰻を頂くには時間を要することをくれぐれもご承知ください。


  • きむらや - 大きなサイズですが身が膨れ張り上がってません。

    大きなサイズですが身が膨れ張り上がってません。

  • きむらや - 背の黒い部分が中央、これが腹開きです。

    背の黒い部分が中央、これが腹開きです。

  • きむらや - 鰻重(セット)

    鰻重(セット)

  • きむらや - 上ひつまぶし(セット)

    上ひつまぶし(セット)

  • きむらや - ひつまぶしの鰻茶漬け

    ひつまぶしの鰻茶漬け

  • きむらや - 山椒は上質香り良し、しかしこの鰻に必要なし。

    山椒は上質香り良し、しかしこの鰻に必要なし。

  • きむらや - 内観1

    内観1

  • きむらや - 内観2 感染予防対策万全

    内観2 感染予防対策万全

  • きむらや - 内観3

    内観3

  • きむらや - 内観4

    内観4

  • きむらや - 外観1

    外観1

  • きむらや - 外観2

    外観2

2回目

2019/12訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
    ¥2,000~¥2,999
    / 1人

「三河一色産」特徴を存分に生かした炭焼き鰻 

 ニホンウナギ稚魚・シラスウナギの不漁が騒がれてから1年余り、国産養鰻を控えてきましたが遂に自身解禁。
 途中、天然鰻やセットのガス焼きミニ鰻丼を数回頂いていたので完全な禁鰻ではありませんでしたが、ほぼ1匹使いの炭火直焼き養鰻丼を頂いたのは1年半ぶりとなります。

○うな丼(松)2800円
 梅1500円、竹2200円ですから当店では最高級の所謂「上うな丼」。鰻の厚さはやや薄めながら幅広く1匹250g超えの4Pサイズ程度を使用。尾の部分を除いた大き目な冊4切れは、ほぼ1匹分に相当します。

 背腹ともしっかり炭焼きの焦げが見られますが決して焦げ臭くは無く焼き過ぎではありません。外パリパリ中トロトロ、大き目サイズで有りながら小骨は溶け、舌にねっとり纏わりつく天然鰻に似た脂の甘さは・・・そう、三河一色産と確信しました。

 三河一色産でもその持ち味生かしきれない鰻を他店で何度も経験してきました。逆に産地違いの養鰻でも美味しい鰻を何度も食べてきましたが、三河一色産がベストの状態で焼かれた鰻には至りませんでした。

 ご当地西尾市一色町の養鰻業者直営店に価格では少々及びませんが、そこは焼きと炊きたて熱々ご飯で勝負、尾張で三河一色産鰻の実力を遺憾なく発揮する「きむらや」さんでした。


 

  • きむらや - うな丼(松)

    うな丼(松)

  • きむらや - 有馬山椒?香りと痺れ優れてます。

    有馬山椒?香りと痺れ優れてます。

  • きむらや - 小鉢と漬物、吸い物(三つ葉と茗荷)付き

    小鉢と漬物、吸い物(三つ葉と茗荷)付き

  • きむらや -
  • きむらや - 香りと痺れが心地よい山椒粉

    香りと痺れが心地よい山椒粉

  • きむらや - 内観1

    内観1

  • きむらや - 内観2

    内観2

  • きむらや - メニュー1

    メニュー1

  • きむらや - メニュー2

    メニュー2

  • きむらや - メニュー3

    メニュー3

1回目

2015/09訪問

  • lunch:3.7

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.4
    • | 酒・ドリンク -
    ¥1,000~¥1,999
    / 1人

しゃりが大幅に向上 CP変わらず良し 評価上げ☝

再訪問 約半年ぶりかな?昼時訪問する。
 前回気になったご飯は大幅に改善され、美味しく頂けた
 それよりも、CPの良さが際立って感じられるようになった。

① まぶし丼   1350円(税込)
 ○ 鰻約半匹分の短冊がのった丼 ご飯の上に刻み海苔かけ、その上に
  両端かな?薄めの鰻短冊が乗るも、料金考えれば出来過ぎサービス
 ・ 三つ葉と茗荷入りの吸い物
 ・ 厚卵焼き1切れ(かなり甘口)
 ・ 茶漬け用のだし汁と薬味のセット
 ・ 小鉢と漬け物

② 鰻丼 並   1700円(税込)
 ○ かなり大きめの鰻(4Pサイズかな?)が3切れなので2/3使用かな?
  外カリカリ、中とろっは三河一色産の特徴 食べ応えあり
 ○ 今日のしゃりは旨かった。タレも多すぎず少なすぎず、そして甘過ぎず
  辛すぎず丁度良い塩梅
 ・ 吸い物、小鉢、漬け物はまぶし丼と同じ

③ 肝焼き    500円(税込)
 〇 最初に提供された。量的には5個なので普通かなと思ったが、ふっくら
  このトロトロ感は! この時点で使用鰻が三河一色産と確信する。


◎ 感想
 ★ 鰻は正真正銘の三河一色産使用、帰りにご店主に確認もした。
 ★ もともと、飯だけが課題と思っていた店なので、価格と味、内容に関しては
  かなり高い評価が出来る。
 ★ まぶし丼(茶漬けセット付き)1350円は圧巻\(◎o◎)/!
  平日は、この料金でサラダまで付く。超サービスメニュー

◎ 天然鰻のメニューがあった。4000円、6000円、8000円と・・・
 予約をした方が良いとのことであったので、11月に事前予約しぷっくぷくに成長した
 下り鰻を事前予約することを確認して店を後にした。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

2月昼時訪問

1 注文品
  「上ひつまぶし」・・・3100円(消費税込み)

2 鰻
  ★ 明らかに国産鰻使用(臭み無し)
  ★ 炭火焼き、尾はやや焦げているがこれも炭焼きの旨さ
  ★ 量的には中サイズ1匹以上1.5匹以内の十分なボリューム
  

3 たれ
  ★ やや甘辛、しっかり煮きってあるので酒や味醂のアルコール臭無し。

4 飯
  ★ これが残念だった。柔らかすぎ、ベタベタしていた。
    米自体は小粒で「ササニシキ」のような感じで米の旨さは感じられたが、
   炊いたときの水が多すぎかなと思われた。一考を要する。

5 付け合わせ
  ★ だし巻き1切れ
  ★ 小鉢・・・ほうれん草、卯の花、竹輪(これは・・・?)
  ★ 香の物(奈良漬け・水菜?・たくあん)
  ★ 吸い物(鰻肝・乾燥麩。三つ葉)
    肝は焼きを入れず生を使用も、冷蔵庫(冷凍庫)保存を使用かな?間違っていたら
   失礼、しかし「やけ」た感じがした。
  ★ 茶漬け出汁(やや塩味濃い)+薬味(太めの薬味ネギ、わさび、山椒実醤油漬け)
  ☆ 地域がらかも知れないが、竹輪(不要)と薬味ネギ(太い)も一考を要するか。

6 総合感想(CP含)
  ★ これだけのボリュームで3100円(税込み)は安い。CP高い。
   米がもっと上手く炊けていたら大盛りでもいけそう。
  ★ 天然鰻のメニューも店内に張りだしてあったので、今秋は天然「下り鰻」
   を是非食べに行きたいと思った。

  • きむらや - 懐かしい「てぼ」鰻のもんどり仕掛けが店内に・・・

    懐かしい「てぼ」鰻のもんどり仕掛けが店内に・・・

  • きむらや - 木曽川の伏流水か?井戸か? てぼとのセットで 新美南吉のごんぎつねを思い起こす

    木曽川の伏流水か?井戸か? てぼとのセットで 新美南吉のごんぎつねを思い起こす

  • きむらや - まぶし丼1350円 茶漬け用出汁セットと卵焼きまで・・・

    まぶし丼1350円 茶漬け用出汁セットと卵焼きまで・・・

  • きむらや - 鰻丼並1700円 

    鰻丼並1700円 

  • きむらや - 鰻丼並 鰻2/3もサイズは4Pか?大き目のサイズ

    鰻丼並 鰻2/3もサイズは4Pか?大き目のサイズ

  • きむらや - 肝焼き500円 最初に出された。 5個と少ないがふっくらトロトロ この時点で鰻は一色産と分かる

    肝焼き500円 最初に出された。 5個と少ないがふっくらトロトロ この時点で鰻は一色産と分かる

  • きむらや - まぶしメニュー

    まぶしメニュー

  • きむらや - 丼メニュー

    丼メニュー

  • きむらや - 平日ランチメニュー

    平日ランチメニュー

  • きむらや - 一品メニュー

    一品メニュー

  • きむらや - 内観1 玄関直ぐの石臼と井戸

    内観1 玄関直ぐの石臼と井戸

  • きむらや - 内観2 店内全てテーブル席4人×5テーブル+6人×2テーブル

    内観2 店内全てテーブル席4人×5テーブル+6人×2テーブル

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

SG325(911)さんの他のお店の口コミ

SG325さんの口コミ一覧(904件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 きむらや
ジャンル うなぎ、割烹・小料理、魚介料理・海鮮料理
予約・
お問い合わせ

050-5597-8623

予約可否

予約可

住所

愛知県江南市布袋町北71

交通手段

布袋駅より徒歩7分

布袋駅から585m

営業時間

営業時間

[火~日]
11:00~14:00(L.O) 17:00~20:00(L.O)

定休日

月曜日

新型コロナウイルス感染拡大等により、営業時間・定休日が記載と異なる場合がございます。ご来店時は事前に店舗にご確認ください。

予算
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥5,000~¥5,999 [昼]¥3,000~¥3,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(JCB、AMEX、Diners、VISA)

電子マネー可

(交通系電子マネー(Suicaなど)、QUICPay)

席・設備

席数

50席

最大予約可能人数

着席時 25人

個室

貸切

禁煙・喫煙

全席禁煙

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

コース

飲み放題

ドリンク

日本酒あり

特徴・関連情報

Go To Eat

プレミアム付食事券使える

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

サービス

テイクアウト

お子様連れ

子供可

ホームページ

https://akr2846675634.owst.jp/

電話番号

0587-56-3041

備考

※電子マネーにつきましては、PayPay、d払い、auPayもご利用可能です。

初投稿者

みずなおみずなお(102)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

ネット予約

ページの先頭へ