女性大将が握る繊細な鮨 女性にお勧めカウンターディナー : 初音

この口コミは、SG325さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

SG325

SG325(669)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]60代前半・男性・愛知県

7

  • 夜の点数:4.2

    • [ 料理・味4.5
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.5
    • | 酒・ドリンク4.0
  • 昼の点数:3.9

    • [ 料理・味3.8
    • | サービス4.0
    • | 雰囲気4.0
    • | CP3.8
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999¥8,000~¥9,999
7回目

2018/08訪問

  • dinner:4.2

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 4.0
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

女性大将が握る繊細な鮨 女性にお勧めカウンターディナー

 61回目の記念日、相方からのプレゼントは「初音」鮨

 台風20号の影響で西日本は船が出られず「今日はな~んにも無いよ」と女大将のご亭主が仰るものの、予約の甲斐あり好みのネタは二人分取って置いて頂けました。

 女性大将は二代目、そのご実父の初代は山形県ご出身で東京日本橋老舗鮨店で修業後開業、愛知県大口町へは20数年前来られたとのこと・・・

 鮮魚以外の食材や日本酒等は出羽はじめ東北地方の品揃えあり、ねたの仕込みや味付けは江戸前に近いけれども刷毛で煮きりは塗らないところ尾張風、出羽・江戸・尾張の三位一体感漂う鮨店です。

 まずは鱧の湯引きを注文、女性大将ならではの繊細な盛り付けはいつも感心するところです。鱧は三重県答志島産、水っぽさ全く無く肉厚で旨み濃いべっぴんです。

 珍しいところでは「山形のだし」出汁?では無く、がごめ昆布の細かい刻みと夏野菜を和えたねばねば食材、軍艦で頂きました。

 相方好物のボタン海老、ちゃんと2匹取って置いて頂けました。今日のボタンはビッグサイズ、甘み強く舌にねっとり絡み付き余韻を残します。

 例年夏場の国産真鯖はスカスカですが、今年は違いました。この時季ゴマサバの方が旨いと思ってましたが今日の真鯖は脂がしっかり乗って旨いです。これは驚きました。

 前回、出端で一貫9丁付けを頂いたコノシロの新子、今日はコハダサイズとは言うもののかなり小さめで食感柔らかくコハダというよりは新子のお兄さん?これまた旨し!

 未だ河岸値高いけれど「今年の秋刀魚は良いよ~刺し身・塩焼きどっちにする?」、実物見るとまるまる太った秋刀魚、これなら塩焼きでしょう(^^♪
 3年ぶりかな?美味しい秋刀魚の塩焼きを頂きました。

 〆の直前に注文したのは定番、初音さんの名物「蕩ける穴子握り」
 煮穴子は注文が入ってからその都度炙って握る?乗せる?素人が触ったら砕けること必至の繊細な穴子握り、これは是非カウンターで食べて頂きたいものです。

 人肌のシャリと炙った後に暫く待って乗せられる温かい穴子が醸し出す絶妙なハーモニー、お座敷でもそれに近い味頂けますが、ベストタイミングで出されるカウンターには敵いません。

 今日は特別な日につき2杯ルール解禁、生ビールに続き出羽桜(山形)、宮寒梅(宮城)、写楽(福島)と東北の日本酒もたっぷり頂き満足しました。ご馳走様でした。


 

  • 初音 - 三重県答志島の鱧

    三重県答志島の鱧

  • 初音 - 盛り付け繊細

    盛り付け繊細

  • 初音 - 山形のだし 軍艦で

    山形のだし 軍艦で

  • 初音 - ボタン海老

    ボタン海老

  • 初音 - 三河湾の蝦蛄

    三河湾の蝦蛄

  • 初音 - 真鯖の〆

    真鯖の〆

  • 初音 - コハダ?食感は新子に近い

    コハダ?食感は新子に近い

  • 初音 - 蕩ける穴子塩とつめ

    蕩ける穴子塩とつめ

  • 初音 - 真鯵

    真鯵

  • 初音 - 〆は稲荷2種とかんぴょう巻き

    〆は稲荷2種とかんぴょう巻き

  • 初音 - 〆の皿は誕生祝いにと女大将さんが選んでくれました。

    〆の皿は誕生祝いにと女大将さんが選んでくれました。

  • 初音 - 今年は太ってます 

    今年は太ってます 

  • 初音 - ボタン海老のあら汁

    ボタン海老のあら汁

  • 初音 -
  • 初音 - お通し 蛸酢

    お通し 蛸酢

  • 初音 - 山形 だだちゃ豆

    山形 だだちゃ豆

  • 初音 - かりもり醤油浅漬

    かりもり醤油浅漬

  • 初音 -
  • 初音 -
  • 初音 -
6回目

2018/07訪問

  • dinner:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

夏の初風が吹き始め~ 1貫、新子九丁付け(@_@)

 「やっと、新子入ったよ~♬」昨日、行きつけの寿司屋さんから電話が入りました。

 例年、6月中旬には初夏の風物詩コノシロの稚魚「新子」にお目にかかれますが、今年は2週以上遅れたようです。72時間のフライングですが7月4日、織姫様との再会待ちきれない彦星の心境で「初音」さんへ相方と2人で訪問してきました。

 メダカは言い過ぎですが、それに近い小さな稚魚を捌く手間が必要な新子、それ以上に技術なければ店に置くことができない季節限定の新子は、江戸前寿司職人の意地と拘りの結晶です。

 その初物「新子」を少な目のしゃりに9匹付けた九丁付けで頂きました(@_@)
 コノシロ特有の締まった歯ごたえは皆無ですが、とろけるような柔らかさと爽やかな香り、これがこの時季しか食べられ無い「新子」です。

 小生は彦星♪気分満喫、相方は織姫の気分?だったんじゃないでしょうか?聞いてないので分かりませんが(笑)

 北海道積丹の活きた蝦夷馬糞雲丹(殻付き)は、餌の長昆布の粘り?と香り立ち、甘み抜群です。
 
 静岡焼津に揚がった金目鯛炙り、脂がしっかり乗ってますが歯ごたえしっかりしてます。脂がのった金目はよくありますが同時にこの歯ごたえと旨みある金目は珍しい、ご店主お勧めだけありました。

 初音に来たらこれを頼まなければ・・・定番の穴子はいつもながらとろっとろ、舌の上でさっと溶けます。いつも疑問に思いますが、どうやって握ってるのかな?

 夏になれば汚名返上?のゴマサバ、夏場はパッサパサになる国産真鯖に変わって陽の目を見るのがゴマサバです。脂が乗らない時期は鯖節の原料となるゴマサバですが、仮面ライダーもびっくり(@_@)夏場は脂が乗って真鯖よりも旨い高級魚に変身です!
 そのゴマサバを使用して福岡の真鯖料理「ごまさば」風に仕上げた誤魔さば???アイデアも気に入りましたが漬けが利き握りは勿論、つまみや冷出汁茶漬けでもいけそうでした。

 和歌山ケンケン釣り鰹、そろそろ終わりかな?と思いましたが今年は北上遅いのか?脂の乗りはそこそこ、それよりも柔らかさと旨みの強さを感じる美味しい鰹たたきでした。

 北海道産の鰯は表面真っ白(@_@)びっしり脂がまとわりつき、鰯の香り以上にすっきりした脂の甘みを強く感じます。これは凄いわ~ 鰯苦手な人に是非味わってもらいたい逸品でした。

 突き出しの冷やし茶碗蒸し、これにも驚きました。表面は普通の茶碗蒸しですがスプーンを入れると途中で何かの壁に当たったような抵抗を感じます。2層の冷やし茶碗蒸しでした。下は固め、上は通常の柔らか仕上げ、突き出しでもかなり手が込んだ料理、此れだから通っちゃうんですよね♪

 ご馳走様でした。


  • 初音 - 新子9丁付け

    新子9丁付け

  • 初音 - 積丹バフンウニ 活き雲丹

    積丹バフンウニ 活き雲丹

  • 初音 - 焼津の金目鯛

    焼津の金目鯛

  • 初音 - 定番のとろける穴子

    定番のとろける穴子

  • 初音 - ごま鯖の胡麻さば

    ごま鯖の胡麻さば

  • 初音 - 新子6~7センチサイズ

    新子6~7センチサイズ

  • 初音 - 新子6センチ未満サイズ

    新子6センチ未満サイズ

  • 初音 - 新子6センチサイズを9匹

    新子6センチサイズを9匹

  • 初音 - 鰹のたたき(和歌山)

    鰹のたたき(和歌山)

  • 初音 - マイクロトマト

    マイクロトマト

  • 初音 - 鰯(北海道)

    鰯(北海道)

  • 初音 - ながらみ貝

    ながらみ貝

  • 初音 - ながらみ貝 楊枝でくるりと回して♪

    ながらみ貝 楊枝でくるりと回して♪

  • 初音 - 冷やし茶碗蒸し(突き出し)

    冷やし茶碗蒸し(突き出し)

  • 初音 - 表面とろり、中硬めの2層仕立て

    表面とろり、中硬めの2層仕立て

  • 初音 - 蕗味噌

    蕗味噌

5回目

2018/04訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

人も歩けば棒に当たる? 極上活き鳥貝との初遭遇&帰り道のおまけ

 卯月晦日、相方は部活動大会の引率で、朝から一人で畑づくりに精出すも効率悪くなかなか進みません(*_*)きりがないと諦め予定より1時間早く10時半には切り上げシャワー浴び、昼呑みモードへシフトチェンジです。

 電話予約をしてから午前11時に自宅を徒歩にて出発、柏森駅よりも1㎞短い片道3㎞は楽勝です。早歩き約25分で久々に寿司の「初音」さん訪問しました。

○ 刺し身
   自家製生蛍烏賊沖漬、活き鳥貝
○ 握り
   真子鰈肝乗せ、天然平目、金目鯛皮炙り、子持ちシャコ、赤貝、赤貝ひも胡瓜巻き
   天然ヒラマサ、生本鮪トロ
○ 赤出汁(ランチ時はサービス)
○ 生ビール中
○ 日本酒「出羽桜」(山形)純米吟醸1合

 今が旬、かなり大きな蛍烏賊の自家製沖漬けは、仕込んだばかりの新鮮な蛍烏賊、腹ワタがしっかり詰まり濃厚な味です。
 水槽から貝殻ごと活きた鳥貝が取り出され初めて実物拝見しました。女性大将のご亭主曰く「鳥貝の貝殻は薄くてもろくすぐに割れてしまい、活きたまま輸送することが極めて難しく、ほとんどが現地で浜茹でされるため、滅多に生きた貝をみることはできない」とのこと・・・貴重な体験をしました。

 今年は当たり年と聞いていましたが、鳥貝の実は厚く型も大き目、生ですがボイルに負けない甘みがあり旨み濃厚、独特な磯の風味は生ならではの味わいです。

 女性大将の父上、先代のご出身山形県の代表的な日本酒「出羽桜」を頂いたのち、赤出汁(昼はサービス)を注文し握りにチェンジしました。赤出汁の鰹出汁は雑味を全く感じないプロの味、キレのある八丁味噌の特性を生かすところ、本枯節の相手は利尻昆布かな?家庭では真似のできない味に感服しました。

 お好み握り8貫に巻き1本、どれも美味しいけれど今日のNO.1は「真子鰈」かな?平目よりも歯ごたえ旨み共に勝っていました。続いてシャコはかなり大きなサイズ、雄雌選択問われましたが二つ返事でメス!子持ちシャコ美味しかったです。歩いて訪問したことへのご褒美にと、天然ヒラマサをサービスして頂きました、最後に本鮪の中トロ?ほとんど大トロ(@_@)で締めました。

 往路急ぎ足の25分から翻って、帰路はアピタ寄り道購入したエールビール瓶片手に握り、油売りながらぶ~らぶら、倍以上の1時間かけて帰りましたが、途中町内の先輩方から抜きたての新玉ねぎ、摘みたての佐藤錦頂きました。犬も歩けば棒に当たる、SG歩けば新発見&おまけの収穫あり、初音さん町内の皆さんご馳走様でした(^^♪


  • 初音 - 自家製生蛍烏賊の沖漬けと生ビール

    自家製生蛍烏賊の沖漬けと生ビール

  • 初音 - 活き鳥貝お造り

    活き鳥貝お造り

  • 初音 - 水槽で生きていた鳥貝

    水槽で生きていた鳥貝

  • 初音 - 二枚貝両面の貝柱とひも

    二枚貝両面の貝柱とひも

  • 初音 - 肝乗せ真子鰈

    肝乗せ真子鰈

  • 初音 - 天然平目

    天然平目

  • 初音 - 金目鯛 皮は炙り

    金目鯛 皮は炙り

  • 初音 - bigサイズの子持ちシャコ

    bigサイズの子持ちシャコ

  • 初音 - 捌いたばかりの赤貝

    捌いたばかりの赤貝

  • 初音 - ひもはひも胡瓜巻きで

    ひもはひも胡瓜巻きで

  • 初音 - 左天然ヒラマサ、右生本鮪トロ

    左天然ヒラマサ、右生本鮪トロ

  • 初音 - 赤出汁

    赤出汁

  • 初音 - 出羽桜(山形)純米吟醸

    出羽桜(山形)純米吟醸

  • 初音 - 外観1

    外観1

  • 初音 - 外観2

    外観2

  • 初音 - 帰り道畑仕事中の方々から新玉ねぎと佐藤錦頂きました。

    帰り道畑仕事中の方々から新玉ねぎと佐藤錦頂きました。

4回目

2017/12訪問

  • dinner:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

越後で候 VS 愛知のノドグロ(赤むつ)

 師走は忙しいですね~この日も共に晩御飯作れず外食です。
久々に初音さんに訪問しました。

 明日期限の持ち帰り仕事ある相方、大変ですが運転手お願いし零ICHI、申し訳無い気持ち一杯でしたので小生遠慮して生ビール1、出羽桜純米吟醸1、八海山の「越後で候 純米吟醸」1でやめときました。

 やや大ぶりながらスリムな赤むつをガラスケースで発見!小生が「赤むつ」と小声で呟くと旦那が血相変えて「ノドグロです!」とのこと、塩焼きで頂きましたが脂の乗りは日本海産のそれよりはやはり劣りますがジューシーでノドグロ本来の旨みは感じました。

 先日、マイレビ様ご紹介の新潟は八海山、本年度秋の新米を使用した純米吟醸酒「越後で候」は、やや甘口ながら流石に和製ヌーヴォーらしく、フレッシュな香りがワインの様に感じられ脂ギッシュなノドグロと濃厚な三重桃取産「桃こまち」真牡蠣との相性が良かったです。

 山形の名酒「出羽桜 純米吟醸」はやや辛口ながら青りんごのようなフルーティーさあり、赤ナマコと、せいこ蟹にピッタンこでした(^^♪

 大間の本鮪赤身は鉄分豊富で独特の酸味が良かったです。剣先に赤貝とその紐胡瓜巻き、〆に稲荷とかんぴょう巻きと・・・土日の仕事頑張るエネルギー補充できました。ご馳走様でした。

 

  • 初音 - 相方零ICHI、小生生ビールで乾杯です。

    相方零ICHI、小生生ビールで乾杯です。

  • 初音 - 二代目ともちゃんお手製塩辛

    二代目ともちゃんお手製塩辛

  • 初音 - 突き出し

    突き出し

  • 初音 - 赤ナマコ酢

    赤ナマコ酢

  • 初音 - 桃こまち 

    桃こまち 

  • 初音 - 愛知産のノドグロ(赤むつ)です

    愛知産のノドグロ(赤むつ)です

  • 初音 - 聖子です♡

    聖子です♡

  • 初音 - 大間の黒鮪赤身

    大間の黒鮪赤身

  • 初音 - 赤貝

    赤貝

  • 初音 - 大きな剣先は柔らかく味濃厚でした

    大きな剣先は柔らかく味濃厚でした

  • 初音 - モスラではありません

    モスラではありません

  • 初音 - かんぴょう巻き 1切れ食べられました(*_*;

    かんぴょう巻き 1切れ食べられました(*_*;

3回目

2017/07訪問

  • dinner:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥8,000~¥9,999

夏の風物詩「新子」を堪能する

 6月末に出始めたコノシロの稚魚「新子」
「そろそろ食べごろかな?」小声で呟くと・・・
連勤19日目を迎えたこの夜、疲れ果てやつれた小生を
気遣ってくれたのか珍しく相方が「行こうか?」
 昼間の落雷と豪雨の再現にならなければ良いが・・・
タンパク質とミネラルを「初音」の鮨で補充しました。

 まずは、亜鉛とタウリン豊富な「ホヤ」、この日は、
三陸岩手産の真ホヤ、二人で十分な量でした。

 ホヤに続き握りと続きましたが、先ずは「新子」を
それぞれ2貫ずつ注文しました。
 1貫に6匹使用の6丁付けと5丁付け、なんとも贅沢
に感じましたが「6月末、出始めは8丁付けでしたよ」
ご店主の言葉にさらに驚きました。

 その他、10貫程度注文しましたがこの日印象に残った
のは写真の品々です。
 雲丹以外滅多に口にしない軍艦の2品は、ありきたり
ながら新鮮に感じました。

 茗荷・茄子・胡瓜の夏野菜と茎わさびににがごめ昆布
を合わせたネバネバ軍艦は特に印象に残りました。


  • 初音 - 新子6丁付(手前)と5丁付

    新子6丁付(手前)と5丁付

  • 初音 - 夏野菜とがごめ昆布のねばねば軍艦

    夏野菜とがごめ昆布のねばねば軍艦

  • 初音 - 岩手のホヤ刺でミネラル補充

    岩手のホヤ刺でミネラル補充

  • 初音 - 金目鯛の腹身

    金目鯛の腹身

  • 初音 - 豊橋の鶉玉子

    豊橋の鶉玉子

  • 初音 - ぶれの無い味 茶碗蒸し

    ぶれの無い味 茶碗蒸し

2回目

2017/05訪問

  • lunch:3.8

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

初めての昼利用CPに評価UP☝ 孫娘と共に訪問

 ランチタイム利用は初めてです。
GW真っ只中、当日予約はダメ元で電話すると・・・
5人+赤ちゃんOKとのことでラッキーでした。

 夜訪問、カウンターでの注文とはネタもシャリも
全く違うことは当然覚悟しての訪問でしたが・・・
1650円でこの内容には正直驚きました\(◎o◎)/!
新たな「初音」の発見です。

〇初音にぎりランチ      1650円×5

〇感想
・握り鮨は、他店の出前仕様と同じでネタの薄さや
シャリの多さは覚悟でしたがそこそこの握りで納得
の域!

・握り鮨の他に野菜サラダと天ぷらそして本日は、
そうめんの煮凝り風の一品、都合三種に熱々の茶碗
蒸しと赤出汁、選べるデザート付きでこの価格です。

・どの料理も手抜きは一切無し、納得のCPです。

 食べてる途中で孫娘が泣き出し、二男が外へ連れ
出し、次に妻が、最後は小生があやしたところ爆睡
してしまいました(笑)

  • 初音 - 握りランチ1650円はこれに→

    握りランチ1650円はこれに→

  • 初音 - 茶碗蒸しと赤出汁そして→

    茶碗蒸しと赤出汁そして→

  • 初音 - デザート付き納得のCPでした

    デザート付き納得のCPでした

  • 初音 - 姫との再会も→

    姫との再会も→

  • 初音 -
  • 初音 - そうめんの煮凝りは走り、夏の到来を感じさせてくれました(^^♪

    そうめんの煮凝りは走り、夏の到来を感じさせてくれました(^^♪

  • 初音 - ランチメニュー1

    ランチメニュー1

  • 初音 - ランチメニュー2

    ランチメニュー2

1回目

2015/07訪問

  • dinner:3.6

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
    使った金額(1人)
    ¥6,000~¥7,999

58回目の誕生日に「新子」で乾杯! 煮穴子も絶品!

平成27年8月15日 再訪問

 久々に家族5人が揃ったところで、1週間余り早い小生の誕生会をここ初音で
開いてもらった。
 家族の誰かが手回ししてあったかのように、数限定の新子を4貫も食べることが
でき、大満足だった。


@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@

7月金曜日夕方早い時間、2人で訪問(前回の検査結果を2人で問診に行った帰り道)
 入店から帰りまで、幸運にも顔見知り客がいなかったため、思いっ切り写真撮って
レビューしちゃいます(^^♪

1 今回注文品
 ★ 穴子セット(塩とタレ)から始まって〆のかんぴょう巻と稲荷まで他種多様、
  思いつくままに提供されたため(心の中での注文が出てきてしまう(@_@))
  詳細は写真を参照していただきたい。 
   今回アッシー当番の妻    ノンアルコール1本+あがり3杯???
   今回非当番で殿様気分の私  生ビール3杯

2 感想
 ① 煮穴子(握り)
  ★ 絶品!その時期一番この店に叶う穴子を全国から取り寄せ、赤醤油使用せず、ほぼ
   白炊きのまさに「ふわ!とろっ!」食感の煮穴子 他店にないオリジナリティー(◎o◎)
   ・ セットの一品は、塩をふりわさびをトッピングしたシンプルな握り
   ・ もう一品は、同じ煮穴子に特製タレ(粘度高く返し弱め甘味普通)を上に回したもの
 ② 江戸前穴子(小ぶり)の一夜干し 
  ★ サイズ小もたっぷり脂の載った東京湾産、身がギュッとしまって旨みが凝縮された逸品
 ③ ハタハタ(産地未確認)の一夜干し
  ★ 下ごしらえ(太骨除去)しっかりした1匹なりの容姿も頭から尾びれまで完食できる。
   えら近くは甘い脂が載って特に旨かった
 ④ つぶ貝(北海道産)の造り
  ★★★ 私、本日一番のお気に入り(穴子除き)\(◎o◎)/! 
   身が大きい!味が濃い!香りが良い!札幌すすき野魚作と同じ味だった(^^♪
 ⑤ 北海道産真いわし(握り)
  ★★★★ 妻、本日一番のお気に入り
   脂がしっかり載り、臭み全く無く甘いとな、歯ごたえあると思ったら舌の上で溶けたそうな♫
 ⑥ あおさの味噌汁
  ★★★ これも妻2番目のお気に入り
   白(米)味噌薄味仕立てで、青さの香りを重視した逸品、青さがはっきり主張してこれも旨い!
 ⑦ 赤貝(握り)
  ★ 旬をかなり過ぎ、産卵期でどうかな?と思ったが、食べたくなったので注文した。旬の時期に
   比べれば身はやや薄いものの、そこはプロの技、冷やし過ぎずひと肌のタイミングで提供された。
 ⑧ 〆の稲荷寿司とかんぴょう巻
  ★ 稲荷は醤油味薄く、塩味強い、わさびの茎と白ごま注文で好みの味になった。
  ★★★ かんぴょう巻、この店では、初めて注文したがこれもかなり旨かった(@_@)
   かんぴょうの味付けは「薄味」、これは意外だった(*_*)卵も油揚げも塩味やや強めに感じたが、
  かんぴょうにかぎっては塩味・醤油味・甘味全て薄め、〆にはもってこいの味付けだった。次回
  からの〆は「かんぴょう」に決定!
 ⑨ 母へのみやげ 穴子の箱寿司(押しずし?)
  ★★★★★ と母が絶賛しておりました\(◎o◎)/! 私も一切れ頂いたところ、酢飯に大葉と
  ゴマ入り
、「出来上がり2~3時間が食べ頃」のうたい文句がよく理解できた。(これも初)

  いや~、今日はプレッシャー無くいつになく腹いっぱい食べられた(^^♪ 大満足!
 大蔵省?同伴と偶然妻アッシーの当番が重なり至福でありました。明日も仕事がんばろ~

  • 初音 - 27年8月15日 待望の新子 写真撮る前に醤油付けちゃって慌てて戻す

    27年8月15日 待望の新子 写真撮る前に醤油付けちゃって慌てて戻す

  • 初音 - 8月15日再訪問 とろける穴子は今日も旨かった

    8月15日再訪問 とろける穴子は今日も旨かった

  • 初音 - 8月15日 新物のいくら醤油漬け

    8月15日 新物のいくら醤油漬け

  • 初音 - 8月15日 もう松茸が出てる 土瓶蒸し

    8月15日 もう松茸が出てる 土瓶蒸し

  • 初音 - とろける穴子の握り塩・タレせっと

    とろける穴子の握り塩・タレせっと

  • 初音 - 江戸前(東京湾産)穴子の一夜干し 小ぶりながら脂乗って旨し

    江戸前(東京湾産)穴子の一夜干し 小ぶりながら脂乗って旨し

  • 初音 - ハタハタの一夜干し 背の脂は逸品 丸ごと食べられる

    ハタハタの一夜干し 背の脂は逸品 丸ごと食べられる

  • 初音 - 北海道産つぶ貝 ボリュームたっぷり、味も濃い 一押し

    北海道産つぶ貝 ボリュームたっぷり、味も濃い 一押し

  • 初音 - 北海道産いわしの握り 妻一押し

    北海道産いわしの握り 妻一押し

  • 初音 - 青さの味噌汁米味噌仕立て(薄塩味)

    青さの味噌汁米味噌仕立て(薄塩味)

  • 初音 - 鳥貝 もうおろそろ終わりかな?でもけっこう身は厚かった

    鳥貝 もうおろそろ終わりかな?でもけっこう身は厚かった

  • 初音 - 天然ヒラメ 1日寝かせ程度の若い食感も旨みは濃かった

    天然ヒラメ 1日寝かせ程度の若い食感も旨みは濃かった

  • 初音 - シーズン外れとは言え、結構良いネタ、歯ごたえと味はしっかりしていた

    シーズン外れとは言え、結構良いネタ、歯ごたえと味はしっかりしていた

  • 初音 - 嬉しいね、何も言ってないのにひもをちゃんとキューリで巻いてくれる。なんで人の心が読めるの?(この店の定番です!?)

    嬉しいね、何も言ってないのにひもをちゃんとキューリで巻いてくれる。なんで人の心が読めるの?(この店の定番です!?)

  • 初音 - わさび茎と白ごま入り稲荷寿司

    わさび茎と白ごま入り稲荷寿司

  • 初音 - 〆のかんぴょう巻 旨かった!

    〆のかんぴょう巻 旨かった!

  • 初音 - 母への土産(持ち帰り専用)の穴子箱寿司2400円

    母への土産(持ち帰り専用)の穴子箱寿司2400円

  • 初音 - 値段は高い?が味は絶品

    値段は高い?が味は絶品

  • 初音 - 店舗玄関 平日夕暮れ時に店を出る めったにないこと・・・

    店舗玄関 平日夕暮れ時に店を出る めったにないこと・・・

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

SG325(669)さんの他のお店の口コミ

SG325さんの口コミ一覧(769件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 初音
ジャンル 寿司、魚介料理・海鮮料理、居酒屋
予約・
お問い合わせ

050-5595-9595

予約可否

予約可

住所

愛知県丹羽郡大口町竹田1-233

交通手段

柏森駅より徒歩14分

柏森駅から924m

営業時間

11:30~14:00(L.O.13:30)
17:00~22:00(L.O.21:30)
(売切れ次第で終了する場合もございます)

日曜営業

定休日

月曜日(祝日は営業、翌日休業)

予算
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥2,000~¥2,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥4,000~¥4,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER)

電子マネー不可

席・設備

席数

38席

個室

5~8名様までご利用いただけます。

貸切

禁煙・喫煙 分煙

ランチは禁煙、ディナーは喫煙可能でございます。

駐車場

16台ございます。

空間・設備

カウンター席あり、座敷あり

メニュー

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、カクテルあり、日本酒にこだわる、焼酎にこだわる、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

一軒家レストラン

お子様連れ

子供可、お子様メニューあり

ホームページ

http://www.hatune-susi.com/

電話番号

0587-96-0015

初投稿者

美味しんぼう次郎美味しんぼう次郎(154)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ特集

ページの先頭へ