定番のパスタ頂きました! : ピオッポ

この口コミは、yokoeさんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

yokoe

yokoe(219)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・愛知県

8

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.6
    • | 雰囲気4.3
    • | CP4.7
    • | 酒・ドリンク-
  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味4.6
    • | サービス4.5
    • | 雰囲気4.3
    • | CP4.7
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999¥1,000~¥1,999
8回目

2018/12訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

定番のパスタ頂きました!

久しぶりの投稿になります。11月の週末は2週続けて予約でいっぱいで入店叶わず・・・
それだけに、テーブルに案内されてすごく嬉しかったです。
もっと人気が出ても不思議ではないお店ですし、もっと認知されて行列店になってもらえばなおよしです。その分、食べる機会が少なくなってしまうかもしれませんけどねw

小ヤリイカのイカ墨煮:
初めて夜にお邪魔したときに頂いた前菜です。冷製でサラダ仕立て。
たっぷりのイカ墨にオリーブオイルがよく合います。

カキとホウレン草のクリームソース煮:
おすすめボードの料理ですが、もうここの冬の定番料理といってもよいでしょう。
抜群においしいクリームソース。ホワイトソースとバターの風味が絶品すぎます。何度食べても飽きなくて、滅茶苦茶旨くて、ホント幸せ感じます。

ジェノベーゼのパスタ:
ひょっとするとジェノベーゼは、初めて頂きました。実は夜来るとおすすめボードばかり見ていて、正直あまりメニューのほうを見ることが少ないのです。なので、定番料理なのに初めてなんてことになりました。
で、お味はというとバジルの香りがすごく爽やか!こう書くと割と普通な感じに聞こえますが、他で食べるのと比べるとバジルのえぐみというか、ちょっときついところありますよね?
そういうのが全くなく、口に含むと表現が難しい位の爽やかさを感じることができます。そして、やっぱりクリームソースの旨さ。
今度来たらメニューをもう一度よく見ることにしますw

カルボナーラ:
言うまでもなく卵とパルメザンを纏ったパスタは、滑らかな食感と濃厚な味わい。
大粒の胡椒がまたいい感じに効いています。
言うことなしの旨さ

ご馳走様でした

  • ピオッポ - 小ヤリイカのイカ墨煮

    小ヤリイカのイカ墨煮

  • ピオッポ - カキとほうれん草のクリームソース煮

    カキとほうれん草のクリームソース煮

  • ピオッポ - ジェノベーゼ、爽やか!

    ジェノベーゼ、爽やか!

  • ピオッポ - カルボナーラ、濃厚

    カルボナーラ、濃厚

  • ピオッポ - おまけのアイスクリーム

    おまけのアイスクリーム

7回目
  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

冷製スープも絶品でした。

ピオッポさんのランチのウリのひとつは多くのレビューアーの方が推している「オニオングラタンスープ」です。
ただ、夏場の一時期は冷製のポタージュスープを出していただけます。
今日は「カリフラワー」のスープ。カリフラワーのスープは他のお店も含めて出会ったことないかも・・・。早速一口いただきます。

旨い!

カリフラワーの凝縮された味が口の中に拡がります。そして濃厚ながら冷製ということもありさっぱりとした後味で、食欲が掻き立てられます。まさに絶品!

そしていつものトマトクリームソースのパスタは生パスタです。きしめんのようなタリアテッレにやや多めのソースと魚介の具材がたっぷり。
こちらも口にすると美味しい味が口の中を支配します。トマトの酸味とバターを利かせたクリームソースと魚介の味がナイスマッチ。今日はアサリ主体で魚介の味も程よく効いてます。
いつもながら、本当に美味しい!

もう一つのパスタのミートソースも、定番ながらとても美味しいです。
パルメザンを器に入れて、お好きなだけどうぞってすばらしいサービス。

ご馳走様でした。

  • ピオッポ - カリフラワーの冷製スープ、絶品です。

    カリフラワーの冷製スープ、絶品です。

  • ピオッポ - ドリンク付きのBランチ

    ドリンク付きのBランチ

  • ピオッポ - タリアテッレのトマトクリームソース

    タリアテッレのトマトクリームソース

  • ピオッポ - 魚介たっぷり

    魚介たっぷり

  • ピオッポ - ミートソースのパスタ

    ミートソースのパスタ

  • ピオッポ - 定番ながら素晴らしい味

    定番ながら素晴らしい味

6回目

2018/03訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

常に感動

夕飯どうしよっか?

ピオッポ行く?

即決

そうだよね。家から近いし、拒む理由はまったくありません。
そして、今日も感動しました。

最近のトレンドというか、おまかせ盛り合わせがすごすぎるので前菜としてそれを頂きます。なんと品数が5→6に増えている・・・

しかも蛸のトマト煮が旨すぎる。
野菜の他に何を付け合せて煮込んだんだろう・・・?
帰り際にマスターに聞いてみました。

答えは、アンチョビ。

そうだったんだ・・・、わかんなかったw

そんなことどうでもいいのかもw
二人分の6種類の前菜プレートが1080円って凄すぎる。

パスタも標準メニューのイカ墨パスタもすばらしい。
おすすめボードの小柱と青のりのクリームソースパスタ。春らしい、美しいビジュアル。そしてお味は感動的。

薫るなぁ・・・!

御馳走様でした

  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
5回目

2017/11訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥3,000~¥3,999

こんなおまかせ盛りある?!

おすすめボードに、今まで見かけたことなかったシェフのおまかせ盛り合わせ:1000円。こりゃ頼むしかないなぁーって即決w

出てきていきなりウェイトレスの奥さんに言いました。

サービスしすぎじゃない?!

ボリュームもクオリティもそして当然ながらコスパも素晴らしすぎます。
この一皿でお腹が落ち着くどころか大変満足。
・オイルサーディンのサラダ
・サーモンカルパッチョ
・トマトとパプリカのブルスケッタ
・生ハム&マスカルポーネ
・イタリア風オムレツ

そのあとはシェフおすすめの剣先イカ丸ごと焼き・ガーリック風味とパスタ2品。

いつ来ても前回以上の満足。ご馳走様でした。

  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
4回目

2017/06訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.6
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

楽しく美味しくいただけます

大曽根に越してきてからというもの、何度こちらのお店の味に堪能したでしょうか・・・・
とはいっても2か月に1度くらいのペースです。
それでも、ピオッポさんのシェフにも奥様にも、お心遣いいただいていっぱい美味しいものをいただいています。

夜お邪魔すると、必ずおすすめボードがパスタのとおつまみのと2つあります。
定番ものもいいですが、このボードからチョイスすることも楽しみのひとつです。
季節の美味しいものをどうやっているんだろう・・・
って考えるだけで美味しい幸せがありますから。

オイルサーディンと茄子トマトの前菜2種盛り:
値段も滅茶リーズナブルですが、味の完成度はすごいです。

そして今日のスペシャリテは、マグロとアボカドのタルタル。
すごいボリュームとパルメザンチーズとやや香りのきいたオリーブオイルと胡椒のきいたこのお料理は夏らしく食べやすい感じでいて、栄養価も味の満足度も高い逸品です。

トースト足りなかったら言ってくださいね、って奥さんの優しいお言葉・・・
遠慮もなく、おかわりーw

パスタは、ボードに記載されていますが自家製のパスタが絶対おすすめです。
トッピングとか味付けは好きなものでいいんです。

何を合わせても美味しいパスタですから。

御馳走様でした

  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
3回目

2017/03訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999

いつでも、どのメニューも大満足

明日は名古屋で女子マラソンがあるので、ナゴヤドーム方面に結構人が集まってきています。
そういうのが理由ではないですが、足が自然と徳川園のほうに向いてしまうのはこちらのお店があるからです。
土曜日の7時半頃なので、席が空いてるのかなぁなんて疑心暗鬼で伺ってみたところラッキーなことに大丈夫でした。風が強くて冷たいからなんてせいもあるんでしょうか・・・

いつものように「おすすめボード」から選びます。どれも食べたくなるものなのでなかなかきまりませんw

・牛肉タタキと海藻(ワカメ)と玉ねぎのサラダ風
・サクラエビとホウレン草のイタリアンオムレツ
・椎茸とゴルゴンゾーラ
・天使のエビとズワイガニのトマトクリームパスタ

2つ目のイタリアンオムレツ最高です。一口口にするとサクラエビの香りが鼻腔を包み込みます。それを支えるような感じでホウレン草と玉子のいい味が後から追ってきます。

椎茸とゴルゴンゾーラは、鉄板ですかね。ゴルゴンゾーラの強い風味でワインが急ピッチw

最後のパスタがすごかった!
ただでさえおいしいトマトクリームソースにエビとカニの甲殻類独特の旨味をこれでもかと注ぎ込んだソースは、ただただ美味しいとしか言いようがないです。

帰り際にシェフに、どうやって和の食材とイタリアンを掛け合わせますか?ってきいたら、ニコッとされて「特別なにかってしてるわけでないですよ・・・」って。

御馳走様でした

  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
2回目

2017/02訪問

  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

いついただいてもとても満足

今年に入って初めての訪問です。
年明けたらまたすぐにでもお邪魔しますね、って去年の最終営業日にお話ししていたにも関わらずです。
1月は一度もお邪魔せずにこんな時期になってしまっていたw

今日はナゴヤドームはセカオワのコンサート。大曽根駅から東に人がどんどん流れていく。
それとは逆に進まねばって、どうせイオンは大勢の人でごった返しだし・・・

立春の今日はとても穏やかな日になりました。二日酔いの気だるささえなければ素敵な一日になりそうなのになぁーって。でもランチにピオッポさんは、テンション上がります。

この時期のスペシャルパスタは牡蠣のトマトクリームソースであることが多いようで、今日もそれいただきました。通常のトマトorクリームorオイルベースの具材とか全然みないで、即これです。

ランチでは多くの方が支持する「オニオングラタンスープ」も相変わらず素晴らしいお味。
焦がしたバターの香りがやや濃厚な味わいを醸し出しています。
そしてパスタ。ぷっくらと大きな牡蠣とおいしそうなトマトクリームソース、いやおいしいトマトクリームソースです。
今日のパスタはタリアテッレで、相変わらずモチモチ感が素敵です。

いつきても大満足!

御馳走様でした

  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
1回目

2015/12訪問

  • dinner:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥2,000~¥2,999
  • lunch:4.5

    • [ 料理・味 4.6
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 4.7
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

本格的なイタリアンの味を堪能できて、この価格

<2016/8月 再訪問時>
今日はディナーでの訪問です。
いつものように、料理2,3品とパスタないしはピザと赤ワインをハーフボトル位のデキャンタでいただきます。

・生蛸のカルパッチョ
・ズワイガニとモッツァレラチーズのトマトソースオムレツ
・魚介いっぱいのピッツァ
・ツナとアボカドの冷製パスタ・ピオッポ風

蛸のカルパッチョは売り切れというステータスでしたが、マスターのお気遣いで少し時間あればできますよって・・・
売り切れでなければ、数ある今日のおすすめメニューの中でも頼みたい一品でしたので、

間髪入れず、"是非お願いします"って!

作っていただけて、本当によかった。生のタコを薄造りは、和食の職人超えてますよw
そこにオリーブオイルとトマト&バジル&粉チーズだよ。発想と味のバランスが半端でないです。
カルパッチョはたまに自分で作ります。魚介にはオリーブオイルと酸味って頭の中にこびりついているので、ついついバルサミコ入れちゃうんです。

これは、ほぼ入ってない。入れないんだ・・・
入れない勇気というか、何で魚介の旨みと掛け合わせるのかってとこで発想が違うんでしょうね。
引き出しが、当然ながら違いすぎるんです。違って当然なんだけど、参りました。

滅茶苦茶美味しい、しかも見た目が涼し気!

オムレツもすごい。玉子ふわトロとかってそういうコメント要らないですね。
トマトのソースと後から香ってくるカニの風味が全てです。食感も味わいも香りもすばらしい。

定番もののピッツァは、実は初めて?
生地がうますぎて何がのっかってても美味しいに決まってるっていえるピザです。
そこに貝と烏賊のうまさが引き出されていて、口の中でその旨みとチーズが融合しているんです。

締めになってしまったツナとアボカドの冷製パスタも、やっぱりパスタの美味しさが際立っているんでしょうね。
多いなぁって思ったのは食べ始める前。食べてからはちょうどよかったって、便利な腹ですw

御馳走様でした

<2016/7月 再訪問時>
何回もお邪魔しているので重ねて重ねてのレビューはもうよいかと思っていました。
でも、ランチ定番のオニオンスープが夏向けの冷製ポタージュだったのでちょっとだけ紹介します。

出てきたときにビジュアルが違うので思わず「あっ!」って声あげてしまったら、サーブしていただいたシェフの奥様(と勝手に思っております方)が"夏向けに冷製です"って説明いただきました。
オニオンスープはバターが薫るやや濃いめの味付けですが、今日のはコクがあるのにさっぱりとしたものです。

相変わらず、いい味付け!

味のバランスがとても好みとあうのだと思います。

そしてパスタは茄子のグラタン風トマトソースパスタと小柱のクリームソースを頼みました。
トマトソースのパスタは細めのスパゲッティで、トマトの酸味が爽やかです。オリーブオイルとニンニクの香りもちょうどいい!
クリームソースのほうはフィットチーネ(たぶんあっていると思いますがw)で、きし麺よりもやや幅広のやや厚のものです。
そこにクリームのソースがしっかり絡むので濃厚なソースがしっかり味わえます。パスタの味もしっかりしているので濃厚な味にうっとりしてしまうくらいです。白ワインほしい・・・。

御馳走様でした


<2016/4月 再訪問時>
レポートは4か月ぶりになってしまいました。とはいってもちょくちょくお邪魔させていただいています。
暖かくなって食材も変わってきましたよね。ピオッポさんのメニューも春らしさがいっぱいのようです。

今日頂いたのは以下のもの。
・アボガドと卵とトマトのサラダ
・ウニクリームソースのタリアテッレ
・有頭エビとズワイガニのトマトクリームソースのパスタ
・トマトがたっぷりのブルスケッタ

サラダはボリュームもさることながら、ドレッシングがとても美味しいです。酸味が強いでもなく油が強いでもなく、でもとてもしっかりしたドレッシングの味を感じることができて野菜嫌いの私も、バクバクと野菜をいただくことができます。

パスタは、タリアテッレにしてもスパゲッティにしてもこちらのお店独特のもちもち感がすごいです。
そこに今日はウニクリームソースが、また最高に美味しいですね。
ウニの味の美味しさって、表現ができないですがウニ好きの方ならその経験から「あー、あの濃厚な深い味だなぁー」ってのが頭の中をかけめぐると思います。
その味に、クリームソースが絶品のこちらお店のパスタなので相当グレード高いです。

うにクリームソースいただいているうちに、甲殻類を茹でる独特のよい香りがしてきました。
えび・かにのトマトクリームソースって考えただけで垂涎ですw
ソースが美味しいのもありますが、海老の処理がとてもいいので脳みそはもちろん殻とかも美味しくいただくことができました。

ブルスケッタは、トマトの瑞々しさと味付けがこれまたいいですね。
バーチョさんの前菜でちょくちょくでてきますが、正直全然それより↑です。

いつお邪魔しても、充足感があります。

御馳走様でした

<2015/12月 再訪問時>
また来てしまいましたw。自分で言うのもなんですが、ほんと好きですね。
今日はナゴヤドームはドリカムのコンサートだから、イオンのほうにはいけないね・・・
ってことで、反対方向の徳川園付近のこちらにきました。

ってことでなくとも、来たかったんです。

もう定番に近い頼み方
おすすめのオードブル2品

・ウズラのもも肉のロースト:
ウズラを頂くのは人生初めてかも。小さい鳥なのでそんなに強く焼けないんですね。薄皮につつまれたお肉はなんだか魚の干物(もっと言うなら脂ののった大きな鰺の干物の身の部分)を焼いたような熟成した味わいです。個人的にはもう少し塩コショウ欲しいところですが、肉の旨味が味わえる素敵な一品です。

・豚とキャベツのトマトソースのオーブン煮:
想像したのとちょっと違うビジュアルでしたが、トマトのほのかな甘酸っぱさとキャベツの甘みがよくマッチして豚肉の美味しさが引き立った料理です。野菜で肉の旨みを感じさせるってすごいですよね。わりと細かめに刻んであってスープも割とあるのでパンに乗せていただきます。例えがいまいちですが美味しい洋風もんじゃ焼きをパンにペーストしたって感じです。

おすすめパスタ2品
・ヤリイカとアンチョビのパスタ
アンチョビベースのおいしいスパゲッティです。相変わらずのもちもちスパゲッティと小イカの食感がいいですね。

・牡蠣とほうれん草とベーコンのクリームソースパスタ
やっぱりこれが一番!ここのクリームソースは絶品です。
そこに牡蠣とベーコンのエキスが入っていうことなし。うますぎです!

今日も大変満足させていただきました。
御馳走様でした

<2015/12月 訪問時>
前日夜更かししたので、10時頃まで寝てしまいました。
お腹はへっているけど11時まで我慢すればランチタイムだし、ブランチにしようw
ってことで、11時前に家を出てぷらっとピオッポさんに向かいました。
11時位のほうが逆に混雑しないでよいのかも・・・なんて妄想しながら、紅葉もだいぶ進んだ徳川園横を歩いてまいります。
今年の紅葉は気温の影響でどこに行っても今一つのよう、というのはどうでもよいお話・・・

入り口前のボードみると、本日のスペシャルパスタ:牡蠣とほうれん草のトマトクリームソース
おぉ!瞬殺でこれに決まりwトマトベース、オイルベース?、クリームソースの3種が用意されていますが今日は詳細確認せずともこちらに決まりました。
トマトクリームに牡蠣と大好物のコンビネーションですからね・・・w

ランチで標準装備のオニオンスープは、多くのレビューアーの方も大絶賛される逸品です。
濃厚な味わい、しっかり時間をかけて煮詰めてあって(きっと)焦がしバターが利いてるからこのコクがでるんかな・・・?
ますます食欲が煽られています。

牡蠣とほうれん草のトマトクリームソース:
まずはビジュアルで大満足。プリッとした牡蠣が3つトッピングされて、そこにほうれん草とややピンクっぽいトマトのクリームソースです。テンションさらに上がります。

ここのスパゲッティはもっちり感のある茹で加減です。クリームソースがいいですね。軽くトマトの酸味がきいててパスタとソースだけでも十分美味しいです。(個人的に大好きなこともあり)牡蠣はいうまでもなく美味しいですね。熱が通っているだけの感じなので牡蠣の味とぷっくらした食感がそこなわれずいただけました。

大盛りにしてよかったw

御馳走様でした。

<2015/11月 訪問時>
大曽根に引っ越してきて最初にランチに伺ったのがこちらのお店でした。
その時も素敵なランチいただいて、結構お得感いっぱいの値段と記憶しています。

家内と二人で今日頂いたのは以下のものです。

ヤリイカのイカ墨和え:
イカ墨を小ぶりなヤリイカにうまく絡めた前菜です。
イカの胴体とゲソがうまく分離して、ちょうど一口サイズでおつまみにもってこいのものです。

牡蠣とホウレン草のクリームソース仕立て:
牡蠣も季節的に美味しくぷっくらしているのはもちろんのこと、クリームソースが美味しすぎです。どうやったらこんな深みのある味が出せるのでしょう・・・。
濃厚なクリームソースは結構バターが効いている感じで、白ワインの香りが一層鼻孔を拡げますw
後から気づいたんですが生パスタとポルチーニのクリームソース仕立てってのもありました。見逃したのがすごく悔やまれます。

ピッツァ・マルゲリータ:
ピッツァのベースはクリスピータイプというか薄めのカリカリのもの。そこにこれでもかってくらいチーズが施されています。
さっきのクリームソースがあまりにすごくてこの順番だと食感を楽しむような感じになりましたが、チーズのたっぷり感がうれしい一品です。

ペスカトーレ:
勝手な表現かもしれませんが魚介のトマトソースパスタというものではありません。
トマトがベースになったソースに、魚介の旨みを注ぎ込んだ絶品パスタです。
具材もたっぷりでエビ・貝類はもちろん、イカが十分存在感を出しています。
スパゲッティ自体の味もいいですね。
パスタの美味しさ、魚介のエキスさらにはトマトのほどよい酸味が非常にいいバランスです。
季節メニューの牡蠣のトマトソースパスタも試してみたいです。

赤ワイン・デキャンタ:
しっかりした味のワインで、二人でちょうどいいくらいの量でいただけました。

二人で5千円!絶句!
徳川園のすぐ傍に、本格的な味わいを破格でいただけるイタリアンレストランがございました。

御馳走様でした。

  • ピオッポ - タコのカルパッチョ

    タコのカルパッチョ

  • ピオッポ - 冷製パスタ

    冷製パスタ

  • ピオッポ - 魚介たっぷりピッツァ

    魚介たっぷりピッツァ

  • ピオッポ - ズワイガニ&トマトのオムレツ

    ズワイガニ&トマトのオムレツ

  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ - らんち・牡蠣のトマトクリームソース

    らんち・牡蠣のトマトクリームソース

  • ピオッポ - ペスカトーレ:具だくさんなのがわかりますよね

    ペスカトーレ:具だくさんなのがわかりますよね

  • ピオッポ - ウズラもも肉ロースト

    ウズラもも肉ロースト

  • ピオッポ - 牡蠣・ほうれん草・ベーコンのクリームソース

    牡蠣・ほうれん草・ベーコンのクリームソース

  • ピオッポ - 豚肉とキャベツのオーブン煮

    豚肉とキャベツのオーブン煮

  • ピオッポ -
  • ピオッポ - ペスカトーレ:絶品です

    ペスカトーレ:絶品です

  • ピオッポ - 牡蠣のトマトクリームソース アップ

    牡蠣のトマトクリームソース アップ

  • ピオッポ - ランチ・オニオンスープ:濃厚!

    ランチ・オニオンスープ:濃厚!

  • ピオッポ - 小ヤリイカのイカ墨仕立て:コスパ良すぎw

    小ヤリイカのイカ墨仕立て:コスパ良すぎw

  • ピオッポ - チーズたっぷりのマルゲリータ

    チーズたっぷりのマルゲリータ

  • ピオッポ - 牡蠣のクリームソース仕立て:クリームソースかなりいけてます

    牡蠣のクリームソース仕立て:クリームソースかなりいけてます

  • ピオッポ - ランチ・スープ&サラダ&ドリンク

    ランチ・スープ&サラダ&ドリンク

  • ピオッポ - ランチ・サラダ

    ランチ・サラダ

  • ピオッポ - 外観

    外観

  • ピオッポ - おすすめボード

    おすすめボード

  • ピオッポ - 店内

    店内

  • ピオッポ -
  • ピオッポ - 厨房

    厨房

  • ピオッポ - クリスマスツリー:そんな季節です

    クリスマスツリー:そんな季節です

  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -
  • ピオッポ -

口コミが参考になったらフォローしよう

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

yokoe(219)さんの他のお店の口コミ

yokoeさんの口コミ一覧(358件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 ピオッポ (Pasta Pioppo)
ジャンル パスタ、ピザ、イタリアン
予約・
お問い合わせ

052-982-8203

予約可否

予約可

ランチのご予約は11時~12時までのご来店に限ります。12時以降は空き次第のご案内とさせていただきます。

住所

愛知県名古屋市東区徳川町1907 パークアヴェニュー徳川 1F

交通手段

名鉄瀬戸線「森下駅」 徒歩5分
市バス「徳川町」 徒歩2分

森下駅から349m

営業時間

11:00~15:00(L.O. 14:30)売切れ次第終了
17:30~22:00(L.O. 21:00)

日曜営業

定休日

不定休

予算
[夜]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード不可

電子マネー不可

サービス料・
チャージ

サービス料・チャージ料なし

席・設備

席数

24席

個室

貸切

(20人以下可)

禁煙・喫煙 完全禁煙

店外灰皿あり

駐車場

店舗前2台/徳川園P(1時間)・三井リパークP(40分)駐車証明書提示で駐車券サービス有

空間・設備

オシャレな空間、落ち着いた空間、車椅子で入店可

携帯電話

docomo、au、SoftBank、Y!mobile

メニュー

飲み放題コース

飲み放題

コース

3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース

ドリンク

焼酎あり、ワインあり、カクテルあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と 女子会 知人・友人と

こんな時によく使われます。

ロケーション

隠れ家レストラン

サービス

2時間半以上の宴会可、お祝い・サプライズ可、テイクアウト

お子様連れ

子供可

オープン日

2012年8月19日

初投稿者

ェミ。ェミ。(0)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

黒川・大曽根・矢田×パスタのランキング(点数の高いお店)です。

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ