野嵯和さんの愛♡の料理 : 野嵯和

野嵯和

公式情報

お店の営業情報は店舗関係者によって公開されています。

2019年Silver受賞店

The Tabelog Award 2019 Silver 受賞店

この口コミは、★BELL★さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

★BELL★

★BELL★(1509)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]愛知県

3

  • 夜の点数:5.0

    • [ 料理・味5.0
    • | サービス5.0
    • | 雰囲気5.0
    • | CP5.0
    • | 酒・ドリンク5.0
  • 使った金額(1人)
3回目

2019/02訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0

野嵯和さんの愛♡の料理

久しぶりの野嵯和さん(^O^)/
カウンターテーブルのセッティングが
黒とGoldに変わり
ますます素敵になりました

磨き抜かれたテーブルと
女将様の優しい笑顔に迎えられ
お料理をいただく前から
とても幸せな気分に浸れます

食べログアワード2019年では
BestNewEntryの12店に選ばれて
いきなりSilverという快挙
程なくGoldになることでしょう

所在地も連絡先もシークレットの紹介制の名店と聞くと
とっても敷居が高くて…(^^ゞと
思われてしまいがちですが
伺ってみると♡
ご夫婦の愛が織り成す素敵なこの空間は
お優しくて・あたたかくて
それでいてユーモアもたっぷりで
とても心が満たされます

その中で
最高のセンスと技の大将が創り出す
お料理をいただけるなんて!
至福の時(⋈◍>◡<◍)。✧♡

本当にありがとうございました

この日いただいたのは以下のお料理

①車海老のかぶら蒸し
あったまります
染み入る美味しさ

②もち米とからすみの春巻き
アーモンドプードルを炒った粉をつけていただきますが
香ばしさと甘さはカラスミの塩分をまろやかにしてくれて
とっても美味しいです
これ!いくつでもたべられそう!
じゃなくて~たくさん食べてみたい!!!!!

③鮑の肝和えの日本蕎麦
こんな贅沢なお蕎麦は人生初
鮑って肝がいちばん美味しいですもの
それがさらりとしたお蕎麦に絡んで♡
たまらない美味しさ
皆一同に感嘆の声があがります

濃厚ですが上品なのが野嵯和さん流です

④ノドグロの炙り
 箸で崩しながら
 ライスペーパーのチップスに
ノドグロの脂をしみ込ませながら
海苔を絡めていただきます

⑤新玉葱と蒸し鮑の椀物
【野嵯和さんの気持ち♡入り】
軟らかい蒸し鮑に
甘~い新玉葱
ゼンマイが春を告げてくれますが
てっぺんには
【♡愛♡】

⑥三重県の河豚のいろいろを楽しめます
皮は炙ってあり香ばしさもあります
からし酢味噌やカボスでさっぱりと

⑦山口県産剣先イカは
芸術品のような細かい包丁が入っています
その上に白海老の昆布締め
羅臼の雲丹
芽ネギや海苔醤油でいただきます

⑧えび芋を焚いて団子にして揚げたものの上に
白子を焼いたものがのせてあります

ポン酢の餡も爽やかです
添えられた緑はホウレン草

白子を食べるときに崩れることを前提に
えび芋のお団子に絡めて食べるように計算されたもの


⑨千葉県の金目鯛の焼き
下のソースはあさりの出汁に菜の花のペーストを入れて
とろみをつけたもので
アサリを細かくカットした粒も浮かんでいます
胡麻をの香ばしさもアクセントになります
見栄えも華やかな一品です

⑩タラの芽の天麩羅を
佐賀牛で巻いた一品
行者ニンニクとからしを薬味にしていただきます
これも見たことない♡
ナントも贅沢な共演です

⑪河豚の白子の雑炊
白味噌も入っているみたいですが
こんなにクリーミーで
それでいて優しい上品な雑炊は
食べたことがありません
風邪引きさんに食べさせてあげたい逸品

⑫ももかベリー
うわぁぁぁ~大きい!!!!!!
というわけで大きさを実感できるよう
ご主人様が登場してくださいました

全て計算され尽くしたお料理ばかり

最高の食材を更に
美味しく✨楽しく✨
食べさせていただけるお料理ということで言えば
野嵯和さんの右に出るお店を私は知りません

この日も幸せなひとときを
本当にありがとうございました


  • 野嵯和 - ⑤蒸し鮑と新玉ねぎの椀物
      バレンタインなので♡が注入されてました

    ⑤蒸し鮑と新玉ねぎの椀物 バレンタインなので♡が注入されてました

  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 - ⑨

  • 野嵯和 - ①車海老のかぶら蒸し

    ①車海老のかぶら蒸し

  • 野嵯和 - ②カラスミと餅の春巻き

    ②カラスミと餅の春巻き

  • 野嵯和 - ③鮑の肝の日本蕎麦

    ③鮑の肝の日本蕎麦

  • 野嵯和 - ④ノドグロの焼き

    ④ノドグロの焼き

  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 - Love注入♡

    Love注入♡

  • 野嵯和 - ⑥いろいろ河豚

    ⑥いろいろ河豚

  • 野嵯和 - ⑦剣先イカ  白えびの昆布〆 
      羅臼の雲丹

    ⑦剣先イカ 白えびの昆布〆 羅臼の雲丹

  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 - ⑧エビ芋を焚いてお団子にして揚げた物に
      白子焼き

    ⑧エビ芋を焚いてお団子にして揚げた物に 白子焼き

  • 野嵯和 - ⑩タラの芽の天麩羅の牛肉巻き

    ⑩タラの芽の天麩羅の牛肉巻き

  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 - 11河豚の白子の雑炊

    11河豚の白子の雑炊

  • 野嵯和 - ももかベリーの大♡

    ももかベリーの大♡

  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
2回目

2018/03訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0

✨ご夫妻の愛が織りなす感動✨《Part2》

昨年末にご招待いただき
『これ以上の感動はない✨』
と大感激した【野嵯和】さんに
まさか!また
しかもこんなに早く伺わせていただけるなんて
思ってもいませんでしたが
お声掛けいただきまして
本当にありがとうございました

こちらは食べログTOP50
所在地もシークレットの紹介制のお店なのですが
天才的な技とセンスを兼ね備えた大将が創り出すお料理と
あたたかい思いやりと繊細なお心遣いの女将様のおもてなしで
最高に素敵な時間を過ごさせていただける
優しさ溢れる素晴らしいお店です

(お店については初回レビューをご覧ください)

この日は貸し切りではありませんでしたが
なぜか集った全員が何かしらの繋がりがあることが少しづつわかり
女将様も交えて、皆様のご縁にも驚きながら
とても楽しい宴となりました

人の繋がりって本当に不思議ですが
そのご縁を大切に大切にしていきたいなぁ~と思います


今回伺ったのは3月下旬
今年はもう早々と桜が見頃をむかえ
春の食材への期待も膨らむ中
いただいたお料理は以下

★じっくり焼かれた加賀のホワイトアスパラ
海老の湯引きにトマトのジュレ
ズッキーニは芯の部分
百合根は桜の花びら型にカットされ表面が炙られて…
一品目からとにかく手が込んでいます

★白魚の蒸し物
ブロッコリーの土佐酢ジュレ和え
土筆と蕨で春らしい仕立て
ブロッコリーは粒々に綺麗にほぐされています
ほろ苦いつくしの頭が良いアクセントになっています

★蒸し鮑と焼き椎茸は
鮑の出汁と肝で作られたソースで焼かれています
上にはカチョカヴァロ(チーズ)を擦りおろしたもの

★平貝とししとうと赤紫蘇のピリ辛炒め

★蛍烏賊と行者にんにくの春巻き

★ぼたん海老のコロッケ
ホワイトソースがけ

★蛤とトリ貝と
人参・うど・牛蒡を刻んだもので
お吸い物に仕立てられています
牛&蛤&鰹のお出汁は
優しくて深~い愛を感じます

★真子カレイと鯛のお造り
細かいガラス細工のお皿からは
きらきらと光が反射してとっても綺麗✨
茗荷の切り方にも感動です

★本鱒とジャガイモのペースト
そら豆や彩りの良いお野菜が

★山形牛のイチボのステーキ
筍と菜の花はお浸しを更に牛の脂で炒めてあるそう
蕗味噌とバターを合わせたソースでいただきます

★土鍋で焚き上げられたご飯は
毛ガ二の炊き込み
そのままでも美味しいハズですが

《1膳目》
さらに!なっなんと!!!
その上に雲丹とカニ味噌をのせていただきます

《2膳目》
お出汁と薬味を入れてお茶漬けでいただきます

★西瓜と金柑のアイス
ワインゼリー


お酒は
★黒龍
★しらぎく
★喜久酔
シェアしていただきました

お料理はもう言葉にできないほど
総てが計算され尽くされた手の込んだものばかり
それらは大将お一人で造られているかと思うと
本当に凄いのですが

女将様の絶妙なタイミングのサポートも素敵✨

殆ど指示をされる場面はないのですが
【阿吽の呼吸】というのは
こういうことなのでしょう

それがまた
とても心地良い空気を作っているような~(#^.^#)
優しい時間が流れます

今回も本当に素敵な時間をありがとうございました


  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
  • 野嵯和 -
1回目

2017/12訪問

  • dinner:5.0

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 5.0

✨ご夫妻の愛が織り成す感動✨

天才的なセンスと技を持つ大将が創り出すお料理と
あたたかい思いやりと繊細なお心遣いの女将様のおもてなしで
最高に素敵な時間を過ごさせていただきました

こんな素晴らしいお席にご招待くださったのも素敵なご夫妻♡
本当にありがとうございました

・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・♡・

こちら【野嵯和】さんは国内でも有数の和食の名店
必然的に予約困難なお店となり
やがては紹介制のお店となってしまいます

その為、私のような者が本来は伺わせていただけるお店ではないのですが
今回お声がけいただき夢がまたひとつ叶いました

こんなふうに前置きをすると
何だかとっても堅苦しい印象になってしまいますが
今回のお食事は両ご夫妻のお人柄と
ご一緒させていただいた楽しい皆様のあたたかさで
笑いが絶えない素敵な宴となりました

そしていただいたお料理は以下

蒸し鮑と今市蕪の葛あんかけ
柚子とお出汁の香りがとても効いています
土鍋のような器で提供してくださり
外の寒さで冷えた体が一気にあたたかくなりました

シュモクザメ(ハンマーヘッドシャーク)の皮と
菊菜の和え物
時間をかけて水に戻して
一度炒めてから和えるetc
美味しくするための計算がされ尽くされていて
歯応え・味付け・後味とも最高
山えのきや海老の食感や彩り
器のセンスの良さも光ります

手長エビに雲丹ソース
雲丹を裏ごししクリーム状にしたものが
海老に塗られ焼き上げられています
海老の美味しさが濃厚になり
添えられた大葉との相性も抜群です

のどぐろのお寿司
お皿の温度・シャリの温度
のどぐろの炙り具合と塩加減が
人間の口の中に入った時に
それがどう変化するかまで
綿密に計算され尽くされていますので
口に入れた瞬間に拡がる幸福ったらありません
「美味しい♡」の言葉が
店内にこだましました
敢えてお皿を温めたお寿司って♡
初めての感動✨

★技ありの4種盛り
山口県産の赤貝
下仁田ネギの辛子酢味噌のぬた和え
三重県産の牡蠣
オイスターソースや熟成したオリーブオイルを巧みに使った
中華風の味付け
イワシのパン粉焼き
イワシの骨を砕いたものをパン粉と煎った
剣先イカ
新の海鼠腸と卵黄を合わせたものをかけて焼き上げてあります

鯛と鱈の白子の椀物
美しい輪島塗のお椀の蓋を開けると
柚子の香りと優しいお出汁の湯気が
ふわぁ~と立ち込めます

★河豚のタタキ
白子のソース
バター和え

★鱈の白子焼き
シンプルな味付けだからこそ
白子のクリーミーさを感じます

★ブリの水餃子
大根おろしも添えられて~
“ブリ大根”とも言える⁈(笑)
大将のお茶目な一面も

★4.3㎏のヒラメのお造り
8日間寝かせたもので旨味が引き立っています

★杉板の上の穴子の白焼き
雲丹とセロリのせ

★山形牛のシャトーブリアン
丹波しめじと白舞茸と壬生菜添え

★せいこ蟹と玉子の他人丼

★みかんは紅マドンナ
柿は富有柿
苺は星のきらめき

以上全17種類のお料理
その一つ一つは全て信じられないほど計算され尽くした
技アリの逸品です

それを美味しいお酒と
楽しいおしゃべりと共に
パクパクと何気なく食べてしまうのは
本当にもったいなくて
申し訳ないくらいですが

とてもあたたかい雰囲気の中で
本当に楽しい時間を過ごさせていただきました

この日ご一緒していただいた皆様のお人柄もありますが
こうしたリラックスできる雰囲気を創り出してくださったのは
陰で支えていらっしゃる女将様の優しさがあればこそ
物静かで優しく
さり気ないお心遣いと
美しいお振舞いにも感動いたしました

もしも機会があれば
絶対に伺いたい!!

名古屋が世界に誇る名店と言えます
どんな大切なお客様をお連れしても
後悔することは絶対にないでしょう

お店の所在地は明らかにされていませんし
前日のお昼間に現地を下見しても
ハッキリ場所がわからず
少し不安な気持ちで出掛けましたが
当日お店の近くまで行くと
清楚なお着物姿でお出迎えくださいました
北風の吹く寒い夜でしたのに…

その時の女将様の優しい笑顔は
大将の創る美味しいお料理と共に
私の心にしっかりと刻まれました

本当にありがとうございました
✨٩(๑❛ᴗ❛๑)۶✨

  • 野嵯和 - 鯛と鱈の白子の椀物

    鯛と鱈の白子の椀物

  • 野嵯和 - お持ち込みくださった泡♡

    お持ち込みくださった泡♡

  • 野嵯和 - ②ハンマーシャークと菊菜の和え物

    ②ハンマーシャークと菊菜の和え物

  • 野嵯和 - ⑤⑥⑦⑧技アリ4種盛り

    ⑤⑥⑦⑧技アリ4種盛り

  • 野嵯和 - ①蒸し鮑と今市蕪

    ①蒸し鮑と今市蕪

  • 野嵯和 - ③手長エビと雲丹の裏ごし

    ③手長エビと雲丹の裏ごし

  • 野嵯和 - ④のどぐろのお寿司

    ④のどぐろのお寿司

  • 野嵯和 - ⑩河豚のタタキ白子のソース

    ⑩河豚のタタキ白子のソース

  • 野嵯和 - ⑨鯛と白子の椀物

    ⑨鯛と白子の椀物

  • 野嵯和 - ⑪鱈の白子焼き

    ⑪鱈の白子焼き

  • 野嵯和 - ⑫ブリの水餃子

    ⑫ブリの水餃子

  • 野嵯和 - ⑬ヒラメのお造り

    ⑬ヒラメのお造り

  • 野嵯和 - ⑭杉板穴子白焼き

    ⑭杉板穴子白焼き

  • 野嵯和 - ⑮シャトーブリアン

    ⑮シャトーブリアン

  • 野嵯和 - ⑯セイコ蟹と玉子の他人丼

    ⑯セイコ蟹と玉子の他人丼

  • 野嵯和 - ⑰果物

    ⑰果物

  • 野嵯和 -

口コミが参考になったらフォローしよう

★BELL★

★BELL★

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

★BELL★(1509)さんの他のお店の口コミ

★BELL★さんの口コミ一覧(765件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 野嵯和
受賞・選出歴
2019年Silver受賞店

The Tabelog Award 2019 Silver 受賞店

ジャンル 懐石・会席料理、創作料理
予約・
お問い合わせ

非公開

予約可否

完全予約制

お店に顧客登録されており予約番号をお持ちの方、或はその顧客からの紹介を受けた方のみ予約可能です。

住所

愛知県名古屋市

このお店は「名古屋市千種区大島町1-11-2」から移転しています。
※移転前の情報は最新のものとは異なります。

移転前の店舗情報を見る

営業時間

定休日

不定期

予算
[夜]¥20,000~¥29,999
予算(口コミ集計)
[夜]¥30,000~

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(VISA、MASTER)

席・設備

席数

7席

個室

禁煙・喫煙 完全禁煙
駐車場

お店の近隣にコインpが数か所あります

空間・設備

落ち着いた空間

携帯電話

docomo

メニュー

コース

10000円以上のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり、ワインにこだわる

特徴・関連情報

利用シーン

ロケーション

隠れ家レストラン

お子様連れ

小児の来店は不可

ドレスコード

ありません

オープン日

2017年4月19日

備考

◆予約は顧客登録されており予約番号を保有する方から紹介が必要です。
◆店舗外観写真・店内写真のネット掲載は一切禁止です。
◆電話番号非公開、店舗所在地非公開です。
◆料理はおまかせ25,000円~
 ※季節・食材によっては料金が増額する場合があります。

お店のPR

長年の研鑽と主人の独創性が優しく調和した、「野嵯和」でしか会えない珠玉の一皿

艶やかな黒塗りのカウンターで饗されるのは、野澤氏の卓越したセンスが光る季節のコースだ。選び抜かれた旬の恵みを、繊細な仕事で至高の一皿へと昇華。惜しみなく披露される匠の技と、緩急のついた心地よい流れに身を任せたい。野澤氏により心づくしの料理たちは、食事の楽しみ方を改めて教えてくれるだろう。多くの美食家に望まれ、再び店を開いた「野嵯和」は、現在は紹介制となっている。

初投稿者

大きなやまちゃん大きなやまちゃん(2508)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

周辺のお店ランキング

名古屋城周辺×日本料理のランキング(点数の高いお店)です。

  • 1位

    野嵯和 - 料理写真:

    野嵯和 (懐石・会席料理、創作料理)

    点数: 4.54

    [ 口コミ 36 ]

  • 2位

    花いち - 料理写真:☆牛肉と葱のすき焼き

    花いち (懐石・会席料理、割烹・小料理)

    点数: 3.91

    [ 口コミ 33 ]

  • 3位

    馳走菴 ひじり - 料理写真:せいこがにのご飯 のこっても持って帰れません

    馳走菴 ひじり (京料理、割烹・小料理、すっぽん)

    点数: 3.72

    [ 口コミ 60 ]

  • 4位

    旬膳 わだ - 料理写真:前菜

    旬膳 わだ (割烹・小料理)

    点数: 3.62

    [ 口コミ 9 ]

  • 5位

    しら河 - 料理写真:ひつまぶし

    しら河 浄心本店 (うなぎ、懐石・会席料理、和食(その他))

食べログ特集

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ