鍋以外もある! : 四季茸 名駅笹島店

この口コミは、もぐら23号さんが訪問した当時の主観的なご意見・ご感想です。

最新の情報とは異なる可能性がありますので、お店の方にご確認ください。 詳しくはこちら

もぐら23号

もぐら23号(227)さんの口コミ[携帯電話番号認証済]男性・愛知県

5

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味4.0
    • | サービス3.8
    • | 雰囲気3.6
    • | CP4.0
    • | 酒・ドリンク-
  • 使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999
5回目

2020/02訪問

  • lunch:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

鍋以外もある!

本日のランチは定番の四季茸。会社からほど近く1000円税込で野菜たっぷりの一人鍋を満喫出来て全席ソファー、サービス良しライスお代わり可能と言うことなしの良店。自分には関係ないがタバコが吸えるのも大きい。
週に2度近いペースで通っていてちょっと飽きている部分もあるのだが寒い日はなお美味しいということで今日は久しぶりに辛くないスープにしてみた。
そして何気なくメニューを裏返すと‥鍋以外のメニューもある!今まで気付かなかったのが不思議。以前からあったか?なと思うもすでに鍋を頼んだ後だけに取り消せずそのまま辛くない鍋を食べた。
個人的な好みが大きいが2種類あるスープは辛い方が絶対美味しいと実感した。そして鍋以外メニューもいかにも高級路線中華ぽい料理が並ぶ。これは来る楽しみが増えたと自己満足。
最後にさらなる加点。何と中華民族でごった返す名駅ではどこも完売のマスクがレジに置いてありご自由にどうぞと書いてある。この時期にこのサービスは素晴らしい。ありがたく頂いて店を出た。

  • 四季茸 -
  • 四季茸 -
4回目

2020/01訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

激辛味噌トッピング

毎度の四季茸ランチ。値段を考えると実質鶏肉と豚肉の二択になり後は辛いか辛くないかスープを選ぶだけなので今回変化を求めて激辛味噌を追加してみた。+100円という安心価格。もちろんスープは辛い方。
元々ここのスープはそれなりに辛い。そこに投入する激辛味噌は別皿で提供された。見た目は中華料理店によく置いてある唐辛子入りのラー油そのもの。
しかしその辛さはなかなかのレベルだった。味噌という割に味噌味は皆無。そしてラー油の風味もあまりない。その代わりに突き刺すような辛さが口の中に広がり同僚はみな一口でアウト。これ本当に辛い。
逆にいうと風味を邪魔せずただ辛くするだけの万能調味料。自宅にあれば野菜炒めに入れたりして使い勝手良さげ。普通の辛味噌もあるので不安な人はまずこちらから。値段は同じ+100円

  • 四季茸 -
  • 四季茸 -
  • 四季茸 -
  • 四季茸 -
3回目

2019/11訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

普通の出汁で食べてみた

10日で3回目の訪問。社内でも大人気の四季茸。
今回は豚肉で滋養強壮だしにしてみた。税込1000円で昼間でもカードが使えるのは嬉しい。
辛くない滋養強壮だしも見た目より味は濃くゴマだれなしでも美味しく食べられるが飽きてくる頃に入れるのがおすすめ。最初はそのまま食べるべき。
テーブル調味料はないので辛くしたい人には不向き。密かに柚子胡椒を持参すればより美味しくなりそう。

  • 四季茸 -
  • 四季茸 -
  • 四季茸 -
2回目

2019/11訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

鶏肉鍋

2日前に来たばかりながらまた来てしまった。日曜日のためランチをしているか気になり聞いてみたら普段通りとの事。ランチメニューなければ昼間から来ないよなぁと納得しつつ着席。店内は平日より賑わっていたが広いので全然問題なし。仕切られた4人席に座りメニューを見る。
もちろん頼むのは鶏肉一択。豚と鶏だけ税込1000円で他は1300円程度と跳ね上がるので当然といえる。鍋自体は豚肉鍋と大差なし。鶏肉も火が通りやすいよう薄切りスライス。これはランチタイムのリーマンには嬉しい。
美味しく楽しめたけどやはり同じ1000円なら豚かなと思った。

  • 四季茸 -
  • 四季茸 -
1回目

2019/11訪問

  • lunch:3.9

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
    使った金額(1人)
    ¥1,000~¥1,999

税込1000円一人鍋ランチ

いい店を教えてもらった。名駅目の前で1000円税込ヘルシーかつ満足度高いランチ。
ビルの三階にあるため分かりにくいしわざわざ入ろうという人は少ないかも知れない。店自体がいかにも夜の店のためランチユース出来るかどうかも怪しい。しかし中に入れば空いていてそこそこリーズナブルで野菜をしっかりとれて美味しいという良いことづくめのランチが楽しめる。
メニューの通り肉により値段が変わるがまずは一番安い1000円の豚セットをオーダー。写真の通り立派な一人鍋が個々の目の前にセットされ山盛りの野菜と肉がそれぞれ運ばれる。さらにライスはお代わり自由という嬉しいサービスあり。腹ペコ大食漢も満足。
ピリ辛スープを選択したがなかなかの風味でいい感じ。辛くはない。ゴマだれとポン酢で食べるシステムだが何も付けずに食べても十分美味しい。飽きてきたらゴマだれで。ポン酢はピリ辛スープには合わない。
とにかく野菜が多く店名通りキノコも入っているのがポイント。野菜は煮えるまでに時間がかかるので最初に全投入するのがお勧め。味も良くしみるし。肉も豚ならさっさと投入して良さげ。ラーメンまで付いているのが嬉しい。これがまた美味しい。
最初からデザートの杏仁豆腐まで出て来るがそこはご愛嬌。この内容なら文句は言えない。店内は広々とした作りでのんびり楽しめる。上司や女子を案内しても間違いない。

  • 四季茸 -
  • 四季茸 -
  • 四季茸 -
  • 四季茸 -
  • 四季茸 -

口コミが参考になったらフォローしよう

もぐら23号

もぐら23号

利用規約に違反している口コミは、右のリンクから報告することができます。問題のある口コミを連絡する

もぐら23号(227)さんの他のお店の口コミ

もぐら23号さんの口コミ一覧(712件)を見る

店舗情報(詳細)

店舗基本情報

店名 四季茸 名駅笹島店
ジャンル 中華料理、中国鍋・火鍋、居酒屋
予約・
お問い合わせ

050-5597-4621

予約可否

予約可

住所

愛知県名古屋市中村区名駅4-26-12 DK名駅笹島ビル 3F

交通手段

名古屋駅 徒歩5分

近鉄名古屋駅から248m

営業時間・
定休日

営業時間

◆ランチ◆
11:30-14:00 (L.O.13 : 30)
◆ディナー◆
17:30-24:00(L.O.23 : 00)

日曜営業

定休日

年中無休

予算
[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥1,000~¥1,999
予算(口コミ集計)
[昼]¥1,000~¥1,999

予算分布を見る

支払い方法

カード可

(MASTER、VISA、JCB、AMEX)

電子マネー不可

席・設備

席数

95席

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙 全面喫煙可
駐車場

空間・設備

オシャレな空間、席が広い、ソファー席あり、無料Wi-Fiあり

メニュー

飲み放題コース

飲み放題、3000円以下の飲み放題コース

コース

食べ放題、3000円~4000円のコース、4000円~5000円のコース、5000円~8000円のコース

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

料理

野菜料理にこだわる、健康・美容メニューあり

特徴・関連情報

利用シーン

家族・子供と

こんな時によく使われます。

サービス

お祝い・サプライズ可

お子様連れ

子供可

ホームページ

http://shiki-take.com/

オープン日

2019年6月1日

電話番号

052-433-5333

備考

貸切につきましてはお店に直接お問い合わせください。

初投稿者

kouranoskouranos(1680)

ブログに店舗情報を貼る

このレストランは食べログ店舗会員等に登録しているため、ユーザーの皆様は編集することができません。

店舗情報に誤りを発見された場合には、ご連絡をお願いいたします。お問い合わせフォーム

食べログ限定企画

ページの先頭へ