口コミ一覧 : 夜行列車

公式情報あり

03-3832-5409

夜の予算
¥3,000~¥3,999
昼の予算
¥3,000~¥3,999
定休日
火曜日
  • 料理・味 3.51 |
  • サービス 3.24 |
  • 雰囲気 3.38 |
  • CP 3.25 |
  • 酒・ドリンク 3.41

評価分布

気になっていたレストランの口コミ・評判をお気に入りレビュアーごとにご覧いただけます。

並び替え

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120件を表示 24

表示形式: 全文 通常 簡易リスト

表示件数:

なかなか頂けない鮮度の良い日本酒

無職の野良猫

無職の野良猫 (115)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・男性・東京都

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - 料理写真:やまと豚もつ煮

  • 夜行列車 - 料理写真:花垣にごり

  • 夜行列車 - 料理写真:鮭トバ、花垣のにごり酒

忘年会の集合の前に時間があったので
少しだけひとりでチビろうかと訪問しました。

以前にも一度入ったことがあり、その際も
おいしい肴に、日本酒でご満悦だったことを覚えています。

今回もあまり普通の店にはラインナップにない日本酒を
ちびちびと頂きましたが、その中でもスバ抜けていたのが
「花垣」のにごりでした。

以前から気になっていたのですが、なかなか飲めるお店もなく
そういった意味ではこちらのお店自体が私の中で大変貴重と
言わざるを得ません。なくなったら困る。

肴もお値段は少しはるものの、
日本酒のアテとして非常に楽しめるものが多いです。

いらっしゃるお客さんも、やはり落ち着いた方々が多く
店内非常にゆっくりとできます。
良い意味で日本酒「Bar」ですから、Barは酔う処ではなく
お酒を嗜む処なんですね。

待ち合わせや、大事な人などと一杯いかがでしょうか?

駄文ですが、皆さんの参考になれば幸いですm(_ _)m
参考基準点(味重視)
☆2 オススメできないレベル
☆3 他でも食べられるかなぁ
☆4 オススメしたくなる味
☆5 オススメして間違いのないレベル

-------------------------------------------------------------------------

再訪です。
またこの年末時期になると、にごりが呑みたくなるというもの。
なかなか上野に伺う機会が今年は少なく、1年ぶりの訪問です。
酒も、肴も、お兄さんも変わらないところが好きですね。
個人的にはこのにごりがあればご機嫌なのですが。
また伺います。


駄文ですが、皆さんの参考になれば幸いですm(_ _)m
参考基準点(味重視)
☆2 オススメできないレベル
☆3 他でも食べられるかなぁ
☆4 オススメしたくなる味
☆5 オススメして間違いのないレベル

夜行列車★上野

ポクト

ポクト (374)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・千葉県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - 料理写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:子持ちヤリイカ

  • 夜行列車 - その他写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:茹で落花生

2014年1月中旬

タキオカを後にし、珍々軒に後ろ髪を引かれつつ次の店へ。

初訪ですが、タキオカの目と鼻の先にありました。
二軒目は夜行列車です。

注文したもの

子持ちヤリイカ (700円)
カニオムレツ (800円)
ぎんなん(600円)

出羽桜純米吟醸生酒「軽ろ水(かろみ)」(700円)×2

カニオムレツはオムレツの形をしたカニの旨みたっぷりの出し巻きでしたぁ(^o^)
カニ身も結構入っていますねぇ・・・
皆の箸が止まりません(^_^;)
お酒にも合うと思うのですが、合わせる前に無くなっていました(笑)

続いてぎんなんと子持ちヤリイカがやってきました。

ぎんなんは少量でしたが、炒りたてでむっちむち・・・酒をぐびり(*^^*)
かぁ〜!(*^o^*)

ここで同じお酒をおかわり〜
「軽ろ水」は度数が13.8度と低めで瑞々しくもドライな飲み口ですいすいいけちゃいます。

子持ちヤリイカはしっかりとした甘辛な味付け。
白髪ネギがよいアクセントになっていて良いですねぇ。

気の利いた肴と旨い酒、アメ横内の喧騒を忘れさせてくれる静かな居酒屋が此処にありました。

再訪を誓い店を後にしました(^O^)

〆は何にしようかなぁ・・・笑

ごちそうさまでした。

セーチン

セーチン (613)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代前半・男性・東京都

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - 料理写真:

  • 夜行列車 - その他写真:

  • 夜行列車 - その他写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:

この日は急遽、夕方に飲むことになったので御徒町エリアを食べログで「日本酒」検索!すると上野のマルイ近くに日本酒バーを発見!「大統領」など居酒屋が密集するエリアにこのような渋い居酒屋があるとは驚きです。細長いカウンター席に低い天井が「歌舞伎町」ゴールデン街的な雰囲気を醸し出しています。2名でなんとかカウンター席を確保!

ケッコー喫煙しているお客さんが多いのが少し難点ですが、その後は意外と気を遣っていただいたようで、それほど気になりませんでしたww。お客さんも常連さんが多いようですね。

まずはグラスビールでカンパーーイ!お通しのもずく酢が登場!日本酒のラインナップも珍しい系が揃っていて渋いですね。ということで、自分は福島県のあまり聞いたことがない「葛飾の花」をオーダー!やや辛口だったかな、適度にジューシーで美味いお酒でしょうか。酒肴は「さらしクジラ」と「イカの煮付け」をオーダー!クジラはハモっぽい印象でしたが、適度にプルプル感があって、酢味噌との相性はなかなか良い感じです。

イカの煮付けも日本酒に合う感じ。さらに味が濃厚な「アボカド&タコ」を追加しつつ、日本酒もお代わりすることにいたしました。2杯目もあまり目にしたことがない珍しい栃木県の「日光誉」をオーダー!ツレは秋田県の「喜三郎の酒」を追加。こちらは濃厚な感じで美味かったです。結局、お会計は1人当たり約3000円になってしまいましたが、軽く酒肴と日本酒をいただくにはいいお店です。周辺の喧騒を気にしないでゆるりとできますしね。

結局、金曜夜というのに2時間ぐらい静かな雰囲気でゆっくりとさせていただきました。トータル評価は☆☆☆半とさせていただきます。ただお腹はそれほど満たされていなかったので、次のお店へと移動しましょう。

↓まずはクーポンで頂いたグラスビール&お通しの「山芋&もずく酢」!

↓日本酒1杯目は福島県東白川郡、藤井酒造店さんの「葛飾の花」750円でカンパーーイ!

↓ツレは「出羽桜」純米吟醸「軽ろ水」(かろみ)800円だったかな。

↓こちらは「さらしクジラ」600円!?だったけな。酢味噌との相性が抜群。

↓こちらは「イカの煮付け」700円!

↓こちらは「アボカドとタコ」600円ですが、アボカド・タコ・トビッコ&マヨネーズの濃厚なコラボが美味い!

純米酒がメインのbar居酒屋

おそ松ボーイ

おそ松ボーイ (419)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・男性・神奈川県

  • 夜の点数:3.6

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 昼の点数:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - 料理写真:アボカドとたこ(600円)

  • 夜行列車 - 料理写真:からばガニオムレツ(800円)

  • 夜行列車 - 料理写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:

  • 夜行列車 - メニュー写真:

  • 夜行列車 - メニュー写真:

  • 夜行列車 - メニュー写真:

正月に上野で呑んでいて、何となく訪問してみました。

外は大勢の人々が往来して活気がありましたが、お店に入ればもう別世界です。昭和感が味わえる落ちついた大人のお店でした。
前のお店がバーだったようでオールカウンターの造りになっていました。
客層はハイエイジのおじさんが中心で女性は一人も居ませんでした。
酒は日本酒の純米酒がメインでワインやもちろんビールもあります。

頂いた料理は以下のの二品です。

•アボカドとたこ(600円)
アボカドとたこにマヨネーズと飛びっこが振りかけられてます。狭そうな厨房に期待値は0でしたがとても美味しかったです。

•からばガニオムレツ(800円)
和風オムレツに少しのカニが入ってます。フワフワとろとろで美味しかったです。

お料理が出てくる時間は少し掛かりますが意外とクオリティが高く満足しました。ちょい飲みとして使うにはとても良いかと思いました。また再訪してお酒とつまみを頂きたいです。

以上、おそ松でした!

nao-sann

nao-sann (2249)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

60代前半・男性・千葉県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - 料理写真:お通しは煮豆

  • 夜行列車 - 料理写真:馬刺し

  • 夜行列車 - 料理写真:小鯵南蛮漬け

  • 夜行列車 - 料理写真:鯖の燻製

  • 夜行列車 - 料理写真:新玉葱とトマトのサラダ

  • 夜行列車 - 料理写真:たらば蟹オムレツ

  • 夜行列車 - 料理写真:たらば蟹オムレツの中身

  • 夜行列車 - 料理写真:酒盗茗荷和え

  • 夜行列車 - 料理写真:出羽桜(かろみ)

  • 夜行列車 - 料理写真:天狗舞 柔

  • 夜行列車 - 内観写真:

  • 夜行列車 - メニュー写真:お品書き

  • 夜行列車 - メニュー写真:日本酒メニュー

  • 夜行列車 - 外観写真:

  • 夜行列車 - 外観写真:

上野駅の近くで美味い日本酒が呑める店はないかとスマホで食べログ検索して見つけたお店です。

純米酒 夜行列車と書かれた白い暖簾をくぐると、カウンターのみの鰻の寝床状の小さなお店です。

お酒は全て純米酒で東北、北陸、信州あたりの有名どころの銘柄が700円~800円という価格設定です。
まずは飲み慣れた加賀の天狗舞の柔からスタート。
お通しはなんと煮豆です。いきなり甘いものを口にさせるとはと思いながらも摘まんで見ると甘味を抑えた上品な味になっていました。

敷き紙や箸袋の絵や文字は手書きのような感じで手作り感満載。

おつまみメニューはそんなに数は多くないですが、谷中生姜や豆腐といった定番の居酒屋メニューから、ムール貝やトルティーヤといった洋風の料理までバラエティに富んでいます。

普通の刺身は無く、馬刺しならというのでお願いすると冷凍じゃない熊本直送の生の見事な赤身で、臭みも全く無く柔らかく旨味たっぷりです。

鯵の南蛮漬けはよく漬かっているので頭から尻尾まで抵抗無く食べられました。酢の強さも程々で刺激も無く日本酒に良く合います。

二杯目は樽に入った出羽桜の軽ろ水、樽の薫りが爽やかですっきりした飲み口です。

鯖の燻製は一見文化鯖の焼き物のようですが、スモークの薫りが香ばしい一品。
新玉葱とトマトのサラダは度r鉄心具がサービスしすぎたようで、素材の味はほとんど分からず新玉葱の甘さやトマトの爽やかさが全然分からなかったのが残念でした。
〆のご飯もの替りに注文したタラバ蟹オムレツは、トローリとした黄身の中に赤いタラバ蟹の脚が入っているのですが、蟹の量があまり多くないので、やや寂しい感じでした。

最後に酒盗の茗荷和えで口直しです。
このお店は、やはりオーソドックスな摘みで色んな日本酒をちびちびやるのが一番なようです。
常連さんたちと店主の会話も楽しい、居心地のいい居酒屋さんでした。

しっぽり日本酒BAR

naotonton

naotonton (991)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・千葉県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 ¥3,000~¥3,999

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - 料理写真:

H24.6 初訪問

前から気になってたので、三次会に訪問。
と言っても昼から飲んでまだ夕方5時くらいですが。

結構入りにくい雰囲気が漂いますが、すでに酔っているのでお構い無し。
先客ゼロ
ですが、しばらくすると続々と。

カウンターのみの店内は、所々に場末のスナックのようなアイテムが見受けられ、
所々残念なかんじ。

日本酒の名前が寿司屋のように木のプレートに書かれております。
日本酒だけではなく、泡盛やワインも少しあるようです。

とりあえず出羽桜燦々を。
お通しは…なんだっけなぁタコだったな。

他にも出羽桜軽ろ水が皆さん書かれるとおりお薦めぽい。
軽ろ水、千代盛、などなど結構飲んだな。
グラスか、一合をお猪口で。
最高で900円。
辛口好きには向きません。

料理は鯖の燻製や天豆など頂きました。
加熱系はスナックにありがちな一口コンロでやってるのかな。
でもどれも美味しいです。

店内が狭いだけに日本酒の種類も限られますが、もう少し揃えてほしいな。
特に西の酒が欲しい。
行くたびにお酒が違うなら楽しいかも。
二回目も同じなら二回でいいやーって。

途中下車

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

帰り道、アメ横で鰹節を買おうと、御徒町で途中下車。
ついでにちょっと喉を湿らせていこうかと。

「伊勢音」で鰹節を1本買った後、アメ横を上野に向かってぶらぶら歩くと
線路の右手に日本酒Bar 夜行列車という看板。
オヤ、ここ聞いたことあるぞ。

外観はゴテゴテと看板やら電光掲示板やらで「居酒屋」ふう、店内の雰囲気は「小料理屋」、
カウンターと椅子は「バーテンダー」ではなく「ママ」のいるバーのような、不思議なつくり。
壁のお品書きはほぼ日本酒のみ。銘柄は有名どころが中心。
あとで知ったのだけれど、純米酒と純米吟醸にこだわった、酒好きには知られた店らしい。

1杯目は香りの良いのを、と思って花垣純米 米しずく
つまみは自家製さつま揚げ

ご主人と賑やかに酒談義を交わす常連さんたちの邪魔をしないように、本を読みながら
チビチビとやっていたら、お隣のご夫婦に話しかけられる。
そのときたまたま新田次郎の本を読んでいて、旦那さんが諏訪出身だったものだから
それはもう喜んでしまって(新田次郎は諏訪出身)、しばらく本談義。
それじゃあ諏訪の酒を、ということで真澄 生一本を。

ひとりで酒を飲んでいるときに隣の人から話しかけられると、内心面倒くさいな・・・と
感じることが多いのだけれど、このときは楽しく盛り上がりました。
お隣さんだけでなく、奥のお客さんとも話が弾んでいたので、店の雰囲気がそうさせるのかも。
だいたい日本酒好きは、ワイン好きや洋酒好きに比べて人懐っこい人が多い、気がする。

ご主人と奥さんらしき方は素朴でフレンドリーな接客、若いオニーサンは無口だけれど
実は日本酒のことをすごくよく知っていて、話を振るといろいろ教えてくれる。

付け加えると、もう1品つまみに頼んだ尾瀬の手造り豆腐が佳品でありました。
とろりとして甘味があって、醤油も塩も不要。
「真澄」はすっきりしたオサケですが、だらだら飲んでいると少し酸味が気になってくる。
そこを豆腐でリセットして、もうひとくち。

お隣のご夫婦が帰り、2杯目を呑み終わったところでお勘定。3,000円ちょい。
ほんとにフラリと寄ったので、写真も撮っていないのだけれど、なかなか良かった。
願わくば、最近の日本酒専門店のように、5勺くらいでも出してくれたら嬉しいんだけど。

それにしても、あの店構えでよく「Bar」と名乗ったもんだ。
(気になる方はジゲンさんの写真をご覧下さい)

純米党の方は一度はどうぞ

タツ

タツ (649)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・東京都

  • 夜の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - 外観写真:

  • 夜行列車 - 内観写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:子持ちヤリイカ煮付と酒盗の茗荷和え

  • 夜行列車 - 料理写真:自家製さつま揚げ

【2008.11.22】
土曜20時半すぎ、ふたりで利用。1時間15分ほど滞在。客入りは7割。

たまたまこの日だけかな。入った瞬間に下水の臭いがしたのには驚いた。
みんな平気な顔で飲んでるけど大丈夫かい、と思いましたが、30分もしたら慣れちゃう自分もいたり。
ひとってすごいですね。

約1年半ぶりの再訪でしたが、きれいな純米酒ばかりを揃えるスタイルは変わらないですね。
グラスを木皿で受ける供し方で、700円~900円が主な価格帯。
以前は酒が冷たすぎてどうにももったいないなあと印象でしたが、今回は普通に冷えていた。
ひょっとしたら季節によって調整しているのかな。

秋田:喜三郎の酒
宮城:浦霞、一ノ蔵、蔵王
山形:出羽桜、上喜元
富山:銀盤
福井:花垣
石川:天狗舞
長野:真澄
鳥取:千代むすび  など

扱っているのは純米酒のみということで好きな方にはたまらないですが、上記の蔵でもおいしい本醸造はありますからね。
それに燗上がりする酒も。
「純米酒を冷やで」というスタイルは、正直飲み飽きします。

料理は、子持ちヤリイカ煮付(680円)、自家製さつま揚げ(600円)、酒盗の茗荷和え(価格失念)をいただく。
しっかりした味付けでおいしいが、やはり天狗舞の燗とか飲みたくなるなあ。

ジゲンACE

ジゲンACE (1891)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・東京都

  • 夜の点数:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - 料理写真:尾瀬 手作り豆腐

  • 夜行列車 - 料理写真:馬刺し

  • 夜行列車 - 料理写真:トマト&バジル

  • 夜行列車 - 料理写真:出羽桜 純米吟醸 軽水

  • 夜行列車 - 外観写真:夜行列車

  • 夜行列車 - 外観写真:夜行列車

  • 夜行列車 - 料理写真:出羽桜 純米吟醸 軽水

  • 夜行列車 - 内観写真:店内

  • 夜行列車 - メニュー写真:つまみメニュー

アメ横にあるカウンターのみの純米酒、純米吟醸酒専門のバー。
十数人座れるだろうか、18~20時くらいの時間帯は常に混んでる人気店。
一人でも座れないことが多いっす。 ><

一番人気は、出羽桜純米吟醸軽ろ水(かろみ)。
香りほどほどのサッパリ系純米吟醸酒の軽ろ水(かろみ)は、酸味ほどよく若干辛味が舌に残る味わい。

二番人気は〆張鶴の純。

その他、福井の花垣、秋田の喜三郎の酒の古酒、浦霞などの純米~純米吟醸酒をじっくり堪能できる。

特筆したいのは、怒られそうだが、酒ではなく豆腐。
尾瀬界隈で取れる大豆を使った、手作り拘り豆腐(550円)。
これは久々のヒット。
醤油や塩などをかけずに、豆腐そのものを風味や甘みを純粋に味わいたい価値ある一品だ。
日本の食文化は、本当に凄いということを改めて実感する。

ある日のお通し(420円)は、トマトのバジル煮が供された。
イタリアン風味はどうかと思うが、なんのなんの、なかなか純米酒の味わいにフィットしていた。

新鮮な馬刺し(750円)は食す価値あり。
自家製の煮込み(550円)も美味。
酒盗(550円)もいいぞ!

そんなこんなで、いいことはいいんだが。。。
近年、小さな酒蔵から、がんがん素晴らしい酒が生まれてきていることを考えると、ちょっと品揃えが古いというか、ブランド志向的というか、大手主流というか んんん、という感も否めない。
常時、だいたい同じ酒を揃えているので、連荘で行くと飽きちゃうという難点あり。
でもまあ上野界隈、豆腐もあるので、ぼく的には、たま~に寄りたくなる純米酒Barではある。

時に、顔を出したら、ちょうど一席空いていたのでラッキーと思いきや、
― どこいる~? ― 
悪魔からのお誘いメールが・・・(笑
― あら、呼ばれちゃった。これでお愛想お願いします。―
って、結局、軽ろ水一杯で終わっちゃったりしたりして。。。 ^^;;
なんだかな~

純米酒を楽しみに。。。

N+K

N+K (15)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性

  • 昼の点数:1.3

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥3,000~¥3,999

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - 料理写真:千代むすび(鳥取境港)

  • 夜行列車 - 料理写真:天狗舞(石川)

  • 夜行列車 - 料理写真:お通し モズク酢

  • 夜行列車 - 料理写真:お新香

  • 夜行列車 - 料理写真:浜娘(岩手)

  • 夜行列車 - 料理写真:花垣 米しずく 超辛

  • 夜行列車 - 料理写真:鯖の燻製

  • 夜行列車 - 料理写真:アボカドとタコ

  • 夜行列車 - 料理写真:取り皿。。。

  • 夜行列車 - 料理写真:。。。。。。

  • 夜行列車 - 料理写真:使用前

アド街の影響で新顔さんで混んでいたようです。私もそのひとりですが。。。
純米酒が味わえるとのことで、とっても楽しみにうきうきとでかけて行きました^^
千代むすびは初めていただきましたが、薫り強くなくお米の味がして大変飲みやすくきっとまたいただくと思います。
鯖の燻製はお酒のいいお供で、杯が進みます。
大根お新香の紫蘇風味甘酢漬けも美味しくいただきました。。。

日本酒(純米酒)を味わえるお店はうれしいですね^^

駅チカでレトロな雰囲気満点!

酒池肉飯

酒池肉飯 (476)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・埼玉県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - 料理写真:

  • 夜行列車 - 料理写真:

「あれ?前からあった?」
的な佇まいのこちらのお店。
20年上野で遊んでいる私も気付きませんでしたよ…。

ふと目にとまったので入店。
人気店らしく、私たちが入った瞬間満席でした。
サラリーマン2人って組み合わせ多数。うーん絶対いい店でしょ!

あんま日本酒わからないのでオススメをいただく。
うん、飲みやすくて美味しい。
あとはなによりつまみが美味しかったね!オムレツ最高!!
小さなカウンターでサラリーマンに囲まれて飲む日本酒は
古き良き日本!って感じでオツでございました!!

思い切って初体験

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

以前から上野に行く機会が多く、何度も前を通りかかったことはあった。
しかし、ちょっと入りにくい入り口。中が見えずらい。
 
先日は友人とすでに飲んでいたので思い切って入ってみることに。
 
店内は長いカウンターがあり歴史を感じさせる。レトロです。
椅子は喫茶店にありそうな椅子です。

お酒がたくさんあるが、日本酒はすべて純米だそう。
日本酒には疎いのでお任せすることに×3。
無知な私にも親切に接してくださる店主夫婦とその息子さん(?)。
 
気さくに話しかけてくださりいい時間を過ごせました。
また寄りたいお店が増えました。

意外と普通な品ぞろえ

谷田

谷田 (230)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

東京都

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

常連向けの店かな。
ちょっと煤けた感じがします。

かなり早い時間に行きましたが、あとから団体さんが来てました。
日本酒好きになら、割と名前の通った店なのでしょう。

珍しい酒のオンパレードかと思ったら、
意外と余所でもっと安く飲んだ事の有る酒が多くて、ちょっと肩すかしでした。

お勧めで香りの良い酒を頼んで、出てきた酒がさほど気に入らなかったのが大きいですね。
嗜好品ですし、店側の選択が自分と合わなくても仕方ないのですが。

内装や雰囲気、品揃え、値段、
「こうだったら良いな」という自分の基準から、少しずつずれてて長居したくならない感じでした。

純米酒オンパレード!!

k846

k846 (1502)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代後半・男性・東京都

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

  • 夜行列車 - メニュー写真:

  • 夜行列車 - その他写真:

昼から美味しいレアな純米酒がいただけます。
仲良しの中国人Xiao君と梯子での訪店。
出羽桜酒造がつくる純米吟醸酒「軽ろ水」これはここでしか飲めないと聞いていたので、試しました。
「美味い!」というよりむしろ「清い!」吟醸香が出しゃばらず、悪いことにスイスイと体に入って行ってしまします。連れは同じく出羽桜一耕をグイグイ。残念なことが一つ。冷酒専門なのです。
この日は何と途中で記憶があの世にいってしまいました。

「冷酒と 親の有難みは 後で効く」おじいちゃんの口癖でした。痛感した一日です。
でも、是非日本酒ファンの方にはオススメの店です。上野駅3分と好立地です。是非!

日本酒好きが集う上野の酒バー

ねことろみみ

ねことろみみ (50)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代前半・男性・東京都

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999 -

    | おすすめ用途:

先日、上野にある「夜行列車」に行ってみました。
日本酒に力を入れている店で、日曜日の昼間から営業している希少な存在です。
午後6時半頃にお邪魔したところ、カウンターだけの店内は、ほぼ満席状態。
奥の席になんとか座ることができました。
店の場所は、上野のアメ横近くです。
そのためなのか、客層は独特の雰囲気を持った人が多い印象を受けました。
今回、注文したものは、
日本酒×4(出羽桜、千代むすび、喜三郎の酒など)
酒盗
で、4000円ぐらいでした。
この店は、日本酒を常温(冷や)で楽しむことを勧めています。
日本酒をお燗にするなど、温度を変えることに否定的で、生酒のお燗など論外とのこと。
日本酒は嗜好品であり、店によって、日本酒に対する考え方(こだわり)も多種多様で、面白く、奥の深さを感じました。
機会があれば、また訪れてみたいと思います。

ぷらっと見つけたレトロなお店

CITYHUNTER

CITYHUNTER (458)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・東京都

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

もう1軒、どっかで飲んで行こう!と
プラプラ歩いていたら見つけちゃいました。

日本酒Bar

とありますが、和風・居酒屋風の店内。
カウンターだけでレトロ感ふわっ~。
ちょっと場末的な匂い、僕、こういう雰囲気好きです。 笑

日本酒は、「北」を中心にそろえられています。

こちらのリクエストは
「北の地域で最初は芳醇系、後味は辛口で何かお願いします」

ちゃんと応えてくれました。
(上喜元・喜三郎の酒)

お代わりもベースラインは同じですが、
さらに芳醇系が出てきました。
(奥ノ松も、いろいろ種類・味ありますね。/and花垣)

ぷらっと日本酒が飲めるお店っていいですね。

日本酒

あつしっこ

あつしっこ (118)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・男性・茨城県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

土曜日21時過ぎに訪問。
ちょうど2席だけ空いていて、満席になった。
その後もちょくちょく人が訪れていて人気があるのが窺える。

日本酒はあまり、いやまったく詳しくないので細かくは言えないが、とてもおいしかった。
味の好みでお勧めを頼めば対応してくれる。
料理に合わせたお勧めでも対応してくれそう。

飲んだのは
・純米大吟醸 銀盤
・純米吟醸 王紋夢
・純米酒 三千盛

辛めでお勧めで出してくれた三千盛りはおいしかったな。

食べたのは、
・お通し 里芋のゆず味噌あえ(多分)
・馬刺し
・銀杏
・酒盗茗荷あえ

どれも日本酒とあっていてとてもおいしかった。
特に酒盗は日本酒にあうと思った。

上野にあった店の雰囲気でよい。
日本酒飲むと次の日残りがちだったが、まったく残らなかったことにも
びっくりした。

純米酒を飲むなら

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999 -

    | おすすめ用途:

純米酒にこだわったお店です。純米酒は傷みやすいので、蔵元から直送してもらっているとのことです。店内はカウンターのみで10席ぐらいです。お勧めの日本酒は、出羽桜の「軽ろ水」です。他店ではみないお酒です。確か生酒で、フレッシュな味がします。このお店では、1杯目はビールではなく、「軽ろ水」です。つまみは種類が少ないですが、素材、作り方ともにこだわっているようです。日本酒にマッチするものばかりです。私はなぜか「たこ刺し」をいつも注文します。このお店は歴史が長いそうです(年数は忘れてしまいました)。一人でも落ち着く店です。

おすすめ!

軽ろ水 (700円)

上喜元 (700円)

たこ刺し (650円)

お兄さんの対応が今ひとつ

Takuzo

Takuzo (1)さんの口コミ

30代後半・男性・東京都

  • 夜の点数:3.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

以前訪れた時、ご主人に色々とお酒の話を伺い、
美味しいお酒を教えて頂いたりし、とてもいい時間を過ごせました。

ですので先日再訪してみたのですが、その時は嫌な気持ちにさせられる出来事が。
友人と入店し、座ったのは手前の方の席。
ご主人は奥のほうで他のお客と話をしていて、私達の前にいるのは若い男性の店員でした。
知らないお酒が多いので、どんなものを飲もうか考え、
メニューで目についたお酒を「◯◯というのはどんな感じのお酒ですか?」と尋ねました。
するとその若い店員の反応は「どんな感じ? うーん…」と、
視線を斜め上にやり、ともすればちょっと馬鹿にするかのような反応。
それに呼応するかのように、横に座っていた常連と思しき男性客は
「どんな感じって。クックックッ…」という嘲笑。
私はそんなに血の気が多い方ではないですが、流石にこれには気を悪くしました。
ではどのように尋ねろというのでしょう?
店員に物を尋ねる時の最低限のマナーであるとか、
そういったものは十分意識した上での、一客としての正直な質問です。
辛口か甘口か、蔵はどこで酒米は何だとか、そういった通り一遍の答えでも
何か教えてくれるのが店員の仕事ではないのでしょうか。
仕方なく「辛口とか、甘口とか…」と気を悪くしながらもにこやかに尋ねると、
「うーん、甘いとか辛いとかを言うのがこの中では一番難しいお酒ですね」とのこと。
「というと、どんな感じで…」と訊きたいところでしたが、
前段のような対応をまたされても嫌なので、
「よくわかりませんが、ではそれを下さい」とお願いしました。

お酒や料理そのものは美味しいだけに残念でした。
もう行かないとまでは言いませんが、できれば次回はご主人のいる奥の方の席で、
(おそらく一部の)偏屈な常連客とは離れて座りたいなと思ってしまいます。
ママさんの接客はとても感じが良かったので、サービスの部分の評価もそう悪くはしませんでした。
雰囲気はなかなかありますが、底意地の悪い常連客の分星を1つ落としました。

念のために再度書きますが、お酒や料理そのものは美味しいです。
あまり目にしないようなお酒も色々ありますので、日本酒好きの方は訪れる価値があります。

本日は日本酒

パセリン

パセリン (21)さんの口コミ

30代前半・男性

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

普段は洋食やらバーやらと洋風を気取っているわたくしですが、たまに無性に日本酒が飲みたくなることがあります。
しかもどうせ飲むならしっかりとした雰囲気の中で飲みたいと思ってしまう今日この頃(演歌なんか流れてるとなおグー)行ってきました「日本酒bar夜行列車」えー、完璧名前にひかれました。ただ、聞けば日本酒好きな人達の間ではわりと有名な店らしい・・・。いざ入店。こじんまりとした店内。期待に胸が膨らみます。メニューをみるとほとんどが純米酒(米しか使ってない酒ってことね。)さっそく何頼んでいいのか分からんので辛口でおすすめをオーダー。完璧おやっさんにすべてをゆだねました。 そいとつまみにはサツマアゲ。だっておいしいって書いてあったからさ・・・。
いざ至福の時間の始まり始まり。 いや~、いいっすよココ。まさに美味しく日本酒が飲める環境です。
明日からまた洋風ライフに戻りますが、三ヵ月に一回くらいは来たいなぁ~。

食べログ特集

編集する 夜行列車の店舗情報(詳細)

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名

夜行列車 (ヤコウレッシャ)

ジャンル

日本酒バー

TEL・予約

03-3832-5409

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えください。

住所

東京都台東区上野6-13-4

交通手段

京成上野駅から210m

営業時間

[月・水~日]
11:00~23:30(L.O.23:00)

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

火曜日

予算(ユーザーより)

[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥3,000~¥3,999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

(JCB、AMEX)

席・設備

席数

12席

空間・設備

カウンター席あり

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり、ワインあり

特徴・関連情報

こんな時に
オススメ

友人・同僚と 一人で

多くの方がおすすめする用途です。 用途分布を見る

ホームページ

http://www.yakou-ressya.jp/ 別ウィンドウで開きます

その他リンク

ホットペッパー グルメ 別ウィンドウで開きます

初投稿者

ジゲンACEジゲンACE(1891)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

お得なクーポン

ブログに店舗情報を貼る+

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録下さい!

会員登録する 従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

このお店を訪れた人はこんなレストランも訪れています

  • 大凧 (51)
    (上野広小路、上野御徒町、湯島 / おでん)
    点数: 3.59
  • 大統領 (287)
    (京成上野、上野御徒町、上野広小路 / 居酒屋)
    点数: 3.54
  • (京成上野、上野御徒町、御徒町 / 立ち飲み居酒屋・バー)
    点数: 3.53
  • (上野、京成上野、稲荷町 / 立ち飲み居酒屋・バー)
    点数: 3.29
  • (稲荷町、上野、新御徒町 / 日本酒)
    点数: 3.36

周辺のお店ランキング

第01位
くろぎ (397)
(懐石・会席料理)
点数: 4.40
第02位
うさぎや (777)
(和菓子)
点数: 4.03
第03位
(焼鳥)
点数: 3.94
第04位
きくち (28)
(ふぐ)
点数: 3.73
第05位
(インド料理)
点数: 3.71

ランチのお店を探す

周辺のランチ情報(上野・御徒町・湯島)

食べログまとめ投稿キャンペーン まとめを書いて 最大50,000円分のお食事代(×5名)ををGET!! 2014年12月18日(木)14:00~2015年1月6日(火)15:00

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

御徒町×バー・お酒のランキング(点数の高いお店)です。

御徒町×バー・お酒のランキングをもっと見る

店舗運営者の方へ

外出先でも食べログ!

食べログアプリが
新しくなりました!

スマートフォンアプリならではの機能でお店探しがもっと便利に。

※ダウンロード無料(一部有料)

食べログの情報を携帯からチェック!
ケータイ版限定のコンテンツも掲載

http://m.tabelog.com/

料理の写真をおいしく撮れる
iPhone/Android用カメラアプリ
「食べラ」

※食べログへも写真投稿できます

ページの先頭へ