口コミ一覧 : 東坡

夜の予算
¥6,000~¥7,999
定休日
無休
  • 料理・味 3.10 |
  • サービス 2.99 |
  • 雰囲気 3.02 |
  • CP 3.00 |
  • 酒・ドリンク 3.03

評価分布

気になっていたレストランの口コミ・評判をお気に入りレビュアーごとにご覧いただけます。

並び替え

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120件を表示 33

表示形式: 全文 通常 簡易リスト

表示件数:

裏原でとことん中華を堪能

テオシ

テオシ (22)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・東京都

  • 夜の点数:4.3

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.0
    • | 酒・ドリンク 2.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥5,000~¥5,999 -

    | おすすめ用途:

裏原と呼ばれるエリアに密かに鎮座する「東坡」は、敷居が高めなイメージだったが、入ってみるとあら意外。アットホームな雰囲気ではありませんか。
一見無愛想で強面のマスターは、実は笑顔が素敵な方なので、食事終了時には緊張感もほぐれ自分も笑顔でお会計。
肝心な料理なのですが、ココは激辛マーボ豆腐が有名ですが、自分は「トマト豆腐」を食べなければ帰りません。
この「トマト豆腐」、まず驚きなのが料理は真っ赤でかなり辛そうなイメージだがそれはトマトの赤さで、何と言っても口の中に入れたときの優しいふんわり感と上品な味わいに思わず口角が上がる。
『うまい!』の一言。
お酒の種類が少ないので、ここでは紹興酒を飲みながら思う存分上品な中華を味わうことにしています。
ただ、自分には一品あたりの値段が高い(1,500〜2,500円)なので、自分へのご褒美として堪能しに行ってます。
15年以上通っている、自分の中の大切なお店です。
次はいつ行こうかな?

不思議な店です

柴鳥

柴鳥 (57)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・女性・東京都

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク 2.5 ]
  • 使った金額(1人)

    - -

    | おすすめ用途:

  • 東坡 - 料理写真:厚揚げと青菜の炒め

  • 東坡 - 料理写真:トマト豆腐!

原宿のトンちゃん通りと明治通りとの間の路地にあるちいさな店。
カウンターだけで、その中で女性が一人でドリンクを作って、男性が料理を作っています。
中国人で、始め夫婦かと思ってましたが、確か兄妹のようです。
何年も日本にいるのだろうと店の感じからはわかりますが、まだ来日したてのような
カタコトの日本語。そしてそのカタコト度合いが荒っぽい印象を受ける。。

料理はおいしいです!
ただ、もやし炒め(本当にもやしのみ)が1,500円。などこの環境、この店構えで
の値段か!と初めは驚きました。でも、食べて、まあ納得です。
家ではゼッタイに真似できないもやし炒め。
本当においしい。火力と味付けが絶妙なんだと思います。
あんないシャキシャキして味が入ったもやし炒めはなかなかない。
あと、やっぱりここは麻婆豆腐。最後に山椒を鬼のようにかけて、どんぶりいっぱいに
盛られて出てきます。男性とかはこれ食べてサウナばりに汗かいている人、よく見かけます。
他にはない麻婆豆腐ではあります。わたしは相当辛いものが強いので
大丈夫ですが、それでもやっぱり辛い!おいしい!

この日は、キュウリのニンニク和え?と青菜と厚揚げの炒め物、それと
麻婆豆腐はやめて、トマト豆腐というものをお願いしました。
キュウリのニンニクはビールに合っておいしい。行くと必ずといっていいほど頼みます。
あとは、やっぱり炒め物がおいしい!やや油っぽくもありますが、油の膜が
具材に味をまとわせて、シャキシャキしてるんだけど味がきちんと乗ってます。
火力の力は偉大。
トマト豆腐は麻婆よりもしつこくなく、お肉も使われていなくて、味が絶妙。
トマトの旨味がこんな風に表現されるとは。。色は赤いですがこれはトマトの赤で
こちらは特に辛い料理ではありません。お肉も使われていないでトマトと豆腐で
この味の深さを引き出しているとはビックリです。
調理姿を見てましたが、豆腐を鍋に入れてから、ずうーっと、ずうーっとかき回しては放置して
鍋を振ってかき回しては、また放置して。。見ていて豆腐に鬆が入って固くなるんじゃないのか。。
と心配していて、できたものがこれで、なるほどー。と思いました。

あとは、ここはカキの卵焼きが美味しい!
割とカキが苦手だった当時、これを無理矢理食べさせられてから、カキのおいしさに
目覚めた、と言っても過言でないくらい眼の覚めるおいしさでした。

飲み物はあまり種類はなく、生ビールもなかったように思います。
いつも瓶ビールです。あとはだいたい紹興酒。
サワー類などがあるかは不明です。

お会計は街の中華屋で飲んで食べて。という値段ではありませんが
納得できる方には納得してもらえる、というプラス要素とマイナス要素の
入り交じったお店でございます。

こんなもんか

まりこ@ログ

まりこ@ログ (391)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

20代後半・女性・東京都

  • 夜の点数:2.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥6,000~¥7,999 -

    | おすすめ用途:

  • 東坡 - 料理写真:麻婆豆腐(小)2500円

知り合いに、ここの麻婆豆腐は辛いんだ、くせになるんだと噂を聞かされており、
激辛麻婆豆腐大好きの自分としては期待をいっぱいに訪問。
ただ、接客に問題があるとか、ぼったくるとか・・・悪い噂も聞いていたのでちょっと不安。

予約はすぐとれた。
週末の夜でしたが、19時ごろ入店すると客はゼロ。
その後ぼちぼち入り始め、カウンターはいっぱいに。

おかみさんは美人。マスターは眼光が鋭い。たまに目が合うとドキっとします。
思ったより接客は悪くない。

たこきゅうり、水餃子、かきたまなど注文。
メニュー表の料理、大体1800円くらいですね。本格中華だからでしょうか、高いですね。

特筆すべきはかきたま。旬だという牡蠣はぷりぷり、チヂミ風のしっかり味のしみた卵にとてもよくマッチしていて絶品。

ビール、紹興酒を飲みはじめ1時間たったころ、麻婆豆腐を注文。
が、まてどくらせど作り始める気配はない。

他の客と一緒に出そうという魂胆なんでしょうが、結局出てきたのは、わたしたちが注文してから1時間以上たったころ。ひどい。

おかげでそんなに飲むつもりじゃなかった紹興酒も飲みすぎて、高くつく結果に。

鍋にいっぱいにつくる麻婆豆腐、なんどもぐつぐつ煮立たせて、豆腐も4丁位ぶちこんでました。

客たちにサーブされた麻婆豆腐はなべの半分程度、残った麻婆豆腐はどうするつもりなのかしら、と気になった。

小サイズ2500円(この値つけもそもそもおかしいが)はおちゃわん並々でしたが、思ったより少ないな、というのが感想。

味ですが、思ったより辛くなかった。いや、辛いんですけど、中本の北極が行ける人なら全然大丈夫では。
辛い中にうまみもたしかにあるんですが、陳健一の麻婆豆腐のほうがおいしい。2500円の価値はなし。
ひき肉も少なめで、さいごにはラー油?アブラの汁だけが底にたまっていました。

マスターに「辛いって言わないで、おいしいって言ってね」と言われ、「ゼンゼン辛くないです。」と返事したら黙っていました。

ちなみにおしぼりは無条件で下げられました。おしぼりを汚されたくないからでしょう。
そしてライスを頼んでいないのに人数分出されそうになったので、止めました。麻婆豆腐はそのまま食べる派。

そしてお会計は、4人で25000円。
そんなに頼んでいないし、麻婆豆腐も4人で一杯だったのに、この金額は謎です。

ま、経験代として払いましたが、おそらくもう行くことはないです。


★ 麻辣の極みとは言えず!

Robakun

Robakun (599)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

50代後半・男性・東京都

  • 夜の点数:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 2.3
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 1.7
    • | 酒・ドリンク 3.4 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥6,000~¥7,999 -

    | おすすめ用途:


 麻婆豆腐、過去、一番辛い、しかし単に辛いだけで・・・
 つまり地味、風味、旨味の辣さではなく、単にハバロネで辛い!
 本場川菜調理でも、ここまでの麻辣は存在しない。
 長沙に行けば比肩できるものはある、実は四川より長沙は辣いのだ。

 ご存知か?店名「東坡」は人の名だ。
 「蘇 東坡 」(そ とうは/トンポウ)である。
 日本では「Tonpou」と広東風に、しかし北京語では「Donpau」。
 
 蘇東坡、彼は宋の時代に生きた詩人、文学者だが
 美食家としての方が今は有名。
 昔、中国の文人は全て南の文化を好み、
 今の江蘇省あたりの風物や自然、また食材を褒め称えることが多かった。

 東坡の本業は高級官僚、政争に負け何度か失脚、下野の常連。
 彼を著名にしているのはとある料理
 「東坡肉」(とんぽうろう)という「豚の角煮」とよく似た料理だ。
 失脚し江蘇省辺りに飛ばされ隠遁するように自給自足状態、
 つまり農業で暮らしていた時期もあったよう。
 何度も失脚しそのたびに飛ばされた地方地方で、
 その土地土地の食材や料理に触れ、その調理法をリファインさせ
 料理を再開発し昇華させたよう。

 この「東坡肉」の他にも
 「東坡肘子」(どんぽうじょうず)「東坡肉子」(どんぽうあんず)「東坡筍」(どんぽうすん)
 「東坡豆腐」(どんぽうだうふ)などが、本土ではしばしば目にする名称だ。
 今となっては、全く係わりのなかった料理も彼の名を拝借し
 まさしく逸品としてしまっているのも、なんとも中国らしいが・・・
 
 こちら東坡人気名品は、やはり麻婆豆腐だろう。
 しかし、ここまで辛いと、私の味蕾は気絶状態となり、一切反応しない。
 被虐的で自己破壊嗜好な辛さ、、、白旗降参降伏、脱帽
 口腔が単に痛い、鼻腔まで痛くなる、目も痛い。
 
 蕃茄豆腐も、こちらの人気逸品、トマト風味の炒り豆腐だ。
 水餃子は、お願いされてから店主が目前で包み始めるもの
 これもなかなか良品だろう。

 6名ほどのカウンター、卓は一つ、店面はご想像できそうか?

ひほうかん

ひほうかん (53)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

20代前半・女性・東京都

  • 夜の点数:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.6
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

  • 東坡 - 料理写真:

  • 東坡 - 料理写真:

  • 東坡 - 料理写真:

はじめに。

このお店の麻婆豆腐は、
体調が万全、

かつ、味覚が
(辛さを感じるのは痛覚だっけ?w)
ちょっと、だいぶ、
タフな方にのみ、おすすめです 笑


激辛探検部。
麻婆豆腐を求め・・・
原宿を訪れました。


竹下通りを抜け、裏原宿の方面
ビームスなどのある通りを歩くと、
すこしずつ、人通りもへり。

ひっそりたたずむのが、このお店です。


のれんをくぐると、
カウンター内にオバチャンがひとり。
キッチンにその旦那さんらしき
オッチャンひとり。


青臭い娘っこである、
わたしと友人(激辛好き)を見て
すこし、怪訝そうな顔をするおばちゃん w


麻婆豆腐を頼むと、


えー・・・無理だから・・・


という雰囲気でしたが、

ふたりで分けるといいよ、
というアドバイスもいただき、1人前注文。


麻婆豆腐たった一人前

で、このねだんは、高いかも・・・

と思うも・・・
どんっ と目の前に置かれたのは
あふれんばかりのどんぶり・・・


はじめて出会う、
ラー油ではない、山椒が主役の激辛。


香りは強くありませんが、
絶妙な煮込み加減の麻婆豆腐をいただくと


はじめは、

あ、おいしい。

と思うも・・・
次第に、舌が・・・アアアア・・・・・!!!!!


なるほどこれが、山椒のパンチ!


唇がずっと、こまかく震えます w


それでも、結構な量を、
おちゃわんいっぱいのごはんと食べきると、

はじめ不信感あらわだったオバチャンも、
にこやかになりw


口のなか辛かったら、このお茶飲みなさい!

と、
熱すぎず、冷たすぎない
舌にやさしい中国茶を、たえまなく補給してくれました^^


とても、いい店だとは思うけど

いかんせん、麻婆豆腐のインパクトがすごすぎ・・・

あれ以来、いけておらず、残念。


またオバチャンに会って
どうせ忘れてるだろうから、また怪訝な顔されて、
食べきって、優しくされたいー笑

砂を投げ入れるかのごとく・・・

ねこすけ

ねこすけ (118)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・東京都

  • 夜の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 2.0
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク 2.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999 -

    | おすすめ用途:

  • 東坡 - 料理写真:


激辛麻婆で有名なこちらに、
辛いもの好き3名で伺いました。


単に辛い物好きと言っても色々なレベルが居ます。


割とメジャーなレベル判断基準として、
中本の北極が普通に食べられる3人組みだと思ってください。
カレーで言えば上野デリーのカシミールが美味しく食べられます。


予約してもらってお店に入ったのですが、
テーブルではなく、適当にカウンターを案内されました。


こちらのカウンター席、とっても座りづらいです。


ぺらぺらの座布団がひいてあるのですが、
根本的に面積が狭いのと、座布団が薄いので、
じかに骨にダメージを受けます。しんどい。


お世辞にも愛想が良いとは言えないお嬢さんに、
オーダーを告げると、奥でお兄さんが調理開始。


ピータンやら炒め物やらを食べて、
紹興酒を飲んで、メインイベントの麻婆豆腐へ。
ご飯(冷)も同時にオーダー。


ワクワクしながら厨房を見ていると、
我らの麻婆と思しき鍋に、
砂を大量に投げ入れる姿が・・・。


あれ、山椒?


遠くから見ても分かる、大量の山椒。
砂をザカザカ投げ入れている様なモーションを、
何度も繰り返しているのが見える。


やばい。これはやばい。


運ばれてきた器からは、
山椒の匂いがむんむん。


一口食べる。
痺。そしてしょっぱい。


辛い!というよりはシビシビする。


食べ進めるうちに、舌の感覚がおかしくなってくる。
今なら麻酔ナシで親知らずが抜ける(笑)


冷たいご飯で感覚を取り戻しながら完食。


辛くは無いので痺れマニアには良いかもしれませんが、
その他もろもろを考慮すると、チャレンジ店としての役目は終了した気分です。

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 2.0
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 2.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥6,000~¥7,999 -

    | おすすめ用途:

  • 東坡 - メニュー写真:麻婆豆腐

昔ラーメン屋だった風のお店なので、カウンターメインでテーブル席は1組のみ。かなり狭い。
ラーメン屋風なのに値段は本格中華並みなので、食べるシチュエーションまで勘案したCPとしては決して良いとはいえないかもしれない。酒類はビールと紹興酒のみ。接客担当は姉、調理担当は弟で愛想も良いとはいえない。といっても、悪気があるわけではなく、必要最低限の接客。

しかし、料理が美味しい(ただし味付けは濃いめ)ので、たまに無性に食べたくなる。とくに美味しい料理は「タコときゅうりのサラダ」但し、パクチー満載なのでパクチー好きの方限定。「水餃子」は醤油などのタレをつけなくても美味。そして、麻婆豆腐は救急車が出動しないのがおかしいくらい辛くて痺れる。

私はここの麻婆豆腐を食べるまで辛いものが苦手だった。もうこの店には来ないだろうと思っていたが、友人に連れられ2度目の来訪以来、辛いものにハマリ、ときどきここの麻婆豆腐が食べたくなる。

本場中国の四川省の陳麻婆豆腐まで行って麻婆豆腐を食べたが、ここの麻婆が一番辛い。辛さの選べる東京駅八重洲の唐人吉華で一番辛い麻婆を頼んだが、トンポーのほうが辛い。たぶん、自分が今まで食べた激辛食品のなかでも世界一辛いだろう。

麻婆豆腐に使われる豆板醤は本場中国もののときと、そうでないときがあると言っていた。そして、麻婆ソースは前日に作って、一晩寝かせないと味がなじまないという。なので、遅くまで店にいると、調理担当の弟さんが次の日の仕込を始めることもある。

麻婆豆腐用の白ご飯は冷えている。これは熱いと辛さが増幅するためにわざと冷やしているらしい。そして麻婆がおしぼりにつくとシミが落ちないため、麻婆豆腐が机に並ぶとおしぼりは下げられ、おしぼりの代わりにティッシュが出される。

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥6,000~¥7,999 -

    | おすすめ用途:

  • 東坡 - 料理写真:f:id:kon-kon:20090312220358j:image

  • 東坡 - 料理写真:f:id:kon-kon:20090312203139j:image

  • 東坡 - 料理写真:f:id:kon-kon:20090312205402j:image

  • 東坡 - 料理写真:f:id:kon-kon:20090312210919j:image

  • 東坡 - 料理写真:f:id:kon-kon:20090312211250j:image

  • 東坡 - 料理写真:f:id:kon-kon:20090312214103j:image

  • 東坡 - 料理写真:f:id:kon-kon:20090312212442j:image

  • 東坡 - 料理写真:f:id:kon-kon:20090312213731j:image

  • 東坡 - 料理写真:f:id:kon-kon:20090312220409j:image

  • 東坡 - 外観写真:f:id:kon-kon:20090312225750j:image

「日本一辛い麻婆豆腐」あり。店の名は東坡 (トンポー)と言ふ。

ということで、激辛好き同僚と行って来ました、東坡 (トンポー)。原宿のBEAMSが集積するエリアの路地にポツリと攻略目標はありました。この一角だけ、独特の雰囲気をかもし出してます。

お店はかなり小さめ。15人も入ればいっぱいでしょうか。中国人の夫婦二人でやっているようです。カウンターに5人並んで座り、宴席はスタート。

見るからに激辛シズル満点の麻婆豆腐…

メインの麻婆豆腐に行く前に、いろいろ注文しましたが、驚くことにどれも非常にクオリティ高し!キュウリとタコのサラダ、これが秀逸。ニンニクとパクチーがスパイスのように効いていて、ビールのアテに最高。これだけで、ビールがすすんでしまいます。

そして、オーソドックスなメニューのレバニラ炒め、カニ玉も美味い。ビールから紹興酒にチェンジ。目の前で主が調理している光景がライブのように眺められるのも良いですね。庖丁捌きに思わず見とれてしまいます。

一品料理系に舌鼓を打ってから、いよいよ真打・麻婆豆腐。見るからに、匂いからも激辛そう…

恐る恐る一口ぱくり。山椒がヒジョーに効いてます。辛いというよりは、ジンジンと痺れる感じですね。おばちゃん曰く、ウチの麻婆豆腐はラー油は使わず、山椒がポイントだとのこと。なるほど、納得。ご飯に乗せるとこれが美味いのなんの。

ダメージの大きい辛さというよりは、爽快な辛さという印象でしょうか。顔中汗だくなのはお約束ですが、ね。

激辛好きの同僚は皆にんまり。まったくダメージはないようですな。おばちゃんに薦められるまま、キュウリのサラダの汁と混ぜると、不思議なことに、刺激的な辛さがマイルドに。これまた美味い。

確実にリピートしそうなお店にまたまた出会いました。龍の子といい、原宿の中華は渋い名店揃いですね。

痺れる麻婆豆腐の他には・・?

  • 夜の点数:3.2

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 2.7
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥6,000~¥7,999 -

    | おすすめ用途:

とにかく痺れる麻婆豆腐。
「辛い」んじゃないんです。痺れる。

ほぼカウンターのみの、シンプルな店。
水餃子は皮から手作りで、ここに来たら頼んで損なし。
あとピータンなど、普通の中華もあります。

売りの麻婆豆腐は、山椒の痺れる辛さで汗が吹き出します。
お店が雨漏れしてるんじゃないかと思うくらいに汗がポタポタ。

アツアツでなくなると『若干』ですがまろやかになるので、食べやすくなります。

頼めば持ち帰りも可能。
ビニール袋を二重にしたのに、ドバっとw
本場のお持ち帰りっぽくてエコロジカルですね。

翌日に痺れの少なくなった麻婆を自作ラーメンの上にのせていただきました。
ほぼ普通の辛みで、山椒の風味が残って美味しかったです。

ただ辛いだけの麻婆豆腐

  • 夜の点数:1.1

    • [ 料理・味 1.0
    • | サービス 1.0
    • | 雰囲気 1.0
    • | CP 1.0
    • | 酒・ドリンク 1.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

看板メニューである麻婆豆腐を注文。
辛いだけで旨みが全くなく、食べるのが苦痛な一品。
しかし小サイズで2000円という法外な値段なため、残すのももったいなく仕方なくビールとライスを注文。
苦痛に耐えながら3000円のまっずーい麻婆豆腐定食を食べることに・・・。

「東京 麻婆豆腐」で検索するとかなりの確率でヒットするのですが、
おそらく、ただ単に辛いということだけが評価されているのだと思います。
残念ですが本当に旨味は全く感じられません。

カウンター主体、4人がけのテーブル席が一つの店構えですが、一人客お断りな価格設定で、
全てのメニューが一品2000円程度、一人で行くと不思議な顔をされました。

最高の麻婆豆腐です!

rykoyu

rykoyu (89)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・東京都

  • 夜の点数:3.7

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥5,000~¥5,999 -

    | おすすめ用途:

先日、お誘いを受けて行ってきました。

麻婆豆腐の美味しいお店があるとの事で。

入ってみるとカウンター席とちいさなテーブル席だけでいい雰囲気です。
なんか期待がもてます。

麻婆豆腐はしびれる山椒がやみつきになりそうな辛さです。
辛いのとはちがうしびれる系です。

辛いの無理なひとにはちょっときついかもしれません。
でも本格的な料理を食べているひとには絶対納得の味だと思います。

他の料理も全てうまく味的には完璧でした。

自分の中華料理店リストに新たに加わったお店です。

辛い麻婆豆腐

chuoku

chuoku (17)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代前半・男性・東京都

  • 夜の点数:3.4

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.3
    • | 酒・ドリンク 2.3 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥6,000~¥7,999 -

    | おすすめ用途:

辛い麻婆豆腐で有名ということでつれてきていただきました。

お店は狭いですね。10人入れるかどうかというところ。
予約必須です。予約は取りやすいです。

お店に入るなり、厨房も奥でグツグツ煮えている麻婆豆腐が目に飛び込んできます。
まずは、麻婆豆腐以外ですが普通においしいです。化学調味料は使っていないと思います。

で、麻婆豆腐ですが、これはもう辛すぎです。
でも、辛さの中に旨みがしっかりある麻婆豆腐です。辛くても食べてしまいます。
調子に乗って食べ過ぎたせいか、次の日大変でしたが。。。

白酒はメニューにないですが、たまたまあったのか、分けてもらいました。

えびっぷり

えびっぷり (47)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・東京都

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥8,000~¥9,999 -

    | おすすめ用途:

過去5回くらいいっているでしょうか。
激辛麻婆豆腐で有名です。
場所は原宿から歩いて10分程度。
カウンターとテーブルがありますが非常に狭いです!
お勧めはサラダ。ここのサラダはごま油がたっぷりで美味しいです!
お酒はビールの後、紹興酒でも頼み、もう一品くらい頼んで
その後に麻婆豆腐を頼んでください!!
酔っ払ったくらいに頼むのがベスト!
とても辛いですが、うまみもたっぷりあります!
My Favorite 麻婆豆腐 Best 3入り!です!
食べきれない人は持ち帰りも可!です!
ちなみに私はいつも完食!
お店を出るときには酔っ払いと辛さでやられて汗だくだく!
完璧デトックスできるパワーフードの一つです!
寒い冬などにはぴったり!なトンポーさんでした!!

様々な辛さの中で

m.sango

m.sango (671)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・東京都

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999 -

    | おすすめ用途:

  • 東坡 - 外観写真:

山椒がてんこ盛りの麻婆豆腐。
原宿・表参道界隈にお勤めの方ならかなりご存知のお店かと思います。

激辛党の私にとって
様々な辛さの種類の中では、結構好きなタイプ。
しびれるような感覚が口から来た後、粘膜が開通してしまいます。
カウンターには箱ティッシュがこちらに向いて置いてありますので、
皆同じ状況になるのだと思われます。
最初の頃は3分の1もいただけませんでしたが、
最近は「完食できるもん!」というところまできました。

カウンター以外は2席しかないのですが、
殆どがカウンターに通されます。
かなりテキパキ空いたお皿が下げられてしまうので、
ゆっくりできない雰囲気もあります。
あとはピータン以外の殆どのお料理が1500円前後で炒め物中心であること。
全体的に量が少ないように感じます。
麻婆豆腐以外は普通の味です。

おすすめ!

麻婆豆腐

東坡

BOSS-K

BOSS-K (302)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

50代前半・男性・大阪府

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999 -

    | おすすめ用途:

麻婆豆腐が有名みたいなんだが・・・辛さには好みがあり、激辛好きであればチャレンジしてみたら!?という感じ。個人的には水餃子が美味い!食材も鮮度のある野菜や、いい肉類を使ってるのもわかるが、油の量はもう少し控えてもいいのではないか?・・・コスパはよくない。

東坡

アントニオーニ

アントニオーニ (50)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・東京都

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥6,000~¥7,999 -

    | おすすめ用途:

原宿の東郷神社前にあるこじんまりした中華料理屋だけど、味はしっかりしている。

椿の芽とジャガイモなんていう珍しいものや、セロリと砂肝炒め、ウナギと青菜の炒めを注文したら、どれも美味しい。水餃子も皮がもっちりしてとても美味い。

しかし最期に注文した麻婆豆腐が超危険。激辛すぎて食えない。花椒が効き過ぎて痺れまくり。ギョエーとか叫んでいるとティッシュが出てくる。ありがたい配慮。しかし水は出してもらえない。結局全部食えなかった。
次はリベンジを果たしたいとも思ったけど、それ以外は普通に中華としてはうまいので、ひとまずよしとしたい。

armani

armani (15)さんの口コミ
  • 夜の点数:2.0

    • [ 料理・味 2.5
    • | サービス 1.0
    • | 雰囲気 1.5
    • | CP 2.0
    • | 酒・ドリンク 1.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥6,000~¥7,999 -

    | おすすめ用途:

ドリンクは、ボトル紹興酒、瓶ビール、烏龍茶のみしか選択肢はありません。あまり瓶ビールも冷えていないので、夏場は不満が残るかと思います。お酒飲めない人は、冷たいソフトドリンクの選択肢がないので厳しいです。(水も冷たくありません)

接客は、他の人も記載しているとおり、無愛想です。注文しても、ハイとも了解とも言いません。(もちろん”ありがとうございます”とも) こういうもんだと平静を保てる方には良いかもしれませんが、デート等での利用では、場の雰囲気が怪しくなるので余りお勧めできません。ちなみに、テーブル席は存在しないため、否が応でも、このハードボイルドな環境に向き合うことになります。

料理は、ありきたりの味ですが、まぁまぁ普通に美味しいです。ただし、単品の値段を考えると、敢えて、衛生的にも褒められたものではない狭い店内で、選択するメリットは殆どないかと思われます。

最後に有名な麻婆豆腐ですが、辞めておいた方が賢明です。ハバレロの液体をいれて辛くしているだけで、全く食べられたものではないです。(辛くて味覚が飛ぶので、物理的に食べることはできませすが・・・・)

総じて、料理はまぁまぁ美味しいけど、総合点で言えば、値段と接客の部分にかなりの問題を抱えているため、敢えて行くまでの理由はないかとの印象を受けました。

全くの評判倒れ

ウカンタ

ウカンタ (1)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・男性・東京都

  • 夜の点数:1.5

    • [ 料理・味 1.0
    • | サービス 1.0
    • | 雰囲気 1.0
    • | CP 1.0
    • | 酒・ドリンク 2.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥5,000~¥5,999 -

    | おすすめ用途:

食べログなどでマーボー豆腐が有名な店と言うことで期待して訪問。

平日の19時半ごろ到着で先客はなしでした。

同僚とふたりで3800円のコースというのを頼んだのですが、とりあえず料理が出てくるのが遅い!!店主はなんかしらないけど明らかに関係ないものの下ごしらえしてるし…とりあえず頼んだ飲み物がすぐになくなってしまいました。

我々より後に来た、常連風の集団は単品で頼んでいたのですが、ポンポン料理出してました。しかも店主はその人たちと世間話しながら…

まず、お任せ二品頼んだら、サラダのようなものと、牛肉とにんにくの炒め、その後40分くらいしてイカの炒め物、さらに30分くらいしてようやくマーボー…

そのころには予約のお客さんも入り店内は満員、かなりムカついていたので、早く出たかったのですが、とりあえずまーぼーだけは食べようと…

別の人も書かれてますが、二人分のはずなのに、他の人が頼んだ一人分と量が変わらないんですけど…

味もそんなに辛くないし、なにより旨みが全くない…こんな思いまでして食べたのがこれかと悲しくなりました。

で、お勘定は二人で1万円…最悪です。

まあ勉強代として払ってきました。

2度と行きません。

  • 夜の点数:3.7

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 2.6
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999 -

    | おすすめ用途:

こちらのお店さんは以前からよく通っています。
もちろん麻婆豆腐は毎回食べてますが
日本一辛いとまで評されているとは驚きました。


【雰囲気】
ほぼカウンターのみの客席。
原宿の場所柄に似合わず小洒落ているわけではない。

【サービス】
明るくよく喋るおかみさんと
全くもって無愛想なスキンヘッドの弟さんは一度行ったらもう忘れられない。

【料理】
全体的に塩が利いた味付け。
アルコールがすすみます。
また、ポーションが多い為、2人で行くとあまり注文できない。
何頼んでもおいしい(はず)。
オススメはイカセロリ。

【まとめ】
雰囲気や料理の量的にしっぽりデート、というお店ではない。
気心しれたひと数人ででおかみさんとワイワイ雑談しながら食べるのが○
麻婆目当ての方もぜひ色々注文してみてください。

また、どれだけ常連でも必ず「麻婆?からいヨ!だいじょぶ?」と訊かれるだけの破壊力はあります。
辛いのではなく、痺れる。
ビリビリと舌が麻痺して塩味してきます。
食べてるうちになんだか甘味を感じてヤミツキに。
量も多いので、頑張ってレッツトライです。

悶絶の麻薬豆腐でした。

中将姫

中将姫 (69)さんの口コミ

女性

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

 噂どおりの花椒痲味の痲婆豆腐でした。
 前菜のピータンも旨みたっぷり、セロリとジャガイモの炒め物は、しゃっきり食感、すっきり後味。水餃子は、皮もタレもグッドでした。  全く、ノーマルな美味しいお料理でしたが・・・、この痲婆豆腐は何でしょうか???
 ラー油の辛さも何も感じません、ひたすら痲味です。一口食べるたびに、口の中がビイビリ~と痺れます、痺れが、治まってくると、最後にかすかに、旨み、塩辛さの味を感じてきますが、また、一口食べると、ピリピリ~で、しばらく味を感じない状態になってしまいます。 美味いとか不味いとかいう話ではなく、食べられるか食べられないかという話でしょう。 味が解かるのか否かというレベルです。罰ゲーム仕様という意見も冗談ではありませんね。まあ、唐辛子の激辛とは違って、後が引かないっていうか、食後に、爽快な軽さが残りますが・・・。

 一回食べたらもういいやって思ってましたが、最近、妙に、また食べたくなってきました。 多分、また、食べに行くと思います。 麻薬中毒ってこうやってはじまるのでしょうね。
 
 
 

食べログ特集

編集する 東坡の店舗情報(詳細)

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名

東坡 (トンポー)

ジャンル

中華料理餃子

TEL・予約

03-3405-9944

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。

住所

東京都渋谷区神宮前3-24-9

交通手段

明治神宮前駅から400m

営業時間

18:00~24:00

夜10時以降入店可

定休日

無休

予算(ユーザーより)

[夜]¥6,000~¥7,999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

特徴・関連情報

こんな時に
オススメ

友人・同僚と

多くの方がおすすめする用途です。 用途分布を見る

初投稿者

うぇるまんうぇるまん(30)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る+

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録下さい!

会員登録する 従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「東坡」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)にご登録下さい。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

このお店を訪れた人はこんなレストランも訪れています

周辺のお店ランキング

第01位
樋口 (48)
(割烹・小料理)
点数: 4.31
第02位
(鉄板焼き)
点数: 4.07
第03位
月光茶房 (63)
(コーヒー専門店)
点数: 3.82
第04位
エミリア (105)
(イタリアン)
点数: 3.76
第05位
KEISUKE MATSUSHIMA (134)
(フレンチ)
点数: 3.70

こだわり・目的からお店を探す

食べログまとめ投稿キャンペーン まとめを書いて 最大50,000円分のお食事代(×5名)ををGET!! 2014年12月18日(木)14:00~2015年1月6日(火)15:00

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

原宿×中華料理のランキング(点数の高いお店)です。

原宿×中華料理のランキングをもっと見る

このお店の関係者様へ

外出先でも食べログ!

食べログアプリが
新しくなりました!

スマートフォンアプリならではの機能でお店探しがもっと便利に。

※ダウンロード無料(一部有料)

食べログの情報を携帯からチェック!
ケータイ版限定のコンテンツも掲載

http://m.tabelog.com/

料理の写真をおいしく撮れる
iPhone/Android用カメラアプリ
「食べラ」

※食べログへも写真投稿できます

ページの先頭へ