口コミ一覧 : えびそば 一幻 新宿店

夜の予算
~¥999
昼の予算
~¥999
定休日
水曜日
  • 料理・味 3.60 |
  • サービス 3.51 |
  • 雰囲気 3.53 |
  • CP 3.51 |
  • 酒・ドリンク 3.10

評価分布

気になっていたレストランの口コミ・評判をお気に入りレビュアーごとにご覧いただけます。

並び替え

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120件を表示 124

表示形式: 全文 通常 簡易リスト

表示件数:

なるほど。こりゃ美味い。

しおさくら

しおさくら (82)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代前半・男性・東京都

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびみそ

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびみそアップ

  • えびそば 一幻 - 料理写真:極太麺。そこまで太くない。

  • えびそば 一幻 - メニュー写真:卓上メニュー

新宿に行く用事があり、事前に調べたこちらのお店に。
えびそばというのに興味があったので楽しみにしていきました。

駅から歩いて5分くらいで着きました。店内は小綺麗でカウンターのみのお店ですが、待つところなど広く取ってあります。やや大きめの荷物を持って入ったらすぐに店員さんが『ここに置いて下さいね』と入り口に置かせてくれました。

平日の昼前ですが満席。待ち、約10人。人気のお店のようです。有名人のサイン色紙が飾られていました。
えびみそ、極太麺、スープそのまま(えびの味わいが一番強いやつ)にしました。
味玉付けて、海老味噌おにぎりもつけました。
これで約¥1,000です。少し高めかもですが...

並んでる時から注文を聞いていく方法で、カウンターに座ったらすぐに着丼でした。店員さんもあくせくしてなくていい感じ。かなり賑わっていたのですが、バタバタしてないですね。

極太麺とのこのとですが、そこまででもないです。
普通の太麺くらいですね。

好みバッチリです。えびの香りたっぷりですが臭みはないし、こってりしてるけどしつこくないし。
麺にスープがよく絡んでとても美味しいし。具が少なめ(チャーシュー二枚?と味玉半分、ネギが基本)ですが、スープの味で具が不要なくらい美味しいです。スープがどんどんなくなっていきました。

完食、完飲です。麺もしつこくなく、でも食べ応えのある太麺でした。

久々に食べて満足なラーメンに当たりました。
子連れが無理っぽいのが唯一残念ですが。
ご馳走でした。

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999 -

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:

成城石井で買った袋麺が美味しかったから
ぜひ店舗にいってみたい。
という友人に連れられて訪問しましたは新宿の一幻さん。

新宿西口からちょっと歩いて表どおりから中に入った通り。
店内みると、カウンター列と、待機列に分かれているのね。

そして、入り口にある券売機でしばし悩む。
はじめてなので、麺の太さとか基準がわからん・・・。
参考までに・・・みたいなのがあればいいのに。

とりあえず、ノーマル細めんタイプ+餃子で。
餃子は普通に美味しかったです。
でも、えびとは関係ないので、あくまでも添え物ですね。

そしてメインの海老ラーメン!
これ、目の前にきた瞬間からすごい薫りが・・・。
スープを飲んでもさらに来る来る!
細めんでスープからめてスルスルと。
チャーシューは少なめなのでプラスしてもよかったかなぁ。
でも、とっても美味しい!

気が付くと待機列に人がいっぱい。
早々に退散しましたが、心も体も海老で満たされました。
これ、癖になっちゃうね。
袋麺がどれほそ美味しいのか、そちらも気になるのでした。

東京都新宿区西新宿7-8-2福八ビル1F
03-5937-4155

3種類のスープが選べるえびそば

黄金のマスク

黄金のマスク (433)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・東京都

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびしお あじわい(780円)

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびしお あじわい(780円)

  • えびそば 一幻 - 料理写真:中太麺のアップ

  • えびそば 一幻 - 料理写真:器には「えび」の文字

  • えびそば 一幻 - 外観写真:

  • えびそば 一幻 - メニュー写真:

  • えびそば 一幻 - メニュー写真:

  • えびそば 一幻 - メニュー写真:

各レビュアーの方々によると北海道発のラーメン屋みたいですね!
えびの出汁はかなり美味いであろうということで嫁さんと訪問しました。
自分的にはあまり気にならなかったんですが、魚介系好きな嫁さんチョイスなんで致し方無い…

お店はかなり綺麗です。
入口にある券売機で食券を買ってカウンター席の後ろにある、並ぶための席に座って待ちます。

今回自分がチョイスしたのが「えびしお あじわい」です。
正直、3種類のスープが選べるえびそばなんですが、なかなか違いが分かり難い…汗
これにプラスしてしお、みそ、しょうゆも選ぶんで、事前に決めていかないとテンパっちゃうと思います。
現に、うちの嫁さん選ぶのが苦手なんで適当に押していましたので…

そんなこんなで5分ほどでカウンター席へ。
着席して3、4分でラーメンが到着です。

見た感じあじわいでも結構な濃さが感じられます。
そのままにしたらどーなんだろうと思いつつスープを一口。

かなりガツンとエビの香りがしてきます。
これでもあじわいか?って思うぐらいの濃厚さです。
中太麺にもしっかり絡んじゃうほどです!

トップングに入っている茶色い粉的なものは何かな?って思いつつ半分ぐらいまで食べ進めます。
そこでその粉をスープに混ぜてみます。
すると、えびの香りがより増したっていう!
これは殻を煎って粉末状にしたものですね!!!
かなり香ばしい感じがプラスされますが、自分的には嫌いじゃないです。

そんな今流行のえびそばを頂いた今日この頃でした。
ではではご馳走様でしたm(_中_)m

えびそば 一幻 <新宿店>

JM@Fujitora

JM@Fujitora (473)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代前半・男性・新潟県

  • 昼の点数:3.8

    • [ 料理・味 4.3
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.2
    • | 酒・ドリンク 3.4 ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびそば そのまま塩 細麺 (780円)

大阪へ研修旅行に行った次の日に、再び東京への日帰り出張というのもなかなかきついもんがあります。(;´Д`A“`
まあ、出張なんでお昼にラーメン食べるという流れは変えませんけどね。午前中は新宿にいたのでお目当てのお店に向かいます。札幌が本店の一幻さんです。海老そばで一世風靡したお店。実は去年の夏まで池袋の東武デパートのレストラン街にお店があって、一度絶対伺おうと思っていたんですが、いつの間にか閉店してしまっていたんですよね。新たに新宿にしっかりとしたお店が出来、念願叶って海老そばが頂けます。お店はカウンターのみですが、奥まで広い作り。食券機でえびそばそのまま塩細麺(780円)を注文しました。基本はえびそば一本ですが、味は塩、醤油、味噌があり、これに加える豚骨スープが「そのまま」、「ほどほど」、「あじわい」と濃くなっていく感じ。麺も細麺・太麺で選べるそうです。
赤い器にえび風味満載のラーメンが登場。スープは細かい背脂が浮いており、見た目は豚骨なんですが、すすると徐々にやってくる海老の香り。海老好きにはたまらない味わいです。海老がしつこくやってくる感じではなく、豚骨の味わいがしっかりとしていて、背脂の甘みも感じます。塩味自体は適度でこれも背脂の味を楽しむのによくバランスしています。黒い海老粉、そしててっぺんにかけられたカリカリとした海老の天かすフレークはさらに海老の香りを増幅して、混ぜるごとに味が強くなっていく感じ。海老のスープでラーメンを作るとこうなりますといういい見本のような気がします。
麺はストレート状の細麺。北海道らしい加水率が少ないタイプのようで、少し固めの仕上がり。スープ自体にがっつりと絡むタイプではありませんが、スープ自体が強いのでこれはちょうど良いかも。ただ、量は少なめだと思います。
トッピングはチャーシュー、味玉、モヤシ、刻みネギ、これに海老粉とピンク色の海老のフレーク。チャーシューも味玉も大きな特徴はない標準点通りの仕上がりで、どちらかというと海老の味を引き立てるためにあるような感じがしました。ただ、ここで特徴を出すとバランスが崩れるので、こういうスタンスでいいのかも。
海老と豚骨の組合せは絶対的に最強だと思っているので、こういう系統が好きな方にはがっつりとはまる味だと思います。豚骨を濃くすると海老出汁もさらに濃くなる感じだと個人的には嬉しいんですが、ま、コストもありますからね。他の味もしっかりと食べて自分好みの組合せを考えられるのも面白いですね。この周辺も寄り競争が激しくなりますね。
新宿駅西口から小滝橋通りを進み、タリーズコーヒーの角を左折したらすぐ右折。右手にお店があります。

  • 夜の点数:3.2

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびしお(ほどほど)

  • えびそば 一幻 - メニュー写真:

  • えびそば 一幻 - メニュー写真:

  • えびそば 一幻 - 外観写真:


西新宿の裏路地にある人気の海老ラーメン店。
プリップリのエビ好き向けという訳ではなく
えび風味のダシ満開の路線という点に要注意。
そんなエビ出汁ラーメンの中でも風味の程良さを
感じますが、濃厚であり少し薄めでも良い印象。

麺は太・細、スープは3種類から選択可能です。

「そのまま」
えび風味をそのまま活かしたストレートスープ。
「ほどほど」
えびスープに程々のトンコツスープをブレンド。
「あじわい」
ほどほど+更にコクを加え味わい深く仕上げ。

■ えびしお(ほどほど・細麺)

まずスープが熱々で、もう少し適温が好みです。
細麺注文でも印象としては、中麺だと思います。
「ほどほど」でも、海老の風味は強い印象です。
少し薄めたぐらいが海老の良い風味を満喫できて
バランスが良いのではないかなぁ?という印象。
でも美味しい一杯だったと満足度は高いです。


笑顔が素敵な店員さんの接客も心地よくて、
さすがは待ち合い席まで用意されてるだけある
人気の行列店であります。ただ回転の悪さは
スープが高温である事が原因かもしれません。


言うほどかなあ・・・?

れぃニャン(´Д`*)

れぃニャン(´Д`*) (85)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

20代後半・女性・東京都

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 2.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:あじわい海老味噌

海老系のラーメンが食べたくなり、海老といえば一幻!ってことで、祝日のお昼に行ってきました。
いつも平日の午後頃通りかかるとお客さんはほぼいない状態なのですが、
祝日は満席だし、後ろの待ち席も人が溢れていました。
食券を買ってから、10人ほど待ってやっと着席。
前に家族連れがいて、並びで4人分席が空くのを、その後ろの人たちも待たされたのはちょっとどうかと。。
スープが「あっさり」「ほどほど」「あじわい」ととんこつの濃さによって3種類あり、
味は「味噌」「塩」「醤油」から選び、また「細麺」「太麺」から麺の太さを選びます。
お腹も空いてたし、あじわい海老味噌の細麺に煮玉子トッピングで頼みました。
店内中に海老の風味が凄くて、かなり期待!
でしたが、私には海老の味がちょっと薄めに感じました。
「あじわい」は思っていたよりかなりこってりで、他の人はスープまで飲み干してましたが、ちょっとキツかったです。。
上に乗ってる海老のトッピングは美味しかったです。
あと麺ですが、細麺なのに結構太めであまりコシはない感じが残念でした。
あまり並んでまで食べたい感じではないかなあ。。
平日空いてれば、次は「ほどほど」で試したいと思います。

えびウマー!

すずめや

すずめや (76)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・東京都

  • 昼の点数:3.9

    • [ 料理・味 3.9
    • | サービス 4.3
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:

  • えびそば 一幻 - 外観写真:

新宿駅から思い出横丁(?)を右手に大久保方面に歩いて行き、少し路地に入った所にあります。
美味しいえびラーメンを食べに行こうよ!と、友人と訪問。

着いた時には、外に10人弱の並び。並びとしては少ないですが、久しぶりに店で並ぶ経験をしました。
並んでいる時から、ほのかに海老のいい香り。

今回、偶然にも2日連続での北海道のラーメンを頂きました。(11/23訪問:北海道ラーメン おやじ 本店
北海道ラーメンって事で、やはり味噌がいいかなと思い、味はえびみそにしました。
(えびしお・えびみそ・えびしょうゆがありました)

店内でも椅子に座って待つので、到着してから20分程は待ち時間で要しました。
えびのあまく香ばしい匂いがさらに高くなり、食欲をそそります。

小さな子連れのお客さんがいたのですが、「取り皿は一つで宜しいでしょうか?」と、
着席前から確認を取っていました。食べる前に気遣いと確認が出来ている事に、接客の良さを感じました。
席数は少ないのですが、店員数は多めでした。

えびみそラーメン(そのまま/太麺)780円・えびおにぎり160円を頂きました。

まずおにぎり、小ぶりのサイズで薄茶の混ぜご飯カラーです。パリパリの海苔をくるっと巻いてあります。
えびのほのかな甘味、香りが漂います。固めのご飯で、パサパサ系。
おにぎりには珍しい固めご飯を使っていました。優しい味ですが、ちょいとCPは低いかな。

さて、メインのえびみそラーメン!
赤いどんぶりがえびのイメージカラーを出していて、こだわりを感じます。
店外でも香っていたえびの香りが目の前に。本当に凄く香り良いです。
味玉(半玉)・ネギ・チャーシュー(1枚)・えびあげたま・謎の粉で構成。

スープは、濃い目の色のブラウンカラーです。

 [そういえば、味噌ラーメンってどこで食べてもまず美味しいのです。ハズレってあるのかな?
 そもそも味噌自体が旨味成分を持って美味しい食材なのだから、
 味噌ラーメンってだけで高評価となってしまう? ・・・ラーメンの評価って難しい・・・]

味噌ラーメンには、そんなもやもや感があるのですが、それを加味した上でのレビューとなります。

味噌の味は、薄味。えびの味を楽しめるよう、かつ美味しさを出せるギリギリの薄さかな。
えびの味はこれでもか!っとばかり出ており、香ばしい味が口の中に広がります。
決して濃厚なスープではありませんが、えびの旨味・香ばしさが堪能出来ます。
しっかり飲み干せるスープ! …本当に旨いっ!!

味玉は、半熟気味でトロリと濃厚でした。
チャーシューは、暑くも薄くもない3mm程度の厚み。薄い味付けで、肉の味がしっかり楽しめました。
えびの味を楽しむために薄味なのかな。中々・・・旨いチャーシューでした。

えび天かすがたっぷり乗っており、食べ進む事にスープと混ざっていきます。
美味しいえびの味たっぷりな天かすが、濃厚な味へ変化させている様子。
これがあるから、一段と美味しくなっていると思われます。

食べた後も、ほのかにえびの味が口に残り、後味良いです。
何だか幸せ感が漂う美味しいラーメンに出会えました。次回は、他の味も試してみようと思います。

そのまましょうゆ細麺+大盛

だあいし

だあいし (56)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

50代前半・男性・東京都

  • 夜の点数:3.4

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.2
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

平日夕方、JR新宿駅から徒歩で移動。10分ちょっとで到着しました。

平日17時過ぎに訪問。並びはなし。先客は6名。結構広い店内で明るい雰囲気です。

そのまましょうゆ細麺(780)+大盛の(110)食券を購入。

着丼まで5分ほど。

早速スープを一口すすってみると、まさにえびの味そのものです。

しょうゆの旨みでもなく、化調の塩分でもなく、えびのエキスそのものでした。

細細の茹で具合は普通。大盛にしたが、最後までのびてしまうこともなかった。

トッピングは味玉(ほどよいゆで具合い)。小ネギ。チャーシュー1枚(厚くもなく薄くもないがなかなか美味です)。

エビの揚げ玉(これが独特ですが、ピンクっぽい部分もえび味ですが、黒みがかった部分があり、

そこは少し苦味もありかなり濃厚です)。

他店のえびスープでは飽きてしまったことがあったが、こちらのスープは飽きることはなかった。

後半、味を変えようとにんにくペーストを投入すると、えびの風味が引き立ちます。

今回は「そのまま」にしましたが、とんこつを混ぜた「ほどほど」「あじわい」も別の味が楽しめるかも。

結局スープは完飲。美味しかったです。


ご馳走様でした。

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - その他写真:

  • えびそば 一幻 - 外観写真:

  • えびそば 一幻 - 外観写真:

  • えびそば 一幻 - メニュー写真:

  • えびそば 一幻 - メニュー写真:

  • えびそば 一幻 - その他写真:

  • えびそば 一幻 - その他写真:

  • えびそば 一幻 - その他写真:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:

ども。お気楽パパです。

この日は新宿で午後から所用あり。
いつものごとく旨そげなランチを検索けんさくー。
行ってみた・食べて見た巷ではカニやらエビやら甲殻系のラーメンがちらほらと人気を博している模様。
新宿界隈では「えびそば一幻」さんが有名とのこと。
コレまで甲殻系のラーメンは食べたことがないので初訪問。

それほど迷うことなく到着。店の前には4~5名ほど並んでました。
(これは並びがなくなった後撮影)

本店は札幌にあるそうです。

メニューは「味噌・しお・醤油」があり、それぞれに「そのまま・ほどほど・あじわい」とスープの調合が選べます。
「そのまま」から「あじわい」になるほど、豚骨スープの量が多くなるため、海老の味は薄くなる模様。

海老の味をいかに濃く味わうかを考えたところ、「そのまましお太麺」にしました。
細麺にするか悩んだのですが、メニューの上≒おススメと勝手に考え(笑)

店内にはかなりの色紙が飾ってありました。
こんな感じで色紙を掲示する場所をあらかじめしっかりと確保しているようです。

卓上のオプションはこんな感じ。ま、普通ですかね。

関東だとラゾーナ川崎にもあるみたいっすね。

注文してから5分程度で着丼。塩を指定しましたが、まるで味噌のような色してますね。

スープには程よく油が浮かび、ひと口飲むと・・・
旨い!!!
海老の香ばしい香りと旨みが口の中に広がります

太麺もスープに負けずしっかりとした味わいでおいしい。
細麺だったらスープに負ける気がします。

途中スープに浮いている海老の天かすと思われるものをスープと一緒に頬張ると尚いっそう香ばしい香りがしてたまりません。
茶色いのは海老味噌を調理したものだと思われます。これを溶かすと、癖は出ますがコクが強くなります。

最後は一味をかけていただきました。
感想いやいや。旨い。旨い。
これまでに食べたラーメンの中でも1、2を争うほど好きなラーメンです。
海老の香ばしい香り、だしが豚骨スープと混ざり合って、個性を出しながらも非常にバランスの良い一杯になっていると思います。
人気が出るのもうなずけます。また近くを通りかかったら是非食べたいと思います。

応援してくれる人はバナーのクリックお願いします!

エガシ

エガシ (315)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・大阪府

  • 夜の点数:3.4

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 外観写真:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:

前回、北海道に行った際に寄りたかったが寄れなかったので
残念だなぁと思っていたら「西新宿にオープンしているよ」と
知り合いから連絡があり、さっそくにも訪店しました。

えびラーメンといえども、しお・しょうゆ・みそとあり、それに加え
そのまま・ほどほど・あじわいというなんとも分かりにくい種類があり
正直、何がおすすめか分からなかったので、とりあえずスタンダードであろう
「えびしお/そのまま/太麺」で注文しました。あとあと聞くと、違いは
えびと、とんこつスープの「割合」によって呼び方が違うみたいですね。

さぁ!ラーメンがテーブルに運ばれてきました!!まさに自分の前に置かれた
「瞬間」から「えび」の芳醇な濃縮された旨味を感じる香りが食欲をそそります!
太麺に良く合う濃厚なスープ!!最近では「具」や「トッピング」にこだわる
ラーメン屋さんも多いですが、このお店はまさに「スープ」と「麺」を食す王道です。

せっかくこのお店にエビラーメンを食べに来たなら、濃厚なスープとの相性からすれば
「太麺」「そのまま」のスープがおすすめだと思います!満足感の高いラーメンです!!

  • 昼の点数:3.1

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.1
    • | 雰囲気 3.1
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:あじわいしお太麺

涼しくなったせいか、ラーメンが食べたくなってきました。
新宿にものすごい数あるラーメン屋のさてどこに行こうか、そうだ、まだ行っていなかった西口のえびそば行ってみようと思い立ち、小滝橋通りへ。
通り沿いにあると思いこんでいて全然違うラーメン屋に着き、おや?もっと先かな?と思って歩き続け、全然見つからないので食べログ開いて地図を見たら全く違うところを歩いてた。
これまで何度こんな遠回りをしたことだろう…人生とおんなじだね(ふっ…)

土曜日の15時半頃に到着です(ヤレヤレ…)
入っていくと、あれー、こんな時間なのに満席ですか。
後ろのベンチでお一人様が待機中。
隣に座って券売機で買った「あじわい塩太麺780円」のチケットを握りしめて待ちます。

そんなに待たずに席へご案内。
お店はカウンターのみで、厨房が広く3人くらいのスタッフさんがお仕事してます。
券を出して6分で着丼。
太麺じゃなくて細麺だったらもっと早いのかな。
卓上には胡椒、一味、ニンニク、ティッシュ、割り箸があり、水はピッチャーからセルフです。

初めていただきましたが、これは太麺よりも細麺の方が良かったかも、と思う味でした。
とってもエビです。
上にもりっと盛られているエビ味のカリカリしたもの(天かす?)がとても面白いですね。
あとトロトロのチャーシューがとっても美味しかった。
何も足さずに最後まで食べましたが、ニンニクも入れてみれば良かったですかね。
量はしっかりあって満腹になりました。

接客は標準以上ですごく良くも悪くもないです。
できれば全員がお客さんの方をしっかり向いて接客をしてくれるといいと思いました。

エビ×ラーメンと言えば新宿界隈だとこちらと五ノ神製作所とモモンガになると思うんですけど、私にはモモンガが一番食べやすかったかな。
とりあえずがっつりエビ!が好きな人には喜ばれる味だと思いました。

TOMASSOON

TOMASSOON (1254)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・東京都

  • 夜の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - その他写真:券売機

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびしお/そのまま(太麺)

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびしお/そのまま(太麺) 麺顔アップ

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびしお/そのまま(太麺) 麺顔アップ

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびしお/そのまま(太麺) チャーシュー

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびしお/そのまま(太麺) 味玉

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびしお/そのまま(太麺) スープアップ

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびしお/そのまま(太麺) 麺アップ

  • えびそば 一幻 - 外観写真:

  • えびそば 一幻 - 外観写真:

<2014.10> そのまましお太麺


【スープ:海老塩の芳ばしさに豚コラーゲンの下支え!複雑な味重ね!】


<しっとり豚骨に、ザラつく海老塩の香ばしさ>
 

 配膳の瞬間・・・塩と分類して良いのか分からんくらい味噌色なスープ。トッピングの海老甲羅と塩を凝縮したような薄紅色。青々とした人工芝のような万能ネギのグリーン。そして真紅の丼。とてもサイケデリック!しかしどこかにまとまり感がありようで実に面白い感覚です。ここからどんな味わいかは想像がつかないけれど、「えびしお」とくれば、昭和生まれのオヤジ世代としては、「カルビーかっぱえびせん」が脳裏に浮かびます。さてさて・・・期待が高まる瞬間にれんげでひと啜り・・・。


 なるほど!これは、淡めのしっとりした豚骨感覚。そこに海老の香ばしさがじんわりと滲むという構成です。「かっぱえびせん」のようなにアホになりきってバリバリ食うほどの軽さはないですね・・・・。湿気を感じつつ濃厚な海老を味わいます。


 ライトな豚骨出汁が気になるものの、海老塩のトッピングが次第に溶け出して、塩気が徐々に香ばしくなります。塩っぱくなるのではなく、塩香ばしいという独特な感覚。なるほど、これが今ウケる海老塩なのだなと受け止めます。


<ほんのり背脂投入で食べ応えの演出>


 しかし本当はもっと、ぶわーーーとエキスが前に出て来るものだと考えていた。いや、考え過ぎていた。だから「そのまま」のチョイスだったわけですが、それほどでもなかったな〜・・・。なんて振り返っていると、徐々にスープの中にある背脂が存在感をアピールしだします。麺をすする動作で段々と背脂がスープ攪拌されて溶け出すよ。


 ラードではなく、軽く背脂を感じさせるところは、えびしおの特性と合っていますね。この一杯は、クリアーにまとめないほうが絶対いい!複雑さと分厚さがうまさに響くと思いますし、動物系のコクをアップするなら、背脂で正解だと思います。ギトギト系でなく、スープに軽く溶けきらず浮く程度の背脂がナイスです。


【麺:存在感あるストレート太麺、加水低めで食い応え感与える仕上がり】


<密度感アリアリで低め加水感、スープ個性をしっかり受け止め>


 個性的なスープには、ハード系な麺!だと再認識。この麺は好みです。券売機では「太麺」と大きく謳われているので少し身構えてしまいましたが、思いの外に整形が整って、割とすっきりとしたストレート麺。切り口も正方形に近い感じなので、より美しく感じます。


 何が良いかって、まずその「密度感」がいい!潰しこみが適度に効いていて、海老濃厚なスープの中にあって、麺の風合いを感じさせてくれます。しかも、スープエキスともまたマッチするようなグルテン感覚です。多少、ねり水の個性も感じますが、引き締まった密度感。前歯で千切る感覚がクシクシっとして良い感覚です。奥歯でのすりつぶしでも、クンニリとした潰しこみ感があとからジワジワと来ますし、食っていて満足!


<やや光沢感ありつつ、スルスル感覚よりハグハグっと千切りすする>


 クニクニっとした感覚が楽しい反面、見た目ほど滑るという感覚はないかも。これはこしつきがハードなので、ズボボボーーーーとすすりあげる感覚が出ません。しかし、ワシワシと食うとか、ハグっと噛み切って咀嚼して飲み込むというのには適している・・・。濃厚海老出汁を染み込ませて、噛み締めるというのはオーバーか? だけど、汁の個性と麺のグルテンを一緒に味わうなら、すするより、噛み締めるのが重要かもしれません。見た目は、太麺の割には流麗ですが、麺を噛み締める感覚に優れた逸品かもです。


【具:多少海老味に圧倒されつつも本来の味わいキープな具たち】


<スープの個性に戸惑う定番チャーシュー>


 いわゆるバラ肉ロールチャーシューという定番な逸品。味付けも薄く、どこを食っても柔らかい。脂などは甘くもすら感じる。だけど・・・・海老個性に埋もれた感があって、少し残念。いや、チャーシュー自体は残念ではない。どこか組み合わせが残念というか・・・・、複雑だな・・・。


<緩めの黄身がまるで海老塩味わい>


 チャーシュー同様で、味玉の感動が、海老出汁の濃厚さに気をとられすぎていつものように感じ取れない・・・・。気を入れ直して食ってみたが、緩めの黄身の甘さがナイスと言いたいところで、海老塩をすぐに感じてしまう。


 総じまして、「海老だらけでもあり、オーディナリーさも残す創作系」というような印象。ここ最近、海老系が本当にはやっていますので、エビパンチにもっと打ちのめされても良かった感じもありますが、思いのほかすんなりと抵抗なく食えるところがいいかもです。とっても中途半端な時間に訪問してみても、そこそこ客入りが途切れないです。これはもっと濃厚な海老を欲してしまいます。これから気温が低くなるにつれ、注目度と期待度は高まりそうです。とにかく胃が温まってよかったよかった・・・・。なので詠います!


   多忙な日
   昼飯食えず
   打合せ


   空腹抱える
   夕方の街


 お粗末!ということで家族にも感謝しながら合掌!!今日も本当にごちそうさまでした!!!

ギョーザマン

ギョーザマン (1099)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・東京都

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:そのままみそ・太麺(780円)

  • えびそば 一幻 - 内観写真:

  • えびそば 一幻 - その他写真:自動券売機

  • えびそば 一幻 - 外観写真:

新宿西口、小滝橋通り沿いのタリーズコーヒーの横を入って一本目を右に曲がったところにあります。
平日の7時半ごろ初訪問です。

お店は前から知っていたのですが、結構並んでいるのを見ると躊躇しちゃって。
この日も待っているソファーもほぼいっぱいだったのですが、何人か出てきたのを見て入ることにしました。
入口から入ってすぐ左側にある自動券売機で食券を買うシステムです。
初めてだと迷いますね。エビみそ、エビしお、エビ醤油。そして麺の太さなど。こんな時は上の左側にあるボタンと決めています(笑)。
今回は、そのままみその太麺(780円)を選びました。

ソファーの一番手前に座って順番を待ちます。高校生?コーラで長居している人たちが出て、やっとカウンターに座ることができました。待っていたのは7,8分だったと思います。
水が運ばれ食券を渡します。
店内は明るく清潔感があります。カウンターの足元には荷物も置けて、食べる準備万端です。

待つこと9分、思ったより時間がかかってラーメンが運ばれてきました。エビのいい香りがします。
見た目には赤いのはエビそのものでしょうか。また黒い粉上のものは?興味深いラーメンです。さっそくいただきます。
太麺はやや太すぎかなとも思いますが、ボリュームがあっておいしいです。そしてスープ。エビ満載って感じですが、決して嫌味や臭みなどもなくおいしいスープです。粉状のものは溶かすといい香りがします。直接口にしてみると濃厚な海老味。食べながら適度に溶かすといいと思います。

食べ終わればお腹いっぱいで、しばらく口の中に海老の余韻が残りました。
おいしかったです。しばらくしたらまた食べてみたくなりました。近いうちに再訪したいと思います。
ごちそうさまでした。

北海道で食べた味と同じ!

jestate

jestate (627)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・男性・神奈川県

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:餃子390円

  • えびそば 一幻 - 料理写真:そのままのしょうゆ

  • えびそば 一幻 - 料理写真:そのままの塩

  • えびそば 一幻 - 料理写真:ごはん

  • えびそば 一幻 - その他写真:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:そのままのしお卵入り

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびむすび


ここ1ヶ月エビラーメン食べ比べをしていました。
モモンガ
二代目けいすけ海老そば外伝
海老秀 関内桜通り店
えび家
五ノ神製作所
と行きました。

一幻位気に入るお店を探そうと思っていましたが、結果的にモモンガが並ばないし一番近いだろうと思ってえびらーめん探しを終了して、本題の美味しいタコス探しと横浜市栄区の美味しいお店探しに戻ろうとしました。

しかし、nanananiwaさんガレットブルトンヌさんと毎日見ている人の口コミを見て行きたくなって行ってきました。

いつも通り「そのままのしお」を注文しましたが、ツレが「そのままのしょうゆ」を注文したのでスープを飲んでみました。

思う存分エビを感じたかったら「そのままの塩!」が正解だとわかりました。

また、ガツンとくる海老ですが、モモンガの方がエビの濃度を感じさせられて好みだということもわかりました。

モモンガのえびらーめんで、けいすけの鶏チャーシューで器は赤い一幻のもの!が考えられる一番美味しいえびそばです。

----------------------------------------------
北海道の空港で食べたえびらーめん屋さんが、新宿にオープンしました。

場所は西新宿のちょっと入り組んだ所で、ちょこっと迷ってしまいました。

ただ、スマートフォンの地図を見ればたどりつけます。

流れは、入店して、食券を買ってカウンターに座って食べて帰る!という感じです。

卵入りそのままのしおらーめんとえびむすびを頂きました。

北海道ではごはんものが売り切れでしたので、初めておむすびを食べました。

ラーメンはスープにガツンとエビの出汁が感じられ、ラーメンでは珍しくスープを全部飲みました。

気軽に食べられるようになったのでまた行きたいと思います。

海老の風味濃厚

  • 昼の点数:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:そのまま味噌細麺

  • えびそば 一幻 - 内観写真:満席です

  • えびそば 一幻 - その他写真:券売機

この先の某和食屋さんに行こうと思っていのですが、なんと、その日が臨時休業。 

友人と茫然として、どうしようと引き返したときに、目についたのが、こちら。

札幌本店の評判は聞いていたので、迷わず入ることに。

お店の外まで、海老の香りが漂っています。

券売機を見ると、「そのまま」「ほどほど」「あじわい」の3種で、それぞれ、みそ、しお、しょうゆ、そして、太麺と細麺の組み合わせがあります。

つまり、組み合わせは、18種類。

あじわいみそ細麺、のチケットを買って、座席が空くのを待ちました。 チケットを預かりにきた店員さんに、「人気はどれですか?」と聞くと、

「そのまま」だそうなので、その場で変更。 

12時少し前で、3分ほど待って席が空きましたが、その後振り返ると、店の外まで長蛇の列。

真っ赤な器に、海老そほろのピンク、半熟卵の黄、葱の緑が鮮やか。

「そのまま」でも十分に濃厚なスープからは、海老の風味がいっぱいに立ち上ります。

これは、なかなか贅沢なラーメンでした。

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.1
    • | 雰囲気 3.1
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:塩 そのまま 太麺

  • えびそば 一幻 - 料理写真:麺アップ

  • えびそば 一幻 - 料理写真:味噌そのまま 太麺

  • えびそば 一幻 - 料理写真:太麺を選択しました。細麺の選択も可能です。

  • えびそば 一幻 - 外観写真:

再訪、濃すぎることのない海老のスープが私は好きです。今回は「塩 そのまま 太麺」を選択。写真を見るのわかりますが、ビジュアルは塩も味噌もほぼ同じ。味噌もおいしかったですが、塩の方が海老の旨味が強く感じます。
川崎にさらに支店が出来たようです。拡大路線で失敗しないことを願います。


以下は前回のレビューです。


最寄り駅は大江戸線新宿西口駅ですが、新宿駅からでも徒歩5分ほどになります。
カウンターのみのお店。お店は比較的新しいので、とても清潔感があります。お店で働く方もよい感じで、一部の有名店にありがちな無言のサービスではありません。

一幻は札幌に本店、千歳空港に支店があり、新宿は3店目。千歳空港では数多くのラーメン店の中では断トツの人気で長い行列店。とても興味のあるお店でした。

ラーメンは味噌、塩、醤油の三種類があります。しかも、太麺と細麺がある。自動販売機で事前に買うシステムなので、お店の方にお勧めを聞くことができず、とりあえず一番上にある「味噌 そのまま太麺」780円税込を選択しました。注、このお店の売りは塩だったみたいです。近いうちに、塩を食べに再訪したいと思います。

新宿で海老といえば五ノ神製作所を思い浮かべますが、イタリアンに近い濃厚な海老のスープを出す五ノ神製作所に比べると、一幻のスープは最初の一口はとてもマイルドに感じます。
ところが、食べていくうちに、このラーメンの虜になっていきます。実に味噌とのバランスがよいのです。
スープには海老粉が乗っていて、それを混ぜると海老の香りが濃厚になります。海老の頭を香ばしく焼いたものを粉末にしてあるようです。

味噌に負けてしまうかな?と思ったのですが、全く負けてません。比較的に味噌がマイルドなので、海老出汁を上手に生かしています。

途中で卓上のニンニクを入れるとまた違った味わいになります。

ラーメンは個人的な嗜好が強い食べ物なので、このお店もいろいろな意見があるようですが、このスープのラーメンを780円で食べることができるのは感激です。
個人的にはかなり好きなラーメンですね。

ただし、太麺は普通の太麺。あまり特徴を感じることはありませんでした。


えび えび そして えび

ken20100808

ken20100808 (1025)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

50代後半・男性・埼玉県

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:

たまに伺う西新宿エリア。
さて、今日のランチはどちらに行こう、と現地で探索。
気になったのがこちら、「えびそば」のお店です。
名古屋人ですからね、「えび」にはDNAが反応します(笑)。
到着しますと、入口脇に深紅の布地で、「札幌新名物えびそば」とあります。
どうやら北海道から進出してきたらしいようですね。

自販機の前で、ちょっと困りました。
「えびそば」と言っても、「しお」「みそ」「しょうゆ」と三種あります。
そして、麺が、「太麺」と「細麺」があります。
さらに、とんこつ濃度で、「そのまま」「ほどほど」「あじわい」とあります。
スープ3種×麺2種×豚骨3濃度=18個のボタン、さて、どうしよう(笑)。

こういうときは、いつも最初にあるメニューをチョイス。
では、「太麺×みそ×そのまま」で行ってみましょう!

初めて対面する真っ赤な丼に、海老直球勝負の意志が伝わってきますねー(笑)。
「太麺」は、機械打ち感が強い麺。うーん、「細麺」が良かったかなあ。

スープは、舌にザラっとした感じが残る、パンチが効いたスープです。
特徴的なのは「天かす」が乗っていること。
この「天かす」は、「紅ショウガ」とスープで使った「えびの頭」を更に揚げ、刻んだもの。
独特の舌触りと海老のパンチは、この「天かす」によるところも大きいのでしょう。
さらに、丼の片隅には、同じく「えびの頭」を焼きあげた「えび粉」が乗っています。
チャーシュー、味玉(半分)は、デフォでついています。

18個のボタンから自分の最適メニューを探すのが難しい(笑)。
次回は、今回の対極にあると思われる「細麺×しお×あじわい」に挑戦してみよう!

がまログ

がまログ (120)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・神奈川県

  • 夜の点数:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.1
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.1
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびみそ そのまま 太麺 (大盛+味付け玉子)


西新宿にえびそばなる美味しいラーメン屋があると聞きつけて、夜飯時の20時前に訪問しました。

カウンターのみの店のようで、入店した時は、まだいくつか空席があり、食券購入後すぐに席に座れました。
(食べ終わる頃には、8人程が店内の待合席で待ってたので、タイミングが良かったようです)

初めて行く店は、必ず左上のメニューを注文するという法則のもと選んだのが「えびみそ そのまま 太麺」です。
これに、大盛りと味付け玉子をトッピングで、ちょうど1,000円です。
ちなみに、味付け玉子は、トッピングなしでも半玉が付いてるようです。

肝心の味ですが、しっかりと海老の風味がでており、計算し尽くされたスープであることが食べた瞬間分かります。ただ、味噌と海老の独特の風味がぶつかったせいか、若干のくさみを感じました。
このあたりは、「しお」や「しょうゆ」のベースとなるスープと「ほどほど」、「あじわい」といった海老の風味の組み合わせでいろいろと自分好みのスープを見つける楽しみがあるかもしれません。これに加え、麺の太さも選択出来るので、バリエーションが更に広がります。

さすが人気店です。おいしくいただきました。

ごちそうさまでした。

訪問日:2014.09.12

濃厚マイルドな海老ラーメン

赤梟

赤梟 (411)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・男性・東京都

  • 昼の点数:3.6

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:あじわいみそ太麺(780円)

日曜の昼過ぎに訪問

14時を回っていたのでスムーズに入店できるかと思いきや、
店の外に10名ほど並んでる

ガラス張りの店内にも待ちスペースが確保されているので、
合計約16名くらいかな

外にあるメニュー看板を見ながらどの味にするかを思案

20分ほどで店員さんが店内に案内してくれるので、
入って左手にある券売機で食券を購入

悩んだ末にあじわいみそ太麺(780円)に決定

店内のベンチでさらに待つこと5分ほどでカウンター席に召集

ベンチで待ってる時に店員さんが食券を回収してくれているので、
着席して2分ほどでスムーズにラーメンが出てくる

見た目からえび感が伝わってくる

まずはスープから

えびの旨みが凝縮されてて口一杯にえびの風味を感じる

ざらざらで濃いスープながら味はわりとマイルドな仕上がりなので、
魚介のえぐみが苦手な方でも食べやすいと思われる

麺はもっと太いかと思ったが個人的には中太の範囲かなと

もちもちの食感が濃いスープとマッチして食べ応え十分

えび醤油のスープもいただいたが味噌と近しい感じ

麺を完食した後はスープをズルズル

8割がた飲み干してしまった…

雑炊にしても美味しそうな感じ

またえびを堪能したくなったら訪問シマス


北海道の人気店が新宿に

トリスたん

トリスたん (659)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代後半・男性・東京都

  • 昼の点数:3.6

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • えびそば 一幻 - 外観写真:

  • えびそば 一幻 - メニュー写真:

  • えびそば 一幻 - その他写真:

  • えびそば 一幻 - 内観写真:カウンター後ろのソファー

  • えびそば 一幻 - その他写真:

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびみそ あじわい 太麺+えびおにぎり

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびみそ あじわい 太麺

  • えびそば 一幻 - 料理写真:天かす

  • えびそば 一幻 - 料理写真:味付け玉子

  • えびそば 一幻 - 料理写真:チャーシュー

  • えびそば 一幻 - 料理写真:太麺

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびおにぎり

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびおにぎり

  • えびそば 一幻 - 料理写真:えびおにぎり

9月に入りデパートの北海道展の季節が始まりましたがそういえば一幻が新宿に出来たはずと思い出し訪問しました。
ラーメンの有名店がたくさんあるあたりの路地を入ったところにありました。

一幻は物産展でも数回利用していますが東武百貨店の諸国ラーメン探訪区に出店していた時に1回しか利用しなかったので後悔していましたが固定店舗が出来れて嬉しいです。

メニューは変わらずえびそばの種類はみそ・しお・しょうゆ、スープはそのまま・ほどほど・あじわいから選べ麺も太麺と細麺があります。
まだ食べ事がないしょうゆにしようかと思いましたが今回はえびみそにしスープにあじわいを、麺は太麺を選択しました。
また東武で利用した時に次回食べてみようと思っていた「えびおにぎり」も付けました。

店内は綺麗で落ち着いた感じでカウンター1列のみの奥行のある造りですがカウンターの後ろは待ち席用のソファーがあり間の通路も余裕で人が通れる間隔があるので普通のラーメン店よりは余裕を感じます。
本日は14時前の訪問で席は半分以上空いていました。

先にえびおにぎり、少し遅れてえびそばが提供されました。
まずスープを頂きました。あじわいはほどほどにコクを加えたと書いてありましたが確かに濃厚なスープで海老の風味のしっかり味わえました。
太麺はコシがあり良い歯応えです。海老の風味が強く甘く感じたのでやや多めの一味を加えました。
味玉の黄身はとろとろでチャーシューもとても柔らかかったです。
途中でえび粉を溶いたり、にんにくを加え味変をしながら楽しみました。

えびおにぎりは濃厚なスープを飲んだ後のせいか海老の風味はあまり感じられませんでしたが味付けはとても良く美味しい炊き込みごはん風のおにぎりでした。

あじわいのスープは濃厚ですがマイルドで飲み易かったので全部飲んで完食です。

食べログ特集

編集する えびそば 一幻 新宿店の店舗情報(詳細)

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名

えびそば 一幻 新宿店

ジャンル

ラーメン

TEL・予約

03-5937-4155

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。

住所

東京都新宿区西新宿7-8-2 福八ビル 1F

交通手段

都営大江戸線・東京メトロ丸の内線西新宿駅:徒歩2分
西武新宿線西武新宿駅南口:徒歩6分
JR新宿駅西口:徒歩6分

西武新宿駅から200m

営業時間

11:00~23:00

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

水曜日

予算(ユーザーより)

[夜] ~¥999 [昼] ~¥999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

不可

席・設備

席数

13席 (カウンターのみ)

個室

禁煙・喫煙

完全禁煙

駐車場

空間・設備

カウンター席あり

携帯電話

SoftBank、docomo、au、WILLCOM、イー・モバイル

特徴・関連情報

こんな時に
オススメ

友人・同僚と 一人で

多くの方がおすすめする用途です。 用途分布を見る

ホームページ

http://www.ebisoba.com/ 別ウィンドウで開きます

オープン日 2013年12月3日
初投稿者

ラーメンカメラマンラーメンカメラマン(588)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る+

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録下さい!

会員登録する 従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「えびそば 一幻 新宿店」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)にご登録下さい。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

このお店を訪れた人はこんなレストランも訪れています

周辺のお店ランキング

第01位
Convivio (138)
(イタリアン)
点数: 4.15
第02位
イーグル (254)
(バー)
点数: 3.80
第03位
(66)
(バー)
点数: 3.74
第04位
川香苑 本店 (230)
(四川料理)
点数: 3.70
第05位
TAPiR (90)
(東南アジア料理(その他))
点数: 3.70

ランチのお店を探す

周辺のランチ情報(新宿)

食べログまとめ投稿キャンペーン まとめを書いて 最大50,000円分のお食事代(×5名)ををGET!! 2014年12月18日(木)14:00~2015年1月6日(火)15:00

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

新宿×ラーメンのランキング(点数の高いお店)です。

新宿×ラーメンのランキングをもっと見る

このお店の関係者様へ

外出先でも食べログ!

食べログアプリが
新しくなりました!

スマートフォンアプリならではの機能でお店探しがもっと便利に。

※ダウンロード無料(一部有料)

食べログの情報を携帯からチェック!
ケータイ版限定のコンテンツも掲載

http://m.tabelog.com/

料理の写真をおいしく撮れる
iPhone/Android用カメラアプリ
「食べラ」

※食べログへも写真投稿できます

ページの先頭へ