名物のビフカツサンドイッチ(¥6300) : セントル ザ・ベーカリー

夜の予算
~¥999
昼の予算
~¥999
定休日
レストランは月曜日が定休日。祝日に当たる日は翌火曜日がお休み。パン販売は毎日営業
  • 料理・味 3.76 |
  • サービス 3.54 |
  • 雰囲気 3.60 |
  • CP 3.55 |
  • 酒・ドリンク 3.54

評価分布

この口コミは、どじょううなぎさんの主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、この口コミは、どじょううなぎさんが最後に訪問した 2014/01当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

名物のビフカツサンドイッチ(¥6300)

どじょううなぎ

どじょううなぎ (909)さんの口コミ [携帯電話番号認証済] 男性・東京都

  • 昼の点数:4.34.3

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0
  • 使った金額(1人)
    - ¥6,000~¥7,999

    | おすすめ用途: 友人・同僚と デート 接待 宴会 家族・子どもと 一人で

VIRONの運営会社ル・スティルと
美瑛ファーム 美瑛放牧酪農場が、
2013年6月にオープンした食パン専門店。
銀座とは言いつつも、有楽町、八重洲に近い場所。
銀座一丁目駅が最寄り駅になります。

噂には聞いていましたが、
オープンから半年たった平日午後でも、
テイクアウトには20組ほどの方が店の外と、
店内の入口右手に行列を成していました。

この日は最初からミッションがありました。
下劣ですが、『イートインで一番高い商品を食べてくること。』

来店が平日の13:30過ぎだったので、
待ち客はゼロで、2~3分で席に案内されました。

入口から見える白が基調のダイニングエリアと、
奥のブルーで統一されたダイニングエリアがあり、趣が違うようです。
私は入口側のダイニングに通され、入口を眺めるような向きに座りました。
隣のテーブルとの間隔は狭いです。

席からは通路を挟んでオープンキッチンがあり、
それを囲むようにカウンター席もありました。

あと、入口で不思議な光景を目の当たりにしました。
10種類ほどのトースターが陳列された棚があります。
まるで家電量販店みたいです。

店員さんに尋ねたところ、
食パンのメニューがあり、それをオーダーした人が、
自分の好きなトースターを選んで、自分で焼くそうです。
それって何だか虚しいですね(笑)。

ミッションの為、サンドイッチメニューの中で一番高い
ビフカツサンドイッチ:¥6300をオーダー。
「20分ほどお時間頂きます。」とのことだったので、
アッサムティー:¥840を先にサーブして貰うよう追加オーダー。

しばらくしてポットで提供されました。
量は2.5杯くらいなので平均的です。1杯目は注いでくれました。

ちょうど20分後にサンドイッチがサーブされました。
150gの黒毛和牛A4ランクのヒレステーキ肉をカツにしています。

肉の厚みは3cm弱。ミディアムレアでローストビーフのような状態です。
日本で持てはやされているサシ(霜降り)は少なめ。
肉本来の旨みが凝縮した赤味が主体の良質なもので、
サンドイッチに使うには勿体無いくらいです。

ソースはケチャップのみですが、味わい深いですね。出汁が効いてます。
グラスドヴィアンドに赤ワインとバルサミコ酢が含まれているはずです。

そんなビフカツを、トーストした北米産小麦使用の角型プルマンで挟んで、
6つ切りにしています。
その際に余った「みみ」の部分を、紙コップに入れて置いていってくれます。
これはトーストされていませんが、随分と甘味があって、
サンドイッチの口直しにはちょうど良いスナックでした。

他のレビュアーさまが書いている、ビビる大木似のフロアマネジャー。
確認できました(笑)。言われてみれば...といったところですね。
仕事振りはスマートでした。

ちょっと改善して欲しい点は、
お洒落な北欧家具に囲まれたダイニングですが、
席を立つときにダウンライトに頭をぶつけている人が
私を含め何人かいらっしゃいました。

それと、サンドイッチはテイクアウト可能だそうです。
隣のお客さまが、イートインしてお土産に追加注文していました。

  • ぱんのみみ 「サンドイッチに寸断するときにできたものです」って置いていってくれました。

  • ビフカツサンドイッチ:¥6300

  • ビフカツサンドイッチ:¥6300 拡大

  • 黒毛和牛A4ランク使用

  • 黒毛和牛A4ランク使用

  • テーブルセット

  • アッサムティー ポットでサーブされます。1杯目は注いでくれます。

  • トースター収納棚

  • ダイニングエリア(入口側)

  • 入口の標識

  • イートインメニュー

  • ドリンクメニュー

  • サンドイッチメニュー

  • 101号室(トイレ(身障者可))

  • 102号室(トイレ)

  • 102号室内

  • 102号室内 タペストリー

  • 102号室内 洗面器

どじょううなぎ (909)さんの他のお店の口コミ

どじょううなぎさんの口コミ一覧(909件)を見る

この店舗の関係者の方へ

ユーザーから投稿された口コミに対して、お店側からお礼や情報追加などの返信を行ってみませんか?

セントル ザ・ベーカリーの店舗情報(詳細)

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

「セントル ザ・ベーカリー」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名

セントル ザ・ベーカリー (CENTRE THE BAKERY)

ジャンル

パン、カフェ、ビストロ

TEL・予約

03-3562-1016

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。

レストランは週末祝日は特に混雑致します。2週間前にはご予約を。平日も満席が予想されますのでご予約されるのをおススメします。レストラン予約は03-3567-3106
食パンの予約は不可。
住所

東京都中央区銀座1-2-1 東京高速道路紺屋ビル 1F

交通手段

東京メトロ・銀座1丁目駅下車、徒歩3分
JR有楽町駅下車、徒歩3分

銀座一丁目駅から146m

営業時間

パン販売
10:00~19:00
*食パンが完売次第終了となります。
カフェ
10:00〜17:00(LO16:00)
日曜、祝日は10:00〜20:00(LO19:00)
ディナー
18:00〜23:00(LO22:00)
日曜祝日はディナーなし

ランチ営業、日曜営業

定休日

レストランは月曜日が定休日。祝日に当たる日は翌火曜日がお休み。パン販売は毎日営業

予算(ユーザーより)

[夜] ~¥999 [昼] ~¥999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

不可

サービス料・チャージ

ディナーのみサービス料10%

席・設備

席数

56席

個室

貸切

不可

禁煙・喫煙

完全禁煙

駐車場

空間・設備

オシャレな空間、カウンター席あり、ソファー席あり

携帯電話

SoftBank、docomo、au、Y!mobile

メニュー

ドリンク

ワインあり

特徴・関連情報

こんな時に
オススメ

友人・同僚と 一人で

多くの方がおすすめする用途です。 用途分布を見る

サービス

子供可、テイクアウトあり

オープン日

2013年6月21日

備考

18:00~23:00のレストランは、ラ・カンティーヌ サントルとしてフランス料理を提供しています。
食パンのお召し上がりは16時までとなります。
18時以降はVironのバゲットなど7種のパンとハムやパテお肉料理やブイヤベースなどのフランス家庭料理をお楽しみいただけます。
食パンのご予約は不可ですが、レストランのご予約は可。03(3567)3106まで

初投稿者

takekodatakekoda(584)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る+

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録ください!

従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「セントル ザ・ベーカリー」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)にご登録ください。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

銀座×パンのランキング(点数の高いお店)です。

[PR] 注目のお店

店舗運営者の方へ

ページの先頭へ