口コミ一覧 : カフェくるくま

公式情報あり

098-949-1189

夜の予算
¥2,000~¥2,999
昼の予算
¥1,000~¥1,999
定休日
無休
  • 料理・味 3.55 |
  • サービス 3.54 |
  • 雰囲気 4.03 |
  • CP 3.52 |
  • 酒・ドリンク 3.36

評価分布

気になっていたレストランの口コミ・評判をお気に入りレビュアーごとにご覧いただけます。

並び替え

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120件を表示 248

表示形式: 全文 通常 簡易リスト

表示件数:

hakata-ann

hakata-ann (1534)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・福岡県

  • 昼の点数:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:くるくまスペシャル1,570円。チキン・ビーフ・ポークのカレー3種類にタイ風グリルチキンのガイヤーン、
サラダ・ライス・デザートが付いたプレートランチです。

  • カフェくるくま - 料理写真:意外にもカレーはタイ風サラサラカレーではなく、日本の欧風カレーに近いです。
辛さも日本のカレー位です。

  • カフェくるくま - 料理写真:トムヤムクンラーメン1,140円。
甘くてピリ辛でココナッツミルクが効いています。

  • カフェくるくま - 料理写真:【期間限定】ムーガティアン(ポークのガーリック炒め)
ライス・スープ・ドリンク付き1,500円。印象としては、スパイシーな酢豚のようでした。

  • カフェくるくま - 料理写真:カオカーム(タイ風てびち)1,250円
豚足でご飯食べるの初めてだなぁ(笑)。

  • カフェくるくま - 料理写真:タイ風というより、八角が効いた中華餡かけ風です。
足1本分の量ですが、足先だけではなく、スネ肉の部分も含まれていて
すごい量です。

  • カフェくるくま - 内観写真:青い空と青い海を望める素晴らしいところです。
人が少なければ、ロマンチックなひと時を過ごせることでしょう♪

  • カフェくるくま - 内観写真:店内は、ウッディなファミレス風。
食事をする場合は屋内になります。カフェのみはテラス席です。

沖縄本島南部をドライブ♪
前々より行ってみたかったカフェくるくま。
ネット情報で見た青い海とテラス席がとても素敵でした。

きっと隠れ家的なアジアンリゾートカフェなんだろうと勝手に想像していたら、
うーん、全然違って、めっちゃ大箱でした(笑)。
広い敷地に観光バスやレンタカーがぞくぞく乗りつけて来ます。

それでも、オフシーズンの平日なので、人は少ないほうです。
オンシーズンはめっちゃワシャワシャしてるでしょうね。
店内は、ウッディなファミレス風。
食事をする場合は屋内になります。

カフェ利用は、こちらのテラス席になります。
こちらの画像しか見たことなかったので、アジアンリゾート風だと思っちゃったのね(笑)。
この日はあいにく薄曇りの日でしたけど、お天気が良かったら、
青い空と青い海を望める素晴らしいところです。
人が少なければ、ロマンチックなひと時を過ごせることでしょう♪

さて、我々4人グループは、そんなテラス席を一瞥しただけで、
オリオン生ビールとノンアルビールで乾杯!
とにかく暑くて、お腹がペコペコでした。

カフェくるくまは、タイ料理やカレーがメインのレストランです。
人気メニューランキング!
どの料理も1,000円~1,500円の観光地価格です。
第1位は、くるくまスペシャル1,570円。

でも、観光客なんで乗っちゃいましょう!
ハイ!第1位のくるくまスペシャル。
チキン・ビーフ・ポークのカレー3種類にタイ風グリルチキンのガイヤーン、
サラダ・ライス・デザートが付いたプレートランチです。

意外にもカレーはタイ風サラサラカレーではなく、日本の欧風カレーに近いです。
辛さも日本のカレー位です。
プレート中央にあるのはデザートの小豆タピオカココナッツミルクです。

お値段は高いですが、とてもボリュームがあります。
ガイヤーンも大きなサイズです。
日本人向けの食べやすい味でした。

【期間限定】ムーガティアン(ポークのガーリック炒め)
ライス・スープ・ドリンク付き1,500円。
盛り付けがとてもキレイです。
一見タイの人気料理ガパオライスのようです。

印象としては、スパイシーな酢豚のようでした。
味が甘濃くて、白ご飯に合う分かりやすい料理です。
日本人は好きでしょうね。
ベタな観光スポットのレストランで、お値段はそれなりにしますが、
ボリュームと味は納得です。
本場の味とは違うと思いますが、良い意味で日本人の味覚に添っています。
付いていた中華スープも野菜たっぷりでちゃんとしてました。

トムヤムクンラーメン1,140円。
甘くてピリ辛でココナッツミルクが効いています。
盛り付けもキレイだし、女の子が好きそうな味だなぁ。

私は、カオカーム(タイ風てびち)1,250円
豚足でご飯食べるの初めてだなぁ(笑)。
それにやっぱ高い!
でも、結構なボリュームでした。

タイ風というより、八角が効いた中華餡かけ風です。
足1本分の量ですが、足先だけではなく、スネ肉の部分も含まれていて
すごい量です。

下層部には、新鮮でシャキっと炒められた野菜。
質が良いので、お値段分はあるかと思います。

辛さは全然なかったので、添えられたスイートチリソースをつけて食べました。
スイートチリソースもちゃんと手作りで良いですね。

めっちゃ、お腹一杯になりました!
コーヒー美味しいけど、もう入らん…。

併設の小屋には恐竜の化石がありました。
子供連れファミリーで来ても楽しめるところです。

お土産ショップもあります。
入口にあったシーサーサンタが可愛い♪

ごちそうさまでした。
以下メニューです。
メニューはとても豊富です。

【店名】カフェ くるくま
【住所】沖縄県南城市知念字知念1190
【営業】[10月~3月]10:00~19:00(L.O.18:00) [4月~9月]10:00~20:00(L.O.19:00) [火曜日]10:00~18:00(L.O.17:00) ※要確認
【定休】不定休 ※要確認

メニューなど画像多めのブログ記事♪【博多おんな節。】海が見えるレストランでボリューミーなタイ料理ランチ♪@カフェくるくま
http://hakata.livedoor.biz/archives/2070667.html

ローケーション抜群!!

ロビンソン@カーズ2

ロビンソン@カーズ2 (50)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代前半・男性・山梨県

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 2.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:チャーハン

  • カフェくるくま - 料理写真:お子様セット

  • カフェくるくま - 料理写真:蟹の卵とじカレー風味

  • カフェくるくま - 料理写真:水

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - 外観写真:

9月の下旬にお伺いさせていただきました。お昼時は過ぎていたのですが満席で30分位待ちました。
受付時に携帯番号聞かれるのでお店の周りを散策している間に順番は回ってきましたので差ほど苦にはなりませんでした。

その前に・・店舗の場所柄とても車と(観光客)が多いです。ニライカナイ橋の上に店舗はあり袂にはせーふぁーうたきも有るの
3大観光地が終結した抜群の立地。ある意味沖縄のバミューダトライアングルw←良い意味ですよ!

くるくま自体ナビに登録されてるので難なく来店できると思いますが問題は駐車場の狭さだと。
駐車スペースは縦長に設置していて手前から縦列し最終的には奥のコンテナ置き場まで行かないと駐車できません。
まして食べてすぐ帰ると言った場所柄でもないので中々空きませんし気温が高い時に奥までは苦労します。
僕はこれに当てはまりまして帰り車を一人で取りに行き店舗まで家族を迎えに行きましたw

さて本題。子供合わせて6人でテーブル席でした。喫煙席がテラスなので店内は禁煙になります。

前評判とおり景色は「ザ!沖縄の海ー!!」を肉眼で一望できるのが嬉しいですね~~
写真撮りまくりました。テラスの床は木製で出来てるので所々たわんでますし凹みますのでご注意を。

料理&ご飯。メニューを開いてから決めるまで5分は掛かりますよ!迷う迷う迷う迷う迷う・・・・・
注文してから配膳までは意外に早いです。特にお子様がピカイチ早かった。

僕が頂いたのは蟹の卵とじカレー風味。モタレルし味が無かった、
お子様プレートにチキン焼きがありましたが硬いしあれではちょっと子供は噛み切れません。
他の料理もシェアしながらタベマシタガ普通な感想とさせてください。
あくまで個人的な感想なのでご了承ください。僕の味に関する意見はココまでです。

外にはブランコも有ります童心に還るまでいかないですが良い時間は過ごせますよ~。
ちなみにブランコは揺れますが奥にあるベンチも横揺れしますのでご注意をww

絶景のカフェへ

  • 昼の点数:3.8

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 外観写真:テラスから

  • カフェくるくま - 外観写真:絶景のテラス席

  • カフェくるくま - 料理写真:くるくまスペシャル ¥1570

沖縄旅行で利用しました。
空港に着いて、レンタカーを借りたあと、こちらに直行。

雑誌やネットで有名店のようで、並ぶのを覚悟していましたが、平日の12時前についたせいか、すんなり入れました。

お目当てのテラス席では、食事は不可ということで、まずは店内でカレーを頂きました。

私は、くるくまスペシャル(1570円)を注文。

ビーフ、ポーク、チキンの3種類のカレールーは、しっかりスパイスが効いてて美味い!!
辛さも3段階で飽きません。

ご飯の入ったお皿には、大きなチキンカツも。
外はカリッとしていて、カレーに合いますね。

そのほか、サラダとデザートがついて、満足度が高いセットでした。

ちなみに相方は、甘めのシーフードカレーを注文。スパイスは効いてますが、辛いのが苦手な方でもイケますよ。


もちろん食事の後は、テラス席でティータイム。
絶景を満喫しました!!

親切な店員さんに写真も撮って頂き、感謝です。

沖縄へ行った際には、また行きたいてすね。

くるくまカフェ

ちゃご

ちゃご (2308)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・愛知県

  • 昼の点数:3.8

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:友達が食べてたぜんざい

  • カフェくるくま - 内観写真:

  • カフェくるくま - その他写真:外は霧で何も見えません!(>_<)

  • カフェくるくま - 料理写真:夢みるカボチャ

  • カフェくるくま - その他写真:玉泉洞のシーサー

沖縄の南の方にあるカフェ。
ナビだと違う場所に案内されて少し迷いました。(^^;;

こちらは知念城跡の上にあります。

駐車場はレンタカーばかりでした。

売店や体験施設の中を通ってカフェへ。

くるくまってウコンの正式名称だそうです。

ウコンの会社がやってるカフェのようです。

店内はウッディーな感じ。
食堂ちっくでもある。

BGMは穏やかなピアノジャズ。

ここは高台にあり、海がきれいに見えるカフェ。
しかし、今日は雨というか霧!
窓の外は真っ白です。
海が見えません。(>_<)

わりとカレーメニューが多い。
でもお茶をしにきたのでデザートにしました。

紙のおしぼりとともにお水。
お水はピッチャーでも持ってきてくれました。

夢みるカボチャ 420円
カボチャの中にプリンが入ってます。
思ったよりもカボチャが大きく食べれるかと思いましたが、意外にもすんなりいけました。
クリームとブルーベリージャムが添えてあります。
カボチャは蒸されていて柔らかく自然な甘さ。
プリンはしっとりしていて甘さが控えめ。
緑黄色野菜をたっぷり食べたという満足感があります。

帰りにスタッフの女性が濃い霧の中の運転を心配してくれ、いろいろアドバイスをしてくれました。
優しい人でした。
ネームプレートが初めて聞くような苗字だったので「変わった苗字ですね。」というと
「こちらではわりと多いんですよ。」とのこと。

晴れて太陽が出ている時に行くベキカフェです。


  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス -
    • | 雰囲気 4.9
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:この青の絶景♪  ハイビスカスと、夢見るカボチャ

  • カフェくるくま - 外観写真:緑と花に囲まれた入り口

  • カフェくるくま - その他写真:お子さんも楽しめる外庭

  • カフェくるくま - 料理写真:タピオカぜんざい 420円

  • カフェくるくま - メニュー写真:デザート・ドリンクメニュー

  • カフェくるくま - その他写真:恐竜の骨

  • カフェくるくま - メニュー写真:フードメニュー(人形のおじさん)

  • カフェくるくま - 内観写真:テラス席

  • カフェくるくま - その他写真:太陽と海の綺麗な写真展示コーナー

  • カフェくるくま - その他写真:ニライ・カナイ橋   86号を海へと行くとあります。

  • カフェくるくま - その他写真:86号線

  • カフェくるくま - 料理写真:夢見るカボチャ

  • カフェくるくま - 内観写真:お土産店

青い空、水色~碧色へと続いていく海のグラデーション、弧を描く水平線・・・

地球は青く、丸い! 

天気が良ければ、そんな絶景を満喫出来るカフェくるくま

食事は建物の中の席で、外のテラスでは、飲み物・デザートをというルールがあります。
※朝一は、ドリンク・デザートのみ。


<オーダー>
*ハイビスカス(ドリンク)と、夢見るカボチャ  セットで730円(単品 各420円)


赤紫の綺麗な色に、一輪のレモン。ハイビスカスは、ほんのりと酸味と香りを楽しめる。

夢見るカボチャは、ココナツミルクベースの甘さ控えめのカボチャのプリンに、生クリームとブルーベリーソース。

ぜんざいも含め、デザートは「絶品!」とまでは言えない感じですが、

青き絶景と合わせての730円は、とても安く感じます♪


お店へと続く道は、メニューを持つ人形のおじさんに始まり、

恐竜の骨や、海と太陽の写真等を掲示している博物館のようなスペースがあります。

豊富な品ぞろえのお茶等のお土産店もあり、若者~高齢者、家族連れも楽しめます。


まさに、沖縄本島南部の高台にあるパラダイス♪


パノラマビューの人気海カフェ

小町

小町 (128)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代後半・女性・東京都

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - その他写真:テラス席の眺め

  • カフェくるくま - その他写真:テラス席の眺め

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:くるくまぜんざい 420円 グァバジュース420円

  • カフェくるくま - 料理写真:くるくまぜんざい 420円

  • カフェくるくま - 料理写真:くるくまぜんざい 420円

  • カフェくるくま - 料理写真:グァバジュース420円

  • カフェくるくま - その他写真:

  • カフェくるくま - その他写真:

  • カフェくるくま - その他写真:

  • カフェくるくま - その他写真:

  • カフェくるくま - その他写真:

  • カフェくるくま - その他写真:

今回の沖縄旅の目的は「のんびり夫婦旅」。

そんな旅で訪れたかったのが

海カフェ

沖縄本島南部に延びる国道331号付近には
海景色を眺められる
素敵なシーサイドカフェがたくさんあるので
その中でもとっても人気のある海カフェに行ってきました。

高台を上がっていったところに、そのカフェはありました。

カフェくるくま

入口には恐竜の化石などもあって花もいっぱい咲いていて
ちょっと不思議な感じ。

こちらのカフェ、ハーブをたっぷり使ったお料理が有名で
タイ人シェフが腕をふるうタイ料理が楽しめる。

人気メニューは

くるくまスペシャルというカレーセット。

他にもいろいろなカレーがありました。

こちらも気になりましたが
お腹がいっぱいだったので、今回はカフェ利用。

テラス席を案内してくれましたが

絶景です

水平線まで望めるパノラマビュー!!

憧れの海カフェです!!

テラスでいただけるのはデザートとドリンク。

ぜんざいやチーズケーキ、
ハーブドリンクやトロピカルフルーツのジュースなどが
種類がいろいろいろありました。

私のオーダーは

くるくまぜんざいとグァバジュース

くるくまぜんざい 420円

これを楽しみにしていたのです。

ココナツミルクに大粒小の豆がたーっぷり入ったぜんざい。
上に特製のカラフルなお餅がちっぴんぐされていました。

ぜんざい大好きなのですが
新垣ぜんざいの氷ぜんざいとは全く違うぜんざい!!
見た目もとっても可愛いのですが

すごーくおいしい!!

ココナツミルクの甘さが絶妙!
優しくて心もほっこりしちゃう味なんです。

お餅もなめらかでおいしーい!!

このおいしさにこの眺め!
最高です~。

こちら、グァバジュース 420円

もう少しお天気が良ければ
そのままポストカードになりそうな絶景ですね。

デートにも最適ですよね~。

敷地はとっても「広くて
ゆったり出来ますね。

でも、このお店、とても人気で週末はこの席が全部いっぱいになってしまうんですよね。

ブランコもあったので乗ってみました。

海と空にむかってのんびりできてとってもいい感じ。

おしゃれな空間!

とってもゆったり出来て
沖縄に来てよかったな~と思いました。

海カフェ最高です!!

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 2.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 内観写真:絶景

  • カフェくるくま - 料理写真:ポークカレー(大辛)

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:ねっとり系のカレーってタイにもあるのかな?

  • カフェくるくま - 料理写真:パッタイのスープ

  • カフェくるくま - 料理写真:パッタイ

  • カフェくるくま - その他写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:ポークカレーアップ

  • カフェくるくま - 料理写真:ドリンク レモングラス

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:H26.07

  • カフェくるくま - メニュー写真:H26.07

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - 内観写真:絶景

  • カフェくるくま - 内観写真:絶景

  • カフェくるくま - 内観写真:絶景

2回目の訪問。

何も予定の無い沖縄旅行なので、「天気が良いからくるくまでも行く?」とレンタカーを飛ばして1時間ちょっと。今はカーナビが標準装着だから楽である。
前回はカフェ利用。タイ料理店としてタイ政府に認められているとのことなので今度はレストラン利用で訪問。
ラッキーなことにレストランスペースの窓側も空いていた。

メニューを見て一番辛いカレーのポークカレー1040円を、家内はあまり辛く無いパッタイ1140円をオーダー。ドリンクも付くらしいのでレモングラスティーをチョイス。
待ち時間殆どゼロ、牛丼屋並の早さでポークカレー到着。野菜が多く載っている。
まずはひとくち。おや、ねっとりしている。こんな粘度の高いカレー、タイにもあるのか知らんと思いつつ食べ進めるとジャガイモやピーナッツらしき豆も。マッサマンカレーを意識しているのかな。でもポークだし、辛味はそこそこある。
しかし残念ながら直線的な辛さが前に出ていただけなので私の余り好きなカレーでは無かった。

家内のパッタイは至って普通の味。パッタイのスープはなんか味噌汁のような味・・・。
ドリンク付きとは言え、価格が高いと感じるが「眺望料金」を考えるとしぶしぶ納得(>_<)。

前回のようにお茶だけでも良かったかなと思いつつ、表のテラスでしばし写真を撮って店を後にする。
景色は本当に良かった。

お天気次第かも

meea☆

meea☆ (458)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

大阪府

  • 昼の点数:3.4

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 2.8
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:いただこうと思ったその時、雨降ってきました。

  • カフェくるくま - 料理写真:雨宿り中

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:ハイビスカスティー

  • カフェくるくま - 内観写真:

絶景のカフェとして有名だということで、
言ってみたいなぁと思っていました。


本当に晴れていたら高台から
太平洋を一望できる絶景スポットだと思います。


今回は残念ながら
今にも雨が降り出しそうな天気だった為、
空と海の境がわからないくらいグレー一色でした>_<


そんなお天気でも、すごい人気で結構広い店内は
お客さんでいっぱい。
今回はカフェ利用でしたが、こちらは本格的なタイ料理も食べれるそうで皆さんカレーとか食べてました。

私達は外のベランダで
ハイビスカスティーとレモンチーズケーキを注文。


と、いただこうと思ったらその時!


いきなりの大雨。


屋根のあるバルコニーに移動(笑)

しかしかなりの雨。
中に入りたくても中は満席。
隙間から雨降ってきてしばらく固まりましたが、
開き直って、その場でいただきましたヾ(*・ω・)ノ゜

レモンケーキはムースとスポンジ生地であっさり。もうちょっとレモン濃くてもいいかな?

ハイビスカスティー濃い目で美味しかったです。


天気ばかりはどうしようもないですね。
でも天気次第というのも間違いありません^^;


敷地内かなり広いのでお天気よければきっと
もっと楽しめると思います♪

Mr.coleman

Mr.coleman (110)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・神奈川県

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

2014年6月

週末のランチタイムに訪問。
相変わらずの人気店で、約40分の待ちだそうです!

ウェイティング中は店外のカウンターに陣取りまして、ドリンクを頂きながら青い海を堪能。♪

今回頂いたのは、センレックナームという『タイラーメン・1050円』
連れは一番人気の3種のカレーが楽しめる『くるくまスペシャル・1570円』をチョイス。
余談ですが、この3種のカレーは所謂タイカレーでは無いオリジナル系でジャパニーズ風なタイプ。
タイカレーの3種のセットを何でメニューにしないのかな?と、毎回感じるのはワタクシだけでしょうか?

さて、結構待たされましたが、着席してからのお料理提供は早いですね。

お味の方は、透明な清湯スープながら動物系や野菜の旨味がしっかり。
そこに、エスニックの複雑な香辛料が加わり、辛くは無いですが酸味があって、
なかなか表現しにくいアジアンテイスト!

平打ちのお米麺はベトナム料理で良くある『フォー』ですね。もっちり感とツルツルの食感が楽しい!

具材には、大きめの鶏の唐揚げが乗っており、ボリュームありますね。
個人的にはもう少し小さくても良かったかな。
それに様々な野菜が沢山入ってまして、『エスニックタンメン肉のせ』って感じ!

後半戦は、同時に提供される豊富な調味料を駆使して味変を楽しみました。♪

ちなみに、コチラはお昼12時から〜17時まで予約不可!だそうですので、特に週末や繁忙期の訪問は
待ち時間を計算し、余裕を持って行きませんと、食後の観光スケジュールに影響が出ますのでご注意下さい!

いずれにしても、沖縄本島南部のお食事にお勧めの一軒。
やや、お高めのプライスですが、絶景を見る入場料?が『コミ』と思えば納得では?
と、いつも自分に言い聞かせてます・・・(汗)

ごちそうさまでした。次はいつ行けるかな〜

にゃんわん好き

にゃんわん好き (8)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

20代後半・女性・東京都

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

某雑誌で拝見し、沖縄本島南部でナビを頼りに向かったら、かなり急な上り坂(道幅も狭い)…この道で合ってるか不安…と思ってたらすぐに普通の道に出て看板を発見!大きい駐車場に車を止めていざ入店!いきなり恐竜の化石が出迎えてくれて、その奥がお店になってますw

店内は入り口の想像よりかなり大きめで、混んでても意外とすんなり入れます!シーズンオフでもお客さん多し!外のデッキ?みたいなオーシャンビューを楽しめる席はいっぱい…店内でも素敵な景色は楽しめるので、店内の席に着席。日中だから気になるほどではないが、オーシャンビューを際立たせる為か店内はライトを抑えた暗い印象。

「残念だね~」と話をしてたら、店員さんから「外が空いたらご案内します」との一言。観光客立場からすると次いつ来れるか分からないからこういう気遣いうれしいですよね☆

注文はガオパッガイ!いろんな所のエスニック料理を付き合いで食べてきて、正直エスニック系は…と苦手な物も多いのですが、ここのガオパッガイは驚くほど食べやすい☆パクチーがしっかり乗ってるのでクセは確かにあるけど、バランスよく主張してる感じで「あ…この味苦手…」って一つのクセで嫌にならない味☆野菜もお肉もたっぷりで、量はかなり多めですね(汗)

ナンプラーが一緒に出てくる。普段なら敬遠してしまうナンプラーも「ここの食べやすいし…」と思ってチャレンジ!すごく味に広がりが出て、さらに全体的に引き締まる感じでおいしい!でもちょっと匂いは苦手かも…

スープはとろりとしていて野菜もしっかり摂れる。特にエスニック感はあまり…美味しいけど特筆すべき点がなく、邪魔ではないけどなくても気にならないような存在。

食べ終わった頃に「外の席が空きましたが移動されますか?」と声をかけてくれる店員さん。せっかくなのでデッキに移動。本当は別のお店でお茶をしようと思ってたけど、せっかく席を用意してくれたのに何も注文しないのは申し訳ないので、飲み物とデザートを注文。

マンゴージュースとくるくまぜんざい。

え?おいしいw甘さ控えめの食後のスイーツ!甘さ控えめに騙されて…そしてすごく素敵な景色に誘われて…お腹いっぱいだったのに気付けば完食w

全体的に大満足でした☆

外の席が空いたらすぐに案内してくれた店員さんありがとう☆また沖縄に来たら絶対に行きます☆

カレーと景色と。

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:くるくまスペシャル

  • カフェくるくま - 料理写真:シーフードカレー

  • カフェくるくま - 外観写真:入口

  • カフェくるくま - その他写真:晴れてたらなぁ。

南城市の丘の上にある斎場御嶽(「せーふぁうたけ」と読むそう)から近い、さらに丘の上にあるタイ料理のお店。

眺めがいいとのことで、旅行雑誌にも載っているし、
地元の方も通う人気店のようです。

お店は車がないとちょっと大変な丘の上にあって、恐竜の化石とか朝日の写真とか、つぼとかおじさんとか置いてあって
ちょっと不思議な感じ。
けど、花が溢れるように咲いていて、きれい。

あいにくの雨だけれど、店内は満席でした。

人気のくるくまスペシャルというカレーセットを注文。
ポーク、ビーフ、チキンの3種類のカレーが並びます。
そして辛い順。
ベースは同じだけど、トウガラシか何かで辛さを調節してるみたい。
ポークはほんとに辛くって、じんわり額に汗をかいた。
ココナッツの風味と家カレーのような不思議なとろみのあるタイカレーだった。
けど、美味しい!

海老の香草焼きも美味しそうで、単品で頼もうとしたら、もれなくごはんがつくとのこと。
沖縄らしい。
そんなに食べれないので、遠慮した。

庭も広くって、お天気が良ければ美味しいごはんと景色に大満足できるお店だと思いました。

ごちそうさまでした。

なまらうまい

なまらうまい (1069)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代前半・男性・東京都

  • 昼の点数:4.2

    • [ 料理・味 3.6
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 4.3
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:この眺望、この風、この味。言葉はいらないですよね

  • カフェくるくま - 内観写真:南風が吹き抜けていきます

  • カフェくるくま - 内観写真:皆、開放的なひと時を

  • カフェくるくま - その他写真:太平洋、独り占め♪

  • カフェくるくま - その他写真:綺麗なお花がお出迎え

  • カフェくるくま - 外観写真:友達の家に来たみたいな気分

  • カフェくるくま - 内観写真:ブランコに揺られる午後も良い

  • カフェくるくま - 料理写真:贅沢な時間でした

  • カフェくるくま - 料理写真:優しい甘さの「くるくまぜんざい(420円)」

  • カフェくるくま - 内観写真:ほんと、タイの民家の軒先の様

  • カフェくるくま - 内観写真:南国の日差しと風を満喫できる場所

  • カフェくるくま - 内観写真:初めて見た「島バナナ」

  • カフェくるくま - その他写真:お店の入る直前で、なぜ恐竜!?

  • カフェくるくま - 外観写真:見えてきました「カフェくるくま」さん

  • カフェくるくま - その他写真:のーんびりお散歩良い気分

  • カフェくるくま - 外観写真:このロゴ、ほっこりします

  • カフェくるくま - その他写真:シーラカンスだー、すげー! もはや、何でもありっ!!

  • カフェくるくま - 内観写真:海を一望できるここのベンチ、安らぎます

  • カフェくるくま - 内観写真:こちら「くるくまショップ」さん

  • カフェくるくま - 料理写真:カラダに優しいカフェメニュー達

  • カフェくるくま - その他写真:結構広い敷地です

  • カフェくるくま - その他写真:あのベンチ、一日中いたい

  • カフェくるくま - 内観写真:タイ料理のお店で中華なドラ

  • カフェくるくま - 内観写真:こちらオープンテラス席

  • カフェくるくま - 内観写真:なるほどね…、勉強になります

  • カフェくるくま - メニュー写真:こちらデザートメニュー

  • カフェくるくま - メニュー写真:ドリンクはこちらに

  • カフェくるくま - メニュー写真:本格タイ料理メニュー①

  • カフェくるくま - メニュー写真:本格タイ料理メニュー②

  • カフェくるくま - メニュー写真:本格タイ料理メニュー③

  • カフェくるくま - メニュー写真:本格タイ料理メニュー④

  • カフェくるくま - メニュー写真:本格タイ料理メニュー⑤

  • カフェくるくま - 料理写真:「ハイビスカスティー」「ウコンティー(各420円)」

  • カフェくるくま - その他写真:タイ政府公認のお店!

  • カフェくるくま - その他写真:地図が分かりやすい

  • カフェくるくま - 内観写真:民芸品もあり。 沖縄満喫!

  • カフェくるくま - その他写真:何やらようやく見えてきました。

  • カフェくるくま - その他写真:この看板が見えたら、あと少し

  • カフェくるくま - 外観写真:カフェへはこちらの通路を抜けていきます

  • カフェくるくま - その他写真:沖縄の庭、風が気持ちいいのです

  • カフェくるくま - その他写真:沖縄の朝日たち

  • カフェくるくま - 内観写真:えーっとジュラ紀とか白亜紀とか?

  • カフェくるくま - メニュー写真:お越しをお待ちしています

  • カフェくるくま - その他写真:こんなところに隕石!

  • カフェくるくま - その他写真:沖縄体験工房もありました

  • カフェくるくま - 内観写真:珍しい島野菜達。 地元ならかって帰りたい

  • カフェくるくま - 内観写真:スターフルーツだ~♪

  • カフェくるくま - 内観写真:通販でよく見ます

  • カフェくるくま - 内観写真:ハーブもたくさんの種類が

  • カフェくるくま - 内観写真:かの有名な「ノニジュース」

  • カフェくるくま - 内観写真:肝臓の為に買っていこうかな(笑)

沖縄は何を見ても美しいです。 海も、森も、建築物もすばらしい!

その美しさと美味しさを一度に堪能できる最高の場所が「ロケーションカフェ」♪ 沖縄リゾートを満喫するため是非訪れたかったスポット、今回行くことができました!

「カフェくるくま」さんは沖縄でもかなり南寄りにあり、一年中南国気分が楽しめそうな場所にあります。 通販でも良く見かけるうっちんの「仲善」さんが開設されているお店で、タイ料理が有名です。 カフェへの通路入口で服装をきちんと整えた支配人の様なお人形がご案内してくれ、彼の持っている料理メニューのタイ料理がめちゃくちゃ美味しそう! タイカレーは超本格的な作り出し、トムヤムクンやガイヤーン、ヤムウンセンなどの王道タイ料理も揃っています。

何とタイ政府認定のお店らしいです、すごい!

カフェへは通路を抜けていきますが、この通路も色々あってなかなか面白いです。 それは後程ということで、先ずはお目当てのカフェへ行ってきます。

到着したカフェはログハウスとタイの民家を合わせたようなデザインで、たくさんの花達がお出迎えしてくれます。 中に入るとハーブレストランの名の通り、美味しそうなスパイスの香りが…お腹空いてきます。 すぐにスタッフさんが席へと案内してくれますが、カフェ利用の場合は海の見えるオープンテラス席に、食事利用の場合は店内になるとの事。 今回はどうしても景色を堪能したかったのでカフェでの利用をさせていただきました。 タイ料理は次回のお愉しみにします。

店内を抜け、オープン席へ向かいます。 うわー、何だかすごくドキドキしてきました…。

ドアを開いて、暖かい風がふぃぃぃぃ~と顔にあたれば目前は………沖縄の海! うおおぉぉぉ! 一面、海ーーーーーー!

これです、これです、このパノラマに広がる太平洋。 この中でカフェタイム…嬉しすぎます(泣)

席に着いたら早速注文!ココナツミルクが好きなボクには最高の「くるくまぜんざい(420円)」 ドリンクは南国気分全開の「ハイビスカスティー(420円)」と、仲善さん看板商品のウコンを使った「ウコンティー(420円)」をホットで注文しました。

興奮が少し落ち着き、改めて景色をじっくり見渡します。 たくさんの方が景色を眺めながら、お連れの方たちとゆったり時間を過ごしています。 この解放感、みなさん優しいお顔になりますよね。 この海風、この景色。これが「ロケーションカフェ」。 本当にハマりそう。 というかもう東京に帰りたくなくなります(笑)

ぽーっと景色に見とれていると、そんなに時間もかからず飲み物とぜんざいがやってきました。 最高に絵になるお茶とぜんざい、そして海。今、興奮最高潮です。 写真を心行くまでとったら、料理を堪能させてもらいます。

「くるくまぜんざい」はココナツミルクに大粒小豆がふんだんに入ったぜんざいで、ピンク・緑・黄色のカラフルなお餅がトッピングされています。 ココナツミルクがちょうど良い甘味で、小豆と合うなぁ。粒粒小豆の食感がしっかりしていて、食べごたえ満点。カラフル餅もホントにもっちもちで結構なボリュームになります。

連れの「ハイビスカスティー」を少し貰うと、思っていたほど酸っぱくなく、飲みやすいです。 今夜も飲むので(笑)肝臓への癒し「ウコンティー」も、こちらもすっごい飲みやすいのにビックリ。 さすが仲善さん、ウコンを知り尽くしていらっしゃいますね~。 ぜんざいもお茶も自然な味で、体に優しいことしたな♪って気分になりました。

ずっといたいけれど、そろそろ次への移動の時間です。 最後に中庭を見学させていただいて、カフェを後にしました。

駐車場へ戻るのは来る時も通った通路を抜けていきます。 道々、太陽の写真がずら~と展示されています。 社長さんが毎日朝日をカメラに収められているそうで、そのベストショットだそうです。 沖縄の朝の太陽の美しさは素敵ですし、何より朝日を写真に撮るって発想がカッコいいですね~。 シーラカンスの化石?や隕石?何かもあり、ちょっと理系なお愉しみがあります。

そして「カフェくるくま」さんの入口横には「くるくまショップ」あり、あの仲善さんの「うっちん」や「ノニジュース」、ハーブに沖縄の果物などが売っていて観光のボクには見ているだけでも楽しいお店でした。

何から何まで、楽しかった~♪ そして、ごちそうさまでした♪ ありがとうございました!

時間的には晩御飯には少し早い時間だったのですが、店内は食事をしているお客さんが多かったです。 人気のほどが伺えます。あのスパイスの香りだけで一撃でしたからね~。

沖縄はどこに行っても絵になります。そして、思い出に残ります。 その中でも格別の思いを貰った「カフェくるくま」のあの景色。

沖縄最高!と叫びたくなりますよ(笑)

せっかくの沖縄が気分台無し

かめやんです

かめやんです (5)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代後半・男性・静岡県

  • 昼の点数:1.1

    • [ 料理・味 2.0
    • | サービス 1.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 2.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥2,000~¥2,999

    | おすすめ用途:

昼食と食後のカフェ目的で来店。
入店し店員に「ご自由な席にお座り下さい」と言われたので海が良く見えるテラスへ出ようとすると、店員に「食事は室内でお願いします」と言われ、食事後のカフェはテラスに移動しても良いですか?と聞くとOKとのこと。
しぶしぶ室内テ-ブルに座り、1番人気の3種類の味が楽しめるカレ-のセットと食後の飲み物を注文。
タイのカレーの味付けなのか、最初に甘さがきて、後から辛さがくるだけ。味に深みを感じない。私の味覚音痴なのか、近所の高速サ-ビスエリアで食べる500円のカレ-のがよっぽど美味しく感じた。
店員には食事後にカフェでテラスに移動すると言ってあったのに、食べている最中に室内に食事後の飲み物を持ってきた。
自分で室内からテラスに飲み物を持っていけと言っていることと理解し、自分で荷物と飲み物を持ってテラスへ移動。
テラスに移動してから飲み物を持ってくるのが普通ではないのか?それも砂糖やシロップは飲み物とは別々に来たのでテラスに移動する前先に入れておかないと手が塞がっているので、持ってテラスには出られない。
店員はそれを横で見ていただけ。
テラスでの景色が良かったが、沖縄気分全て台なし。口コミを期待し来店しただけに非常に残念です。

行列のできる絶景カフェ♪

  • 昼の点数:3.6

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - -

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - その他写真:

知念半島にある斎場御嶽(せーふぁーうたき)とガンガーラの谷に行く前に寄りました。


やはり人気店!平日なのに観光客でいっぱい 貴重な旅の時間を使い待つことに。待つ客には携帯で連絡くれるシステムです。

お店の敷地は広大で、緑のロケーションいっぱいの庭に出ると 鮮やかなオーシャンブルーの風景。
そんなお庭をプラプラしてると、あっという間に呼ばれました。

メニュー表と周辺の客の注文品をみて どーせならカフェだけぢゃ物足りないね……私もツレも食いしん坊。
2時間位前には定食屋さんでポークたまごを食べていたので カフェメニューオンリーのつもりでしたが……タイカレーを注文。笑

カレーを食べながら テラス席 い~な!い~な!言ってました、後から知ったけど テラス席はカフェ専用です(ToT)笑

タイ政府公認店とは 期待です!

独特の香りと 粒々サラサラなルーには 様々な香辛料が凝縮されていて 時おりピリッと辛さも感じながらも 微妙に甘味も感じるカレーでした。 ボリューム多いです。
日本のカレーとはなんか違うけど、とても食べやすいカレーでした

また来たいです\(^o^)/


  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:カフェくるくま(マンゴージュース、シークワーサージュース)

  • カフェくるくま - その他写真:カフェくるくま(テラスの奥にあるブランコ)

沖縄本島から九高島へ渡ろうと、安座真港へ向かったら、
駐車場に到着した直後に九高島行きの船が出港してしまった、、、TT
次の便まで、90分、、、

・・・ということで、食べログで評価が高かったこちらのお店で
少し休憩することにした^^

10時過ぎに行ってみると、お客さんはまばら。
天気が良かったので、テラス席へ向かうと、
なんとエメラルドグリーンの海が見渡せる最高のロケーション!
丁度テラス席には前のお客さんとの入れ替わりで
誰もいなくなったので、この空間を独占!^^

さて、注文したのはマンゴージュースとシークワーサージュース。
マンゴージュースは、濃厚な味を想像していたが、
サラサラでとてもアッサリ。
南国系のフルーツが苦手な人でも
このマンゴージュースならきっと飲めるでしょう!

この眼下の海を眺めながら、ジュースを飲んでいると、
眠気とか疲れとか船に乗り遅れたテンションの低さとか
全部吹き飛んでしまった^^

テラス席の奥には、ブランコもあり雰囲気は最高です!

11時も過ぎた頃、そろそろお店を出ようと店内を通り抜けたら、
気づかない内にお客さんがわんさかいて、駐車場も満車になっていました。
とても人気のあるお店です。
店内で食事をする方は、11時にはお店に入った方がよさそうです。

真矢

真矢 (423)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

沖縄県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999 -

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 外観写真:

南城市知念の「カフェくるくま」に行って来ました。
こちらは去年の1月以来の訪問となりますので、実に1年以上ぶりになりますね。最近になって知り合った友人がカレーを食べに行きたいという話をしていて、店名を聞いてみるとこちらの名前が挙がったので、便乗させて貰うことにしました。もちろん、まだ未食のラーメンがあったことを思い出したからです(笑) 前回頂いたのは「トムヤムクンラーメン」だったのですが、こちらの麺は米粉で作られたものですので、厳密にはラーメンとは言い難いのですが、まあ細かいことにはこだわらないことにします(^_^;) お店には、午後7時過ぎに入店となりました。

「くるくま」のメニューです。
前回訪れた時とメニューの内容は大きく変わってないようでしたが、サイズがコンパクトになっていたようでした。大きいと確かに見やすいのでしょうが、代わりに一覧性が損なわれるので、個人的には現在のサイズで丁度よく感じました。品目それぞれに画像と説明付きですので、充分に判りやすいですしね。さて今回の注文ですが、「センレックナーム(1000円)」をお願いすることにしました。こちらはメニュー表にはかっこ書きで、「タイラーメン」と記されています。それと、今回の主旨が“カレー”だったこともあり、せっかくですので、「ホーモックタレー(900円)」なる品目も追加でお願いをしました。

程なくして運ばれた「センレックナーム」です。
ラーメン単品で1000円と書いてしまうと割高に感じるかもしれませんが、こちらは全体的な分量と具の豊富(豪華)さは、お値段以上のコストパフォーマンスが感じられると思います。書き忘れてましたが、「くるくま」は高台の見晴らしの良いロケーションに立地しており、観光客の方はもとより、ドライブコースの中継点にしても良さそうです(夜間に車を走らせると、寂しくなるような田舎道(失礼)になってましたが(^_^;))。画像右上にある四連の調味料類は、それぞれ『酢と唐辛子とにんにくのたれ・砂糖・ナンプラー・一味唐辛子』となっていました。スープは透明感のあるあっさりとした作りでしたので、好みで味の調整をするためのもののようです。具材は見てのとおり、書ききれないくらい入っています(^_^;) 印象的なのは、単品メニューにもあるタイ焼き鳥(ガイヤーン)、海老、メンマなどでしょうか。メンマでラーメンらしさを加えているのでしょうね。その他、人参やもやし、香草類などがたっぷりと入っていました。

「センレックナーム」の麺ですが、平打ちの太めのもの。表面が滑らかでツルツルと柔らかい麺です。原料が米で作られたもので、「センレック」の名称はこの麺のことを指すようです。その麺に絡むスープですが、ベースは鶏ガラなどのようで、とてもあっさりとした作りとなっていました。味は魚醤で調えられているのでしょうか、ニンニクの風味もごく軽いものでした。用意された調味料類からは、「酢と唐辛子とにんにくのたれ」が一番バランスが良く(というか結局こちらしか使いませんでした(^_^;))、スープに酸味を加えて食べ進めました。やはり具材の分量が多く、なかなか器の内容が減らなかったです(笑)

一緒に頼んだ「ホーモックタレー」です。
結論からいいますと、これはカレーではないですね(^_^;) ライス付きでカレー風な一品ではあったのですが、料理の種類としてはちょっと異なるものでした。牡蠣やムール貝、イカなど、たっぷりのシーフードがココナッツミルクなどでとじられて、蒸されたものでした。それなりに美味しく頂けたのですが、この日はカレーを頂きたかったというのもあり、後から素直にメニューにあった王道の「ビーフカレー(1000円)」などを頼めば良かったと、他の方が食べているのを見てちょっと後悔です(^_^;) 実際に、美味しそうでありました(笑)

今回も友人数名とのちょっとした会合を兼ねていたのですが、こういった場合の時間の流れは早いですね。基本的に自分が頂いたものしか画像の掲載はしていませんが、他の料理が見られる(味見が出来たりする)のも、楽しいものです。遠方の立地のため、次回の機会がいつになるかは判りませんが、その際はカレーメインで注文したいと思います。とりあえずラーメン的な品目は、これですべて頂きましたしね(笑)

ごちそうさまでした!

満足感:★★★★★★☆(6.5)
※個人が感じた満足感です。その時の体調や、注文したサイドメニュー(ってこら(^_^;))などにも左右されますので、客観的な参考(味の評価等)にはならないと思います。

住所:沖縄県南城市知念1190
電話:098-949-1189
営業時間:10:00-20:00
定休日:無休
駐車場:有り

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 外観写真:看板

  • カフェくるくま - 料理写真:白身魚のガーリックバター焼き \1,200

  • カフェくるくま - 料理写真:マレーシア風チキンカレー \1,000

  • カフェくるくま - 料理写真:生春巻き

  • カフェくるくま - 料理写真:カレー。具がゴロゴロ。中辛にして貰いました。

  • カフェくるくま - 料理写真:野菜たっぷり。白身魚が隠れてます

  • カフェくるくま - 料理写真:生春巻き。海老や香菜が入っています。

  • カフェくるくま - 外観写真:入口緑でいっぱいです

  • カフェくるくま - 内観写真:テラス席

  • カフェくるくま - 外観写真:ベンチブランコがあります

  • カフェくるくま - 内観写真:店内奥の席

  • カフェくるくま - 料理写真:食後のティー

  • カフェくるくま - その他写真:ハーブフェスティバルをしてた時に試食したウコンの料理

  • カフェくるくま - 料理写真:恐竜の骨?

  • カフェくるくま - 外観写真:入口にメニューを持ってるおじさん人形

私の大好きなニライカナイ橋へ向かう道中にあるカフェ。
10年間くらい気になってはいたんだけど。。。(^。^;)


姉に誘われて行ったハーブフェスタの
会場のひとつにこのカフェもあり、
立ち寄って試食コーナーでウコン料理を頂きました。
その日は時間がなくて(40分待ちと言われ)
泣く泣く後にしましたが、
「近々ランチに行こうね!」ってことで
やっとやっと行って来ました。

平日、12時に予約して向かいました。
この日は残念ながら雨のチラつく曇り空。
2月に雨が多い沖縄ですが、
去年から12月・1月に雨の日が増えているんですよね。
異常気象の影響なのかなぁ。
雨の海を眺めるのも好きですよ。

到着すると、すぐに席へ案内されます。
テラス席を抜け隣の室内席。窓の席です♪

メニューは豊富。カレーは数種。トムヤムクンやステーキもありました。
『今週のランチメニュー』から、
マレーシア風チキンカレー1,000円。
白身魚のガーリックバター焼き1,200円。
それから生春巻き。こちらはいくらだったか…

カレーは、辛さを調整できました。
中辛に。辛い料理って全く食べないので
よくわからないんだけどねー(゚ω゚)
皮がパリパリのチキンがご飯と添えられ、
カレーはたっぷり別皿で登場。
最初は甘味がします。ココナッツミルクかな。
後から辛さ。まろやかさもあり。
甘さと辛さのローテーションが続き
どんどん進みます。
カレーには、具もゴロゴロ。
辛い刺激と美味しい味わいでした。

白身魚のガーリックバター焼き!
鉄板で登場。玉ねぎ・赤ピーマン・キノコなど
炒め野菜がたくさん乗ってます。
白身魚もふっくら。非常においしかった!

生春巻き。宝石を散りばめたような
鮮やかなピンク色のソース。
パクチーなどの生野菜と海老。
タイ料理!って独特な風味。
和にはない味。好みで別れるかな。


雨がパラつくあいにくの空模様なので
テラス席はガラガラでしたが(海風も冷たく)、
店内はあっと言う間にお客さんでいっぱい。
大人気店ですね。
おいしかったです。
ごちそうさまでした。

  • 昼の点数:3.7

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.9
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:グリーンカレー

  • カフェくるくま - 料理写真:エビのガーリックバター焼

  • カフェくるくま - 料理写真:白身魚のガーリックバター焼

  • カフェくるくま - 内観写真:

こちらの評判がいいのは聞いていたけれど、観光客でいつも混むというイメージがあったのでなんとなく敬遠していました。

ある晴れた日、あまりの天気の良さになんだか今日は海が見える場所でランチしたいという事になり、初めてくるくまに来ました。
平日の11:00過ぎくらいに到着し、待たずに入店したのですが、すでに8割程席は埋まっていました。
海が目の前に広がるテラス席はカフェ利用的な観光客の方が多かったような印象。景色を眺めながら飲むドリンクは格別だろうな〜。

私たちは、食事目的で、通されたのは屋内の席。
★3人で行き、注文したのはそれぞれ

グリーンカレー
白身魚のガーリックバター焼
海老のガーリックバター焼

チキンのハーブグラタンをシェアして食べました。

パクチーが堪らなく好きな私は、グリーンカレーを注文時に「パクチー多めって出来ますか?」と聞いてみたら「できます」と。
ラッキー!と思い料理がくるのを待ちました。

「多め」でお願いしてみたパクチーが、こんもりもさもさっと別皿で到着した時にはテンションがかなり上がりまくり!!
こんなにパクチーを惜しげもなく出してくれるなんて!!
しかもメニューを見た時にグリーンカレー1100円か〜ちょい高めかなーなんて思っていたのだけれど、1人前の量がものすごい!
具も、鶏肉、フクロタケ、タケノコ、パプリカなどがゴロゴロ入っている!おそらく普通のタイ料理屋のカレーに比べて1.5~2倍はあると思う。(ご飯も多い;)

味も甘すぎず辛すぎず、イイあんばいの味で、パクチー増し増しでお腹がはちきれそうになるほど食べた。
シェアで食べたグラタンも量がどっしり、具もどっしり、チーズたっぷり、味はフツーかな。

なるほど、安心感のある味、コストパフォーマンスと、ロケーションの良さ、そしてパクチーマニア歓喜のサービス、これはまた行きたくなりますよ間違いない。

思いのほか大満足でした!

おすすめ!

グリーンカレー (1,100円)

はっしー@フォーリンデブ

はっしー@フォーリンデブ (1044)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・男性・東京都

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - その他写真:

  • カフェくるくま - その他写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 料理写真:

  • カフェくるくま - 内観写真:

  • カフェくるくま - その他写真:

「沖縄特集」の続き。偶然に見つけた絶景カフェというか絶景喫茶店で休んだあとは…
次なるオーシャンデブーな絶景カロリーを求めてやって来たのは、カフェ「くるくま」。

緑に囲まれた入口を抜けると、目の前に何もさえぎるものがない、真っ青な光景が!
大空の下、一面に広がる海を眺めると、東京では味わえない沖縄ならではの爽快感。

【メニュー(クリックで拡大)】
であればDEBU的には、沖縄ならではのカロリーも攻めなくては!という使命感から…

【くるくまぜんざい(400円)】
ここでも3時のおやつとして、店名のついたぜんざいを頼んでみたら、カラフルー!
小豆ではなく金時豆を使っているので、大粒ながら甘味と優しさが立った味わいですが、
そこにうっちん餅と呼ばれる、うっちん粉(ウコン)入りのモチモチな餅がモッチリと♪

【ハーブオムレツカレー(1300円)】
しかしこれで終わっては、沖縄DEBU合宿とは言えない、ただのヘルシーバカンス。
他のお客が食べていたのが気になり、つい自分も頼んでしまったのがオムレツカレー。

大皿の半分を占拠するジャンボオムレツは、きっとトロトロだろうスプーンを入れると…
あれ?たしかにチーズいっぱいでトロトロなんだけど、生地が鎧のように頑丈(笑)
オムレツというよりかは、チーズ焼きと言ったほうが正しいような、超チーズ感!

カレーはハーブの香ばしさが相まったもので、スパイスが効きながらも慈悲深い味♪
どうやら、タイ政府が味を保証したタイセレクト認定店なだけあり、なにげに本格派♪

なぜ海を眺めながらタイカレー食べているのか、ちょっと不思議な気分にもなりますが…
丘の上から見下ろすのも良し、ビーチまで降りて行って地上から眺めるのも良し。
海とカロリーに囲まれながら、夕食はホテルで食べつつ、翌日はラストスパートです☆

【こんなときにココで太りたい!】
*絶景のオーシャンヴューを眺めながら、タイカレーでオーシャンデブーしたいとき。


■ブログ詳細記事
 イエス!フォーリンデブ★ ⇒ http://fallindebu.net/archives/4582187.html

海が見えるタイ料理&ハーブカフェ

麻太郎

麻太郎 (1219)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・兵庫県

  • 昼の点数:3.6

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.1
    • | 酒・ドリンク 3.4 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • カフェくるくま - 料理写真:くるくまスペシャル1500円

  • カフェくるくま - 料理写真:パリパリのチキンと、辛さの違う三種のカレー、サラダとタピオカのセットです

  • カフェくるくま - その他写真:くるくまの駐車場から見える景色が実は1番!

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - 外観写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - メニュー写真:

  • カフェくるくま - 内観写真:ショップでは色々なフルーツやノニジュースなど

  • カフェくるくま - 料理写真:外のテラスではお食事ができません

  • カフェくるくま - その他写真:遠くの海。曇り空でもキレイ

  • カフェくるくま - その他写真:これで晴れたら最高ですね

知念村。

ここは、過去に沖縄に来たことがある方みんなから「行ってきて~」とオススメされていたカフェ。
観光誌にもよく掲載されている
絶景が見えるカフェ。


最終日、あまりお天気はよくなかったものの、
バスでゆったり行ってみよう!ということになって
バス乗り場まで到着すると、時刻表のところに1人のおじい(おじいちゃん)。
「あんたらどこ行く? バスは沖縄は時間どうりに来ないさ~ 島時間だから~」と
ほんとかウソか分からないまま
乗せられてタクシーで連れて行ってもらうことになりました。


その道中の説明や、馬車道だったんだ、とか説明してもらえたのでよかったですけど
めちゃくちゃ運転が・・下手www
グイングインアクセル踏むんです。


やっと到着して、車の中で待っててもらって私たちはランチ。
人気NO1だという、くるくまスペシャルにしました!
チキン、ポーク、ビーフという3種類のカレーが辛さもそれぞれ入ってます。
基本タイカレーなんですけど
具が日本のカレーと同じ、人参とジャガイモ。
色がターメリックなので普通のカレーっぽいですが
味は甘くて辛いタイカレー。

チキンが一番甘くて、ポークが激辛です!
チキンは甘すぎるし、ポークはかなり辛くて
ほぼ残してしまいました。。。


パリパリに焼いてあるチキンは美味しかった!
これとご飯で満足感www


あとはサラダとタピオカミルクが付いてます。


本当は海が見える席で食べたかったけど
カフェ使いだけなんですねーー 残念!
それと、外はタバコがOKなので、アウトドアとはいえ、ちょっと煙い。。。
もったいないなぁ。。。。。
このいい景色と空気の中、タバコの香り。


お店の外ではくるくまショップがあって、
こちらのお店はもともとハーブの会社なので、
ノニジュースとか、珍しいフルーツなども売ってました。


運転手さんが待つ駐車場に行くと、「今日は特別に教えてあげるさ」と、駐車場から見える景色のいいところを教えてもらいました!
ほんと、お店から見るよりさらに青いです。
(お店から見たほうが広いですけど)


晴れていたらもっと最高でしょうね!
また来よう!

食べログ特集

編集する カフェくるくまの店舗情報(詳細)

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名

カフェくるくま

ジャンル

カフェタイ料理タイカレー

TEL・予約

098-949-1189

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えください。

予約可
住所

沖縄県南城市知念字知念1190

交通手段

佐敷経由
空港~国道329号(与那原向け)~県道137・86号~つきしろの街~南城市知念
那覇空港から約30km/約55分

営業時間

10:00~21:00 (L.O.20:00)
火曜のみ
10:00~18:00 (L.O.17:00)

ランチ営業、日曜営業

定休日

無休

予算(お店より)

[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999

予算(ユーザーより)

[夜]¥1,000~¥1,999 [昼]¥1,000~¥1,999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

不可

席・設備

席数

95席

個室

貸切

禁煙・喫煙

分煙

駐車場

空間・設備

落ち着いた空間、カウンター席あり、オープンテラスあり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

特徴・関連情報

こんな時に
オススメ

友人・同僚と デート 家族・子供と

多くの方がおすすめする用途です。 用途分布を見る

ロケーション

景色がきれい、海が見える、隠れ家レストラン、一軒家レストラン

サービス

子供可

ホームページ

http://www.nakazen.co.jp/cafe/ 別ウィンドウで開きます

オープン日 2001年8月15日
備考

「タイ・セレクト」認定店
タイ国商務省が認定した本場のタイ料理を味わえるレストラン
シェフはタイ料理のシェフとして訓練を受け、経験を積んでいること。
タイ香り米をはじめ、タイ調味料をなるべく多く使用していること。
さらに、ハイレベルの品質管理、サービスや雰囲気といった厳しい条件をクリアした店舗が
「タイ・セレクト」として認定されます。
沖縄県では2店のみ認定されています。
http://www.thaiselect.jp/

初投稿者

khirokhiro(22)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る+

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録下さい!

会員登録する 従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

このお店を訪れた人はこんなレストランも訪れています

周辺のお店ランキング

第01位
(カフェ・喫茶(その他))
点数: 3.56
第02位
かばさ (1)
(沖縄料理)

周辺のランチ情報(知念半島・玉泉洞・中城湾沿岸)

食べログまとめ投稿キャンペーン まとめを書いて 最大50,000円分のお食事代(×5名)ををGET!! 2014年12月18日(木)14:00~2015年1月6日(火)15:00

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

知念半島・玉泉洞・中城湾沿岸×カフェのランキング(点数の高いお店)です。

知念半島・玉泉洞・中城湾沿岸×カフェのランキングをもっと見る

店舗運営者の方へ

外出先でも食べログ!

食べログアプリが
新しくなりました!

スマートフォンアプリならではの機能でお店探しがもっと便利に。

※ダウンロード無料(一部有料)

食べログの情報を携帯からチェック!
ケータイ版限定のコンテンツも掲載

http://m.tabelog.com/

料理の写真をおいしく撮れる
iPhone/Android用カメラアプリ
「食べラ」

※食べログへも写真投稿できます

ページの先頭へ