口コミ一覧 : 須川高原温泉

夜の予算
¥8,000~¥9,999
昼の予算
~¥999
定休日
11月~5月上旬冬季休業(その年によって多少違います)
  • 料理・味 3.06 |
  • サービス 3.10 |
  • 雰囲気 3.00 |
  • CP 3.04 |
  • 酒・ドリンク 3.00

評価分布

気になっていたレストランの口コミ・評判をお気に入りレビュアーごとにご覧いただけます。

並び替え

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

14件を表示 4

表示形式: 全文 通常 簡易リスト

表示件数:

稼ぎ時

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

夫と栗駒山に登って来ました(汗)。紅葉シーズンの晴天で気分良く下山して来ると朝の駐車場もすごかったけどお昼時は更に車と人がごった返していました。朝は当旅館の駐車場も少し早く開けてもらったし、気分良く登山も出来たのでご当地にお金を落として帰りたいと思っていました。久しぶりの登山でへとへとなハズの腹ペコ夫が食堂に座れるのか見に行ってくれると『座れそうだよー』(驚)。券売機で夫はざる蕎麦付きのカツ丼で私はナメコ入りのお蕎麦付きのカツ丼にしました。カツ丼の卵が半熟状態で夫は大喜びでしたが私は温かいお蕎麦を先に食べていたので卵は半熟ではなかったけど大変美味しかったです。どちらにもシャキシャキのミツバがたっぷり散らしてあって香りも良かったです。私達の席からは厨房の洗い場が良く見えるのですが季節労働?のお姉さん達がきびきびと働いています。注文の品を運ぶお若いお姉さん達も忙しいのに、にこやかに対応してくれる姿に感動しました(大げさ?)。鬼が笑うかもですが新緑の季節にまた来ます!!

1泊2食で8千円なら大満足

まるっと食らう

まるっと食らう (284)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・埼玉県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥8,000~¥9,999 -

    | おすすめ用途:

  • 須川高原温泉 - 外観写真:日本秘湯を守る会にふさわしい素晴らしい泉質

  • 須川高原温泉 - 外観写真:古いながら鉄筋コンクリートのしっかりした建物

  • 須川高原温泉 - 料理写真:須川高原温泉・夕食その1

  • 須川高原温泉 - 料理写真:須川高原温泉・夕食その2

1泊2食、自炊部泊で食事は旅館部のグレードで利用した時のレビューです。

1泊2食で1人8025円。

ここを選んだ理由は、1箇所からの温泉噴出量が国内第2位の毎分6000tの強酸性の硫黄明礬泉という珍しい泉質な点。しかも一年の半分は雪でクローズしているので、私が行けるのは夏休みしかない、って事でオットと利用しました。

東北自動車道一ノ関インターから約1時間。栗駒国定公園を登りきった標高1126mにあります。岩手と秋田の県境で、テレビは秋田側のみ放映。

建物は古いながらも、大きく立派だなあ、というのが第一印象。どこも掃除は行き届いています。

チェックインは4時から。フロントで手続きすると、スタッフが荷物を持って部屋に案内してくれました。スタッフは若くてはきはきした人が多いです。

6畳間と縁側部分に簡単な台所。1ドア冷蔵庫と金庫、テレビ(無料)もあり。ルームキーがあるので施錠可能。浴衣や寝具付き。タオルや洗面用具はないので持参。

トイレは共同ですが、男女別の清潔な洋式でしたので問題なし(ウオッシュレットではない)

予約の際、禁煙室希望を伝えるのを忘れたせいか、部屋が少々煙草臭い。夏だったので、殆ど窓を開けて過ごしていたのと、寝具自体は全く臭くなかったので、快適に過ごせました。あと、部屋の床か少々傾いていたので、布団を敷く方向に注意しました。寝てしまえば全く気にならず。

意外に、他のお客が廊下を歩く足音や話し声がそれほど聞こえなかったのは嬉しい誤算。
以前違う湯治宿に泊まったときは、夜中誰かが廊下を歩く度に部屋が地震のように揺れて、殆ど眠れない事もありましたが、鉄筋コンクリートの建物はさすがしっかりしています。

お風呂は大浴場・中浴場・大露天風呂、いずれも男女別。歩いて2分程にある秋田県栗駒山荘は同じ源泉で、ここの宿泊客は無料で入浴可。朝食前に利用しましたが、鳥ののさえずりを聞きながら栗駒高原を見下ろして入る天空の露天風呂は、ため息もの♪

大浴場は30人サイズ。最近作り変えたようで新しくきれい。とても広々して気持ちいい。湯船・床共全てが木。シャンプーやドライヤーはありました。小さめ露天風呂も併設。

大露天風呂も木をふんだんに使っていて、50人は楽に入れそうな広さ。この開放的な気持ち良さはいつまでも入っていたくなる。

いずれも少し青みがかった白濁泉で、加温・加水無しの新鮮なお湯を大量に掛け流し。お風呂だけでもかなりの満足感。

食事は6時からある程度選択可能。食事の場所はいずれも1階の食堂にて。入口で部屋番号をいうと席に案内してくれました。

殆どのものが最初から並んでいます。

・食前酒(梅酒)・刺身(マス・有頭エビ・ホタテ)・先付け4種(既製のもの)・煮しめ(高野豆腐・筍・椎茸)・鮎の塩焼き・イクラのおろし和え・ゼンマイの胡桃和え・キャベツと豚肉の陶岩蒸し焼き(個人用コンロで温める)・胡瓜の漬け物・デザート(カットしたオレンジ)

着席してから温かい状態で運ばれたもの
・天ぷら(海老・野菜など4種)・茶碗蒸し(やや甘口。具沢山)

1本の瓶ビールを二人でカンパ~イ。

一部、既製品も混ざっていましたが、山の宿でこの値段だったら、拍手ものです。

食事が済んだらご飯と味噌汁を持ってきてくれました。ご飯は少々柔らかめでしたが、お米は甘かったし、特に豆腐とキノコの味噌汁はオフクロの味のような感動ものの美味しさ。水がいいのでしょうかね。

おかずは完食しましたが、ご飯はお腹が苦しくて食べられませんでした。(オットが美味しいって言うもんだから、一口だけは味見)

食事を始めてまもなく、目の前の窓から夕日が山に沈むのが美しすぎ~

そして翌日、朝食は同じ場所で7時半からブッフェスタイル。

これといって普通でしたが、安いビジネスホテルの朝食なんかより、種類が沢山あって充実しています。筋子がどっさり置いてあるのは、さすが東北の宿。和食メインですが、パンやコーヒーもあり。昨日あれだけ美味しかった味噌汁は…今日は別物でした。化調の味が。

チェックアウトしようとフロントに行くと、日帰り入浴の人やこれから登山する人で既にごった返していました。

なかなか気軽に行ける場所じゃないけど、また行きたいわ~

大帝オレ

大帝オレ (890)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・茨城県

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • 須川高原温泉 - 外観写真:今回のたまに行くならこんな店は、須川温泉内にある
須川温泉の食堂(岩手県一関市側)です。

  • 須川高原温泉 - 料理写真:早速注文したとろろ蕎麦を頂くと、麺には程よくコシがあり
また、そばからは蕎麦の香りが強くておいしいです。

今回のたまに行くならこんな店は、須川温泉内にある
須川温泉の食堂(岩手県一関市側)です。


須川温泉へは今まで2度訪れたことがあり、一度目は秋田県湯沢市の
旧十文字町方面から車を使用して来訪し、2度目は2010年5月29日に行われた
真湯・須川震災復興記念イベントで、国道342号線を歩いて登った先のゴール地点が
須川温泉だった為に2度目の来訪となりました。

前回の来訪時はお昼ごはんを摂るのにはかなり早い時間だったので
特に何も食べずに須川温泉を後にしましたが
今回は須川温泉でゆっくり出来る事や、朝も殆どその日は食べていなかったので
須川温泉到着後は空腹を満たすために、須川温泉内の食堂へと足を運びました。

今回は歩いた後にさっぱりとした物が食べたかったので、とろろそば600円を頂きます。

山の上の食堂と言えば、非常に価格が高く美味しくない印象がありますが
今回訪れた須川温泉内の食堂は、とろろ蕎麦に限らず安価なメニューが多く
非常に好感が持てます。

早速注文したとろろ蕎麦を頂くと、麺には程よくコシがあり
また、そばからは蕎麦の香りが強くておいしいです。

そばを食べ終わった後は、最後蕎麦湯で締めましたが
この日は山へと続く国道を10km程歩いて疲れた後なので
より一層おいしく感じました。

須川温泉には数百メートル先の秋田県側にも食堂があるので
また須川温泉にいく機会があればそちらでもご飯を食べてみて
須川温泉でごはんを食べるなら岩手県側と秋田県側でどちらが旨いのか?
いずれ食べ試してみたいなぁと思います。

料理の名前が・・・・

旅好きな野良猫

旅好きな野良猫 (86)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代後半・女性・宮城県

  • 昼の点数:2.5

    • [ 料理・味 2.0
    • | サービス -
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - -

    | おすすめ用途:

丁度山頂が紅葉の時期にあたりました。

日帰りで入浴して、食堂へ~~と思いましたが混んでいるので
外で売っていたなんとか汁を買いました。

早朝に家を出たので、
丁度おにぎりもあり、綺麗な紅葉を見ながら美味しく食べました。

豚汁風だけど、豚肉には骨が付いていて骨付きカルビみたいな大きいお肉。
大根はナタで切ったように、大きい大根。

コチジャンのようなものを仕上げにのっけて
ふぅふぅ言って皆さんも食べてました。

あれは・・・岩手の郷土料理なのかなぁ・・?

食べログ特集

編集する 須川高原温泉の店舗情報(詳細)

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名

須川高原温泉 (スカワコウゲンオンセン)

ジャンル

旅館

TEL・予約

0191-23-9337

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。

住所

岩手県一関市 須川高原温泉

交通手段

東北新幹線『一ノ関』駅下車
路線バス『須川高原温泉』下車目の前

営業時間

食堂利用は、14時まで

ランチ営業

定休日

11月~5月上旬冬季休業(その年によって多少違います)

予算(ユーザーより)

[夜]¥8,000~¥9,999 [昼] ~¥999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

席・設備

禁煙・喫煙


(食堂は、完全禁煙)

駐車場

(8:00~17:00)

特徴・関連情報

こんな時に
オススメ

家族・子供と

多くの方がおすすめする用途です。 用途分布を見る

ロケーション

景色がきれい

ホームページ

http://www.isop.ne.jp/sukawa/ 別ウィンドウで開きます

初投稿者

大帝オレ大帝オレ(890)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

ブログに店舗情報を貼る+

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録下さい!

会員登録する 従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「須川高原温泉」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)にご登録下さい。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

このお店を訪れた人はこんなレストランも訪れています

周辺のお店ランキング

第01位
(旅館)
点数: 3.25

食べログまとめ投稿キャンペーン まとめを書いて 最大50,000円分のお食事代(×5名)ををGET!! 2014年12月18日(木)14:00~2015年1月6日(火)15:00

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

一関市・藤沢町×旅館のランキング(点数の高いお店)です。

一関市・藤沢町×旅館のランキングをもっと見る

このお店の関係者様へ

外出先でも食べログ!

食べログアプリが
新しくなりました!

スマートフォンアプリならではの機能でお店探しがもっと便利に。

※ダウンロード無料(一部有料)

食べログの情報を携帯からチェック!
ケータイ版限定のコンテンツも掲載

http://m.tabelog.com/

料理の写真をおいしく撮れる
iPhone/Android用カメラアプリ
「食べラ」

※食べログへも写真投稿できます

ページの先頭へ