口コミ一覧 : まるかつ水産

夜の予算
¥3,000~¥3,999
昼の予算
¥2,000~¥2,999
定休日
年中無休(たまに不定休)
  • 料理・味 3.49 |
  • サービス 3.14 |
  • 雰囲気 3.28 |
  • CP 3.13 |
  • 酒・ドリンク 2.99

評価分布

気になっていたレストランの口コミ・評判をお気に入りレビュアーごとにご覧いただけます。

並び替え

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120件を表示 81

表示形式: 全文 通常 簡易リスト

表示件数:

タラバガニのふんどしの天麩羅♪

  • 昼の点数:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥3,000~¥3,999

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 料理写真:本タラバガニ:680円

  • まるかつ水産 - 料理写真:地ビールはこだてビール(北の一歩[エール]):480円

  • まるかつ水産 - 料理写真:タラバふんどし天:480円

  • まるかつ水産 - 料理写真:本マグロ赤身:480円

  • まるかつ水産 - 料理写真:炙りギンダラ:380円

  • まるかつ水産 - 料理写真:毛ガニミソ軍艦:480円

  • まるかつ水産 - 料理写真:茶碗蒸し:280円

  • まるかつ水産 - 料理写真:カニ味噌汁:380円

  • まるかつ水産 - 外観写真:こんな外観でした

JR函館駅周辺の高評価回転寿司、まるかつ水産。2013年7月某日11時20分頃に初訪問してみた。
昨日、うに むらかみで無添加ムラサキ生ウニ丼を喰ったので、今日は安くカニが食べられそうなところはないものかと食べログってみた。
意外にそんなところが近くに無く、ヒットしたのがこちらのお店である。
回転寿司を観光地価格で出されても困るので(爆)、念入りに調べようとしたが、だんだん面倒くさくなったのでお店に突入してみた。
店内は観光客で一杯という感じで、7、8割の混み方であった。

空いた席に通され、メニューを凝視して、紙切れに以下を記入して、注文した。

・本タラバガニ:680円
・本マグロ赤身:480円
・炙りギンダラ:380円
・毛ガニミソ軍艦:480円
・タラバふんどし天:480円
・カニ味噌汁:380円
・茶碗蒸し:280円
・地ビールはこだてビール(北の一歩(エール)):480円


注文の途中で、当然ながら「タラバふんどし天」というのが気になったので、ボクの前にいた板前さんに直接お聞きしてみた。
すると「タラバのふんどしというのは、腹の甲羅の内側部分の肉で珍しいんですよ。それの天麩羅です」とおっしゃったと思う。
「しょりじゃぁ、しょれをひとちゅ、お願いしましゅ♪」 (〃^▽^〃)

まず、すぐに地ビールの北の一歩が出てきた。
見た目だが、茜色というのか、煉瓦色というのかよくわからないのだが、妙にそそられる色であった。
何でビールがこの色になるのか不明だが、さっそく頂いてみた。
程良い苦みとコクとキレがあって、これはかなり美味しいビールだと思った。
どこぞのビールの宣伝文句をパクッたのでは決してない。ヾ(・・ )ォィォィ

続いて、お鮨が出てきた。
本タラバガニは北海道ならではの大ぶりなタラバの足の身を期待していたのだが、拍子抜けのサイズのものが出てきた。
美味しかったのだが、このギャップを埋めきれるほどの味ではなかった。
また、本マグロの赤身や毛ガニミソ軍艦も普通という感じしか受けなかった。
それから、カニの味噌汁も期待が大きかっただけに・・・という感じであった。

特筆すべきと感じたものは、茶碗蒸しである。これは具沢山で美味しく頂いた。
また、煮物と西京焼きでしか喰ったことが無いギンダラの炙りは、珍しさが手伝ったのかもしれないが、脂が載っていて意外にも美味しく頂いた。

最後にタラバふんどし天をレビューしておく。
食べた瞬間に、「なんだ、喰ったことがある部位じゃないか」と感じた(大爆)。
美味しかったのだが、期待しすぎたのかもしれない。
しかし、北海道などで、タラバのふんどしと呼ばれて珍重されているのが、甲羅の裏の部位だと確認できたことは勉強になって良かった。

最後に総評してみたい。
ズバリ、観光客にターゲットを絞った回転寿司屋であると感じた。
しかし、JR函館駅付近で、ここ一軒で函館を堪能したいというお客には重宝されるかもしれないという気もした。
また、鮭児の証明書写真が廻っていたので、凄いネタが入っている時期は、物凄い満足度を得られるお店であると思う。
ご馳走様でした。

まるかつ水産@函館

Mr.ロンリー

Mr.ロンリー (145)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代前半・男性・山口県

  • 夜の点数:3.6

    • [ 料理・味 3.8
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥8,000~¥9,999 -

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - メニュー写真:

  • まるかつ水産 - メニュー写真:

  • まるかつ水産 - メニュー写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - その他写真:

食べログで調べて見つけた評判の良い回転寿しのお店に行って来ました。

折角なので本日のおすすめを中心にオーダーしましたよ。待っている間に目の前を回っていた甘海老をゲット。日頃食べ慣れているネタだからこそ違いが判ります。やっぱり海老、貝系は北海道さすがデス。

礼文産塩水生うに

チップ(ヒメマス)

函館産生簀いか

白身三好(油子、黒そい、めばる)

カニ三好(生ずわいがに、本たらばがに、いばらがに)

鮭児

とりあえず本日のおすすめを制覇しました。特に美味かったのは塩水うに。他は美味しいけど驚く程ではなかったかな。でも基本的にはネタのレベルは高いのでメニュー全部制覇したいところです。

北寄貝

生うに軍艦、いくら

最後に大好きな数の子

イクラはシーズンではなかったからまあまあかな。でも北海道=イクラだから注文せずにはいられませんでした。生うには後味に微かにクセを感じました。今日だけでみるなら少し高くつくけど断然塩水うにがおススメです。

回転寿しだから大丈夫だろうと値段をあまり見ないで食べたいネタを注文していったら、結局8000円超えてしまいました。回転寿しでこの値段は少しビックリ。観光客の俺からすればもっと安くならんかねと思ってしまいましたが、まあ良いネタ使ってるから仕方ないんでしょうか。お腹いっぱいになって気づいた二貫で280円の函館産の生いわしとか安くていつも食べているようなネタをもっと食べて比較した方が値段も味も満足度は高くなるかもしれませんね。是非再訪したいお店です。

2013年7月11日(水)の出来事

満足度はいまいち…

  • 夜の点数:2.3

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 2.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.0
    • | 酒・ドリンク 2.7 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 外観写真:ベイエリアにあります!

  • まるかつ水産 - 料理写真:イカす~!

  • まるかつ水産 - 料理写真:時鮭

  • まるかつ水産 - 料理写真:カニ系

  • まるかつ水産 - 料理写真:塩水生うに

  • まるかつ水産 - 料理写真:ふのりの味噌汁

  • まるかつ水産 - 内観写真:回転寿司だよ!

  • まるかつ水産 - その他写真:近くの夜景♪

  • まるかつ水産 - その他写真:食後に楽しめる景色♪

函館ベイエリアにある「函館ベイ美食倶楽部」内にある回転寿司屋さんです。
地元では必ず看板を目にする有名店だよ。

らじは、らじジジを連れて夕飯を食べに行きました。
ふのりの味噌汁(150円)や本日のあら汁(280円)を片手に食べたいものをもぐもぐ♪

ひらめとかれいのえんがわの食べ比べや、時鮭(2貫で680円)をもぐもぐ。
塩水生ウニ(2貫で780円)をもぐもぐ。
カニさんやイカさんももぐもぐ。
どれも新鮮♪

……しかし、ちょっと店員さんがイマイチでした。
最初は回ってこないネタを店員さんに口で伝えてたんだけど、妙にムスっとするんだよね。
注文するたびにブスっとされるので、何だろう…と思っていたら、
どうもテーブルの上にある紙に欲しいものを書いて手渡す方式らしい。
それならそうと言ってくれればいいのに…。

お値段は地物がメインとは言え、けして安くはありません。
らじたちはお酒なしの食事のみを軽く腹八分目で1人2700円でした。

回らないお寿司屋さんでも、これくらいの値段でちょっとしたものが食べられたりするからなぁ…。
この前、新潟で食べたお寿司屋さんは同じくらいの値段でかなりの職人技を見せてくれたし…。

そう考えると、回転寿司は満足感が低いなぁ…というのが本音です。
これは、今まで各地で食べて歩いてきた経験からそう思います。
回転寿司で値段に見合うだけの満足感を得たことはないのだ。

ただ、1人で夜にお寿司を食べるときは、回転寿司のほうが気楽なのは確かです。
函館で1人で気楽にお寿司が食べたいな…って人には向いているお店だと思いました。
でも、雰囲気も含めてトータルでの満足感を得たいのならば、回らないお寿司屋さんのほうをおススメします。

次は同じ系列でお隣にある「いかいか亭」に行ってみよっと(笑)
こっちは定食メインみたいだけどね…。

評判のわりに…

gang

gang (162)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

60代前半・女性・神奈川県

  • 夜の点数:2.5

    • [ 料理・味 2.5
    • | サービス 2.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

仕事がらみの日帰りで函館へ 最終便前に夕食と言うことで来店

夕食には早い時間でしたが 空席待ちが4組 待つ事10分ほどで着席
目の前に職人がいるのに 注文は用紙に書いてフロアに渡せと

イカ耳、ホタテ、サーモン親子軍艦、鉄火巻きを サビ入りで記入して注文
目の前を 大間の中トロ、大トロが回ってきたので すかさずゲット

大トロは脂がのって美味、軽くてス~ッとトロける
中トロは 大トロを先に食べたせいで インパクトにかけるも まずまず

さぁて問題は この2皿を食べて 次が出てこない
回る皿に 欲しい物は無く ひたすら待つが5分たっても何も出てこない

なんせ最終便乗り損ねたら 恐ろしい事になるので フロアのニイチャンにプッシュするも
「オーダーは通ってます 混んでますので もう少し」の一点張り

混んでるって 待ってる人はハケてるし…
時計にらんで諦めるかと思ったらイカ耳、サーモン親子軍艦ご到着

イカ耳は新鮮でコリコリしてて美味と思ったが なぜかサビ抜き
サーモン親子は 海苔の軍艦にいくらと鮭のフレークが乗ってるだけ 挙句にフレークがバサバサで塩がキツイ
口に入れると ただただショッパク、味はフレークのせいで安っぽくて最悪

で、出てきたのはココまで またまたピタッと注文の寿司が出てこない
このレベルの寿司を 飛行機をミスってまで食べたくない 

一皿の値段も回転寿司の割りに高いし
わざわざ記入させているのにミスって 全部サビ抜き
仲の職人に声掛けても知らんぷり サービスも寿司もイマイチな気分のまま空港へ

バサッと切り捨てたお陰で 余裕の空港到着
乗り損ねる事も無く 羽田到着できました

milky♪

milky♪ (460)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・北海道

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999 -

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 料理写真:北海三好 580円 いくら・うに・かにバラ身

  • まるかつ水産 - 料理写真:函館三好580円 松川ガレイ・黒ソイ・サメガレイ

  • まるかつ水産 - 料理写真:まぐろ三好580円 本マグロ赤身・本マグロ大トロ・ねぎとろ

  • まるかつ水産 - 外観写真:

  • まるかつ水産 - 外観写真:

函館 女ひとり旅シリーズ vol.7

年度末・年度初めの激務を乗り切った自分への
ご褒美に主婦業にも休暇をいただき(?)
一足早いGWを函館で楽しんできました。

昨秋の函館出張では、全く食べ歩きが出来なかったため
今回は誰にも邪魔されずに好きなお店に行きたい!!
というリベンジのひとり旅です(笑)

2013年4月某日 初訪問。


地ビールを飲んで気分が良くなった
ところで本日のお夕食のお店へ・・・。

本当ならお寿司の有名店に行きたい
ところですが、お腹もあまり空いていなく
一人なので簡単に・・・。

ホテルに隣接しているこちらが
大変便利ですし、口コミも評価が
良さそうでしたので伺ってみました。

先ほど人生初の「ひとりビヤホール」を体験、
お次は初の「ひとり回転寿司」です(笑)

6時すぎの到着ですが、カウンターがほぼ
満席です。2,3分待って案内されました。

こちらではボックス席は3名以上からで
1,2名だとカウンター利用なのだそうです。


本日の注文

こちらはレーンの上を回るもののほかに
用紙に注文を書いて店員様に渡すシステム。

もちろん紙に書いてお願いします。

日本酒があったのでいただこうかな~と思いましたが
飲み物や汁ものを特にすすめられることもなかったので
なんとなくスルー。

・函館三好 580円  本日の白身魚3種 

本日のおススメとのこと。
頼んですぐに出てきます。

日替わりでその日の白身魚が3種。
この日は黒ソイ、サメガレイ、松川鰈とのこと。

どれがどれなのか説明はありません。

どれもあっさりとして、良いお味でしたが
道産子的には標準的な美味しさ。

・北海三好 580円 いくら・うに・かにバラ身

これも紙に書いて頼みましたがすぐに
出てきました。

頼んでから握っているならば、ネタはもう少し
冷たいはず?・・と、ちょっと疑問もありましたが
三種とも美味しくいただきました。

道産子ですので、感動レベルではありませんが
観光のお客様なら大喜びのレベルでしょう。

特にウニはこの時期にしては良いものだったと
思います。


・まぐろ三好 580円 本マグロ赤身・本マグロ大トロ・ねぎとろ

まぐろは大好物なので、どれも美味しく
いただきました。大トロにはちょっと感動(笑)
これは流石函館!と思いました。

ここでお腹いっぱいになってしまい終了~。

あまりお腹が空いていないといいながら
9貫もいただきました(笑)

「三好シリーズ」のおかげでひとりでも色々なネタが
楽しめて、良かったです。

全体的にはやや価格は高めに感じました。

観光地なのでこれは仕方がないのかも
しれませんね。

他にも美味しそうなものが色々ありましたので
お寿司好きの家族を連れてくるのに良いかなと
いう印象です。

また機会がありましたら伺いたいと思います。

ごちそうさまでした♪


allie.

allie. (24)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

20代後半・女性

  • 夜の点数:3.3

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999 -

    | おすすめ用途:

連休の初日にいきました。

ガイドにも載ってるし、評判いいのかな

そりゃあまぁ混んでました(・・;)

30分くらい待ちますと書いてあり、

近くのお店を眺めたりして時間を使い

がっつり30分待って着席。

2人だと選択余地なくカウンターらしいのですが

たまたま空いていてBOX席へ(*^^*)

二段構えの回転寿司でした

◯◯三好ってお皿がなかなかお得で

マグロさんの場合は、

ネギトロ、赤身、大トロだったかな(*^^*)

なかなかよす(*^^*)

他にも三好があったので

三好シリーズ結構オーダーしました

回転寿司なのに結構オーダーしちゃって

悪かったかなぁと思いつつ、

美味しくいただきました。

ホールの店員さんも元気がよくて

雰囲気も魚屋さーんて感じで◯^ ^

ただ残念だったのが、

携帯クーポンが使えるとのことで

レジのお姉さんに見せたのですが

忙しくてイライラしてたのかなぁ

はいかしこまりましたー^ ^と

返事はしてもらいましたが

近くの店員さんと店長?の文句とか

挙げ句の果てに値引き忘れ…

対した額じゃないのでいいけど

やるといったことに関しては

しないとね。

おうちに帰るまでが遠足です

じゃないけど

ご飯が美味しくても

後味悪くなっちゃいますよね(・・;)

函館行ったらまたよりますよっと。

京王百貨店新宿店にて。

you620

you620 (1969)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・東京都

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 ~¥999

    | おすすめ用途:

通常利用外口コミ

この口コミは試食会・無料招待・レセプション利用、共同購入クーポン等の大幅割引利用、出店・物産展の場合など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。

  • まるかつ水産 - 料理写真:海鮮丼\999

  • まるかつ水産 - 内観写真:京王百貨店新宿店催事にて。

京王百貨店新宿店の催事会場で見つけました。

春の大北海道展と銘打って、3/28から4/10まで
京王百貨店新宿店7階の大催場にて北海道の海の幸山の幸がいただける催事が開催中です。

大北海道展といえば、山の幸も魅力的ですがやはり海の幸。
この催事でもたくさんの海鮮丼がいろんなお店で販売されていました。
大北海道展の海鮮丼といえば通常やはりそれなりのお値段のするものが並んでいますが、
今回目に付くのは、千円以下のものがいろいろとあります。

この催事のちらしをみても、\999弁当というものが
ずらっと8種類掲載されていました。
その中には牛ヒレステーキ重なる山の幸も含まれていますが、
半分以上の6種類は海の幸の丼になっていました。

場内を歩いていると、こちらのお店にはそんな\999の商品が2種類並んでいました。
ちらしには載っていない\999の丼もあります。
店頭には初出店の文字もありました。
函館の文字があり、函館のお寿司屋さんだということが想像できます。
あとでインターネットで検索してみると、こちら食べログページもそうですが、
函館の回転寿司屋さんとのことでした。
しかし、今回の催事では握りは販売されておらず、
全てどんぶりでしたが、その種類はいろいろとありました。

中でもやはり\999丼が気になります。
こちらのお店の\999丼は鉄火といろんな海鮮ネタの並んだいわゆる海鮮丼の二種類。
どちらもちょっと変わった商品名でしたが、それは失念してしまいました。
しばし迷ったあげく、海鮮丼の方を購入してみました。

購入した丼は場内でいただくことが出来ます。
今回の大北海道展は、もちろんイートインできるお店の出店もありますが、
それとは別にイスとテーブルがたくさん並んだイートインスペースがあって
場内で購入したものをどこのお店のものでもそのスペースでいただくことが出来るようになっていました。

料理・味 3.5
ずっしりとした重量感のある海鮮丼でした。
丼にかぶせられた透明な蓋をはずすと、丼のふちからあふれんばかりのネタが載っていました。
カニやいくらに数の子まで乗っています。それなりに豪華だとは思います。
きゅうりが若干かわきかけていましたが、気になるほどではありません。
ネタは全体的にボリュームが多く感じました。
思いがけず美味しく感じたのがわかめでした。
たっぷりとあって、おいしかったですが、
東京のお寿司屋さんではあまり見かけないです。
ごはんも上げ底ということもなく、たっぷりと入った海鮮丼でした。
美味しかったです。

CP 3.5
このボリュームで\999ならお得感はあると思いました。

総合評価は、3.5くらいです。
食べログのお店の評価は、現時点で3.52と函館では人気の回転寿司屋さんのようです。
魚介類の有名な函館にあってこれだけの評価がされているというのはかなり気になります。
しかもCPの評価も高いというのは、今回の催事であっても実感できました。
回転寿司屋さんというのは催事ではわかりませんでした。
お店のポップにも書いてはありませんでしたし、販売されているものも丼だけだったので。
ぜひいつか函館のお店にも行ってみたいと思いました。

ガッカリ・・・

snowbreeze

snowbreeze (10)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・東京都

  • 夜の点数:1.8

    • [ 料理・味 1.4
    • | サービス 1.0
    • | 雰囲気 1.0
    • | CP 1.0
    • | 酒・ドリンク 2.3 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

通常利用外口コミ

この口コミは試食会・無料招待・レセプション利用、共同購入クーポン等の大幅割引利用、出店・物産展の場合など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。

ダメかつって感じでした。函館のイメージが崩れる。
ネタ:鮮度があるように思えない品が回転している。見ていて旨くなさそうに思える。特にCPに欠ける。
接客:平日 夜19時半過ぎ。ボックス席ガラガラ。カウンター席 意味が分からない ギュウギュウに座らせる。私はその接客スタイルを知らずに、空いている店舗だったので、最初にボックス席を要望した。しかし、ボックス席は3人からと言われた。隣のお客とぶつかる感じで食する 不快感を持って食べる寿司は 全く持って美味しくない。空いている場合などは臨機応変の対応を心がけてほしい。座るや、飲み物など最初に聞かれることもなかった。雰囲気・サービスともに欠ける。
酒については、割かし種類が多かった。種類の多さだけで特に評価はしない。
味については、ウニ・ケイジ・マグロ・タマゴ・カニ味噌汁・サーモン・イカ・アナゴ・ひかりもの系を食したが、敢ては、廻っているものを手にしたが、旨くない。嫌になったので、注文することに。頼んだものについては、普通の味であった。
注文については、紙に書いてもいいらしい。職人に自信が無いのか、このシステムは破棄してほしいと個人的には思った。忘れても構わない。愛嬌で職人は握ってほしい。もちろん、口頭でも注文は出来る。
ちなみに、ネタを頼むと、握る場所が違うのか、中で握っている?のか、別の職人が行っていた。
総評:函館で寿司でも食べようと思いつきで、どこでも旨いとは限らない。調べていくことをおススメする。正直、入店する前には、ガッツリお金を落としていくつもりであったが、以上の事で全く消沈してしまい、何とも残念な結果であった。

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.8
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥6,000~¥7,999

    | おすすめ用途:

函館でお気に入りの回転寿司の一つです。

観光地だからなのか高めの価格設定ですが、
その分観光で訪れた方々が期待を大きく外すことはないかと思われます。
(小樽もそうですが、海産物が売りの観光地でも、回らないお寿司やさんなのにガッカリするお店は多いです)

ただ・・・
久々に訪れたせいなのか、昔ほど店内に活気が感じられないような・・・・
元々かけ声がうるさいお店ではなく、そこがお気に入りだったのですが、
なんとなく店員さん達の気力が感じられませんでした。

ピーク時を外したせいもあり、確かにお客さんの数は少なかったのですが、
昔はもっと値段分の感動があった気がするんだけど・・・記憶の中で美化しすぎているのかな?

でも、幻の鮭といわれる「鮭児」という貴重なネタもありましたので、
せっかくなので注文して食べてみましたら・・・

うーん・・・鮭というより鱒に近いお味でした。
トロ好きでなく、あっさりした味が好みの方にちょうどいいのではないかと。

さすがに薄給の身としては、そうそう来られるお店ではないのですが、
店内がうるさくなく、期待を外すこともないので、函館に寄った際にはついつい足を運んでしまいます。

回転寿司にこの価格帯を支払うことに抵抗を感じない方々には、
ぜひとも伊達市の「わさび」と食べ比べていただきたいと思います。


みゅうさ

みゅうさ (896)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・千葉県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥5,000~¥5,999 -

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 外観写真:ベイエリアにあります

  • まるかつ水産 - 料理写真:戸井産本マグロ赤身

  • まるかつ水産 - 料理写真:松前産の塩水生ウニ

  • まるかつ水産 - 料理写真:鮪三貫盛り合わせ(大トロ、赤身、ネギトロ)

  • まるかつ水産 - 料理写真:静岡産きんめだい

  • まるかつ水産 - 料理写真:増毛産の生しまえび

  • まるかつ水産 - 料理写真:特大ズワイガニ 北海道と言えばかに!

  • まるかつ水産 - 料理写真:特大帆立

  • まるかつ水産 - 料理写真:函館産の天然ブリ

  • まるかつ水産 - 料理写真:こりこり

  • まるかつ水産 - 料理写真:あまーーーーい!

  • まるかつ水産 - 料理写真:しこしこー

  • まるかつ水産 - 料理写真:あまい、あますぎるー

  • まるかつ水産 - 料理写真:つやっつや~

  • まるかつ水産 - 料理写真:みて~この厚さ~

  • まるかつ水産 - 料理写真:本日のあら汁(塩味)

  • まるかつ水産 - 料理写真:もはやあらではないレベル

  • まるかつ水産 - その他写真:テーブルにある紙に書いて店員さんに渡します・・・字が下手w

  • まるかつ水産 - メニュー写真:

  • まるかつ水産 - メニュー写真:

  • まるかつ水産 - メニュー写真:おすすめメニュー一覧

  • まるかつ水産 - 内観写真:函館では有名な回転すし

  • まるかつ水産 - 内観写真:カウンターとBOX席

  • まるかつ水産 - 外観写真:18時過ぎると行列!

2012年8月初訪☆

急遽取れた夏休み。
今回サクッと函館へ飛んできました~。

初日の夜はこちらのベイエリアにある水産会社経営の回転寿司やさん。
当初のスケジュールがずれてしまい、宿泊先隣のこちらで夕飯を頂くことに。

価格帯は、200円前後~800円程度。
一人でもOKなカウンター席や、家族連れ向きのBOX席など
思ったよりも広い店内。夕飯時だったけれど、回っているのは
揚げ物や果物、玉子や烏賊などの簡単なものばかり。テーブルにあるオーダー表にネタを記入して店員さんに渡します。

呼子のイカと食べ比べするべく、
函館産活きイカのお造りを食べたかったけれど
タイミング悪く完売~。わーん。残念。

なので、お寿司は「本日のおすすめ品」から中心に
好きなものをいろいろ選んでみた。


■松前産 塩水生うに(780円)

本日おすすめの一品①。
ミョウバンを使わず塩水に浸したうに。
粒がしっかりしていて甘かった。


■函館産 天然ブリ(280円)

本日おすすめの一品②。
筋肉質で淡いピンク色、脂乗りもほとんど感じないのは
天然ならでは。


■戸井産 本マグロ赤身(680円)

本日のおすすめ品③
大間と並んで有名な戸井。
築地ではびっくりするくらいの高値で競りがされてますね~。

鮪はトロよりも赤身が好き。
赤身ならではのおいしさが楽しめました。


■静岡産 金目鯛(580円)

本日のおすすめ品④
金目鯛好きなんです。特にお刺身ー。
こりこりとした歯ごたえ。


■増毛産 生しまえび(680円)

本日のおすすめ品⑤
増毛・・ぞうもうじゃあないですよ。「ましけ」と読みます。
増毛漁港は、海老の宝庫!とにかく鮮度の良い海老がたっくさん
あるようです。海老好きにはたまりません~。

ねっとりとした身は、あまみがものすごい。
小さいながらも、ぎゅーっと詰まったうまみがすごいです。


■特大ずわいがに(680円)

蟹~♪ お隣のカップルが食べていて
満腹なのにもかかわらず頼んでしまった一品。

シャリをお残しして、蟹身だけ頂きました。
剥いてある蟹っていいですね~(笑)
これもとーっても身が甘い。そして海の香りがぷわん。


■北海道産 特大ほたて(480円)

青森で浜焼きしたときのホタテが今までで最大級ですが
こちらのもまったく負けてません。肉厚でシャクっとした
歯ごたえ。甘みも抜群。


■まぐろ三好(580円)

本マグロ大トロ、赤身、ネギトロの鮪づくしの3点セット。
お得だからかな。結構これ、頼んでる人多かった~。


■本日のあら汁 塩味(280円)

これを「あら」と呼んでいいのだろうか?
と思うほどのしっかり身のついたお魚さんたっぷり。
他にも大根や人参、ネギも入っているので
結構お腹がいっぱいになる。


お寿司は全て2貫ずつ。
一人なので、たくさんの種類を食べられないのが残念~。
・・・でも8種類も食べてますね(汗)

シャリは酢が弱めでやや大き目。
握りは若い女性と男性が担当。
回転寿司としては、結構なお値段だけれど
その分鮮度はよいし、ネタも大きくしっかり。

ごちそうさまでした~

おひとりさま度‥‥100%

観光地のお寿司やさん。
ピークタイムを外せばすんなり入店。


Noriaki

Noriaki (431)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・京都府

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 料理写真:真あじ

  • まるかつ水産 - 料理写真:サンマ

  • まるかつ水産 - 料理写真:あら汁

  • まるかつ水産 - 料理写真:ボタン海老

  • まるかつ水産 - 料理写真:北海三好(うに・いくら・かにばら身)

  • まるかつ水産 - 内観写真:

~北海道に行ってきました~ No.1

北海道1日目、この日は函館に宿泊。

天気が悪かったこともあって街に出るが億劫で、夕食はホテルのすぐ近くで済ませることとし、
ふとこちらを発見したので、19時頃に入店しました。

先客で満席でしたが、幸い5分ほどして席が空いたので、ボックス席に案内して頂きました。
観光客だけでなく地元の人も来店しておりなかなかの賑わいで、地元でも人気があるようです。

レーンを見ますと多くの種類の新鮮なネタが流れています。さすが港町の回転寿司!
メニューは固定メニューと日替わりメニューに分かれていますが、特に日替わりメニューでは
その日その日に揚がった新鮮なネタが豊富にラインナップされており、魅力的です。

特にサンマと真あじは回転寿司とは思えない肉厚で新鮮なネタで、他では決して味わえない
ものだと思います。美味しかったなぁ~。ボタン海老もねっとり甘くて絶品でした。

ただ、あら汁はあらがたっぷり入っているのはよいのですが、小骨があまりにも多く、食べるのに
かなり難儀しました。あっさりとした味はよかったのですが、これだけが減点対象です。

100円均一の回転寿司が台頭している昨今ですので、値段だけを見ると高く感じてしまいますが、
たいがい280円~380円で十分に満足できますし、その日替わりの新鮮で大ぶりなネタも多く、
一皿の値段は張っても、それだけの値打ちはあると思いました。
私の知る限りでは、最も上質な回転寿司だと思います。

平日であっても早く行かないと行列必至の一軒。早めの入店がベターです。

※あくまで観光客目線のレビューですので、甘く評価しています。

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥6,000~¥7,999 ¥10,000~¥14,999

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 料理写真:1 蝦夷姫鮑

  • まるかつ水産 - 料理写真:2 蝦夷姫鮑

  • まるかつ水産 - 料理写真:3 塩水うに・ムラサキウニのオス

  • まるかつ水産 - 料理写真:4 大間の生本鮪の中おち

  • まるかつ水産 - メニュー写真:5 メニューの一例

  • まるかつ水産 - メニュー写真:6 メニューの一例

  • まるかつ水産 - メニュー写真:7 メニューの一例

  • まるかつ水産 - メニュー写真:8 メニューの一例

  • まるかつ水産 - メニュー写真:9 メニューの一例

  • まるかつ水産 - 外観写真:10 玄関

  • まるかつ水産 - 外観写真:11 店・外観

  • まるかつ水産 - 外観写真:12 店・外観

  • まるかつ水産 - 外観写真:13 函館ベイ美食倶楽部

  • まるかつ水産 - 外観写真:14 函館ベイ美食倶楽部

  • まるかつ水産 - 外観写真:15 函館ベイ美食倶楽部

  • まるかつ水産 - 外観写真:16 店周辺・函館ベイ

  • まるかつ水産 - 外観写真:17 店周辺・函館ベイ

  • まるかつ水産 - 外観写真:18 店周辺・函館ベイ

  • まるかつ水産 - 外観写真:19 店周辺・函館ベイ

  • まるかつ水産 - 外観写真:20 店周辺・函館ベイ

  • まるかつ水産 - メニュー写真:21 メニューの一例

  • まるかつ水産 - メニュー写真:22 メニューの一例

  • まるかつ水産 - メニュー写真:23 メニューの一例

  • まるかつ水産 - 料理写真:24 生中ビール サッポロクラシック400ml 480円

  • まるかつ水産 - 内観写真:25 店内の一例

  • まるかつ水産 - 内観写真:26 店内の一例

  • まるかつ水産 - 料理写真:27 カニ味噌1皿2貫 180円

  • まるかつ水産 - 料理写真:28 マグロ三好(3貫盛合せ) 580円

  • まるかつ水産 - 料理写真:29 一品物・タコの吸盤 280円

  • まるかつ水産 - 料理写真:30 地ビール・北の一歩 480円

  • まるかつ水産 - 料理写真:31 特大ズワイガニ1皿2貫 680円

  • まるかつ水産 - 料理写真:32 鮑アワビ1皿2貫 680円

  • まるかつ水産 - 料理写真:33 鮑アワビ1皿2貫 680円

  • まるかつ水産 - 料理写真:34 鮑アワビ1皿2貫 680円

  • まるかつ水産 - 料理写真:35 冷酒 一の蔵 1合 530円

  • まるかつ水産 - 料理写真:36 塩水ウニ1皿2貫 680円

  • まるかつ水産 - 料理写真:37 塩水ウニ1皿2貫 680円

再訪。 今年は 鮑アワビの品質が良くなかった。 残念! (評価 ダウン)
塩水ウニは 日によって色や質が異なるが、 苦みはいっさいなし。 真に塩水ウニ。 満足~ (*^_^*)☺☻☺☻☺☻

***********************************************************************************
◆◆◆今回。【2012H24年8月 再訪】
北海道の旅は22回。 (その内、 車で周遊、北海道・海岸線 2,200㎞ の旅は12回)
景色 ・・・ 車で北海道周遊 (海沿い) の旅は、時計回りがお勧め。 
    今回12回目 (2012H24年7月25日~8月3日 9泊10日)のコースと、数字は宿泊数。
    函館2→松前→江差→積丹→小樽1→留萌・増毛→(★サロベツ原野 オロロンライン)→稚内→紋別1
    →ウトロ→羅臼→標津→(★別海の川)→根室1→霧多布→釧路→えりも→苫小牧→室蘭
    →長万部→恵山→函館4 (道内9泊)
    ★はベストビューポイント ・・・ 【写真】は 2010H22.7月末~8月 当時

主食は魚介類。 盛夏、この時期の積丹の生赤ウニ(バフンウニ)・生白ウニ(ムラサキウニ)は外せない逸品。
今年も楽しんだ。

○「函館」の海鮮・魚介類・塩ラーメン・カレー・蕎麦・ビール・寿司  ○「小樽」の寿司
○「積丹」の生ウニ(バフンウニ・ムラサキウニ食べ比べ) ○「新千歳」の「北海道ラーメン道場」(10軒 ラーメン食べ比べ)
○オホーツク「紋別」の活北海しまえび&3大蟹カニ(毛ガニ・ズワイガニ・タラバガニ)三昧
○「羅臼」の ぶどうエビ  ○「根室」の花咲ガニ
☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆

回転寿司 まるかつ水産 函館ベイ美食倶楽部店 さん
生中ビール サッポロクラシック400ml 480円 ・ カニ味噌1皿2貫 180円 ・ 鮪マグロ三好 (3貫盛合せ) 580円
単品 タコの吸盤 ・ 地ビール北の一歩 480円 ・ 特大ズワイガニ1皿2貫 680円
活鮑アワビ1皿2貫 680円 ・ 塩水ウニ1皿2貫 680円 など 合計 10,060円
ごちそうさま。 来年もよろしくネ~ (*^_^*)☺☻☺☻☺☻
***********************************************************************************

函館はいいネ~ (*^_^*)☺☻☺☻☺☻ 
宿は「ラビスタ函館ベイ」。 
食事は・・・「回転寿司 まるかつ水産 本店」、「いかいか亭」、「活魚ろばた函館山」、「汐活活魚ろばた」、
「梅乃寿司」・・・〆のラーメンは「あじさいラーメン紅店」、「エビス軒」・・・
☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆

まるかつ水産
私は回転寿司にはあまり行かない。 回転寿司をバカにしている訳ではない。
寿司は、背もたれがあるゆったりした椅子に座って、目の前の板前さんと会話しながら、「地の物」を楽しみたいので
どうしても普通の寿司屋に足が向いてしまう。
全国いろいろ旅をするが、「回転寿司」に行く店は2店舗だけ!
①北海道・函館 「まるかつ水産本店」 と ②石川県金沢・「金沢まいもん寿司 駅西本店」。
◆共通点は レーンを廻る皿を取らないこと。 口頭や紙でオーダーを通して、「にぎり立て」をもらう。
◆石川県 ・・・ 廻る皿を取らないで、 直接 目の前の板さんにオーダーを告げる人が、日本一多い県が 石川県。
◆ここ函館・「まるかつ水産本店」・・・テーブルに用意されたメモにオーダーを手書きし、係の女性に手渡す方式。
品質は、個人的に、ここ函館の 「まるかつ水産本店」 が特に良い!  食事の予定に組み入れるほど気に入っている。
入荷状況にもよる ・・・ 「蝦夷姫鮑」 と 「塩水うに」 が好み!
「八海山」・「立山」・「一の蔵」 などの酒が常備されているのが嬉しい。
私にとって、「まるかつ水産本店」 は、函館では外せない店の一つ。
☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆

***********************************************************************************
◆◆◆前回。【2011H24年8月 再訪 (初投稿)】 
北海道の旅は21回。 (その内、 車で周遊、北海道・海岸線 2,200㎞ の旅は11回)
景色 ・・・ 車で北海道周遊 (海沿い) の旅は、時計回りがお勧め。
    今回11回目 (2011H23年7月26日~8月2日 8泊9日)のコースと、数字は宿泊数。
    函館2→松前→江差→積丹→小樽1→留萌・増毛→(★サロベツ原野 オロロンライン)→稚内→紋別1
    →ウトロ→羅臼→標津→(★別海の川)→根室1→霧多布→釧路→えりも→苫小牧→室蘭
    →長万部→恵山→函館3 (道内8泊)
    ★はベストビューポイント ・・・ 【写真】は 2010H22.7月末~8月 当時
☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆*:;;;:**:;;;:*☆

回転寿司 まるかつ水産 函館ベイ美食倶楽部店 さん
【前回 タイトル】 日本一 旨い回転寿司。 回転寿司もいいネ~ (*^_^*)☺☻☺☻☺☻ 【投稿№52】
【前回 評価】 昼4.0-4.0-3.0-3.0-4.0-3.0 (0.8~0.9999) 11,258円
         夜4.0-4.0-3.0-3.0-4.0-3.0 (0.8~0.9999) 8,350円
いつも、食べる種類は 3種類。 今回は、鮪の解体ショーがあったので、「大間生本鮪中落ち」もいただいた。
「蝦夷姫鮑」 と 「塩水うに」 のシャリ抜き つまみで15皿以上は普通に楽しむ。
アクセントに、「蟹ミソ」 をつまみで。
「八海山」・「立山」・「一の蔵」 などの酒が常備されているのが嬉しい。
会計は 8千円~1万2千円程度。
サッポロクラシック生ビール や 地ビール「エール」 から始めて、「八海山」 や 「一の蔵」
鮑アワビと塩水ウニをつまみに ・・・  旨いネ~
ごちそうさま。 来年もよろしくネ~ (*^_^*)☺☻☺☻☺☻
***********************************************************************************

【写真】 ・・・ 再訪、写真追加
01~02 蝦夷姫鮑           ・・・ 今回は、入荷に恵まれた  (*^_^*)☺☻☺☻☺☻
03    塩水うに・ムラサキウニのオス ・・・ 今回は、入荷に恵まれた  (*^_^*)☺☻☺☻☺☻
04    大間の生本鮪の中おち   ・・・ 今回は、入荷に恵まれた  (*^_^*)☺☻☺☻☺☻
05~09 メニューの一例
10~12 店・外観
13~15 函館ベイ美食倶楽部一例
16~20 店周辺・函館ベイ
------
21~23 メニューの一例 ・・・ 飲物 ・ 鮪マグロ寿司いろしろ ・ 一品料理
24    生中ビール サッポロクラシック400ml 480円
25~26 店内の一例 ・・・ 回転寿司 回転レールの一例
27~28 料理 ・・・ カニ味噌1皿2貫 180円 ・ 鮪マグロ三好 (3貫盛合せ) 580円
29~31 料理 ・・・ 単品 タコの吸盤 ・ 地ビール北の一歩 480円 ・ 特大ズワイガニ1皿2貫 680円
32~37 料理 ・・・ 活鮑アワビ1皿2貫 680円 ・ 塩水ウニ1皿2貫 680円

ごちそうさま。 来年もよろしくネ~ (*^_^*)☺☻☺☻☺☻

まるかつ水産人気あります。

魔法の鏡

魔法の鏡 (245)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・北海道

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス -
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

回転寿司は今や外食産業の中でも特に人気のある分野なんですが、特に
函館の回転寿司は美味しいので評判がいい。
そんな中で函館1,2位を争うのではないかと思ってしまう美味しさを誇るお店が
まるかつ水産です。私はそう思ってます、ハイ。

場所柄観光客がたいへん多いお店で、いつも美味しい新鮮なネタを出していることが
函館の回転寿司は美味しいと良い印象を与えている優良店。

今の時期イカやウニなどは最悪な時期、6月解禁までもうすぐなので
美味しいウニや真イカを食べたい方はその時がいいかもしれない。

待ちきれない方心配いりません。

他のも美味しいものたくさんありますから、えび、まぐろ、ほたて、いくら・・・・・
それはたまらない美味しさです。

お店に入るとき今日はこのぐらいの予算でと考えて食べに行くのですが
いつも食べ過ぎてしまうほど美味しい。

食べたいお寿司は紙に書いて店員さんに渡せば作ってくれますので
好みのお寿司が回ってこなくても大丈夫です。

私は貝類がちと苦手なため今日もおもに海老、マグロ、たまご、イカが多いです。
別オーダーで頼む特注のネタはそれなりにするので注意してください。
函館のおすすめ回転寿司でした。

函館の海の幸を堪能

みにまま

みにまま (195)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・東京都

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥2,000~¥2,999

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 外観写真:

  • まるかつ水産 - 外観写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

北海道旅行に行ってきました。
ツアーだったので、自由に食事できる時間場所が限られていて、その中でピックしたのがこのお店です。
北海道、特に函館といえば、海の幸。
ウニにボタン海老、ヤリイカ、帆立、どれもこれも大好物ばかりです。

来店時、あまり回転レールの上の回っていなくて、紙に注文を書きました。

最初にヤリイカ。
後で函館朝市のお店の方に教えていただいたのですが、イカは今はあまり美味しい時期ではなかったようです。
6月になると、真イカが解禁になって出回るそうですが、今はヤリイカのみ。
不味くはありませんが、いたって普通。

次に、塩水生ウニ。
私はにょうばんの香りがあるウニは苦手です。
今までで美味しかったウニというのは、築地のお店(今は閉店してしまいましたが・・・。)のみでした。
「ここのウニはみょうばんの香りがない」との口コミを読んで、とても楽しみにしていました。
確かに、みょうばんの香りはありませんが、いつもの濃厚な甘味もありません。
後で調べたら、ばふんウニの解禁は6月からなんですね~。
残念でした。

次の特大ホタテ。
本当に大きい。一口では食べられません。
大味でなくて、歯ごたえもあって、美味しいのですが、ちょっと、甘味が少な目かな?

活ボタン海老刺身は、小ぶりながら、プリプリしていて美味。
頭を素揚げしていただいたのですが、これが絶品。
殻が柔らかく、味噌が甘く、美味しかったです。

特特大天然ボタン海老。
これが絶品で、あまくて、トロっとしていて、一番おいしかったネタです。
2カンで880円ですが、全然高いと思いません。

ビックリしたのが、カニの味噌汁。
今まで飲んだカニの味噌汁のなかで一番、カニの風味がでていて、美味しかったです。

お店の雰囲気も明るく、滞在しやすいです。

今度は、海の幸が旬の頃、お邪魔したいです。
(でも、夏は航空料金が・・・。)

手軽に北の海の幸

uizakura0923

uizakura0923 (720)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・奈良県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999 -

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

函館山に上った後、閉店前1時間を切ってから駆け込みました。
並んでいることも多いお店だそうですが、時間のせいか平日のせいか
お客さんの入りは9割程度ですぐに席に着けました。

回っているお寿司ですが、それでもなかなか美味しいです。
海の無い奈良のそのへんのお寿司屋さんに比べればもう…
ネタの良さがうらやましいです。

また、実際には回転しているお寿司を取らずとも
紙に注文を書いてレーンの外の店員さんに渡し、
レーンの向こうのカウンターから直接お寿司が出てくる、
というシステムになっていました。

銀鱈の炙りやかれいえんがわ、トロサーモンあたりが
ほどよく脂がのっていて美味でした。
イカもやわらかくておいしい。
トロほっけの炙りがあるのも北海道ならではですね。
ネタの産地が明記してあるので、せっかくだから
北海道のネタを食べたい、という観光客にも親切です。

鮮度の良いネタをリーズナブルに楽しめました。

北海道旅行2回目で

mintaaa

mintaaa (7)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・東京都

  • 昼の点数:1.5

    • [ 料理・味 2.0
    • | サービス 2.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥3,000~¥3,999

    | おすすめ用途:

2年前に札幌、富良野、小樽へと旅行し、今年は函館に行ってみました!
函館人気とうわさのまるかつ水産へ行きました。

ランチ終了前だからか、あまりまわっているお寿司はありませんでした。
時間も時間なので仕方ないと思い、直接注文をさせていただきました。

えんがわ、さんまなどは脂がのってて美味しかったです。
その後に、マグロを食べようと思い、400円台のマグロと800円台のマグロがあり違いが分からなかったので
店員さんに伺ったのですが、400円のマグロは長崎産て、800円のマグロは地元のだそうで
せっかくなので、地元名産のマグロを頂きました。

私のお寿司の知識が少ないからなのか、すじがあり、正直普段食べてるマグロと変わりはありませんでした。

また、ちょっと残念だったのが、ホールの店員さんのお寿司に関する知識が少し乏しいかなというところでした。
マグロの違いについて聞いても答えられませんでした。
ホールの方ももう少し知識があったらありがたいと思いました。

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - -

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 外観写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

北海道の夏休み2011の最後は、札幌→函館→青森→上野と陸路の旅。

スーパー北斗に乗って一路函館へ。日中の列車移動っていうのは楽しいですな。大沼公園、学生時代に行って以来なんですが、久々に行ってみたいな、と車窓から。

函館に到着すると、雨がパラパラ。乗り換えまで2時間。寿司→塩ラーメンのハシゴはしたいところなので、まずは赤レンガ倉庫街の一角にある回転寿司のまるかつ水産へ。

駅から徒歩10分くらいのところにあります。地元でも人気店らしく、14時頃にもかかわらず混んでるね…

ここの回転寿司は、スケールが大きく、なんとレーンが2車線(っていうの?)。カウンターに座ると左回りのレーンと右回りのレーンが目の前に。

もちろん、回転している寿司は黙殺。食べたいものを注文。

函館といえば、イカは外せない。むうう、デカイ。

◇いか

北海三好。うに、いくら、かにが一貫ずつ。これで480円だからコストパーは悪くない。

◇北海三好(うに・いくら・かにばら身)

オススメの金目。これは北海道産じゃないけど、まあいいっか。美味いし。

◇金目

北海道らしいといえば、かれい。あっさりしていて美味いね。

◇かれい

そして、ほっけの握り。ご当地ならではですな。脂が乗っている。

◇ほっけ

函館の回転寿司はレベル高いと聞いてましたが、確かにね。まあ、高いネタは高いので、調子に乗って頼みすぎると高くつきそう。コスパを考えると、札幌の花まるほどの衝撃はないかも。

次回は、嫁さん友人情報でオススメの函太郎に行ってみたい。五稜郭の近くにあるそうです。

まだまだ食べたいところでしたが、残り約1時間。塩ラーメンをハシゴすべく次に向かいました。


macnn

macnn (615)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

50代後半・男性・千葉県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 料理写真:海貝三好です

  • まるかつ水産 - 料理写真:まぐろ三好と北海三好です

  • まるかつ水産 - 料理写真:函館三好です

  • まるかつ水産 - 料理写真:中トロ本マグロです

  • まるかつ水産 - 料理写真:〆のとびっこ軍艦です

  • まるかつ水産 - メニュー写真:メニューです 今回は右側の3貫盛りを全部頂きました

  • まるかつ水産 - 外観写真:入り口ですね

 こちらのお店も函館に来たら2回に1回はお伺いするお店です。
 激安ではありませんが、函館(北海道)に来たことを感じさせてもらえるからです。
 小樽のお気に入りのお店がなくなってからは私の中のベストの回転すし屋ここになりました。
 (北海道のお寿司やは数店しか知りません。 私個人の感想です。)
 という事でほぼ1年前の事でした。

 相変わらず混んでいます。
 15分程度待たされました。

 夏なので、つい「生ビール」を頼んでしまいましたが、後で日本酒の方が良かったかなと後悔しました。

 さて、今回は三好セットを全て試してみました。
 最初に頼んだのが、さつぱりしていそうな「海貝三好」です。
 硬めの感触が新鮮で良い感じでした。

 次は、まぐろ三好と北海三好です。
 まぐろは、中落ちと中トロと赤味という感じでした。
 まぐろ本来の味を味わえたと言う感じでした。

 北海三好は、雲丹と、イクラと蟹味噌です。
 まずい訳は無く、美味しいの一言です。

 函館三好は・・・・・・・・・・・・・・・・・・なんだったけ。
 さっぱりしていて中休みと言う感じ。

 そして再び、中トロの2貫を頂き、
 最後に飛び子で〆ました。

 1年前ですが、写真を見ながら思い出しました。
 こうしてみると最近の写真の方が美味しそうに撮れている感じがします。
 カメラも良くなっているけど、それだけじゃないんだなと思いました。

回転寿司 まるかつ水産

  • 夜の点数:3.8

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 3.4 ]
  • 昼の点数:3.8

    • [ 料理・味 4.2
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 4.2
    • | 酒・ドリンク 3.4 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 ¥2,000~¥2,999

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 料理写真:

函館の回転寿司のレベルの高さは以前から聞いていたのですが、

今回の函館滞在で初めての回転寿司は地元超人気店「まるかつ水産」へ行ってきました。


場所はラ・ビスタ函館ベイの隣り、同じ赤レンガ倉庫街の函館ベイ美食倶楽部内。

夕方4時半開店と合わせて行ったのに、もう数人の行列ができてました。


「函館ならではの地魚の握りと、水産会社直営だからできる鮮度とお値打ち価格」が魅力とのこと。

店内はあまり作り置きの寿司は廻ってなく、紙のシートに記入して注文するシステム。


いただいたのは、、、

「マグロセット」:青森産の本マグロのマグロ中トロ、赤身各3貫、ネギトロ2貫。少人数では量が多いかな。

「塩水生雲丹(函館産)」:内地で食べるとどうしてもミョウバンの嫌な香りが否めないのですが、さすが採れたて!ミョウバンに漬ける必要もなく雲丹独特の甘みが最大限に味わえる。

「生しまえび(松前産)」:しまえび自体が初めてでしたが、甘海老以上に濃厚な甘みが特徴かな。

「生簀いか(函館産)」:どこで食べても新鮮なイカは旨い!

「きんきん(八戸産)」、「毛ガニ味噌軍艦」などなど・・・・・


また、一品もの、特に汁物が充実していて、魚のアラの旨みを塩味のみで最大に引き出した「あら汁」や、

素朴な醤油味だが、昔の函館漁師さんの味を彷彿とさせる「くじら汁」などが面白かった。

もちろん美味しかったです。


こんな高級ネタが回転すしで楽しめるなんて夢みたいですね。

さすが函館の超人気店「まるかつ水産」ならではですね。


ごちそうさまでした。。。

かつろ

かつろ (2050)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・北海道

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥2,000~¥2,999

    | おすすめ用途:

  • まるかつ水産 - 外観写真:入り口

握りは甘く、酢飯も合わない人がいるでしょう。
それでも良い魚介を集めています。

道内の回転寿司では、かなり元気の良いお店ですね。
値段相応の良いネタだと思います。

たまに覗くと、道外の懐かしい魚が色々あったりして面白い。
鰆も関西、特に岡山以外で見るようになったのは、ここ数年でしょう。
サワラは、品質選びが難しいので、味はイマイチでしたが...。

このあいだは金沢、富山の面白い魚があったり、地物以外にも積極的に揃えているのは素晴らしいと思います。

地物のネタは大外れはありませんが、イマイチなことが増えてきました。
混みすぎなのか、仕入れが上手くいかない時があるのかは分かりませんが、イカに関しては頑張って欲しいのですが...。
(今回イマイチ)
北寄は美味しかった。

回転寿司にしては高めの値段ですが、種類、質を考えれば相応の値段に感じます。
いつ行っても混んでいて並びます。
週末は最初から選択肢に入れず、平日のランチ以外で食べにいきます。
ご馳走様でした。

食べログ特集

編集する まるかつ水産の店舗情報(詳細)

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名

まるかつ水産 (まるかつすいさん)

ジャンル

回転寿司

TEL・予約

0138-22-9696

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。

住所

北海道函館市豊川町12-10 函館ベイ美食倶楽部

交通手段

市電「十字街」から徒歩5分

魚市場通駅から281m

営業時間

11:30~15:00
16:30~21:00

ランチ営業、日曜営業

定休日

年中無休(たまに不定休)

予算(ユーザーより)

[夜]¥3,000~¥3,999 [昼]¥2,000~¥2,999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

(JCB、AMEX)

サービス料・チャージ

なし

席・設備

席数

81席

駐車場

(飲食2000円以上で1時間無料)

空間・設備

席が広い、カウンター席あり

携帯電話

docomo、au、SoftBank

メニュー

ドリンク

日本酒あり、焼酎あり

特徴・関連情報

こんな時に
オススメ

友人・同僚と 家族・子供と

多くの方がおすすめする用途です。 用途分布を見る

サービス

子供可

ホームページ

http://r.gnavi.co.jp/h127600/ 別ウィンドウで開きます

その他リンク

ホットペッパー グルメ 別ウィンドウで開きます

初投稿者

いたちあいたちあ(9)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

お得なクーポン

ブログに店舗情報を貼る+

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録下さい!

会員登録する 従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「まるかつ水産」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)にご登録下さい。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

このお店を訪れた人はこんなレストランも訪れています

周辺のお店ランキング

第01位
(インドカレー)
点数: 3.80
第02位
(魚介料理・海鮮料理)
点数: 3.63
第03位
(旅館・オーベルジュ(その他))
点数: 3.59
第04位
(カフェ)
点数: 3.58
第05位
(カレーライス)
点数: 3.56

周辺のランチ情報(函館市)

食べログまとめ投稿キャンペーン まとめを書いて 最大50,000円分のお食事代(×5名)ををGET!! 2014年12月18日(木)14:00~2015年1月6日(火)15:00

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

函館×和食のランキング(点数の高いお店)です。

函館×和食のランキングをもっと見る

食べログ特集

このお店の関係者様へ

外出先でも食べログ!

食べログアプリが
新しくなりました!

スマートフォンアプリならではの機能でお店探しがもっと便利に。

※ダウンロード無料(一部有料)

食べログの情報を携帯からチェック!
ケータイ版限定のコンテンツも掲載

http://m.tabelog.com/

料理の写真をおいしく撮れる
iPhone/Android用カメラアプリ
「食べラ」

※食べログへも写真投稿できます

ページの先頭へ