今治・新居浜・しまなみ海道 中華料理(すべて) 口コミ検索 (1ページ目) [食べログ]

今治・新居浜・しまなみ海道の中華料理の口コミ一覧

今治・新居浜・しまなみ海道にある中華料理のお店について書き込まれた629件の昼の口コミを更新日順にご覧いただけます。
気になっていた中華料理のお店の口コミ・評判が簡単にご覧いただけます。

「今治・新居浜・しまなみ海道」「中華料理」で検索しました。

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120 件を表示 629

表示件数:
表示形式:

トンプウ(東風) (中華料理 / 新居浜)

[ 口コミ 4 ]

  • 昼の点数:3.6

    • 料理・味 3.6
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク 3.6
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • トンプウ(東風) - 料理写真:野沢菜シラスチャ-ハン
桜鶏のからあげ1000円

  • トンプウ(東風) - 料理写真:チャーハンご飯少し多めだそうです。

  • トンプウ(東風) - 料理写真:元ボディービルダーの豪腕でいためたチャーハン。

  • トンプウ(東風) - 料理写真:から揚げも大き目が3個

  • トンプウ(東風) - ドリンク写真:食後にミニコーヒー。

  • トンプウ(東風) - 料理写真:餃子は少し後から。

  • トンプウ(東風) - 料理写真:ランチセットだそうです。

  • トンプウ(東風) - 外観写真:

  • トンプウ(東風) - 外観写真:

  • トンプウ(東風) - メニュー写真:ランチメニュー

その昔、現茶山さんのところで独立され現在の場所へ新築移転されました。
何度かは訪問したことがあったんですが、最近は通りかかったときはしまってる時だったりしてました。
ちょうど12時過ぎに通りかかったので寄せていただきました。
駐車場には結構車が停まってます。
お昼のランチは4種類ほどですね。
一人なのでカウンターに案内されました。
オープンキッチンなので、厨房がよく見えます。
昔大将が体鍛えていると聞いてましたが、白衣の上からでも分かる筋肉量です。
腕力あるならチャーハンかなと、野沢菜シラスチャ-ハン桜鶏のからあげ1000円を注文。
まずから揚げから作り始めてます。
油に投入してる鶏肉結構大きいですね。
ご飯を自分でついで豪快に鍋振り!!
重い中華鍋が軽そうに見えます。
手元にはランチセット、店名の書いてある紙と、サラダ、デザート、漬物が。
後から水餃子?
まずチャーハンが出来上がり、スープと一緒に運ばれてきました。
チャーハン多くてごめんなさいねとのこと。
体格見てご飯増やしてくださったようです。
から揚げも大きめにしたからねとのこと。
痩せないとけないと思っているのに困りますが、ありがたくいただいちゃいました。
チャーハン、味濃すぎず野菜もたくさんであっさりしてます。
スープも澄んでいて上品なお味。
からげはジューシーで大きなものが3個も。
漬物も甘辛くて濃い味でチャーハンによく合います。
食後には、おいしい小さなコーヒーが。
これで1000円、満足感高いです。
多分始めてお話したのですが、大将話好きで気の合う感じでした!
また近いうちにお邪魔してみたいと思います。

重松飯店 (中華料理、丼もの(その他)、定食・食堂 / 今治)

[ 口コミ 108 ]

い

(629) [携帯電話番号認証済]

40代後半・男性・東京都

B級の王道っぽい

  • 昼の点数:3.0

    • 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 重松飯店 - 外観写真:

  • 重松飯店 - その他写真:ごちそうさまでした

  • 重松飯店 - 料理写真:チャーシューはこんな感じ

  • 重松飯店 - 料理写真:目玉焼きの下は小さめのチャーシュー

  • 重松飯店 - 料理写真:

  • 重松飯店 - 料理写真:ラーメン

  • 重松飯店 - 料理写真:焼豚玉子飯

  • 重松飯店 - 料理写真:Cセット@750円(税抜き)

  • 重松飯店 - 料理写真:

  • 重松飯店 - 料理写真:焼豚玉子飯並@702円(税込み)

  • 重松飯店 - メニュー写真:

  • 重松飯店 - その他写真:焼豚玉子飯の食べ方

  • 重松飯店 - 内観写真:

  • 重松飯店 - メニュー写真:

  • 重松飯店 - メニュー写真:

  • 重松飯店 - その他写真:

(2016.5.6訪問)
この日は、11時にカキ氷を食べ11:45の開店時間を目指してこちらにお邪魔しました。

渋滞&道迷いもなく11:45ちょっと前に到着。早速、駐車場に車を停めてお店前に行ったところ数名の行列が出来ています。小雨の中ですが、こちらも大人気ですよ。

すぐに開店となり行列が消えていきます。私たちも店内に入ることに。一巡目で
メニューを見るとかなり種類が多くて迷うところですが、こちらに来たらやはり焼豚玉子飯ですよね。B級メニューとして有名です。ごはんの量は、小160g:540円、並250g:702円、中350g:810円、大550g:1026円(ともに税込み)となっておりますが、日・祝は大盛り対応できないとのこと。ただし、中盛りは108円アップで対応可能とのことです。
壁にもメニューが書かれていますが、商品の語尾に無駄な文字があるので愛媛県人でなければ書いている意味が良く分からないかも。

今回私は王道の焼豚玉子飯は頂きますが、それ以外も気になったので、Cセット(ラーメンと焼豚玉子飯小・サラダがセットに)@750円(税抜き)を選択します。焼豚玉子飯小が540円なので210円でラーメンとサラダがついていると思うとお得かと。

大勢のお客さんがおられるますが、結構年配の方も来られているようです。地元密着型のお店ようです。順番にオーダーを片付けていっていますが、やはり焼豚玉子飯の割合が高いですね。でも、ご飯にスライスした焼豚を乗せたら後は目玉焼きを乗せるだけなのに結構時間がかかる感じです。私たちのものも出来上がるまで20分程度かかりました。

目玉焼きに焼豚のタレがかかっているので黄身を割って全体を混ぜて頂くようです。詳しくは、おいしい食べ方マニュアルがありますのでそちらをご覧ください。早速頂きますが、食べなくても想像できる普通の丼でした。ラーメンは意外とおいしかったですが、麺をゆでるときにほぐしが足らないので固まっていたのは残念。
スープはしっかりと出汁の味がしており、やさしいしょうゆ味で個人的には好きなタイプです。

滅多に行くことがない愛媛県で話題の丼を頂くことが出来ましたが、平均的なお店かな。
愛媛のB級グルメを体験できたのは良かったです。


ごちそうさまでした。

さんわ 伯方島本店 (ラーメン、餃子、居酒屋 / 今治市その他)

[ 口コミ 43 ]

観光地なのに

  • 昼の点数:4.0

    • 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク 3.0
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • さんわ - 料理写真:

  • さんわ - 料理写真:

イルカを見に伯方島へ。
せっかく伯方島に来たのだから、あの有名なさんわへ行かねば!

と、いう事で、さんわさんへ伯方の塩ラーメンを食べに。

さんわさんの前の道は一通です。駐車場が店の手間に7〜8台ほどと、店の対面に3台ありますが、一回目は満車で通過しました。
二回目は手前のスーパーに停めて歩いて行ったのですが、たまたま駐車場が開き、急いで駐車。
やはりラーメン屋なので回転は早いようです。

まず、お店に入り店員さんから、整理券を頂きます。
ゴールデンウィークの11時半前に着いたのですが、一時間ほど待ちました。

旦那さんがたこ飯セット伯方の塩ラーメン大盛り千円ほど。
私がおにぎり2個セット、850円ほど。
観光地なのに、そして有名店なのに。
安い!
びっくりするほど安い!

たぶん地元の方にも愛されているお店なのでしょう。
観光地のご当地グルメなんてボッタクリでちょうど良いみたいな価格なのに、橋があるとは言え、島なのに千円以下でまともな食事が頂けるのは有難いです。
伯方の塩ラーメンは、ハッキリタイプの塩ラーメンで最初少し塩辛いと感じるかもしれませんが、後でそこまで喉の渇きを感じる事はありませんでした。そして、汁まで飲み干してしまうほどの出汁。ウマ〜。

松山市にも店舗が有るようですが、こういうのはやはり本店でなくてはならないんですよね〜。某ジェラート店も、瀬戸田本店は大行列ですし。わざわざそこに食べに行くのが贅沢なんです。
なので、また食べに行きます!

上海軒 (中華料理 / 壬生川)

[ 口コミ 18 ]

パラパラの焼き飯でした。

  • 昼の点数:3.0

    • 料理・味 3.1
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 上海軒 - 料理写真:半ラーメンセット中盛 800円

  • 上海軒 - 料理写真:パラパラの焼き飯でした。

  • 上海軒 - 料理写真:可愛いサイズのラーメンです。

  • 上海軒 - 外観写真:上海軒さん。

愛媛県西条市三津屋南にお店があります。
このお店も西条市の関係者の方に、”ラーメン亭”さんと一緒に教えて貰ったお店です。

この日はこの地区へ。
やっぱり…この辺りが西条市というのが、ピンときません。合併して無くなった東予市という名前が、私にはしっくりくる場所です。

お昼過ぎに訪問しました。
想像したよりこじんまりとして、綺麗に清掃されたお店でした。
ご夫婦でしょうか。寡黙な男性と朗らかな雰囲気の女性で営まれていました。
こちらも地元の人に人気らしく、カウンター席はほぼ満席でした。

焼き飯が高評価のお店の様です。初めてなので、醤油味の半ラーメンセットの中盛にしました。
注文から少し時間がかかる様です。中には焼き飯のお持ち帰りの注文の人もいる様です。
10分程待って提供です。半ラーメンは小さなラーメンでした。

( ̄~; ̄)
本当にパラパラの焼き飯ですね。調理されていた目の前のカウンターに座ったのですが、スープで味を利かせていました。あの調理方ならべっとりとした焼き飯になると思うのですが、これ程パラパラに仕上がるのは不思議でした。

然し乍ら具材が少ないので、単調な味わいに感じました。私はネギや卵がたっぷり入った焼き飯か好きなので、好みの問題かもしれませんね。

半ラーメンは名前の通りのラーメンでした。
少しモヤシの匂いが気になりましたが、無難に美味しかったです。

地元の方々に愛されている感じのお店でした。

ご馳走様でした♫

中華料理翔龍 (中華料理 / 壬生川)

[ 口コミ 5 ]

Rev

Rev (324) [携帯電話番号認証済]

30代前半・男性・愛媛県

大衆中華はいつまでも

  • 昼の点数:3.4

    • 料理・味 3.4
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 中華料理翔龍 - 外観写真:外観/店舗横

  • 中華料理翔龍 - 外観写真:外観/入口

  • 中華料理翔龍 - メニュー写真:メニュー1

  • 中華料理翔龍 - メニュー写真:メニュー2

  • 中華料理翔龍 - 料理写真:酢豚定食(800円)

  • 中華料理翔龍 - 料理写真:五目そば(550円)

  • 中華料理翔龍 - メニュー写真:メニュー3

☆酢豚定食(800円)
提供(待客2)7分。
値段の物だと思います。
ご飯が男性用茶碗にしっかりと
盛られているのはうれしいね(۶•̀ᴗ•́)۶

★五目そば(550円)
提供(待客2)7分。
半熟卵が珍しい1品。
たまご麺に絡めても、スープに溶いても◎
具も値段にするとたっぷり入っています。
スープは鶏ガラ+味覇っぽい感じでした。
美味けりゃおkって方はどぞ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

-------------------------------------------

H28.04月29日(金)13:20
祝日に中華が食べたいと言うお連れ様と一緒に
コチラを利用しました。

壬生川駅前通りの色んな店が並ぶ一角に
割と古くからあるお店で
だいぶ前に、1度行ったことがあります。

中国人夫婦で営んでいて
元は何かの店を居抜きでお店にしたため
自分たちの対応できる座席数と店舗の大きさがアンバランスで
そのおかげでゆったりとしていて
中華料理店ですが、定食屋のような雰囲気が好きです。

4人掛けテーブル席4つ、6人掛け座敷3つ、カウンター3席
奥には宴会用の座敷がありますが、ここはあまり使われていないかな?
1人客でテーブルを使っていたりはしますが、ほぼ満席。
その後も、昼時は過ぎているにも関わらず
客足は続いていました。

2人とも調理をするので
片付けより提供や接客を優先するので
その辺、ピリピリする人にはお勧めできないかもですね。

食後に気付いたのですが
カウンター上にあるメニュー表は
テーブルにあるメニューとは違い
どれもリーズナブルな物が多かったので
次回は、そちらから選びたいですね。

揚子江 本店 (中華料理 / 伊予富田)

[ 口コミ 3 ]

ガッツリ量のある中華屋さん

  • 昼の点数:3.0

    • 料理・味 3.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 揚子江 - 料理写真:天津飯 600円

  • 揚子江 - 料理写真:野菜サラダ 500円

第一希望、第二希望に敗北してしまったので、家族が気になっていたと言うこちらに行く事に。
もう14時が近かったですが、駐車場はいっぱい。なんとか空いていたスペースに滑り込みました。
お店に入ってもレジにもフロアにも店員さんが見当たらず、厨房に聞くはめに。(-_-;)
店内は広々としていて、明るい感じ。テーブルと座敷。席数も多そうです。

メニューには今治名物の焼き豚玉子飯もありましたよ。(/・ω・)/
私は大好きな天津飯(600円)と野菜も食べたかったので野菜サラダ(500円)を注文しました。
店員さんには中国の方もいるのか、接客は少し雑に感じました。(´・ω・`)
お料理の乗ったお盆をテーブルに、ガチャン!コップもそのままお盆で押し退ける。
無言で運んで来ては無言で立ち去ってしまうので感じが良くないのが残念。
天津飯は全体的に色が薄め。味も薄めでした。(›´ω`‹ )量はありましたけど。
卵スープが付いてきましたが、こちらの方がまだ濃かったかも。(苦笑)
野菜サラダは予想以上のボリュームに吃驚です。
価格から何となく量がありそうな気はしてましたが、ボールのようなガラス皿で堂々登場です。
底上げなど全くなくて、レタスやキャベツ、キュウリにコーン、エビまで入っていて、
ごまダレのかかったボリュームのあるサラダです。3~4人分くらいはあるのではないかと。
流石に一人では食べきれなかったので、家族に協力して貰って完食しました。
麺や飯ものなど、野菜が足りない時に分けて食べるのにいいのではないでしょうか。(笑)
天津飯は残念でしたが、接客さえ気にしなければ
メニューも豊富なので大勢で行ったり、何度も行くには良いと思います。

上海軒 (中華料理 / 壬生川)

[ 口コミ 18 ]

全くの大衆食堂ですね

  • 昼の点数:3.1

    • 料理・味 3.2
    • | サービス 2.9
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.9
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 上海軒 - 料理写真:から揚げ定食

  • 上海軒 - 料理写真:焼きめしセット(小)

  • 上海軒 - 料理写真:醤油ラーメン(小)

中華料理かと思いきやラーメン、餃子、焼きめし、から揚げ、野菜炒めなど中華の要素はあるけれど天津飯や中華飯、麻婆豆腐やエビチリなんかの中華メニューはありません。どっちかというと町の大衆食堂って感じですね。
こった料理は無いけれどシンプルでまた食べたくなるような料理が多いです。
多くの近所の方に支持されているのだと思いますが3.55(平成28年5月2日現在)はちと高すぎ?ではないかと思いました。けれど、これもこれでみなさんの評価結果ですね。

八勝亭オリエント 東予店 (和食(その他)、中華料理、洋食 / 伊予三芳)

[ 口コミ 17 ]

一風変わったファミレス

  • 昼の点数:3.7

    • 料理・味 3.7
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 2.6
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999

昭和の時代から気になっていたこの店。庭園のある豪華な和風建築で、いつも前を通ると駐車場は混んでいて繁盛してそうで、前にはせとうちバスの「八勝亭前」バス停が、、、どんな店なんだろうと思ってましたが先日初めて訪れる機会がありました。
店を入るとサンプルが沢山並べています。カレーに、スパゲッティーに、ハンバーグ、なんとか御膳、みたいなやつ。よくあるファミレスメニューが中心ですが、看板メニューは昔から値段据え置きの唐揚げとジャンボ海老フライらしいです。店内は、これまた豪華なファミレスって感じでしょうか。安く看板メニューということで唐揚げと、ファミレスらしくハンバーグスパゲッティーを頼みました。からあげは、5個はいっていて、1個1個が予想外に大きかったため全部食べるのは結構難儀しました。味は、良かったですが個人的には市駅前ミュンヘンのほうが好みです。スパゲッティーは、まあ標準的。上ののってるハンバーグは美味しかったです。

白楽天 (中華料理、郷土料理(その他)、定食・食堂 / 今治)

[ 口コミ 95 ]

タレは鎹 ☆ 白楽天

  • 夜の点数:3.3

    • 料理・味 3.3
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク -
  • 昼の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 白楽天 - 料理写真:

  • 白楽天 - 料理写真:

  • 白楽天 - 料理写真:

  • 白楽天 - 料理写真:

  • 白楽天 - その他写真:

  • 白楽天 - メニュー写真:

  • 白楽天 - 外観写真:

『タレは鎹』

愛媛県の今治から広島県の尾道までの95km
オヤジ3人のしまなみ海道自転車旅。
帰りは尾道から高速バスで今治まで帰ります。

遠足は家に着くまでが遠足。
食べ歩きも家に着くまでが・・・
という訳で今治のご当地グルメ
「焼豚玉子飯」を夕食に。

ご飯の上には脂身の少ない焼豚。
その上に両目玉焼き。
2つの単品料理を繋ぐのは甘甘甘辛ダレ。
このインパクトのあるタレによりちゃんとひとつの料理になっています。
子は鎹ならぬタレはかすがいです。

B1グランプリ上位入賞常連の「焼豚玉子飯」
ビジュアルのインパクト
甘甘ダレのインパクト
甲乙つけがたい感じ。
これは子供が大好きな味でしょうね。

この店で食べ歩き自転車旅は終了。
2日間で95km自転車に乗って体重は2キロ増でした!(笑)


~白楽天~

重松飯店 (中華料理、丼もの(その他)、定食・食堂 / 今治)

[ 口コミ 108 ]

思い出の一食

  • 昼の点数:3.2

    • 料理・味 3.2
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 重松飯店 - 料理写真:

  • 重松飯店 - 料理写真:

  • 重松飯店 - その他写真:

  • 重松飯店 - 外観写真:

焼豚玉子飯(並)\702

愛媛今治、4月GW休み昼12:30ごろクルマで来訪、店頭案内の駐車場に停め、「順番待ち名簿」に名前を書いて待ちます。
意外に5分ほど待ちで入店、1人だったのでカウンターへ。テーブルや小上がりもあり席数は多いです。
お目当の焼豚玉子飯は量が選べるので、普通に並をチョイス。
ほどなく着丼。

ま、こんなもんかな。

地方B級グルメ、観光ネタ飯の域ですね。
ここまで来たら並び待ちしても食べるんでしょう。
少食なら(小)でちょうどいいぐらい。メインメニュー高回転なのでそんなに待たずにいけるかな。

重松飯店 (中華料理、丼もの(その他)、定食・食堂 / 今治)

[ 口コミ 108 ]

今治市の名物ですね‼︎

  • 昼の点数:3.5

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 重松飯店 - 料理写真:焼き豚玉子飯 中盛  820円

  • 重松飯店 - 料理写真:セットのスープ。美味しいです。

  • 重松飯店 - 内観写真:お昼過ぎなのにお客で一杯でした。

  • 重松飯店 - 外観写真:重松飯店さん。

愛媛県今治市大正町にお店があります。
国道317号線の少し奥まった場所にあります。

以前…高速道路のSAで、少し残念な焼き豚玉子丼を頂きました。いつか本場の焼き豚玉子飯を食べてみたい…と思っていましたが、思いの他早めにそのチャンスが訪れました。

この日はバリィさんで有名な今治市へ。
今治市には高松市と同じ、海水で囲まれた今治城があります。
今治タオルに、今治の焼き鳥。有名な産物は沢山ありますが、なんと言ってもB級グルメの代表格、焼き豚玉子飯を頂きにお邪魔しました。

こちら有名店の様です。昼時を過ぎた時間帯でしたが、色々な方々が入店していました。

…玉子飯以外にも、色々メニューがありますね。ラーメン380円‼︎(。ω。;)
…気になりましたが、焼き豚玉子飯の準備が整ってますので…
うん?ご飯のサイズが選べる様です。
小160並250中350大550gだそうです。

中の350gでお願いしました。
こちらの店員さん、接客が良いですね。有名店なので続々と客が来ますが、ストレス無く応対してくれます。

暫くして来ました!
半熟の目玉焼きが三重奏であります。
確かに目玉焼きに焼き豚のご飯なので、SAで頂いた丼と構成は大差無いですが、ビジュアルが違いますね。食べ方を記した案内板を見て、頂きま〜す。

( ̄~; ̄)
黄身を潰して混ぜると、TKGです。熱々ご飯にトロトロと流れこみます。焼き豚に掛かる甘辛いタレに混ざり、美味しいです〜( ;∀;)
目玉焼きに隠れる焼き豚。小さめにカットされていますが、ご飯の上にいっぱい乗っています。食感も良くて美味しく頂けますね。

気になったのが、付いてきた小さなスープ。
これ、美味しいです。
このスープなら、個人的にはラーメンと玉子飯の小で、次回は頂きたいですね〜!

B級グルメという言葉は好きではありませんが、とても美味しい玉子飯でした。

ご馳走様でした♫

白楽天 (中華料理、郷土料理(その他)、定食・食堂 / 今治)

[ 口コミ 95 ]

  • 昼の点数:3.0

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • 白楽天 - その他写真:サイクリストの聖地を通って、焼豚玉子飯の聖地今治を目指しました♪

  • 白楽天 - 外観写真:白楽天、店頭外観。おしゃれな中華店。

  • 白楽天 - 料理写真:憧れの今治焼豚玉子飯。

  • 白楽天 - 料理写真:今治焼豚玉子飯、丼拡大。

  • 白楽天 - 料理写真:今治焼豚玉子飯、半熟最高の拡大。

  • 白楽天 - 料理写真:Cセットの揚げ餃子。

白楽天(焼豚玉子飯・大盛りCセット)
今治市常盤町4-1-19


しまなみ海道サイクリングロードで海を越えて走ってきた今治で、ずいぶん以前から気になっていながら中々食す機会がなかった念願のご当地グルメを食してまいりました。
焼豚玉子飯は、昔B−1グランプリ姫路大会に行ったときに、人気メニュー故の行列の多さに恐れをなして諦めかけたのち、(確か午後のいっとき)行列がガクッと減った瞬間にブースに並んで食すことができて以来で、初めて現地・聖地でいただきました。

しまなみサイクリングロードは、朝8時までに尾道を出発するつもりが約1時間遅れでスタートになって、今治入りしたのは14時過ぎた頃、訪店第一候補のお店がお昼休み時間に入ってしまった為「食べログ」で他店を調べたところ、白楽天さんは15時まで開いていてギリギリ入店が間に合う状態、昼の部終了15分前に着いて何んとか昼食難民を回避、よかったよかった♪^^

お店は、今治市役所にもほど近い、珍しい地名『ドンドビ交差点』の近く、法務局や税務署・家裁などが集まる官庁街の一角で、お昼どきにはお役人さんがたくさんランチを求めて来店してそうな気がしますが、実際にはどうなのでしょうか?

ギリギリの時間でお店入りして、注文したのは大盛り!で、Cセット(焼豚玉子飯と揚げ餃子・サラダ・スープ付き)のガツ盛り級メニュー。
大盛りは玉子3つが上に乗り見た目にもインパクト大。そして思ったよりデカいご飯もタップリの大口径どんぶり。ちょっとビビる(^^;テーブルの上にはメニューと一緒に、焼豚玉子飯の食べ方をレクチャーしたパンフも置いてあり、その説明に沿って食べてみます。

目玉の黄身を割らない様にレンゲで等分に割っていって、黄身をドバっとトロっと延ばして混ぜ込んでからご飯と焼き豚をかっ込んでいくのが基本スタイル。大盛りは3つ目玉なので3等分になるのですが、この超好ましい半熟度合最ッ高のプルンプルン目玉が先に崩壊しそうになったので、慎重にそろりとレンゲを進めます。

目玉の黄身の甘みも焼き焦げ目の香ばしさも、甘めの焼き豚のたれと混ざり合ってハーモニーな味わいを創り出します。
焼き豚は甘い味が本当に染み入っていて柔らかでおいしい、ここは焼き豚だけ2切れほど先にパクっといってじっくり味わうのもありっス♪
セットメニューの揚げ餃子4つも食すと、尾道から約80kmの距離を漕いできた疲れた体にも満腹満足できました。

※       ※       ※

焼豚玉子飯・大盛りCセット
(玉子飯+揚げ餃子・サラダ・スープ)¥1200ー

※       ※       ※

自ブログの白楽天紹介ページ
http://wind.ap.teacup.com/donkou/342.html

※       ※       ※

訪店時期='28. 4/中旬

金龍別館 (中華料理 / 今治)

[ 口コミ 10 ]

シチー

シチー (1554) [携帯電話番号認証済]

40代後半・男性・愛知県

正に中華食堂の焼豚玉子飯

  • 昼の点数:3.4

    • 料理・味 3.2
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 金龍別館 - 料理写真:焼豚玉子飯

  • 金龍別館 - 料理写真:焼豚玉子飯

  • 金龍別館 - 料理写真:焼豚玉子飯

  • 金龍別館 - 料理写真:焼豚玉子飯

  • 金龍別館 - 料理写真:セットスープ

  • 金龍別館 - 料理写真:お新香

  • 金龍別館 - メニュー写真:2016.4

  • 金龍別館 - メニュー写真:2016.4

  • 金龍別館 - メニュー写真:2016.4

  • 金龍別館 - 料理写真:卓上の調味料たち

  • 金龍別館 - 内観写真:

  • 金龍別館 - 内観写真:

  • 金龍別館 - 外観写真:

  • 金龍別館 - 外観写真:

焼豚玉子飯。ご飯の上に焼豚、煮汁、そして
半熟の目玉焼きがふたつ。確かにその通り...
なんだが...正直、美味しそうに見えない...と
思ったらそれなりに美味しかった。今治の
焼豚玉子飯恐るべし。

豚肉は焼豚と言うより煮たバラ肉と言う印象。
タレは甘辛だが、薄め...と言うか、コクの面で
やや物足りない。タレの掛かり具合はには
少しムラがあるようだ。ただ、これを上手く
半熟玉子がまとめ上げている。すごく失礼だが
もっと美味しく作ることもできながら、
大抵ほこそこの味が出来てしまうとの思える
ところが、焼豚玉子飯のすごさだろうか。

ごちそうさまでした。

今治も久し振りだが、お店が閉まっているかと
思いきや、中華食堂がまとまっている一角が
あったりと、何やら掴みどころがないところも
あったりする。以前訪れた際は、夜の焼鳥屋さん
とか結構あったっけ。日々、変化する町の中で
たくさんのお店に頑張ってもらいたいものだ。

龍鳳 (広東料理、旅館・オーベルジュ(その他) / 新居浜、中萩)

[ 口コミ 11 ]

  • 昼の点数:3.7

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.1
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999
  • 龍鳳 - 料理写真:春野菜とホタテ・エビ・イカが絶妙の塩味で味付けされていました。

  • 龍鳳 - 料理写真:「ふかひれスープ」。

  • 龍鳳 - 料理写真:「ココナッツ団子」と「杏仁豆腐」。

  • 龍鳳 - 外観写真:店舗入り口です。リーガロイヤルホテル内1階。

  • 龍鳳 - 料理写真:「カニのツメフライ、カシューナッツ甘酢あんかけ」と名付けておこう。

  • 龍鳳 - 内観写真:こーんな個室に案内してくれました。

  • 龍鳳 - 内観写真:個室から見たテーブル席。

  • 龍鳳 - その他写真:料理を運んだ後は、必ず扉を閉め、プライバシーを守ってくれます。

  • 龍鳳 - その他写真:個室内1。

  • 龍鳳 - その他写真:個室内2。

新居浜リーガロイヤルホテル1階の中華料理店「龍鳳」さんで、「シェフのおまかせランチコース」をやっちゃりました。
家族4人でのランチコースでしたが、予約で個室も取ることが出来てラッキー。
満腹りんのうまうまランチを堪能しましたでー。

まずは前菜。エビ・イカ・たこ・サーモン・クラゲと、多くの魚介でスタート。
ここの中華は濃い味付けが特徴と認識していましたが、前菜から既にその域に入っています。
まー、私は濃い味付けでも全然OKなのですが、時代の潮流とは重なりませんかね。
でもそこにプライドがあるのかな?
おいしかったですよ。
次がふかひれスープ。これも濃い味付けです。フカヒレがグニグニ入ってます。美味。
メイン1は、「塩焼き春野菜ホタテ…?」みたいな感じの説明を受けました。
特に、ブロッコリーが変わっていて、輸入物らしいですが、それがウリみたいですね。
イカ・ホタテ・エビがさすがに大きくプリプリで、これまた新鮮な春野菜とうまくミックスされていて、やはりちと濃いめの味付けでしたが、とてもおいしゅうございました。ツレの一人は、これが一番だったと言っておりました。
メイン2は、「カニのツメフライ、カシューナッツ甘酢あんかけ」←こーんな長い名前ではありませんでしたが、これが説明になっています。あんがやはりとても濃い味ですが、旨かった。カシューナッツがいい仕事してますね。
そしてご飯モノは、「エビカニレタス炒飯」。
カニの身がかなり入ってますなー。エビモプリうま。レタスが良いアクセント。ただし、ご飯がちとベタついていて、パラッとしてませんでした。残念。これは「王将」の方が旨い、って言ったら怒るよねー。
最後のデザートは、「杏仁豆腐」と「ごま団子」ならぬ「ココナッツ団子」。
「杏仁豆腐」もとてもおいしいんだけど……やはり濃~い、ですね。
「ココナッツ団子」も濃くて甘いのですが、これはそういう性質のものですから無問題。

やはり個室って落ち着きますよね。
今回は、家族のお祝い事だったので、特にありがたかったですわ。
また、この辺では一番格上のホテルのレストランですから、従業員もとても丁寧で礼儀正しい。
気持ちの良い食事が出来ました。
ということで、味付けはかなり濃~いですが、味はおいしいし、素材もいいし、サービスもとても良いですから、やはりこれでいいのだ?
​でも、時代の潮流に耳を傾けることも必要かなとは思いますよ。
たしか、「不易流行」ってそういうことだったんじゃないかな。
「リーガのレストラン」にあぐらをかかないで、あくなき探求心を持ってくださいねー。

新創作四川料理 萬來 (四川料理 / 新居浜)

[ 口コミ 6 ]

  • 昼の点数:3.5

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 新創作四川料理 萬來 - 料理写真:本日のおすすめランチ820円(税別)で885円(税込み)になります。

  • 新創作四川料理 萬來 - 料理写真:海老とナスのピリ辛煮かな!?

  • 新創作四川料理 萬來 - 料理写真:サラダ、漬物、たけのこの煮物。

  • 新創作四川料理 萬來 - 料理写真:

  • 新創作四川料理 萬來 - 料理写真:卵スープ

  • 新創作四川料理 萬來 - 料理写真:ゼリー

  • 新創作四川料理 萬來 - 料理写真:食後の小さいコーヒーとお菓子。

  • 新創作四川料理 萬來 - その他写真:大きなグラスの水と布のお絞り。

  • 新創作四川料理 萬來 - メニュー写真:

  • 新創作四川料理 萬來 - メニュー写真:

  • 新創作四川料理 萬來 - メニュー写真:

  • 新創作四川料理 萬來 - 外観写真:

  • 新創作四川料理 萬來 - 外観写真:

4月12日の13時頃訪問です。
駐車場に車多いですね。
一人なのでカウンターに案内してくださいました。
前に田所の木村チェーンさんの前(今は茶山さん)に有った頃から女性のお客さんが多いですね。
ランチメニューもラーメンのセットなどいろいろありますが本日のお勧めランチ820円(税抜)をお願いしました。
しばらくしたら出来上がり。
メインの海老とナスのピリ辛煮(多分!?)の海老も結構大きいですね。
サラダや漬物にたけのこの煮物とゼリーなどいろいろ女性が好きそうな物がついてます。
ご飯や卵スープもおいしいですね。
ナスは揚げているのかな色がきれいです。
海老もプリッとしてます。
少し甘みがあってピリッと辛味も後から来る感じでご飯が進みます。
食べ終わると、小さなコーヒーとお菓子が出てきました。
こちらはコーヒーかソフトクリームか選べるようです。
今度は麺類とチャーハンセット食べてみたいと思います。
あっ!中華丼とかも少し甘みがあっておいしかったんだったかな!?

光屋 (ラーメン、餃子、おにぎり / 今治)

[ 口コミ 49 ]

今治のうまいラーメン屋さん

  • 夜の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 昼の点数:3.7

    • 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 光屋 - 外観写真:

  • 光屋 - 内観写真:

  • 光屋 - メニュー写真:

  • 光屋 - 料理写真:

  • 光屋 - 料理写真:

  • 光屋 - その他写真:

  • 光屋 - 外観写真:

急遽休みをいただくことになったため、
今治へ墓参りに行きました。
ついでに少し?食べ歩きをすることに。
今治にうまいラーメン屋さんがあるとの噂を聞き、訪れたのがここ光屋さん。
今治図書館の前にいつの間にか出来てました(お前が知らなかっただけだよっ)。
少しずつ常盤通りも変化があります。
12時少し前に到着したけど、駐車場の空きは車ギリギリ1台分でセーフ(^-^;
車を降りるなりとんこつの臭いが。
私は嫌いじゃないけど、相方のようにこの臭いがダメな人は建物に入る前からキツいかもです。
着席するなり大将の仕事に出逢えたので急いで撮影。
左の平テボでしっかり湯切りしてます。
まだ若い(30前後くらいかな?)と思うんですが職人ですねぇ(*´ω`*)
メニューに目を通します。
今治ラーメンなるものにも目が行きました。
が、大将の仕事を見る限り食べる前から不味いわけはないと信じ、
リピを決め込むとこってり系の特製ラーメンを注文!
混んでいましたが思いの外5分と少しで到着となかなか早い提供。
チャーシューはヒラヒラの豚バラ肉。
真ん中にゆで卵、右に海苔、下にネギ、左にはメンマと背脂の揚げ玉、と整然としたデザイン。
久留米系もちょこちょこ食べてきたつもりでいたけど、この揚げ玉は新鮮な感覚。
私的にはアクセントがあって好きです。
スープはこってりとは言いながらもわりとあっさりですが、進むほどにコクがある感じがしました。
やはり、そこは博多ラーメンや長浜ラーメンと違い、久留米ラーメンという感じでしょうか。
しかし、麺は細麺でした。久留米ラーメンの特徴は、地元の方にお聞きしたり実際に現地の店で食べてみて中細麺であると認識していましたが、こちらについては何故か博多・長浜系。
まあ、うんちくは抜きにして美味しいから別に私には構いません\(^-^)/
このあと、家族とコットンドールでハンバーグを食べる約束をしているので、替え玉はガマン( ノД`)…
帰りに店を出ようとすると、ベンチの横に小さな看板が。
いやー、なかなかのラーメンでした。
恐らくこのあとコットンドールに行けば、ランチタイムで30分は待たされることでしょう。
店外のベンチで一服(-.-)y-~したあと敷地を出て、うろうろ周辺をぷらぷらして10分ほどしてから相方に連絡を入れたのでした。

掲載ブログ
http://ameblo.jp/hayatoshipapa/

錦海楼 (中華料理 / 今治)

[ 口コミ 14 ]

  • 夜の点数:4.1

    • 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
  • 昼の点数:4.2

    • 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 ~¥999
  • 錦海楼 - 外観写真:

  • 錦海楼 - 外観写真:

お店の写真が残っていたので記録。
こちらは今治で人気の中華料理のお店です。
昔は銀行の斜め向かいにある港の前のビルでやってたんですが、今治城のお堀の傍の現在の場所に移ったんですよね。
ご主人は長らく今治でやられていて中国から帰化された方で、ここに移転されて更に繁盛されたのを見てか一時期中華料理のお店が増えました。
まあ、この店のように長年のファンが付いた上での商売ではないのでぱたぱた消えていったようですが…。
私が好きなのは炒飯定食、麻婆豆腐定食、ラーメン唐揚げセットあたりです。
ラーメンはやはり中国の方が作られるだけあって、シンプルな醤油ベースのもやしたっぷりにネギとチャーシューのあるものであっさりしていて食べやすいです。
遅めの入店でしたがそれでも半分は埋まっていました。
で、何年ぶりかの訪問では焼豚卵飯定食を注文。
この焼豚卵飯は一定の歴史こそあれ、にわかに全国的に知名度が上がり有名になりましたが、私が赴任してきたときは同じ県内にいながら初めて知ったぐらいです。
慣れると美味しいですが、ある店で初めて食べたときは飲んでべろんべろんで重たくて完食叶わずでした。
ここでも移転当初は無かったはずですが、ブームと共にメニューに追加されていました。
まあ、何を食べても安定して美味しい店なので、このメニューも大丈夫と信じてオーダーしました。
うーむ、やはりボリュームは凄かった。
以前の私なので写真が無いのが非常に残念ですが、卵飯は半熟の卵がとろけてタレもくどくなくチャーシューもやわらか。非常に食べ応えありです。
相変わらずの速い美味いそして安い。
集客力に衰えなしの錦海楼でした。

白楽天 (中華料理、郷土料理(その他)、定食・食堂 / 今治)

[ 口コミ 95 ]

元祖焼豚玉子飯

  • 昼の点数:3.5

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 白楽天 - その他写真:

  • 白楽天 - 料理写真:

  • 白楽天 - 料理写真:

今回の旅も終盤、お昼は前から今治のB級グルメ、焼豚玉子飯に決めていました。13時前こちらを選んで向かうと駐車場待ちの車をお店の人が案内していました。左右に停める駐車場の真ん中に縦に車を停めて、入れ替えているようです。食べている途中で呼ぶかもしれないと言われましたが、お店の入口で名前を書いて待つことにしました。それでも割と回転がいいのかしばらくすると駐車でき、それからほどなくカウンター席に案内されました。カウンター席は入り口の右側にあり、1人または2人の場合案内されるようです。他はほとんどテーブル席のようでした。私はレディースセットに、相方さんは単品の玉子飯にしました。焼豚と目玉焼きがのった丼で、焼豚のタレがお店によって違うので食べ比べるのもありとか。もともとはまかないだったそうです。
食べ方も書いてあります。玉子の黄身はほとんど生で、レンゲで焼豚とご飯と玉子を混ぜていただきます。好みで一味やソースをかけてもいいそうです。レディースセットは焼豚玉子飯がハーフでサラダと海老マヨ、スープ、杏仁豆腐とアフタードリンク付きです。タレが甘めなので一味が合う気がします。店員さんは一生懸命働いていますが、まだ慣れていない人もいるのか食後のコーヒーを頼んでもなかなか出てこなかったのが残念。
会計を済ませて外に出るとさらに車が増えていました。すごい人気です。

光屋 (ラーメン、餃子、おにぎり / 今治)

[ 口コミ 49 ]

ぴろみん0819

ぴろみん0819 (474)

20代後半・女性・徳島県

食べることは…

  • 昼の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 光屋 - 料理写真:

  • 光屋 - 料理写真:

  • 光屋 - メニュー写真:

臭う店は苦手な私です( ̄・ω・ ̄)
だけど、多数の方が美味しいとおっしゃるので
挑ンでみました✩*॰¨
駐車場の時点でワタシ的にOUT〜!
や、しかし…
慣れるタイプかもしれないのでアッサリの方で
お願いしてみました( ´ ▽ ` )ノ
店内綺麗なラーメン屋さンです♡
お昼時外したのでお客様はポツポツ。
提供スピードは普通。
ウン(*・∀・)b 駄目♡ 慣れない♡
麺は美味しいンですが…
ギリ食べることには成功したものの
再訪はないですね(__)
臭いが駄目な方にはオススメできないです♡
久留米他でも食べたことあるけど
もう少し上品で結構イケたンだけどなァ…
こンなもンですかね?

白雅 (餃子、ラーメン / 今治)

[ 口コミ 9 ]

今治で人気の餃子専門店

  • 夜の点数:3.6

    • 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0
  • 昼の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999

今治在勤時に一度行ったことのある餃子専門店。
久々に今治の友人と共に行きました。
創業が昭和30年代で50年を越える名店であります。
餃子は焼き餃子と水餃子の2つありますが、この日は中華そばも頼みたいのと焼き餃子をお代わりするつもりでいたので水餃子は頼まず。
餃子は皮も自家製で少しもちっとした食感で、中の柔らかい具がまた絶妙なバランス。焼き色がまたきれいでビジュアルからしてうまそうなんですよね。
これがまたビールと合う。
速攻お代わりと共に中華そばを注文。
中華そばは王道の醤油味。もやしのシャキシャキ感があって細麺と良くマッチしている。
ここだけでは小生の腹が満たされるのは厳しいので、本来なら締めに行きたい店です。

ページの先頭へ