口コミ一覧 : サルマーレ

夜の予算
¥2,000~¥2,999
昼の予算
¥1,000~¥1,999
定休日
月曜日 ※ランチは土日のみ 
  • 料理・味 3.36 |
  • サービス 3.34 |
  • 雰囲気 3.35 |
  • CP 3.33 |
  • 酒・ドリンク 3.15

評価分布

気になっていたレストランの口コミ・評判をお気に入りレビュアーごとにご覧いただけます。

並び替え

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120件を表示 26

表示形式: 全文 通常 簡易リスト

表示件数:

お料理も接客も◎ ♡*.+゜

iyコーギー

iyコーギー (83)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・三重県

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.9
    • | 酒・ドリンク 4.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:サルマーレ(ロールキャベツ)

  • サルマーレ - 料理写真:サルマーレを取り分けてみました♬*゚

  • サルマーレ - 料理写真:グリルナス ビネテ

  • サルマーレ - 料理写真:具沢山のスープ

  • サルマーレ - 料理写真:ミートボール

  • サルマーレ - 料理写真:ルーマニアパン

  • サルマーレ - 料理写真:ビーフグラシュ煮込み

  • サルマーレ - 料理写真:パパナシ(上)ネグレッサ(下)

  • サルマーレ - その他写真:セッティング

  • サルマーレ - 外観写真:お店の外観と内観♬*゚

  • サルマーレ - メニュー写真:


ルーマニア料理のサルマーレさんに伺いました。・.。*☆

2年前まで転勤でハンガリーにいた彼は
東ヨーロッパ地方のお料理に大喜び ( ๑॔˃̶◡ ˂̶๑॓)◞♡
懐かしいお料理がズラリと載っているメニューを見ながら
アラカルトで注文してくれました。

• グリルナスのビネテ •**
焼きナスをペーストにしてあるルーマニア定番のサラダ。
めっちゃ美味しくて止まらない(笑)
パンに付けて食べるとまた最高♡
• 具沢山スープ •**
たっぷり野菜とエストラゴン風味の子羊肉が入って
あっさりだけど深みのある味。
子羊のお肉がとても柔らかく煮込んであり超旨い!!
• ルーマニアパン •**
フランスパンに似て噛むほど味が出て美味しい♬
• ミートボール •**
しっかりと味付けされたお肉がカラッと揚がってて◎
• ビーフグラシュ煮込み •**
ビーフシチューの東欧版。
深みのある味でサワークリームと良く合います☆
• サルマーレ •**
ルーマニアのロールキャベツ。
お米と燻製肉が混ぜてあり、柔らかくて絶品!
• パパナシとネグレッサ •**
パパナシは揚げドーナツみたい。
ネグレッサはチョコレートケーキでした。

どのお料理もホントに美味しくて、特に
グリルナスのビネテとサルマーレが大好きになりました♬*゚

お店の方の対応も良く気が利いて明るくて
とても好感のもてる対応でした ❀.(*´◡`*)❀.


◎家庭料理のブッフェ◎

TORIMOCHI

TORIMOCHI (298)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

女性・愛知県

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

限定20組という、土日限定ランチに予約をして言っていきました。
女性は1,100円、男性は1,200円で、

スープ・メイン・食後のコーヒーOR紅茶はお店の人が持ってきてくれますが、
前菜的なもの、ドリンク(オレンジ・グレープフルーツ・ウーロン茶の三種)は
自分で取りに行きます。

◎スープ(コンソメベースのあっさりとした野菜スープ)
◎メイン(ポークのソテーなのかな?私たちのものはゆで豚みたいでしたが、
隣の人のものは焼き色がついていて、ちょっと謎でした。)

女性のお客さんがほとんどでしたが、常連と思しき男性の一人客もいました。

ブッフェ形式のものは、お店の奥にこじんまりと配置されています。
サラダのようなものがたくさんありますが、

◎フリッター(天ぷら!?)はかぼちゃとパプリカのもの。
◎グラーシュ(ビーフシチューのようなもの)
◎チキンのクリーム煮
◎ロールキャベツ

お店の店員さんは、(きっと)ルーマニア人の美人なお姉さんと恰幅のいいおじさんで、
日本語も上手で、とても気さくに話しかけてくださいます。
ロールキャベツの食べ方も説明してくれて、サワークリームをかけるのは必須だそうですwww

お手製の結構歯ごたえのあるソーセージも途中で出てきました。

結構、濃厚な料理が多と思います。
ハンガリーに行ったときにグラーシュに出会い、とてもおいしかったので、
この辺のりゅりなのかな・・・という感じです。

お皿が、平らなものばかりだったので、グラーシュや、ソースのあるものは、
少ししかよそうことが出来なくちょっと残念でした。

◎デザート
小さく切り分けられたチョコレートケーキ一種です。

店内は、気を基調に温かみがあるインテリアです。
ブッフェが置いてある所には、夜には小さなステージになるようで、
HPを見てみるといろいろ催し物がやっているようです

15時まで、ぺちゃくちゃおしゃべりしながら楽しく食べられました。


sae113

sae113 (664)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・女性・神奈川県

  • 昼の点数:3.4

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク 3.2 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:ビュッフェから

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:ビュッフェから

  • サルマーレ - 料理写真:スープ

  • サルマーレ - 料理写真:メインの肉料理

  • サルマーレ - 料理写真:ビュッフェから

  • サルマーレ - 料理写真:ビュッフェから

  • サルマーレ - 料理写真:デザート

  • サルマーレ - その他写真:チラシ

  • サルマーレ - 外観写真:

正月休みに名古屋に遠征してきました。
珍しいルーマニア料理が頂けるこちらのお店でランチにしました。

土日のみ、ランチビュッフェを行っており
男性1200円、女性1100円です。(20食限定)
お正月だったのでやっているのか確認の為、朝9時半ころ主人が電話をすると
オーナーのメリンダさんが出てくださいました。そんな時間からちゃんと準備してくださっているんですね。

昼の12時ころにお伺いしました。
温かみのある店内、あちらの雑貨が飾られ壁面にはペンキ画で街並みが描かれています。
おキレイな女性、恰幅のよい男性お二人でされているようで
当初てっきり男性がオーナーかと思ったら、2人は親子で娘さんがオーナーだそうです。
陽気なお二人、楽しく食事ができました。

ビュッフェは奥のステージの上に並んでいます。
それとは別に、スープとメイン料理、食後のコーヒー/紅茶は厨房から出してくださるとのこと。

せっかくですので全種類制覇を目指していただきます。
 ・サルマーレ 店名にするほどのルーマニア料理の代表格 ルーマニア風ロールキャベツ
 ・鶏手羽の煮込み
 ・ハム
 ・フリット(ブロッコリー かぼちゃ)
 ・チーズ
 ・ブラックオリーブ
 ・カナッペ2種
 ・白いんげん豆のサラダ
 ・人参のサラダ
 ・ミックスサラダ
 ・スペアリブ
 ・ピクルス
 ・フライドポテト
 ・トマトスライス
 ・ママリーガ(ルーマニアの主食 とうもろこしの粉から作るらしい)
 ・豆の煮込み
 ・デザート(チョコケーキとチーズケーキ)
くらいかな?
ドリンクは
 ・オレンジ・ウーロン茶・ピンクグレープフルーツ の3種はカウンターの上に常備
テーブルに運んでくれる料理は
 ・メインの豚肉料理。
 ・スープはパプリカのコンソメスープ ディル風味
食後のドリンクはコーヒーをお願いしました。

全体的に、にんにくがしっかり香るものが多く
こってり目の味わいですね。ワインが飲みたくなる~。この後、観光するつもりでいたので我慢しました^^
ディルやサワークリームがいろいろな料理に使われており、ほのかな爽やかさをプラスしています。
代表料理のサルマーレは、煮込んだ後ロールキャベツをグリルしてあるようでほどよい焼き色がついています。
ほろりと崩れそうなほどやわらか。熱々で食べたいな~。
ルーマニアの主食という「ママリーガ」初めて食べる食感でした。とうもろこし原料とのこと。
北米・南米の食べ方だと、調理方法によってもちろん異なるもののパサパサ系の食感かと思うのですが
これはなんと表現すべきか、主人的には「しっとり系だ」と、私的にはちょっとくにゅっと、少し不思議な食感で面白かったです。
食後のチョコケーキ、濃厚で美味しかったです。

お支払いはカードOKです。
ランチビュッフェも、日によって混み合う日があるので予約したほうが無難とのことでしたよ。
いい経験ができました、ごちそうさまでした。


ビュッフェランチのお店

ひろしっこ

ひろしっこ (148)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・愛知県

  • 昼の点数:2.3

    • [ 料理・味 1.7
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 2.3
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 外観写真:錦通り沿い

  • サルマーレ - 内観写真:不思議な店内

  • サルマーレ - 内観写真:不思議な店内

  • サルマーレ - 内観写真:不思議な店内

  • サルマーレ - 料理写真:ランチのメインディッシュ

  • サルマーレ - 料理写真:チキンのステーキ

  • サルマーレ - 料理写真:ビュッフェランチ1200円

  • サルマーレ - 料理写真:本日のスープ

日曜日の昼。
まだ行った事の無いお店でも行ってみようと東区〜中区をドライブ。
錦通り沿いにありながらもあまり主張していないこちらのお店を見付けたので入ってみました。
看板にはルーマニア料理と書いてありますが全くピンと来ませんでした。

ルーマニアの綺麗な人がきっと居るんだろうと期待をして...
お店に入ると元気のよい外国人のオジさんが「イラシャイマセ、ココハハジメテデスカ」。
初めてと言う事を伝えると「デハ、セツメイシマース」。
何やらビュッフェの説明が始まったのですがメインディッシュとスープは別で持って来るとの事でした。

そしてビュッフェの並んでいる方へ行き、トングを持つなり、「ノーノー、コウモッテネ」とトングの持ち方をアドバイス。
料理をどれにしようか迷っている時にも一つ一つの説明を。
分からないモノは良いとして、フライドポテトの説明(コチラハ、ジャガイモヲカットシテ、アゲタモノデース)をされても...
う〜ん、悪い人ではないけれど少しめんどくさいお店に来てしまった...と思いました。笑
ちなみに先客は3人の家族連れ一組。

そして料理の味。
どれも脂っこかったです。
ロールキャベツ(サンマーレ)に関しては"柔らかい"と言うよりも中にラードを拵えてないか、と思うほど。
コレと言って美味いと思えるモノも無く、残念でした。

ただ初体験と言う事に関しては知って良かったかな、とも思います。
ランチビュッフェ1200円というのも安い様に思えますがあの料理の数量、質的には高いと思いました。
ちなみにメインディッシュのチキンステーキはカチカチに固かったです。

再訪問は無いかな...。

のりくん。

のりくん。 (787)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

50代前半・男性・愛知県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999 -

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 外観写真:店舗入口

  • サルマーレ - 内観写真:店内

  • サルマーレ - 料理写真:おばあちゃんのサラダ

  • サルマーレ - 料理写真:チョルバ・デ・ブルタ (牛ホルモンのスープ)

  • サルマーレ - 料理写真:前菜盛り合わせ

  • サルマーレ - 料理写真:PAINE (ルーマニアのパン)

  • サルマーレ - 料理写真:モンシェール バベアスカ・グリ (Monșer BĂBEASCA GRI)

  • サルマーレ - 料理写真:スカバル・パーネ (チーズのフライ)

  • サルマーレ - 料理写真:サルマーレ (ロールキャベツ)

  • サルマーレ - 料理写真:CARNATI DE CASA (自家製ソーセージ)

 食べログの三重レビュアーさんのオフ会が当店で開催されたので参加させて頂きました。 ルーマニアって日本人にはあまり馴染みのない国ですよね。 地理的には東ヨーロッパの黒海に接する位置にあって、ハンガリー、ウクライナ、ブルガリアなどのお隣さんです。この国はローマ帝国の流れを汲むと言われていて、ルーマニア語はイタリア語などと非常によく似ているそうです。 2007年にEU(欧州連合)に加盟しましたが、インフラなどはまださほどすすんでおらず道路事情も悪いです。

 ルーマニアにはお隣のハンガリーとの国境近くにトランシルヴァニア地方というかつてハンガリー領だった地域があり、ここの店主はそのトランシルヴァニア出身だそうです。 お店の前は現地の装飾で華々しく彩られており、店内も木のぬくもりを感じる異国情緒溢れる造りです。 (以前僕が行ったトランシルヴァニアの日記は↓で。)
http://blog-norikun.cocolog-nifty.com/blog/cat22433050/index.html

 一通りメンツが揃った所で、各人好みの飲み物で乾杯を。 僕を含めて数人がルーマニアの赤ワインを頂きました。 このワインは、1860年代にヨーロッパで害虫によりブドウの木がほぼ絶滅する中でなんとか生き延びた、土着の珍しい品種のブドウで出来たワインだそうです。 ワインを飲みながら頼んだルーマニア料理がいろいろ出て来ます。 まずオーナーのおばあちゃんが作ってくれたサラダを再現したと言うサラダ。 フェタチーズにディルが乗っていてグリークサラダにどこか似た感じのサラダです。

 そして、ルーマニアと言えば定番(?)のチョルバ・デ・ブルタ、牛の胃を煮込んだ少し酸味のあるクリーミーなスープです。 添えられたサワークリームをお好みで足します。 少し遅れて前菜の盛り合わせが出て来ました。 僕がミキティと聞き間違えてメリンダさんに「ミキティじゃない!ミミティ!( ゚Д゚)」と指摘されたミミティと言う皮なしソーセージみたいな一品にインゲン豆のペースト、フライドチキンなどがてんこ盛りです。

 食べ出した頃に遅れて参加された方が白ワインを所望されたので、同じくルーマニアのワインで白を注文。 そして追加で頼んだチーズのフライにサルマーレ、自家製ソーセージを合わせて楽しみました。 

 オーナーのメリンダさんは若くてキレイで楽しいですが、オヤジさんは輪をかけてオモローです。 さりげなく女性参加者の手にハンドキスしたり、カメラの前で変顔したり。  

 僕がメリンダさんに「お父さんは女性のお客さんにハンドキスしたから、メリンダさんも僕の手にハンドキスしてよ!」と言ったら手を振って断固拒否されました。 (´・ω・`)ショボーン

 オフ会が始まった7時にはほぼ貸し切り状態だった店内もその後続々とお客さんが詰めかけ帰る頃には満席です。 日本では珍しいルーマニアの料理と雰囲気を楽しめる良いお店ですね。 また行きたいと思います。 ごちそうさまでした。
 

ルーマニアの妖精を捜し求めて。

ingridb

ingridb (648)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・愛知県

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:こじんまりしたビュッフェ

  • サルマーレ - 料理写真:ポルクバルベキューと共に

  • サルマーレ - 料理写真:サルマーレ

  • サルマーレ - 料理写真:グラーシュっぽいもの

  • サルマーレ - 料理写真:デザート

  • サルマーレ - 料理写真:食後のアイスコーヒー

  • サルマーレ - 料理写真:絵が描いてなきゃ間違うぞ

  • サルマーレ - 外観写真:サルマーレ

錦通りを新栄から千種の方向へ
車で何気に走っていると
目に飛び込んできた「ルーマニア料理」の看板。
ルーマニアだぁ?何が出てくるんだろう?
ちょっと興味が出てきたので突撃してきましたよ。

お店の名前はサルマーレ。
外からみると何とも言い難いテラスや内装。
これ東欧か?そんなマニアックなお店。
ルーマニアだったらさぞかしスラブ系の
綺麗な方がお出迎えしてくれるんだろう。
ナディア・コマネチみたいだといいな、と
妄想しつつ入るとイラッシャーイ。

出てきたのは妖精コマネチではなく
円盤投げかハンマー投げのエース。
グルグルグルッて回ってあ”~ッっ!!と
吠えられたらどうしよう。

「コノオミセハジメテデスカァ?」
「あ、はい。」
「ランチハビュッフェスタイルネー。
オスキナノヲドウゾー。」
エースの勢いにのまれそうだ。

ま、とりあえず頂いてみましょ。
こじんまりしたビュッフェですがそれなりに
揃っていますね。
しかしどれがルーマニア料理だ?
多分このロールキャベツみたいなやつかな。
正にこの料理がお店の名前、サルマーレでした。

ここでまたエース登場。
「オキャクサン、コノサワークリームカケテネー。
メチャウマイヨー。」
はいはい、仰せの通りに。

実際食べてみると…懐かしいなー。
旧東ドイツ、チェコ、ハンガリー辺りの
一般的な食堂へ行かれた事がある方なら
そう思われるでしょう。
自分は旧東ドイツの片田舎に少しの間
いた事があるので余計にそう思いました。
ここら辺の味は日本人にも受け入れられる味です。
寒い地域の料理なのでちょっと重めの味ですけどね。
このサルマーレ美味いし、グラーシュっぽいのも
美味いし。

「ハーイ、コレメインノポルクバルベキューネー。」
エースがなんか持ってきました。ポルクバルベキュー?
あー、ポークBBQの事。豚肉のソテーに
マスタードがかかったやつです。
まあまあいけますぞ。

最後は食後のアイスコーヒーで。
ビュッフェにもジュースやお茶がたんまりあるのですが
しっかり付いてきました。これで\1,200(女性は\1,100)は
かなりお得。

お客さんを見ているとリピーターと思われる一組以外は
自分を含めて皆お一人様のチャレンジャー衆。
女性チャレンジャー、外国人もいました。

ランチは土日しかやっていませんが
これはいいと思いますよ。

次回はいよいよ2回目の切り番レビューです。


可愛い店内と美味しいお料理

marigold

marigold (149)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

20代後半・女性

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 -

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 内観写真:

  • サルマーレ - 内観写真:

  • サルマーレ - 料理写真:ピクルス

  • サルマーレ - 料理写真:自家製ソーセージ

  • サルマーレ - 料理写真:牛肉煮込み

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:ナスのペースト

  • サルマーレ - 料理写真:ルーマニア風ハンバーグ

平日の夜利用。
19時頃でしたが、お客さんは私達だけで好きな席を選べました。
風のある夜もだったので、テラスになっている席へ。なぜかウサギがいました(笑)

気さくなルーマニアのおじちゃんが接客してくれました。とても優しくて可愛らしい方です。

お店はカラフルで凄く可愛い!雑貨やランプなど、女子が大好きな雰囲気だと思います。手作りの物も多いそうです。海外のレストランにいる感じです

始めてのルーマニア料理だったのて、写真とコメントを見ながら、ピクルス、ソーセージ、チキン、牛肉の煮込み、ルーマニアパンを注文。
どのお料理もスパイスが沢山使ってあり手間がかかっている感じ。
スパイスと言っても辛いお料理はなかったです。
追加で、ナスのペースト、ルーマニア風ハンバーグ。
ナスのペーストがめちゃめちゃ美味しかった!ナスって言われないと分からない。噛むほどにコクと甘みが増します。パンをサービスしてくれたので、に付けて頂きました。感謝です。

どれもとても美味しい!同行者は車だったのでこのお料理でワインが飲めないことが本当に残念そうでした(笑)


名古屋で唯一のルーマニア料理

fanta1973

fanta1973 (248)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

40代前半・愛知県

  • 夜の点数:4.8

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 昼の点数:4.8

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.8
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999 ~¥999

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:サルマーレ

  • サルマーレ - 料理写真:ミティティ

  • サルマーレ - 料理写真:ナギさん一家の煮込みチキン(800円)

  • サルマーレ - 料理写真:グリルナスのビネテ(580円)

  • サルマーレ - 料理写真:ジプシーチキン

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:サルマーレ

  • サルマーレ - 料理写真:サルマーレ

  • サルマーレ - 料理写真:オードブル盛り合わせ

  • サルマーレ - 料理写真:サルマーレランチ

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:ランチスープ

  • サルマーレ - 外観写真:

  • サルマーレ - 外観写真:

  • サルマーレ - 内観写真:

  • サルマーレ - メニュー写真:

  • サルマーレ - メニュー写真:

  • サルマーレ - 料理写真:おばあちゃんのサラダ

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:チェコとギリシャのビール

  • サルマーレ - 料理写真:チョルバ

  • サルマーレ - 料理写真:ルーマニアンブレッド

  • サルマーレ - 料理写真:ルーマニアンブレッド

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:パパナシ

  • サルマーレ - その他写真:店先にいるウサギ”ボギョ”

店内は東欧の雰囲気いっぱいです。
ルーマニア人オーナーのメリンダは、日本語が非常に上手で驚きますよ。
なかなかユーモアもあって楽しいです。

2012年1月訪問。
相変わらずアットホームな感じが心地よい。
非常に寛げる空間でした。

2011年11月訪問。
この日は3周年アニバーサリー。
ボリューム満点な料理をいただいたあとは、ジプシーダンスとベリーダンスのショー。
店内には小さなステージがありますが、そこには留まらず店内を踊って回ります。
そしてダンサーだけでなく、店員さんもお客さんも参加してみんなでダンス!!

今までこんな店に出会ったことはありません。
食べて飲んで踊って、ホントに楽しめるお店です。
月2回のダンスショーは絶対にオススメ!!


2011年10月、1年半ぶりに訪問。
しかし、私達のことをしっかり覚えていてくれました。
それがとても嬉しかったです。
店内は以前にも増してルーマニアっぽく変わって、料理の種類も増えてましたよ。
相変わらずとってもフレンドリーでアットホームなお店に大満足でした。


≪昼≫
ランチは土日限定です。
11:30~15:00(L.O.14:00)

時間無制限のバイキングスタイルにスープとメインディシュ、ソフトドリンクかコーヒーか紅茶が付いています。
バイキングランチは30食限定。

≪夜≫

ベルギー、ドイツ、モロッコなど世界のビールが飲めますよ。

おばあちゃんのサラダ
トマト嫌いの私も食べることができました。チーズもおいしいですよ。

ミティティ
皮なしのソーセージって感じです。
ビールにとっても合います。

サルマーレ
店名にもなっている”サルマーレ”とは、ライスの入ったロールキャベツで、
ルーマニアの代表的な料理だそうです。

ジプシーチキン
ルーマニアで定番のバーベキュー料理だそうです。
外はカリカリ、中はジューシー。

他に、ルーマニアの主食”ママリガ”もあります。
トウモロコシが原料だそうです。

皆さんアットホームな感じだし、すごく親切なので楽しめますよ。

ランチは土日のみ

DEFY

DEFY (901)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・愛知県

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:土日ランチビュッフェ

  • サルマーレ - 料理写真:土日ランチビュッフェ

  • サルマーレ - 料理写真:メイン(ポークソテー)

  • サルマーレ - 料理写真:デザート

  • サルマーレ - 内観写真:

  • サルマーレ - 外観写真:

新栄、葵町の交差点近くにあるルーマニアレストラン。
お店のHPによると名古屋で唯一のルーマニアレストランだそうです。

民族カラーなのか、赤を基調とした店内。

土曜日のお昼に利用。5割くらいか。

普段はお昼の営業はないが、土日のみランチ有り。しかもビュッフェです。

ビュッフェは、男性1200円、女性1100円。

初めてだというと、お父さんに丁寧にシステムを説明していただきました。日本語はつたなかったですが、ホスピタリティのある接客がうれしい。

料理は、10種類ほど。チキングリルやハンバーグのような料理、ビーフシチューのような料理と結構、肉系が多くて、かなりガッツリ食べられます。
店名にもなっているルーマニア風ロールキャベツのサルマーレもありました。
ヨーロッパにしてはスパイスが効いた料理が多い印象。
どれもおいしかったが、特に揚げパンににんじんサラダを乗せた料理がおいしかった。

デザート、ドリンクもあり。

スープ、メイン、食後のドリンク(コーヒー、紅茶)は別に出ます。
メインは、ポークソテーでした。

常連さんが多い印象で、昼間からワインを楽しんでいるお客さんがいっぱいでした。

普通のランチもあるようです。

ヨーロッパ的ノスタルジア

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:スープ

  • サルマーレ - 料理写真:前菜盛り合わせ イースターバージョン

  • サルマーレ - 料理写真:ロールキャベツ

  • サルマーレ - 料理写真:ステーキ

  • サルマーレ - 料理写真:パウンドケーキ フルーツソース

  • サルマーレ - 料理写真:インゲン豆のペースト(ガーリック風味)&おばあちゃんのサラダ

  • サルマーレ - 料理写真:カジキのスパイシー・トマトソース

ルーマニア人のお父さんと娘さんでやっているお店です。なんでも娘さんがボスだそうで、おっきなお腹のお父さんはほっそりとした金髪美人の娘さんに色々指図されているのが微笑ましい。

基本的に東ヨーロッパの家庭料理で、メリンダさんとパパの家庭料理を再現したメニューが多いそうです。私はアメリカでハンガリー系のルーマニア料理を一度だけたべたことがありますが、「サルマーレ」でいただいた食事はどれも初めてのものばかり。それでもフェタ・チーズやディル、ローズマリーやタイム、欧米で育った人間には郷愁を感じるなじみ深い味付けでしょう。そのせいかこの店は欧米のお客さんが多いです。私が行った時も30%くらいが欧米系のお客さんでした。やはり欧米の家庭料理は根源に共通点があるのでしょうか。

グラスでだされたルーマニアのワインの料理と合うことと言ったら!!!!本当に素晴らしい、素朴なインゲン豆のペーストをパンにのせ、ワインと一緒にいただく時のシンプルな幸福感。東欧を身近に感じます。メリンダさんとパパのホスピタリティーも素敵です。人懐こくて優しそうなパパはアコーディオン奏者で、時々ショーも行うそうです。それとは別に定期的にジプシーダンスなるショーもありますが、本物のロマとは関係なさそうな踊りでした。多分日本人のベリーダンスを習っている人がアレンジした踊りで、演奏は録音でした。

全部が美味しかったんですが、私のお気に入りは「おばあちゃんのサラダ」。メリンダのおばあちゃん(パパのお母さん)がよく作ってくれたサラダだそうで、フェタチーズとディルをたっぷり野菜とあえた、ちょっとギリシャの香りもするサラダです。それからカジキのスパイシートマトソース。これはルーマニアワインにあいますね~、あんまり飲めないのにいっぱい飲んでしまいそうで危険なくらい合う。

このお店は日本人には評価が難しいと思います。なにしろ「ノスタルジア」を感じるためには経験と訓練が必要なんです。是非何度も通ってみてください、そして欧米のホスピタリティを理解できる頃には新しい世界がひろがるかも?

(店の照明が暗すぎるのが玉にきず・・・でもカップルにはセクシーな雰囲気でちょうどいいのかな?あと和風トイレに洋風便座をのっけた感じのトイレが使いづらかった。)

はなまるさん

はなまるさん (119)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代前半・愛知県

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:日替わりメイン料理(カジキのマスタードソース)

  • サルマーレ - 料理写真:鶏肉のグリル(ランチの日替わりメイン料理)

  • サルマーレ - 料理写真:バケットから時計回りに、豚肉の天ぷら、人参サラダ、チキングリル、豆とポーク煮込み

  • サルマーレ - 料理写真:手前サルマーレ。中央左からビーフグリルマスタードソース、チキングリル、豚肉の天ぷら

  • サルマーレ - 料理写真:サラダから時計回りに、ママリガ、サルマーレ、ビーフシチュー

土日限定のランチバイキング(1200円)に行ってきました☆
バイキングといっても、スープと日替わりメイン料理、食後の珈琲はスタッフさんが運んできてくれます。
(食後の珈琲付なのに、お茶やジュースはセルフで飲み放題です♪)
スープはジャガイモの冷製スープ。パプリカパウダーが鮮やかで、普通のビシソワーズよりもちょっと強めの味。こっちの方が美味しいです。
その日のメインはカジキのマスタードソース。シンプルな味付けで、食べやすい味でした。

バイキングの内容は、覚えている範囲で
サラダ(レタス、きゅうり等)、人参サラダ、サルマーレ(Rumaniaのロールキャベツ)、チキングリル、
豚肉の天ぷらみたいなもの、豆とポーク煮込み、ビーフグリル(マスタードソース)、ビーフシチュー
ママリガ(とうもろこしの粉をバターと牛乳で練って作られた主食)、バケット、
デザート(クレープ、チョコレートケーキ、ドーナツ)等。

特に美味しかったのが、サルマーレというロールキャベツでした。
キャベツの中にはひき肉ともち米が入っており、トマトソースで煮込んであります。
しっかりと包んであり、中身が崩れることは無いのに、軟らかいのです
もち米とひき肉が一体化している新しい食感で、キャベツの中身はすべて肉のようでした。

ママリガは最初単体で口に入れたときはブヨブヨして気持ち悪いと思いましたが、
スタッフさんから、ルーマニアの主食と伺ってから、
シチューやトマトソースなどと一緒にいただくと、なめらかな口当たりに感じ、美味しかったです。

人参サラダと「何かよくわからないものが塗ってった揚げバケット」は美味しくなかったですが、
他の料理はすべて美味しかったです。
「日本の家庭で料理上手のお母さんが手間隙かけて作る、ものすごく美味しい洋食」みたいな優しい味。
ルーマニアの置物がたくさん飾ってあり、クッションや壁なども異国間があふれる楽しげな店内。
スタッフさんの対応も丁寧で、お皿をすぐに下げて下さいましたし、
料理に関する質問に一生懸命に答えてくれました。  また伺いたいと思います♪

おすすめ!

ランチバイキング(金土日のみ) (1,200円)

ルーマニア料理 サルマーレ

  • 夜の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

錦通り沿いにありいつも通りがかりに気になっているので行ってみました。
店内はルーマニアをイメージしているのか、
木製のテーブルといす、毛皮のじゅうたんなどがひかれています。
やはり各国料理はイメージも大切ですよね。

チキンティカという棒にチキンが巻きつけてあるものが付き出しのかわり。
棒が当たり付きになっているらしくなんと大当たり!!
1000円のお食事券がもらえました。

ロールキャベツが有名と聞いて注文したのですが、
なすのサラダと他の料理はすぐに来たのですが
全然来ない。。。
あまりに遅いので店員に聞いてみたら
「出してもいいですか??」って言われた!?

どうやら日本の居酒屋で言う〆のお茶漬けに位置するものみたいで、
お酒を飲んでる私たちにはあえて持ってこなかったらしい!!
そんな常識?知らんわ

さておき、ルーマニア料理初体験でしたが、どれも食べられる味でした。
そんなにくせもなく、珍しさは★★★★★です。
わからないものは店員さんに聞くのがベスト。
きれいなルーマニアのお姉さんがいます。

ルーマニア料理 サルマーレ

eat and run

eat and run (588)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・愛知県

  • 夜の点数:-

    • [ 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - -

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 内観写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

新栄に最近できました、未知の食べ物には身体が勝手に向いてしまいます(笑)

カジュアルな雰囲気でお値打ちです。

可愛らしい女性オーナーのメリンダさんが素敵な笑顔で出迎えてくれますよ♪

先ずはビールを、これはチェコのビールです(ルーマニアのビールは無かった、輸入されていないのかな)。

ナスをペーストにしたサラダです、ガーリック風味でした。

ルーマニアパンに付けて食べると美味いです、良い箸休めになるので、気が付くとまた食べてるって感じ。

前菜の盛り合わせの一部です、白インゲン豆のマッシュとミティティというソーセージの中身だけを焼いたもの。

ビールがすすみます。

こちらは、ソーセージをニンニクペーストと豚肉で巻いたものです、味は焼豚のようでした♪

ルーマニアワインもあったのでグラスで白と赤を飲んでみたよ、思ってたよりもイケましたよ♪

お店の名前にもなっている料理「サルマーレ」:お米の入ったロールキャベツで、鶏か豚かを選べます。

お米が多いのでモチモチした食感がして美味しいです、イカ飯に近い食感かなぁ♪(笑)

ルーマニアと言えばドラキュラ!と思ってこんな食後酒を飲んでみました。

味は微妙です、後から裏を見たらmadeinGarmanyだった(爆)

メリンダに聞いてみたら、同じものがルーマニアにもあるけれど日本には輸入されていないのだそうです。

どの料理も家庭料理なので、優しい味でホッと出来ます。

食事中にセクシーな民族ダンスショーがあったのですが、

後半からは、お客さんもいっしょに輪になって踊って楽しかったです〜♪

ルーマニア料理 サルマーレ
住所:愛知県名古屋市東区葵一丁目16-28
電話:052-935-8877 FAX:052-935-8878
営業:午後17:30〜午後23:00(lo.22:45)
定休:無休

後輩と食事に行きました。

転勤族会社員

転勤族会社員 (5)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・愛知県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥5,000~¥5,999 -

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:ワインも

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

家の近所にあるサルマーレ…一度行ってみたかったので行ってみました。
椅子が小さく座りにくいこと以外は非常に面白くて料理もおいしいお店でした。

おなかが大きい店主と思われるおじさんが接客。
日本語が片言なのですが、もちろん通じます。
奥に娘さんがいらっしゃって2人で経営しているようですが、娘さんは日本語ペラペラ。
でもおじさんが接客(笑)

あまり食べたことのない料理が多いです。
ルーマニア料理自体珍しいので当たり前ですが…。
味は、日本人でもまったく問題なく、ニンニクくさかったり、からかったりしません。


とても賑やかで日によっては演奏やダンスも見られるようで、ステージと楽器がおいてあります。

厨房が見えるので覗いてみたら日本人のおじさんが料理してました。
ルーマニアに住んでたシェフみたいですね。

Romanian Restaurant Sarmale

三重の海

三重の海 (422)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・三重県

  • 夜の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999 -

    | おすすめ用途:

ルーマニアンレストラン サルマーレに友人三人で行って来ました。
場所は高岳から車道に向かう北側にあります。お店の前にお庭っぽい感じの物が作られていて雰囲気は良いです。
店内はバーカウンターのような所に数席と後はテーブル席です。
ルーマニア料理は基本豚肉を使った料理が多いようで、ここの店名になってるサルマーレも郷土料理の名前のようです。
ですので、せっかくなのでサルマーレをオーダー。ろーるキャベツのようですが、中にお米が入るのが特徴のようです。
味はスパイシーでもあり美味しい。これは癖になるお味ですね。

えび(^^)v

えび(^^)v (1111)さんの口コミ [携帯電話番号認証済]

男性・愛知県

  • 夜の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - -

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - 料理写真:

  • サルマーレ - その他写真:

  • サルマーレ - その他写真:

さて、色々と世界各国の料理を色々地元で食べに行くのですが、今回はルーマニア料理のお店に

お店は、名古屋の新栄にある「サルマーレ」へ

まず前置きですが、ルーマニアには行ったこともなければ馴染みもありませんので

予備知識は何もない状態です。なので正確な評価もできませんのであしからず(笑)

店内は勝手なイメージですが、ルーマニアの田舎の風情が漂っていて、木が多く使われていて

落ち着く感じがします。若干暗めの照明になっています。

食べ物は調味料的に気になるような独特の味付けは、ほとんど無いようです。

その料理も美味しくいただくことができます。日本人向けの味付けということも考えられますが、

店員さんは全てあちらの人なので、再現性は高いのだろうと想像できます。

それから、音楽演奏やダンスのサービスなどもあり、食事以外でも楽しませてくれますよ。

ルーマニア料理のランチ

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:日替わりランチ

  • サルマーレ - 内観写真:

  • サルマーレ - 外観写真:

ルーマニア料理なんて珍しいと思ってランチで利用しました。
とりあえず日替わりランチを注文しました。
当日は鶏肉ソテーのトマトソースでした。
これがルーマニア風なのかはよくわかりませんが。
パン、スープ、サラダが付きます。パンはおかわり自由。
この日のランチに関しては特にここでなくてもという印象です。
量もいまいち少なめ。
もうすこしいかにもルーマニアという料理だったらいいのに・・・。
ルーマニアらしさを期待するなら、店名の由来ともなっている
サルマーレ(ロールキャベツ)を注文した方がいいかもしれません。
ランチとして提供していただけます。
自分が食べていないので味に関しては分かりませんが。
店内の丁度品などはたぶんルーマニア産かと思います。
織物、皮製品などに異国情緒を感じます。

すぎやま

すぎやま (54)さんの口コミ

女性・愛知県

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999 -

    | おすすめ用途:

昨年の秋頃、子供を連れて家族で利用させてもらいました。

子供連れだったので、「禁煙席はありませんか?」と聞いたところ、

「禁煙席はないですけど、よろしければ、こちらのテラス席を使って下さい。」と言われて

店の前にある、オープンテラス席につきました。店内は結構にぎわっていましたが、

外のテラス席は私たちだけだったので、煙草の煙もなく、快適でした。

ルーマニア料理のお店ということもあって、やはり店員さんはルーマニア人の女性の方でした。

ただ、びっくりしたのが、この方がおどろくほどに、日本語がうまくて、

ほんとに日本人と遜色ないぐらいぺらぺらです。

おまけに愛想もすごくよい方で、すごくいい感じの接客でした。

とくにそう感じたのが、途中でお店の中から出てきて外で煙草を吸おうとしたお客さんがいたときに、

わざわざ中から飛んで出てきてくれて、子供がいるからここでは吸わないでと言ってくれました。

こういう気遣いは本当にうれしいものです。

肝心の料理の方も、店名にもなっている「サルマーレ」をはじめ、店員さんにおすすめ料理を

いくつか頂きましたが、どれもおいしかったです。

最後にその店員さんのお父さんも出てきていただいて話もできて

すごくアットホームな雰囲気を感じることができました。

また機会があれば、是非利用させていただきたいと思います。

おいしいルーマニア料理!

kyasi

kyasi (2)さんの口コミ

20代後半・女性・愛知県

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 2.5 ]
  • 使った金額(1人)

    - -

    | おすすめ用途:

オトクなクーポンがあったので行ってみました。


店内は雰囲気満点!
ルーマニアに行ったことはないですが、ルーマニアに行った気分!


お料理は

☆野菜のスープ
よく知ってるコンソメスープにサワークリームを入れて。

☆パン
コースなのでおかわり自由でした。
頼むとあつあつのを持ってきてくれます。
外はカリカリ、中はふわっふわでした。

☆オードブル盛り合わせ
ルーマニアの形のお皿に5~6品?のっていました。
ひとつひとつ店員さんが丁寧に説明してくださいます。(でももうすでに酔っ払っていてほとんど覚えていません;)
店内が暗くてよく見えなかったのが本当に残念…
中でも、パンにつけて、と言われたディップ?がとってもおいしかった。

☆パプリカーシュ(ホワイトソース鶏肉)
鶏の手羽元をホワイトソースで煮込んだもの。
個人的にはこれが一番お気に入り。

☆サルマーレ(お米が入ったロールキャベツ)
トマトソースがおいしかった。
お米が入ってるのはわからなかったです。

☆アイスクリーム、コーヒー


どのお料理もクセがなく、とってもおいしく頂けました。


でも、一番印象的だったこと…
行った日がちょうどジプシーダンスのイベントがある日でした。

きれいなダンサーの方が踊ってくれて、みんなで手拍子をして、最後にはオーナーのメリンダさんのパパの歌に合わせて全員でダンス…

とーーーっても楽しかったです!

なかなか普段できないことができて、リフレッシュすることができました♪


おいしいお料理に楽しい時間、、また必ず行くと思います^^

MASAKI

MASAKI (10)さんの口コミ
  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • サルマーレ - 料理写真:オードブル盛り合わせ

  • サルマーレ - 料理写真:奥グランママのサラダ、手前ラムロースト

  • サルマーレ - 料理写真:奥ポテトフライ、手前ミティティ

  • サルマーレ - 料理写真:奥ドラキュラロール、手前ムサカ

  • サルマーレ - メニュー写真:ドラキュラロールの説明

本日も(2010年1月11日)同僚とおじゃましに行きました。初めてのルーマニア料理でした。

自分は、おばあちゃんの日替わりランチを同僚は、お店の名前にもなったサルマーレランチをオーダーしました。

・おばあちゃんの日替わりランチは、スープとメインはチキンのシユニッシェル(フライドチキン)と付け合せは、フライドポテトとサラダとパン(フランスパン)パンは、おかわり自由です。

・サルマーレランチは、前菜は白いんげんのパトゥータ(ルーマニアの豆料理の定番)、スープとメインはサルマーレ(ルーマニアのロールキャベツで今日の中身は、ライス)ママリガ、サラダ、パンおかわり自由に、ソフトドリンクが、付きます。

もっとルーマニア料理を楽しみたくなり、追加でトランシルバニアプレート(オードブルの盛り合わせ)をオーダーしたところ店の看板娘のMelindaさんいわく「3~4人前で量が沢山あるから、2人分で出来るか出来たらいくらになるか聞いてきます。」といって厨房の方に聞きに行ってくれました。程なく返事がきて、「OK出来ます。」との事なのでオーダーしました。2人前で1,200円でした。

木のプレートに6種類のオードブル(グランママのサラダ、ラムのロースト、ポテトフライ、ミティティ、ドラキュラロール、ムサカ)がのってました。

グランママのサラダは、Melindaさんの本当のおばあちゃんがいつもトランシルバニアで作ってくれてたトマトときゅうりのサラダだそうです。

Melindaさんはとても日本語が上手で、料理の説明やルーマニアの文化について丁寧に案内して頂きました。

前日は1周年記念パーティーがあり大変盛りあがったそうです。

お店の壁には、色々なお客さんのメッセージが一面に書き記してあり自分たちもMelindaさんに勧められ書き残してきました。

ついつい長居をしてしまい(11時55分ぐらい~14時15分ぐらい)そろそろ会計をして帰ろうかと準備をしていたらMelindaさんがテーブルにきて「パパがピアノの演奏をしますから聴いていって下さい。」とのことでしばしMelindaさんのパパのキーボード演奏を聴きました。その演奏曲のなかに
ルーマニアの曲等もありました。それに自分たちのテーブルの隣にロシアの家族の方々も食事をされてて、パパはロシアの曲も演奏していました。

Melindaさんがここのお店のコンセプトについてもお話ししてくれました。

「田舎のおばーちゃん家に他の地域で暮らしている子供たちや孫が遊びに来るかんじのアットホームなお店にしたい。」との事でコンセプト通りのとても居心地の良いお店でした。

食べログ特集

編集するサルマーレの店舗情報(詳細)

「みんなで作るグルメサイト」という性質上、店舗情報の正確性は保証されませんので、必ず事前にご確認の上ご利用ください。 詳しくはこちら

店舗基本情報

店名

サルマーレ (Sarmale)

ジャンル

西洋各国料理(その他)

TEL・予約

052-935-8877

※お問い合わせの際は「"食べログ"を見た」とお伝えいただければ幸いです。

予約可
住所

愛知県名古屋市東区1-16-28 日吉ビル 1F

交通手段

新栄駅 徒歩2分

新栄町駅から171m

営業時間

[土・日]11:30~14:00
[月~日]17:30~23:00
※ランチは土日のみ

ランチ営業、夜10時以降入店可、日曜営業

定休日

月曜日 ※ランチは土日のみ 

予算:ユーザーより

[夜]¥2,000~¥2,999 [昼]¥1,000~¥1,999

実際にお店へ行った人が使った金額です。 予算分布を見る

カード

(VISA、MASTER、JCB、AMEX)

サービス料・チャージ

ショーチャージ料:1000円(金・土・日19:30~20:00)

席・設備

個室

禁煙・喫煙

全面喫煙可

駐車場

空間・設備

カウンター席あり、ライブ・生演奏あり

携帯電話

docomo

メニュー

飲み放題コース

飲み放題あり、3000円以下の飲み放題コースあり

コース

3000円~4000円のコースあり

ドリンク

ワインあり、カクテルあり、ワインにこだわる、カクテルにこだわる

特徴・関連情報

こんな時に
オススメ

友人・同僚と デート

多くの方がおすすめする用途です。 用途分布を見る

サービス

お祝い・サプライズ可、子供可

ホームページ

http://www.casa-nagoya.com/sar_top/index.html 別ウィンドウで開きます

その他リンク

ホットペッパー グルメ 別ウィンドウで開きます

初投稿者

GofieGofie(53)

最近の編集者

編集履歴を詳しく見る

お得なクーポン

ブログに店舗情報を貼る+

食べログの会員になるとレストラン情報を編集する事ができます!この機会に是非ご登録下さい!

会員登録する 従来の問い合わせフォームから問い合わせる レストラン情報編集のガイドライン

「サルマーレ」の運営者様・オーナー様は食べログ店舗会員(無料)にご登録下さい。ご登録はこちら

この店舗の関係者の方へ

食べログ店舗会員(無料)になると、自分のお店の情報を編集することができます。

店舗会員になって、お客様に直接メッセージを伝えてみませんか? 詳しくはこちら

このお店を訪れた人はこんなレストランも訪れています

周辺のお店ランキング

第01位
吉い (17)
(割烹・小料理)
点数: 4.27
第02位
(ビストロ)
点数: 4.21
第03位
キートス (20)
(ダイニングバー)
点数: 4.11
第04位
にい留 (18)
(天ぷら)
点数: 4.09
第05位
(牛料理)
点数: 3.97

周辺のランチ情報(新栄)

周辺のお店ランキング

  • 総合ランキング

新栄×レストランのランキング(点数の高いお店)です。

新栄×レストランのランキングをもっと見る

このお店の関係者様へ

外出先でも食べログ!

iPhone版食べログアプリが
新しくなりました!

スマートフォンアプリならではの機能でお店探しがもっと便利に。

※ダウンロード無料(一部有料)

食べログの情報を携帯からチェック!
ケータイ版限定のコンテンツも掲載

http://m.tabelog.com/

料理の写真をおいしく撮れる
iPhone/Android用カメラアプリ
「食べラ」

※食べログへも写真投稿できます

ページの先頭へ