京都 欧風カレー 口コミ検索 (1ページ目) [食べログ]

京都府の欧風カレーの口コミ一覧

京都府にある欧風カレーのお店について書き込まれた347件の口コミを更新日順にご覧いただけます。
気になっていた欧風カレーのお店の口コミ・評判が簡単にご覧いただけます。

「京都府」「欧風カレー」で検索しました。

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120 件を表示 347

表示件数:
表示形式:

ラ・コリーヌ (フレンチ、欧風カレー、洋食 / 上桂)

[ 口コミ 11 ]

安い!

  • 昼の点数:3.0

    • 料理・味 3.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • ラ・コリーヌ - その他写真:

  • ラ・コリーヌ - その他写真:

  • ラ・コリーヌ - その他写真:

  • ラ・コリーヌ - その他写真:

  • ラ・コリーヌ - その他写真:

京都大学構内に安くていいレストランがあるとは聞いていたのですが
友人とにランチで今日初めて行ってみました。
ランチタイムは11:30からです。
定番ランチ以外に本日のおすすめが3種類ありました。
私たちは定番のポークのチーズカツレツのセットにしました。
セット内容はサラダ・スープ・ごはん・パン・ドリンクがバイキングで食べ放題です。
まぁメインが結構ボリュームがあるのでそんなに食べれませんが(笑)
食後、コーヒー飲みながらお喋りしてゆっくりできました。
そしてそれで1000円きっかり!!!!!
安い!さすが大学構内!
駐車場も広いしまた是非行きたいと思います。
一つ難点をあげれば、アイスコーヒー飲むのにストローが無いということ…
ストローは置いて欲しいですね。
あ、それとバイトの方の愛想が無く冷たかった。。。

ハラペコカレー 龍大前店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 7 ]

ツマジロ

ツマジロ (3532) [携帯電話番号認証済]

50代前半・男性・神奈川県

意外な処で金沢カレー

  • 夜の点数:3.5

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • ハラペコカレー - 料理写真:はらぺこカレー(大)650円

  • ハラペコカレー - 内観写真:SOHO的な内装

  • ハラペコカレー - 外観写真:

大阪でガンバの試合を観戦後は急いで京都に向かいました。

宿泊先は伏見のアーバンホテル京都です。荷物を置いたら夕飯場所を探しに藤森へ。

宿を出てスグの場所で見かけた此方のお店に入ってみる事にしました。看板の通り腹ペコだったので(笑)

券売機で食券を購入しカウンターに提出して待つセルフ形式のお店でした。天井部が高くて開放的なのでNYCのSOHOみたいな雰囲気です。

空いていた事も有って即座に出てきました。200円増しで大盛にしたら御飯てんこ盛りでした!

粘性の高そうな黒いカレーですが、、スプーンを見たら先割れじゃん。。

もしや?と思い頂いたカレーは予想通り金沢ブラックな味わいのカレーでした。

スパイスと言うより香辛料のハーブ的な味わいが強めに出ています。昔懐かしのハヤシライスにも似たような。

これはキャベツとカツを付けるべきだったな~と思いつつも瞬時に食べてしまいました。

チェーン店かと思いましたけど左程多展開していないみたいですね。

学生街ならではのお店かと思います(笑)

近江屋清右衛門 (欧風カレー、鍋(その他)、カレー(その他) / 丸太町(京都市営)、二条城前、烏丸御池)

[ 口コミ 73 ]

水曜日はお得でカレーが500円です。

  • 昼の点数:3.4

    • 料理・味 3.6
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.2
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 近江屋清右衛門 - 外観写真:丸太町通りにお店があります。

  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:水曜日だったのでカレーは500円!

堀川通りから丸太町通りに入って「府庁前」交差点の左側にお店があります。間口が狭いので見逃しちゃいそうです。

お店に入ると奥に長細いつくりです。キッチン用のカウンター奥左側に1人用のカウンターがあって、そちらに案内されました。

今日は水曜日ということもあって、お店の外にも書いてありましたがカレーが500円とのこと。
ただ、メニューは選べません。大盛りにするかどうかと、サラダを追加するくらいしかできません。

こちらは京都の老舗漬物屋さんがプロデュースしたということなので、できたら漬物盛合せとか、他のメニューも楽しみたかったんですが、それは次の機会に…。

カレーは「ちょっと量が少ないかなぁ…」という感じですが、まぁ500円で食べられるなら十分な量です。
テーブルには壷に入った福神漬けがあります。そりゃ、漬物屋さんがプロデュースしてる訳ですから、この福神漬けは食べない手はありません。
福神漬けというと赤や黄色なイメージですが、こちらのは緑がかった感じの色合いです。

カレーはややスパイシーで辛いですが、後引く辛さです。またテーブルの福神漬けとの相性もいいです。ついつい福神漬けは食べ過ぎちゃいました。

水曜日以外には色々とメニューがあるようなので、今度は通常メニューの日に訪問したいと思います。

近江屋清右衛門 (欧風カレー、鍋(その他)、カレー(その他) / 丸太町(京都市営)、二条城前、烏丸御池)

[ 口コミ 73 ]

御所近くのカレー屋

  • 昼の点数:3.0

    • 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.0
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:

御所の近くに来たのでお昼ご飯屋を探してたら評価の高いカレー屋を発見!
しかしハードルが上がり過ぎてたのでしょうか。。。
うん、普通に美味しい!!という感じでした。
たまたま私が行った日が500円の日だったので、1種類のカレーしかなかったのですが、よくある野菜をすり潰してルーに溶け込ますというタイプのもので、他に具材はなく、食感に乏しかったので私には少し物足りませんでした。
せっかく老舗漬物屋がプロデュースということなら、漬物×カレーとかの色んなみせ方が出来るはずなのにもったいないと思いました。

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 72 ]

☆彡フジヤマプリンさん☆彡

  • 夜の点数:3.8

    • 料理・味 3.8
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.8
    • | 酒・ドリンク 3.8
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • フジヤマプリン - 料理写真:牛すじカレー☆彡

  • フジヤマプリン - 料理写真:プリン&コーヒー

  • フジヤマプリン - 料理写真:牛すじカレー

  • フジヤマプリン - その他写真:

  • フジヤマプリン - メニュー写真:

  • フジヤマプリン - メニュー写真:

  • フジヤマプリン - その他写真:

  • フジヤマプリン - その他写真:

以前からBMしていました、フジヤマプリンさんにディナー訪問して来ました(*´∀`*)
今回頂いたのは、お得なディナーセットです。
概要は、近江牛の牛すじカレー、サラダ、自家製ピクルス、プリン、アイスコーヒーです。
単品で頼まれるよりは少しお安い感じです。
お味の方は、カレーは濃厚でコクが有ってとても美味しく頂きました(*≧∀≦*)
大盛りと、ワンランク上の辛さは無料でお願い出来ます。
プリンは、沖縄産純黒糖使用 黒糖プリンを頂きました( ゚v^ ) オイチイ
シンプルなお味ですが、しっかり美味しかったです(*^◯^*)
後、自家製ピクルスが抜群に美味しくて、一緒に行った同僚とあっという間に平らげました(・∀・)
この内容で、1500円は、コスパ抜群だと思いましたヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ
店内は可愛らしい感じでおさーん2人だとちょっと浮いてしまう感じですが(~ω~;)))
ファミレスなどでカレーを頼まれるので有れば、フジヤマプリンさんで、ランチorディナーをする方が良いと思いました。(個人的な意見ですが)
店員さんも愛想が良くとても好感が持てました(^O^)

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 72 ]

すぐに食べたくなる優しい味

  • 昼の点数:3.6

    • 料理・味 3.6
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • フジヤマプリン - 料理写真:チャイプリン¥280

  • フジヤマプリン - 料理写真:チャイプリン¥280
珈琲牛乳プリン¥280

  • フジヤマプリン - 料理写真:「豚バラ肉カレー」¥1,200+半熟目玉焼き¥100

  • フジヤマプリン - 料理写真:豚しゃぶカレー¥890+揚げなす¥150

  • フジヤマプリン - 外観写真:外観

  • フジヤマプリン - 料理写真:自家製ピクルス

  • フジヤマプリン - メニュー写真:ドリンクメニュー

  • フジヤマプリン - 内観写真:店内

  • フジヤマプリン - その他写真:店内

  • フジヤマプリン - 料理写真:「ベーコンエッグカレー」¥890(ライス300g)

  • フジヤマプリン - 料理写真:「珈琲牛乳プリン」¥280

  • フジヤマプリン - 料理写真:「厚切りベーコンのシーザーサラダ」 ¥750

  • フジヤマプリン - 料理写真:「ベーコンエッグカレー」¥890(ライス300g)

  • フジヤマプリン - 料理写真:自家製ピクルス

  • フジヤマプリン - 料理写真:ショーケース

  • フジヤマプリン - 外観写真:店舗前

  • フジヤマプリン - メニュー写真:カレーメニュー

  • フジヤマプリン - メニュー写真:サラダ・トッピングメニュー

  • フジヤマプリン - メニュー写真:サイドメニュー

  • フジヤマプリン - メニュー写真:デザートメニュー

  • フジヤマプリン - メニュー写真:ドリンクメニュー

  • フジヤマプリン - その他写真:営業時間(2016.04撮影)

先日行ったばかりですが早々に「フジヤマプリン」さんのカレーが食べたくなり再訪。

本日はスペシャルカレーの「豚バラ肉カレー」¥1,200
豚しゃぶカレー¥890+揚げなす¥150
チャイプリン¥280
珈琲牛乳プリン¥280

を注文します。

昼過ぎのアイドルタイムのせいもあってゆったりと時間が流れていますね。
こういう時の通し営業は助かります。

今日も少し甘めのカレーとプリンを堪能しましたよ。
中毒性があるのかも(笑)

-------------------

桜並木と天神川の風景が美しい場所、天神川五条上るにある
プリン屋さんの店名を持つカレー店⁈

「フジヤマプリン」さんに伺いました。
このお店は数年前から何度か行った事がありましたが初レビューとなります。

カフェ調な外観と店舗前のPOPセンスは女性一人でも気軽に立ち寄れそうなお店です。
店舗横には数台ですが斜め置きで駐車場もあります。

お店に入ると、数種類のプリンとシフォンケーキ、ガトーショコラ、チーズケーキ等が並ぶショーケースがあります。
店内はテーブルとカウンターがありカフェ的な柔らかなウッド調で落ち着けます。

さて、カレーですが・・・
メニューには「三代続くおばあちゃんのライスカレー」と書かれ「中辛口」のカレーだと。。。

カレーの種類は「定番のカレー」、「近江牛のカレー」、「スペシャルカレー」と大きく分けると3種類+タイ風やお子様カレーがあります。

定番カレーは9種 ¥690~¥890
近江牛のカレーは3種 ¥980~¥1,150
スペシャルカレー2種 ¥1,200~¥1,280
タイ風カレー「フジプリイエローライスカレー」¥800
お子様カレー¥500もあり家族連れにも対応できそうです。

丼モノは
タコライス ¥790
豚バラ肉丼 ¥890
ロコモコ ¥980

サラダはプチサラダはカレーに+¥100~¥180の2種類
大きめの皿に盛られた
野菜サラダ ¥550
豆腐サラダ ¥650
厚切りベーコンのシーザーサラダ ¥750

トッピングは¥60~¥280まで10種類

ライスの量は300gまで料金は変わりなく。
普通サイズは250g
大は300g

+¥180で大盛りの350g。
そして同料金でルー大盛りもできます。

オーダーしたのは

「ベーコンエッグカレー」¥890(ライス300g)
「厚切りベーコンのシーザーサラダ」 ¥750
「珈琲牛乳プリン」¥280

10分ほどで提供されます。

厚切りベーコンのシーザーサラダはトマト・レタス・キャベツ・ベーコン・クルトンにシーザードレッシングがかけられた定番。
クルトンは生パンを使われておりフワフワの食感が楽しめます。

さて「ベーコンエッグカレー」ですが
ルーは中辛口というよりは甘めのカレーです。
こちらのカレーで慣れるとココイチは辛く感じるかもしれませんね。
トロミもあり味も深く優しいお味。

私には少し甘いので、テーブルの液体スパイスを少し投入します。

そして自家製ピクルスを。。。
酸っぱさ控えめでシャリシャリなピクルスです。

カレーのライス部には目玉焼きと厚切りなベーコンが4枚乗っていて半熟目玉をとろりと混ぜて頂くと旨みが増しますね!
ベーコンは想像してたより甘みもあり
これ美味しいです!

そして締めのプリンは
「珈琲牛乳プリン」
小さい牛乳瓶(昔あった森永マミー的な)に入ったプリン。
味は濃厚ですが、プリンとしてはさらりとした家庭的なプリン。
スプーンを入れると水分が多く崩れやすいです。

カフェ的な利用が出来るのでお客さんは家族連れや若い女性、たまに男子。。。
ただ、休日のお昼時には混雑するので、カフェ利用は昼過ぎの方がいいかもしれませんね。

このお店は
カレー屋さん
カフェ
プリン店
と様々な顔を持つお店です。

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 72 ]

NO.0438 フジヤマプリン(3.7/5.0)

  • 昼の点数:3.7

    • 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • フジヤマプリン - 外観写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - ドリンク写真:

  • フジヤマプリン - その他写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - その他写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - その他写真:

  • フジヤマプリン - メニュー写真:

  • フジヤマプリン - 内観写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 内観写真:

  • フジヤマプリン - 内観写真:

  • フジヤマプリン - 内観写真:

  • フジヤマプリン - 内観写真:

  • フジヤマプリン - メニュー写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - その他写真:

  • フジヤマプリン - その他写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

  • フジヤマプリン - 外観写真:

頂いたのは、数量限定近江牛ハンバーグカレー(目玉焼付き)1150円と

グリーンサラダ(180円)と沖縄産黒糖チーズケーキ(500円)とランチアイスコーヒー(250円)を

お土産に、宇治抹茶ミルクプリン(300円)と沖縄産黒糖プリン(280円)を

'12/02/11

開店5周年記念に、行って来ました。

晩は、イベントをされるようですが行けないので昼に

頂いたのは、近江牛キーマライスカレー(目玉焼付き)980円

少し辛いが美味しい。

でも私は辛いのが好きなので、もう少し辛くても大丈夫

お土産を、キャラメルチャイプリン280円と

かぼちゃとクリームチーズのクランプルケーキ350円とガトーショコラ350円を

私は、あまりチョコケーキは、好きでは有りませんが、ここのガトーショコラ350円は、美味しかったです。

キャラメルチャイプリン280円は、私は、チャイが好きでなく、食べられませんでしたが、

子供が喜んで食べていました。

NO.0438

ガーネッシュ (欧風カレー / 烏丸御池、烏丸、四条(京都市営))

[ 口コミ 13 ]

  • 昼の点数:3.5

    • 料理・味 3.6
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • ガーネッシュ - 料理写真:熟成三元豚ロースかつカレー(800円)&生卵(50円)

  • ガーネッシュ - 料理写真:熟成三元豚ロースかつカレー(800円)

  • ガーネッシュ - 料理写真:付け合せのサラダ

  • ガーネッシュ - 料理写真:卓上セット

  • ガーネッシュ - メニュー写真:カレーメニュー

  • ガーネッシュ - 外観写真:

<2016.04 初訪問>

京都で2日目のランチで訪問してきました。
比較的、この周辺で全てが事足りてしまう自分の出張が何だか寂しいですが…
まぁー近場をぐるぐる回れるのは効率がいいと言ってもいいんじゃないでしょうかね!?

何となくスパイシーなものが食べたいと思って調べてここを発見。
時間的には14時頃になっていたので遅いランチとなりました。

店内に入ると先客2名。
1名は店主らしき方々と話をしていたのでお知り合いかな!?
そんな清潔感のある店内に入ってカウンター奥へ座ります。

卓上のメニューを見てみると、おすすめで熟成三元豚ロースかつカレー(800円)と目に入りました。
ここは迷わずそれを注文してみました。
追加で生卵(50円)を加えて、ライス大盛できるとの事だったのでそれを追加しました。

先ずは付け合せのサラダが提供されてみます。
卓上にはらっきょう、福神漬けが備え付けられています。
定番なものが卓上に備え付けられている安心感というのはあると思います。
激辛パウダーも一緒に備え付けられていました。

そんな光景を見つつサラダを頬張ります。
数口で食べ終えてしまう感じの量なので、カレーに支障が出ない程度に胃袋の準備運動ができます。

そんなこんなで熟成三元豚ロースかつカレー(800円)が到着。
ビジュアル的には大きめな平皿に平たく盛られている印象です。
大盛ではありますが、さほど大盛ではないのでペロッと食べられてしまいます。

カレーはと言うと、最初甘めな後味スパイシーカレーになっています。
ここ最近、このような2段階カレーが多く見受けられますが、ここのは最初の甘さがけっこうあります。
スパイシー感との落差が大きいぶん、けっこうスパイシーに感じるカレーとなっています。
比較的辛さはいける方ですが、卓上の激辛スパイスを使わなくても良いぐらいの辛さでした。

そのカレーの中心に鎮座しているので熟成三元豚ロースかつです。
厚みは約2cm弱程度ですが、肉々しさをしっかり感じます。
熟成となっていますが、自分的にはこの点は少しわからなかったかな…
スプーンで切るには大変な固さですが、噛み切るのは用意な柔らかと絶妙です。
カレーとの相性は言うまでもなく抜群です!

最初の数口を食べて生卵を投入。
黄身、白身と一緒に口に入れつつ食感、まろやかさを楽しみます。
やはり玉子は必需品だとここでも実感いたしました。

そんなランチタイムは10分程度で終了。
サクッと食べて、サクッと退店。
そのまま客先に向かったそんなランチタイムでした。

ではではご馳走様でしたm(_印_)m

太陽カレー (カレーライス、欧風カレー、洋食 / 西院(阪急)、西院(京福)、西大路三条)

[ 口コミ 58 ]

☆彡太陽カレー さん☆彡

  • 昼の点数:3.8

    • 料理・味 3.8
    • | サービス 3.9
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 太陽カレー - メニュー写真:

  • 太陽カレー - メニュー写真:

  • 太陽カレー - 料理写真:

以前から気になっていた太陽カレー さんに訪問して来ました(*´∀`*)
日曜が休みと言う事と、15時迄しか営業されていないと言う事で中々訪問する機会が無かったのですが、平日の休みを利用してやっと訪問出来ました(*≧∀≦*)
頂いたのは、三元豚ロースカツと牡蠣フライと海老フライのタルタル仕立てデラックスカレー(980円税込)です。
辛さは、無料で変更出来き、ライスの量は、小盛りならミニサラダが付いて、大盛りなら100円アップとなります。
並盛り&辛さ普通で頂きました。
こちらのカレーは、かなり美味しいです(*^◯^*)ルーも辛さも絶妙です☆彡三元豚のロースカツも美味です。他のフライも勿論美味です(*^◯^*)
スタッフの方もとても親切ですし、店内の雰囲気もとても良い感じです。女性の方お一人でも気軽に立ち寄れるお店だと思いますよ。
次回は、辛さをもうワンランク上げて、ワインと一緒に頂いてみたいと思いました(^O^)

ハラペコカレー 龍大前店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 7 ]

  • 夜の点数:4.0

    • 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 昼の点数:4.0

    • 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.5
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999 ~¥999

前から気になっていたお洒落な感じのカレー屋さん。
女性だけでも違和感なく落ち着くお店でした。
手仕込みカツカレーとエビフライカレーを注文しました。
豚カツもおっきくて、エビフライは3尾も♪
ご飯の量も丁度良いくらいかな。
カレーは、濃厚でスパイシー。美味しかったです!
付け合わせのキャベツのピクルスも、酸味が効いていて美味しかった!
食後のエスプレッソコーヒーがサービスで、嬉しかったですねー♪
学生カレーがボリュームもあって、お得みたいです。
甥っ子に教えてあげよーと、思いました!

近江屋清右衛門 (欧風カレー、鍋(その他)、カレー(その他) / 丸太町(京都市営)、二条城前、烏丸御池)

[ 口コミ 73 ]

値段との釣り合いは合わず

  • 昼の点数:3.5

    • 料理・味 3.6
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:自家製欧風とろとろ牛バラカレー

H28.4.9
自家製欧風とろとろ牛バラカレー(1200円)☆3.6
土曜昼営業開店直後(11時半)訪問で1番客。男性3名での営業。この店は、京都の老舗のお漬物屋さん「総本家 近清」プロデュースの、フレンチシェフによる土鍋欧風カレーが食べられるとの情報。店内は昔ながらのレストランって感じで落ち着いた雰囲気。テーブル席はもちろん、カウンター席もあるので1人でも気軽に入れるね。当店人気NO.1とメニューに書かれた自家製欧風とろとろ牛バラカレーを注文。
最初にスープ(わかめ)が提供される。至って普通のわかめとたまねぎが入ったわかめスープ。これは欧風カレーとの組み合わせとして相応しくないような...。次に注文のカレーが提供される。カレーはルーとライスが別になっているスタイル。ルーはまさに王道の欧風カレーでコク深い味わいの後にスパイスがじわっと効いてくる。辛さはそこそこで辛いのが苦手な自分で、まぁ食べれるくらい。牛バラがとろっとろで美味しい。ただ、このカレーに1200円は高いなぁ。

カフェ ポポロ (カフェ、コーヒー専門店、欧風カレー / 清水五条、河原町、祇園四条)

[ 口コミ 10 ]

男ひとりは合わないかも

  • 昼の点数:2.5

    • 料理・味 2.5
    • | サービス 2.0
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 2.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • カフェ ポポロ - メニュー写真:

  • カフェ ポポロ - メニュー写真:

  • カフェ ポポロ - 料理写真:から揚げ 拡大

  • カフェ ポポロ - 料理写真:日替わりランチ ネギと醤油タレのとりのから揚げ 880円(税込)

続いてもう一軒。
右に曲がればすぐに発見。
店内を覗こうとしても見えず、ただし料理は800円から880円なのでそのまま入店。
さすがカフェ、外光を取り入れる工夫で店内は明るく、2階に続く階段があります。
奥には4人の外国人旅行者。
本日のメニューはカレー(800円) フレンチトースト(850円) 日替わりは鶏の唐揚げ(880円)
全て税込。
フレンチトーストも魅力があるのですが、日替わり定食が唐揚げなのでこちらを注文。
ドリンクが付き、コーヒーだけはプラス100円。
というわけでオレンジジュース。
外は小雨が降り始めましたが、店内の明るさはそのまま。
入口には京都のガイドブック。
旅行者には有名なのでしょうか。
さて、料理が到着。
唐揚げは薄い茶色、青いネギが乗り、薄い色のタレに浸っています。
ほかに水菜とレタスのサラダ、ひじき、卯の花。
スープはミックス野菜がたっぷり、炒めるだけと思っていたミックス野菜をこう使うとは・・・脱帽。
味は普通に美味。
唐揚げは5切れ、パサパサでもなく、しっとりとした味付け。
ご飯もサラダも文句なし。
ただ、ここは友人とゆっくり過ごす場所。
一人で来て、さっさと食事をして帰るのはもったいない。
そう思いました。

太陽カレー (カレーライス、欧風カレー、洋食 / 西院(阪急)、西院(京福)、西大路三条)

[ 口コミ 58 ]

安くてお洒落な旨辛カレー。

  • 昼の点数:3.2

    • 料理・味 3.2
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 太陽カレー - 外観写真:

  • 太陽カレー - 料理写真:

  • 太陽カレー - 外観写真:


二条駅で映画を観た後に伺いました。
11時半位だったのですが、すでに3組の先客。
12時頃にはほぼ満席でした。
平日なのにすごいですね。


店内は白と赤を基調としたお洒落な雰囲気。
店員さんも白シャツに黒エプロンという
カフェスタイル。接客も丁寧でした。


私は季節の野菜盛りダブル750円を注文。
ご飯は小盛りですとサラダが付きました。
辛さはオススメの旨辛口を。


カレーもサラダも3分位で出てきました。
カレーの上に乗っている野菜が彩り鮮やかで
綺麗。黄色人参、桜色人参、ブロッコリー、
揚げなす、エシャロット、あやめゆき(かぶ)等々
が乗っています。


野菜も全部同じ調理法ではなく、ピクルス、
ボイル、フライ、フレッシュと調理法が変えて
あるのが良く、食感が楽しいです^^


ただ、効率もあるかとは思いますが、多分
調理された物を置いてあるのだろうなぁ…。
という生ぬるさ。そこは少し残念でした。


ルーは口に入れた際に甘みが最初に広がります。
甘いなぁ。ともぐもぐしていると、すぐに辛さ
がきます。かなりスパイシーなのですが、コクも
あり、フルーティーなカレーです。テクスチャー
はさらっとしています。
個人的には具が全て溶けたどろっどろのカレーが
好きですが、野菜とさらっとした辛めのルーとの
相性は良く、美味しかったです。


このクオリティーで750円はコスパがかなり良い
と思います。
提供時間が速いので、仕事のランチ
でもストレス無く利用出来ると思います。


ごちそうさまでした。


カフェ ポポロ (カフェ、コーヒー専門店、欧風カレー / 清水五条、河原町、祇園四条)

[ 口コミ 10 ]

  • 昼の点数:3.5

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • カフェ ポポロ - 料理写真:カレーランチ(800円)

  • カフェ ポポロ - 料理写真:カレーランチ(800円)

  • カフェ ポポロ - メニュー写真:

  • カフェ ポポロ - 外観写真:

河原町松原を西へすぐのところにあるカフェポポロ。
お目当てのカフェでランチが無理でしたので、こちらへ足を伸ばしました。

ランチは以下の3種類です
・カレーランチ     (800円)
・きまぐれランチ    (880円)
・フレンチトーストランチ(850円)

頂いたもの
・カレーランチ(800円)

内容はカレーの他に、副菜2品、サラダ、スープ、ドリンクがセット。
この日の副菜は、お浸しとヒジキ。スープは野菜のコンソメスープ。
カレーのルウの上には、色とりどりのパプリカ君。そして茄子。
ライスの上にはひっそりと干しブドウが鎮座しております。
ルウに野菜がたっぷり浮いてるビジュアル…。
思わず、寺町にある「茶伽蔵」カレーを思い出しました。
カラフルな見た目ですので、ちょっとウキウキしてしまいます。w

ルウは、欧風系。ほんのりスパイス感があって後味が円やかです。
野菜や果実が沢山煮込まれているのか、旨味の中にもさっぱり感があります。
後から分かりましたが、八丁味噌が入っているようですね!にゃるほど…。
バランスの良いカレーだと思いました♪
スパイスバリバリ系のカレーがお好きな方には物足りないかも。

フレンチトーストは「甘くないお食事フレンチトースト」らしいです。
全く想像がつきません。何気にちょっと気になります…。w

サンマルコ 京都伊勢丹店 (欧風カレー、カレーライス / 京都、九条、東寺)

[ 口コミ 14 ]

上品な辛さが好きなんです

  • 夜の点数:3.8

    • 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • サンマルコ - 料理写真:ラージカツカレー

  • サンマルコ - 料理写真:

  • サンマルコ - 料理写真:

伊勢丹京都内にあるカレー屋さん
サンマルコのカレーって何十年ぶりだろうか?w
ってことで、いざカウンター席のみのお店へ。

☆料理・味
 久々に食べましたが この辛さが自分に合ってるのか
 欧風カレーで好きな味、好きな辛さです。

☆サービス・雰囲気
 こまめに水のサーブをしてくださったりとかがありがたかったです。
 基本的にサンマルコさんは女性目線なお店なんで 女性お一人様のお客さんも多く、
エプロンのサービスや、レーズンやパイナップルといったフルーツのサービスや
 カレーのライスの上に細かくカットした野菜を散りばめたり
 男性が受ける評価より 女性の評価の方が高いでしょうね。

☆CP
 本来ならシンプルなんだが一番ここの欧風カレーの味が伝わる
 ビーフカレーにしようと思ったんだが、
 食いしん坊の性か、ラージカツというそそるネーミングに負けたが
 税込み¥961の割にはお値打ちなカツカレーでしたね。
 
 メニューの一番下に「大盛」があります。
 オッサン目線はそこは見逃しませんww

太陽カレー (カレーライス、欧風カレー、洋食 / 西院(阪急)、西院(京福)、西大路三条)

[ 口コミ 58 ]

  • 昼の点数:3.8

    • 料理・味 3.9
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.4
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 太陽カレー - 料理写真:

  • 太陽カレー - 料理写真:小盛にするとサラダ付き

  • 太陽カレー - 外観写真:

  • 太陽カレー - 外観写真:

  • 太陽カレー - メニュー写真:

  • 太陽カレー - メニュー写真:

大学時代を過ごした西院。
美味いカレー屋があると聞きつけ参上。
想い出の街は何時来ても特別な感情になるものです。

さて、13時に訪問。
1階の看板、エントランスに続く造作も印象的。
ワクワクしつつ入店すると、きれいで素敵な内装。
こんなカレー専門店も良いですね。

カウンター席がなんとか空いているものの、
ほぼ満席状態で、後から来客が絶えません。
カウンター越しに見える厨房も広く整然とし、
期待が沸いてよい感じ。

カツカレー700円、カツダブルでルー大盛が950円
ルーのみカレーの太陽カレーが450円。
かなりリーズナブルな価格設定。

手仕込 三元豚ロースカツカレー ダブルサイズ
※ごはん小盛でミニサラダが付くので小盛で。

時間が掛かるということで、iPadで映画起動。
何を観ようかともたもたしていると早速出来上がり。
時間ぜんぜんかかってないし(笑 うれしいです。

到着時の甘酸っぱい香りがいいじゃないですか。
カラっと強めに揚がった分厚いカツが二枚、存在感抜群。
ルーにも負けないで最後までサクサクで頂ける。

ルーは甘さと酸味のバランスの良さで、優しい口当たり。
複雑なスパイスとワインが深いコクを醸し出す。
口当たりは良いがじわーと辛さが拡がっていく。
人気のカレーに共通するこの特徴は大好き。

ライス小盛だとサラダがつくのもうれしい!
白ワインを加え炊くというライスは美味いし、
小盛でもカツ2枚なので十分な量。

スタッフの皆さんの明るい対応も
さすがに太陽カレー、明るくてパワーをいただきました。

こだわりぬいた上質な日本のカレー。
コスパの高さは素晴らしいと思います。
難点は11:00~15:00という営業時間。
ランチ競争、がんばって勝ち取らないといけません。

カツカレーまた食べに来ます、
ごちそうさまでした!

太陽カレー (カレーライス、欧風カレー、洋食 / 西院(阪急)、西院(京福)、西大路三条)

[ 口コミ 58 ]

西院にあるお洒落カレー屋さん

  • 昼の点数:3.4

    • 料理・味 3.4
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 太陽カレー - 外観写真:

  • 太陽カレー - 料理写真:

  • 太陽カレー - 料理写真:

土曜日。嫁さんと伊勢丹に甥っ子の就職祝いを見に行った帰りに来店。前から気になってたカレー屋さん。お店の前を車で通るも見過ごした。近くのコインパーキングに停めて歩いて向かう。小さな看板があった、お店は2階なんや。こら分かりにくいけどこれで繁盛店なんやから期待出来る。

2階に上がると並んでる。13時30分過んでるんやで。カップル、旅行客とお客さんは色々。店内はフランス語の音楽が流れるお洒落なカフェ風。

それよりお店の奥さん、ものすごい接客良い。この雰囲気にあったセレブ感溢れるオーラ。いいね!

さて注文。限定商品の「牡蠣フライ&海老フライ&とんかつカレー980円」のちょい辛を嫁さん、「野菜➕牛すじ肉入りカレー880円」を私。カレーがきてボリュームを比べると明らかに頼み方が逆ですやん。大食いの嫁に尻に敷かれた旦那風。まぁええわ。

まず見た目が良い。こんな立体感があって彩り良いの見た事ない。

味は関西定番の先甘、後辛タイプ。個人的には先甘をもう少し甘さ控えたほうが好きやけど。カレー自体はいわゆる食べ易いカレーライスです。

あと京都大原で採れた野菜をグリルしたものも美味し〜い。

値ごろもあって良いんじゃないでしょうか。

近江屋清右衛門 (欧風カレー、鍋(その他)、カレー(その他) / 丸太町(京都市営)、二条城前、烏丸御池)

[ 口コミ 73 ]

  • 昼の点数:4.5

    • 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 4.5
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:

2月26日、二条城に行った帰りに娘とふたりで訪問しました。

4月から結構働いたので思いきって休み、関西の
大学に通う娘のところに行きました。そのおかげで、お昼にもかかわらず、すんなりと入れたのはラッキーでしたね。

娘は本日のランチ“唐揚げとカレー”、私は新メニューでお得だった“ビーフカレー”をいただきました。

美味しい!

なんていうか、甘さと辛さの2層がうまくコラボしている感じ!はじめにケチャップのような甘味が口に広がり、そのあとじわじわ辛さが来ます。その辛さが軽くない!コクがあって、本当に美味しかったです(*^^*)


ハラペコカレー 龍大前店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 7 ]

贅沢カレー

  • 昼の点数:3.3

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • ハラペコカレー - 外観写真:

  • ハラペコカレー - メニュー写真:

  • ハラペコカレー - その他写真:

  • ハラペコカレー - 料理写真:テンダーロイン牛かつカレー+ガーリックトッピング

食事処を探して師団街道を北上中、たまたま発見!
しかも開店して1年以上経ってるとかw
その間、何回ここを通ったかを考えると、いかに普段注意深く周りを見ていないことがうかがわれます。

11:30入店。先客0の後客2
うをっ、ここも券売機!
いろいろ有りますが、一番上にわざわざ大きいサイズのボタンで限定カレーが2種
まるでボクがこういうのにすぐに釣られるのを読まれているようです('A`)
テンダーロインカツとサーロインカツですが、サーロインカツは×印
見事に誘導されてしまいました。Daigoと対決したら一瞬で負けてしまうことでしょうorz
ついでにガーリックトッピングもポチ

5分ほどで着皿
カツは結構レアなので早いんですねそうですね。
お値段はさておき、カレーは好きな味でした。

帰宅後、数日前にハラペコカレーの記事をどこかで読んでだことを思い出しました。
その時は「あぁ舞鶴かぁ・・・」と思ってあまり記憶に留めてなかったんでしょうね。

近江屋清右衛門 (欧風カレー、鍋(その他)、カレー(その他) / 丸太町(京都市営)、二条城前、烏丸御池)

[ 口コミ 73 ]

ワンコインWednesday ちょっと寂しい

  • 昼の点数:3.6

    • 料理・味 3.8
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 3.2
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:じっくり煮込んだ豚バラ肉のカレー(900円)

  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:豚バラ

  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:平日限定500円カレー(500円)

  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:じっくり煮込んだ豚バラ肉のカレー(豚バラ割ってみる)

  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:カレーは別盛

  • 近江屋清右衛門 - メニュー写真:

  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:

  • 近江屋清右衛門 - メニュー写真:

  • 近江屋清右衛門 - メニュー写真:

  • 近江屋清右衛門 - 内観写真:

再び冷え込む昼、ランチタイムに訪問

13時過ぎの入店、3組の先客でした。
近辺は県庁もあり、13時には客が減るのでしょう。
左手のカウンターを抜け、奥のテーブルに着座。

さて本日の日替りカレーは
「豚ロースカツカレー」でした。
通常1000円のメニューが850円ですのでお得です。
ところが人気のカツカレーは完売!(涙

スタンダードメニュー
自家製欧風とろとろ牛バラカレー 1200円
豚ロースカツカレー 1000円(本日完売)
じっくり煮込んだ豚バラ肉のカレー 900円
自家製カレー 700円

一日5食限定500円カレー 500円

新作カレー
京都認定ブランド和牛「京の肉ビーフカレー」 1500円
山田農園野たまご使用、「近江屋風こだわり卵のキーマカレー」 1200円
上賀茂森田農園の有機野菜「野菜カレー」1200円

選択肢はこれらからとなりました。

また、カレー屋としては異色の、
「総本家近清のお茶漬けセット」380円というメニューも。
これだけの注文でもいいのだろうか・・・

じっくり煮込んだ豚バラ肉のカレー
※スープ、コーヒー付
1000円以内に落ち着かせようと、選択。

スープはミネストローネ。
野菜の甘味が体に優しいスープ、温まります。

巻きバラ肉の塊が迫力の皿、そして
土鍋でクツクツと煮えているカレールーが到着。
ルーをじゃぶんと流し込み実食です。
ブイヨン、香草の効いた香り、深く煮こまれたコク。
滑らかな舌触りも良いです。
その中にも鋭い酸味があり、強い個性があります。
豚バラは迫力のポーションでありながら、
ホロホロと崩れる柔らかさ。
当たり前だが、ご飯の炊き方がこのカレーに最適化。
バランスの良い一皿のベースとなっております。

とても美味しかった!
次回は豚ロースカツカレーで。

ごちそう様でした。

-2015年10月投稿
オフィスランチ探訪シリーズ
(全部書き上がってたのに放置もの)

欧風カレーというか、
近江屋さんのカレーが定期的に食べたくなります。
インディアンカレーさんのそれとはまた違った、
中毒感があるカレー。 他人丼が食べたい!みたいな・・
カツ丼じゃなく、親子丼でもなく。。
何言ってんだか自分でもよくわかりませんが。

相当深みがあり、様々なフルーツや野菜の
甘みと酸味、コクが感じられます。
インドカレーやタイカレーがすき~!
って方も多いでしょうが、別ジャンル。
(僕も全部好き)

ランチでしか利用したことありません。
ランチタイムは3種トッピングで800円、大盛り無料。
お得じゃないですか、ええ。

水曜日は夜の部がお休みのため、
ランチタイムはワンコイン500円カレーのみ。
こちらは皿盛りになります。
かなり視覚的にも寂しいです。

昭和風な落ち着いた店内。
気持ちよく、心のこもった接客。
非常に気持ちよく食事のできるお店。
そしてカレーの次に主役なご飯も美味しいです。
コレがきれてランチが終了します。

寂しい皿盛りの画像をアップしときます。

お漬物屋さんのカレーもいいもんだ、
ごちそうさまでした!

ページの先頭へ