京都 欧風カレー 口コミ検索 [食べログ]

京都府の欧風カレーの口コミ一覧

京都府にある欧風カレーのお店について書き込まれた300件の口コミを更新日順にご覧いただけます。
気になっていた欧風カレーのお店の口コミ・評判が簡単にご覧いただけます。

「京都府」「欧風カレー」で検索しました。

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120 件を表示 300

表示件数:
表示形式:

香麗屋 (欧風カレー、定食・食堂 / 鞍馬口、北大路、今出川)

[ 口コミ 18 ]

  • 昼の点数:3.4

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - -
  • 香麗屋 - 料理写真:ポークカツカレー(日替わりのため600円でした♪)

  • 香麗屋 - 料理写真:ポークカツカレー(日替わりのため600円でした♪)

  • 香麗屋 - 料理写真:

  • 香麗屋 - メニュー写真:

  • 香麗屋 - その他写真:

  • 香麗屋 - 内観写真:

  • 香麗屋 - 外観写真:

  • 香麗屋 - 外観写真:

場所は堀川通りを北上、堀川紫明の交差点を右折(東)してすぐのところ。
1階はスーパーマーケットで、当店はその2階です。
スーパーの外にある階段を上って2階へ揚がると入口に到着。

開店直後のため先客はなし。
喫茶店のような雰囲気、席数は結構ありますね。
年配のお母さんが1人で切り盛りされておりました。

店内には沢山の本棚。
その中には昔懐かしい漫画たちが並んでいます♪
ジャンプ世代の私としては「BOY」を思わず手にとりました(笑)
「日比野ハレルヤ」と「一条誠」…めっちゃ懐かしかったです♪

さて、この日の日替わりカレーは「ポークカツカレー」
通常700円のところ、日替わりなので「600円」!
とっても良心的ですね♪

10分ほどで完成。
どーん、とめっちゃ大きい丸皿で登場です…中々のボリューム!

ルウの上にトンカツが鎮座。
肉質もジューシーで衣も超サクサク!
思ったより丁寧な仕事されてます。美味しかったです♪

ルウはスパイス系ではなく、欧風で王道なもの。
辛さはほとんど感じませんでした。

途中できゅうりのピクルスと、グレープフルーツが登場。
もちろんお腹はいっぱいになりましたよ♪

超家庭的なスタンダードカレーですが、価格も良心的ですし揚げ物も満足レベルでした。
また近くに行ったら訪問しても良いかなと思いました♪

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 72 ]

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999
  • フジヤマプリン - 料理写真:牛すじカレー

  • フジヤマプリン - 料理写真:たぶんキーマカレー

  • フジヤマプリン - 料理写真:イエローライスカレー

  • フジヤマプリン - 料理写真:プチサラダとピクルス

  • フジヤマプリン - 料理写真:ロコモコ

  • フジヤマプリン - 料理写真:ロコモコ

  • フジヤマプリン - 料理写真:デザート黒糖チーズケーキ

  • フジヤマプリン - 料理写真:デザート黒糖チーズケーキ

  • フジヤマプリン - 料理写真:黒糖プリン

  • フジヤマプリン - メニュー写真:メニュー

  • フジヤマプリン - メニュー写真:メニュー

五条天神川を、少し上がったところにある素敵なカフェです。

メインのお昼は、特製カレーとハワイでお馴染みロコモコ・タコライス

伺ってちょっと時間が、たつんで何回かの分をまとめて紹介します。

基本的には、カレーは
日替わりカレー・近江牛ライスカレー(ハンバーグ・ぎゅうすじ・キーマ)850円~1050円サラダ付き
イエローライスカレー(グリーンカレーとオリジナルカレーのブレンド)800円サラダ付き
ロコモコ(近江牛ハンバーグ)900円ピクルス・スープ付き
タコライス(カレー味チーズ入り)780円ピクルス・スープ付き

それに+100円~250円で飲み物が付いたり+200円~450円でデザートが付いたりします。

天神川に面しているんで、そちら側のカウンターに座ると、
春の桜舞い散る季節に伺うと、絶にまったり、うとうとビールで花見したい気分です。
ちなみにビールもありますよ!!
いつも伺うのは、車のため飲めないんですよ!!((+_+))
これがつらいほんとにつらい。

まーお花見の、隠れおすすめ物件です!!
季節外れでごめんなさい。(__)

ハラペコカレー 龍大前店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 8 ]

深草でカレーを喰らう

  • 昼の点数:3.3

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - -
  • ハラペコカレー - 外観写真:師団街道沿いにあるお店

  • ハラペコカレー - メニュー写真:

  • ハラペコカレー - メニュー写真:トッピング多い

  • ハラペコカレー - メニュー写真:

  • ハラペコカレー - メニュー写真:学割カレーはかなりお得

  • ハラペコカレー - 料理写真:

  • ハラペコカレー - 料理写真:味変グッズ

  • ハラペコカレー - その他写真:ありがたや

  • ハラペコカレー - 内観写真:

  • ハラペコカレー - 内観写真:カフェっぽい

  • ハラペコカレー - 内観写真:

  • ハラペコカレー - 料理写真:ポパイカレー780円&ササミカツ150円

  • ハラペコカレー - 料理写真:ポパイのベーコンほうれん草温玉

  • ハラペコカレー - 料理写真:ササミカツ

  • ハラペコカレー - その他写真:先割れスプ〜〜〜ン!!

  • ハラペコカレー - 料理写真:ササミカツ断面

  • ハラペコカレー - 料理写真:とろみのあるルー

  • ハラペコカレー - 料理写真:辛みパウダー

  • ハラペコカレー - 料理写真:黄身がステキ

  • ハラペコカレー - 料理写真:食後のエスプレッソ

この日もこの近辺でお勉強。お昼はええもん食べなあかん。
というわけで、師団街道沿いにあるこちらの行ってみることにしました。

土曜日の12時30分過ぎ訪問。先客は2名。へえー、なかなか広い店内ですね。天井が高めで開放感があります。
席に座ってメニュー拝見。メニュー多い。こりゃ悩むなあ。・・・・・・・・よし、決定。
「ポパイカレー780円&ササミカツ150円」を注文しました。

トッピングなかなか多いですよ。悩むのが楽しいですね。
シンプルなハラペコカレーは480円!!安いなあ。
カレー屋さんなのでカレーだけだと思っていたら、油断してました。スパゲティもありますよー。こちらも気になるなあ・・・。

しばらく待って出てきたカレー。黒っぽいカレールーとトッピングたちがお皿にいっぱーい。
卓上のスプーンを手に持ってみると、なんと先割れスプーン!!相当久しぶりに出会いましたよ。今どき学校給食でも使われていないのに、こんなところで使われていたとは。働く場所があってよかったね。先割れスプーン。

“濃厚欧風カレー”と謳うだけあって、ルーはとろみがしっかりしたタイプですね。味は程よい辛さでいい感じ。辛いモン好きな人には物足りないと思いますが、誰でも安心して頂ける辛さがこれぐらいなのかな、と思います。卓上に辛みパウダーなるものがありますので、辛いモン好きな人はこれで味変したら楽しめるでしょう。

ササミカツは意外といい食感。パサパサ感は無くて良かったですね。
“ポパイ”はベーコンとほうれん草の炒め物と温玉です。ほうれん草を使うとポパイになるのは万国共通なのかなあ。
温玉の黄身のトロトロ具合が素晴らしい。ゆっくり流れていく様子をいつまでも見つめていたい。
カレールーとライスと黄身を絡めて食べると、辛さがとってもマイルドになってこれまた旨かったですね。

食後には無料サービスのエスプレッソが出てきます。あっ、これは学割カレーには付いてないそうです。
カレーライスの後にエスプレッソ。なんか喫茶店で食事してる気になりました〜。

女性店員さん2名で切り盛りされていましたが、丁寧な接客が心地よかったです。
次はスパゲティかな〜。
ごちそうさまでした。

香麗屋 (欧風カレー、定食・食堂 / 鞍馬口、北大路、今出川)

[ 口コミ 18 ]

不思議なカレー

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

京都で仕事終わりが中途半端な時間になったので、
ランチ難民となってしまい、通し営業のこちらへ

スーパーの右側に階段があるのですが、
まあわかりにくい。
店の入り口から中を覗くと、なかなかカオスな状態です。
すみませんーーーん やってます?
返事がありません。入り口に営業中の札あったけどなぁ?
厨房を覗くとおっちゃんが床で寝てます。
一瞬死んでるのか?と思っちゃいました。
もう2回すみませーーーーーーーん!
奥からおばちゃんの声ではーーーい!

中央の円卓の漫画の棚の横に着席。
本日のカレー(クリームコロッケとソーセージ)大盛700円を注文

3時もまわっちゃってたのでノーゲスト状態
途中で若い兄ちゃんのお一人様が二人来ましたね。

おばちゃんは物凄い笑顔で接客してくれます。癒されますねぇー。
カレーは自分のあまり好きではないシャバシャバタイプ。
コクも辛味もなく不思議な味
(不味いわけではないし普通に食べられるけどカレーっぽくない)

量的にはちょっと足らないけど、
サラダとフルーツ(スマイルカットのオレンジが3個)がついて
大盛り用?の追加のルーもつけてくれますし。この値段ならCPは高いですね。

他のレビュアーさんの口コミではフルーツがないんだけど、
中途半端な時間だからサービスなのかな?

今度はチキンカツのセットも食べたいなぁー

ごちそう様でした。

ガーネッシュ (欧風カレー / 烏丸御池、烏丸、四条(京都市営))

[ 口コミ 11 ]

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

2015年5月18日20:00少し前の訪問。室町三条界隈に2014年12月にできた欧風カレーのお店。前を通ることは多い場所ながら、日曜、祝日定休で、閉店時間も20:00と早め、また欧風カレーというジャンルに、あまりそそられなかったこともあり、お邪魔する機会がなかった。この日は気分がカレーだったことから初突撃。

■場所:最寄駅は烏丸御池。室町三条西入る南側。
■お店の状況等:お店に入るとスパイスの香りをかなり強く感じる。正直、欧風カレーと名乗られていたことから、勝手に家庭のカレーの延長線にあるような品を想像していたのだが、この時点で、望外の期待感に包まれる。店内は、木を基調にしたシンプルで落ち着いた作り。調理場前の10席足らずのカウンター席とテーブル2卓でキャパは15席程。夜のこの時間帯は店主様お一人での切盛り。(昼のピークタイムはアルバイトを一人雇われているそうだ。)閉店間際だったこともあり、先客様も後客様もなし。

■頂いた品:三元豚のカツカレー800円。

■味
カレーとしての構成は以下の通り。
・スープ:鶏等の動物系の出汁+炒めた玉葱等の香味野菜を煮込んだものにフルーツの甘みを足していると思う。スープの幹はきちんとあり、コクも感じるが、余分な脂はきちんと取っているのか、もたれるようなクドさはない。元来、カレーにフルーツの甘みを足す構成は好みでないのだが、当店の品はフルーツが自然な甘みに近くクドクなかったので、全然気にならなかった。

・具:カツがメインの具材。というか、固形の具材はそれのみ。カツがボリューム感を演出。

・小麦粉の使用:油脂で炒めた小麦粉にスパイスを合わせていく、文字通りの「ルー」をベースにしたカレー。(故に当店は欧風を名乗っている。)ただ、小麦粉の粉っぽさは感じず、むしろ言われなければ、気づかないくらいサラっとしている。このバランス感は好み。

・炭水化物:合わせる炭水化物は長粒米でなく、通常の日本米。炊き加減も、カレー店としては水分量多め。(揚げ物と白ご飯を一緒に食べた時にちょうどいいと感じる加減に炊かれているのではないかと思う。当店のメインの顧客は、カレー専門店を食べ歩いているようなコアなカレー好きというより、界隈の勤め人さん。そうした顧客層を意識されているのではないかと推測。)

・スパイス使い:店主様によればカレーに使われるベーシックなスパイスを35種程(※)使用されているとのこと。最初にルーの甘さが来て、その後にピリっとした辛さが来る2段階構成。(大阪のインデアンカレーさん、梨花食堂さん等、人気店の品を彷彿とさせる。)また卓上には辛さを増すためのスパイスがあり、これを足すと辛さが更に嵩上げされる。

(※)使用しているスパイス類の記載:クミン、コリアンダー、カルダモン、ターメリック、赤唐辛子、フェンネル、ローリエ、セージ、ナツメグ、シナモン、オールスパイス、ガラムマサラ、ホワイトペッパー、黒胡椒等の胡椒数種類等々、カレーに使う基本的なスパイスをほぼ全て網羅されているとの印象。

当店で特筆したいのは、このスパイス使い。

スパイスは、炒める、一緒に煮込む、生に近い粉を提供の直前にそのまま振り掛ける等、色々な使い方がある。

煮込む時間が長ければ、個々スパイスの印象はむしろ和らぎ、全体として調和・融合していくだろうし、逆に生に近い状態であれば、個々のスパイスの香り、風味がよりダイレクトに前面に出てくる。

当店の品は、完全に前者のイメージ。多種類のスパイスを使いながら、個々のスパイスをあまり主張させず、調和・融合させていこうとの方向性。35種類超のスパイスを使いながら、特定のスパイスが突出しすぎないよう、バランスさせている。
(スパイスカレーが好きな方は、個々のスパイスが独立して主張してくるのを好む方が多いような気がするので、コアなスパイスカレーファンには、優しすぎるとの印象になると思う。)

柔らかくて優しいが、それでいて大人しくはなく、スパイスの力強さ、効能は確りと感じ取ることができるのだ。個人的には、このバランス感も含め、思っていた以上に好みだった。

■店名の由来:店名のGANESHとは、ヒンズー教の神様ガネーシャの英語表記。インド的スパイス料理をルーツに持ちながら、ルーを使い、欧風にアレンジをしていることから、店名も敢えて英語表記にされているのだとか。

■店主様のご経歴等
・店主様は京都府警を早期退職され、基本的には、飲食店での修行経験がなく独立されたという異色の経歴を持たれている。(開店前にディズニーシーで接客業をされていたこともあるそう。)もともとお江戸の生まれ。その後はずっと京都暮らし。

・関東でお仕事されていた時だと思うが、神保町のカレー店は随分食べ歩かれたよう。またスパイスは、かなりの部分をアメ横の大津屋商店さんから仕入れられているようだ。

・府警時代は、若い頃に阪神淡路大震災、退職直前には東日本大震災に関わる仕事をされた経験をお持ち。東日本大震災で石巻市に行かれたことが、人生の転機になられたのだとか。1時間近くも長居してしてしまい、府警時代を含め色々な話を聞かせて頂いたこともあり、実に印象深い食事になった。
(2015年5月21日時点:レビュー8件。3.23/マイレビュアー様2件。3.10)

マリーD (欧風カレー、カレーライス / 河原町、祇園四条、三条)

[ 口コミ 32 ]

  • 夜の点数:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

僕が写真を撮らないレビュアーだからだろうか。幸いにも、不快な思いをすることもなく食事をすることができた。

当店に訪問されたマイレビュアー様は6名。うち5名の方が味について、3.5以上の評価をされている。にもかかわらず評価平均は2.97点と3点を割り込んでいる。理由は明らかで、サービスの印象で料理の味の良さが水泡に帰しているようなのだ。確かにマイレビュアー様のレビューを拝読する限り、サービスはちょっとビックリする。言われてみれば、ご主人が何となく剣があるというか、調理の間もイライラとした感情を内に秘められているというか、負のオーラのようなものが若干滲み出ているかなと感じなくはなかったものの、もしレビューを読んでいなければ、鈍感な僕は恐らく気付かなかったんじゃないかと思う。とにかく普通に食事をすることができた。

勿体無いなあというのが、全てを頂いての正直な印象カレーはどう考えても手がかかっている。しかも素材やスパイスの濃度も高いと思うので、原価率は相当高いはず。少人数での個人経営だからこそ可能な価格設定ではないかと思う。
その手塩にかけたカレーをどんなお客様にも、自由にのびのびと楽しめるような空気であって欲しい。そう願わずにはいられなかった。

■訪問日時:2015年6月26日19:20頃。
■場所:最寄駅は河原町。四条河原町から1本西側の路地を北西に進むイメージ。柳小路通りを入った「はちべー長屋」に軒を連ねている。以前レビューした蕎麦のまつもとさんの少しだけ北。通り沿いに可愛らしい看板がかかっている。

■お店の状況等
・席の構造:調理場前のカウンター4席。入口の右手に2人掛のテーブル3卓、入口の左手に2人掛のテーブル2卓。キャパは最大で14人。1~2名での来客を想定された構造。(故に少人数での訪問が吉。)
・男女お二人での切り盛り。男性が調理、女性が注文取り、給仕、会計を担当。
・雨の降る生憎の天気で、しかもLOに比較的近い時間帯ということもあるのか、偶々、滞在時間中はノーゲスト。貸切状態だった。

楽しむ上でのポイント:とにかく写真を撮らないことに尽きるような気がする。写真はよほどお嫌いなのか、店内にも「撮影禁止」のステッカーが目立つところに何箇所も貼られていた。

■メニュー選択における留意点
カレー、サラダ、デザート、飲み物等が頂けるコースがあるのだが、どのカレーを選ぶかにより価格変動があるよう。カレーは1,000円前後がメインの価格帯だが、ほほ肉を煮込んだカレーは1,400円。高額カレーを選んだ場合、追加料金が発生するようだ。(尚、メニューにも選ぶカレー毎にコース価格が変動する旨の注記はあり。)

■頂いた品・内容
価格は消費税込。牛豚鶏の3種のカレー980円。炭水化物は日本米。ターメリックで鮮やかな黄色に染められている。付合せは、黄桃、キャベツのピクルス、大根のピクルス。これらの甘みや酸味のある付け合せを途中で頂くことで、舌がリセットされる。

■味
一言で言えば、スパイス含有率高めで、フルーツの甘みを感じさせる濃密なカレー。当店にお詳しいユーザー様によれば、カレーには小麦粉は一切使用していないとのことなのだが、個人的には、あたかも小麦粉を使っているかのようなトロミというか粘度を感じた。

唐辛子的な辛さはさほど強くないのだが、多量のスパイスを使用されているのか、顔から汗が噴き出してきて、カレーを食べる快感を与えてくれる

ただ、フルーツ的な甘さは結構強め。個人的にフルーツの甘みが強いカレーは、ど真ん中という感じではないので、もう少し甘みが抑制的な方がより好みだったかも。

具は牛、豚、鶏の肉系が3種類入る欲張りなもの。お店では「ミックスカレー」と呼称されていた。鶏は身だけでなく、骨付の手羽元も1本入る。また、ゴロっとした大ぶりのじゃがいも、人参も入り、ボリューム感というか食べ応えも十分。

惜しみなく手をかけ、スパイスも材料もふんだんに使っている品は非常に印象に残った。肉系では牛と豚の印象が良かったので、次回お邪魔する際には、ビーフカレーか、豚メインのカレーをチョイスしてみたい。
(2015年6月27日時点:レビュー31件。評価3.15/マイレビュアー様6件。評価2.97)

カフェ ポポロ (カフェ、コーヒー専門店、欧風カレー / 清水五条、河原町、祇園四条)

[ 口コミ 8 ]

kyocafe

kyocafe (106)

女性・京都府

思いがけず見つけた可愛いカフェ

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - -
  • カフェ ポポロ - 内観写真:

  • カフェ ポポロ - 料理写真:

  • カフェ ポポロ - 外観写真:

  • カフェ ポポロ - 内観写真:

  • カフェ ポポロ - 内観写真:吹き抜けだから1Fのテーブル席が見えました

たまたま、前を通って、可愛らしいお店だったので
入店しちゃったカフェです。
(私はこういうケースが多いです)

2Fに案内されたんですが、こじんまりとした広さで
可愛らしいお店でした。
2階まで吹き抜けでハイセンス。
たまたま入店した時間が良かったのか貸し切りでラッキーでした。

こちらで、抹茶のパフェを注文しました。
このパフェの白玉団子が美味しかった。
この場所で、このお値段は良心的な価格だなぁと思いました。

このお店の近くの河原町通沿いには、可愛らしくオシャレなお店が多いですね。
今度、ゆっくりプラプラ歩いてみたいと思います。

近江屋清右衛門 (欧風カレー、鍋(その他)、カレー(その他) / 丸太町(京都市営)、二条城前、烏丸御池)

[ 口コミ 71 ]

  • 昼の点数:2.9

    • [ 料理・味 2.8
    • | サービス 3.2
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999
  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:土鍋入りのカレーが熱々で出てきました。

  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:福神漬けをトッピング

府庁前ランチ、何回目でしょうか。今日はカレーを食べたい気分で、こちらにしました。水曜日は「500円カレーの日」だそうです。12時半頃に入店。

テーブル席、カウンター席があり一人なのでカウンターに。女性の店員さんが「大盛りにいたしましょうか」。日本全国の親切な店員さんは必ずと言ってよいくらい、私の体型を見てこうおっしゃる。で、それをお断りする確率は5%くらい。素直に意志の弱い私。

普段700円のカレーを200円引きでいただく、よりも、「50円引きでしかも大盛り」を選択したわけであります。

ぐつぐつと音をたてて土鍋にカレーが入ってやってきました。ビジュアル・サウンド的に効果は大。

モーレソースのように、カカオ・チョコレート系のものを入れてあるような(自信はありませんが)少し濃厚な味つけのカレー。肉はほとんどなし。付け合せの福神漬け(赤くないもの)をかけると、バランスがよくなりました。しかし、食べ進めるにつれて単調というか、やや飽きがくる。また福神漬け投入。

あとで知ったのですが、御漬け物屋さんがカレー屋をはじめました、という触れ込み。なるほどねえ。とくに美味!という福神漬けでもなかったのですが、さすが、ということなのでしょうか。

接客はきわめて丁寧。

ごちそうさまでした。

ガーネッシュ (欧風カレー / 烏丸御池、烏丸、四条(京都市営))

[ 口コミ 11 ]

食べやすい安定のカレー☆

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

かつカレーがオススメのようだったので、かつカレーを注文。
カレーにそこまで詳しくないので、欧風カレーというものの特徴はわかりませんが、
初めていってみて、食べやすくて美味しかったです。

店内にはスパイスが中心のあたりに並べられていて、
キレイな店内、もう少しこだわりを感じられる店内でも良いかなと思いました。

カツはもちろんさくさくで、カレーはそこまで辛くなく、
辛いのが好きなので、
調節可能であればもう少し辛くしてもらっても良かったかなと思いました。
でも会社員や学生など近くの人が沢山来ると思うので、
あまり辛すぎると食べられない人もいますね。。。。

また忙しくなさそうな時間見て行きます!

マリーD (欧風カレー、カレーライス / 河原町、祇園四条、三条)

[ 口コミ 32 ]

コントのようなサービス…

  • 昼の点数:1.0

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 1.0
    • | 雰囲気 2.0
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

ラーメンを食べたかったけど何処も行列で
フラフラしてそういえば前行ったなーと思い
そこそこ有名なカレー屋さんに入って見たんですが…

とりあえずお水は出て来ません。
メニューをもらってセットに決めて
カレーどれでも選べますと言われ…
じゃーこのホホ肉のやつでというとメニューを持って行かれます。
水を持って来てプラス400円になります。と…言うの遅いな
「すみません他のにします。」というとメニューを目の前でバーン!って…
え…ええええええ?こんなお店があるんだなー

もっかい選ぶんですね…メニューありがとうございます!

と…美味しそうなプリンがあったので食後に追加で注文しました。
カレーが来たので写真を撮って食べ終わってデザートを撮って食べてる途中に
「半ギレで写真撮影はダメなんですけど!今すぐ消してください!ココで!」
食後ではダメなようなので消して画面を確認してプリンに戻りました。

正直ただでも行かないお店です。

ハラペコカレー 龍大前店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 8 ]

やまでら

やまでら (1469) [携帯電話番号認証済]

40代後半・男性・京都府

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.7
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -
  • ハラペコカレー - 外観写真:

  • ハラペコカレー - 外観写真:

  • ハラペコカレー - 内観写真:

  • ハラペコカレー - 内観写真:

  • ハラペコカレー - メニュー写真:

  • ハラペコカレー - メニュー写真:

  • ハラペコカレー - メニュー写真:

  • ハラペコカレー - 料理写真:

  • ハラペコカレー - その他写真:

  • ハラペコカレー - 料理写真:

  • ハラペコカレー - 料理写真:

  • ハラペコカレー - 料理写真:

  • ハラペコカレー - 料理写真:

  • ハラペコカレー - 料理写真:

次郎系ラーメンを食べに行こうと出掛けたら

あれ~こんな所にカレー屋さんが出来てるやんか♪

急遽予定変更してカレーを食べる事に♪

「ハラペコカレー」です。

早速お店に入ると

広々とした綺麗なお店です♪

やまでらは1人だったのでカウンター席に

さて、メニューを確認

デフォルトのハラペコカレーはなんと480円でっせ~

その他色々トッピングされたカレーが色々あります。

カレーライスの他には生パスタで作るナポリタンもありました。

やまでらはカレーライスと決めていたので

白身フライカレー680円を注文

待っている間に色々確認~

学生にはお得な学割カレーもありましたよ~

カウンターには辛みパウダーもあります。

こちらお米にもこだわりがあるようで

滋賀県産きぬひかり1等米を使用しているらしい

さて白身フライカレーが出来ましたよ♪

早速いただきま~す。

カレーのルーはかなり濃厚で

色々な野菜、スパイス、お肉が溶け込んで

デミグラスソース的な美味しいカレーです。

肝心のご飯も口当たりが滑らかで美味しいですね。

家庭では真似の出来ない素晴らしいカレーライスでした♪

食後はエスプレッソコーヒーも付いてきます。

やまでらはブラックのまま飲みましたが

凄い苦味がさっぱりとさせて凄く良いですね♪

ナポリタンも凄く気になるので

次回訪問の時はナポリタンを食べようかな~

でも、カレーライスも美味しかったので

迷うだろうな~

ごちそうさまでした。

☆基本情報☆
住 所:京都府京都市伏見区深草西浦町4-81メゾン深草1F
定休日:なし
営業時間:
【平日】
11:00~14:30(L.O.14:00)
17:00〜22:00(L.O.21:30)
【土日祝】
11:00~22:00(L.O.21:30)
入り辛さ:★☆☆☆☆(楽)

香麗屋 (欧風カレー、定食・食堂 / 鞍馬口、北大路、今出川)

[ 口コミ 18 ]

  • 夜の点数:2.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 1.5
    • | 雰囲気 1.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

学生の頃から数回通いました。
量が多く、値段も量のわりには安いし味もなかなか。若い男子学生には有り難いと思います。
しかし当時より気になっていたのがフロアのおばちゃんと調理の旦那。
これがよく喧嘩し、旦那がおばちゃんに怒る声などが店内に筒抜け。
そりゃ、一緒に働いていたら苛立つこともあるでしょう、気に食わないこともあるでしょう。

でもそれをお客さんの前でやったら終わりです。最後に利用した時は
こちらに矛先が来ておばちゃんが無愛想でツンケンな対応でした。(旦那さんはこちらには愛想が良いです。)
勿論食べたカレー(日替わりカレー)は美味しく感じませんでした。

カレー以外にも定食もあったり本当に学生には有り難いお店ではないかと思います。
ただ、接客のモラルに関してはとても褒められるものではなくプロ意識を感じません。
料理の味自体とコスパは良い店なので勿体ないですね。

ガーネッシュ (欧風カレー / 烏丸御池、烏丸、四条(京都市営))

[ 口コミ 11 ]

  • 昼の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999
  • ガーネッシュ - 料理写真:三元豚ロースカツカレー

  • ガーネッシュ - メニュー写真:

  • ガーネッシュ - 料理写真:

  • ガーネッシュ - 料理写真:

  • ガーネッシュ - その他写真:

何を言ってるんだかわわかりませんが、
暑いのでカレーを食べに行きました。
いつもはノータイムでカマルさん。
今日は欧風な気分で丸太町まで歩くか、
て思ったもの、あまりに暑く、オフィス近所。
こちらに初めてお邪魔しました。

ご主人、アルバイトの彼女、お店と、
清潔感溢れまして、世間に毒された私には
眩しくて目眩がしました。
その前に、ドアを開けると中山競馬よろしく
急勾配の人工芝上り坂があります。
足下にはきをつけてね!

瓶ビール(スーパードライ)に、
三元豚ロースカツカレーを注文。
ごはんの大盛りは無料です。
アルバイト女子に、
「じゃあ、チョット多め」と言ったところ、
「カツカレー、チョット多めです!」と
ご主人に注文を通されて、なんだかうれしくて
ほっこりしました。
また、「瓶ビールいただきました」という声に、
一瞬、祇園にいる錯覚が、、しないしない(笑)

ご主人は、常連さんや他の客と絶えず
コミュニケーションを取られ、
話好きやな、と直ぐにわかります(笑)

カレーに付属するのは、
キャベツの千切りサラダ。

さてカツが揚がり、やってきました。
カレーソースは、玉ねぎや香味野菜がペーストに
なとており、触覚のサラサラ度に甘さを付加。
口当たりがよいです。
口に含むと、多種多様なスパイスの風味て、
一気に別もんのカレーに変身。
食べた後の「ふぅ〜」がスパイス臭全開。
複雑かつまとまりのよい、上品な一皿。

三元豚ロースカツは、スプーンで簡単に
切れる柔らかい肉質。
ジャカードはなく、食感は肉です。
油をカラッと系に変えて、あっさりかつが、
いいような気がします!

カウンターに充電用のコンセントも常備。
スマホ充電助かりますね!

清潔感あふれる店内に楽しい接客。
また来ます、ごちそうさまでした!

カフェ ポポロ (カフェ、コーヒー専門店、欧風カレー / 清水五条、河原町、祇園四条)

[ 口コミ 8 ]

  • 昼の点数:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

小倉トーストだったりおトクなモーニングだったり
そんな感じではなくソウルが名古屋を感じます。

カレーにこっそり八丁味噌が入ってたり
コーヒーは名古屋の老舗のオリジナルブレンドだったり
アイスコーヒーも一風変わった感じでした。

お昼のカレーは季節の野菜とコクの深いルーが
良い感じです。サラダ、小鉢、スープまで付いてます。

サンルームの様なかわいい店内でヒナタボッコには
もってこいのカフェです。

今度は日替わりを食べてみよう

近江屋清右衛門 (欧風カレー、鍋(その他)、カレー(その他) / 丸太町(京都市営)、二条城前、烏丸御池)

[ 口コミ 71 ]

フルーティーなカレー

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999
  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:

  • 近江屋清右衛門 - メニュー写真:

  • 近江屋清右衛門 - 外観写真:

  • 近江屋清右衛門 - その他写真:

  • 近江屋清右衛門 - 外観写真:

 前から食べてみたかったのですが、地下鉄1日券が使える日に訪れました。

 11:30の5分ほど前に着きましたが、しまっていました。フルーティーなカレーの香りがします。
時間ちょうどくらいに奥さんがカーテンを開けました。
30秒ほどして自動ドアを開けてくれましたが、「いらっしゃいませ、お待たせしました」
とは言ってくれませんでした。

 調理カウンターの奥のカウンターにすわりました。欧風ビーフカレーを注文しました。
携帯画面でクーポンを示し、奥さんに食後の無料コーヒーをたのみました。
なかなか通じない 汗

 カウンターには焦げ目のある木の鍋敷きがあります。

 福神漬けでいっぱいやりながら待っていると、出てきました。
パセリ? を散らしたライスの中央に煮込んだ牛すね肉が有り、上にフライしたオニオンです。

 まず、ライスだけにカレーをかけて食べました。私が作る、バナナとレーズンが入ったカレーのような
甘さと香りです。すね肉はほろほろとしてますが、味はスープに出ちゃったのでしょう、それほどのものではありません。

 鍋は仕上げておいたルーを一皿ごとに温め直すためのものなのでしょう。
お味はそこそこですが、お値段もそこそこですね。

ハラペコカレー 龍大前店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 8 ]

取材??

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

14時ごろにふらっと1人で入店。

お店の雰囲気は『おしゃれなカフェ』って感じかな?

席はカウンターが6席と2人掛けのテーブル席が8個。

カウンター席は埋まっていたので、テーブル席に。

メニューは22種類のカレーとサービスメニューでナポリタン(サラダ付 700円)がありました。

気になったのは「学割カレー」と「ビッグハラペコカレー」。

「学割カレー」は「Wコロッケ」「ササミカツ」「ハムエッグ」の3種類からトッピングが選べて普通より大盛りの350gで¥500の1コイン。

学生だったころにこのお店があればな~(30年前)

「ビッグハラペコカレー」は約2kgのカレーでTVでよく見るチャレンジ系です。

20分以内に完食で無料!!¥2000

そんなに食べたことないので、誰かがチャレンジしてるところを見てみたい。

自分が注文したのは「ハッシュドポテトカレー(ダブル)」¥700

ハッシュドポテトが2枚乗っていて(シングル)¥630よりお得だったので注文。

味はジャンクな味のハッシュドポテトがカレーにすごく合います。

カロリーって感じがむしろ良かったです。


あと、気になったのは食事しているとなにかカレーの写真をカメラマンさんが撮っていたり、取材?みたいな感じで店員さんが聞かれていたので、もしかしてTVに出たり雑誌とか載るのかと、気になってます。

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 72 ]

外G

外G (7) [携帯電話番号認証済]

40代前半・女性・大阪府

近江牛ハンバーグのロコモコ丼

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999
  • フジヤマプリン - 料理写真:近江牛ハンバーグのロコモコ丼

  • フジヤマプリン - その他写真:

  • フジヤマプリン - メニュー写真:沖縄産黒糖プリンが定番のプリンとのこと

  • フジヤマプリン - メニュー写真:自家製ピクルスおいしかったです

  • フジヤマプリン - メニュー写真:

  • フジヤマプリン - その他写真:天神川の桜

  • フジヤマプリン - その他写真:わかさスタジアムが近くにあるせいか、こんな見たこともない雑誌が!!

桜舞う天神川を歩いていると
カフェのような外観をした建物を発見

近づいてみると、「カレーとプリンの店」??
という不思議な看板

食べログで検索してみると高評価

ハンバーグがおいしいというコメントを見て
『近江牛ハンバーグのロコモコ丼』を注文

店内もスタッフの方も素朴な雰囲気で、
お昼前にお店に入ったときには
他のお客さんは1組だけだったのに、
帰る頃には、待っているお客さんがいる程の
にぎわい振り

自家製ピクルスもおいしかったし、
ハンバーグはもちろん、一緒に乗っていた
野菜の種類が多くて、とてもおいしかったです

(※男性の方は、ごはんを大盛りにした方がいいかも)

食事がおいしかったので、プリンもきっとおいしいだろうと
期待して、定番のものと抹茶味のものをおみやげに購入

味は両方ともおいしかったけど、
食感の点から定番プリンに軍配!

黒糖の蜜が付いていて、蜜なしと蜜ありと
二度楽しめるのもgood

個人的には、蜜なしのすっきりとした味わいが
好きです

同じ通りには、豆腐のおいしいお店があったり
近くに行くことがあれば、ぜひ再訪したいお店です!

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 72 ]

腹ペコぷーさん

腹ペコぷーさん (3)

40代後半・男性・京都府

後味が悪かった…

  • 昼の点数:3.1

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

天神川沿いが葉桜に変わりつつある頃に、前から気になってたカレーとプリンのコラボを楽しめる当店に初めて寄りました。

カレーも人それぞれの好みがありますが、私の好みは所謂家カレーですね。
ですからカレー専門店で食べるのは年に1〜2回かな?

店内の雰囲気は小洒落てて、女子ウケしそうな感じで、日曜日の12時前ということもあって家族連れや女性4人(後で2人来ると伝えると、奥からテーブルを出して席を拡げるという対応をされてました。)など…
私は1人でしたが、3席だけのカウンターが埋まってたんで4人掛けテーブルに通されました。

他人様の口コミを見て近江牛のスジカレーを食べると決めてましたが、一応メニューに目を通すと確かにカレー店には欠かせないカツカレーがないです!
頼む頼まないを別にして、カツカレーやチキンカツカレーがなく、かわりにカレー味のタコライスがあるあたり女性向けのメニュー設定ですね。
回転をよくするために揚げ物を出してないのかぁ〜など考えながら、予定通りスジカレーのライスとルー大を注文。
揚げ物がないだけに、注文から提供までの時間はまずまずの早さです。

さて、実食ですが、ルーはとろみがあって濃厚な感じで美味しいですね。

ただ…

ライス大盛りでこれなら、並はどれだけかな?
私の勝手な価値観ですが、普通の定食などとは違ってカレーにおけるライスの位置付けはかなり重要で、ルーを真っ向から受けとめる炊き上がりの質と量が必要だと思うんです。

だから、今日はカレーをたべると決めた以上、
『カレーやとついつい食べ過ぎるわ。』というセリフを言うくらい食べたいですし、そういう客を納得させるメニュー対応もカレー店なら必要ではないかな。あの某有名カレーチェーン店のように。

まぁ、長々とつぶやいてますが、味は良くても揚げ物がなくライスも少ないカレーに少し物足りなさを感じました。

あと、一番言いたかったのは、待ちのお客さんが来られて回転を早めたいのはわかりますが、食べ終わってスプーンを皿に置いた途端、間髪入れずに「空いてるお皿をお下げしてよろしいですか。」はないでしょ!
早よ帰れ感が満載ですね。

少なくとも、家族連れやカウンター席の男性らよりも遅くに来てますが、1人で4人掛けテーブルを占領して申し訳ないと思い提供から五分足らずで完食してるんですから、一呼吸おいてからにして欲しいです。
急かすなら、私が入店した時には既に食べ始めてた先客に早く食べろと声をかければどうですかね。

食べた後の余韻も大事なんですから、あの一言で全て飛んじゃって後味悪いまま直ぐに退店しました。

味と量からみて値段設定も高く、コスパも低いんで、再訪はないですね。

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 72 ]

エロ王子

エロ王子 (442) [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・京都府

家庭的濃厚カレー

  • 昼の点数:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999
  • フジヤマプリン - 料理写真:

2014/3

フジヤマプリンという名前なのでプリンのお店かと思いきや、ホームページを見るとカレーとプリンのお店と書いてありました。

駐車場はお店の南側に4台分。でもかなり狭いです。

豚しゃぶカレーを頂きました。
家庭的で濃厚なカレーでした。

↓のブログで詳しく紹介していますので、ご覧になって頂けると幸いです。

健康マニア頑張りの軌跡
http://kenkohmania18.blog.fc2.com/blog-entry-341.html

ガーネッシュ (欧風カレー / 烏丸御池、烏丸、四条(京都市営))

[ 口コミ 11 ]

  • 昼の点数:3.4

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.1
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

通常利用外口コミ

この口コミは試食会・無料招待・レセプション利用、共同購入クーポン等の大幅割引利用、出店・物産展の場合など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。

  • ガーネッシュ - 料理写真:

 あの店前なんだったかな・・・三条の通りって以外と小さな店が多くてしかも
ころころ店が変わったりするから、いつも目印はあの変わらない 三条室町の「ほっかほっか亭」を軸に
道を考える、コンビニもサークルKになったし、知らない間に、寿司屋ができるわ、セブンまで出来るわ。。。

 そんな中で、最近目にする 「カレーの専門店」 ココイチ以外知らないというか、
なぜか 私は カレーを外で食べる習慣があまりない。
なぜかというと 自分で美味しく作れるから。カレーは同じルーでも毎回味が違い、そのたびに
新発見があり、そして、毎回作りすぎて 「もうカレーなんて一生いらん」と思うサイクル。

 最近出張が多くて、カレーが恋しくても作る暇がなく、興味本位で入店(時間がなかったので持ち帰り)
明るい店内で優しい店主が声をかけてくれました。
 待ってる間も、スパイスの種類の多さにびっくりしながら、楽しみ楽しみ~

 まず、、、 かなりごはんが多い。。。。これどんぶり飯くらいあるなぁ。もったいないことした~
と思った15分後・・・

   ぺろりん完食~★ すごい自分というか、旨いこのカレー。
すんごくシンプルな ビーフカレーで、最初に玉ねぎの甘さが ぐーーーーーーんと来て
「甘すぎじゃない?」と一瞬思うけど、そのあとからくる スパイスのシビレがたまらん!!
肉も超わやくて、全然パサパサしてない。

 私個人は重たいカレー(しゃばしゃばしてない)が好きだと思ってましたが
(このお店のカレーはココイチ系) 新たな好物が増えました!
ただ・・・ちょっとここの福神漬けとらっきょが私の安舌には合わなかったかな。
カレーが結構スパイシーだから、甘めの福神漬けなら、満点★

ごちそうさま

ページの先頭へ