京都 欧風カレー 口コミ検索 [食べログ]

京都府の欧風カレーの口コミ一覧

京都府にある欧風カレーのお店について書き込まれた288件の口コミを更新日順にご覧いただけます。
気になっていた欧風カレーのお店の口コミ・評判が簡単にご覧いただけます。

「京都府」「欧風カレー」で検索しました。

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120件を表示 288

表示形式: 全文 通常 簡易リスト

表示件数:

ガーネッシュ (欧風カレー / 烏丸御池、烏丸、四条(京都市営))

[ 口コミ 9 ]

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

2015年5月18日20:00少し前の訪問。室町三条界隈に2014年12月にできた欧風カレーのお店。前を通ることは多い場所ながら、日曜、祝日定休で、閉店時間も20:00と早め、また欧風カレーというジャンルに、あまりそそられなかったこともあり、お邪魔する機会がなかった。この日は気分がカレーだったことから初突撃。

■場所:最寄駅は烏丸御池。室町三条西入る南側。
■お店の状況等:お店に入るとスパイスの香りをかなり強く感じる。正直、欧風カレーと名乗られていたことから、勝手に家庭のカレーの延長線にあるような品を想像していたのだが、この時点で、望外の期待感に包まれる。店内は、木を基調にしたシンプルで落ち着いた作り。調理場前の10席足らずのカウンター席とテーブル2卓でキャパは15席程。夜のこの時間帯は店主様お一人での切盛り。(昼のピークタイムはアルバイトを一人雇われているそうだ。)閉店間際だったこともあり、先客様も後客様もなし。

■頂いた品:三元豚のカツカレー800円。

■味
カレーとしての構成は以下の通り。
・スープ:鶏等の動物系の出汁+炒めた玉葱等の香味野菜を煮込んだものにフルーツの甘みを足していると思う。スープの幹はきちんとあり、コクも感じるが、余分な脂はきちんと取っているのか、もたれるようなクドさはない。元来、カレーにフルーツの甘みを足す構成は好みでないのだが、当店の品はフルーツが自然な甘みに近くクドクなかったので、全然気にならなかった。

・具:カツがメインの具材。というか、固形の具材はそれのみ。カツがボリューム感を演出。

・小麦粉の使用:油脂で炒めた小麦粉にスパイスを合わせていく、文字通りの「ルー」をベースにしたカレー。(故に当店は欧風を名乗っている。)ただ、小麦粉の粉っぽさは感じず、むしろ言われなければ、気づかないくらいサラっとしている。このバランス感は好み。

・炭水化物:合わせる炭水化物は長粒米でなく、通常の日本米。炊き加減も、カレー店としては水分量多め。(揚げ物と白ご飯を一緒に食べた時にちょうどいいと感じる加減に炊かれているのではないかと思う。当店のメインの顧客は、カレー専門店を食べ歩いているようなコアなカレー好きというより、界隈の勤め人さん。そうした顧客層を意識されているのではないかと推測。)

・スパイス使い:店主様によればカレーに使われるベーシックなスパイスを35種程(※)使用されているとのこと。最初にルーの甘さが来て、その後にピリっとした辛さが来る2段階構成。(大阪のインディアンカレーさんや梨花食堂さん等、人気店の品を彷彿とさせる。)また卓上には辛さを増すためのスパイスがあり、これを足すと辛さが更に嵩上げされる。

(※)使用しているスパイス類の記載:クミン、コリアンダー、カルダモン、ターメリック、赤唐辛子、フェンネル、ローリエ、セージ、ナツメグ、シナモン、オールスパイス、ガラムマサラ、ホワイトペッパー、黒胡椒等の胡椒数種類等々、カレーに使う基本的なスパイスをほぼ全て網羅されているとの印象。

当店で特筆したいのは、このスパイス使い。

スパイスは、炒める、一緒に煮込む、生に近い粉を提供の直前にそのまま振り掛ける等、色々な使い方がある。

煮込む時間が長ければ、個々スパイスの印象はむしろ和らぎ、全体として調和・融合していくだろうし、逆に生に近い状態であれば、個々のスパイスの香り、風味がよりダイレクトに前面に出てくる。

当店の品は、完全に前者のイメージ。多種類のスパイスを使いながら、個々のスパイスをあまり主張させず、調和・融合させていこうとの方向性。35種類超のスパイスを使いながら、特定のスパイスが突出しすぎないよう、バランスさせている。
(スパイスカレーが好きな方は、個々のスパイスが独立して主張してくるのを好む方が多いような気がするので、コアなスパイスカレーファンには、優しすぎるとの印象になると思う。)

柔らかくて優しいが、それでいて大人しくはなく、スパイスの力強さ、効能は確りと感じ取ることができるのだ。個人的には、このバランス感も含め、思っていた以上に好みだった。

■店名の由来:店名のGANESHとは、ヒンズー教の神様ガネーシャの英語表記。インド的スパイス料理をルーツに持ちながら、ルーを使い、欧風にアレンジをしていることから、店名も敢えて英語表記にされているのだとか。

■店主様のご経歴等
・店主様は京都府警を早期退職され、基本的には、飲食店での修行経験がなく独立されたという異色の経歴を持たれている。(開店前にディズニーシーで接客業をされていたこともあるそう。)もともとお江戸の生まれ。その後はずっと京都暮らし。

・関東でお仕事されていた時だと思うが、神保町のカレー店は随分食べ歩かれたよう。またスパイスは、かなりの部分をアメ横の大津屋商店さんから仕入れられているようだ。

・府警時代は、若い頃、阪神淡路大震災、退職直前には東日本大震災に関わる仕事をされた経験をお持ち。東日本大震災で石巻市に行かれたことが、人生の転機になられたのだとか。1時間近く長居してしてしまい、府警時代を含め色々な話を聞かせて頂いたこともあり、実に印象深い食事になった。
(2015年5月21日時点:レビュー8件。3.23/マイレビュアー様2件。3.10)

カフェ ポポロ (カフェ、コーヒー専門店、欧風カレー / 清水五条、河原町、祇園四条)

[ 口コミ 7 ]

  • 昼の点数:3.7

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.6
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

小倉トーストだったりおトクなモーニングだったり
そんな感じではなくソウルが名古屋を感じます。

カレーにこっそり八丁味噌が入ってたり
コーヒーは名古屋の老舗のオリジナルブレンドだったり
アイスコーヒーも一風変わった感じでした。

お昼のカレーは季節の野菜とコクの深いルーが
良い感じです。サラダ、小鉢、スープまで付いてます。

サンルームの様なかわいい店内でヒナタボッコには
もってこいのカフェです。

今度は日替わりを食べてみよう

近江屋清右衛門 (欧風カレー、鍋(その他)、カレー(その他) / 丸太町(京都市営)、二条城前、烏丸御池)

[ 口コミ 70 ]

フルーティーなカレー

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:

  • 近江屋清右衛門 - メニュー写真:

  • 近江屋清右衛門 - 外観写真:

  • 近江屋清右衛門 - その他写真:

  • 近江屋清右衛門 - 外観写真:

 前から食べてみたかったのですが、地下鉄1日券が使える日に訪れました。

 11:30の5分ほど前に着きましたが、しまっていました。フルーティーなカレーの香りがします。
時間ちょうどくらいに奥さんがカーテンを開けました。
30秒ほどして自動ドアを開けてくれましたが、「いらっしゃいませ、お待たせしました」
とは言ってくれませんでした。

 調理カウンターの奥のカウンターにすわりました。欧風ビーフカレーを注文しました。
携帯画面でクーポンを示し、奥さんに食後の無料コーヒーをたのみました。
なかなか通じない 汗

 カウンターには焦げ目のある木の鍋敷きがあります。

 福神漬けでいっぱいやりながら待っていると、出てきました。
パセリ? を散らしたライスの中央に煮込んだ牛すね肉が有り、上にフライしたオニオンです。

 まず、ライスだけにカレーをかけて食べました。私が作る、バナナとレーズンが入ったカレーのような
甘さと香りです。すね肉はほろほろとしてますが、味はスープに出ちゃったのでしょう、それほどのものではありません。

 鍋は仕上げておいたルーを一皿ごとに温め直すためのものなのでしょう。
お味はそこそこですが、お値段もそこそこですね。

ハラペコカレー 伏見店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 6 ]

取材??

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

14時ごろにふらっと1人で入店。

お店の雰囲気は『おしゃれなカフェ』って感じかな?

席はカウンターが6席と2人掛けのテーブル席が8個。

カウンター席は埋まっていたので、テーブル席に。

メニューは22種類のカレーとサービスメニューでナポリタン(サラダ付 700円)がありました。

気になったのは「学割カレー」と「ビッグハラペコカレー」。

「学割カレー」は「Wコロッケ」「ササミカツ」「ハムエッグ」の3種類からトッピングが選べて普通より大盛りの350gで¥500の1コイン。

学生だったころにこのお店があればな~(30年前)

「ビッグハラペコカレー」は約2kgのカレーでTVでよく見るチャレンジ系です。

20分以内に完食で無料!!¥2000

そんなに食べたことないので、誰かがチャレンジしてるところを見てみたい。

自分が注文したのは「ハッシュドポテトカレー(ダブル)」¥700

ハッシュドポテトが2枚乗っていて(シングル)¥630よりお得だったので注文。

味はジャンクな味のハッシュドポテトがカレーにすごく合います。

カロリーって感じがむしろ良かったです。


あと、気になったのは食事しているとなにかカレーの写真をカメラマンさんが撮っていたり、取材?みたいな感じで店員さんが聞かれていたので、もしかしてTVに出たり雑誌とか載るのかと、気になってます。

おすすめ!

ハッシュドポテトカレー〔ダブル〕 (700円)

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 71 ]

外G

外G (6) [携帯電話番号認証済]

40代前半・女性・大阪府

近江牛ハンバーグのロコモコ丼

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味 5.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • フジヤマプリン - 料理写真:近江牛ハンバーグのロコモコ丼

  • フジヤマプリン - その他写真:

  • フジヤマプリン - メニュー写真:沖縄産黒糖プリンが定番のプリンとのこと

  • フジヤマプリン - メニュー写真:自家製ピクルスおいしかったです

  • フジヤマプリン - メニュー写真:

  • フジヤマプリン - その他写真:天神川の桜

  • フジヤマプリン - その他写真:わかさスタジアムが近くにあるせいか、こんな見たこともない雑誌が!!

桜舞う天神川を歩いていると
カフェのような外観をした建物を発見

近づいてみると、「カレーとプリンの店」??
という不思議な看板

食べログで検索してみると高評価

ハンバーグがおいしいというコメントを見て
『近江牛ハンバーグのロコモコ丼』を注文

店内もスタッフの方も素朴な雰囲気で、
お昼前にお店に入ったときには
他のお客さんは1組だけだったのに、
帰る頃には、待っているお客さんがいる程の
にぎわい振り

自家製ピクルスもおいしかったし、
ハンバーグはもちろん、一緒に乗っていた
野菜の種類が多くて、とてもおいしかったです

(※男性の方は、ごはんを大盛りにした方がいいかも)

食事がおいしかったので、プリンもきっとおいしいだろうと
期待して、定番のものと抹茶味のものをおみやげに購入

味は両方ともおいしかったけど、
食感の点から定番プリンに軍配!

黒糖の蜜が付いていて、蜜なしと蜜ありと
二度楽しめるのもgood

個人的には、蜜なしのすっきりとした味わいが
好きです

同じ通りには、豆腐のおいしいお店があったり
近くに行くことがあれば、ぜひ再訪したいお店です!

おすすめ!

近江牛ハンバーグのロコモコ丼(スープ付) (980円)

黒糖プリン / キャラメルチャイプリン / コーヒー牛乳プリン ※フードとご一緒にセットメニュー (280円)

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 71 ]

腹ペコぷーさん

腹ペコぷーさん (3)

40代前半・男性・京都府

後味が悪かった…

  • 昼の点数:3.1

    • [ 料理・味 3.4
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

天神川沿いが葉桜に変わりつつある頃に、前から気になってたカレーとプリンのコラボを楽しめる当店に初めて寄りました。

カレーも人それぞれの好みがありますが、私の好みは所謂家カレーですね。
ですからカレー専門店で食べるのは年に1〜2回かな?

店内の雰囲気は小洒落てて、女子ウケしそうな感じで、日曜日の12時前ということもあって家族連れや女性4人(後で2人来ると伝えると、奥からテーブルを出して席を拡げるという対応をされてました。)など…
私は1人でしたが、3席だけのカウンターが埋まってたんで4人掛けテーブルに通されました。

他人様の口コミを見て近江牛のスジカレーを食べると決めてましたが、一応メニューに目を通すと確かにカレー店には欠かせないカツカレーがないです!
頼む頼まないを別にして、カツカレーやチキンカツカレーがなく、かわりにカレー味のタコライスがあるあたり女性向けのメニュー設定ですね。
回転をよくするために揚げ物を出してないのかぁ〜など考えながら、予定通りスジカレーのライスとルー大を注文。
揚げ物がないだけに、注文から提供までの時間はまずまずの早さです。

さて、実食ですが、ルーはとろみがあって濃厚な感じで美味しいですね。

ただ…

ライス大盛りでこれなら、並はどれだけかな?
私の勝手な価値観ですが、普通の定食などとは違ってカレーにおけるライスの位置付けはかなり重要で、ルーを真っ向から受けとめる炊き上がりの質と量が必要だと思うんです。

だから、今日はカレーをたべると決めた以上、
『カレーやとついつい食べ過ぎるわ。』というセリフを言うくらい食べたいですし、そういう客を納得させるメニュー対応もカレー店なら必要ではないかな。あの某有名カレーチェーン店のように。

まぁ、長々とつぶやいてますが、味は良くても揚げ物がなくライスも少ないカレーに少し物足りなさを感じました。

あと、一番言いたかったのは、待ちのお客さんが来られて回転を早めたいのはわかりますが、食べ終わってスプーンを皿に置いた途端、間髪入れずに「空いてるお皿をお下げしてよろしいですか。」はないでしょ!
早よ帰れ感が満載ですね。

少なくとも、家族連れやカウンター席の男性らよりも遅くに来てますが、1人で4人掛けテーブルを占領して申し訳ないと思い提供から五分足らずで完食してるんですから、一呼吸おいてからにして欲しいです。
急かすなら、私が入店した時には既に食べ始めてた先客に早く食べろと声をかければどうですかね。

食べた後の余韻も大事なんですから、あの一言で全て飛んじゃって後味悪いまま直ぐに退店しました。

味と量からみて値段設定も高く、コスパも低いんで、再訪はないですね。

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 71 ]

エロ王子

エロ王子 (426) [携帯電話番号認証済]

30代後半・男性・京都府

家庭的濃厚カレー

  • 昼の点数:3.3

    • [ 料理・味 3.3
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • フジヤマプリン - 料理写真:

2014/3

フジヤマプリンという名前なのでプリンのお店かと思いきや、ホームページを見るとカレーとプリンのお店と書いてありました。

駐車場はお店の南側に4台分。でもかなり狭いです。

豚しゃぶカレーを頂きました。
家庭的で濃厚なカレーでした。

↓のブログで詳しく紹介していますので、ご覧になって頂けると幸いです。

健康マニア頑張りの軌跡
http://kenkohmania18.blog.fc2.com/blog-entry-341.html

ガーネッシュ (欧風カレー / 烏丸御池、烏丸、四条(京都市営))

[ 口コミ 9 ]

  • 昼の点数:3.4

    • [ 料理・味 3.2
    • | サービス 3.1
    • | 雰囲気 3.8
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

通常利用外口コミ

この口コミは試食会・無料招待・レセプション利用、共同購入クーポン等の大幅割引利用、出店・物産展の場合など、通常とは異なるサービス利用による口コミです。

  • ガーネッシュ - 料理写真:

 あの店前なんだったかな・・・三条の通りって以外と小さな店が多くてしかも
ころころ店が変わったりするから、いつも目印はあの変わらない 三条室町の「ほっかほっか亭」を軸に
道を考える、コンビニもサークルKになったし、知らない間に、寿司屋ができるわ、セブンまで出来るわ。。。

 そんな中で、最近目にする 「カレーの専門店」 ココイチ以外知らないというか、
なぜか 私は カレーを外で食べる習慣があまりない。
なぜかというと 自分で美味しく作れるから。カレーは同じルーでも毎回味が違い、そのたびに
新発見があり、そして、毎回作りすぎて 「もうカレーなんて一生いらん」と思うサイクル。

 最近出張が多くて、カレーが恋しくても作る暇がなく、興味本位で入店(時間がなかったので持ち帰り)
明るい店内で優しい店主が声をかけてくれました。
 待ってる間も、スパイスの種類の多さにびっくりしながら、楽しみ楽しみ~

 まず、、、 かなりごはんが多い。。。。これどんぶり飯くらいあるなぁ。もったいないことした~
と思った15分後・・・

   ぺろりん完食~★ すごい自分というか、旨いこのカレー。
すんごくシンプルな ビーフカレーで、最初に玉ねぎの甘さが ぐーーーーーーんと来て
「甘すぎじゃない?」と一瞬思うけど、そのあとからくる スパイスのシビレがたまらん!!
肉も超わやくて、全然パサパサしてない。

 私個人は重たいカレー(しゃばしゃばしてない)が好きだと思ってましたが
(このお店のカレーはココイチ系) 新たな好物が増えました!
ただ・・・ちょっとここの福神漬けとらっきょが私の安舌には合わなかったかな。
カレーが結構スパイシーだから、甘めの福神漬けなら、満点★

ごちそうさま

ハラペコカレー 伏見店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 6 ]

濃厚カレー‼︎

  • 夜の点数:4.5

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 3.5 ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

なかなかの、濃厚カレーで一度食べたら病みつきになってしまいました‼︎某カレーチェーン店も好きでしたが、カレーが食べたくなると、ついつい足を運んでしまいます。店の雰囲気も◎ 接客態度も私は、◎だと思いました٩(ˊᗜˋ*)و値段も、学生が多いからか、お手頃でお財布にも優しいお店でした。食後に、サービスでエスプレッソが出てくるのですが、そのサービスも◎ 初めて行った時は、辛党の私には甘いかな?って思いましたが、次に行った時には、スパイスも置いてあり、丁度いい辛さに‥またこれからも、行きたいお店の1つになりました‼︎

フジヤマプリン (カレーライス、欧風カレー、洋菓子(その他) / 西京極)

[ 口コミ 71 ]

天神川通りに面したカレー屋さん

  • 昼の点数:3.4

    • [ 料理・味 3.7
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.4
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • フジヤマプリン - メニュー写真:キーマライスカレー

日曜日のお昼にランチのできるお店を探していました。

ちょうどカレーが食べたくて、近くを通ったので初訪問させていただきました。

開店してすぐだったので、席に座れましたが、店内はすぐに満席状態に。。

予約してる方もたくさんいました。

近江牛のキーマライスカレーをオーダーしました。
久しぶりのカレーで来るまでワクワクしてました。
結構ボリュームのあるカレーです。
ビーフということもあり重たいかな?と思ったんですが、食べやすくペロリと完食しました。
全然辛くなく美味しかったです。
デザートにプリンもオーダーしました。
優しい味のプリンでした。

ランチ時は混みそうなので、また開店時を狙って再訪問したいです!

ハラペコカレー 伏見店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 6 ]

濃厚カレー万歳☆□▲♪

  • 夜の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 2.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

注文したのは『手仕込カツカレー』の大盛り
5分くらいで出てきました。
見た目は結構なボリュームでイイ感じ。
付け合せにキャベツのピクルスがちょこんと乗っています。

濃厚なカレーが好きな人にはたまらない(はぁと)
こってりしたカレールーが手仕込のとんかつにとっても合ってます。
あと、お米がとってもおいしいお米でした。
こだわっている感じが出ていました。
でも、シャバ×2カレー好きはあんまりかも・・・。

おすすめ!

手仕込カツカレー (780円)

ハラペコカレー 伏見店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 6 ]

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 4.0
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

前から気になっていたお洒落な感じのカレー屋さん。
女性だけでも違和感なく落ち着くお店でした。
手仕込みカツカレーとエビフライカレーを注文しました。
豚カツもおっきくて、エビフライは3尾も♪
ご飯の量も丁度良いくらいかな。
カレーは、濃厚でスパイシー。美味しかったです!
付け合わせのキャベツのピクルスも、酸味が効いていて美味しかった!
食後のエスプレッソコーヒーがサービスで、嬉しかったですねー♪
学生カレーがボリュームもあって、お得みたいです。
甥っ子に教えてあげよーと、思いました!

香麗屋 (欧風カレー、定食・食堂 / 鞍馬口、北大路、今出川)

[ 口コミ 15 ]

Chisa°

Chisa° (7)

20代前半・女性・京都府

カツカレー品切れ

  • 夜の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 2.5
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク 3.0 ]
  • 使った金額(1人)

    ~¥999 -

    | おすすめ用途:

  • 香麗屋 - 料理写真:本日のカレー(メンチカツとコロッケ)

ポークカツカレーが食べたくて平日の夜伺いました。まだ6時ごろだったのですが、着席してから注文すると「今日は売り切れた」とのこと…。それなら表のメニューにでも書いておいてほしかった。
仕方ないので本日のカレーを注文。
カレーだけでなく、大根の甘酢漬けとみかんも出していただきました。
カレーは辛くなくサッパリ、シャバシャバした味。メンチカツはサクサク、肉感がありおいしかった。コロッケはあまりじゃがいものホクホク感は感じられず、普通。ソテーされたシメジも載ってました。
店内はかなりまったりできる雰囲気で、他のお客さんも本など読みながらくつろいでおられました。のんびりごはんを食べたいとき、シャバシャバのカレーが好きな人にはいいですね〜。

ガーネッシュ (欧風カレー / 烏丸御池、烏丸、四条(京都市営))

[ 口コミ 9 ]

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 4.5
    • | 雰囲気 4.5
    • | CP 4.5
    • | 酒・ドリンク 4.5 ]
  • 使った金額(1人)

    - ¥1,000~¥1,999

    | おすすめ用途:

  • ガーネッシュ - 料理写真:三元豚ロースかつカレー@800円(税込)

  • ガーネッシュ - 外観写真:ガーネッシュさん♪

  • ガーネッシュ - 外観写真:ヒンドゥー教の神様、ガネーシャ

  • ガーネッシュ - その他写真:オーナーの吉野明彦氏とウキワ星人

  • ガーネッシュ - 内観写真:入口から奥を見る

  • ガーネッシュ - 内観写真:奥から入口を見る

  • ガーネッシュ - その他写真:各種スパイス

  • ガーネッシュ - その他写真:スパイスを粉砕するやつ♪

  • ガーネッシュ - その他写真:鉄道ジオラマ、ちゃんと動きます♪

  • ガーネッシュ - その他写真:こんな感じで♪

  • ガーネッシュ - その他写真:こんな感じで♪

  • ガーネッシュ - 料理写真:スーパードライ@500円(税込)

  • ガーネッシュ - 料理写真:三元豚かつ

  • ガーネッシュ - 料理写真:断面

  • ガーネッシュ - 料理写真:広島産カキフライ

  • ガーネッシュ - 料理写真:断面

  • ガーネッシュ - 料理写真:喰うたぁ~!

  • ガーネッシュ - その他写真:オーナーはディズニーシーで接客の勉強しましてん。

  • ガーネッシュ - メニュー写真:

  • ガーネッシュ - メニュー写真:

  • ガーネッシュ - その他写真:


この店のオーナー・吉野明彦氏(54歳)は元警察官である。

京都府警察本部の検視官を長く勤めておられた。ということは警部か警視である。

50を過ぎて警察を早期退職。カレー専門店の経営を目指した。

その決断に至る心の動きは敢えてお聞きはしていない。

カレーの食べ歩きから始まり、カレーショップ「サンマルコ」に入り込んで修行。

それから次には「東京ディズニーシー」に接客の極意を学ばんとて入り込んだ。

「検視官てね偉いんですよ。踏ん反り返ってる面もあってネ、頭下げた事なかったんです」

「エッ?マスター!愛想良くて頭も低くて、元々商売人みたいですがな!!」

「イエイエ、ディズニーシーでとことん勉強させてもらいました、まだまだですけどネ」


※アサヒスーパードライ中瓶@500円、ミニサラダをアテにカレーを待つ。

※三元豚ロースかつカレー@800円(税込)
  店内にディスプレイしている38種類のスパイスを使う渾身のルー。
  一人前に約250gは入る北海道産玉ねぎはシッカリ1時間炒めると言う。
  その玉ねぎが溶け込んだ甘味とフルーツチャツネの甘味が絶妙。
  舌触りが滑らかになるように一度漉して、それから一晩寝かせる。
  ジューシーな三元豚と旨味充分の広島カキとの相性も抜群なのである。
  カキフライは一個60円でトッピング出来るのだ。
  最初に「甘さ」が来て後から「辛さ」が追いかけて来る。
  カキフライをルーに浸けて喰うとビールに合うがな!美味いがな!
  「ライス大盛り無料」だった。しまった!そないしといたら良かったがな(苦笑)


この店にどうしても来たくて、来たくてやっと「あの日」の前日に来ることが出来た。

吉野マスター、実は検視官時代、東日本大震災発生の二週間後、宮城県石巻市に派遣された。

とてつもない大きな、そして数え切れない悲しみの中、任務を遂行しなければならなかった。

京都府警の他にも、大阪・広島・沖縄の警察官仲間と共に必死の戦いであったと言う。

その任務の詳細はここに書くべきではないだろう。

「4年前の事とは言え、マスター本当に御苦労様でした」最敬礼してしまった。

「とんでもない!僕らは給料貰ってたじゃないですか!ボランティアの方々が凄いです!」

「マスターは元々、カレーが好きやったんですか??」

「はい!食べるのはモチロン、作るのも好きでしてね。凝り出したらキリがなくてねぇ」

警察官時代には厳しい仕事の渦中によくカレーを作って皆んなで喰ったと言われる。

「カレーて皆んな大好きでしょ。どんな厳しい任務の時でもカレー食べたら笑顔になります」

「うん!確かにカレーが嫌いやって言う人、あんまり居てないですわな」

「警察官30年の内、長い期間、検視官をやらせて貰いました。でも笑顔がない仕事なんです」

「・・・・。」

「やはり転機は東日本大震災でした。あの任務が終わって一年くらい熟考して退職しました」


決して検視官の仕事に嫌気が差したのではない。少し早めの早期退職で第二の人生なのだ。

「そうなんです。第二の人生はカレーで笑顔をイッパイ見られる人生が夢なんです」

「海でショーがあるでしょ、その御案内のキャストで一年間バイト採用してもらったんです」

背筋をピンと伸ばしての敬礼はイヤと言うほどしたが、人に頭を下げる事はあまりなかった。

「サービス精神を学ぶならディズニーや!って思ったんです!」なるほど徹底している。

警察官だ検視官だと言われると厳ついイメージだがゼンゼン違うもんなぁ~(笑)

「検視官と言えばテレビドラマの[臨場]ですね。内野聖陽ですな!!」

「わはははっ!!あんなにカッコのエエ仕事じゃないですけどね~」

快く記念撮影にも応じてもらってお勘定だ。

「美味かったです!本当にごちそうさまでした!また来させてもらいます!」

「こちらこそ楽しい時間をありがとう御座いました。またお近くに来られたら是非!」


さぁ!ランチタイムだ。お客さんが次々に入って来た。繁盛の御様子が嬉しい。

「わたし、次はカレー屋のオヤジとして必ずまた石巻に行きますから!!」

吉野マスター、内野聖陽なんかよりよっぽどカッコ良く見えた。


ガーネッシュ (欧風カレー / 烏丸御池、烏丸、四条(京都市営))

[ 口コミ 9 ]

よしひろ3

よしひろ3 (38)

40代前半・男性

食べやすい欧風カレー

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • ガーネッシュ - 料理写真:三元豚カツカレー

  • ガーネッシュ - 料理写真:ナスひき肉カレー

ランチに初訪問しました。

カレーはそれほど興味があるジャンルではないのですが、近所の新店ということで初調査。
店舗も広すぎず狭すぎず、とても明るい内装で、気持ちよくご飯がいただけました。
とりあえず、お勧めと書かれている三元豚カツカレー800円と、相方はナスとひき肉のカレー650円。
基本的に、ビーフ、トマトキチンなど650円からのメニューが選べてそこにトッピング。
小さなサラダ付。
三元豚カツカレーは、ひき肉カレーよりもフルーティな甘さが際立ちました。
スパイシーなお味はひき肉カレーかな。

テイクアウトも出来るのですが、在店中のテイクアウトのお客様は皆さんトマトチキンを頼んでいらっしゃいました。
美味しそうでしたので、次はそちらもチェックしてみたいと思いました。

近江屋清右衛門 (欧風カレー、鍋(その他)、カレー(その他) / 丸太町(京都市営)、二条城前、烏丸御池)

[ 口コミ 70 ]

  • 夜の点数:2.5

    • [ 料理・味 2.0
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999 -

    | おすすめ用途:

  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:牛バラカレー

カウンターや小さなテーブルがあるので
ひとりでも気兼ねなく食事できる。
金曜日の夜だったけれど
ほぼひとりだけ。

カレーのいい匂いを嗅ぎながら
カレーの雑誌を見ながら待っている、いい時間。


牛バラカレー+コーヒー+アイス 1300
まずはフライドオニオンのインパクトある匂いと
ピリッと濃いめ、酸味のあるデミグラスソース。
テーブルに置いてある漬け物の独特な酸っぱ味で
全部合わせて食べると完成するような感じ。
でも最後はその酸味がくどくなってくる…。
牛肉の皮が噛み切れず
ちょっと食べにくい。
普通のカレーの方が良かったかな。

セットで選べたもっちりキャラメルアイスは
すごく美味しかった♡辛さで麻痺してた口には優しい♡
ただ店内が寒い!

カレーを出し終わり、手が空いたあたりからの
シェフさんと店員さんの話しはあまり聞こえない方がいいな。
そして暖房をつけるのが遅すぎる…

マリーD (欧風カレー、カレーライス / 河原町、祇園四条、三条)

[ 口コミ 30 ]

siopy

siopy (170) [携帯電話番号認証済]

40代後半・男性・京都府

老舗の欧風カレーをいただきました

  • 昼の点数:3.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

京都のカレー特集でよく取り上げられる老舗カレー屋さんです
四条河原町の交差点そばから裏寺町通に入り、さらにそこから入ったしゃれた路地(柳小路)にあります
木目を基調としたかなり落ち着いたつくりのお店で、カレー屋さんというより昔からやっているフレンチのお店という感じ
そしてご主人、奥様ともにパリっとした格好で出迎えてくれます

店内撮影禁止なので写真はありません

●九条ねぎと牛肉のカレー 980円
ご飯はサフランライスにさやえんどうとレーズンがのったお皿で供され、
カレーは陶製のポッドで別になっています

ルーはお肉だけでなく玉ねぎ、九条ねぎも大きめにカットされ、具の比率がかなり高くなっています
ご飯にかけると具でご飯が覆われてしまうほどで、その存在感が際立ちます
カレーはスパイスほどよくきいて辛さは中辛レベル、ルーのとろみも中ぐらい
塩味がきつくないので、美味しく食べられました
サフランライスもちょうどいい具合に炊けていました

付け合せは小盛りの大根酢漬け、キャベツ酢漬け、フルーツの3種
どれもカレーに合っていました

近江屋清右衛門 (欧風カレー、鍋(その他)、カレー(その他) / 丸太町(京都市営)、二条城前、烏丸御池)

[ 口コミ 70 ]

名物牛バラカレー

  • 夜の点数:3.5

    • [ 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999 -

    | おすすめ用途:

  • 近江屋清右衛門 - 料理写真:自家製欧風トロトロ牛バラカレー ¥1,200

  • 近江屋清右衛門 - 内観写真:

  • 近江屋清右衛門 - 外観写真:

間口が狭く、けっこう奥に広いお店ですね。
クラシカルで落ち着いた雰囲気の店内は、どこか懐かしい感じがします。

自家製欧風トロトロ牛バラカレー ¥1,200

土鍋の中にぐつぐつ煮えたカレー、そしてごはんの上にはデミグラスで煮込こまれた牛バラ肉がどうだ!とばかりに居座っています。

その牛バラ肉はほんの少しくせがあるように感じたのですが、欧風トロトロカレーのスパイスが消し去ってくれています。
このカレールウは一口目にかなり甘みを感じますね。
そしてその後に押し寄せて来る刺激的なスパイスの波がGoodです。

メインの牛バラ肉はスプーンで簡単にほぐれるほど柔らかく、食べやすい。
その上にトッピングされている揚げたオニオンがとてもよく合っています。
量も多くて贅沢気分を満喫出来ました。

さすが評判通りの一品です。
強いて好みを言えば、牛バラ肉はもう少し脂身の多いこってりした部位が好きかも。

あくまでも個人的な嗜好なので、これはこれで十分おすすめ出来ます。

ガーネッシュ (欧風カレー / 烏丸御池、烏丸、四条(京都市営))

[ 口コミ 9 ]

ちよ2545

ちよ2545 (5)

20代前半・女性・京都府

笑顔で丁寧な接客

  • 昼の点数:4.0

    • [ 料理・味 3.0
    • | サービス 5.0
    • | 雰囲気 4.0
    • | CP 5.0
    • | 酒・ドリンク - ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

2015.2月 平日16時頃 訪問
チキントマトカレー650円

小さいお店でしたが平日のこの時間なのですいてました

料理
 味………トマトの風味がいきていて、さっぱりしています。辛いのが苦手な人でも食べやすい。
     チキンは柔らかく煮込んであります。
 量………値段の割にけっこうしっかりあります。チキンは3つ。ライス大盛り無料らしいです。
 その他…全てのカレーにミニサラダ付。各卓にあらかじめピッチャーでお冷と、福神漬け・らっきょうが置いてあります。

接客………◎オーナーの男性と女性店員のふたりでしたがどちらも笑顔が素晴らしかったです。
      「どうぞゆっくりしていって下さい」と笑顔で席に案内してくれました。
      お料理を出すときも帰り際に名刺を渡すときも、丁寧に両手で差し出してくれました。基本ですがちゃんとできているお      店はすくないので感心しました。

雰囲気
 清潔感…◎明るくきれいでトイレも美しく居心地いいです。
 内装等…○うるさくない程度に音楽・映像が流れております。

値段………この値段でこの量と味ならかなり安いかと。

スピード…◎席に着くとすぐミニサラダが出てきて、カレーもオーダー後すぐに出てきて気持ちよかったです。


総合

丁寧な接客で安い。
気持ちよく食事できてゆっくりくつろげました。おしゃれな感じとはちょっとちがいますが。
テイクアウトもあるそうなので今度はそちらも利用させてもらおうかと思います。

ハラペコカレー 伏見店 (カレーライス、欧風カレー、カレー(その他) / 藤森、深草、稲荷)

[ 口コミ 6 ]

肉汁たっぷりなメンチカツカレー

  • 昼の点数:4.5

    • [ 料理・味 4.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 5.0
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク 2.0 ]
  • 使った金額(1人)

    - ~¥999

    | おすすめ用途:

  • ハラペコカレー - 料理写真:メンチカツカレー

職場の近くに出来ていて、気になっていたのでお昼(12時30分ごろ)入店。

お店の中はおしゃれな雰囲気。
モニターではNFL?が流れていてルールはわからないけど、白熱している様子。

席に着くとすぐスタッフさんがお冷を持ってきてくれ

「ご注文がお決まりでしたらお呼び下さい。」

スタッフさんにお奨めを聞くとメンチカツカレーということなので注文。

...待つこと5分。

運ばれてきたメンチカツカレーは思ったよりボリューミーでいい感じ♪

半分にカットしてあるメンチカツからは肉汁がカレーに溶け出しています。

...食べること3分。

ご馳走様でした。

味:☆☆☆☆☆
辛さ:☆☆
量:☆☆☆☆

ページの先頭へ