柏 レストラン 口コミ検索 (1ページ目) [食べログ]

柏市のレストランの口コミ一覧

柏市にあるレストランのお店について書き込まれた5,722件の夜の口コミを更新日順にご覧いただけます。
気になっていたレストランのお店の口コミ・評判が簡単にご覧いただけます。

「柏市」「レストラン」で検索しました。

これらの口コミは、ユーザーの方々の主観的なご意見・ご感想であり、お店の価値を客観的に評価するものではありません。あくまでも一つの参考としてご活用ください。 また、これら口コミは、ユーザーの方々が訪問した当時のものです。内容、金額、メニュー等が現在と異なる場合がありますので、訪問の際は必ず事前に電話等でご確認ください。 詳しくはこちら

120 件を表示 5722

表示件数:
表示形式:

スシロー ららぽーと柏の葉店 (回転寿司 / 柏の葉キャンパス)

[ 口コミ 15 ]

久々にスシロー

  • 夜の点数:3.5

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 3.5
  • 昼の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999
  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

  • スシロー - その他写真:

柏の葉ららぽーとの中のお店です。
レストラン街は遅くまで営業しているので
助かります。

本当は牛たんか?そばか?で
来たのですが
スシローが目に入り
(ららぽーとにスシローがあるの
知りませんでした…)

というわけでスシローに(笑)

久々のスシローはワクワクします。

まずはビール!(プレモル!)の前に
スシロー夏の陣フェアの
トロあじが来たので
そこからスタートです。

特ネタ本鮪大とろ焦がし醤油
あわび食べ比べ肝醤油添え
どちらも280円(税別)です。
これはお得だなと思います。
特にあわびは大きいです!

最近好きなたいら貝も
気に入ったのでリピートしました。

お酒に合う
炙りサーモンバジルチーズも
リピートです。

いつもより
かなりいただいたのですが
後で写真を見直してみたところ
鉄火巻の写真がありませんでした。
(ちょっと食べ過ぎたかもしれません)

ハイボールもいただいて(やや濃いめ!)
金額は食べ過ぎ飲み過ぎのために
はねあがりましたが
大満足のスシローでした。


和幸 高島屋柏売店 (とんかつ、弁当 / 柏)

[ 口コミ 3 ]

ひれかつ弁当

  • 夜の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 昼の点数:3.3

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 和幸 - その他写真:

高島屋のお弁当シリーズ
今回は和幸です!
ついに真打ち登場(笑)

和幸の中でもお手頃な
ひれかつ弁当637円(税込)を購入しました。

以前聞いたのは
揚げたてを入れると
べちゃべちゃしてしまうから
少しさましたのを入れているとの
お話でした。

すぐにいただかなくても
美味しいのはそういうところですね。

ひれかつはもちろんのこと
そえてあるキャベツのドレッシングが
かなり食欲をそそります。

さっぱりしていて
キャベツによく合うからですね。

カフェ ホイアン (カフェ、ベトナム料理、フレンチ / 北小金、南柏、新柏)

[ 口コミ 7 ]

  • 夜の点数:3.7

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999
  • カフェ ホイアン - その他写真:ホワイトローズ

  • カフェ ホイアン - その他写真:カオ・ラウ

  • カフェ ホイアン - その他写真:揚げワンタン

  • カフェ ホイアン - その他写真:揚げワンタンにつけるスープ

  • カフェ ホイアン - その他写真:芋豚の軽い燻製 肉醤とポルトワインのソース

  • カフェ ホイアン - その他写真:鶏肉のフォー

  • カフェ ホイアン - その他写真:本日の前菜プレート

  • カフェ ホイアン - その他写真:白桃と豆乳花のチェー

訪問日 : 2016年7月XX日 (X曜日) ディナータイム  同伴者 : ロビン  お会計 : ¥8,272

オーダーメニューとコメント 

共通

¥スペシャルディナーコース ¥8,272 ((¥2,980+¥300)×2+¥600+¥500) 外税
<構成>
ペリエ ¥600+¥300 (チャージ) 外税 ※1 
グァバジュース ¥500+¥300 (チャージ) 外税 ※2
本日の前菜プレート 
 ・生ハムと白桃の生春巻き スイートチリの泡添え
 ・そうめんカボチャと春雨のベトナム風
 ・スイートコーンポタージュ  
 ・ニンジンの甘いピューレとパン
ホイアン3大名物料理
 ・ホワイトローズ
 ・揚げワンタン
 ・カオ・ラウ
鶏肉のフォー 
芋豚の軽い燻製 肉醤とポルトワインのソース 
白桃と豆乳花のチェー
ドリンク (アイスコーヒー) ※1 
ドリンク (アイスティー) ※2

 ※1は、ブルースのオーダー
 ※2は、ロビンのオーダー


ロビンのつぶやき・・・
 本日の前菜プレートは、4種盛り合わせ・・・生ハムと白桃の生春巻き スイートチリの泡添えは、かかっている泡が辛くてびっくり・・・辛い泡は初体験でした。ただ、白桃がもう少し美味しいといいのになぁと思いました。そうめんカボチャと春雨のベトナム風は、辛さはなく、酸っぱすぎず、さっぱりした味わい。スイートコーンポタージュは、冷製でいまどきの感じ・・・スパイシーな粉末でエスニック風味に仕立ててあります。ニンジンの甘いピューレとパンは、ほぼ素材の甘さだけでいただくニンジンのピューレをパンにぬったくっていただくのですが、シンプルながら、プレートの中では一番光っていましたね。ホイアン3大名物料理は、ホイアン地区でしか食べられないという逸品揃い・・・ホワイトローズは、白薔薇に見立てた、美しい豚肉の蒸しワンタン・・・ヌクチャムをつけていただきます。揚げワンタンは、揚げたワンタンに豚肉のあんをのせて、濃いめの別器のスープに浸していただきます・・・面白い食べ方ですね。カオ・ラウは、伊勢うどんがルーツの和え麺・・・デフォルトは味付けをしておらず、自分でタレで調整していただきます。麺は平細麺を使用していますが、伊勢うどんほど柔らかくないです。鶏肉のフォーは、フォーが平太麺を使用していますが、カオラウとのコントラストが楽しめてよかったと思います。味付けはあっさりを想定していましたが、わりとスープがしっかりしていますね。肉厚ボリューミーなローストチキンも柔らかくジューシーですね。芋豚の軽い燻製 肉醤とポルトワインのソースは、火入れ具合が絶妙な芋豚の燻製自体にはほぼ味が付いておらず、ベースのソースが内臓系のビターな味わいなので、個人的には異次元な感じがしました。白桃と豆乳花のチェーは、カキ氷、小豆、白桃、豆乳・・・いろいろな食感が楽しめる涼スイーツ・・・くどいようですが、味の濃い白桃であれば小豆にも負けなかったと思います。さて、こちらのお店、「ベトナムフレンチ」という県内でも非常に珍しいジャンルで、こちらでしか食べられないものを提供しているので、希少価値は非常に高いと思います。

串むら 柏店 (居酒屋、焼鳥、串揚げ・串かつ / 柏)

[ 口コミ 4 ]

  • 夜の点数:3.2

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥2,000~¥2,999

・晩御飯がてらいっぱいやろうという事で訪問させていただきました。

・一本50円、90円と安いうえに、野菜、魚介、鶏、豚バラ巻物、内臓系など
 各種の素材を衣のうっすい(極薄の)カツにしたり、焼いたりしてくれます。
・串カツは衣が極薄なので軽くて、香ばしくて、本当にいくらでも食べれます。
 トマト、レンコンがうまいです。
・焼き鳥は肉の一粒が大きくガッツリ重たいです。一味をたっぷりかけて食べます。
 せせり、ボンジリはジューシーでおいしいです。
・一品料理も、ネギオムレツ、砂肝のから揚げなど旨いものが満載です。

・座敷もありましたが、今回はテーブルで頂きました。

ル・クープル (フレンチ / 柏)

[ 口コミ 93 ]

柏の人気フレンチはコスパ◎

  • 夜の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 昼の点数:4.1

    • 料理・味 4.1
    • | サービス 3.8
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 3.5
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999
  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - ドリンク写真:

  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - ドリンク写真:

  • ル・クープル - 料理写真:

  • ル・クープル - ドリンク写真:

  • ル・クープル - 外観写真:

2016.7月再訪

今日は柏でランチ♫
お店はお気に入りのこちらで♡

この日はご家族連れ(何かのお祝い的な感じかな?)が多くてなんだかホッコリしたムード。
おじいちゃんおばあちゃんからお孫さんまで、といった幅広い年齢層のお客様がいらっしゃるのは地域の方に愛されてる証拠ですね(^ ^)

今回もグルメコース 3,000円をオーダーしました。前菜、メインはプリフィクスです。

ルクープルというオリジナルカクテルでカンパイ♫色がカワユイ♡

牛肉のたたき

これ、すごく美味しい〜꒰ ♡´∀`♡ ꒱
夏らしい爽やかな酸味のきいた味付けで食べやすいです。
今回のコースの中でメインより好みな味だったかも〜♡

たらと連子鯛バルサミコソース ラタトゥイユ添え

ふっくらした鱈と連子鯛はバルサミコがきいた味付けで夏らしくさっぱりいただけました。
添えてあるラタトゥイユも美味しい♫

夏野菜のガスパチョ

こちらも夏らしい〜。
ガスパチョはこの時期、家でもよく作りますがさっぱりしてていいですよね。
冷製スープは暑い日にぴったりだし、お野菜のビタミン摂ってる〜って感じもしますし、女子は大好きだと思います♫

クラシックショコラ えだまめとブルーベリーのアイス
紅茶

枝豆のアイスがずんだ感たっぷりで美味しい〜♡

今回もどのお料理も丁寧に作られてて、しっかり美味しかったです꒰✩'ω`ૢ✩꒱
チョイスしたものが夏らしく酸味のきいた味付けのオンパレード(笑)で偏っちゃったけど、酸っぱいの好きなわたしには嬉しい構成になりました。満足、満足〜(ノ≧ڡ≦)

また来ます♫ごちそうさまでした♡♡


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*☆

初訪

今日は柏で人気のル・クープルさんにランチでお伺いしました(^_-)☆
場所は柏駅から徒歩5分ほど、ビルの2階の角にあります。
トリコロールの国旗が目印☆

お店に入るとすぐ左手にこちらの佐々木シェフと坂井宏行さん、鹿賀丈史さんとのスリーショットの写真が飾ってありました。
わ☆これは料理の鉄人だ!!∑(゚Д゚)
料理の鉄人がやってた頃といえば、私は小学生か中学生だったけど、いっつも楽しみに観てたなぁ!
毎週欠かさず観てたし、きっと佐々木シェフの回も観てたハズ!(^.^)
まぁ、その頃の私は鉄人坂井に夢中♡で対戦相手は完全に敵って感じだったんですが(笑)

そんな佐々木シェフは赤坂の「ル・マエストロ ポール・ボキューズ トーキョー」や代官山の「オー・シュヴァル・ブラン」等の料理長を務めたというの輝かしい経歴の持ち主!
都内一流店で培った味を気軽に柏でリーズナブルな値段で味わえるなんてシアワセ♡♡

店内は窓がとても大きくて、自然光が差し込む明るい空間。
ピンクと白を基調とした、落ち着きながらも可愛らしくて清潔感のある雰囲気です。
窓際の席に通してもらったので、さらに開放感があってウレシイ♫

ランチのお値段は2,100円~3,800円の5コースで、ほかに予約制のスペシャルランチコース5,500円があるようです。

用途によって、一人で気軽に一番軽いコース、デートの時にはスペシャルランチコースというように使い分けできるのがウレシイ♫
ランチでこんなに細かくコース設定がされているのも珍しいですし、そもそも価格帯が良心的なので気軽に使いやすいですよね(*^o^*)

今回わたしたちが注文したのは
*グルメコース 3,000円
(前菜、スープ、メイン、デザート)
プラス シードル 500円

まずは前菜からいただきます。
お魚かお肉の前菜どちらか選べたので、お肉の前菜にしました。
この日のお肉の前菜は自家製ベーコンと鴨のスモーク温泉卵添え、サラダ仕立て(正しい名前は忘れたので、たしかこんな感じ)

自家製ベーコンは脂がのっていて、この脂がまた甘くてしつこくない!うーん、美味しい♡
鴨肉も臭みが全くなくとても美味しい。温玉をからめるとまた美味♡

写真を撮り忘れてしまったのですが、パンにつけて食べるリエットがこれまたとっても美味しくて!炭水化物番長の相方さんがパンが止まらなくなってました(笑)ちなみにパンはおかわり無料です。

スープはごぼうのポタージュ。
ごぼうの香りと甘さが引き立ってとっても美味しい!

そして、メインは7種から選択。
私は鯛のパネ・アングレーズ あさりのバターソースにしました。
鯛に細かいパン粉を付けて焼いたものなんですが、外がパリッと中フンワリでとっても美味しい。
そして、あさりのバターソースがこれまたとっても美味しくて、鯛とよく合います。
相方さんが注文した豚ロース肉のグリエも一口もらいましたが、お肉が柔らかくてとっても美味しかったです♡ゆず味噌のソースも◎

最後にデザート盛り合わせ。
ナッツがぎっしりの食感がサクサク楽しいケーキと濃厚なアイスクリーム、爽やかな苺のジェラート。どれも美味しくってバランスが良い꒰✩'ω`ૢ✩꒱

どれも美味しくて、これで3,000円ならコスパはかなり良いと思います!
お店の雰囲気もゆったりくつろげるし、デートにも良さげです♡
伺った日もカップル率が高かったです( ^ω^ )

都内まで出なくても、地元で気軽に美味しいフレンチが食べられるのが何よりウレシイです♫価格もリーズナブルなので、通いやすいのもありがたい!
次は夜にお伺いしたいです☆ごちそうさまでした(*^o^*)

富金豚 ららぽーと柏の葉店 (とんかつ、コロッケ・フライ、洋食 / 柏の葉キャンパス)

[ 口コミ 28 ]

ランチも夜でもグッド

  • 夜の点数:3.5

    • 料理・味 4.0
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 2.5
    • | CP 2.5
    • | 酒・ドリンク 2.5
  • 昼の点数:3.5

    • 料理・味 4.0
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 4.0
    • | 酒・ドリンク 3.0
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999 ~¥999

最近お気に入りの富金豚。ランチではいつもロースカツ定食を注文します。サクサクの衣で油にもこだわりを持ってるようです。お肉もいい感じに柔らかくて最高。ごはん、味噌汁、キャベツお替り無料も嬉しい。いつもごはんとキャベツは二回お替りします。それで990円。千円切っちゃうんだもんなー。本当最高!

夜は梅シソバラカツを注文。バラカツも柔らかくて美味しいし、梅シソがさっぱりしてて夏の暑い日でもサクサクいけちゃいます!

知味斎 (中華料理、弁当 / 柏)

[ 口コミ 1 ]

少食の方にはちょうどよいです

  • 夜の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 昼の点数:3.0

    • 料理・味 3.0
    • | サービス -
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • 知味斎 - 料理写真:

高島屋お弁当シリーズは
今回はこちらです。
中華系のお惣菜のお店ですね。

暑すぎて食欲あんまりでないかなあと
ミニ弁当540円(税込)を購入しました。
ご飯と酢豚と
青椒肉絲と春巻き入りです。
他にも種類はありましたが
仕事の合間に食べるので
ニンニク無しのものを選んだら
こちらになりました。

バランス良くおかずは入っていますが
量は少な目なので
少食の方に向いているセットです。

味付けも誰でも食べやすい
優しい味付けでした。


しみず食堂 (定食・食堂 / 柏)

[ 口コミ 10 ]

柏ワンコインランチ!!

  • 夜の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 昼の点数:2.9

    • 料理・味 3.0
    • | サービス 2.8
    • | 雰囲気 2.8
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • しみず食堂 - 料理写真:焼肉 500円

  • しみず食堂 - 外観写真:

  • しみず食堂 - メニュー写真:

  • しみず食堂 - 料理写真:

  • しみず食堂 - メニュー写真:

  • しみず食堂 - 内観写真:

  • しみず食堂 - その他写真:

  • しみず食堂 - 内観写真:

13時に入店。店に入ってみると、席がほぼ満席
入り口の角に1?2?人用の席があったので、そこに着席。
想像以上にお客さんが多くてビックリ!!

外には500円で食べられるランチが記載されているボードが目印です。

定食は日によって変わるみたいですが、今回は
野菜炒め
焼肉
さんま開き
さば味噌煮
アジフライとハムカツ
ぶたキムチ玉子とじ丼
カレーチャーハン
の7種類!!

7種類ものランチが用意されてる店って、意外と少ないかもしれませんね。
この店は柏レイソルのアソシエイツ(会員)らしく、店内にもレイソルの色紙や、応援グッツが飾られていました。

私が頼んだのは焼肉で味付けは甘めのタレ。ご飯がススム味です!
ご飯+味噌汁+おしんこ+焼肉とこれぞ定食!って感じのセットでした。
地元に愛されてる定食屋って感じですね。

私が食事が終わるころにはお客さんも居なくなっていたので、店内の写真を撮らせていただきました。
ワンコインで定食が食べれるので是非行ってみてください!

吉祥 (中華料理 / 北柏)

[ 口コミ 3 ]

  • 夜の点数:3.5

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • 吉祥 - 料理写真:

  • 吉祥 - 料理写真:

  • 吉祥 - 料理写真:

  • 吉祥 - 料理写真:

  • 吉祥 - 料理写真:

  • 吉祥 - 料理写真:

  • 吉祥 - 料理写真:

  • 吉祥 - ドリンク写真:

  • 吉祥 - 外観写真:

  • 吉祥 - 外観写真:

  • 吉祥 - 外観写真:

北柏に来ています。

台田の交差点にあった和食屋が撤退し、次にはどんな店が入って来るだろうと期待してました。

ふたを開ければいわゆる大陸系の中華料理屋。これは絶対に当たる!と思いましたね。

近所はおろか、かなり遠くにいかないと適当な飲食店がない場所ですから、安くて旨い店が出店すればいやでも人が寄って来るだろうと。

この日は夕食にマイレビュアーさんと行ってみました。駐車場にかなりの台数の車がとめたあったのでよもや、と思いつつ入店。

満席です。あの和食屋がと思うほど、よく工夫してとにかく席数を増やした感じですね。2分ほどして席を立ったお客さんと入れ替わりに着席。

壁に貼られたメニューを見ても安さ、分かります。ラッキーなことにこの日はオールドリンクが半額!店の状況が分かるように、点心、麺、ご飯ものを全部トライすることに。

*生ビール(210円)

*ジンジャーエール(100円)

*天津飯(630円)

*冷やし中華と中華丼セット(750円)

*小籠包(380円)

*蒸し焼売(380円)

中華丼、上出来。冷やし中華、最高。天津飯、まずまず。

点心は次回からは不要!のレベル。

冷やし中華は具沢山で麺もタレもよかったので、これはリピートしてもいいかな。

それなりのサービスと激安。ただ、慎重なメニュー選びは必要ですね。

うしバル こじまや 柏店 (ステーキ、バル・バール / 柏)

[ 口コミ 3 ]

牛バル

  • 夜の点数:3.4

    • 料理・味 3.4
    • | サービス 3.4
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク 3.5
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999
  • うしバル こじまや - メニュー写真:

  • うしバル こじまや - メニュー写真:

  • うしバル こじまや - 料理写真:

  • うしバル こじまや - その他写真:

  • うしバル こじまや - 料理写真:

  • うしバル こじまや - 料理写真:

  • うしバル こじまや - 料理写真:

  • うしバル こじまや - 料理写真:

オープン前日にティッシュ配りをやっていて、オープンを知ったので、オープン初日に行ってきました。

特選肉料理から国産牛の赤身肉を注文。100g 1400円
お塩が添えて合って、塩で食べると美味しさも格別☆
細切りされている野菜も美味しかった。

本日のアヒージョ 580円
しらすと卵のアヒージョでした。
もっとニンニクが効いているといいなぁ。
バゲット 150円

国産牛のたたきポン酢ジュレ 780円

トマトとアンチョビのサラダ 580円
トマト大きくてちょっと食べにくかったかなぁ。

お通しが可愛いハート型。
中にチーズが入っていて、お酒にぴったり♪

グラスワインも赤白6種類あります。

ゴッサム シラーズグルナッシュ(赤) 飲みやすかったです。 500円

果実の漬け込みハイボール(ラム、ウイスキー)も面白い。もうちょっと濃くてもいいかも。

オープン当日で活気もありました。

次はカレー食べようと思います。


アーユーボーワン (インドカレー、インド料理、スリランカ料理 / 柏)

[ 口コミ 26 ]

ブリヤーニ 美味しい!

  • 夜の点数:3.7

    • 料理・味 3.7
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.6
    • | CP 3.6
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999
  • アーユーボーワン - メニュー写真:

  • アーユーボーワン - 料理写真:

  • アーユーボーワン - 料理写真:

2回目の訪問です。

最初に行ったときはバターチキンカレーを頼んだような気がします。
あまり覚えていません・・・。

今回はブリヤーニ 1050円を注文しました。普通の辛さです。
ドリンクはラッシーにしました。
お肉はマトンかチキンが選べます。
チキンにしました。結構入ってます☆


これが非常に美味しかった!
次はマトンでも食べたい♪

連れはマトンカレー 950円を注文。辛口で。
ポルサンボルというふりかけがとても気に入ったようです。

お互いに辛さは頼んだものが丁度よかったよう。

美味しかったので、また行きたいと思います。


萬味ラーメン (ラーメン、中華料理 / 柏)

[ 口コミ 7 ]

  • 夜の点数:3.3

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999

・夜の部門で訪問させていただきました。
 シェフ御一人と東南アジア出身らしき娘一人が切り盛りしていました。
 片言で「いらっしゃいまっせ~」と挨拶して席に案内してくれました。

・各種メニューをおつまみとして注文します。
・大きい餃子:大き目程度の大きさです。ニンニクがきいていて好きです。
・おつまみチャーシュー:ネギがたっぷり載っていてさわやかに美味しいです。
・肉野菜炒め:炒めの程度もよく、サラダ以上に野菜を摂取できます。
・ニラレバ・ニラ玉:ボリュームがあり野菜・ニラたっぷりです。
・唐揚げ・げそ揚げ:下味付きでカラッと上がっています。
・生姜焼き:味が濃くて、おかずには最適な甘辛加減です。
 キャベツをはさんで一緒に食べると、美味しくて思わずにやけてしまいます。 

・シメにチャーハンを食べようと思っていたのですが、他のおかずで
 お腹いっぱいで食べれませんでした。
 ごちそうさまでした。

なとり 柏店 (牛タン / 柏)

[ 口コミ 18 ]

  • 夜の点数:3.1

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.0
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999

・「なとり」は仙台市を流れる名取川のまさに名を取ったお店ですね。
 ステーキくに・名取店が発祥で、牛タンメニューから独立店舗に
 至ったとのことです。くに、いきなりステーキ、かつき亭、ペッパーランチ
 などと同じ、ペッパーフードサービスの系列店です。
  「じょっぱり」なんて、宮城県では使わない方言のメニューがあって
 悪くはないですが、違和感を感じます。
 仙台の人でも若い人はわからない津軽弁でしょ。
 関東から見たら東北方面だからいいかということですかね。

・牛タンは仙台でも、近年ではアメリカやオーストラリアの牛のものを
 使うことが多いと聞きます。
 他に、国産と掲示しているお店はあまり見かけません。
  逆によく、タレ・塩・部位・厚さにはこだわったという喧伝はあります。
  シンプルな料理ですので、素材がほとんどすべてだと私は思います。
 したがって、お店を超えて、ほぼ値段なりということになります。

・タンなか定食3枚6カットで注文。
 麦とろ飯、キャベツでないお新香、テールスープ風スープでのセットです。
  後発店ですから牛タン定食を研究されていてなかなか雰囲気は出ています。
 牛肉としての牛タン部位を焼いて、うまく食わせるということで
 成立しているようです。

・仙台スタイルの牛タン焼きを担ぎ出さなくても、シチュー、カレー、カツでも
 美味しい食べ方はあるし、豚でも良いので、そちらの方面の専門店に
 進化してもらえるとありがたいなぁ。ペッパーフードサービスなんだからねぇ。

七味家 (うどん、日本酒バー / 柏)

[ 口コミ 45 ]

  • 夜の点数:3.4

    • 料理・味 3.5
    • | サービス 3.5
    • | 雰囲気 3.0
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999

・お昼のワンコインランチを時間的に逃したので、
 当日の夜に夕食を食べに訪問しました。
 旧店舗時代です。
 次から次へと常連らしき方々や、近所のおじいちゃん達が集合してきて、
 大変な混雑で繁盛しています。
・店員さんの女子たちもテキパキと注文をこなして料理を提供しており、
 大したもんです。

・天ぷらの丼がメニュー豊富で、穴子丼を注文しました。
 一本穴子で、サクサクカリカリで甘辛いタレがご飯にもかかっていて
 揚げたてなので、実に美味しいです。
 単品黒板メニューが100円台から350円台までの低価格で満載です。
 種類も味もスーパーの総菜売り場の比ではありません。
 再度メニュをつい追加してしまいます。
 メンチカツ、ハム価値の揚げ物、芋などの煮物、新鮮な刺身など肴も
 充実しており、お目当ての客で満員なのも納得です。 

・夜に行って500円の枠を外して、いろいろ食べれて良かったです。

カフェ アゴーラ (ビストロ / 柏の葉キャンパス)

[ 口コミ 27 ]

おしゃれな雰囲気での夜飲み♪

  • 夜の点数:3.3

    • 料理・味 3.4
    • | サービス 3.3
    • | 雰囲気 3.4
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999
  • カフェ アゴーラ - 料理写真:洋ナシのタルト

  • カフェ アゴーラ - 料理写真:お魚

  • カフェ アゴーラ - 料理写真:フォアグラのパテ

夜利用させていただきました。
とてもおしゃれなオフィスビルにあるとてもおしゃれなお店です。
カフェって感じで、夜にはおしゃれ飲みっぽくできましたo(^-^)o
頼んだのは3000円のコースで前菜・パン・メイン・デザート・食後のコーヒーor紅茶がついてくるもの+みんなでワイン1本で。
ワインは安い物で3000円だったので比較的良心的価格?
前菜はフォアグラのパテ、メインはお魚、デザートは本日のタルト(洋ナシのタルト)、珈琲を選択しました(いろいろ料理名を忘れてしまって申し訳ない)
・パテ
濃厚でしっかりフォアグラの味がします♪さらにしっかりサラダも乗せて野菜もとれるのが嬉しいo(^-^)o
・パン
途中から気付いたのですが、、メインが出てきたりするときとかちょこちょこ見にきてくれてパンのおかわりを聞いてくれます。食べ放題だったんですね、、いいお店。もっと食べておけばよかった。笑 けどパンの質は普通です。焼き立てだと嬉しいけどそこまではさすがに求めません。笑
・お魚
ポワレだったかな?その下にあるお野菜にもしっかり味がしみ込んでいておいしいですo(^-^)o
・洋ナシのタルト
普通においしい。

ワインもまあ普通にいろいろ選べますし、お腹いっぱいとはなりませんでしたが、料理の質は良かったかなと思いますo(^-^)o
満腹になるには、というのはありますが、おしゃれな雰囲気なところで飲みたいと思ったらちょうど良いお店かなと思いましたo(^-^)o

うしバル こじまや 柏店 (ステーキ、バル・バール / 柏)

[ 口コミ 3 ]

上野の肉バルが柏にもOPEN!!

  • 夜の点数:3.7

    • 料理・味 4.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP 3.7
    • | 酒・ドリンク 4.3
  • 使った金額(1人)

    ¥4,000~¥4,999
  • うしバル こじまや - 料理写真:

  • うしバル こじまや - 料理写真:

  • うしバル こじまや - 料理写真:

  • うしバル こじまや - 料理写真:

  • うしバル こじまや - 外観写真:

上野も柏も仕事でよく行くので気になっていましたが、
OPENして1週間くらい?のタイミングで行ってみました。

20時頃行きましたが、結構人が入ってました。
パッと見たところ、女性同士で来ている人は少なく、
男性同士か男女で来ている人が多かったです。

店内は明るい木目調が基本になっていて、最近の女性が好きそうな感じ。
奥さん連れてきたら喜びそうだな~と思いました。。。

一杯目は店員さんのオススメで漬け込みハイボールのパインナップル味を注文。
程なくしてドリンクが到着し恐る恐る飲んでみると・・・めっちゃ美味い。
いつもビールなんですが、ビールやめてよかった。笑
これはぜひ飲んで頂きたい!!

料理は4~5種類頼みましたが、ノリで色々頼んでしまい料理名分からずすいません。。。
写真だけアップさせて頂きますが、ベストショット1に選んだ写真の料理が非常に美味しかったです。
確か「赤身肉のグリル」だったかと思います。

内装もキレイだし、ドリンクもフルーティーで女性が好きそうな感じなので、
知名度が上がってきたら客層が女性寄りになってもおかしくないな~と思います。

またしばらくしたら行ってみようと思います!!
ごちそうさまでした!!

Il Giglio (イタリアン、パスタ、西洋各国料理(その他) / 柏)

[ 口コミ 39 ]

  • 夜の点数:4.0

    • 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク 5.0
  • 使った金額(1人)

    ¥10,000~¥14,999
  • Il Giglio - 料理写真:魚料理

  • Il Giglio - 料理写真:とびうおの冷製パスタ

  • Il Giglio - 料理写真:桜えびと空芯菜のペペロンチーノ

2016年7月19日再訪

同居人の誕生日ということで再訪。

前回訪れたときに気になった部分が改善されており、評価を上げました。
前回指摘した点とはサービス面で、グラスが空になっているのに注ぎに来てくれないというものでした。
今回は空になる前にスッと来てスマートに注いでいってくれました。

料理の質は相変わらず高く、驚きがある。

この日は8,000円のコースをお願いしてあったので、何が出てくるか楽しみだったが、
トビウオの冷製パスタが登場したときには少々ぎょっとした。
しかしさわやかな極細のパスタに新鮮なトビウオがよくなじみ、
散らしたからすみが味に厚みを加えて夏にふさわしい一皿になっていた。

と、このように家庭では真似できない驚きがこの店にはあるのである。

----------------------------------------------

柏のイタリアンとしては1,2を争う名店と聞いています。

この日は団体が入っていて騒がしかったが、これは予約の際に言ってくれていたので気にならない。

料理はとてもよい。驚きがある。
前菜は自家製ハムを注文。これは燻製の加減がすばらしい逸品でした。連れが頼んだカルパッチョも
今までの常識を覆すようなジュレ寄せになっていてさまざまな味が口中で溶け合ううまさ。
パスタはトマトソースやクリームを使ったものなど重そうなものばかりだったので、ペペロンチーノ、
あるいはそれをベースにしたものを頼んだ(無理に頼んだのではありません。メニューに好みに応じて作る
とあったので頼みました)ら、写真のように桜えびと空芯菜を使った驚くようなものが登場した。
メインは鴨のローストにフォワグラのパテをまぶしたもの。パテはかんなで削ったように薄いものが
ふんだんにまぶしてあり、これがとろけて鴨に豊かな風味を加えている。冷凍にしたものを削っているのだろうか。
デザートのチーズもウォッシュタイプが選べてとても嬉しいディナーになりました。
ワインは手頃でおいしいものからサッシカイアのような大物まで取りそろえられ、価格も良心的。

とかくといいことづくめだが、タイトルに書いたようにサービスが今一つ洗練されていない。
これは依然苦言を呈した”柏ナンバーワンフレンチ”にも通じる問題である。

・着席するとすぐワインリストを差し出された。おっ、なかなかできるな、と期待してスプマンテを頼んだら、
 食事のメニューと引き換えにワインリストは持って行こうとする。ワインを頼む客が少ないとは思えないのですが。
・そのスプマンテをグラスで注文しようとしたら、ハーフグラスでなくて大丈夫かと聞いてくる。
 普通のグラスがそんなにでかいのか?大ジョッキくらいあるのか?と冗談めかしたが。
・スプマンテの後に赤ワインをボトルで頼んでおいて、その間のつなぎに白ワインをグラスで頼んだら
 「赤をボトルでご注文いただいておりますが?」・・・飲み過ぎだ、というお咎めか?
・赤ワインに進むと、グラスが空になっているのになかなか注ぎに来てくれない。
 テーブルを指して「ここに置いておいてくれていいですよ」と言っても
 「いえいえ」と言って裏に持って行ってしまう。完璧にできないのならスタイルを変えればいいのに。
・前菜の皿を片づけながら「パスタの分量は普通でいいか?」と。
 初めて来た店でそんな訊き方されても答えようがないです。スプマンテのハーフグラスと似た問題ですね。
 それと、この段階で聞くということは、primoが出て来るまでたっぷり10分は待たされるということ。
 前菜が出て来るのにも時間を要していたので少々うんざり。
・secondaを食べ終えるとデザートメニューが差し出される。これも本格的!と感激しつつ、
 チーズとエスプレッソを頼んだら、「デザートは大丈夫ですか?」と。
 この”大丈夫”の使い方も年寄としては気になるがそれは措き、
 チーズもデザートの一つのはずなんだがなあ、とテンションが下がる思い。

以上うるさくてすみません。

しかしこの店の名誉のために言っておきますが、
料理は伝統と創意が高度に調和した実に洗練されていて美味しいものでした。
この料理に見合うスマートなサービスが伴えば、という残念な気持ちで
「サービスが二流」と書かせていただきました。

刻 柏店 (居酒屋、焼鳥、創作料理 / 柏)

[ 口コミ 9 ]

半個室が良いですね。

  • 夜の点数:3.3

    • 料理・味 3.3
    • | サービス 3.0
    • | 雰囲気 3.3
    • | CP 3.3
    • | 酒・ドリンク 3.3
  • 昼の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥3,000~¥3,999
  • 刻 - 料理写真:

  • 刻 - 料理写真:

  • 刻 - 料理写真:

飲み放題とアラカルトで
ちょっとした集まりで利用しました。

半個室になっていて
話が漏れにくいのが良いですね(笑)

飲み放題のメニューも
なかなか豊富で結構楽しめました。
もう少し最初の一杯目が
早く来たらよかったなあとは思いました。

料理のメニューも
比較的リーズナブルだったので
金額的には
お得に楽しめました。

エリンギバター炒めと
豚カルビの焦がし醤油チャーハン
サイコロステーキは
味が濃いめで
お酒がとてもすすみました(笑)

梅酒などの果実酒が
豊富なのが良いですね!


おこわ米八 柏タカシマヤ店 (弁当、和食(その他) / 柏)

[ 口コミ 1 ]

おこわ美味しい

  • 夜の点数:-

    • 料理・味 -
    • | サービス -
    • | 雰囲気 -
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 昼の点数:3.5

    • 料理・味 3.5
    • | サービス -
    • | 雰囲気 3.5
    • | CP 3.5
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ~¥999
  • おこわ米八 - 料理写真:

  • おこわ米八 - 料理写真:

高島屋お弁当シリーズはこちら!
名前の通りおこわの専門店です。

美味しそうなおこわが
並んでいますが
今回は奮発して
米八特製黒酢のチキン野菜和え弁当
896円(税込)を購入しました。

おこわは三色のおこわですが
そのなかでも今の季節なら
梅としらすのおこわが
さっぱりとしていて食べやすいのではと
思います。

ボリュームのあるおかずも
黒酢仕立てなので
かなり食がすすみます。

お値段がやや高めなので
毎回とはいきませんが
バランスのよいお弁当ですね。


とんかつ瓢 (とんかつ、カレーライス / 柏)

[ 口コミ 17 ]

  • 夜の点数:4.1

    • 料理・味 4.1
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 昼の点数:4.5

    • 料理・味 4.5
    • | サービス 4.0
    • | 雰囲気 3.7
    • | CP -
    • | 酒・ドリンク -
  • 使った金額(1人)

    ¥1,000~¥1,999 ¥1,000~¥1,999
  • とんかつ瓢 - 料理写真:ヒレカツカレー  ヒマラヤブラック岩塩、ボリビアアンデスピンク、テキサス7/5

  • とんかつ瓢 - 料理写真:6/25 今日のロースカツカレーは素晴らしい、カレーもソースもグレードアップ

  • とんかつ瓢 - 料理写真:今日のロースは失敗?

  • とんかつ瓢 - 料理写真:カタロースカツカレーアップ

  • とんかつ瓢 - 料理写真:カタロースカツカレー 肉が美味い!

  • とんかつ瓢 - 料理写真:5/31上ヒレカツ定食 ややレアで旨味が感じられない

  • とんかつ瓢 - 料理写真:上ヒレにはソースかヒマラヤ岩塩ブラックが合う

  • とんかつ瓢 - メニュー写真:メニュー

  • とんかつ瓢 - 料理写真:史上最高のロースカツカレーに出会う 5/28

  • とんかつ瓢 - 料理写真:攻めてきた~女将に聞くと一昨日から置いたヒマラヤ岩塩ブラック 硫黄臭が凄すぎて普通の料理人は絶対使わないだろう 2016.5/28

  • とんかつ瓢 - 料理写真:ロースカツ定食、ご飯、豚汁、お新香、奥左ボリビアアンデスピンク岩塩、右 米モートンロックテキサス岩塩5/22

  • とんかつ瓢 - 料理写真:ロースカツ 2016.5/22

2016.7/25
今日もいつもの大好きなロースカツカレー。ここより美味しいカツカレーの店が有ったら教えて
頂きたい?それくらいの嵌り度。
此方専だがカツカレーマイスターとして僕の食べ方もこなれて来た。
先ずは、一切目、二切目辺りまではロースカツ定食としてお気に入りのヒマラヤブラック岩塩で食べる。
これが硫黄の独特の風味が奥行きを醸して絶妙に美味い!
三切目から漸くカレールーに絡めてカツカレーとして頂く。そして最後の一切をサラサラの米モートンロックテキサス岩塩で締める。
最初の頃はアンデスピンク岩塩派だったのだが、最近はテキサス岩塩派に鞍替えだ(笑)
ロースカツの時は絶品ソース&ボリビアアンデスピンク岩塩の出番は無し…
ご飯お替わりfreeは別皿で提供されるので、こちらでもカレーを使わない完全定食のような食べ方が出来て最高だと思う。

ロースカツに関しては揚げの技術も高いレベルで安定して来たと思う。
美人女将の接客も変わらず心地良くて素敵♪

【総評】
ロースカツカレー(4.1~4.5)
カタロースカツカレー3.9
ロースカツ定食3.7
ヒレカツカレー3.5
上ヒレカツ定食3.0


2016.7/5
今日は未食だったヒレカツカレー。これでカレーは全種類制覇だ。
好みはロースカツカレー>カタロースカツカレー>ヒレカツカレーかな。
ただし、此方のヒレカツにはヒマラヤブラック岩塩がベストマッチ、かなり美味しいと思う。
カレーの味も安定して着実に美味しくなって来てると思う。

2016.6/25
今日も昼からロースカツカレー。
自分でも驚くリピート率だが、蒲田まで遠征せずともこれ程レベルの高いトンカツが家の近くで食べられるのだから当然かな。
前回はちょっと下ブレしたが、今日のロースもカレーも甘味とコクが増して絶品、最高のロースカツカレーの復活だ。
ライスお代わりも出来るので、折角なのでお代ご飯とロース単品を組み合わせて定食のように食べてみた。
まずはボリビアアンデスピンク岩塩いける、次にさらさらの米モートンロックテキサス岩塩不純物が少ない塩らしいのだが意外にこれもいける、そしてパキスタンブラック岩塩、これは僕は大丈夫だが硫黄臭が苦手な方は止めた方が無難かな。
特筆すべきはソースで、聞くと変えてないらしいのだが熟成度が明らかに増してロースカツと完璧なマリアージュ。
現時点ではソースがbestだと思う。

2016.6/12
今日も懲りずにロースカツカレー。
日曜日満席盛況なのはいいのだが、若い職人さんの場合はこういう日は危険だ(笑)
実際隣の人に先に出された特上は見た目がちょっとアレだ…
提供されたロースカツも揚げの温度なのか時間なのかは分からないが、最初に食べた史上最高のカツカレーとは別物だ。
カツ&カレーのBalanceが崩れると両方のマイナスの相乗効果になるので料理というのは難しくて恐ろしい。

好意的に捉えれば、試行錯誤で高みに挑む若き職人の姿がイメージ出来る。僕が一番お気に入りのラーメン屋だって何年通っていても毎回味がぶれる。そこの店主に訊くと「狙った味の構築は本当に難しいけど、それが面白い」と。

こちらの店も蒲田の丸一さんのような銀河一目指して頑張って頂きたい。

2016.6/4
前回カレー切れで大好きなカツカレーが食べられなかったので今日は限定のカタロースカツカレー。
前はカレールーがやや温かったが、今日は熱々で提供され嬉しい。このカタロース肉はなかなか美味い。ヒマラヤ岩塩ブラックにもベストマッチ。定食だと更に肩ロースのいい部位を使うそうなのでかなり期待できそうだ。
本当にここのカツカレーは絶品でもう既にかなりの嵌まり度なのだ。
どのくらいかというと、僕は昨日蒲田の丸一さんの極上ロースカツを食べたばかりでもすぐ食べたくなる程の…
今日話を伺うと、蒲田の丸一さんと同じミヨシの純正ラードを使ってるとの事。
カツカレーが超絶に美味いのも納得、向こうは銀河レベルに到達とはいえ、こちらの定食も未だ無限に美味しくなる可能性があるので期待して通いたい。

2016.5/31
2週間で既に3度目の訪問。夕方5時半で先客0後客0、この辺りの早い時間は狙い目かも。
先週土曜日のロースカツカレーが余りにも美味すぎて今日はヒレカツカレー狙いで来たのだが、
数量限定のカタロースカツカレーが貼ってあったのでそちらを注文したが残念カレーが売り切れとの事。
ちょっと苦手なレア加減が不安だったが、いずれ食べたいと思っていた上ヒレカツ定食に変更。
矢張り僕には去年食べた蒲田のさん同様レア系の旨味の感じられないトンカツはどうしても合わない。
同じ蒲田の丸一さん(僕的に林SPF豚使用最高評価)や池上のとんかつ燕楽さんが断然好き。

神の火入れの丸一さんで見ていると、厚いトンカツは取り出してから少し時間をかけて余熱を入れているのでそれが足りないのかも?

逆に言えばこちらでは、客が自分の好みによってメニューを選べばいいとも言える。
僕のようなレアが苦手な人はロースか小ヒレ定食、又は素晴らしい出来のロースカツカレー、ヒレカツカレーを選べばいいし、
ややレアOKならその上の上ロースや上ヒレを、レアが好きな人は最上位の特上を食べればいいと思う。


2016.5/28
先週の初訪問から1週間で家近くのこちらに再訪問。
土曜日昼という事もあり店内ほぼ満席、更に後客も次々入り大盛況だ。
今日はロースカツとヒレカツそして数量限定のカタロースの3種類から選べるカレーを注文、迷うもロースカツカレーを選択。
ふと見ると卓上に先週は無かったGABANのミルの中に何やら怪しげな黒い物体が…

早速女将に何か聞くと、「一昨日から新たに置いた硫黄が香るブラック岩塩です」と。これは攻めてきた~と思わず嬉しくなる
実はこのヒマラヤ岩塩のブラックは酷い硫黄臭が強く普通の料理人は絶対手を出さない代物なのだが、僕の知り合いの料理人で一人隠し味に使って大正解の例を知っているのだ。その時にこのブラック岩塩を舐めさせて貰ったのだが、硫黄独特の嫌な臭いで気持ち悪くなるほど、それが隠し味に使うと味に複雑な奥行きを与えるのだから分からない。
先週試した2種類の塩が余りにも大人しすぎると感じていた僕は、敢えてこの難しいブラック岩塩を使ってきたこちらの店主様のチャレンジ精神に共感を覚えたのだ。

出てきたロースカツカレーは僕の期待を大幅に上回る素晴らしさで、もうカツカレーは一生ここだけで食べたい(ちょっと大袈裟?)と思わせるような史上最高の絶品カツカレーだった。
僕の中でカレーもロースカツも単品では未だ未だ高みを極めたモノとは評価出来ないが、二つが合わさったロースカツカレーは芸術作品のように燦然と輝き、少なくとも千葉東京における最高レベルだと断言出来る。
これまで食べてきたカツカレーとは何だったのかと…。
店主と女将に最高の気持ちを伝え久しぶりに爽快な気持ちで店を後にした。

カツカレーを途中からルー抜きにし、チャレンジングなヒマラヤ岩塩ブラックを使い、ロースカツ定食のように頂いたのは言うまでもない。

2016.5/22
こちらの店主は蒲田の有名行列店のご出身で、柏では初と思われる「林SPF豚」を使用している。
実は蒲田の檍は昨年食べているが、僕にはレア加減が合わずに玉砕している。
今日はそれを踏まえ女性スタッフさんに、「レアが苦手」と伝えると、ロースカツ定食¥1050なら火の通りもいいのでと薦められそちらを注文。
実際出て来たロースカツは火が通りレアな感じは全然しない中温中時間揚げで悪くない。
2種類の塩、最初はピンクソルトで美味い、次に粒子が細かい塩で塩の効きが弱く効果ゼロ、最後に自家製ソースで頂くこれが一番美味い!
近所の食べログ千葉県1位の超有名店よりは全然好みだ。
ご飯と豚汁は極普通かな。

ただ、上ロースや特上ロースが蒲田のような中温低時間揚げのレアな仕上がりだと余りそそらないし、
柏の地元民にレアなトンカツが受けるのかという疑問もある。

家の近くにこのレベルのトンカツを出す店が出来た事は素直に嬉しいので、僕は当面"普通の"ロースorヒレを食すつもりだ。
新店なのでもう少し全体のレベルアップを期待して通いたい。]

ページの先頭へ